Hatena::ブログ(Diary)

アナログなカアチャンの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-02-04

ryouma1132008-02-04

今ごろ…

15:16 | 今ごろ…                      を含むブックマーク

今日はめずらしく、長男宛(それもクロネコメール便)の封書が届きました。

「なんじゃこら?」と開封したカアチャン…

中には手紙とちょこっと付箋がはみ出した小冊子。

「ジュニア川柳にご応募ありがとうございました……この度……作品が入選致しましたので………作品を掲載した小冊子を…」

って事で、耳慣れない「川柳協会」みたいなところが送ってくれたみたいです。

わざわざご丁寧にありがとうございますm(_ _)m

カアチャンはそんなものを提出した事すら忘れていましたよ(^_^;

思い起こせば夏休み…

宿題以外にも、自由に取り組むことってヤツがあって、長男的には「しなくていいやん!」なトコだけど、鬼のようなカアチャンが

「このプリントに載ってる中から最低2つ!」

と決めたんだった…

自由研究は?」「面倒臭い!」「じゃあ絵は?」「え〜?何描くん?よだきい!」「工作は?」「いやだ!」

そんなこんなで、結局選んだのは、JAコンクール(書写)とジュニア川柳だった。

JAコンクールは習字で先生が指導してしてくれるし、川柳は書くのが5・7・5の17文字で済む!ってのが「楽ちんそうだ!」と長男…

あーだこーだと、書きまくった中のひとつを、2学期の始めに提出したんだった…

完全に忘れてたわよ。多分長男も記憶の片隅にもないハズ。

ましてや明日は「なわとび大会」ですから(^_^;

頭の中はなわとびでいっぱい!

彼が年間行事の中で、最も輝けるであろう日ですd(^O^)b

最後に作品紹介をば致しませう…

「また来年 遠くの友に 会える夏」

どうだ?まいったか?(って、誰に聞いてるんだか…)

脳みそまで筋肉だと言われる長男の、知性溢れるところもアピールしてみたカアチャンです(o^-')b

ふゆふゆ 2008/02/05 08:58 ブラボー!ワンダホー!
長男クンの感性ったらスバラシイじゃないのっ!
「友」ということばが友達のようでもあり、夏の海のようでもあり…と読む人がそれぞれの夏を思い出すようで
また夏の終わりの寂しさを感じる作品でございます!!
うちのトオルも長男クンのようになるであろうか…。

りょう母りょう母 2008/02/05 11:23 お褒めいただき光栄(*^_^*)
ふゆ家3号も「トオルキャラ」な感性を更に磨けば、きっと個性溢れる光輝く作品が期待出来ますよ(o^-’)b
画伯な彼には「ポスター」や「感想画」などのコンクールがお薦め♪