Hatena::ブログ(Diary)

両谷園日記  お茶、入りましたよ

2018-04-30

新茶情報

22:00

 今日で一番茶の収穫・製茶作業が終了しました。

今年は例年になく早くからの収穫が始まり4月中にすべて刈終わりました。(いつもならゴールデンウィークまでかかる)

f:id:ryokokuen:20180430100934j:image:w640

「袋持ち」からみた茶刈風景

 都会から子守助っ人に参上してくれたばぁばと両谷園生産者の子供たちの子守により、育児休暇の沈黙を破り、久しぶりに茶刈に参加。 

 核家族田舎移住者にはバァバは神。


f:id:ryokokuen:20180430103755j:image:w640

生産者の娘 「袋持ち」体験

保育園児だった彼女を思い出し、感慨深い気分に浸る

 

f:id:ryokokuen:20180429124654j:image:w640

 両谷園茶工場の横にある桜の木 

 

 今年の茶刈を空から見守ってくれている榎本さんが子供たちにプレゼントしてくれたのでしょうね。


f:id:ryokokuen:20180430130852j:image:w640

 

 甘酸っぱい最高のおやつ




 この時期は畑、田圃などでみんな大忙しな時期ですが、今年も無事に一番茶が終わりました。これより 選別→焙じ→袋詰め→発送という作業に入ります。

 新茶のお届けまで今しばらくおまちください。

 番茶、ほうじ茶は5月中頃に収穫がはじまります。

f:id:ryokokuen:20180429124427j:image:w640

出来立てほやほやの上ほうじ(玉緑茶) 

今年のお茶はとても綺麗な芽が出そろい美しい仕上がり。