Hatena::ブログ(Diary)

俺はお前にとって何なのさ? このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

05-08-31-Wednesday

自分自身の思想を信じ、自分にとって真実であるものを信じ、自分の心で万人の真実を信じるものが天才である。 byエマーソン



  • コミックバトンの続き

    • 心に残っているマンガ


逆境ナイン 6 (小学館プラスワン・コミックシリーズ)

逆境ナイン 6 (小学館プラスワン・コミックシリーズ)

これは、一時絶版になったにもかかわらず、映画化までされて、まさに逆境を乗り越えたマンガです。因みに俺は何を隠そう島本狂です。あの人の全体常人では考えられないような(超ほめ言葉)ギャグセンス、一発ではまりました。この人のマンガ読んじゃうと、そこら辺にあるようなギャグマンガなんて暇つぶしにもありません。それにこの人のマンガは、(一応)メッセージが、心の芯、つまり、魂の奥底にまで響いてくる。これ以上の漫画家はいまだいませんね。



いいひと。―For new natural life (1) (ビッグコミックス)

いいひと。―For new natural life (1) (ビッグコミックス)

最終兵器彼女で一気に有名になった、高橋しんさんのデビュー(?)作。ドラマにもなった作品(そのせいでマンガ終わっちゃったんだけどね(;´∀`)・・・)今でも俺の行き方の基本はこのマンガの主人公北野優二、本当にこんな人になっちゃたら困るけど、こんな人が世の中にいなくなってきているのは、本当に( ;∀;) カナシイナー


ミントな僕ら (1) (りぼんマスコットコミックス (1058))

ミントな僕ら (1) (りぼんマスコットコミックス (1058))

俺は中学生のころ、ジャンプ系は当然でしたが、それ以上に少女漫画大好き、今だから言えるけど、俺って完全なリボンっ子(≧∇≦)b 、このマンガ面白いって、概要は、

ふたごの姉弟・南野まりあとのえるは大の仲良し。初恋の人を追いかけて全寮制の森ノ宮学園へ転入してしまったまりあを取り戻すため、のえるは女装までして姉を追いかけ森ノ宮学園にのりこむのだが…!?

こんだけでは何が何だかわかりませんねwww簡単に言うと、学園どたばたラブコメディーの典型ですが、ギャグあり、それに感動が多いです、中学生のころは女子に頼みまくって何回も借りて読みまくった記憶が・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・そんだけ好きでした。その当時のリボンについて語らせたら、結構きもいよ(≧∇≦)b (俺が言うんだから相当きもい)


4・・・ONE OUTS
f:id:ryoQ10:20050831215037j:image
このマンガは、根性や努力など非科学的なものを一切排除した野球マンガ、主人公の渡久地東亜が、相手の心理状態を読んで、相手の投げる球、打者がどこにやまを張っているかなど、すべてを見透かして勝ち抜いていくマンガ。これが好きになったのは、最近世の中に横行している、まるで人間が神を超えちゃうようなテニスマンガなど、ちょっwwwwwwおまっwwwwwwうぇっwwwwwwwwwwwていう感じな展開の漫画が多くて嫌気がさしてきた中でちょうど見てみると、そういうものが一切ない、まるで推理漫画でも読んでるような錯覚を起こさせるこの漫画に一発ではまりました。一風変わったものが読みたい方にはお勧め(≧∇≦)b


5(番外)・・・

なんかみんなこっちの世界に転生した諸悪の根源天使の一冊を書いてるので俺も・・・・ということで俺も。先に言う・・・マンガなかったごめんちゃいm( __ __ )m 。でも今考えると俺どういう風に知ったんだろ?あんまし思い出せないんだよなぁ・・・たぶんあれだよ、そのころマジックザギャザリング関係でH兄のところに通ってたから、毒電波にやられてふとアニメ見ちゃって、そのまま一気にGO〜〜(≧∇≦)b って感じだったんだよ。全てはH兄によって仕組まれたことだったんだ・・・青春返せ〜〜。もちろんその後も、いろいろ教えてもらって完全に変身しました。


内容は言わなくてもいいかな?わかるよね。どこが好きかを言うなら、当然妹12人、今見てもそうだけど、半分以上が(ビジュアル的に)俺の大ヒット!!!!、はまらないわけがないじゃん、それに、あの声聴いて心が動かない男がいる?いるわけないじゃ〜〜〜〜ん・・・・・・世も末orz


どうですかな、これ時間かかりすぎだからwwwwww
なんか更新回数を重ねるたび、俺身を削ってるような気がするんだけど気のせいかな?

ノシ

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ryoQ10/20050831/1125494033