ナツヤキタマゴ。

RSSフィード この日記をはてなアンテナに追加

C/W 「豆の使いやあらへんで!!」

2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2010 | 11 | 12 |

2007-05-27-日

友と共に手を取って

 − 「FAMILY」 GAM

[]GAM 1stコンサートツアー2007初夏 〜グレイト亜弥&美貴〜 @ハーモニーホール座間 5/26(土) 05:15

GAMのファーストツアーの初日を見るコトが出来ると云う栄誉を授かりましたので、電車で2時間以上かけて座間まで行ってまいりました。

あまりネタバレはしていませんが、独りよがりな激賛記事になっていますので隠しますw。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20070527

2007-05-23-水

[]美勇伝「恋する♡エンジェル♡ハート」 23:58

恋するエンジェルハート

恋するエンジェルハート

この“初夏”の季節にピッタリな、疾走感あふれるポップなロックナンバーです! 
なんだか、非常に気に入ってしまいました。
特に、サビで石川さんが「♪たった今この場で〜」と歌い上げる所が好きです。

コンサートで聴くのが楽しみです!

 

「Dohhh UP!」でPVが見れますよ〜!

http://www.dohhhup.com/movie/yAGWPTxMtUpXYf0YGYxzziJBaM2PLgWu/view.php

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20070523

2007-05-21-月

夜は静か 通り静か 
恋の悩み 買いましょう 
好きな歌を口ずさみ 
昔のレコードかけてみて

 − 「夜は静か 通り静か」 はちみつぱい

[][]SSAでの娘。のコンサートと、よっすぃーのコトと、自分の近況のコト。 00:55

相変わらずサボリがちブログで申し訳ありません、sabi-ohです。

よっすぃー卒業公演の感想を書かなきゃ、と思っていたら結構ショックなニュースがありまして。
てゆーかこんなワタクシでも、意外にかなりショックだったんですよ。
自分がハロヲタであるコトの根幹を揺るがされた感じでした。

 

閑話。

ワタクシは2000年の5月に、娘。ファンを一度やめたような感じでした。
ちょうど、7年前の今日がキッカケでしたね。

その後、テレビをつければ娘。が出ているような時期が続きましたので、娘。そしてハロプロを遠くから眺めているような感じでいましたが、2003年頃から娘。の新メンバーが気になりだして、娘。ファンそしてハロプロファンとして出戻ってきました。
出戻る時は、結構な"決意"をして出戻ってきたつもりでしたが……まぁ、どうでも良いコトですね。

 

閑話休題。

この2週間、TNX関連のイベントに行ったり、新人公演に行ったり、楽しい出来事はあったのですが、なんだか自分の心の中に重く暗い部分があると云うか、ずっとそういう気分でした。

 

そんな中、思い出されるのは、SSAでの娘。のコンサート。

最近は「Dohhh UP!」にて卒業公演の模様を見るコトが出来たりするので、動画をいくつか見て思い出したりしていました。
そして思うのは、娘。のコンサートはどんな時、どんな気分の時に見に行っても、必ず感動を与えてくれるなぁ、と云うコト。

特にワタクシは、ハロプロの中でも年若いメンバーの方に興味が行っていて(小春ちゃんやみっつぃーは、ワタクシが大好きなメンバーと同じ学年ですがw)、失礼ながら"モーニング娘。"に対してそれほど熱心でなくなってきているのですが、それでも見に行けば絶対面白く楽しいコンサートを見せてくれる。

 

この2年間、そういう娘。を作り上げたのは前リーダー:よっすぃーの力が大きかったと思っています。

よっすぃーの卒業公演であった5/6のSSAでのコンサートですが、よっすぃーは最後の最後まで娘。のリーダーとして、素晴らしいコンサートを見せてくれました。
涙を見せず颯爽と卒業していったその姿に、今まで見た"卒業"には無い大きな感動を覚えました。

 

 

といった感じで結論はというと。

感動をくれる"モーニング娘。"そして"ハロプロ"に対する感謝は忘れたくないなぁと云う気持ちは大きいですが、今後自分が"ハロヲタとしての矜持"のようなモノを守っていけるか自信は無いなぁ、と云うコト。

