ども、りょーとです。

 | 

2006-07-31 僕らは無茶もするけど、泣きたいときに笑い


 無茶してた割にようやく熱が下がってきました。やふー。


 久慈さんから原稿の纏まったやつ貰ったんでボチボチ読み始めました。とりあえず、明らかにタイトルで惹きつけられたDEEPBLUEさんのと後書きが〆切直後っぽくて明らかにテンパってた広瀬くんのを。なんか、販促ってどこまでやっていいのかわかんなくて、タイトル出していいのかわかりませんので出せませんが、皆さん素敵です。先に読める人間として、そういいつつヤキモキさせたいと思います。ヒャッハー。


 つか、やっべ。DEEPBLUEさんのマジで面白い。

 あと、なのは新作が発表されたっぽいので、魔法少女マジカルエルクゥを読み返してる私。


2006-07-30 スタート切ったその瞬間から世界は広がるさ


 夏コミ情報ついでに。


 当日ですが、私は東京にいます。しかし、コミには不参加です。理由は別件で用事があるっていう切ない話。

 打ち上げとかあるなら参加できるかなー、どうかなー。と言ったところ。

 とりあえず、微妙です。いえあ。


 追記。

 15日が夏コミだと勘違いしてた俺がいます。


くっそー。


 柚木さんかわいいよ柚木さん。

 実は今まで声優系WEBラジオは聞く時間がねえのもあって、全然手をつけてなかったのですが。

 今、ここに、ニヤニヤしてる男がいる。


neko_kotetsuneko_kotetsu 2006/07/31 00:11 すんません……はじめてのうたわれラジオは、どうせ収録終わったら、「おい小山、茶、茶買ってこい」とか言ってるんだろうなぁ、とか思いつつ聞いてました。

ryo-t77ryo-t77 2006/07/31 23:20 ちげぇよ。ナチュラルにきっとそうだと思うけどちげぇよ。
俺たちはな……そこに夢を見てんだよ。なんで声優ラジオなんて聞いてると思う? それはな、所謂半二次元としての夢がそこにあるからなんだよ。
 
つまりさ、エロゲーと一緒なんだよ。ニヤニヤ系ゲロユルライトノベルと一緒なんだよ。そこはもうドリームなんだよ。オーケイ?

碧郎碧郎 2006/08/01 11:34 ようやくアニラジの凄さに気付きましたか(^^; 
うたわれはここ最近では稀に見るほど面白いと思う。というかニヤニヤ出来ますな。かわいすぎますもん、小山さんが(^^; 柚ねえももちろんかわいいが。僕は第二回から聞いているのですが、第一回も凄かったらしいので聞き逃したのが悔やまれます。

 つーわけで、次会う機会にはうたわれラジオトークを是非。

fbirdfbird 2006/08/01 16:47 >うたわれラジオトーク
ノ<参加キボン
確かにアニラジは一度聞き出したら止まらない。小学生がジャンプの発売にドキワクするのと同じように週に一度の楽しみになっちまうですよ。
うたわれは第一回からあの調子な気が。初ゲストの今回は神がかってたze!!

ryo-t77ryo-t77 2006/08/02 23:09  まさか私もこの二人と同じ穴のムジナになるとは、あの日焼肉食いながら二人のトークに耳を傾けてた時には思いもよりませんでした。
 だが、トークしたい。あと、なんだ。ところどころにうpられてる絵感想が素晴らしい。

2006-07-28 男の私が腐女子に挑戦してみようと思います。


 まずはこれを見てください。

 あまりにもなクオリティにワタクシ、不覚にもションベンちびりそうになってしまいました。いや、色々とありえないですよ。流石は歴戦のヲタ。まだまだ男性ヲタは歴史が短いということか。

 しかしながら、この私、一応惑星アキハバラで生まれたエリートヲタクですんで、敗北を認めることなぞできません。しかも、地球育ちですんで、若本さん以外にはリベンジなし敗北は許されないのです。

 という訳で、いっちょやってみようと思いました。ぶっちゃけここ三日間38度超える熱が続いてるにも関わらず、睡眠時間は合計3時間程度です。けど、今なら空だって飛べるって、本当にそう思ったんだ。


ミッション1 VIPPER


 まず第一に、男性と女性萌え視点の違いッつーか、やってて気付いたんですけど、女性はそのままありのままを愛してますね。ごめん。これはできません。

 けれども、男性には男性なりの技があって、それが萌え女性擬人化能力です。ガンダムだろうが、サッカーチームだろうが、ジャイアンだろうがそうやって今まで萌えさせてくださってた訳ですよ。ならば、先人の偉大な力をそのまま頂こうではないですか。

 という訳で、VIPPERですが、こんなん楽勝ですよ。てか、基本VIPPERが強気受けであるってこと自体は共通認識なんじゃないでしょうか。801板でもそんな感じで受け取られてますけど、群れてる場合は強気なんだけど、いざ独りになると寂しがり屋さん。来ました。テンション上がってきました。脳内変換スタート

