元RX-7乗りの適当な日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

RX-7(FD3S)WRX STI関連のキーワードで検索されて来られた方へ。
右サイドのカテゴリ『』をクリックすると関連する項目だけが表示されます。
日々の写真は『Flickr』で公開しています。

2015/02/28

WRX STI コクピット

WRX STIのランプ類・メーター類・ドラレコ・レーダー・その他電装品取り付け(2013-2014年)


また随分と放置してしまいましたが、備忘録も兼ねて、まとめておこうと思います。

今日は、まだロギングしていなかったランプ/ライト・メーター・その他電装品取り付けについてです。2013年春に取り付けたものもありますがw

(つまり電装品取り付けの2年分ダイジェストになりますw もうちょっとこまめに書かないとですね。反省しています。)


ルームランプ・マップランプ・トランクランプのLED化

WRX STI tS の外装ライト/ランプ(電装)系を一新した - 元RX-7乗りの適当な日々」で書きましたが、外装をほとんどLEDにしたら、残った昭和の明かりが気になり始めたので、内装も気になったところを換えました。

ルームランプ・マップランプ・トランクランプの3つです。いずれもコスパのいいSainさんで購入。


ルームランプ・マップランプのLED化

トランクランプのLED化

いずれも明るいLEDで満足。逆に明るくなりすぎて、外から中がよく見えるので、ちょっと恥ずかしい疑惑です。


チークラインLEDの取付

ノリで取り付け。今風な車になった気がしますw

昼間でも程よい明るさで、視認性は良いと思うので、安全面でもマルですかね。

WRX STI - LEDチークライン


ちなみに、ON/OFFは室内のスイッチから行っていて、取り付けは以下の場所にしてみました。戻したくなったときは、100〜200円程度のキーホールの蓋を購入するだけですw

LEDチークラインのスイッチ


ウィンカーバルブ(前後)のLED化・ウィンカーリレーの交換

外装のランプで唯一LED/HID化が済んでいなかったウィンカーバルブですが、アンバー色を隠したくなったり、サイドミラーのLEDと微妙にタイミングが違うのと、気になり始めると段々とLEDっぽさのキレがほしくなって導入。LEDに交換後、純正より暗くなることは避けたかったので、評判の良かったPHILIPS製にしてみました。取り付けたものは以下。

  • PHILIPS X-treme Ultinon LED Amber WY21W Amber x 2つ
  • Valenti ユーロウインカーリレー ER-01

PHILIPS X-treme Ultinon LED Amber WY21W Amber

実際付けてみましたが、想像以上に、純正バルブより明るくキレのある感じになりました。

あと、ハイフラ対策として、Valentiのユーロウィンカーリレーを取付。これはウィンカーレバーを1クリックするだけで、3回ウィンカーが点滅してくれるもの。正直不要だと思っていましたが、ある程度素早く1クリックしないと、従来通りの挙動になるので、今まで通りのオペレーションでも違和感なく使えるため、意外と混乱せず便利に使えています。


PHILIPS X-treme Ultinon LED Amber WY21W Amber PHILIPS X-treme Ultinon LED Amber WY21W Amber

実は、どちらかというとステルス化をしたかったのが大きかったw ので、そういう面でも満足な一品でした。



ドライブレコーダーの取付

何に巻き込まれるかわからないこともあり、身の用心ということでドラレコを付ける事に。

こちらもシンプルな小さい本体(スマホ対応)にフルHDで録画可能ということで、評判やらを見ていたら、COWONの製品に辿り着きました。COWONのAW1です。


iOS/Andoroid用のアプリがあるので、それを使って設定したりライブビューをWi-Fi経由で確認できたりします。

取り付けて2年弱くらい経ちますが、こちらも特に問題なく使えています。幸いなことに活躍の機会はありません。(そんな日が来ない事を願うばかり。)

COWON AW1

取付はルームミラーの裏側にしました。運転中は全く気になりません。

Full HD 30fpsな機種で画質もまずまず良い。2年前は国産メーカーでこのレベルのものは皆無だったこともあって、海外の製品に手を出しましたが、満足できるレベルです。ちょっとセンサーの感度設定がシビアで調整に試行錯誤しますがw

夏場は熱でダウンする事もあるとの情報もありますが、幸いな事に当方は遭遇した事ありません。



レーダー探知機の取付

SUPER CAT GWT87sd

使い慣れているユピテル製に。Yupiteru SUPER CAT GWT87sdです。

前車RX-7の時と同様に、取付はフロントガラス上部にしてスッキリさせました。そのためのセパレートタイプを選択。

こちらも取り付けて2年弱になりますが、問題なく利用できています。


SUPER CAT GWT87sd & COWON AW1

フロントガラス上部はこんな感じになっています。ドラレコと並べていますが、特に煩わしさとかはないです。



油温計の取付

こちらはスバル純正の油温計とりつけ。ブースト計の逆側にこんな感じで。

SUBARU 油温計

形状的にDefiのメーターのOEMではあるけど、Defiとは違って、WRX STIのメーターにあわせて、針が白色で光って統一感が出るのがポイント。駄菓子菓子なかなかのお値段・・・。満足してるけど。


SUBARU 油温計 & ブースト計

コクピットはこんな感じになっています。


ツイーターの取付

ピラー部分につく、GRF/GVF用のスバル純正ツイーターを取付。GVBにも配線だけはちゃんと来ているので、取付も難しくない。

結果、高音域がよくひろえるようになり、音の臨場感が増した。なかなか良いです。

スバル純正ツイーター


ホーンの交換

純正ホーンのビーッっていう音のショボさにビックリしたので、欧州車でよく採用されているBOSCHラリーエヴォリューションに交換。

上品な音になり満足しています。まー、そんなにクラクションを使う訳ではないのですが・・・。

BOSCHのラリーエヴォリューションに交換

バンパー裏についているので見えないけどw



あわせて読みたい

2014年4月のエントリで、「残り三編にわけて書きます」と宣言してから、ようやくこの本エントリが2つ目になり、最後の"インテリア/エクステリア編"が残っておりますが、、、暑くなる前には書きたいと思っておりますw

それでは!=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́


オススメ (一部は、最近読んでいる本とも言う)
Chef実践入門 ~コードによるインフラ構成の自動化 (WEB+DB PRESS plus) クラウド Amazon EC2/S3のすべて~実践者から学ぶ設計/構築/運用ノウハウ~ [Web開発者のための]大規模サービス技術入門 ―データ構造、メモリ、OS、DB、サーバ/インフラ (WEB+DB PRESS plusシリーズ) エキスパートのためのMySQL[運用+管理]トラブルシューティングガイド [24時間365日] サーバ/インフラを支える技術 ~スケーラビリティ、ハイパフォーマンス、省力運用 Linux-DB システム構築/運用入門 (DB Magazine SELECTION) キャパシティプランニング ― リソースを最大限に活かすサイト分析・予測・配置 スケーラブルWebサイト 実践ハイパフォーマンスMySQL 第3版 ウェブオペレーション ―サイト運用管理の実践テクニック (THEORY/IN/PRACTICE) SQLアンチパターン インターネットのカタチ―もろさが織り成す粘り強い世界― ハイパフォーマンス ブラウザネットワーキング ―ネットワークアプリケーションのためのパフォーマンス最適化 Linuxの教科書―ホントに読んでほしいroot入門講座 (IDGムックシリーズ)