ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Making of Ryukoku-cha

2016-12-28

年末を陸前高田・大船渡で

ようやく少し時間ができたので、27日と28日、陸前高田の沼田屋さんに2泊してきました。

陸前高田到着後、まず高田一中仮設住宅の佐々木自治会長さんに「来年2月、2回生たちがお世話になります」とご挨拶してきました。

今年8月、栃ケ沢地区の災害公営住宅が完成し引っ越しをする方が増えて、この仮設住宅の入居世帯もかなり減っていました。「おかげさまで復興も進み、150世帯が50世帯になりました」とおっしゃる佐々木自治会長さんは、一人暮らしの高齢者世帯を一軒一軒、巡回しておられました。

一人暮らしの高齢者世帯を地域社会がどう支えていくのか。仮設住宅だけでなく災害公営住宅でも大きな問題になっています。集まって住んでいるので余計に目立ちます。

「他人事」ではありません。東京や大阪では、一人暮らしの高齢者がバラバラに拡散して住んでいるので、問題が見えにくくなっているだけだと思います。2020年東京オリンピックに気を取られている場合ではありません。2025年には、問題はもっと深刻化しているように思います。「団塊世代」の一人暮らしの後期高齢者と、「就職超氷河期世代」の一人暮らしの中年。共倒れにならないか。



今日は朝から、大船渡の碁石海岸周辺を散策し、リアス式海岸の絶景を堪能しました。

f:id:ryukoku-cha:20161228180118j:image

穴通磯

向こうに湾口防波堤が見える

f:id:ryukoku-cha:20161229154418j:image

赤土倉 巾着岩

遠くに見える半島は綾里崎。

f:id:ryukoku-cha:20161231165355j:image

f:id:ryukoku-cha:20161228180629j:image

大浜から見える男島、女島。手前は、その昔、トドが岩の上で休んだと言われている海馬(とど)島

f:id:ryukoku-cha:20161229141957j:image

ウミネコとオオセグロカモメとの見分け方

f:id:ryukoku-cha:20161231103753j:image

雷岩と乱曝谷(らんぼうや)

f:id:ryukoku-cha:20161228180121j:image

夕方、陸前高田の浜田川水門、高田松原の防潮堤を見に行きました。

沼田屋さんに戻り夕食。気仙地域の年末・年始の伝統食「ナメタガレイの煮付け」を美味しくいただきました!



明日は、「帰省ラッシュ」の真っ只中、新幹線を乗り継いで、長野で一人暮らしをしている義父のところへ行きます。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。