 つまるところ、もうぶっちゃけツンデレ変換です。

 あえてシチュで攻めるより言葉で攻めた方が効果的ってもんです。

 要するに。

『テラワロスwwwwwwwwwww』⇒「ふふん。ばっかじゃないのアンタ」

『オメガヒドスwwwwwwwwww』⇒「アンタなんてもう知らないんだからぁ!」

『うはっwwww ぉkwww』⇒「ああアンタだったら、べ、別にいいわょ……」

 つまるところ、こういうことでしょう。もう別に変にシチュ書かなくても妄想が膨らむ訳です。余裕。


ミッション2 歌丸師匠


 恐ろしいことにスレ立ってるらしいんですよこれが。

 流石に尊敬する師匠を穢すのも気が引けるんですが、だが、たった2ラウンドで負ける訳にはいかない!


 という訳で脳内変換スタート。まず、真っ先に浮かんだのが楽太郎先生との絡みですよ。さあさあ、今度こそシチュで攻めてみましょう。

 舞台は女子高です。楽太郎先生曰く「死に掛けたハゲ」ですが、ここはうまく小柄で細身なショートカット少女を連想しましょう。同じく、楽太郎先生は頭よさげで髪ロングな委員長キャラ妄想して下さい。ちなみに、落語家ですから、決して無口系ではありません。そこだけは死守。

 という訳で、まず先生に当てられ、黒板に答えを書きにいった歌丸たん。答えを書いたけどそこで歌丸たんの前の席に座っている楽太郎たんに言われます。「せんせー、字が下すぎて見えませーん」当たり前ですけど怒る訳ですよ。むぅーってね。むぅーってね。ホント二回言うなよな俺。ってまあ、ちょっと顔が怒ってる訳ですよ。そのまま無言で席に戻っちゃう訳なんですよ。

 そしたら、次は楽太郎たんに当たります。楽太郎たんは悠々と歌丸たんより高い位置に書く訳です。そんでニヤーって。ここ大事ですよ。ここ。歌丸たんもカチンと来るんですよ。

 そんで、椅子に座ろうとした楽太郎たんの椅子を引くんです。ほら、座布団みたいに。

 こけます。怒ります。さあ、テンション上がってきやがりました。ここで素敵萌えケンカスタートです。しかも、彼ら普段は所属を超えて落語会開くほど仲が良いんです。つまり、もう幼馴染み。そう幼馴染みしかない。「歌丸なんか前に育毛剤つけてたくせにっ」「しゃ、シャンプーと間違えただけだもんっ。楽太郎だって前に『頭をよく見せる方法』なんて本買ってたじゃないっ」「そんなの買ってない!」いや、こういう姿すっげートキメクんですよ。もう相沢先生バリに叫びますよ。ヒャッハー!!

 しかもです。今は歌丸師匠司会ですから、委員長ですよ。きましたよコレ。教卓の前にちんまくいる訳ですよ。まいった。俺はまいっっったぁああああああああ!


 ぶっちゃけ今だったら、伊集院だろうが長州小力だろうが萌えれますよ。という訳でこれもクリア。山崎邦正とか出川はもう既に今の時点で萌えキャラ。コレ。


ミッション3 三角定規


 さて、大分腐女子テンションに近づいてきた気がするので、無機物行きましょう。三角定規(30・60・90)×三角定規(45・45・90)らしいです。ムチャクチャですが、これで初級らしいです。恐るべし。

 とりあえず、擬人化っつーことで、百合です。背が高くて、モデルみたいにスタイルがいい後輩×ぽっちゃり気味で背が低いことにコンプレックスを持っている先輩。なんか一気にテンション上がった気がします。そろそろ指が震えてきました。多分、今の状態見られたら通報されます。でも、いいんだ。とりあえず、最後まで書かせやがれ。

 もうなんか、あれですよ。こう、普段おっぱいとか揉みにいって、「大きいねー。どうやったらこんなになるのー?」とか言ってる天然先輩に、「し、知りません!」とか言いつつ実は攻めな後輩。めくるめくピンク妄想が噴出してきそうなんですけど、実は今、既に一度ダウンして間が空いてしまいまして、テンションひっくいんです。もう、ね。冷静に読み返さなくても明らかに後悔しそうな気がしますよコレ。


 という訳で、まあ概ねOKだったわけなんですが、よくよく考えると彼女らは定規をそのまま愛してる訳なんですよ。もうね、ギバーップ! ですよ。

 という訳で、とりあえず、4までやらなくて本当によかった。ちなみに4は武梨先生に倣い、身近な人をカップリングにしてみようでした。よかった。本当によかった。


 ともあれ、もう一度寝て、明日辺りに消すかもしれません。これ。


 

