Hatena::ブログ(Diary)

中途半端な野郎の日々

2017-09-01

シャドースチール

| 17:09

f:id:ryuzaki0403:20170827163940p:image


35勝10敗 最終レート1805 10位




f:id:ryuzaki0403:20170322142033p:image 図太い マーシャドー抜き、シャドースチール耐え

このルールで絶対に多いと思ったf:id:ryuzaki0403:20170827165112p:imageに対して対面だと確実にアドバンテージが取れる型。

襷であれば攻撃を耐えて二回攻撃して勝ち。Zなら先に攻撃して勝ち。


f:id:ryuzaki0403:20170827164543p:image HS@木の実 CS@Z

木の実持ちはf:id:ryuzaki0403:20170827165541p:imagef:id:ryuzaki0403:20170827165545p:imageの怯み技連打意識で(多少削ればマーシャドーで倒せるようになる)

Z持ちは火力重視で採用。

ほとんど木の実持ちしか出さなかったためZのほうは変えてもいいなと思いました。


f:id:ryuzaki0403:20170827165112p:image

強い。枠が余ってて入れるポケモンが思い浮かばなかったらとりあえず入れていいレベル。


f:id:ryuzaki0403:20170827170018p:image

ステロ撒き要因として採用。ハガネZが少し強かった。


f:id:ryuzaki0403:20170827170338p:image

45戦して一度も出してない。意味ない。



f:id:ryuzaki0403:20170827204917p:imagef:id:ryuzaki0403:20170827204950p:imagef:id:ryuzaki0403:20170827205011p:imagef:id:ryuzaki0403:20170827205047p:imagef:id:ryuzaki0403:20170827205127p:imageがキツかった。


特にf:id:ryuzaki0403:20170827204917p:imagef:id:ryuzaki0403:20170827205047p:imageは使用できることすら知らなかったので対処するのにとても苦労した。

自分の考えていた環境と違ったためとてもつらかった。

構築に納得いってないところが多いですが、ギリギリで1800に乗ることができしかも最終1ページ目に入れたのはとても運がよかったです。

2017-06-30

プリティプリマ

| 14:25

f:id:ryuzaki0403:20170625195455p:image


35勝10敗最終レート1832 20位


登録はしていたけど何も考えていなかったため強そうな並びを見つけてきて技とかちょっと考察して使用。

途中まで20勝2敗(1敗は開幕エラー)で調子良かったのに、そこから五連敗したりしてとても辛かった。


f:id:ryuzaki0403:20170625202657p:image

陽気AS

ドリュウズミラーで一度は行動できるように陽気で襷持ち。

味方を巻き込まないようドリルライナーを採用したけど結局モロバレルを巻き込んで地震を打ってたことのほうが多かった。


f:id:ryuzaki0403:20170625202700p:image

陽気AS

襷はドリュウズに取られているため王者の印を持ったアタッカー型として採用。

強いけどアクロバットを打ちたいときに投げつけるをしないと火力が出ないのが使いづらいと思った。

フリーフォールのほうが使いやすいなと思った。


f:id:ryuzaki0403:20170625202659p:image

意地っ張りAS

実質ウルトラビースト。Zブレバで相手を一匹倒してから不意打ちを打つのが強かった。

ドンカラスより遅いポケモンに対してとても強い。


f:id:ryuzaki0403:20170625202702p:image

臆病CS

襷が余ってないためシャンデラミラーで攻撃を耐えるためのカシブのみ。ミミッキュゴーストZを耐えたりもしたので強かった。


f:id:ryuzaki0403:20170625202658p:image

呑気HB

カミツルギに対する打点のめざ炎、草食マリルリニンフィアに対する打点のヘドロ爆弾を採用。

トリトドンなどがキツくなったがフェアリーに対して薄かったのでこの技構成で正解だった。

守るがなかったがオッカで攻撃を耐えれるのでそこまで弱くはなかった。

バコウやウタンでも良かった気がする。


f:id:ryuzaki0403:20170625202701p:image

意地っ張りHA

一度も選出せず。意味ない。

1/2回復木の実かチョッキかハチマキで使った方が強かった。


選出はだいたいルチャブルドリュウズドンカラスモロバレルでひたすらアクロバットブレバ地震を打ち続ける。

たまにシャンデラも出した。


・感想

ルチャブルのアクロバットはフリーフォールで良かった。

アクロバットの利点はミラーで弱点つけるのとドリュウズ地震よりちょっと高いくらいの火力なので計算がしやすいくらい。

シャンデラの熱風は身代わりで良かった。シャンデラシャドーボールなら耐えるので身代わり貼って有利取れるようにしたかった。フリーフォールと相性も良い。

ルチャブルのアクロバットをフリーフォールにしていたらマリルリも選出回数増えてた気がする。(モロバレルを連れ去り隣を攻撃出来るようになるため)

