元RX-7乗りの適当な日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

RX-7(FD3S)WRX STI関連のキーワードで検索されて来られた方へ。
右サイドのカテゴリ『』をクリックすると関連する項目だけが表示されます。
日々の写真は『Flickr』で公開しています。

2010/12/30

LAN内で使用中のIPアドレス(pingで応答があるノード)を簡易に調査するワンライナー(Windows編)


諸事情で、WindowsのPCを使わざるをえない状況だったので・・・。簡易な感じで。


> for /l %i in (1,1,254) do ping -w 50 -n 1 192.168.1.%i && arp -a 192.168.1.%i >> ping.log

↑を実行すると、192.168.1.1 〜 192.168.1.254に対して連続してping(ICMP echo)を実行して、ログファイルに結果(応答があったノード)を書き込みます。タイムアウトは念のため50msecにしました。LAN内だったら、もっと小さくても良いと思います。

(対象IPアドレスは"dynamic"とか"動的"とか書かれている行になります。←でgrepしてやるとIPアドレスの一覧が取れます。ちなみに余談ですが、arpの実行結果なので、MACアドレスも記録されます。)


# Windowsのコマンドプロンプトなんて普段使わねー。。。


追記: Linux編も書きました


さらに追記

ブロードキャストアドレスにpingを・・・というコメントを頂きましたが、ブロードキャストパケットを拒否するノードに対応できなかったので、↑のようにしています。そこを考慮しなくて良い場合は、そちらの方がシンプルで良いと思います!(ま、コピペして実行だと思うので、変わらないとは思いますが。)


Windowsコマンドプロンプトスパテク242 Vista/XP/2000対応

Windowsコマンドプロンプトスパテク242 Vista/XP/2000対応

NtoNto 2010/12/31 11:21 ping 192.168.1.255
arp -a
とかどうですか?

rx7rx7 2010/12/31 12:20 コメントありがとうございます!おぉ、この手がありましたね!

しかし、クライアントノードでF/Wが動いているマシン(ブロードキャストパケットを拒否)については検出できませんでした。
が、さらにシンプルな方法として使えますね!

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rx7/20101230/p1

オススメ (一部は、最近読んでいる本とも言う)
Chef実践入門 ~コードによるインフラ構成の自動化 (WEB+DB PRESS plus) クラウド Amazon EC2/S3のすべて~実践者から学ぶ設計/構築/運用ノウハウ~ [Web開発者のための]大規模サービス技術入門 ―データ構造、メモリ、OS、DB、サーバ/インフラ (WEB+DB PRESS plusシリーズ) エキスパートのためのMySQL[運用+管理]トラブルシューティングガイド [24時間365日] サーバ/インフラを支える技術 ~スケーラビリティ、ハイパフォーマンス、省力運用 Linux-DB システム構築/運用入門 (DB Magazine SELECTION) キャパシティプランニング ― リソースを最大限に活かすサイト分析・予測・配置 スケーラブルWebサイト 実践ハイパフォーマンスMySQL 第3版 ウェブオペレーション ―サイト運用管理の実践テクニック (THEORY/IN/PRACTICE) SQLアンチパターン インターネットのカタチ―もろさが織り成す粘り強い世界― ハイパフォーマンス ブラウザネットワーキング ―ネットワークアプリケーションのためのパフォーマンス最適化 Linuxの教科書―ホントに読んでほしいroot入門講座 (IDGムックシリーズ)