Hatena::ブログ(Diary)

ひらいて このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-05-11

SSH Tectia Client から OpenSSHに自動ログオン

SSH Tectia Client から OpenSSH サーバに自動ログオンする方法。
思いの他苦労したため備忘録。


Server: OpenSSH ver.4.1p1/SuSE Linux 10.0
Client: SSH Tectia Client ver.3.2.9(非商用版)/Windows XP


【クライアント側での操作】

1.SshClient 起動する

2.SSHサーバに接続、パスワードを使ってログオン
  (ここでクライアント側にhost keyが設定される)

3.メニューのSettingsでUser Authenticationに認証キー作成(DSA/2048 bit)

4.アップロード


【サーバー側での操作】

5.サーバー側ででキー変換(以下のコマンドを実行)
>mkdir ~/.ssh
>ssh-keygen -i -f ~/.ssh2/MyKey.pub>>~/.ssh/authorized_keys


以上で設定終了。ここまでわかるのに3時間も費やした・・
最近は PuTTY 使うのが主流かねぇ。
以降はクライアントから下のようなコマンドを打ってサーバー側のコマンドを実行可能。

>ssh2 username@hostname "command"

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/s0u/20060511/1147281132