ナツヤキタマゴ。

RSSフィード この日記をはてなアンテナに追加

C/W 「豆の使いやあらへんで!!」

2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2010 | 11 | 12 |

2007-07-30-月

[]ハロコンで一番印象に残ったコト 02:15

隣のメンバーと笑顔でアイコンタクトを取りながら歌ったりダンスしたりするじゃないですか。

 

どの曲だったかな〜…… 
大人数が出てる曲で雅ちゃんこと夏焼雅さんとあっきゃんこと秋山ゆりかさんが隣同士の時があったんですよ。
花道の一番メインステージ寄りに雅ちゃんがいて、その隣にあっきゃんがいて。
雅ちゃんとあっきゃんが顔を見合わせて二人とも笑顔になった瞬間…… 

この上なく高まりました。

 

下らない感想で申し訳ありませんw

 

でも、ワタクシはハローのメンバーたちが、一緒にステージに立つ「仲間」なんだと云うコトが見える瞬間が(自分の思い込みでそう見えるのかも知れないとしても)非常に好きです。

 

自分が「集団」の中で上手く立ち回れない性格なので、そういう、「仲間」とか「チーム」とかで何かを作り上げている「青春」な姿に対する憧れが大きいのだと思います。

コメントレス

>あつしさん
お疲れ様でした! 気を遣って頂いて有難うございます……自分自身の狭量さや或いは内向的に考えてしまう部分からうまく人付き合いが出来ないコトを今も昔も悩んでおりますが、そう言って頂けると少し楽になる気が致します。
あと、秋は「〜ボンキュッ!ボンキュッ!BOMB〜」が正式タイトルですので、申し上げておきますww。

あつしあつし 2007/07/30 22:01 一日お疲れ様です。昨日は楽しい一時を過ごせて本当に楽しかったです。自分も学生時代、制約のある青春を過ごしましたので(少し違うかもしれませんが)sabi-ohさんの気持ちが共感できます。でも、そういうsabi-ohさんの人柄を後輩さん達が慕っていましたし、今!コンサート会場等で本当にいろんな人達と交流している姿を見る度に、「心の大きさ」を感じます。どうか細かいことは気にせず、自由に…☆秋は…ボン!キュ!ぼよよーん!〜で!(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20070730

2007-07-29-日

7/28の日記 11:11

SSAへ行って「Hello! Project 2007 Summer 10th アニバーサリー大感謝祭 〜ハロ☆プロ夏祭り〜」を見てまいりました! 
細かい感想は追々書くとして(書くのか?)、名古屋・大阪公演でのセットリストを情報サイトで見た時は「?」と思ったのですが、案外楽しかったです。

自分の好きなメンバーについて軽く書くと……
4/1以来久々に雅ちゃんを見たのですが、ちょっと見ないうちに輝きが増したように見えて眩しかったです。雅ちゃんの歌声がSSAを満たす時、背中がゾクゾクいたしました。
あっきゃんこと秋山ゆりかさんは、エッグのお揃い衣装だとどこにいるかなかなか分かりませんでしたが(泣)、見えた時はバックダンサーとして踊っている時も歌っている時も笑顔で楽しそうにパフォーマンスしていて、嬉しかったです。

 

帰ってきてから「MUSIC FAIR 21」を録画しておいたのを見ました。Berryz工房℃-uteの扱いには大いに不満ですが、懐かしい曲が多くて楽しかったです。
「Winkが二人組なのに違う振り付け」と話すごっちんが面白かったです。
唯やん石野真子さんに似ていると云うのがクローズアップされていたのも嬉しかったですねw。

 

今日は、大宮でキャナァーリ倶楽部のイベントを眺めてから、ハロコンの夜の部へ行く予定で〜す。

コメントレス

>hitoritabiさん
お久しぶりです! って、こちらもブログさぼってばかりでしたがw。昔のような「キッズ」的扱いなのがアレだなぁと思ったMUSIC FAIRでしたが、もう1度見ると、後ろで踊っていても昔より断然目立ってしまうので面白い部分はありますね。ナッキーと茉麻……もう1度見てみます!ww

hitoritabihitoritabi 2007/07/31 01:37 17才とYMCAからベリキュー部分だけ編集して鬼リピ!です。小春ちゃんには不満は無いのですが、巻き添えカットです(笑)。なっきぃ&まぁさが面白いですよ!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20070729

