Hatena::ブログ(Diary)

日々量産 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2010-05-15

[]metamod + amxx + zbot

zbotとmetamodが共存できると今さら知ったので試してみた。



やり方は簡単で、metamod+amxx環境を作ったら、

zbotcz.dllcstrike/dlls にコピーし、

BotCampaignProfile.db、BotProfile.dbcstrike へコピー。

その後、metamod にゲームモジュールとして zbotcz.dll を読み込ませるために、

cstrike/addons/metamod/ へ、config.ini (plugins.iniではない!) というテキストをつくり、

gamedll dlls/zbotcz.dll

と、記述するだけ。


BotProfile.dbには、botの設定が含まれています。

テキストファイルなのでいじれます。

ReactionTimeを0にして、Skillを100にすると、よく当ててきます。走ってても。

初期の設定では、DefaultとしてTeamworkが75に設定されているので、

よく同じポジションに走っていったりするのを見かけますが、

この値を0にすると、気持ちばらばらな行動を取ってくれます。


で、amxxとzbotが使えるからなんなの?といえば、なんもないんですけど。

標準的なプラグインではダメージ表示ぐらいしかできないから、

誰に何発当てて倒せたかを確認するぐらいしか。


あと僕の環境ではなぜか2人以上のプレイヤーが入ると鯖が落ちる。

なので友達にbot打たせたりするときに使用中。