Hatena::ブログ(Diary)

「しまだ環境ひろば」 の日記

2017-03-09

自治会とNPOの連携

NPO法人 しまだ環境ひろば 「事務局」 です。


しまだ環境ひろばは、市民環境活動団体 (NPO法人) です。


活動範囲は、島田市内全域で、広域活動を展開しています。


広域活動ですので、どうしても活動が広く浅くなりがちで、地域への深耕ができない悩みを持っています。


従って、これまでも伊太、御仮屋、川根、金谷自治会などへアプローチをして来ましたが、なかなか連携・協働は難しい。


現在、相賀町内会の中の、「相賀の里を良くする会」 の事務局入りをして、これを支援しながら、環境保全活動を織り込んで、地域深耕に努めています。


今回、「中溝町自治会3役就任の話があり、長く固辞してきましたが、これを受けて、昨日 (3月8日 水 PM) 新年度会長さんより、役目の説明を受けました。


中溝町は、世帯数 1,350、人口 3,500人の大所帯の自治会で、どうやら継続事業で手一杯で、新しい事業の余地はなさそうだ。


継続事業を展開する中で、少しづつ新しい考えを入れ込んで行くしかないのかな。


是非、将来、市民活動団体と、自治会の連携・協働を実現し、成功事例を作りたいものです。


今回は、会計担当役員を引き受けましたが、世帯数の多さから相当の仕事量になりそうです。


果たして、市民活動と、自治会活動の両立、その中で連携・協働成功事例ができるかどうか。


二足の草鞋をはくことになる。


先ずは、頑張ってみよう。