Hatena::ブログ(Diary)

I 慣性という名の惰性 I Twitter

2008-03-24

[][]これ読んで「転職考えろ」とか言ってるやつってアホだろ


*このエントリを読まれた方で、なんらかの反応をしたい(Disる、ageる等、なんでもいいです)方は以下の別エントリを一度読んでいただきたく。よろしくお願いいたします。

これ⇒『これ読んで「転職考えろ」とか言ってるやつってアホだろ』に対する反応にどう反応すべきかに関するご意見募集 - I 慣性という名の惰性 I





新卒で入社して一年




安定した業界で、安定したタスクで、特に無理をすることもなく、ちょっと外の業界の技術的津波に押し流されることもない職場に就けた人間が、なぜ不安になるんだろうか?




個人的な意見だと断った上で、言う。


  • はてブをビジネスで使うことは当分ない。況や増田をや。
  • AJAXは個人的には便利だけど、日本版SOX法の施行を考えると、とてもじゃないけど社内文書管理システムには使えない(ログが残らない、というか静的でない時点でアウト)
  • Google Docsがいくらよくても、企業がスタンドアロンのWord、Excel、PowerPointを捨てることは当分ありえない(仮にGoogle Docsを使って情報漏洩が起きた場合、にアウトになるのは使った企業であって、Googleに責任はいかない)
  • その他諸々、はてなとかなんだかんだの「Web2.0的サービス」は、レガシーなシステムに則ったビジネスをやってる法人に対してはとてもじゃないけど使えない(リーガルリスクを負うのは採用した企業側だからね)

企業の意思決定システムは税法とか会計法とか労働基準法とかといった雑多な法律で縛られてるわけだし、さらにいえば対内的なシステム要件も、その会社がいままで「成功」してきた手順に則っているわけで、常に新しい技術を取り入れることが正しいわけでもない。


元の記事を書いた増田氏は「自分の成長が云々」とかほざいているわけだが、寝言は寝ていえ、と言いたい。元増田氏の所属する部署は増田氏に「成長しろ」とか「新規技術を覚えろ」とか「うちの会社もネット系技術の最先端を取り入れなきゃ」とか言ってるんだろうか?増田氏に求められているのは「既存のビジネスをきちんと回すシステムを保守汁」ということなんじゃないの?


そして、そういった「もともとあるシステムを問題なく回す」ってのは、ものすごいノウハウの塊だと僕は思う。確かにそういった「歴史の積み重ね」的なノウハウをゲットしたところで、web3.0とかの流れには乗れないだろう。でも、増田氏のいる会社は二年目で年収600万円いくんだろ?それは、そういった枯れた技術・知識でも、市場さえきちんと見つければ十二分に食っていけるという話なのであって、なんでそんな安定している(もっといえば、社会に目に見える形で安定を供給している)仕事に就いてるのに悩む必要があるの?ってこと。


つかね、目新しい技術って、社会になんらかの正の効果をもたらしてるの?YouTubeがアメリカのGDPを増やしたか?




なんていうかね、「社会(「企業」でもいいや)をきちんと予測可能な形で回す」という作業というか職人技というかなんというかわからないけども、増田氏のやっている仕事は、多分増田氏の想像以上に重要かつミッションクリティカルな仕事であって、下手にいじると会社そのものの屋台骨が揺らぎかねない可能性すらある作業かもしれないわけで。




つかね、経理だって十分専門性が必要な職場ですよ。企業独自の処理方法も覚えなきゃだし、毎週のように乱発される税務署の通達も読み込む必要もあるわけだし、為替差益がどういう形で課税所得になるかどうかなんて判断もしなきゃいけない。


でもね、経理に採用された新人が「アメリカではこういった経理処理によって法人税を回避するタックスシェルターの研究が進んでいるのに、うちの経理部はそういった意識がない」とかって嘆くか?さらに言えば「僕はそういった最先端のタックスシェルターの研究が出来ないような『経理部』にいることに疑問を持っています」なんてことを、匿名ダイアリに書いたりするか?




