Hatena::ブログ(Diary)

アナログなカアチャンの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-10-12

特別講演会

22:01 | 特別講演会を含むブックマーク

今日のカアチャン、久々に“おめかし”してお出かけです。

膝丈のスカート、ストッキング、ハイヒールなんて…いつ履いたっけ?!

って、思い出せないくらいに久し振り。

ダーリンが快く次男の子守を引き受けてくれたので身軽だし…

「どうよ?どうよ?キレイな格好をしたらまだまだカアチャンもイケてると思わない?」

と言いたいのを我慢して、

「どう?」とだけダーリンに聞くも…やっぱり無反応(ΘoΘ;)

花束贈呈の大役を仰せつかった長男とともに教会へ…

熊本のルーテル学院のチャプレン(学校担当牧師)である直紀先生、教会牧師の由起先生ご夫妻を招いての講演会

大分メノナイト教会ではこの日のために、牧師先生を始め教会員の皆さんが祈りに祈り、祈り備えてきました…

カアチャンは前週に祖母の葬儀等で慌ただしく、準備のお手伝いは何も出来なかったけれど、無事に先生方をお迎え出来たこと、本当に感謝です。


まず始めに、会場入りしたカアチャンの度肝を抜いたのは…

お噂通りに美人だった由起先生。

「先生、お世辞で言ってるんじゃないの〜?」なんて思っていたけど…

たまげたね〜!本物でしたね!

日本中どこを探しても、あんなに美人でお若い牧師先生はいませんね…

うちの先生の審美眼に狂いはありません(*'o'*)

しかも双子というから更にカアチャンびっくりです。こんな美人がもう一人いるんだ!

出掛けに「どうよ?今日のカアチャン。綺麗やろ〜?!」と…

いやぁ〜、ダーリンや息子達に聞かなくて良かった良かったぁ…(^_^;

次にカアチャンの度肝を抜いたのは、直紀先生のギターの腕前と歌声。

お二人の賛美の素晴らしさ、ユーモアエネルギー、そして愛に溢れるメッセージ…

どれをとっても「素晴らしい!」の一言でした。

神様は私達に人の愛を使って、人の愛を通して、愛を示して下さるんだというお話が、とても心に残りました…

もちろん、直接癒される事も、愛を感じる事もあるけれど、

傷ついた人の心は、神様の愛が人の心を使い、癒される事も確かにあると感じます。

そしてカアチャンは、その愛をもって、人を癒せる、人を愛せる人間になりたいと思いました…

そう、こんなカアチャンですが…。

「この心、神様に使ってもらいたい!」と、心からそう願うのです…


「愛」とは「出会い」の「会い」でもあるのだと思いました。

人生の色々な出会いが、神様から与えられた愛のプレゼント(*^_^*)

子供の頃、日曜学校に誘ってくれた友達との出会い。大切な、愛する教会との出会い。

そこで出会った赤ちゃんが大人になり、カアチャン達に直紀先生、由起先生ご夫妻を出会わせてくれました。

そしてその前に、カアチャンを18年振りに再び教会へ導いてくれた大切な友人との出会い…

その友人と出会わせてくれた子供達、幼稚園…

これまでの一つ一つ、数え切れないほどの出会いがあって、今の自分がいるということ…

どれか一つでも欠けていたら、今日の出会いは与えられていない!

この奇跡に感謝です。

これまで与えられたもの、これからもたくさん与えられる「愛」と「出会い」を大切にしよう…

いつも感謝を忘れないようにしよう…

今夜のカアチャンはそう祈ったのでした…

f:id:ryouma113:20081012154050j:image

taiyuitaiyui 2008/10/13 14:42 夫婦で、そして女性で牧師先生っていらっしゃるんですね〜(*_*)
お二人の出会いに興味津々だけど、現代の子供たちの出会いもたくさんあるといいですね。
このまま、インドアでゲームばかりしてる子が増えると 出会いのないまま大人になるわけでしょ?考えが狭くなるし、上手なコミュニケーションが取れない。
いろいろな体験で、いい出会いしてほしいですね♪りょう母さん、見習いたいです(^o^)丿

りょう母りょう母 2008/10/14 16:03 taiyuiさん!興味津々なお二人の出会いは神学校だそうです♪
ご主人の直紀先生の神学校に至るまでのお話は、涙が出るくらいおもしろすぎでした!
今の子供達、公園のベンチに並び下を向いてDSをしている姿をよく目にします…
何の為に外へ出てお友達と遊んでいるのか?!と理解できないおばさんです。
ゲームの世界に夢中で、下を向いている間に大事な出会いを見落とさないといいですよね…