不良リーマンのラーメン日誌(おぶぴーまん)


六厘舎のお取り寄せつけめんはこちら→
ラーメンとランニングを愛するブログ。ラーメンは二郎を中心に八王子、町田、多摩地区、神奈川県、都内を中心に食べ歩きを行いレポートします。減量日記なんかもアップします。
また、管理人オススメのランニンググッズはこちらで紹介しています。

コメント、トラバ、リンク全てフリーです。是非
マシマシで!
味の評価は私の主観/好みで書いてます。興味を持たれたお店はご自身の舌で確認する事をお勧めします。
また、ラーメン二郎の写真はに集めてあります。また、当サイトの写真はスライドショーでも見ることが出来ます。
まだまだ工事中ですが宜しかったらご覧下さいませ。
人気blogランキングに参加しています。クリックしていただけると助かります。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
現在のネット小遣い稼ぎ獲得金額は合計153382円(2010/3/20現在)。管理人のお薦めはこちら

2010-12-24

[][][] 09:13

新宿区西新宿7-8-11  『蒙古タンメン 中本 新宿店』

f:id:simo00:20101225080656j:image:h300


世の中はネオンと赤と緑のカラーリングに溢れている。仕事場はそんなの関係ねぇとばかりに仕事に励む面々。

こっちはこっちで、クリスマスと言うよりも殆ど年末な気分。仕事納めを待ちわびる雰囲気で、もはや仕事をやる気も完璧に失せている。

それでも頑張って20時位まで残った仕事を片づけるが、金曜日と言うこともあり我慢の限界!とばかりに会社を後に。

やはり、イブっちゅう事もあってかいつもの飲み場は閑散とした寂しさ。おいらの今晩の役目は、絶対に帰宅すること。そして寝る前に娘に気がつかれないようにこっそりと忍び寄って、一仕事する事。今日の任務はそこに尽きる。


人気のない、閑散とした飲み場で一人佇み焼酎をちびり。こんなクリスマスも悪くない。どうせ暫く待てば同類達がわらわらと集まってくるしね。うはは。

そんな感じで予想通り同類が到着して、暫し飲んだくれタイム。お互いにグダグダと愚痴を言い募り、気がつけば結構な良い時間。

やばいやばい、のんびりしていると〆の麺ものんびり食えなくなる。飲み場を片づけて急いで新宿へ移動。

色々迷ったが、結局新宿の中本。約2年ぶりとなる訪問。

クリスマスっぽい真っ赤な店先を階段上から覗くと、行列は全くなし。f:id:simo00:20101225080657j:image:h250:right

気の利いたヤングは美味しいディナーを食べ終わって、今頃はホテルのラウンジでマティーニを飲みながら恋人と愛の言葉を交わしているんだろう。そして、「実はここのホテルの部屋を取ってあるんだ。今日は君と…」<いつの時代だ。


くだらない話はさておき、とりあえずビールで乾杯して麺の出来上がりを待つ。今回の注文はこちら。


五目味噌タンメン

f:id:simo00:20101225080658j:image:h450

中本らしい真っ赤なビジュアル。そしてタップリの野菜が嬉しい。それにしてもやっぱり辛い。そして美味い。でも、最近思うのはおいらはそれほど辛さに耐性がないちゅう事。これも十分辛いね。

たまに食べる卵が辛さを抑えてくれる、いい感じの箸休めになる。そして歯ごたえの良いタケノコ。今回は注文しなかったが、白飯もほしくなる。f:id:simo00:20101225080659j:image:h250

飲み場でつまんでいたおかげで、後半ちょっと苦しくなるが、なんとか完食できた。辛くても辛そうな顔をせずにやせ我慢、これが男子たる所以なのだよ。ふふ。

2010-10-29

[][][] 11:13

東京都品川区上大崎2-13-45 トランスリンク第3ビル1F 『蒙古タンメン中本』

f:id:simo00:20080530222309j:image:h250

ようやく金曜日だが、結構今週はハードだった。昨日も仕事で帰宅できずにストレスもマシマシ!