もうね、なんていうか、「個人の成長=善」って考え方はやめたほうがいいよ。社会ってのは、「利益」を出したやつが「利益的には」正しいわけで、新技術を追うことだけに特化している奴なんてごく一部しかいないんだし。もうそろそろさ、「『システム』も管理部門の主要構成組織だ」ってことをみんな認めようよ。こいつらがいなけりゃビジネス回らないってみんなわかってるくせになんで黙ってるんだろう。




増田氏は「職場がぬるい」とか言う前に、「自分が面倒見ているシステムが止まるとどうなるか?」という想像力をまずは涵養することをお勧め。


仮に増田氏が優秀な技術者で、すばらしいシステムを導入したとしてだ。「お前らがオナニーで変な技術導入してこっちはずいぶん迷惑してるんだ。もし動かなかったら責任取れよ」と現場に言われたら、君責任取れるの?という話なんだ。でかい企業で働くってのはそういうことだよ。でかい企業というのは、従業員の個人の能力(上にせよ下にせよ)のばらつきと業績をリンクさせないということに心血を注いできた組織なわけで、ぽっと出の新人にとやかくいわれて揺らぐような生っちょろい組織じゃないんだよ。


そして、この増田を読んで「転職考えなよ」とか「休みの日に個人研鑚を」とか言ってる奴は、アホだろ。お前ら、なんか企業とか社会を支えてるシステム面倒見たことあるのかと。たかだか去年まで学生だった奴の企業システム批判にのうのうと乗っかっちゃう自分が恥ずかしくないのかと。つかお前ら、経営を現場で回してるテクノクラートのすごさを知らないだけだろと。


僕は常日頃、なんでシステム面から経営を動かすテクノクラートがここまで生まれないんだろうか?と疑問に思ってたんだけど、この増田に対する反応見てちょっとわかった。おまいら『経営』知らないなと。てゆうか『経営』知ろうとしてないなと。つか『経営』を馬鹿にしてるなと。


増田の「ここにいる限り、スキルの向上は期待できない」っていう記述を見るともうね、アホかとバカかと。君の考えの及ぶ範囲のスキルなんてたかが知れてるわけで、たかだかその手の見識しかない新卒の増田に対して年収600万円を用意しようかという経営がどれだけ大変かということもわからないということを自ら露呈してるわけで、ある意味見るに耐えない。


しかも、この浅い見識に乗っかっちゃたりして「転職マンセー」とか煽ってる奴ってほんとに経営知らないだろ。




あああああ、酔っ払って増田読むとたまにヒートアップするなあ。寝る。おやすみなさい。


*このエントリを読まれた方で、なんらかの反応をしたい(Disる、ageる等、なんでもいいです)方は以下の別エントリを一度読んでいただきたく。よろしくお願いいたします。

これ⇒『これ読んで「転職考えろ」とか言ってるやつってアホだろ』に対する反応にどう反応すべきかに関するご意見募集 - I 慣性という名の惰性 I

匿名匿名 2008/03/24 10:25 通りすがりです。

増田はたんに「仕事つまんないからもっと面白い仕事したい」と
言ってるだけなんじゃないですかね?
なんだかんだいっても、保守は退屈だし、先進技術は面白いですもの。(新しいもの好きには)

不安になったり悩んだりしているようで、その実
待遇そのままで面白い仕事した〜い!っていうダダこねてるだけだと思います。

IridiumIridium 2008/03/24 11:59 面白い仕事ってのは結構重要です。つまらない仕事ってのはだんだんに人間の力を削いでいく。エロスがなくなったら仕事をする意味はなくなる(人もいる)

ななしななし 2008/03/24 13:16 ビジネスの事なんも知らないですがが、素朴な感想。
大きな仕掛けの歯車を問題なく動かす事の凄さを知れ、みたいな主張だと解釈したけど、
それが凄いか凄くないか、稼げるか稼げないかが増田の考えとどう関係してくるのですか?
彼には「新しい技術、革新性を追い求めた〜い」「ギリギリでいつも生きていたいから〜」という純粋な欲求があるだけなんでは?
これが否定されるならばベンチャーが生まれてくる理由も分かりません

拙い文ですが返答いただけたら幸いです。

なまえなまえ 2008/03/24 13:23 「酔っ払って」でいいわけする大人ってかっこわるー
酒飲んでてもシャブ打ってても関係ねーですよ

元増田=中2病
おまえ=高2病
わたし=大2病

kkk6kkk6 2008/03/24 16:27 HNも名乗らないで相手の事を「おまえ」扱いする人間よりは、酔っててもblogで堂々と自分の考えを書いている人間のほうがよほど真剣というか、マシに見えるよ。

