りゅーまちのブログ Twitter

2012-07-07

MacBook Airを買うまでに悩んだこと

f:id:ryumachi3:20120707091901j:image
MacBook Air、買ってよかった。

届いてからまだ1週間ぐらいだけど。
3月ぐらいからずっと買うかどうか悩んでいて、
6月ぐらいに新しいのがでるらしいぞと噂を聞き、
それを信じて6月まで待機して、
6月に新型が出たものの、
本当に買うべきなのか悩み、
インターネットでいろんな情報を見て、
よしやはり買うぞとなり、
AppleStoreでポチッとしたら、
家に届きました。

apple製品のわくわく感すごい

それにしてもapple製品のわくわく感すごい。
注文してから、家に来るまでのあのわくわく感。
注文したものが届いてから、会社から帰るまでのあのわくわく感。
箱を開けるときのあのわくわく感。
箱から出して起動する時のあのわくわく感。

パソコン買うだけでこんなにわくわくできるって他ではありえない。
いまだにパソコン開くだけでなんだかわくわくするし。
そこに閉じて置いてあるだけでもかっこいいし気分がいい。

MacBook Airを買うまでに悩んだこと

いろんな人のブログとか見て参考にさせてもらったので
13インチ
1.8GHzデュアルコアIntel Core i5
メモリ8GB
128GB SSD
を買うに至るまでに自分が悩んだ記録も書こうと思います。

iPadが欲しい?

最初は、なんとなーくiPadが欲しくなったんです。
なんとなーく。触りたいだけ。持ちたいだけ。
でもよく考えてみて、自分がiPadを買ったのを想像してもそれを活用してるシーンがあんまりイメージできなかったんです。
リビングでネットするのはスマホで足りる。
寝る前にベットでゴロゴロしながらっていうのもスマホで足りる。
電車でiPad、でかい、スマホで足りる。
自分の部屋ならiPadじゃなくてパソコン開く。
結論iPadいらねってなりました。

メインのPCとして使うのか、サブとして使うのか

MacBook Airって薄かろう軽かろうが売りだから、当然サブのPCとして使うものだと思ってた。
だから最初は僕もサブとして買おうかなーと思ったんです。
けどネット見てると全然メインのPCとして使ってる人いっぱいいる。
今のMacBook Airってメインでも通用するみたい。

サブのPCとして買うは「ただの贅沢品」ですが、
今持ってるPCの買い替えとなれば「必要な品」なのです。
と自分に言い聞かせ、買っちゃえ!という勇気が出ました。

やっぱりUltraBookにしようかな・・・

MacBook Airを買おうかどうか迷っているときに初めて、
最近はUltraBookというパソコンがいろんなメーカーからでているということを知りました。
簡単に言ったら薄いパソコンね。MacBook AirWindows版みたいなやつです。
今使ってるDELLからもUltraBook出てるみたいで、
これ、薄いし見た目もなかなかかっこいいし、安いし、これでいいんじゃね?ってなった。

とりあえず話は触ってからだ、と思ってビックカメラに行って触ってみた。
けどWindows、触っても全然わくわくしないんだよね。
パソコンの本体もMacBook Airによく似てるんだけど、DELLってロゴがついていても全然わくわくしないんだよね。
林檎マークの魔力とでもいうのか、すごいな。

Windowsじゃなくて、Macで本当にいいの?

今まで会社でも家でも慣れ親しんだWindowsにおさらばしてしまって本当にいいの?
って考えたけど、新しいことを覚えるってやっぱりわくわくするもので。
僕はSEだからパソコンのことを友達とか親戚とかからよく聞かれるんだけど、
最近はMac使っている人も結構いて、Macのこと聞かれると家にないから困るんだな。
そんなわけでMacも覚えとくか、という気分になりました。
別にWindowsのパソコンも捨てるわけじゃないしね。

13インチか11インチか

サブとして持つならもちろん小さくて軽い11インチだね!と即決できるんだけど、
メインとして持つなら話は変わってくる。
家で使うことが前提で11インチの画面は狭すぎる。
しかも電池の持ちも11インチは5時間、13インチなら7時間も持つんです。
13インチだと持ち運ぶのにはちょっと面積広くて運びにくいけど、
よく考えたら僕の生活の中で持ち運びたい状況ってほとんどないや。
スタバMacBook Air持ち込んでどや顔なんて小心者の私にはできませんし。
(じゃあなんでサブのPCとして買おなんて思ったのか自分でもなぞ)

メモリ4GBか8GBか

メモリ4GBで別によかったんだけど
僕の中でappleの製品買うときはなんとなく電気屋じゃなくてAppleStoreで買う習慣がある。
AppleStoreで買うメリットがメモリを8GBにカスタマイズできる(電気屋には4GBしか置いてない)
っていうのがあって、しかもそれが+8800円でということだから要る要らないじゃなくて、付けるにこした事はないよねということで8GB。
後で増やせないしね。

USキーボードJISキーボード

これもAppleStoreで買うメリットなんだけど、
AppleStoreだとキーボードをUSキーボードにカスタマイズできる。
通のマッカーはUSキーボード、らしい。
確かにキーボードにひらがなとか付いてなくてこっちのほうがかっこいいと思ったんだけど、
キーの配置とかも若干違うみたい。
日本にあるキーボードのほとんどJISキーボードなわけで、もしUSキーボードに慣れすぎて会社で不便したら嫌だなーと思って結局JIS

128GB SSDか256GB SSD

ここだけミスった気がする。
128GBすぐいっぱいになりそう。値段に負けたんです。
256GBだと+2万以上かかっちゃうから128GBで我慢したけど、メインに使うなら256GBにしたほうが絶対いいと思う。

こんな感じ。Macわからんこといっぱいあるけど
触ってて楽しいし気持ちいい!
持ってて嬉しい!
Windowsにはないこの喜び!

買う前の僕のように、迷っている人の背中を押してあげたい!
悩んでいるそこの君、買って後悔はしないぜ!
ほんと買ってよかった。

りょうたんりょうたん 2012/12/25 05:58 りゅーまち さん、はじめまして。「Mac初心者の使いこなし日記」を書いています、りょうたんと申します。私も、Macを初めて買うときはドキドキしました。Windowsからメインマシンを乗り換えるのに不安があったのですが、今では本当に買ってよかった!と思っています。Macを選ぶ人が増えたらいいなーと思い、こちらの記事を私のブログで紹介させていただきました。私も、Macの素晴らしいさを折に触れて配信していきたいと思います。

りょうたんりょうたん 2012/12/25 06:02 ちなみに、こちらのページで、りゅーまちさんの記事をご紹介させていただいております。
http://macrunner.blog.fc2.com/blog-entry-55.html

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

リンク元