2007-07-27-金

[]34thシングル「女に 幸あれ03:45

女に 幸あれ(初回生産限定盤)(DVD付)

女に 幸あれ(初回生産限定盤)(DVD付)

 

聴けば聴くほど気に入ってきました。

失恋の歌詞と強いアタック音?*1が相乗効果でカタルシスを喚起するように聴こえます。
また、Bメロの「バカね バカね バカね」の「バ」に強い音が来る感じがグッと来ます。

 

そしてDVD付きを買ったのですが、このDance Shot Ver.のPVも結構気に入っています。
金ピカ衣装で激しく踊る娘。たちがカッコ良いです。衣装とセットの雰囲気からキャバレーのショウ的な要素も感じるのですが*2、下世話にならずにカッコ良く仕上がっていて、カッコ良さの中に可愛らしさもあるように見えます。特に、手首に付いている布がダンスの度になびく様子が可愛らしく感じるように思います(え〜、そこ?w)。

*1:アレンジとかに詳しくないので何て表現して良いか分かりません

*2:実際にキャバレーのショウを見たコトはありませんがw

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20070727

2007-07-24-火

[][]前言撤回 03:30

http://www.dohhhup.com/movie/KDVvTQa0WBSBEUKIK7ZZuqNrMjU0VsA2/view.php

 

……このコメント動画での並びを見て、センター雅ちゃんもあるかも知れないなぁ、と思いましたw。

雅ちゃんの髪型が慌ててセットしたようにちょっと見えますがw、それはともかく、マンガのキャラクターを意識したと思われる衣装がみんな似合っていてカワイイですね! オーバーニーソックスがカワユスですなぁ。これが実際の衣装になるんでしょうか? 早く歌って踊る姿を見たいです!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20070724

2007-07-22-日

[][]新ユニットBuono!(ボーノ) 05:45

http://www.helloproject.com/newslist/buono_07210005.html

 

Buono!(ボーノ)とは、イタリア語で「おいしい」と云う意味らしいですね。

その名の通り、Berryz工房から桃子と雅ちゃん,℃-uteから愛理と、エース級メンバーが3人揃った豪華でおいしいユニットなワケで、非常に楽しみであります。
ワタクシ的にはあぁ!以来の愛理と雅ちゃんの同ユニットと云う面でも期待が高まります。

 

ビジュアル的には、真ん中にいるのは桃子か愛理かなぁ〜と考えています。歌うのがアニメの主題歌と云うコトで、ブリブリのアニメソングな曲調だったら桃子,ちょっとカッコ良い曲調を目指すんだったら愛理が合うんじゃないかなぁ、と。
雅ちゃん推しだったら雅ちゃんが真ん中!って主張すべきなんじゃないの?と思われるかも知れませんが、Berryz工房では雅ちゃんがセンターでいても、この3人で雅ちゃんがセンターにいる図はあまり想像がつきませんw。
でも、Berryz工房℃-uteから3人選ぶってなったら、やっぱこの3人かなぁと思うワケで、雅ちゃんがBuono!に選ばれたコトはホントに嬉しく思っています。

分かりやすく親しみやすい可愛らしさを持つ桃子、皆が認める歌の上手さとお嬢様っぽい高潔さを持つ愛理、カッコ良さと類まれなる美しさを持つ雅ちゃん、この3人とても良いバランスなのではないでしょうか。

 

早く、3人が歌う姿、そして3人の歌が流れるアニメのオープニングを見てみたいものです!

