Schlechte Welt

2009-03-26

[][]iPhoneからFlashを操作。 02:00

iPhoneからFlashを操作するために

iPhoneのタッチイベント→Flashマウスイベント

にうまいぐらいに変換したいなあと思ってる。


その流れでiPhoneのtouchesMovedのマルチタッチを

stageにaddEventListenerしたマウスムーブに変換したいー。

けどFlashはシングルタッチしか認識できないのでちょとめんどくさい。


という感じ。

2009-03-23

[][]iPhone-Flash間通信良い感じになってきた 01:48

今日できたこと。


こんなところかー。


疲れる。

iPhoneからFlashを遠隔操作みたいなのはすごい簡単にできると思うんだけど、

今回はデータの持ち方とかを頑張って考えてみたので結構疲れる。

何バイト目から何バイト分にタッチの個数か入れるーとか。めんどくさい。

しかしこのおかげで良い感じに進められてる気がする。気がするだけかも。


今後。


とりあえずはそんなところ。

もう少し形になってきたら動画とか見せたいな。

2009-03-22

[][]Socketでハマる 01:18

ぷちぷち続けているiPhone-Flash間通信がなかなか良い感じになり。

タッチのイベントとかを送れるようになった!


実機怖い

それまではシミュレータでやってたんだけど

一度実機で動かしてみようと思って試してみたら

iPhone側のacceptの段階で、

Program received signal EXC_BAD_ACCESS

が。


シミュレータのときは起きなかったのにー

と思いつつ色々コメントアウトしてたらなんか動いた。

なんだろうと思ったら


char buff[512];


の宣言の位置が問題だった。


関数の頭ではなく、途中に宣言してたのがダメだったらしい。

久々に

「Cは変数宣言はブロックの頭じゃないといけない」

というのをちゃんと守ろうと思った。


こういう実機とシミュレータの挙動の違いってのは怖いなー。

2009-03-21

[][]flash.net.Socket 15:50

使ってみた。

使い方はXMLSocketとほとんど一緒だったのですぐ使えた。


これでバイナリデータの通信がめちゃくちゃ楽になった。

テキストデータだけ扱うならXMLSocketの方が楽かも。

[][]AS3のソケット通信て 13:11

Socketクラスがあるのか。

XMLSocketだけだと思ってた。


後で使ってみる!

[][]iPhoneFlashの通信 00:37

iPhoneFlashで通信したい!


方法1: iphoneas

有名なやつ。

http://www.libspark.org/wiki/uranodai/iphoneas

Javaサーバーを介して通信する。


でもどうせなら直接通信したい!

方法2: ソケット通信

iPhone側でサーバーを立て、

AS3のXMLSocketでアクセス。

→つながった!


iPhone側のサーバーはCで書いた。

「C言語 サーバー」で検索すればいっぱいでてくる。


AS3のXMLSocketは

http://hakuhin.hp.infoseek.co.jp/main/as/xml_socket.html

あたりが役に立つ。


良い感じに使えそう。

2009-03-20

[]Alchemyを試す。 22:18

Alchemyを試してみた。これ使いどころが難しいなー。

やってみたかったことはできなさそう。


C/C++ → AS3 の関数呼び出しがめちゃくちゃ遅い。

てな話もあるのでとりあえず放置。