ようやく週末になって若干落ち着いた感も出てきたので、本日は逃げるように帰宅したw

いつもの飲み場に到着して、飲み始めるとすかさず同僚も合流して一緒に飲み始める。いつも通りつまみもろくに食わずに安酒を流し込む。

ある程度いい感じのパライヨツが二人出来上がったところで、目黒に移動。最近ちょっと寒くなってきたので久しぶりに中本へ。


北極ラーメン

f:id:simo00:20101030075019j:image:h450

久々の北極ラーメンは脳天にガツーン!!!!と杭を打たれたような衝撃。たまに食べるとやっぱりキツイものがあるw

それでも、辛い〜でも美味い〜の繰り返しで苦しみながら極楽へ。

酒飲んで激辛喰ってると、若干ストレスも吹き飛ぶ感じ。さて、明日は仕事…行くべきか行かざるべきか。

[rakuten:hellcompany:10000000:detail]

2010-08-17

[][][] 07:54

東京都品川区上大崎2-13-45 トランスリンク第3ビル1F 『蒙古タンメン中本』

f:id:simo00:20100818074546j:image:h300


冷・冷味噌/大盛り

f:id:simo00:20100818074547j:image:h450

久しぶりに同僚と中本。この暑さを檄辛で打破すべく「北極?」などとも思ったのだが、8月限定と言うことでこちらを選択。

全体的にキンキンに冷やされている。辛い度8と言うことだが、冷たいこともあってさほど辛くは感じない。それでもジワジワと遠くから辛さが足音を忍ばせる。

途中卓上の唐辛子をスプーンで大盛り3杯追加し、酢をたっぷりと回しかけて味変。最後はやっぱり汗だくになっていた(^^;

2010-03-03

[][][] 08:58

東京都品川区上大崎2-13-45 トランスリンク第3ビル1F 『蒙古タンメン中本』

f:id:simo00:20080614080346j:image:h250


今日も残業。それにしても疲れる。打ち合わせが多すぎなんだよね。今の現場の昔からの悪い風習で、とにかく打ち合わせが長い。打ち合わせは短いに越したことがないと思うんだけどなぁ。

打ち合わせが仕事的な感じにどうしてもなってしまう。話の長い人が多いのだろう。自分も含めてw


業務終了後同僚と軽く飲む。長い打ち合わせのため、業後の予定が吹っ飛んでしまったとのことで、一杯つきあってくれとのこと。雛祭りだけど、先日のお休みにジジババ呼んで食事会をしてあるから、今日は特に自宅でのイベントは無い。一杯だけということで。

結局1杯のつもりがそうは行かないのはいつもの事なので詳細は割愛w

〆の麺は久しぶり、自分の記録を見てみるとなんと1年9ヶ月ぶり、の中本@目黒へ。

到着してみると行列は全くなく、店内は4割程度の埋まり具合。行列していない中本を見るのは初めてかもしれない。時間的なものなのだろうか。


北極ジャンボ

f:id:simo00:20100304060906j:image:h450

f:id:simo00:20100304060907j:image:h450

久しぶりの北極。以前ほど七転八倒する事は無くなった。それにしても顔は汗だらけとなる。辛いだけの店はいくらでもあるとは思うが、そこはさすがの中本。

辛さの中からにじみ出てくるうまさは何とも言えず、毎回感動を味わせてくれる。

それにしても、さすがにジャンボともなるとかなりの麺量だね。久しぶりの旨辛を心ゆくまで堪能した。食べ終わる段階で店内には殆どお客がいない状態。いつもこれくらい空いていると苦労せずに食べられるのだろうが、そうは行かないのが中本だろう。

蒙古襲来―転換する社会 (小学館文庫)

蒙古襲来―転換する社会 (小学館文庫)

