不良リーマンのラーメン日誌(おぶぴーまん)


六厘舎のお取り寄せつけめんはこちら→
ラーメンとランニングを愛するブログ。ラーメンは二郎を中心に八王子、町田、多摩地区、神奈川県、都内を中心に食べ歩きを行いレポートします。減量日記なんかもアップします。
また、管理人オススメのランニンググッズはこちらで紹介しています。

コメント、トラバ、リンク全てフリーです。是非
マシマシで!
味の評価は私の主観/好みで書いてます。興味を持たれたお店はご自身の舌で確認する事をお勧めします。
また、ラーメン二郎の写真はに集めてあります。また、当サイトの写真はスライドショーでも見ることが出来ます。
まだまだ工事中ですが宜しかったらご覧下さいませ。
人気blogランキングに参加しています。クリックしていただけると助かります。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
現在のネット小遣い稼ぎ獲得金額は合計153382円(2010/3/20現在)。管理人のお薦めはこちら

2010-06-17

[][] 10:12

中央区日本橋-3-2-17 八重洲ビル1・2F  『山頭火 日本橋店』


いつも通り、外飲みの後〆の麺を。トナリ@木場の2号店が丸の内に出来たという情報をトナリマニアの職場の先輩から聞きつけ、かねてから行きたかったお店と言うこともあり、押っ取り刀で駆けつける。

店舗情報を検索すると営業時間は22時までとの事なのでなんとか間に合いそうだ。到着時21:40位で空席あり。

ラッキーと言うことで同行者ゾロゾロと着席しようとすると、「すいません、9時半ラストオーダーなんですよ〜」

orz

汗だくになりながら駆けつけたが、なんと食べることが出来なかった…(^^;

初めて食べるお店、それも非常に評判の良いお店となると振られたときのショックは大きい。

おいらを含める3人は肩を落としてほかの店を探すが、この近辺のラーメン事情は今ひとつ良く分かっていない。

高いビルが林立しているせいか、らナビのGPSも見当違いな場所を表示してしまい、何となく面倒になり適当に歩き回り、山頭火を発見したのでそのまま入店。

チェーン店だけど、山頭火は未食だったので良しとしますか、と言うわけで入店。


辛みそら〜めん・大盛り

f:id:simo00:20100619072117j:image:h450

f:id:simo00:20100619072118j:image:h450

まあ、普通に美味いね。

見た目は結構辛そうなビジュアルだが、実際食べてみるとそれほど辛さは感じない。辛さよりも豚骨の甘みが出た感じ。

麺はさっくりとした歯切れのいいタイプ。大盛りにしたが、ちょっと物足りない感じ。食べる人だと普通盛りでは足りないだろう。

まあ、チェーン店と言うことで可もなく不可もなく、万人が安心して食べられるラーメン、そんなところでしょうかね〜。

f:id:simo00:20100619072116j:image:h250

[rakuten:domannaka:10000616:detail]

2009-01-18

[][] 22:46

東京都中央区日本橋1-6-7 『京都銀閣寺 ますたにラーメン 日本橋本店』

f:id:simo00:20090119213810j:image:h300

程良く飲んだ後の〆はやはりラーメン。

このあたりのラーメン事情は全く知識がない。携帯のラナビで調べ、★を幾つかゲットしているこちらのお店へ入店することに。


ラーメン+味付け玉子

f:id:simo00:20090119213813j:image:h450

京都〜と言うことで何となく「天一」を想像していたが、やはり系統はそっち方面。とは言うものの、あそこまでのしつこさはなく非常に食べやすい。スープの表面にはタップリの背油。癖が無く優しい甘みの背油が麺に絡んで美味い。一見しつこそうに見えるスープも、タップリの葱のお陰で非常にサッパリと食べられる。

麺は硬めで御願いしたのだが、すこし柔目の茹で上がり。でも、このスープに非常に合っている。柔目の麺が美味い(^^;

この麺とスープはご飯にのせて食べたい感じ。間違いなく美味いはず。

f:id:simo00:20090119213814j:image:h450

麺を注文するとライスがサービスとのことで、おいらは注文しなかったんだけど、注文した後輩のご飯をちょっと貰って麺と一緒に食べてみたら予想通り美味かった。これは結構ポイント高い。

f:id:simo00:20090119213812j:image:h200f:id:simo00:20090119213811j:image:h200

大満足でお店を後に。しかし兎に角疲れた。そして、マラソンの結果が悔やんでも悔やみきれない。まあ、いつまでもウダウダ言っていても仕方がない。次は体調を万全に整えて結果を出せるように頑張ろう。