ドリルライナーは風船持ち対策や怯み期待の岩雪崩でも良かった。


時間もなく考察不足すぎた。

スピンロトムがとてもキツい(弱点つかれるの四匹、まともな打点あるのシャンデラのみ)が奇跡的に二回しかマッチングしなかった。

このルールは同種のポケモンが打点を持ち合うせいで道具や噛み合い、同側勝負によって勝ち負けが影響しやすいため思ったより安定して勝てなかったです。

2017-03-22

バトルロードグロリア2017 オフ参加レポートまとめ

| 21:02

こんにちは、ポケモンサンムーン発売後の初記事はオフ会参加レポートです。

バトルロードグロリアとはmasaさんが主催のダブルバトルのオフ会のことで、非公式の全国大会です。

ルールはWCS2017と同じルールであるアローラダブルだったので公式大会に向けての良い調整になりモチベーションを維持できると思い、予選に何度か参加しました。

目標としてはバトルロードグロリア2014のときのように本戦への出場権を獲得、また賞金圏内への入賞としました。

今回の記事はその参加した大会での使用パーティを簡単に紹介した記事になります。


■2/25 せやなオープン(関西大会)

f:id:ryuzaki0403:20170322141836p:image


参加者:79名

結果:予選3勝3敗 予選落ち

f:id:ryuzaki0403:20170322142033p:imagef:id:ryuzaki0403:20170322142030p:imagef:id:ryuzaki0403:20170322142031p:imagef:id:ryuzaki0403:20170322142032p:imageの4匹を固定し残り2匹は変更しながらレートで調整したところこの形が一番勝てたので使用。

1週間前まではだいたい1900〜1950くらいをうろうろしていたが直前になり全然勝てなくなるもほかにパーティもなかったのでこのパーティで参加。

結果的にプレイングミスなども多く全く勝てなかった。


■3/11 四国大会

f:id:ryuzaki0403:20170322141837p:image


参加者13名

結果:予選3勝1敗予選抜け 決勝トーナメント0勝1敗

ギガイアスに強いハリテヤマやマッシブーンといったポケモンにヤドランが強いことにレートで対戦したパーティから気づき構築をスタート。

スカーフテテフ+Z日本晴れウインディからのスイッチ展開は強かったです。

今回は前回と違い直前まで調子もよくレートでも1950〜1970くらいをキープしていたのでかなり自信があったが敗北。

ヤドランがフワライド入りのパーティに対してとても弱く、決勝トーナメントでもその手のパーティに対して基本選出ができず負け。


■3/18 バトルロードグロリア ラストチャレンジ

f:id:ryuzaki0403:20170322141838p:image


参加者:208名?

結果:予選5勝2敗12位抜け 決勝トーナメント2勝0敗 本戦権利獲得

四国予選で使用したパーティは一発芸の要素が多数あり、BO3での対戦では柔軟な立ち回りができないだろうと思ったため使用を諦める。

特に使うパーティもなかったため回ってきた強そうな構築をパクりいろいろと変更してぶっつけ本番で使用した。

ピントレンズカミツルギはクサZをうまく扱えなかったため使用しましたが身代わりとのシナジーが強力でとても活躍しました。


■3/19 バトルロードグロリア 本戦

f:id:ryuzaki0403:20170322141838p:image


参加者:27名

結果:予選2勝3敗 予選落ち(20位)

パーティを変更する時間もなかったため前日のパーティをそのまま使用。

立ち回りミスなどが多く呆気なく予選落ち。



■まとめ・感想

f:id:ryuzaki0403:20170321215807p:imagef:id:ryuzaki0403:20170321215808p:image

この2匹を4大会通して使用しておりこのルールにおいて非常に強いと感じました。

2月くらいからこのルールを始めましたが毎週のように大会があったことでモチベーションを維持できました。

目標であった本戦権利はギリギリで獲得することができましたが、肝心の本戦はぼろ負けだったためもっと頑張らないといけないと思いました。

スイスラウンドのオフは勝ち進むにつれ対戦相手も強くなりとても面白かった。

1年半ぶりくらいにオフに出ましたがとても楽しかったです。

2016-09-06

イッシュファイナル

| 13:27

f:id:ryuzaki0403:20160828132809p:imagef:id:ryuzaki0403:20160828132808p:image

f:id:ryuzaki0403:20160828132807p:imagef:id:ryuzaki0403:20160828132806p:image

f:id:ryuzaki0403:20160828132805p:imagef:id:ryuzaki0403:20160828132804p:image

ポケモン技1技2技3技4持ち
ニョロトノなみのりねっとうあまごいまもるしんぴのしずく
ブルンゲルしおふきトリックルームじこさいせいしんぴのまもりカゴのみ
モロバレルエナジーボールヘドロばくだんいかりのこなキノコのほうしいのちのたま
ボルトロスワイルドボルトばかぢからはたきおとすフリーフォールこだわりハチマキ
サザンドラりゅうのはどうあくのはどうかえんほうしゃめざめるパワー氷こだわりスカーフ
カポエラーインファイトワイドガードねこだましフェイントラムのみ


