ナツヤキタマゴ。

RSSフィード この日記をはてなアンテナに追加

C/W 「豆の使いやあらへんで!!」

2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2010 | 11 | 12 |

2009-10-26-月

[]ISUグランプリシリーズ ロシア大会 & サーシャ・コーエン誕生日

真央ちゃん、残念でしたね…… 
彼女は今、ワタクシのような凡人には計り知れない大きなプレッシャーと戦っているのでしょう。 
エキシビションでは楽しげに滑る姿を見るコトが出来たのが救いです。 
競技でもまた、楽しげに滑る姿を見られるコトを期待したいと思います。 
ただ、今後もプログラムの曲は変えないと云うコトで、ショートプログラムの曲は去年のフリーの「仮面舞踏会」だし、フリーも「鐘」と云う曲がイケナイんじゃないかと思っているワタクシのような素人観戦者としては気になるところです…… 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091025-00000086-jij-spo ) 

美姫様は、フリーの演技後に首を傾げる姿が見られ、自身としてはまだ課題があると云うコトをインタビューでも言っていましたが、ショートプログラム3位からの逆転優勝で流石でした。 
彼女は、世界女王になった後の不調も克服して今シーズンに挑んでいるように見え、グランプリファイナルやオリンピックそして世界選手権での好成績が期待出来るように思います。 

男子は、バンクーバーオリンピックに向けて3シーズンぶりに復活したプルシェンコ選手が圧倒的な強さを見せての優勝で驚きました。 
小塚選手は小さい時からプルシェンコ選手に憧れていたそうで、表彰台で並ぶコトが出来て、本当に嬉しかったコトでしょう……もちろん今後は“並ぶ”以上の活躍を期待したいところですね。 

 

そして10月26日は、サーシャ・コーエン選手の25歳の誕生日です。おめでとうございます! 
(この文章を書いている時点で27日になってしまっていますが、アメリカではまだ26日でしょうw) 

コーエン選手がスケートアメリカにしか出場しないと云うコトで、グランプリシリーズなのに1回しか出場しなくて残念だなぁと思っていたのですが、本当はフランス大会にも出場する予定だったそうですね。 
オフィシャルサイトを見たら「SASHA WITHDRAWS FROM TROPHEE ERIC BOMPARD」とnewsにあって、右ふくらはぎのケガで出場を諦めたコトが書いてありました。 
http://www.sashacohen.com/news.shtml ) 
(検索して知りましたが、フランス大会は“エリック・ボンパール杯”と云うそうですね。) 

オリンピック選考的には、グランプリシリーズに2回出場して更にグランプリファイナルに出場する選手が有利なのかも知れませんが、スケートアメリカや全米選手権で好成績を残し再びオリンピックに出場して、コーエン選手の素敵な演技をバンクーバーオリンピックで見られるコトを期待しています! 

[]梅さん卒業

今回の℃-uteのツアーは1度も見に行くコトが出来なかったのですが…… 

℃-uteが5人になったと言われても、まだ実感が無い感じです。 
てゆーか、5人とか、寂しい。 
もちろん人数だけの問題じゃないワケですが…… 
栞菜がいなくなり、梅さんも卒業してしまった今の℃-uteに対する気持ちをなんと表現すれば良いのか分かりません。 

ともかく、“モデル”の道を進む梅田えりかさんの前途が明るいものであるコトを祈ります。 

[]「浜ちゃんが!」 新垣里沙田中れいな

先週、日テレで放送されたものですが。 
メンバーの皆が時間にルーズだからガキさんが皆に腕時計を買うと言い出し、カラフルな腕時計を選んでいて、ガキさんが「さゆみん何色にしよう?」とれいなに相談すると「茶色」と明らかに道重さんには似合わなさそうな色を言うイジワルなれいなが面白かったですw 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20091026

2009-10-22-木

[]フジテレビ「TOKYO本音モデルズ」

19(月)の深夜に放送されたドキュメンタリードラマなのですが、面白かったです。 

モデルのマリエ,藤井リナ,ローラが“本人役”を演じ、ドキュメンタリー風に撮られているので、嘘かホントか分からないと云うのに惹かれました。 
マリエと藤井リナが喧嘩し、ローラが間に立って困ってしまうと云うのがドラマの軸だったのですが、本当に喧嘩しているように見えて、モデル業界の裏側を見ているような気分になりました。 
番組の最後にメイキングがちょこっと流れ、マリエが実際に藤井リナと喧嘩したコトは一度も無いと言っていましたがw 