2007-07-21-土

[]「ゴールデン初デート」DVD 09:20

℃-ute コンサートツアー 2007 春~ゴールデン初デート~ [DVD]

℃-ute コンサートツアー 2007 春~ゴールデン初デート~ [DVD]

 

素晴らしいコンサートDVDですねぇ。

最初のコンサート「キューティーショー」から2ヶ月弱で行われたコンサートでしたが、その短い間にも℃-uteメンバーが成長した様子が伺えます。

特に、ミニアルバムの曲でのそれぞれの見せ場が良いですね。
僕らの輝き」は3人のフレッシュさの中で千聖ちゃんのパワフルなボーカルが光っているし、「夏DOKI リップスティック」は文句なしに舞美さんの美しさを感じるし、「ディスコ クイーン」はまいまいとナッキーの可愛らしさがたまらないし、「通学ベクトル」は愛理の存在感に圧倒されます。
オリジナル曲でそれぞれの個性が出せると云うのもメンバーたちにとっては嬉しいコトなのでしょうね。

 

℃-uteに対して、ハロプログループアイドルの理想を託してしまっている面がワタクシはあるかも知れませんが、今の所、想像以上の℃-uteの成長ぶりに涙が止まらない感じでありますw。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20070721

2007-07-19-木

[]シングルV「めぐる恋の季節03:40

シングルV「めぐる恋の季節」 [DVD]

シングルV「めぐる恋の季節」 [DVD]

 

予算の少なそうなPVですが、℃-uteが非常に可愛らしく撮られていますよね。

きっとスタッフさんも少ない予算の中で苦労しているんでしょうねぇ…… 
メイキングを見ていて、“書き割り”を(当たり前ですが)人力で動かしている様子とか見て、制限のある中で出来る限りの努力をしてPVが作られている様子にスタッフさんの「志」の高さを感じ、ますますこのPVが好きになりました。

℃-uteメンバーも持ち前の前向きな明るさを遺憾なく発揮して、この上なく楽しいPVに仕上がっていると思います!

 

あと細かいコトなんですが、DVDメニューでは2番目のチャプターが「Dance Shot 春 Ver.」と表示されるのですが、裏ジャケットでは「White Dance Ver.」って書かれています。
「White Dance」って、なんだか可愛らしいですねw。
内容は、その名の通り、ジャケ写の白い衣装で踊る℃-uteの姿が収められています。本編PVでは間奏の所で出てくる衣装ですね。

 

(PVとは関係ないのですが、間奏の部分がなんだか好きなんです。「いとしのレイラ」の後半部分を聴いている時のような穏やかな気持ちになります。「いとしのレイラ」とは異なり、「めぐる恋の季節」ではまたすぐ激しいリズムが戻ってくるのですがw。)

コメントレス

>ひみさん
背景の書き割りとか見るとあまりお金はかかってなさそうですけどw、衣装が何パターンもあるのはおっしゃる通りそちらの方にお金をかけたのかも知れませんし、見ている我々には色んな可愛らしい℃-uteが見られて嬉しいですよね!

yuehimiyuehimi 2007/07/19 22:24 >お金
衣装が4種類(じゃけ写2パターン+制服+歌衣装)なのでお金はかけてると思ってマスマス。
DVD見るの楽しみですっ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20070719

2007-07-18-水

[]つんく♂tv!!! #38 03:30

http://www.kokuchi-ch.net/movie/AFbqSr6HyXI7BdbtqAAwmG4Wr5DJtxWk/view.php

 

冒頭と最後の方で、視聴者からのメールに答えてつんく♂Pともろりんが理想のデートについて話しているのですが、もろりんにデートのプランを聞くつんく♂氏(38歳、今年39歳)が楽しそう過ぎて、笑えます……w

[]「女に 幸あれ」PV

http://www.dohhhup.com/movie/sLLJUZfU7Rp9LDGyG3vauStwXUSznzna/view.php

 

新曲がDohhh UPで見るコトが出来るので、何度も繰り返し見ています。だんだん気に入ってきました。

 

PVではまず冒頭で、れいなに「バカ」って言われるのが、なんだかたまりません……w(←バカ) 
(れいなが「バカ」って言っている声は聞こえません。)

で、曲はメロン記念日の「かわいい彼」にちょっと似ているなぁと思ったのですが、「かわいい彼」とは全く違って失恋の歌です。
悲しみトワイライト」に続いて失恋の歌なのは、つんく♂Pのモーニング娘。に対する何か気持ちの表れがあるのかなぁとちょっと穿った見方をしてしまいますが、ともかくノリが良くてカッコ良い曲です。