2008-09-20

[][][] 18:14

新宿区西新宿7-8-11  『蒙古タンメン 中本 新宿店』


f:id:simo00:20080920130436j:image:h350


朝9時に日勤部隊に引き継いで、ようやく長かった夜勤の終了。

今回は朝までびっちりの作業。あまり期待していなかったが、仮眠も殆どとることが出来なかった。

とは言うものの、意外に身体は元気。台風一過で天気も非常に爽やかな感じ。これは真っ直ぐ帰る手はないだろう。

取り敢えず一晩夜勤を頑張った自分にご褒美と言うことで、コンビニで缶ビールを購入し、その辺で飲む(^^;

24時間以上起きている状態だと、缶ビール(ロング)1本でも身体がほんわかした状態になる。

そんなこんなで電車に乗り込んで新宿で下車。ちょっと時間的には早いんだけど新宿をぶらつく。

時間にして午前11時頃、中本を覗いてみるといつも入口手前の階段付近に出来ている人だかりが無い。自分の中の印象としては10時の開店と同時に常に行列が絶えないのかと思っていたが、さすがにこの時間だとそこまでの並びは無い様子。

0.1秒で即決して階段を下りる。なんと3年以上ぶりの入店。

店内にはいると8割くらいの席の埋まり具合。そして券売気前で暫し迷うが、「北極」と並ぶ中本の最高峰、たしか目黒店での辛さの表記は北極が10,そしてこちらが11だったような気がする。着席して食券を渡す。一人一人にポケットティッシュが渡されるのは目黒店と一緒。「中本」だとこれが非常に有り難いんだよね(^^;

と言うわけで、選択は未食のこやつ。


冷やし味噌ラーメン(770円)

f:id:simo00:20080920130437j:image:h500


うへぇ〜。やっぱり凄い色(^^;

早速麺をドップリとつけて躊躇無く啜り上げる。美味い!でも勿論からい(汗)

それでも、麺が冷たく冷やされているお陰でつけ汁の温度はそう高くも無く、「北極」のように『熱で辛さが数倍にも感じる、辛さが口の中を暴れ回る感じ』はさほど感じない。

実際に辛さは凄いんだろうけど、ダイレクトに攻撃されずに非常に食べやすい。辛さの奥の美味さを非常に感じやすいかも知れない。

つけダレは非常に粘度が高く、麺を浸すとかなりの量の汁が持ち上がる。麺は中太のストレート麺で中本らしい麺のコシとモッチリ感。大盛りにしないとやっぱり麺の量が少なく感じるね。

しかもつけ汁が結構タップリ入っているから、どうしても麺が少なく感じる。もう少し食べていたかった。

最後はつけ汁だけが沢山残ってしまい、レンゲで汁のみを数口飲む。さすがに汁だけで飲むと辛いししょっぱいね〜(^^;

若干未練を残しつつも久しぶりの中本@新宿のお味を堪能することが出来た。次回は大盛りで♪

2008-06-13 蒙古来襲

[][][] 08:30

東京都品川区上大崎2-13-45 トランスリンク第3ビル1F 『蒙古タンメン中本』

f:id:simo00:20080614080346j:image:h250


ようやく金曜日。

先日中本@目黒で食した「北極ラーメン」の写真を何気なく職場の共用パソコンのデスクトップに置いてあり、それを見た数人が中本で食べたいとの事。

鮮やかな真っ赤なスープと真っ白なモヤシのコントラストが、何とも素敵なラーメンに見えるらしい(^^;

確かに見た目の鮮やかさはビジュアル的に凄く綺麗だからね。味についてを説明してもあの真っ赤なスープが脳裏のこびりついてしまったようで、どうしても食べてみたいと宣う。

どうせ金曜日だし、その辺で呑むことになるだろうからその後に地獄を見せてやろう(笑)