まぁ別に守る必要は無いのかも知れませんが、4年前の自分がした"決意"がウソになるのが自分でイヤだ、と云うだけで……

 

そんな中途半端な気分ですが、ハロプロ関連の現場に行く予定はいっぱいあるのでw、楽しんで生きていきたいと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20070521

2007-05-06-日

[]今日はSSA 12:34

この春のツアーの最終日で、よっすぃー卒業公演が行われるSSAへ行ってまいります。
素敵なコンサートになるコトを祈っております。

 

細かいコトなんですけど、「悲しみトワイライト」の前奏や間奏のダンスで、よっすぃーを中心に他のメンバーがクルクル回る所があるじゃないですか。

f:id:sabi-oh:20070506122743j:image:w320

↑こんな感じ。下手な図でスミマセンww 
そこがなんだか好きです。

2007-05-03-木

[]つんく♂THEATER 第三弾 THE ポッシボー初主演公演 15:30

前の週末に2回見に行ってきたので、一応感想をちょこっと書いておこうと思います。
ちなみにワタクシが見たのは 4/29(日)15:00の回 と 4/30(月・祝)15:00の回 でした。

第1部が芝居・第2部がマジックショー・第3部がミニコンサートと3部構成の舞台だったのですが、芝居とマジックショーははっきり言って学芸会レベル…だと思いました。
ミニコンサートでは、あっきゃんが声の調子が悪く、上手く歌えていませんでした。

 

芝居には、あっきゃん・はしもん・かえぴょん・ごとぅーの4人が出演していました。
いちばん演技がしっかり出来ていたのははしもんだと思います。私ははしもんが出演した「34丁目の奇跡」は見ていませんが、きっとその頃から演技も上手かったのでしょうね。
かえぴょんも頑張っていたと思います。明るく、ちょっと変わった女の子の役を好演していました。
ごとぅーはちょっとのんびりした女の子の役でしたが、ごとぅーのキャラクターに合っているように見えて、面白い演技になっていたと思います。
あっきゃんがいちばん演技的にはイマイチでした……一番重要な役だったと思うのですが、台詞は棒読みだったり早口だったり。

演技的にはそんな感じで頑張っていた部分もあったと思ったのですが、なんてゆーか、どんな芝居を作るのか、その目指していた「程度」が非常に低いモノだったのではないかと感じました。演出や脚本の責任もありますし、きっと短い稽古時間しか取れないであろう状況の中でこの公演を行うコトにしたスタッフの責任、そして実際に舞台に立つポッシボーたち自身の態度、多くの「マイナス」なコトが重なってしまっているように見えました。

そんな中で、特にかえぴょんがそういった状況には慢心せず「上」を目指した演技が出来ていたようにワタクシには思えました。かえぴょんが演じている役がどんな性格の女の子なのか、観客に伝わるような演技が出来ているように見えたのです。
かえぴょんは6月には舞台「櫻の園」にも出演するし、その演技にも注目していきたいと思いました。

 

マジックショーは更にヒドいように感じました。
もろりんとロビンの二人がマジックをやって、それが成功するかしないかハラハラするのを楽しむ、題して「ドジックマジック」と云う出し物だったのですが、二人の「可愛さ」に全面的に頼った演出は「ズルい」と思いました。
まぁ、自分も大いに笑いながら楽しんだ面もあったのであまり文句は言えませんがw、このマジックショーが二人に何か「プラス」になるコトがあったと云うと微妙だなぁ、と。
ただ、もろりんとロビンが全く喋らずにマジックをしていくのですが、そういう「パントマイム」的な所は良かったかも知れません。

 

ミニコンサートはホントに「ミニ」だったので、特に良いとか悪いとかありません。あっきゃんの喉の調子が心配だなぁとは思いました。

 

他にも気になる点がたくさんあったのですが、苦言だらけになってしまうので、とりあえずこんな所で…… 
THE ポッシボーの良い所を見て、楽観的に楽しんでいきたいと思っているので。

ワタクシとしては、もっとTHE ポッシボーの歌が聴きたい・踊る姿が見たい、まずそこですねぇ。
あと、演技面ではかえぴょんに特に期待したいと思いました。

 

今後のTHE ポッシボーの活動が良いモノになるように、祈っています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20070503
Connection: close