 

PVを見ていると、今回は小春が結構フィーチャーされているなぁと思いますが、カッコ良さをしっかりとしたモノにしているのは、脇を固める愛ちゃんとれいなだなぁと思います。

特に、愛ちゃんの存在感が非常に重要なように見えます。
愛ちゃんにはパフォーマンスの面で“エース”として娘。をグイグイ引っ張っていくリーダーであって欲しい、「女に 幸あれ」のPVを見ながらそんな期待を抱きました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20070718

2007-07-16-月

つんく♂P@BOMB 8月号

うわ〜 09:55

あ、昨日の所に書いてあるセットリストはワタクシの妄想セットリストですからね、気をつけて下さいw。

 

ハロコン名古屋・初日へ行かれた皆様、お疲れ様でした。
関東方面から遠征した方々は交通機関が乱れて間に合わなかったり大変だったようですね。

新幹線が止まって名古屋へ行けなくて、何故か川崎に来ちゃった方にもお会いしましたが……w

 

某情報サイトで確認させて頂きましたが、セットリストは予想を遥かに超えたモノだったようで…… 
予想が微妙に当たってた部分もあって笑えましたけどw。
まぁ、ネットでセットリストを眺めているのとSSAで実際に見るのとでは印象が全く違うと思いますので、実際に見るまでセットリストについてとやかく書いたりは致しません。

[]BOMB 8月号

BOMB (ボム) 2007年 08月号 [雑誌]

 

THE ポッシボーがこういう雑誌に載るの初めてですかね? 
THE ポッシボー写真集発売について4ページの記事になっていますが、そのうち1ページまるまるつんく♂Pのインタビューが載っています。アイドル雑誌なのにつんく♂Pの写真がバーン!と使われています……w

つんく♂PがTHE ポッシボーを楽しんでプロデュースしている様子が伝わってくるインタビューでした。TNXと云う会社は、今の所つんく♂Pが自由にプロデュースを行える場として機能しているように見えますが、その状況がつんく♂PがTHE ポッシボーに良い曲を書くモチベーションの高さにつながっているのかなぁとも思います。

 

THE ポッシボーの写真集はそのうち買うつもりで〜す。

[]キャナァーリ倶楽部ラゾーナ川崎

最近キャナァーリ倶楽部と云うユニットのイベントへよく行っています。
彼女たちはスペースクラフトと云う事務所に所属していてハロー!プロジェクトではありませんが、つんく♂プロデュースの最新ユニットで、面白い存在なのでちょこっと取り上げさせて頂こうと思います。

詳しくは…↓ 
http://www.tnx.cc/public/artist/canary.htm

 

彼女たちの何が魅力なのか今の所ワタクシには上手く書けませんが、とりあえず歌っている歌が良いと云うコトがワタクシにとっては大きいと思います。
ワタクシはよく知らなかったのですが、以前、南青山少女歌劇団と云うアイドルがいたそうで、キャナァーリ倶楽部南青山少女歌劇団の歌をレパートリーとしています。
デビュー曲「SWEET&TOUGHNESS」も南少の曲です。

で、キャナァーリ倶楽部がレパートリーとしている南青山少女歌劇団の曲が青春!って感じの明るいアイドルソングばかりで、とても気に入りました。

 

昨日ラゾーナ川崎で行われたイベントへ行ってきたのですが、歌った曲は

1.SWEET&TOUGHNESS

2.Ready Steady Go

3.どうにかして!

4.メロンのためいき

5.夢を信じて

6.青春万歳!

