あやのん手帖

2018.08.17

No.1208_おぼろタオル

こんにちは、松永です。

今日はおやつにメロンをたべました。
1玉を半分に切って、スプーンですくって!
この食べ方結構好きです。




「おぼろタオル」
たまにご来店頂いている方や、当店のインスタグラム、ツイッターなどを
こまめに見て頂いている方なら知っている方も多いはず。




三重県津市のタオルメーカー「おぼろタオル」。
創業明治41年(1908年)の、老舗タオルメーカーです。
今年で創業110周年を迎えました。




私たちとおぼろタオルの出会いは昨年9月。
展示会でタオルだけ、しかもほぼ2つのシリーズだけ、を展示しているブースを発見。

タオルの感触をたしかめたら、触り心地が良すぎる!
あれ〜これいいじゃん!とおもいながら話を聞いていると、
ナント三重県のメーカーでした。

恥ずかしながら、お隣の県のものなのに、存在をしりませんでした。


ちょうどタオルを探していた時期で、ビビビ!とくるものがあんまりなくて、
いろいろみて考えて1年くらい。

やっと出会えた!やっと見つけた!と、
取り扱いが決まるまでに時間はかかりませんでした。


近くでこんないいものをつくっているのに、知らない人が多い。
だからここシオアパからみなさんに伝えていきたい!
地元のものを地元でつかってもらいたい!

地元産のものを特に重点的に販売している大須DECOでも、販売しています。





f:id:sa-style:20180817205311j:image:w400
¥432-
おぼろガーゼタオル

90年以上愛される元祖ガーゼタオル。
銭湯にオススメ。



f:id:sa-style:20180817205307j:image:w400
¥540-
おぼろガーゼタオル彩

愛され続けるおぼろガーゼタオルに、鮮やかな色を付けました。



f:id:sa-style:20180817205304j:image:w400
¥864-
おぼろガーゼタオル伊勢古式着物文様

三重県のおぼろガーゼタオルと、
着物の柄を付けるときに使われる伊勢型紙のコラボ。
おぼろ染め。



f:id:sa-style:20180817205259j:image:w400
¥1620- おぼろ百年の極み フェイスタオル
¥4320- おぼろ百年の極み バスタオル

タオルづくり100年のノウハウを詰め込んだ究極のタオル。






これを書いていて、おぼろタオルファンの松永、少々興奮気味。
もうちょっとくわしくタオルの紹介したいので、またちょこちょこタオルブログ書きますね。


ちなみに、姉妹店大須DECOでは
「百年の極み」「おぼろガーゼタオル伊勢古式文様」「大須DECOオリジナルタオル(おぼろタオル製)」
を販売しています。