>>ryozo18氏
僕も元記事読んだんですけれど、ちょっと贅沢な悩みかなと思います。

cc 2008/03/24 18:22 年収600->400になったときに失う生活上の資格っていろいろあるんだよ。隣にすわってるOL氏や実家の母親さまに聞いて見ればよい。ついでに言えば早いうちに子供がほしいなら絶対に辞めるべきではないともいっておきましょう。

wirewirewirewire 2008/03/24 18:30 >安定した業界で、安定したタスクで
停滞していて刺激がないと思う人はいますよ。
>YouTubeがアメリカのGDPを増やしたか?
どう考えても増えるよね。

krekre 2008/03/24 19:25 同感だよ
その大切さを踏まえずにweb2.0がどうの言っちゃうのは脇が甘すぎると思う

mousmous 2008/03/24 19:44 実に正論!同感だ。
よく言ってくれた!

cytokucytoku 2008/03/24 20:10 「経営を現場で回してるテクノクラート」って何?

KoshianXKoshianX 2008/03/24 21:08 おおむね賛同しますが、Google docsはそのままMS-Officeに読み替えても同じ、というところは指摘しておきます。
MS-Officeのバグで漏洩してもMSは責任とってくれないでしょう。
そして漏洩ルートはネットだけとは限りません。

microsoftmicrosoft 2008/03/24 21:23 システムをとめているのは概ねスレ主のような人間。
そのことに気づかないのもスレ主のような人間。
職場にもこういう奴が独りいるだけで、随分職場の空気が悪くなる。
なぜかって?個人の成長を否定しているから。システムを作っているのはシステムではなく、そこにいる人達。人の成長がなければ、システムの成長はありえない。

____ 2008/03/24 21:47
その前にweb2.0のどの部分が技術革新なのだといいたい
小一時間 Webは枯れてる技術しかないよ

bobandersonbobanderson 2008/03/24 22:41 すみません。増田さんって誰ですか?

???? 2008/03/24 23:58 成長したくない人はしなければよい。意欲のある他人にたかがしれてるから無意味と押しつける君は何様なんだ?
個人の成長が集まって、大企業はさらに成長するのでは?
休みの日の自己研鑽すばらしいじゃない。それすら否定するのかね?

ASDFASDF 2008/03/25 00:22 サラリーマンってのがいやなんだと思いますよ、
今の若者は。自分もふくめて
だからよくわからないものにせきたてられるっていうか
なんつーかとにかく焦ってる漢字

D-TD-T 2008/03/25 00:30 世の中の90%以上の仕事は、非常につまらなくて、創造性のかけらもない。
でも、それらのおかげで社会は回っている。
面白くて、創造性のある仕事をやるにしても、企業に就職するなら、3年以上は下働きなんですよ。
それなのに、就職したばかりのガキが、やり甲斐がないとか言うわけだ。
「自己実現」幻想におぼれて死んでしまえ、そんなガキは。
などと思ってます。

イケズ汐留イケズ汐留 2008/03/25 00:45 新しい技術、新しい経営方法、を常に模索すべきだし、今までのやり方で成功したからといってそれは正しいとは限らない。
中国に来ている日本人はこういう意見の人多いです。(中国で働いています)日本のやり方が絶対正しい的な… もう日本は世界で稼ぐしかないのに… 大企業は大企業のやり方とか言ってる時点で世界が狭い。

JohannJohann 2008/03/25 03:19 >おおむね賛同しますが、Google docsはそのままMS-Officeに
>読み替えても同じ、というところは指摘しておきます。

全然違う。Google Docsは誰でもアクセスできるインターフェイス上でパスワードを破られるだけで流出する。また、Google社がハッキングを受ける可能性もある。

かたや、MS製品を盗むには会社ネットワークへハッキングして、かつクライアントPCを破り、かつドキュメントの場所を特定しなければならない。流出の危険性を考えたら違いは明白だよ。

流出がネットとは限らないのは正しいけどね。リスクの大きさの違い。

oshimagooshimago 2008/03/25 20:22 まったくもって正論。拍手を送りたいくらいだ。

金融系なんてミッションクリティカルのくせしてどんだけレガシーだと思ってるんだよ、って若造の増田くんに言ってやりたい。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証