31勝4敗

最終レート1860 2位


はじめは噴火ヒードランを用いたパーティを使用しようとしたもののミラー対決が同速勝負・貰い火で噴火を無効にされたりや大地をムーブで交わされたりして考えること多そうすぎて安定しなさそうなことや噴火を打つためのHP管理の難しさ、雨パーティがきつい事から使用するすることをやめて霰パに強い駒として多いバンギラスに対して刺さりそうな雨パーティを使用することに決定。

トリックルームパーティの不毛な同速争いをしたくない事からニョロトノブルンゲルは最遅よりも微妙に素早さを上げて相手がトリルを起動する前に打点を与えていく。

ぶっつけ本番で挑んだため欠陥多め、変更したい箇所多めです。


f:id:ryuzaki0403:20160727104737p:image

ひたすら味方を巻き込み波乗りを打つ。

上位陣は天候変更などでしっかり雨パ対策をしていると思ったため交代を減らせる雨乞いを採用。

守るは冷凍ビームか気合玉かサイキネでよかったと思います。

あと神秘のしずくではなくオボンの実を持たせるべきでした。(耐久なさすぎだし味方を巻き込み波乗りでめちゃくちゃ削ってた)

すばやさ83にしてトリル状態でブルンゲルムーブ→ニョロトノ波乗りの動きや、非トリル状態で雨乞い→潮吹きの動きが出来て強かった。


f:id:ryuzaki0403:20160828134100p:image

ダークホールを許さないカゴのみ(ラムはカポエラーが持ってる)

相手のドーブルモロバレルを許さない神秘のまもり。これにより状態異常の事故が一度も起きずよかったがブルンゲルミラーでシャドーボールがほしい場面も多かった。

自己再生を持つことで雨潮吹きのプレッシャーを相手に与え続けることが出来てよかった。

すばやさ82で最遅クレセリアより早くしたがバンギラスを上から殴れないとかあったので鉄球バンギラス以外にトリル状態で先に殴れる58でよかった。


f:id:ryuzaki0403:20141006141309g:image

トリックルームをしてもこいつがいたら火力不足になることからいのちのたまを持たせてアタッカーとして運用した。

ヘドロ爆弾はトゲキッスやユキノオーに対して予想外のダメージを与えることができ、エナジーボールも同様にブルンゲルに対して大きくダメージを与えることができた。

微妙に火力が足りないが潮吹きや波乗りを打ってるとだいたい相手は削れてるので問題なかった。

トリックルームパーティに対して弱点ついて一度攻撃できたらだいたい勝てたくらいには強かったです。


f:id:ryuzaki0403:20160828134003p:image

過去作有りなため使用できることに気付いて強いと思ったため採用。 

火力が欲しかったためいのちのたまを持たせたかったが既にモロバレルが所持していたためこだわりハチマキでの採用。相手を一匹倒してもハチマキ持ちだと思われることが少なくバンギラスを処理した後に出できたヒードランをふっ飛ばしたりして強かった。

負けん気が発動した状態で一回殴れたら半減以外だいたい一撃なため非常に強い。

馬鹿力はヒードランやバンギラスに対して打ち、叩き落とすも五世代とは違い悪技の通りがよくなったため強い。フリーフォールも相手のトリル役を持ち上げて確実にフリーフォール→潮吹きを決めていくときや怒りの粉この指とまれを無視して殴れたりや連れ去ったり出来て強かった。


f:id:ryuzaki0403:20160828134002p:image

負けん気ボルトロスを使用しているとこだわりスカーフを持った霊獣ランドロスが怖いため一撃で倒せる控えめめざ氷(陽気だと先に殴られるがエッジ持ってないと判断)

めざ氷は四回くらい打ったので流星群を切って採用してよかった。

基本的には先発で出して相手殴りながら交代して終盤殴っていく。

波動系の技があるため微妙なHPの相手を殴れるのがよかった。


f:id:ryuzaki0403:20160828134001p:image

猫騙し使えて威嚇でフェイント持ちワイガ持ちと強い要素がいっぱいあった。

特に考えず陽気ASで採用したが意地っ張りHAでも良かった気がする。

ドーブルを絶対倒すためのラムのみ。



初手

f:id:ryuzaki0403:20160828134002p:imagef:id:ryuzaki0403:20160828134001p:imagef:id:ryuzaki0403:20160828134003p:image