2006-07-26 想いの数だけ繋がるストーリー


 そういえば、推敲会とか、そういうこと一切聞いてないことに気付きました。書かなきゃ何の意味もないんですけどね。


萌え属性占い


 少女セクト同人誌製作委員会委員長の安岐山某んとこで見かけまして、ならば私もここで自分の姉属性を証明すべきだとお告げきました。てか、世間ではどうやら骨の髄までロリータ思考だと思われてる時点で居た堪れません。ちなみに、相沢先生んちでメガストア読みながら、「俺、ロリ漫画きついんよ」とロリ系飛ばしまくったら驚愕の目で見られたり、某氏の同人誌に誘われた理由も「テメエ、LOLI-COMだろ。わかってんだよ、だから書けよ」ってものだったので、コノヤロウと思いました。日記において「すずねぇは俺のもん」と言った主張してたことは誰も気付いてなかったのでしょうか。*1ちなみに、過去チャット

A「なんで俺のお姉ちゃんはすずねえじゃないんだろうな」

B「そりゃ、俺のお姉ちゃんだからな」

A「表出ろ。お前とは決着つけなきゃいけないと心から思った」

C「ん。なになに、俺のお姉ちゃんの話で盛り上がってんの?」

B「テメエも表出ろ」

 てな会話すらあった俺ですよ。どれが俺かは置いといて。

 ともかく、なんかね。アッキーもお姉ちゃんだったみたいなんですよ。だったら、出やすいかなー。そしたら、ネタになるかなーとかいう打算でやってみたんですよこれが。あ、好きな食べ物には少し悩んで『チーズバーガーケチャップ抜き』を。好きなんですよね、あの微妙さが。


 で、結果。


りょとさんは、 ツインテールツンデレ属性 です。


ツインテールツンデレ属性のあなた。代表的なあなたの萌えキャラは、沢近愛理大空寺あゆ遠坂凛などですね。あなたは、みんなとわいわいするのが大好きです。場を盛り上げるのが得意で、友達もたくさんいます。何も考えていないと勘違いされることもありますが、心の中では緻密な計算が働いています。こだわりが強く、持っている物を褒められる事に無上の喜びを感じます。過去未来よりも「今」を大切にします。


恋愛について:

付き合う相手は人から羨ましがられるようなタイプの人が多いです。好きになると自分から積極的にアプローチしていきますが、気持ちが冷めるとさっさと振ってしまいます。熱しやすく冷めやすいタイプです。恋人がいない期間は比較的短いです。


りょとさんに送る言葉

勘違いしないでよね!」「猫のうんこ踏め!」



 俺以上に俺のことわかってらっしゃると思った。


 そして、次に二番目に好きな食べ物ってことで『トマトジュース』と入れてみました。既に食べ物じゃありません。本当にありがとうございます。



りょとさんは、 「幼少の頃結婚の約束をした…が自分は覚えていない」属性 です。


「幼少の頃結婚の約束をした…が自分は覚えていない」属性のあなたは、とても真面目なタイプです。責任感が強く一度信頼されるとそれを裏切らないよう全力を尽くします。マイペースでうち解けるまでに時間がかかりますが、あなたを信頼している人は多いはずです。頑固なところがあり、うまく立ち回っている人のことを心の底では羨んでいます。体は硬いです。


恋愛について:

駆け引きが苦手で、相手に振り回されることが多いです。警戒心が強く、相手からアタックされても簡単には乗りません。恋のライバルがいると猛烈に盛り上がってしまいます。一時の感情で別れてしまってもその後しばらく経って後悔することが多いです。


りょとさんに送る言葉

自分の夢、忘れるな。そして、諦めるな。必ず叶う。



 本当に、必要以上に俺のことわかってらっしゃると。

 心から、思った。


*1:だから、大谷君は諦めて下さい。

大谷大谷 2006/07/27 15:08 ごめん確実に無理です。>諦める

 ちなみに占いは一発で「隣に住む幼馴染(モチロン、朝起こしにきます)」属性が。何この的中率。事前に調査してるんじゃないだろうか……。

ryo-t77ryo-t77 2006/07/28 00:57 ダメです。諦めて下さい。

 ちなみに、三番目に好きなものとして『納豆サラダ(納豆にだしを多めに入れ、千切りにしたキャベツの上に乗せ、マヨネをかけて思いっきり混ぜる。バカウマ)』を書いた時、貴方と同じものが出ました。本当にあれです。知りすぎててキモいです。ここ。

2006-07-24 ぱんぽんぱぱんぱんぽんぱぱんぱんぽんぱぱんいぇいいぇいいぇい!


 DAMが『青春ロケット』入れてくれることにマジ感動。けど、いつになったら大人になれるかなぁ……じゃなくて、オルタのcarry onはいつ入るんでしょうか。毎月それを一番期待してるだけに。何故かI willが今月入ってるだけに。

 みっくるんるんは入った瞬間歌う人続出だと思う。けど、他のは入ったやんって、それを見越してLost my musicGod knows...のハモリを練習してきた俺がいます。惜しくらむは、夏のカラオケ祭りの時期にまだ入ってないことでしょうか。