でした。
1,2,3,5が南青山少女歌劇団の歌らしいです。4は元々山瀬まみさんの歌で、時東さんがカバーして以来TNXアイドルのイベント,ライブでよく歌われています。

 

そして「青春万歳!」はつんく♂が書いたキャナァーリ倶楽部の初めてのオリジナル曲です。
ワタクシは初めて歌う所を見たのですが、これまた前向きな明るい曲で、非常に良い曲だと思いました。

↓こちらでちょこっと試聴が出来ます。
http://www.tnx.cc/release.php?id=14

 

つんく♂は自由にプロデュース出来る所に良い曲を書く傾向があるようで、そんな感じでTNXアイドルから目が離せないワケであります。

コメントレス

>終われない夏休みさん
おっ、おがまなとえりーなですか。えりーなは小5ですよ〜w。「SWEET&TOUGHNESS」は作曲が浅倉大介氏で'90年代風なポップスが心地良いと思うので、是非聴いてみて下さいね! 
BOMBは昔と同じサイズです。ケータイで撮ったらちょっと大きく見えます…(^^;)ゞ 
いろいろあるハロプロですが、つんく♂Pには今後も良い曲を書いてもらいたいモノですね。

owarenaiowarenai 2007/07/17 03:03 ちょ!!!!!!! おがまな&えり〜なキャワ!!! そう言えば某誰かさんからCD郵送するとか連絡があったんでした。 これは・・・しばらく見逃せないかもしれませんね。

つんく♂は自由にプロデュース出来る所に良い曲を書く傾向があるようで>
やっぱ元々がアーティスト上がりだからなんでしょうかね? ポッシボーもヤングデイズ?あの曲は超好きなんですが。 個人的には娘。に良曲を回して欲しいんですけどねぇ〜

ちなみに最近のBOMBって大判の雑誌なんですか? 僕が中学生時代は小さい本だったんですが、写真では大きく見えますが?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20070716

2007-07-15-日

[]セットリストを考えてみる 05:50

先程まで、ねとらじ・スタジオaHENKZさんを聴いていました。
前回書いた通り、今回は「漢のハロコン選手権」と題して夏ハロー!のセットリストを予想してみたりなさっていたのですが、ワタクシも自分が考えたセットリストをメールで送らせて頂きました。

それが、結構タイヘンだったのですが面白かったので、ここにも載せておこうと思います。
あくまでも、ワタクシの考えたセットリストなのでご注意下さいw。

01.踊れ!モーニングカレー/全員

02.さあ、早速盛り上げて 行こか〜!!/全員

MC

03.告白の噴水広場Berryz工房

04.ピリリと行こう!/Berryz工房

05.シャニムニ パラダイス高橋愛新垣里沙田中れいな大谷雅恵村田めぐみ

06.恋するエンジェルハート/美勇伝

07.紫陽花アイ愛物語美勇伝

MC

08.ハッピー☆彡/月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)

09.はなをぷーん/きら☆ぴか

10.鳴り始めた恋のBell/音楽ガッタス

11.常夏娘(ZYX Ver.)/ハロプロエッグ

12.ヤングDAYS!!THE ポッシボーハロプロエッグ

MC

13.サマーナイトタウン/亀井絵里光井愛佳梅田えりか有原栞菜夏焼雅菅谷梨沙子

14.幸せビーム!好き好きビーム!/斉藤瞳道重さゆみ・ジュンジュン・リンリン・徳永千奈美中島早貴岡井千聖

15.真夏の光線高橋愛三好絵梨香岡田唯鈴木愛理清水佐紀嗣永桃子須藤茉麻

16.夏DOKI リップスティック矢島舞美

17.青春時代1.2.3!/吉澤ひとみ里田まい熊井友理奈

18.BE HAPPY 恋のやじろべえ/石川梨華柴田あゆみ・紺野あさ美・新垣里沙

19.遠慮はなしよ!/全員

MC

20.めぐる恋の季節℃-ute

21.YES!しあわせ/℃-ute

22.アンフォゲッタブル/メロン記念日

23.お願い魅惑のターゲットメロン記念日

24.女に 幸あれモーニング娘。

25.恋のダンスサイト/モーニング娘。

26.女子かしまし物語4/モーニング娘。

27.直感〜時として恋は〜/モーニング娘。ハロプロエッグ

28.カッチョイイゼ!JAPAN美勇伝メロン記念日Berryz工房℃-ute

29.恋愛レボリューション21/全員

MC

30.でっかい宇宙に愛がある/全員

今年1月の冬の横アリでのハロー!のコンサートが30曲くらい歌っていたので、全30曲として考えてみました。
各ユニット新曲は歌うだろうとして、ここでこの曲を歌うんじゃないか,何度も歌われてるこの曲をまた歌うんじゃないか,この曲を歌って欲しいな、とか考えるのが楽しかったです。
aHENKZメンバーの皆さんがお考えになったセットリストもそれぞれにコンセプトが考えられていて、歌われるのを想像して面白かったです。

