あやのん手帖

2017.11.18

No.1163_トレイに心奪われた

毎度お世話になります!

松永です∴

「かりんとう」より「いもけんぴ」派です


トレイ。
f:id:sa-style:20171118195055j:image:w640


f:id:sa-style:20171118195102j:image:w640
雑誌と同じくらいの大きさのトレイ。
お馴染みサイトーウッドの製品です。


サイトーウッド トレイ ¥1,188(税込)
幅30cm、奥行12cmの、ちょっと長細いトレイです。




サイトーウッドのトレイというと、
食事できるような大きめのサイズのものが定番です。
だいたい幅35僉繊Ρ行25僉舛一般的な食事トレイ。


そう考えると、このトレイはどう考えても長細い。
だって30僂12僉細い。


なんで細いかって不思議に思っていたら、
サイトーウッドの斎藤さんが
「これはもともと調味料置きのトレイなんだ」と一言。



これにビビビっときてしまったので、早速シオアパにある調味料
入れを置いてみました。
f:id:sa-style:20171118195047j:image:w500
f:id:sa-style:20171118195043j:image:w500
おお!確かに!調味料置きトレイとして最適サイズじゃないか・・・!!


合わせてみたのは白山陶器 コンディメントセットと、G型しょうゆさし

f:id:sa-style:20171118195039j:image:w500
G型しょうゆさしをアデリア60のしょうゆさしに変えてみてもシブいです。
 



それからいろんな小物たちをのせまくり、いろんな組み合わせを試してみた結果
【私のイチオシの組み合わせ】
f:id:sa-style:20171118195022j:image:w640
ラーメン屋セット!


ラーメン屋みたいにしたら面白いな〜
って考えながらつくってみたら、想像以上によすぎて一人でブツブツと
「これいい、めっちゃいい、あ〜、いいわこれ〜」
って言ってました。


もう、そこらじゅうで自慢したい、そこらじゅうに言いふらしたい、
そんな気持ちになってしまう組み合わせです。


なにが・どこが、いいのか、うまく言えないのだけど、最高にいいんです。
心がドキっとしてしまうのです。


何回みてもステキな組み合わせなので、
いまカラーウッドダイニングの上にセッティングしてます。
f:id:sa-style:20171118210225j:image:w640


調味料置きのほかに、
f:id:sa-style:20171118195051j:image:w450
グラスを置くのにもちょうどいいし、
f:id:sa-style:20171118195030j:image:w450
お茶を飲むのにもちょうどいいし、
f:id:sa-style:20171118195026j:image:w450
小皿を3つ並べるのにもちょうどいいです。
お漬物やちょっとしたお菓子など違う種類のものを一気にドン3つ置くことが出来ます。



特にグラス置きはオススメです。

大抵のグラスは3個置けます。
マグカップも3個くらい置けます。
グラス+お砂糖やミルクも置けます。




長細いから、用途が限られてくるのかな?という私の思いは
見事に打ち破られました。

30×12のこの長細ワールドに見事にやられてしまったのです。
魅力を感じてしまったのです。




心がドキっとわくわくするものに囲まれた暮らしをおくりたい。