Hatena::ブログ(Diary)

カレーライフ+

2011-04-07

レトルト グリーンカレー (無印良品)

まだまだ続きます無印良品
無印カレーは若干全部高いのだけれど、それだけになかなかのクオリティです。

f:id:ryuact:20110407181906:image
レトルト グリーンカレー (無印良品) 200g / \263

[所感]
非常に香りが良い。
袋を開けた時点で、バイマックルー、レモングラスパクチーあたりがとても香ってくる。 
食した時の香りは、タイカレー系香辛料が優勢ではあるが、その他のこしょうなどのスパイスに加えてフクロタケの香りが非常に感じられる。これらの香りが入り交じってとてもスパイシーであり食欲をそそる。
辛さは辛口、結構辛め。辛味の質は遅効性。
味のベースはココナッツミルクの甘み。旨みは肉から野菜からきのこ類から十二分に出ていて美味。塩気や酸味、苦味はあまり感じられない。
ルーはさらさら系だが、タケノコや鶏肉、フクロタケ等が入っておりゴロゴロ系とも言える。

[感想]
うまーい。大変おいしゅうございました。
はぁー、香りってのはもうがっちり食欲に直結する要素なんだなぁと思い知った次第です。
さすが最古の感覚、本能にダイレクトにビリビリきました。

このカレーパクチーの香りがかなり抑えめになっている(というか他の香りが非常に立ってくる)ので、パクチーが苦手な人でもそれとは知らず食べられるほど、いわゆる「パクチーの臭み」がありません。香辛料は偉大です。
このカレーの甘みを含む味の基本はココナッツミルクです。それはタイカレーの例に漏れないのですが、このカレーは貴重な(というかあまり見かけないってだけなんですが)フクロタケの香りがとても強く、前述の香辛料も非常に香ってくるため、ココナッツミルクが苦手な方にもおすすめできます。
パッと見は自分が以前に手作りしたものと(タケノコが千切りだったりインゲンがくたくたになったピーマンに見えたりで)そっくりだったんですが、もうなんといっても香りが違います。こう作ってやりたいものです。

食すにあたり、注意すべきはその辛さ。
辛いものがわりかし平気な自分でも「やっぱ結構辛いなぁ」となるので、辛いものが苦手な方は避けたほうが吉と思います。


一言:辛いものが得意ならお勧めしたい、香り高く美味しいタイカレー

カレーまとめへ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証