元RX-7乗りの適当な日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード

RX-7(FD3S)WRX STI関連のキーワードで検索されて来られた方へ。
右サイドのカテゴリ『』をクリックすると関連する項目だけが表示されます。
日々の写真は『Flickr』で公開しています。

2017/09/23

iPhone 8

iPhone8を買った


9月にやったこと・・・と言えば、毎年の恒例行事的な感じで、 iPhone 8 を購入しました。

正直、使っていたジェットブラックなiPhone7は見栄えも綺麗でかなり気に入っていたので、今回も購入はかなり迷ったのですが、CPUの進化や新機能(ワイヤレス充電等)を体感したくて、結果購入。個人的には128GBモデルはまだ残してほしかったなぁという気持ちです。無くなったのは、中途半端な要領で需要少ないんだろうな。


iPhone 8

SIMフリーなスペースグレイの256GBを買いました。Apple Storeで、9/15に注文して9/22に到着です。


iPhone 8

今回、初めて表面にガラスフィルムを貼ってみました。見た目は分厚くなってしまいましたが、タッチセンサーの感度は良好です。


iPhone 7 & iPhone 8

今まで使っていたジェットブラックなiPhone7と、新しいスペースグレイなiPhone8です。正直、ジェットブラックの方がカッコいい・・・。


さて、実際にiPhone7と比べてどうかという部分ですが、IngressとポケモンGoを同時にやってても、片方が落ちづらくなったというか安定するようになりました。ポケモンGo Plusでポチポチ捕獲しながら、Ingressをプレイするとかは安定してできる感じです。全体的にキビキビ動くようになった気もしますが、はっきり体感できるかと言われると疑問かも。


あと、カメラまわりは進化してますね。さらに暗所が綺麗に撮れるようになったと思うし、60fpsな4K動画や240fpsなフルHDスローモーション動画をサポートするなど、CPU進化による恩恵は受けているレベルアップ感があります。

あと、10g重くなったのは、はっきり体感できます。すぐ慣れますけどね。


最後に、iPhone7で搭載された Apple Pay のおかげで、小銭を使う機会が激減しました。

Apple Watch で Apple Pay による支払いを行うと、何も出さずに腕時計をかざすだけ。何気ない小さなことだけど、毎日のように使うアクションなので、買い物がとても便利になりました。

ただし、ポイントカードの類がまだ財布に残っていて、そのために財布を出すこともあるので、今後は、ポイントカード系のスマホアプリへの移行をどんどん進めていきたい(いただきたい)なぁと思う次第です。

あとは、SUICAだけでなくPASMOにも対応してくれたら、定期券のICカードも撲滅できるんだけどなぁ。


それでは!=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́


あわせて読みたい


2017/06/21

MacBook (Mid 2017) を買った


2017年6月は何をしていたかというと、、、プライベートで久しぶりにMacBookを購入しました。

個人的には、MacBook Pro (Late 2013) を購入して以来になります。

イベントに出かけるときは、会社で支給してもらっている MacBook Pro (Mid 2015) を持っていくことが多いのですが、知ってはいるけど、こいつが持ち歩くにはちょっと重くて疲れる。

前職の頃は支給していただいていた MacBook Air (13インチ)を使っていたのですが、それも当然返しているので、やはり1kg前後のPCが欲しいな、と。個人でMacBook Airも持ってはいるけど、古いモデルで使っていてストレスがたまるし、そろそろ新しい12インチのMacBookが欲しいと思っていたので、昨年くらいから狙っていたところでした。


MacBook 2017

MacBook 2017

今回のMacBookは、メモリが16GB積めるようになったとのことで、あわよくばメインマシンとしても使えるのではないかと目論見があって、CTOモデルで奮発してCPUを Core i7 に。メモリを 16GB にしました。SSD は 256GB のやつで、スペースグレイです。


MacBook 2017

MacBook 2017

薄くて、軽い。昔のようにどこへ行くにも持ち運ぶような使い方は最近しませんが、やはり常時持ち歩くのであれば、軽量は正義。

あと、MacBook Airを使っていた身としては、Retinaディスプレイになったのは嬉しいです。普段 MacBook Pro を使っていて、 Air の画面を見た時の荒い感じが気になっていたので。いざというときに広い解像度が使えるのも良いです。