そして、いつも通り適当に呑んでほろ酔いでお店に到着。先日よりも凄い行列。さすがに金曜日ともなると仕事や勉強を忘れて思いっきり辛い物を食べ、ストレスと発散したい…そんな人が一杯いるのだろうか。


北極ラーメン大盛り

f:id:simo00:20080614080351j:image:h400


食べたがっていた後輩はおいらと同様に「北極」それとセット定食(麻婆豆腐+半ライス)を注文していた。もう一人の後輩は…忘れた(^^;

おいらは前回食べているので、辛さは勿論もの凄いが美味しくいただくことが出来た。

後輩は顔を真っ赤にして顔面汗だく。結局完食する事が出来ずもう一人の後輩のそれ程辛くない品と交換して食べていた。

まあ、普段ハバネロスナックを「あり得ないくらい辛い」と評して居るくらいだから、何となく想像はついたがまあ、何事も経験だからね(^^;

後輩が残したメニューはおいらともう一人の後輩で美味しくいただいた。セットは注文したことがないのだが、北極を食べた後に食べると、何とも円やかで辛さもそれ程きつくはなく、ご飯に載せて食べると絶品。

揃って店を出ると、皆一様に「服を着たまま風呂に入った」状態になって、プチ放心状態。その辺に座ってしばしぼんやりして流れ解散。

そう言えば前回は気が付かなかったが、「北極」以上に辛い品があるようだ。その名も「冷やし味噌ラーメン」。

中本ではそれぞれの辛さが数字で表されており、通常の蒙古タンメンは辛い度「6」。北極は「10」。セット定食の麻婆は辛い度「5」

そして冷やし味噌ラーメンは辛い度「12」。次回はこちらにチャレンジしてみよう。


その後、電車で帰宅するわけだが京王線の乗り換えに失敗してしまい、京王八王子まで行ってしまった。ほぼ終電チックな時間で横浜線の乗り換えも終了。酔った頭でもかなりショックを受けた(^^;

タクシーも行列が出来ており、それに加わるのも気が進まない。実際は財布が軽すぎてタクシー代が惜しかったりするわけだが(笑)

仕方なく、16号を徒歩で自宅を目指す。ただ、アルコールが入っていなければ何ともない距離なんだけど、これだけ酔っぱらっているとかなりきつい距離。多少蛇行しながら歩く訳なので通常よりも距離も長いだろう。

何とか片倉の先位まで歩きタクシーを拾う。そして自宅まで1キロくらいの場所の寂しい場所でタクシーを降りる。

運ちゃんは「この辺りは家はないですよね?」 おいら「実は財布の中身が寂しいから、この辺で良いっすよ」

領収書を受け取った後、運ちゃんはおいらを自宅まで運んでくれた。感謝!

実はこういったタクシーの運ちゃんとのエピソードはかなり沢山あり、タクシーの運転手の優しさにはいつも感謝している。一度は現金が全くなく何故かたこ焼きが2パック。運ちゃんに相談を持ちかけると「ようがす!たこ焼き1パックで行きやしょう!ちょうど小腹がすいていたんでさァ!」

とおいらのあり得ない提案に気持ちよく2メーター分走ってくれた。

タクシー代位残して呑めば良いんだけど、呑に行くと財布を空にするまで呑んでしまう悪い癖のために、若干残ったタクシー代まで何も考えずにたこ焼きに変えてしまった結果がこれ。

もう少しまともな大人にならなければ…(^^;

f:id:simo00:20080614080353j:image:h200f:id:simo00:20080614080348j:image:h200

2008-05-29 脳天ズドン!と 「中本」

[][][] 05:59

東京都品川区上大崎2-13-45 トランスリンク第3ビル1F 『蒙古タンメン中本』

f:id:simo00:20080530222309j:image:h250


久しぶりに後輩と飲みに行き、たまには軽く遠征を、という事で山手線外回りに乗り込む。おいらは何となく辛いラーメン。後輩は二郎。と言うわけで目黒で下車(笑)

