元RX-7乗りの適当な日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

RX-7(FD3S)WRX STI関連のキーワードで検索されて来られた方へ。
右サイドのカテゴリ『』をクリックすると関連する項目だけが表示されます。
日々の写真は『Flickr』で公開しています。

2014/10/30

サーバ/インフラ徹底攻略

「サーバ/インフラ徹底攻略」を読んだ


技術評論社さんから新しいムック本「サーバ/インフラ徹底攻略」が出版されたとのことで、Amazonではベストセラー1位タグがつくほどの人気っぷりですね。

今回も大変ありがたいことに、著者/出版者様よりご献本いただきました。いつもありがとうございます。



目次を開いてみるとわかりますが、なんとまぁ豪華な執筆陣だこと。そして、Immutable Infrastructure、TDI(テスト駆動インフラ)&CI、AWS、Chef、Serverspec、Vagrant、Dockerといったサーバ/インフラ界隈の最新トレンドが見事に凝縮された形で1冊にまとまっています。ナウい開発/運用の潮流を一通り理解できる1冊になることは間違いなさそう。


正直、どの記事も秀逸なので、読んでみる価値がありますよ!というのが率直な感想なのですが、こういった本の良いところは、こういった最新トレンドを読んで終わり、ではなくて実際にサンプルをベースとして、手を動かしながら身に付けていける(実感できる)ところだよなぁと思っています。(「メンテナンス本格入門」の特集だけは、ちょっと毛色が違いますがw)

インターネット上を探せば、確かに情報はチラばっているが、それらを綺麗に俯瞰して、まずは一通りの流れをおさえるという意味で、この本には価値がある。この本でも十分に詳細に書かれているので、それなりに満足できるレベルだと思うし、そこで足りない部分をネットで補完するという流れがいいんじゃないかと思っています。


さて、個人的に面白かったのは、と書くと僕の知識が一番足りていなかったところになっちゃいますが、mizzyさんのTDI&CIの特集でした。この章では(他章にもありますが)"Immutable Infrastrucuture"の本質であるインフラの「再現性」「可読性」「各種方法論のポータビリティ」のうち、最後のポータビリティというところで、テスト駆動開発&CIをインフラに適用する意味、そして方法論、実際のやり方まで、非常にわかりやすくまとまっていると思いました。テスト駆動開発&CIを行っている開発者にとっては、頷きながら読める内容のはずです。


そして、色々な方が取り上げていますが、「メンテナンス本格入門」は、こういった書籍ではなかなか読むことのできない貴重な泥臭い運用内容の記事になります。個人的に、なぜかよく知っている内容なので、ところどころ補足を追記したい衝動に駆られたりしましたが、そこそこ貴重な知見ではあると思うし、真似する必要は無いけど、Webサービス運営しているエンジニアにとっては、参考になる内容ではないかなと感じました。(他企業の事例も是非知りたいなぁと思っています。)


最後にくどいようですが、その他の章も取り上げきれないだけで、非常に興味深く読ませていただきました。nginxとか、まさに個人的にこの前設定で悩んだりしていたので、参考にさせてもらったりとか!きっと他の方にも参考になる特集・内容があると思いますので、是非一度手にとって中身を眺めてみては?と思います。

それでは! =͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́



目次

 巻頭企画
[入門]コードによるインフラ構築
サーバ構成管理の自動化を実現する

  第1章:ChefとVagrantによるインフラのコード化
  設定の一元管理で作業を省力化する……伊藤 直也
  第2章:Serverspecによるテスト駆動インフラ構築
  設定変更の反映を確実なものにする……伊藤 直也

特集1
Amazon Web Services最新活用
レイヤ別比較,構築の定石,構成管理の自動化

  第1章:Amazon Web Servicesレイヤ別比較
  各サービスの特徴を理解し,うまく使い分ける……片山 暁雄,平山 毅
  第2章:EC2とVPCによるシステム構築
  セキュアで可用性を高めたインフラの作り方……舟崎 健治,吉荒 祐一
  第3章:RDSによるデータベースの活用
  作成,デプロイ,バックアップ……今井 雄太,八木橋 徹平
  第4章:CloudFormationによる構築の自動化
  テンプレートの作成からミドルウェア構築設定まで……安川 健太