うたわれるもの初回特典について


 書いてみましたがあまりにもおもろないんで消しました。乙。

2006-07-21 ハウルの動く城


 なんかようやく見ました、ハウルの動く城。けど、ソフィーがビッチだということ以外何一つわかりませんでした。

 主題はなんなんでしょうか。愛は地球を救うんですか。ぼくわかりません。


「Key」+「ONE」ごちゃまぜコンペ開催


 まてつやさん主催ONEがあるのにMOON.同棲がないのが寂しすぎた。

 で、同棲がないんでパス。とりあえず、夏はなんかオリジナルに集中しようかと思います。


2006-07-19 飛べない空は何処にもないから。


 という訳で早いとこ3ヶ月に跨った公開分を何とかしてしまおうと日記書きます。書く内容マジでないです。とりあえず、痴漢男が面白かったことと、あとあれ。花見沢Q太郎先生がぢたま級に癒されることを発見したことでしょうか。いや、ぢたま先生小学生幼馴染み話を超える癒しは流石にありませんが、なんかこうゲロヌルハーレムは性に合ってます。そろそろ、「もう無理すんなよ。何も言わずにU−1書いとけよ」とか言われそうなラインナップですが、いいんです。U−1好きだもん。あかほり先生ダメになったのは主成分より、寧ろ付け足した要素が合わないだけですよ。マガジンのアレとかね。もういっぱいいっぱい。

 あと、コメントでも書きましたが、原稿は上がりました。ただ、何処に献上したかはまだ使ってもらえるか謎ですので、その方のところがはっきりと宣伝し出してからにします。あと、そん時ついでに知り合いのも宣伝しましょう。ちょうどいいタイミングかな、とか。


依頼主依頼主 2006/07/20 09:40 没とかはありえないですよ。ありがとうございました。
とりあえず締め切りを速攻で破りやがったヤロウどもには、ステキな罰ゲームをご用意しておりますので震えて待て。
というかまだ広瀬さんから原稿来てないんですがっ! ないんですがっ!

ひでさんひでさん 2006/07/20 10:28 初めて買ったエロゲがはなきゅう先生原画の「星刻のかなたに」でした。

ryo-t77ryo-t77 2006/07/20 14:13 ☆神
 ありがとうございますありがとうございます。実は原稿見せたペディ剛久さんに「リテイクの可能性があるな」とか「せめて、ここだけは直したらどうか。オブラードに」とか言われまして、マジでビクビクしてました。「ここにさ、申し訳程度にオナニーシーン書くのどうかな?」という妥協案には「そんな時間あるのかアンタ」と返され、ぐうの音も出ませんでした。くそ、ペディめ。
 罰ゲーム、いや、僕と広瀬くん@〆切ブッチャー以外に誰かぶっちした人いました、結局? なんかこう、申し訳なさと、あ、けど、広瀬くんよかマシだよねっていう安堵感が。
 という訳で、なんかこう、あれですよね。彼、昔、〆切云々の話した時に余裕もって書きますよ的オーラで我々を見下してましたけど、今なら言えまくりですね。このうんこ。〆切ブッチャーがっ。とか。

☆ひでさん
 さん付けは結局省略可なのか、不可なのか。
 それはそれとして、はなきゅう先生はなんかこう、まったく持って使用には堪えないんですが癒されますよね。俺、レンタルショップでREC全巻借りようと思ってしまうぐらいにやばいですよ今。ももいろさんご5週くらい読み返してますよ。とか、言いまくった上で、言おうと思います。
 ぶっちゃけ、俺、未プレイです。はなきゅう先生なのにっ。シット!

依頼主依頼主 2006/07/20 19:16 というよりむしろ、締め切り守ってくれたのが、かざみんとひでさんとDEEPBLUEさんだけでした。他のヤロウども(ふみー、りょとさん、広瀬さん)は締め切り破りで罰ゲームですコノヤロウ。
あとわたしはまだ一文字も書いてないぜヤフー!

ryo-t77ryo-t77 2006/07/20 23:14 なんつーか、よくよく考えるとその面子で三人もいたことに喜ぶべきか。
てか、人のこと言えんじゃないですかコノヤロウ。

ひでさんひでさん 2006/07/21 01:31 もう呼び捨てでお願いします。はなきう先生初の原画ゲームはあまりのうんこっぷりに恐ろしい数しか売れなかったそうです。ヒロインは北斗南さんだったのに。りょとさんもメンバーだったんですね。今までしらなんだ!

ryo-t77ryo-t77 2006/07/21 03:48  呼び捨てOKですね。イヤッホーイ。ひでさんさん、だとなんかこう色んなところがこそばゆいんですよね。
 北都南ヒロインってのだけでは多分売れないと思うというか、出すぎで多分売れてないゲームも多いんじゃなかろうか、とか。はなきう先生はもっと評価されていいと思いますけどね。いつかぢたま先生の小学生幼馴染み話を超える癒しをくれるんじゃないかと期待しています。
 メンバーは僕も詳しくは聞いてませんでしたが、ひでさんと風見さんと歌姫がいることは知ってました。けど、そんなもんでした。皆さんがどんな話を書いたのか。今からワクドキ。

2006-07-15 風にーなりーたいー


 おらぁ今から風になる! みんな、オラに力をわけてくれ!(←〆切前日、白紙、やばい)


原稿依頼主原稿依頼主 2006/07/15 01:06 落としたらコロスよ☆

ryo-t77ryo-t77 2006/07/15 01:13 せ、先生は今回はもう余裕でイラッシャイマスカ?