基本はこの並びでボルトロス+サザンドラで相手を削ってからブルンゲルに交代してトリックルーム展開して雨潮吹きで攻める。

トリル切れたら生き残ってるボルトロスかサザンドラで殴っていく。


【キツいポケモン

ナットレイ

カポエラー以外だと拘り持ちしか打点がないため厳しい

サーナイト

スカーフだとカポエラーが何もできずやられる。

悪の波動+フリーフォールで処理できなかったら厳しい。

ピッピ

全体技メインで攻めているためフレンドガードが厄介だしサザンドラの技がこの指されるのが辛い。

横取りとかお先にどうぞも厄介。

ドクロッグ

ニョロトノとブルンゲルが水技し打点がないため厳しい。



【負け試合】

・襷トゲキッスにワイルドボルト耐えられてシャインでカポエラーとサザンドラが処理され

相手のナットレイを処理できず負け

・霰トリパに対して立ち回りミスを連発し負け

・横取りを失念してワイドガードを奪われ二段階上昇地震をくらい負け

・ピッピが強すぎて周りの高種族値ポケモンに殴られまくって負け



【感想】

最終日昼くらいには1860まで到達してまだ10戦残していたものの目標にしていた1850に到達したため終了した。

かなりレートを上げやすいルールだと感じたので一位は1920くらいまで上げてそうなことや一ページ目は1880くらいまでいってそうだなと思った。

が実際には全然そんなことはなく結果的にはめちゃくちゃ惜しい順位になってしまった。

霰トリパやバンドリ、雨パや晴れパ、スタンやエルテラドーブルなど満遍なく当たった。

ダークホール対策をしっかりしてる(つもり)ことや命中不安定技が一つもないこと、波乗り潮吹きの全体技で攻めれるようにしたこと、

ある程度初手を考えていたことから立ち回りの負担が少なくトリプルをXYシーズン2ぶりにしましたが割りと勝てました。

2016-07-27

シンオウダービー

| 22:10

f:id:ryuzaki0403:20160828132809p:imagef:id:ryuzaki0403:20161020204104p:image

f:id:ryuzaki0403:20161020204103p:imagef:id:ryuzaki0403:20161020204302p:image

f:id:ryuzaki0403:20161020204301p:imagef:id:ryuzaki0403:20161020204303p:image

最高レート1807

f:id:ryuzaki0403:20160727104737p:imageの波乗り+f:id:ryuzaki0403:20160727104300p:imageの貯水フリドラでゴリ押しが楽しそうと思い使用

電気の一貫、草の一貫が気になるためf:id:ryuzaki0403:20160727104425p:imagef:id:ryuzaki0403:20160727104402p:imageを採用

残りは霰トリパ対策のf:id:ryuzaki0403:20160727104927p:imageとなんとなくf:id:ryuzaki0403:20160727104908p:image


基本的な立ち回りは初手ムクホークライチュウで猫蜻蛉でニョロトノ出してボルチェンでラプラス出しながら波乗り



f:id:ryuzaki0403:20160727104300p:image

フリーズドライでルンパ確定と思ったら全然そんなことなくてとても辛かった

ユキノオー対策のめざ炎を入れてみたがなかなか活躍した

絶対零度は瞑想クレセやラッキー、トリル指導役とか最後のあがきで入れましたがあまり使わず

f:id:ryuzaki0403:20160727104402p:image

甘えた控えめルンパを倒すブレイブバード ルンパッパに抜かれることは一度もなく全て倒した

vs雨パはルンパッパ倒してドクロッグ倒してボルチェンしてラプラス出して勝ちみたいなことが多かった

命がけはパーティでキツそうなのをさっさと処理したいとき用(主に電気タイプ)


f:id:ryuzaki0403:20160727104425p:image

電気無効枠 交代して出して猫騙しして交代してを繰り返す

気付いたら体力がかなり減ってた


f:id:ryuzaki0403:20160727104908p:image

雨パだからといってつきのひかり切ったのはミスだった せめて眠るを入れるべきだった


キツイ

f:id:ryuzaki0403:20160727104644p:image

電気技無効にするつもりなのにバークアウトでひたすら火力削いできてとても辛い


f:id:ryuzaki0403:20160727105111p:image

この指蓄電でボルチェンをひたすら無効化してくるしほっぺすりすりが強い



序盤、中盤はペースを握るのは楽だったがパーティパワーが低めなこともあり気付いたら終盤で立ち回りミスして負けみたいなことが多かった

一撃で倒すようなパーティではなく、チマチマアドを稼ぐタイプのパーティなので一つのミスが負けに大きく影響したのが辛かった


一応一瞬ではあるが1800に乗ったもののすぐ転落したので上振れ

レート上位(10位以上)を目指すのならマークのキツイ雨は厳しいので画期的なギミックが必要と思いました