たくさんのメンバーが出るハロコンで、多くのお客さんに楽しんでもらえるセットリストを考えるのってタイヘンなんだろうなぁと思いましたw。

 

今日から名古屋でハロー!のコンサートが始まりますが、多くのメンバーの魅力が伝わってくるような楽しいコンサートであるコトを期待しています。

最近、同じような締めになってますがw、SSAでのコンサートがホントに楽しみです!

コメントレスれす〜

おぼこいさん
え〜、そんなにおかしかったですかねぇ〜?w 日曜日にお会いしたまー坊さんにも言われましたが…… 
夏に「夏DOKI リップスティック」を舞美さんに歌って欲しかったんですよ。℃-uteの次のライブは秋だし。
セットリストをチェックしたら、歌われなかったようで非常に残念です……ww

>まろんさん
シーッ! ネタバレしてます!!って、ワタクシが書いたんでしたww 
理想のセットリストではなくて実際にやりそうなセットリストに、ちょっと希望を混ぜたようなモノを考えたのですが、もうちょっと希望の部分が当たると良かったなぁって思います(^^;)ゞ

おぼこいおぼこい 2007/07/15 11:46 さびおうさんのセットリスト発表すごい盛上がってましたよね
途中まで「うんうん」って唸るしかない素晴らしい組み合わせできててのに…
「16.夏DOKI リップスティック」って…
ズルーっ!!ってズッコケました。飛び道具過ぎデス
ラジオが終わって一眠りして、起きて一発目に「夏DOKI って…ププッ」って思い出し笑いしたくらいです。
へんです、さびおうさん
プッ(思い出し笑い)

asaminationasamination 2007/07/16 23:33 予想なのにかなり当たってますね。『でっかい宇宙に・・・』でしめるとか、お見事です!!

2007-07-13-金

考え中 03:33

今度の土曜日、14日の深夜に放送するスタジオaHENKZさんが、今回のハロコンのセットリスト予想(或いは理想のハロコンセットリスト)を募集しています。
詳しくはこちら↓

http://blog.livedoor.jp/mmtradi0/archives/50664007.html

 

ワタクシもちょっと考えてメールしようと思ってます。
まぁ予想が当たりはしないでしょうけど、考えるのがなんだか楽しいですよね。

ゲストが未だに「音楽ガッタス / 他」ってなってて「他って誰なんだよ!」って所や、ハロプロエッグ選抜のメンバーがはっきりしていない所など、予想するのにネックな部分がありますが、大らかな気持ちで考えてみようと思いますw。

 

予想というか希望というか、ハロプロエッグが冬の「Hello!のテーマ」以上に歌ったりするんじゃないか、と考えています。
音楽ガッタスにもエッグが参加していますし、また、第1回新人公演で目立っていたメンバーが更にフィーチャーされるんじゃないか、とも思っております。
THE ポッシボーはどのくらい出るのかなぁ。

 

SSAが今から楽しみです!

[]シングルV「夏のトロピカル娘。」「金魚すくいと花火大会

 

イベントのコトは書きましたが、シングルVの感想は書いてませんでしたねw。簡単に書いておきます。

 

夏のトロピカル娘。」の方は、PV本編の中でもメイキングでも、しっかり者のはしもんが自由なあっきゃんに振り回されてる感じがあって、その対比が面白く、また二人の魅力を上手く出せていると思います。
はしもんはポッシボーの中でちょっと損な役回りなのかなぁと、あっきゃんファンのワタクシからは見えますが、逆にその立場を生かして、みんなをまとめるようなリーダーシップを発揮してくれたらなぁと期待してます。THE ポッシボーの一番上のお姉さん・もろりんはそういう点ではちょっと頼りないですしねw。

 