SanakaSanaka 2006/07/15 01:21 つ「力」
どうしてみんなこうなることが分かっているのに書かない(書けない?)んだろう……。
(o`・ω・)9 がむばれ。

ryou-akiyamaryou-akiyama 2006/07/15 02:22 つカ
がんばれりょーとさん。落としたら過去SSを全世界に向けて公開だ♪

渡部初貴渡部初貴 2006/07/15 23:44 りょーちんなら余裕っすよ。いつものように飄々と〆切りぶっ倒して下さいよ。

渡部初貴渡部初貴 2006/07/15 23:44 りょーちんなら余裕っすよ。いつものように飄々と〆切りぶっ倒して下さいよ。

ryo-t77ryo-t77 2006/07/18 19:29  という訳で、二日ぶっちぎりましたが、無事上がりました。いや、まだ無事とは言い難い。リテイクくらう可能性激高です。とりあえず、そういうものを提出しました。と、ちゃんと宣伝する前に軽く。

☆最中さん
 いや、今回は忙しかったんですよ! マジでマジで!

☆シャーリー
 とりあえず、貴様は今度大阪来たとき殴る。君が謝っても、僕は殴るのをやめない。

☆はたん
 二度言うな。言うな。そして、失礼ですよウンコ。結局ぶっ倒してしまいましたけどね。ごめんなさい。

峻 2006/07/18 23:02 やっぱりノムヂンはノムヂンでした。
少し安心した。

ryo-t77ryo-t77 2006/07/19 19:48 峻さんは鼻くそ食って食中りになればいいと思うよ。

2006-07-09 ドンとやってみなけりゃ、楽しいイケナイわからない。


 ひょんなことから、急に『太臓もて王サーガ』が欲しくなって京都中探しまくった挙句見つかりませんでした。項垂れつつ、既に暗くなった車窓を眺め、駅から自宅までの道のりをチャリンコチャリチャリ走ってる途中、ふいに入った近所の小さな本屋で『太臓もて王サーガ』が全巻二冊ずつ入ってるという神をも恐れぬ事態に遭遇。こんなことがあるから地元が好きです。

 バイト先でも、今日涼宮ハルヒの詰合を購入されたお客様がおられて、「うへぇ」とか思ってたら、同僚の女の子(一般人。美容師志望)に「あれって、この前HEY! HEY! HEY!で出てたやつですよね」とか聞かれて、「あー、俺も見てたわー」とか明後日の方向を見ながら答えました。マイMP3プレイヤには絶賛エンドレス再生中です。

 また、中古DVD出してる最中に、ハガレンDVDが出てきまして、「これ、面白いですよね」「え、あー、うん」とかなんとか。しかも、そこで食らいついてきたまた別の同僚の女の子(腐女子。好きな声優は置鮎龍太郎)に「ハガレンのアルの声優って誰だっけ?」と問われ、即答で「ぱくろみ」と答えそうだったのを何とか堪えて、DVDの裏を見つつ、「あー、読み方わかんねーや」と答えました。つーか、好きな声優の話とかいきなりしださないで欲しいです。「中原麻衣の為なら死ねる」とかぶっちゃけそうになります。

 ぶっちゃけバレててもおかしくないですが。もういいですよ。地元最高! ちなみに、我がバイト先ではファイナルファンタジー靴茲蝓ペルソナ3より、メルティブラッドの方が予約数多いです。流石はTM西川とかUVERWORLDとか、微妙アニソン歌手を輩出し続けている県です。最高。


ドキッ☆名無しさんだらけのクラナドSS大会


http://www.geocities.jp/toya6rotty/nanasi.html


 うっかり参加表明しかけて、慌てて取り下げました。楽しそうっちゃ楽しそうなんですが、よくよく考えなくても場違いですよ。僕。

 作者当てって割と頻繁に行われてるので勘違いしやすいんですけど、基本的には身内以外お断りな企画なんですよね。まず第一に、その人の作品を読んでないと始まらない。それも、癖やら嗜好やらを把握できるくらいに読み込んで初めて作者当てが可能である。こんぺなんかで割と頻繁に行われてるのは、その書き手さんの名前がある程度通ってるからっていう。私程度だと、結局は身内しか予想してくれませんし、できないと思います。

 あと、この企画、作者当てを最重要点に置いてるという。つまるところ、できる限り人に喜んでもらえる、自分最大限のクオリティを保つという制約がない。普段のこんぺなら順位が着くということである程度はそれがあるんですが、この企画ですと作者のプライド以外はないといっても過言ではない。つまるところ、これはアレですよ。迷彩をかけるってのは自分が普段は絶対書かないようなものを書けばいいわけで。




(注)これはALLエンドの後日談です。



奇跡はかなった・・・


おかげで、俺はまた幸せな日常をとりもどせたわけなんだけれど・・・


これはどうすればいいんだろう(汗)


