あやのん手帖

2018.09.20

No.1216_マンハッタン珈琲店

こんにちは、松永です。

今日は雨。いよいよ寒い!のワードを使う日が増えてきそうですね。
今朝お風呂のお湯の温度を40度に設定したとき、
秋のおとずれを感じました。




f:id:sa-style:20180920201126j:image:w500
今回のブログはマンハッタン珈琲店の私の思い出話。


以前のブログでちらっと出ましたが、植田西のマンハッタン珈琲店が閉店です。
10月中旬〜下旬の閉店だそうです。
マンハッタンおさめが出来るのもあと一ヶ月くらい。
思い出がある方は無くなる前に、今すぐ行ってくださいね。
あ、金曜午後と土曜日は休みですよ!




シオアパでは12周年ではオリジナルブレンド、15周年では皆さまへのおもてなしとしてコーヒーを提供といった
コラボ企画を開催。
またシオアパから場所が近いこともあり、スタッフの憩いの場にもなっていました。


シオアパがカリモク60を取り扱いをするために、カリモク担当者さんにプレゼンや話し合いなどなど打ち合わせをしていたのは「マンハッタン珈琲店」の前身「シオガフェ」。
やっぱり伊藤オーナーはかなり思い入れがあるみたいです。








私とマンハッタンの出会いは4〜5年前。
名古屋に引っ越してきたときに行き始めました。


名古屋に引っ越してくる前、かなり頻繁に喫茶店にいっていて、
ドトール等のチェーン店から、広小路の鈴木珈琲店、水上ビルにあったぐろったなど。
(豊橋のひと、わかってくれたら嬉しい)

名古屋でも喫茶店が近くに無いとやだな〜と思い、
いくつかある候補の家の中から喫茶店の近くに住むことに。その喫茶店がマンハッタン珈琲店です。



最初は1ヶ月に一回?あるかないかそんな程度。
だんだん行く回数が増えていって週1〜2回、勉強や作業があるときは週3回くらい行ったりしてました。
決まった曜日というのはなく、かなり行く頻度もムラがありましたが大抵水曜日が含まれていることがおおかったので、
水曜日は世界の珈琲dayとすぐ覚えました。



f:id:sa-style:20180920201130j:image:w500
滞在時間はだいたいいつも2時間以上でした。
長居が決まっている時はウィンナーコーヒーとハチミツトーストのあいすのせを頼んで、
しばらくたった後にもう一回ウィンナーコーヒーを頼んで飲んで帰る、
というのがテッパンでした。

ちなみにこの写真の奥にあるノートは私の初代カリモク60ノート。
シオアパに入りたてのとき、とにかく勉強しないと!知識を覚えないと!とおもってかなりガリガリに勉強していました。
マンハッタンで。



一昨年の夏まえくらいに、愛していたウィンナーコーヒーがメニューから消え、
いろいろ試して結局ビターブレンドかアイスコーヒーに落ち着きました。
(ウィンナーコーヒーの復活を何度か希望してみましたがやってくれませんでした笑)

ブラックのコーヒーが飲めるようになったのはマンハッタンに行くようになってから。
基本的にどこの喫茶店でもかならずウィンナーコーヒーを飲んでいました。







ちょうどウィンナーコーヒーがなくなった年の秋に、シオアパに入りました。
結構このながれは覚えています。

私のシオアパの最初のお給料は現物支給で、マンハッタンのコーヒーチケットでした。
マンハッタンに通っていると知った伊藤オーナーが、コーヒーチケットにしてくれました。
こちらの詳細についてはシオアパで笑




シオアパに入ってからは、ほとんどモーニングの時間にマンハッタンに行きました。
お店は12時からなので、その前にミーティングなど兼ねて。

朝起きれないので、実はぜんぜんモーニング利用したことが無くてかなり新鮮でした。


モーニングの王道ゆでたまご。
ふつうのゆでたまごも、半熟のゆでたまごも嫌いだったんですがマンハッタンで食べるようになってから好きになりました。
なんでしょう、あの絶妙なゆで加減。メッチャ塩かけて食べるのが好きです。


マンハッタンのパンもおいしいですよね。
やわらかくてもちっとしてて。焼き加減もちょうどよくて。
そこに、これでもか!という流れるくらいのバター?マーガリン?。
あれすごい好きです。潔いです。




シオアパに入ってからは朝ばっかりでしたが、学校の合間とか終わりとかシオアパの休憩時間とか、夜マンハッタンにいってました。


サークルの後輩・先輩、高校の部活の子、一緒にいきました。
唯一の、人にオススメしていた喫茶店です。



騒がしすぎず、静かすぎず、マスターともいい感じの距離感ですごくいごこちがいい。
来ているお客さんのはなしをこっそり聞いたり、沢山の本たちの背表紙をみて、どんな本なのかと想像したり、
なぞのボードゲームをみてなんのゲームなのかなとか考えたり。

お昼にいったときは窓の外を眺めていたり。
台風で暇だったので行ったら、意外とお客さんが沢山いたことも。



塩釜口から出た時は、たいていその場所でも喫茶店に行くのですが、
その喫茶店帰りに寄る喫茶店でもありあました。

ホーム帰ってきた感。あぁ〜やっぱここだわ。
って落ち着くんです。





特にコーヒーにこだわりがある!とかないんですが、
いつの間にかコーヒーの味の違いが分かるようになりました。(銘柄とかはわからないけど)
正直、ずっとコーヒー味という大きいくくりでしかコーヒーの事を考えてなかったんですが、
マンハッタンでコーヒーをのんで初めてコーヒーっておいしいなと思うようになりました。



マンハッタンがなくなる!というニュースを聞いて、
寂しすぎるし悲しすぎるし、伊藤オーナーと店で「えぇ〜!!!」って言ってました。
マンハッタンがこんなに自分の日常に溶け込んでいたのだなとしみじみ。

お店がなくなる悲しさは今まで以上の悲しみ。


話してみたら、マスターが意外と次の事を考えていて前向き(にみえた?)だったので、
悲しくはあるけど悲しがりすぎず、
最後の日まで、行けるだけ行ってマンハッタン珈琲店を堪能しようと思います。












f:id:sa-style:20180920201128j:image:w500
あなたの好きなお店はどこですか?

好きなお店はずっと通い続けたいし、ずっと街の風景として残っていてほしい。
その為にはずっと利用し続ける人が必要。
どんな理由であれ、支えてくれるお客さんがいなければ、お店は続けられません。

私も、好きなお店や気になっているお店、街の風景として残っていてほしいお店がたくさんあるので、
時間を作って行きたいと思います。





名古屋ではないですが
最近、豊橋の好きだったお店がバタバタと閉店していて、街の風景が失われていくことがとても悲しいです。
ぐろった、スマートボール、トキワ・・・
(全て店主高齢による閉店・・・)

そのうちチェーン店しか無い豊橋駅前になってしまうんではないかと心配です。
地方都市にはありがちな風景らしいですが、そんな風になってほしくないのが本音です。











日常的に使っていたマンハッタンがなくなってしまうので、
喫茶店のオススメの場所、あったら教えてください。
遠くと車でないといけないところいがいで・・・!



-------------------------------------------
SHIOGAMA APARTMENT STYLE
シオガマアパートメントスタイル

052-806-4228
名古屋市天白区植田西3-105 サンセイビル2階
12:00〜21:00 (火水定休)