s0met1me◆JIRN.kBNd のやんばる名護パトロール隊(起承転々) このページをアンテナに追加 RSSフィード

Firefox ブラウザ無料ダウンロード Spread Thunderbird LibreOffice 無料オフィス・スイートダウンロード
Twitter Button from twitbuttons.com 沖縄 救急ヘリ支援のメッシュサポート

飲食店(食堂・そば屋)リスト(もっぱら名護市内) with Google map

極私的 町食堂ランキン(名護市街 暫定版)

『食系まとめエントリ』一覧

シリーズ沖縄の食文化

2006-05-01 かのえ とら メーデー

s0met1me2006-05-01

[] 会社法

長いけど全部引用.しかし「労働安全衛生法」といった整理が行なわれている割に,今まで「会社法」って無かったんだと,逆に驚くが.

『会社法』きょうから施行

会社の設立や組織運営のルールを包括的に規定した企業の新たな基本法「会社法」が一日、施行された。世界規模で進むM&A(企業の合併・買収)など企業を取り巻く経済環境の急速な変化に対応し、企業や経営者らに競争力強化や起業を促して、日本経済の底上げを目指す。

 「原則自由」を基本理念に、会社設立が格段に容易になり、運営面では経営者の裁量が一気に拡大する。半面、厳格な情報開示や法令順守が求められ、上場会社は会社法の施行後に開く最初の取締役会で「内部統制システムの基本方針」の決定など対応を迫られる。

 会社法は、商法の会社に関する部分と有限会社法、商法特例法を統合。ストックオプション(自社株購入権)や株式交換、会社分割の諸制度、委員会等設置会社など、商法改正などで一九九〇年代以降に段階的に導入された仕組みを網羅した。

 加えて、諸規定を抜本的に見直して新たな仕組みを導入。会社として「株式会社」「合名会社」「合資会社」「合同会社」を定義した。有限会社の新設は認めない。株式会社資本金一円でも設立可能となり、定款も会社が自由に決定できる。年二回までだった配当回数制限は撤廃された。

 M&A法制では、存続会社の株式に限定されてきた合併対価を多様化。ただ欧米などの外国企業が、株価が高い自社株を対価に使って日本の子会社日本企業合併させる「三角合併」は、二〇〇七年五月以降に適用開始となる。

 特別な権限を付与する新たな「種類株式」が整備され、多彩な買収防衛策の導入が可能となった。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/s0met1me/20060501/1146446444