名雪祐一〜。まつんだお〜。」

あゆうぐぅ。待ってよ祐一くん!!」

真琴「あぅー。祐一、待つのよー!!」

美汐「相沢さん、待たないのは人として不出来でしょう。」

栞「祐一さん、待ってくださーい。」

香里「相沢君、待たないと殺すわよ・・・。」

佐祐理「あははー。待ってくださーい。」

舞「祐一・・・。待つ・・・・・・・。」

祐一「だから追いかけてくるなって言ってるだろうが!!!」


今こんな感じになってしまっている。

みんなが幸せになったのはいいんだけど・・・

おかげで毎日毎日奢らされてばかりだ。

金もなくなるし、体力も気力も奪われる毎日。

どうすればいいんだろう・・・



だから、俺は聞いてみることにした。






(水瀬家の居間)

祐一「秋子さん! 助けてください!」

秋子「了承。」(紙を祐一の前に)

祐一「えっと・・・、秋子さん、これは・・・?」

秋子「婚姻届です。」


・・・秋子さんあなたもですか。


つづく!




 森の夜は早い。木々の隙間から毀れるように差し込んでいた幾本もの光の筋は、その姿を徐々に赤みを帯びたものへと変え、そして途切れる。残ったのは深淵のごとき闇と獣たちの這いずる音。そして、時折理解できる言葉と共に広がる赤い火は薄っすらと視界に映っては消え、その度に浩平の額には冷たい汗がゆっくりと伝っていった。

 城下町の先に広大な森が広がっていることを浩平は知っていた。というより、先に目覚めた場所がここであって、実情はただ来た道を戻ってきただけに過ぎない。しかし、諦めようとしない追っ手を鑑みれば、それはただ戻ってきた以上に英断であったかもしれない。こと身を隠すという点において、これ以上の選択は考えられなかった。

 既に闇が支配したこの森において、彼はじっと息を潜めていた。怒号と人の足音が過ぎ去り、辺りが静寂で満ちた時になってようやく彼は大きく息を吐き、その場に崩れるように大の字に寝転がった。

「……ようやく行ったか」

 溜息混じりに一人呟く。まるで映画主人公にでもなった気分だった。しかし、タイムスリップして武士の時代に飛ぶなんて話、今時の映画でさえなかなか目にするものではない。はは、と乾いた笑いを浮かべる。そして、静かに目を閉じた。

 夜の森は思ったより明るかったらしい。月明かりに照らされた視界と閉じた視界では、やはり後者の方がよほど漆黒という名に相応しい色をしていた。瞼を上げると木々から漏れ月光が斑のように広がっている。ホウホウと梟の鳴く声が聞こえた。途端に軽い興奮状態から冷や水を浴びせかけられたように五感鋭利に研がれ、ふと世界が広がったような、そんなイメージを浩平に抱かせる。

 今ならなんだってわかる。そんな嘘みたいな感覚が浩平を支配していた。獣たちが湿った大地を踏みしめる微かな音さえ、聞き逃すことなく浩平の耳に届いた。森の清浄な空気は、その懐に抱えた存在以外のものを許さず、違和感として嗅覚に訴えかけた。

 研ぎ澄まされた五感純粋に浩平に前へ進む勇気を与えた。そうでなければ、電灯もないこの世界で浩平を夜の森で徘徊させるなんてことは不可能だったであろう。よっと振り子のように反動をつけて立ち上がった。景気づけである。

「で、ここはどこだ?」

 先に目覚めた場所がこの森であっても、その全てを知っている訳ではなかった。森に入るまでは道順も微かに記憶に残っていた。しかし、必死に追っ手を撒いていた時の記憶など決して頼りになるものではなかった。しかも、その記憶は既に薄れ、森に入ってからは全てが同じシーンを繰り返していたように思える。



 上記の二つは正真正銘去年の冬辺りにまったく同時期に書いたものでして、なんかアホな企画があって、無理矢理書いたもの(上)とそん時辺りに書いてた没作(下)です。後者が割と固めに書いていたような気がしたので比較対比させてみました。ぶっちゃけプライドさえ捨てれば、こんなんは幾らでも書ける訳で、この上のを出したなら例えこんぺに出しても誰にもバレない自信があります! 超自慢にならない訳ですがっ。

 とはいえ、特に利点がない訳でもなく、こう言った下種さえいなければ、ある作者の新たな作風が見られるかもしれない場であり、または書いている本人が自分でも気付いていなかった作風へ足を広げるかもしれない場でもある。しかしながら、どっちにしろ参加者しらねえことには意味ないよ、ないよって訳で、やめときます。