MacBook 2017

賛否両論な第2世代のバタフライ構造キーボードですが、個人的には結構好きです。

第1世代のキーボードは、Apple Store で触ってみて、正直苦手な部類だったので、確実に進化しています。

自宅ではメカニカルキーボードを使う身としては、薄いながらも、音がして、それなりに打鍵している感を出してくれるのは悪くないです。

確かに、外出先や会議などで音が気になる時もあるので、その辺の折り合いが出来るのなら良いのではないかと。


MacBook 2017

妻からはバースデープレゼントとして、 HEAD PORTER BLACK BEAUTY LAP-TOP CASE をプレゼントしてもらいました。

次に MacBook を買ったら、ずっと欲しいと思っていた一品なのでとても嬉しいです。サイズもジャストフィットです。


まあ、こんな感じで、まあまあ気に入って使ってはいるのですが、何個か気になる点もあります。

  • USB-Cポートは1つだけ。せめて、もう1個欲しいところ。逆側のイヤホンジャック潰して、USB-Cポート追加してほしかったな、と。iPhoneもイヤホンジャックないし、Appleユーザは、Bluetoothに移行していると思う。
  • USB、Thunderbolt、MagSafeとか、過去資産が使えないのは、仕方ないけど辛い。
  • core i7 / 16GB モデルですが、中途半端感は否めません。わかってはいたけど、バリバリ開発で使うには MacBook Proの代わりにはならない。通常の使用では、大体は事足りますけどね。
  • 軽量で薄い筐体で上記の通り頑張っているとは思いますが、負荷をかけ続けた際には、やっぱりそれなりに熱を持ちますね。
  • まあ、、、客観的に見てそれなりにコストは高めですね。これはユーザが納得できるかどうかの問題。私は納得の上購入しているので、満足です。

今日はここまで。それでは!=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́


Apple USB-C Digital AV Multiport アダプタ MJ1K2AM/A

Apple USB-C Digital AV Multiport アダプタ MJ1K2AM/A

2016/12/30

2016年・買ってよかった物ベスト1


今年も何だか色々と買い物をして、良品にたくさん出会いましたが、その中で一番個人的にヒットしたものを挙げてみます。


それはズバリ、、、電動耳かき!


デオクロス i-ear

デオクロス i-ear

f:id:rx7:20161231225010p:image:w480


正直言って、耳垢の量や質(ドライ・ウェット)は個人差があるだろうし、作りも値段相応(現時点で2,390円)ではありますが、個人的にはすごく良い。

とにかくメチャクチャ取れます。Amazonのレビューを見ると様々な感想が書かれていて個人差はあるのだろうとは思いますが、私の耳垢質だとゴッソリ取れました。確かに電池が弱くなってきたり、取れた耳垢が機械内のフィルタに溜まった状態だと、粉しか取れなくなりますが、そこのところをメンテナンスしてる前提で、しばらく耳掃除をサボった状態とかでやると大物もチラホラ。。。初めてやった時、取れすぎて正直ドン引きしました。

とにかくサクサクと短時間で、ゴミがたまっていくので、そもそもやっていて楽しいw どちらかというと耳を傷つけないようにやりすぎないよう我慢している感じですw

振動も心地よいし、先端のヘッドも柔らかい素材で、痛い感じはしません。強いていうならモーター音が気になる人は気になるかなぁ、という感じ。


不満な点は、値段相応の作りで少しちゃっちい感じなのは仕方ないけど、使い始めて3〜4ヶ月くらいで、スイッチの接触が微妙におかしくなりました・・・が、10ヶ月ほど経った今でも、まーなんとか使えています。十分モトはとったくらい働いてくれている。


耳掃除が好きでたまらない方には、特にオススメできる一品であることは間違いないっす。

それでは!=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́


デオクロス i-ear

デオクロス i-ear


オススメ (一部は、最近読んでいる本とも言う)
Chef実践入門 ~コードによるインフラ構成の自動化 (WEB+DB PRESS plus) クラウド Amazon EC2/S3のすべて~実践者から学ぶ設計/構築/運用ノウハウ~ [Web開発者のための]大規模サービス技術入門 ―データ構造、メモリ、OS、DB、サーバ/インフラ (WEB+DB PRESS plusシリーズ) エキスパートのためのMySQL[運用+管理]トラブルシューティングガイド [24時間365日] サーバ/インフラを支える技術 ~スケーラビリティ、ハイパフォーマンス、省力運用 Linux-DB システム構築/運用入門 (DB Magazine SELECTION) キャパシティプランニング ― リソースを最大限に活かすサイト分析・予測・配置 スケーラブルWebサイト 実践ハイパフォーマンスMySQL 第3版 ウェブオペレーション ―サイト運用管理の実践テクニック (THEORY/IN/PRACTICE) SQLアンチパターン インターネットのカタチ―もろさが織り成す粘り強い世界― ハイパフォーマンス ブラウザネットワーキング ―ネットワークアプリケーションのためのパフォーマンス最適化 Linuxの教科書―ホントに読んでほしいroot入門講座 (IDGムックシリーズ)