金魚すくいと花火大会」は、グループの中で妹的なロビンとごとぅーの二人だけあって、ちょっと幼い感じの可愛らしさがいっぱいなように思いました。
特にポッシボー最年少のごとぅーには、つんくtv!!!でもろりんが「ごとぅーを妹にしたい」と言っていましたが*1、そんないじらしい可愛らしさが垣間見れる気が致します。

コメントレス

>まるつさん
ゴメンナサイィィィィィ〜!m(_ _)m 大変失礼致しました。寝ぼけていたと思います (^^; 
セットリスト考え中なのですが、意外と結構な人数出ますよね……難しいっ!

marutsumarutsu 2007/07/13 20:57 ウチみたいなネットラジオの告知をしていただきありがとうございます(泣)
告知をしていただいたのに申し上げにくいのですが、リンク先が「こくっちゃん」になってます…(泣)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20070713

2007-07-12-木

[][][]音楽に求めるモノ 03:56

めぐる恋の季節(初回生産限定盤)(DVD付)

めぐる恋の季節(初回生産限定盤)(DVD付)

℃-uteのCDが買えないと愚痴を書いていたら、カミさんが探して買ってきてくれました。
ハロー!のメンバーでカミさんが今一番好きなのがまいまいなので、カミさん自身も聴きたかったのだと思いますが、有難いコトです。頭が上がりません。

 

さて「めぐる恋の季節」、つんく♂P自身も「今の℃-uteの勢いがそのまま詰まった楽曲になってます。」と書いていましたが*1、まさにその通り。そして「めぐる恋の季節」と云うタイトルになっていますが、普遍的な「愛」を感じるような、生きる喜びを感じるような、そんな楽しい歌に仕上がっていると思います。あと、間奏のリズムが遅くなる部分がなんだか面白くて好きです。
C/Wの「美少女心理」は、スピード感と'80年代風歌謡曲テイストが程好く組み合わさった、せつない感じの楽曲。こちらの方が現実の「恋愛」を感じさせる歌ですね。

 

歌謡曲テイストのせつない曲と言えば、どうしてもBerryz工房の「告白の噴水広場」と較べてしまいますが……

告白の噴水広場

告白の噴水広場

実は、この曲に今ひとつピンと来てないんですよねぇ。
雅ちゃんの歌う間奏明けの「♪あなたが好き 胸が痛い 〜 」の部分とか、胸がせつなくなる感覚は多少憶えますが、ちょっと乗り切れない感じがあります。つんく♂Pがテーマは「夏の勇気」と云うコトを書いていましたが*2、ワタクシがもう、そういうコトとは非常に縁遠いオッサンになってしまったせいでしょうか…… 
Berryzももうシングル14枚目だし、こういう楽曲も彼女たちの成長を感じられると思うのですが、ワタクシとしてはもうちょっと若さを感じる楽曲が聴きたかったです。

 

ワタクシがハロー!の楽曲に求めているモノはズバリ「青春」であり、楽しさ ・ せつなさ ・ 苦しさ 、色々な面がありますが、せつない楽曲でもノレるリズムだったり、ハートを鷲掴みにされる圧倒感だったり、頭のワルいワタクシにはそういう部分が欲しいなぁと思うワケです。
現在のハロー!で、ワタクシの好きな感じのそういう楽曲を歌っているのは℃-uteTHE ポッシボーだと感じるワケで、℃-uteは今年メジャーシングルデビューしてノリにノっている感じですし、THE ポッシボーはまだまだインディーズでの活動ですがつんく♂Pが自由にプロデュース出来て楽しんで曲を書いているように見えます。

 

ちなみにTHE ポッシボーで、そういう感じの曲でサイコーなのはアルバム「(1)Be Possible!」に収録されている「乙女ナゾナゾ」であります。
↓でビデオがちょこっとだけ見られます。
http://www.kokuchi-ch.net/movie/kIsF3nRpz6mynAdu349vHeHVwnsg8s4R/view.php

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20070712

2007-07-11-水

買えない、CD 04:00

店頭にCDが並んでません。イベント応募券つきだからですかねぇ。

先日のBerryzのシングルは普通に買えなかったので、イベントのためにたくさん買った方から譲って頂きました。
イベントに応募するつもりはなかったけど、曲は聴きたかったので。

