Hatena::ブログ(Diary)

両谷園日記  お茶、入りましたよ

2017-10-28

晩秋も終盤

22:02

 あっという間に、夏から秋、そろそろストーブを出そうかという時期になってきました。

  色川では、稲刈り、芋ほり、栗拾いと収穫の秋でした。


収穫の秋のメインはやっぱりお米  

f:id:ryokokuen:20170925114723j:image:w640

まだ晩夏の頃、袋詰め隊員A子さんの田圃の稲刈り風景

ナル(稲を干すための木の棒)を担いでいるのは、力持ちの外山さん。

賄いの栗ご飯の美味しかったこと。

f:id:ryokokuen:20171024135028j:image:w640

色川でももうラストに近い稲刈り 荒木家の稲刈り風景。

f:id:ryokokuen:20171019120944j:image:w640

収穫した稲の藁を使って、草鞋を編みも行われています。


今週も台風が通過するということで、すでに色川は風、雨が強くなってきています。


昨年から始めました両谷園のお歳暮。

ただいま、お歳暮のチラシを製作、発送準備をしております。今年も、暮れのご挨拶におお使いいただきますよう、宜しくお願いいたます。