特集2
テスト駆動インフラ&CI最前線
Infrastructure as Codeがもたらすワークフローの刷新

  第1章:インフラのテストとその重要性
  「インフラのコード化」による開発手法の応用……宮下 剛輔
  第2章:テスト駆動インフラの実践
  VirtualBox,Vagrant,Puppet,Serverspecによるテスト自動化……宮下 剛輔
  第3章:インフラCIの実践
  GitHub,Wercker,DigitalOceanによる継続的テスト……宮下 剛輔
  第4章:インフラの継続的改善の実践
  GitHub Flowをベースとしたワークフロー変革……宮下 剛輔

特集3
実践Immutable Infrastructure
使い捨てサーバによる運用の変革

  第1章:Immutable Infrastructureとは何か
  不変なサーバ,Blue-green Deploymentとそれらの利点……田中 慎司
  第2章:Immutable Infrastructureで利用するツール/サービス
  比較・整理と,システム全体での組み合わせ……田中 慎司
  第3章:コンテナ型仮想化とクラウドによる実践
  Docker+HAProxy,Amazon EC2+ELB……田中 慎司
  第4章:クラスタ管理ツールによる実践
  Apache Mesosでリソース管理の自動化……田中 慎司

特集4
[詳解]nginx
設定の柔軟性と優れたスケーラビリティ

  第1章:nginxの世界へようこそ
  アーキテクチャ,用途,メリット,デメリット……久保 達彦
  第2章:はじめてのnginx
  インストール,起動と終了,基本設定……道井 俊介
  第3章:一般的なWebサーバの構築
  バーチャルホスト,アクセス制御,SSL通信,基本認証……飯田 祐基
  第4章:実践的なWebアプリケーションサーバの構築
  Unicorn/RailsやPHP-FPMと連携させる……道井 俊介
  第5章:大規模コンテンツ配信システムの構築
  キャッシュ,ロードバランシングを活用する……飯田 祐基
  第6章:拡張モジュールのしくみと作り方
  nginxを自由にカスタマイズするための基礎知識……久保 達彦

特集5
メンテナンス本格入門
緊急対応,計画停止,メンテフリー化

  第1章:メンテナンスとは
  種類と手法を整理する……桑野 章弘
  第2章:計画メンテナンスの流れ
  事前準備,作業のチェック,振り返り……松浦 隼人
  第3章:緊急メンテナンスの流れ
  普段から備えるべきこと,障害時の対応……松浦 隼人
  第4章:メンテフリーへのアプローチ【インフラ編】
  省力運用を実現するインフラ,データベース設計と障害検知……松浦 隼人,中村 俊之
  第5章:メンテフリーへのアプローチ【アプリケーション編】
  ダウンタイムを減らすリリース手法とアプリケーション設計……福永 亘,中村 俊之,松浦 隼人
  第6章:ガールフレンド(仮)とアメーバピグの事例
  現場でどう実践し,どう障害を切り抜けたか……福永 亘,杉山 仁則

一般記事

  Dockerで軽量な仮想環境
  Linuxコンテナでインフラを瞬時に構築する……伊藤 直也

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/rx7/20141030/p1

オススメ (一部は、最近読んでいる本とも言う)
Chef実践入門 ~コードによるインフラ構成の自動化 (WEB+DB PRESS plus) クラウド Amazon EC2/S3のすべて~実践者から学ぶ設計/構築/運用ノウハウ~ [Web開発者のための]大規模サービス技術入門 ―データ構造、メモリ、OS、DB、サーバ/インフラ (WEB+DB PRESS plusシリーズ) エキスパートのためのMySQL[運用+管理]トラブルシューティングガイド [24時間365日] サーバ/インフラを支える技術 ~スケーラビリティ、ハイパフォーマンス、省力運用 Linux-DB システム構築/運用入門 (DB Magazine SELECTION) キャパシティプランニング ― リソースを最大限に活かすサイト分析・予測・配置 スケーラブルWebサイト 実践ハイパフォーマンスMySQL 第3版 ウェブオペレーション ―サイト運用管理の実践テクニック (THEORY/IN/PRACTICE) SQLアンチパターン インターネットのカタチ―もろさが織り成す粘り強い世界― ハイパフォーマンス ブラウザネットワーキング ―ネットワークアプリケーションのためのパフォーマンス最適化 Linuxの教科書―ホントに読んでほしいroot入門講座 (IDGムックシリーズ)