で、今回は℃-uteのシングルがやっぱり品切れ続出のようですね。そんなにたくさんのお店は探してないのですが。

予約して買えよ、と言われそうですねぇ。イベントに応募するつもりだったら必死になるかも知れませんが、応募するつもりないのでねぇ、予約するとかメンドくさかったのです。
あと、ネットで買うとかの選択肢もあるのでしょうが、根がアナログなんでしょうねぇ。店頭に並んでいるCDやDVDを見て買いたいと思うのですw。

 

まぁ、そのうち買えるでしょう。

[]シングルV「夏のトロピカル娘」「金魚すくいと花火大会」発売記念ビデオ上映ライブ @ 石丸電気SOFT2

「ビデオ上映ライブ」とか銘打たれていたのですが……そう銘打つ必要があったのか疑問なイベントでしたが、楽しかったですw。

入場が非常に押してました。何か準備に時間がかかっていたのだと思われ。
19時イベント開始の予定が19時過ぎて入場開始になり、イベント開始は19時20分を過ぎていました。

 

まず、もろりん&かえぴょんの二人が登場。司会を始めるのですが、もろりんが紙を持っています……話すコトを憶える時間が無かった様子w。二人の衣装は、今まで見たコトあったかな? ワタクシの記憶にはありません。短いワンピース?の下に短いパンツを履いている感じの衣装でした。

で、DVDに収録されているメイキング映像のダイジェストがスクリーンに流れ出すのですが、その映像もそこそこにスクリーンが割れ、はしもん&あっきゃんが登場、歌い始めます。ちなみに衣装はPVのダンスショットで着ている歌衣装の上に、PVのダンスじゃない部分でつけているエプロンをつけていました。ちょう可愛かった〜。

続いて、ごとぅー&ロビンが登場。こちらはPVで着ているフォークシンガー風衣装です。その後のMCでかえぴょん?に「のっぽさん」と言われていましたw。ヒゲもつけていたのですが、いつの間にか取れてしまったようでした。

その後は6人揃っての歌とトークとなりました。セットリストは……

1.夏のトロピカル娘。 (はしもん&あっきゃん)

2.金魚すくいと花火大会 (ごとぅー&ロビン)

3.GOOD NIGHT SONG

4.旅の真ん中

5.乙女ナゾナゾ

6.ヤングDAYS!!

でした。

ホントは「乙女ナゾナゾ」で終わりの予定だったようですが、この曲が終わった後あっきゃんがMCで「時間の経つのは早いもので……次の曲で最後の曲となります」とかなんとか言ってしまい、他のメンバーから「次の曲ないよ」とかなんとかツッコミが入る始末……

とりあえず最後のMCを始めるメンバーたちでしたが、粋な計らいで急遽「ヤングDAYS!!」を歌うコトになったようです。時間が押していたのに、この対応は太っ腹だなぁと思いました。

 

まぁそんな感じで段取りやらMCやらちょっとグダグダだったTHE ポッシボーの皆さんなんですが、歌っている姿はホントに素敵だと思うし、なんだか自分はやはりどこかにハロー!的なモノを感じてTHE ポッシボーが好きなんだと思います。
そして、なんだか自由な様子でミステリアスなあっきゃんこと秋山ゆりかさんが、ワタクシにとってはそのハロー!的な象徴で、大好きなんだと思います。

 

夏のハロー!のコンサートに出るそうなので、大きなステージでどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、ワタクシが見に行くのはSSAですが今から楽しみです。

コメントレス

>まー坊@まっちゃんさん
よく気づきましたねw。全然語呂が合ってないのにww。流石です!

>soraプーさん
たいしたビデオ上映してませんけどねぇw。あんまり人が集まり過ぎないようにとの配慮だったのでしょうか? しかし、この2曲についてはシングルのイベント時も今回のシングルVの時も凝ったコトしてきましたねぇ。

まー坊@まっちゃんまー坊@まっちゃん 2007/07/11 21:24 何気にエヴァネタ絡めてますねw

sora-pusora-pu 2007/07/11 22:59 「ビデオ上映ライブ」ではなく「ビデオ上映後ライブ」でしたねw

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20070711
Connection: close