 少なくとも公開してやるべき企画ではないと思うんですけど、そこを敢えて公開し、参加者を広く集めたことがどう影響するのか。実験的な意味合いを含めて、結構気になってはいます。

kasai-masahitokasai-masahito 2006/07/10 02:49 重箱のような指摘であれなのですが、アルじゃなくてエドではないかと。アルの方はツンデレ声優釘宮です。
話は変わりますけど、ハルヒの人気はとどまることを知りませんね。アニメ終わってからも小説がよく売れていきます。そんなハルヒ関連のものを女子高生が買っていくと何とも言えない感情が浮かんでくる書店員バイトの妄言。

ryo-t77ryo-t77 2006/07/10 04:29 迂闊でした。生き恥を晒しつつ、そのままにしておこうと思います。
それはさておき、ハルヒは寧ろ女性に大人気ですよ。なんてったって、リンク漁れば古キョンの方が多いっすからね!(ハルヒばりの100万ドルスマイル

碧郎碧郎 2006/07/11 00:01  中原麻衣ファンだったのか、知らなかった。中原さんのサインボール持ってるぞ、僕(笑)。

 ハルヒは完全に出遅れてノーチェックのまま終わってしまったんですが、面白かったみたいですね。八日に武道館で平野綾らのマジダンス見てきましたが、頑張ってましたよ。りょーちんはあれを是非マスターして、件の合宿で披露すべきです。一曲踊ったら、もううごけなるなるくらい激しいダンスでしたが(^^;

ryo-t77ryo-t77 2006/07/14 22:51  何でサイン”ボール”なんだろうかと小一時間。きっと声優野球大会みたいなんがあって、始球式で中原麻衣が投げたボールを私市辺りが大人気なくホームランしたボールをへきろさんがダイビングキャッチとかそういうしょうもない妄想が。

 ハルヒは見るべきです。激アツでした。あと、ライブDVDとかでないんすかね。素で欲しいんですが。

2006-07-07 「こ、これじゃ『ねこばすてい』の本が買えないかも……」


 くそ忙しいわけなんですが、ラノベだけは順調に読んでます。移動時間が長いんで。

 あと、気持ち荒んでるので非常にアレなラインナップですが疲れてるんだろうと思っといて下さい。


魔導物語機銑検/ヅ跳鮖


 ご存知、アルル・ナジャです。なんでこんなもん購入したかというと、初めてときめいたキャラアルルであり、ウィッチであり、そういうもんなんです。ゲームギア版とスーファミ版はプレイ済みです。あと、角川スニーカー版も読破しております。

 内容はほら、なんていったらいいのか。とりあえず、勉強になりました。感動的ですよ。なんせ、犬離汽タイトルとか『嵐を呼ぶ!? 美少女コンテストの巻』ですよ。なんかもう、とにかくすげーです。フォント弄りなんてどうでもよくなってくる勢いですよ。

 ですので、昔オセアン書いた時に「水着描写は必須」みたいな感想があって、当時は「おいおい、うんこですか。そんなもん心の目で見ろよどうでもいいだろうがよ」とか影ながらドス黒く思ってたわけですが、いやいや、本当に必要ですね。目から鱗が落ちました。これからは少し意識してみようかと思います。


まぶらほ〜もっともっとメイドの巻〜 築地俊彦


 なんか元々巧くないないので描写や展開的にシリアスは糞つまらないので長編はアウト。短編最近やる気なくなって、惰性でテンプレ書き殴ってるだけなのでアウト。という築地氏ですが、このシリーズだけは異様なやる気に満ちている気がします。なんかこう、作品全体から漂う戦うメイドさんlove臭がたまりません。

 という訳で、今作も異様に気合はいってまして、まあぶっちゃけ空回ってるんですが、そこが他シリーズとは違う魅力になってます。なんかこう、まぶらほをここまで褒めてるのってこの界隈じゃ俺だけな気がします。俺もそろそろしんどいです。

 関係ないんですが、ライトノベル完全読本インタビューで「最近注目しているクリエイターは?」という質問がありました。

 この質問に対し「チャーリーにしなか井上よしひさ」と答えている笹本祐一先生にも漢気を感じましたが、僕らの築地先生はそこにただ一言、「鈴木大輔」と答えておられました。

 見据えている読者層、文章技術うんこっぷり、発想のテンプレっぷり等、共通点の多いお二方ですが、やはり同レーベルでは気になるのでしょう。露骨にライバル視されておられた築地先生を、私は応援しております。


SHINO ―シノ― 黒き魂の少女 上月雨音


 あえて、詳細な感想ノーコメントということで。ですが、まわりで言われてるほどじゃないと思った。というか、ナチュラルに巧いほうだと思いますよ俺は。


私のKnightになってよネ! 佐藤


 度肝抜かれた。いや、途中までは結構精密に描写を制御しつつ、雰囲気を描けてて、存外に面白く思ってたんですよ。いや、マジで。

 で、問題の結ですよ、結。いや、予想のつかない展開だったわけなんですけど、ぶっちゃけ予想つくわけねぇよ。それまでが結構現実的に描いていただけに、余計にひっくり返りたくなりました。伏線なんて見えちゃいねぇ。この発想力と度胸にびっくり。よくもまあ、あれからこれにできたもんだ。ぶっちゃけ台無しだったぜファック!