結局おいらがジャンケンで勝ち、めでたく「中本@目黒」へ初訪問。新宿の中本は数年前に経験済みでその時は蒙古タンメンを食した。今回の狙いは思いっきり辛そうなこの店一番辛い「北極」。

店先に到達すると行列が、更に店内にごっそり並んでいる様子。

ここは入口左手壁際に並ぶシステムで、列が進むと自然と券売機前に到達する。f:id:simo00:20080530222311j:image:h200:right

その後食券を購入後さらに壁際の角を折れ、突き当たりまで行くと呼ばれて着席となる。食券は並んでいる内に回収される。

約30〜40分も並んだだろうか。ようやくおいらと後輩にも順番が回って来て着席。ほどなく丼が給される。


北極ラーメン・大盛(750円+50円)

f:id:simo00:20080530222619j:image:h350

刺激的だけど良い香り。期待が高まる♪

見た目はとにかく赤い(^_^;)

記念撮影を終えて早速後輩にスープを味見させる<コラ

途端に悶絶する後輩。大袈裟なやっちゃ。

そしておいらも早速頂いてみる。麺をワシッとつかんでずずっと。美味い、それほど辛さを感じない。続けて二口、三口…。結構ニンニクが効いている。スライスニンニクがゴロゴロ。f:id:simo00:20080530222621j:image:h150:right

徐々に口の中を辛味が占領してくる。確かに辛い。でも美味い!時間が経つにつれ我慢が出来ないほどの辛味が襲ってくるが、それでもその奥にある旨みが手を止めさせない。美味いねぇ、そして辛いねぇ(笑)

気が付くと顔は汗だく(^^;

そんな強烈な辛さを求めて行列が出来る。後輩の隣に座ったお客さんは、つけ麺と北極ラーメンを並べて食べていた。辛い物好きにはたまらないお店かも知れない。おいらも2回目にして虜になりかけているような気がした。

完食した後はちょっと「ぼー」とした。余韻を楽しみつつ岐路へつく。食べるときは入口がきつかったが、明日は出口がやばそうな…

f:id:simo00:20080530222301j:image:h150f:id:simo00:20080530222617j:image:h150

f:id:simo00:20080530222629j:image:h300

2005-05-12

[][][] 00:47

新宿区西新宿7-8-11  「蒙古タンメン 中本」

暫く麺休(節麺)のつもりでしたが、帰宅途中の空腹に耐えかねてふらふらと新宿小滝橋へと足が向いていました。ほとんど意識を失っていたのでまあ仕方ないですよね。

というわけで、仕方なくラーメン食べて帰りました(嘘)。いつも混んでる中本をのぞいてみるとなんと空席がいくつも!!迷わず決めました。本当は二郎へも行きたかったのですが、未食だったのでこちらにしました。

注文はオーソドックスな「蒙古タンメン」

f:id:simo00:20050513004626:image

かなり期待をして待つこと5分位。

麺は中太のほぼストレート、トッピングは麻婆豆腐っぽい辛いあんかけとタンメンと言う位なので、色々な野菜達、と豚こま。スープは味噌ベースでしょうか、表面には一味唐辛子が浮いています。さて、感想ですが、正直

うまくないです

てか、好みじゃないです^^;個人的な感想だし、好みの問題なので参考にしないで貰いたいのですが、正直行列の意味が分かりません。う〓ん残念。ごめんなさい。ちょいと凹みました。辛さの中にうまみを見いだせませんでした。(麺はちょっとおいしかったです)サヨナラ中本!

★☆☆☆☆


味噌タンメン 700円 蒙古タンメン   720円 味噌卵麺 800円

北極ラーメン 750円 五目蒙古タンメン 800円 湯麺   680円

リンクを追加しました!!

「Cool〓Stype」

http://www.cool-stype.org/modules/wordpress/

「ラーメン二郎」をこよなく愛する楽しいblogです。