あやのん手帖

2017.10.03

No.1156_新生大須DECO、10/5オープン!

毎度お世話になります!

松永です∴

だんだんと寒くなってきましたね、ピノが美味しい季節です。



先月9/24(日)に惜しまれつ閉店いたしました大須観音近くの大須DECO。

みなさんお待たせいたしました、10/5(木)にいよいよ移転オープン、再スタートします!
場所はささしまライブエリアにニューオープンするグローバルゲート。



私は家具の搬入配置作業や、業務の手伝いをしてきました。
昨日、今日は内覧会のお手伝いしています。




新生大須DECO、カッコよく仕上がりました。
f:id:sa-style:20171003162734j:image:w640

これはカウンターのところにある大須DECOロゴ。



f:id:sa-style:20171003171358j:image:w640
グローバルゲート内のエスカレーターを上がってすぐのところに、
どーんと大須DECO!


大須DECO、光っています。



場所が変わっても、カリモク60とカリモクニュースタンダードを取り扱うところは変わりません。

お店が広くなったので、カリモク60もカリモクニュースタンダードも、新しく展示がたくさん増えましたよ。


カリモク60からは、お問い合わせの多かった「スリーピングソファ」や二本足テーブルの「ダイニングテーブルT1300」を追加。
f:id:sa-style:20171003170807j:image:w640
f:id:sa-style:20171003170800j:image:w640



カリモクニュースタンダードからは「キャストールシリーズ」が大幅ボリュームアップ。
シオアパでしか見ることのできなかった「キャストールソファ」は、2シーターと1シーター、オットマンを展示に追加!
しかもフレーム色が全部見られるのです、、、!


キャストールソファは張地が黄色。かわいいです。
シオアパは青、大須は黄色の2シーターを見ることができます。
f:id:sa-style:20171003163746j:image:w640


雑貨は、
新しく三重県からおぼろタオルの取り扱いを開始いたしました!
シオアパでおなじみのアデリア60、赤津焼の販売種類も増えました。
なんとカネスズのラーメン丼、ギョーザ皿も大須DECOに並んでおります!





ささしまライブ駅から繋がっている通路から来ると、
大須DECOがこんなふうに見えます。
「カリモク60」が光っています。
f:id:sa-style:20171003163737j:image:w640



松永的ツボな部分は、ココ!

f:id:sa-style:20171003165131j:image:w640
これ、カリモク工場見学に来ていただいたことがある方は分かると思うのです。
カリモクの工場を再現した内装。

カリモク工場のなかでは家具のパーツが1つづつゆっくりと吊られて運ばれていきます。
その様子が大好きな私にとってはかなり興奮な要素です。



詳しくは大須DECOにご来店の際にお尋ねください!




新生大須DECOは10/5(木)にオープン致します。
ぜひぜひご来店くださいね。



大須DECO
名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート2F
筺052-485-8218
営業時間 11:00〜20:00
定休日 なし(年末年始休み)