 なんかこう、いろいろ困る作品でした。オチ考えずに書いてて、最後になって困ったのか、最初からそのテーマを書くつもりが初めの頃の展開が乗りに乗ってなかなか切り出せなかったのか、さっぱりわかりません。いや、多分後者だと思うんですけど。


護くんに女神の祝福を!1〜8+番外編1,2 岩田洋季


 転校してきたばかりの主人公美人で、お嬢様で、世界でも三本の指に入るであろう天才ビアトリス使いであるヒロインに告白されて、ラブラブチュッチュ。さらに、また別の子にも好かれちゃってナチュラルハーレムまぶらほな話。

 とまあ、最悪臭いんですが結構楽しく読めてますよ本当に。凄いのは開始数ページでカプ確定→只管イチャイチャバカップルエロゲアフターストーリーってのは結構こういうの読んでる中でも意外でした。いや、すげえですよ。痒くなりまくりですよ。でも、そこがlove幸せになりました。


大沢さんに好かれたい。 桑島由一


 ヒーローになってしまった主人公の話。桑島由一って言ったら、神様家族未読の僕にとってはグリーングリーンアキハバラ学園の印象しかない訳で、基本的に起承転結の起が上手くて、転結が下手糞というイメージが付きまとってるんですが、今回も裏切らずにそんな感じでした。

 とりあえず、テンプレを描くという一点においては上手い。キャラ的にはなんかもう名前忘れたけど、クラスアイドル的女子。あの子とかさ、素敵でしたよね。変身ポーズ解説してるとこは輝いてた。

 あと、これだけは言わねばなるまい。「悪は許さない――絶対に!」これですよ、これ。なんかこう、相変わらずで素敵ですよね桑島先生


ある日、爆弾がおちてきて 古橋秀之


 かなり前に読んだやつなんですが、そういえば触れてなかったので。

 短編集ですんで、話によって好き嫌いが分かれます。表題作である『ある日、』はそんな好きじゃなかったんですよ。『昔』とか『出席番号0番』とかは好きでした。ゾンビの話は微妙でした。幼児退行は嫌いじゃなかったです。


とらドラ!1,2 竹宮ゆゆこ


 もうね、俺信者。竹宮先生ラブ。

 ベタベタな話ではあるんですけど、キャラの作り方、使い方の巧さや、生き生きとした描写、小ネタの素敵さが大好き。

 いや、あれですよ。普通クラス委員長天然ボケヒロインなんてうざさしか感じないわけなんですけど、なんか実乃梨ラブですよ。リーリーリー。お前最高。お前こそ最高。

 なんか帯が那須きのこのコメントで「こっちの虎はパーフェクトです」とか言ってて、「いいんか、これ。てか、ラノベ読者はエロゲーやってる前提ですか」みたいに思ったんですけど、もうどうでもいいです。とりあえず、癒されたんで。


わたしたちの田村くん1,2 竹宮ゆゆこ


 さらに竹宮先生。いや、こっちの方が好きでした。俺は。

 これも結局のところテンプレをどう生かすか、って一点に絞られるわけなんですけども、料理の仕方がやっぱり巧い。佐藤ケイ辺りなら間違いなく表面しか擦れない内面をきっちり描いてくれていて素敵です。あと、これもキャラ。やっぱキャラ

 あと、台詞回しに微妙秋山瑞人意識してるような気がしたんですが、これは俺だけか。


乃木坂春香の秘密1〜3 五十嵐雄策


 さて、日記タイトルはここから拝借した訳なんですけど、まさかのご本人登場です。ワロス。いや、多分、というか間違いなく五十嵐先生は歴戦のコミケ戦士であり、当たり前のようにねこバス亭の列に開幕ダッシュで並んでたんでしょう。僕もそうです。てか、その辺がわかるくらいにしっかりと描写してました。

 てなわけで、イラストがしゃあ先生に決まった時の五十嵐先生の喜びようまで伝わってくる作品ですが、いやいや、大変癒されました。なんつーか、エリートオタク狙い撃ちな作品ですが、そこもヒットしました。4巻も買います。


 という訳で、こんなんばっか読んでました。今、オリジナル書いたら、多分こんなん書きますよ俺。てか、その気まんまんですけどね。てか、ぶっちゃけるとオリジナル以前に原稿あるわけなんですが、未だにテキストファイルすら作ってません。やばい。

 | 
2003 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 04 | 05 |
2012 | 06 |
2013 | 01 | 04 |
2017 | 07 |


捕捉されてる公開アンテナ(便利に使わせて頂いております)

 ・らいらあんてな@仮面の男さん
 ・steinのアンテナ@steinさん
 ・ものみのあんてな@七瀬友紀さん
 ・しあわせさがしのアンテナ@Su-37さん
 ・garakuta4000のアンテナ@春日姫宮さん他
 ・textsiteのアンテナ@すなふさん
 ・foolisのアンテナ@foolisさん
 ・裏リハ@火鳥さん
 ・asakazeのアンテナ@JINGさん
 ・hirose_ryouのアンテナ@広瀬さん
 ・まこぴーアンテナ@おざきたくやさん

 ・ひゃっほうアンテナ@俺
 ・あるだぶ@俺HP