アメリカで「The Hills」と云うドラマが流行って日本でもテレビ東京で放送されていますが、こういうジャンルのドラマを日本で作ろうとしたようです。 
(参考: http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20091016/1029676/ ) 
なかなか面白かったので、続編を期待したいところです。 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20091022

2009-10-21-水

[]ロンハー,「ぷっ」すま

最近のハロー!で一番楽しみなコトは道重さゆみさんのテレビ出演なのですが、昨日もテレビ朝日に立て続けに出ていた道重さんを見ました。 

 

ロンハーには今回辻ちゃんも出ていて、「新旧モー娘。バトル!!」とか煽られていましたが、バトルって云うより、道重さんの毒舌に対して辻ちゃんが意外と(?)常識的な所を見せると云う感じでしたねw 
道重さんの発言の多くにテロップが付けられて、この番組で道重さんが期待されているコトが伺えます。 
13回もテロップが出ていたので、メモってみましたw

  1. 先輩方にも毒舌全開!!
  2. グループ内では毒舌封印♥
  3. 格付けでストレス発散?
  4. 辻先輩にも宣戦布告!!
  5. レベル0で浮気してる場合か!!(青木さやかさんに対する発言)
  6. 辻ちゃんは上手に浮気できない。
  7. 今までずっと思ってた!!(↑の事柄について)
  8. やっと言えて清々した!!(↑の事柄について その2)
  9. “可愛い”の自信が確信に!!
  10. 先輩が代理で謝罪。(道重さんの発言に対して辻ちゃんが他の出演者の方々に謝りたいと発言)
  11. 浮気をされていたい?
  12. 浮気されてる私も可愛い♥
  13. だって言われるんだもん♥(「可愛い」と)

道重さんはこういう勘違いキャラをある意味演じているのだとは思うのですが、自分自身の中にある考え方を大袈裟に言っているのであって、ウソで作った演じているのでは無いように見えます。例えば「“可愛い”の自信が確信に!!」などと云う発言は、道重さんは本気で言っているのでしょう。 
こういう発言に対する非難も見かけたりするのですが、道重さんがこのバラエティ全盛のテレビ界で生き抜いていくためにポジティブに努力して作ってきたキャラクターであるとワタクシは思いますし、そういう道重さんの生きる姿勢に勇気付けられます。 

 

「ぷっ」すまでは、ロケで毒舌キャラじゃない可愛いところをアピール出来ていたのではないかと思います。 
ただちょっとお肌の荒れが気になりましたね。多忙のせいでしょうか? 
テレビでたくさん道重さんを見るコトが出来るのはとても嬉しいのですが、体調には気をつけて頂きたいと思います。 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20091021

2009-10-19-月

[]ISUグランプリシリーズ

技術的なコトはよく分からないミーハーな素人ですが、テレビでよく見ています。

土日にテレビ朝日で見ました。

男子は、織田選手優勝おめでとう! ワタクシのような素人の目でも分かるミスの無い素晴らしい演技で、見ていてゾクゾクしました。この調子で次も上位でGPファイナル進出を決めて欲しいですね。

女子は……まず中野選手は、「火の鳥」なかなか良かったと思います。それでも今回はジャパンオープンで怪我をしてあまり練習が出来ていなかったそうなので、もっと調子が戻ってくればもっと良い点数出るんじゃないでしょうか。 
真央ちゃんは、フリーの「鐘」って曲が重すぎて、なんだか演技に乗れてないように素人目には見えますが……ミスとか無ければもっと良い点数の出るプログラムなんでしょうか? 次の出場はもう来週のロシア大会だそうで、どう立て直してくるか見守りたいと思います。 
あと注目している選手は、アメリカのキャロライン・ジャン選手だったのですが、今回はまあまあって感じだったでしょうか。子供の頃は軽々ジャンプしていたように見えましたが、体が成長してくるとジャンプするが難しくなったりするそうですね。でも、そういう所も克服しつつ、美しいスピンには磨きがかかっているように見えました。GPファイナル進出、そしてオリンピック出場を期待したいです。 

それから、出場はまだ先のスケートアメリカなのですが、アメリカのサーシャ・コーエン選手がオリンピックに向けて競技に復帰すると云うコトで、今から楽しみです! 

あ、今日はエキシビジョンの放送があるんですね。競技とは違う楽しい演技を期待して見ようと思います。 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20091019

2009-10-18-日

[]サディスティック・ミカ・バンド

加藤和彦氏がお亡くなりになったそうで…… 
今年はなんだかこんなニュースが多い気がします。 

加藤和彦氏は、誰にも真似出来ないダンディさを持った大人の男性、と云う印象でした。 

音楽的には、サディスティック・ミカ・バンドの『黒船』はよく聴きました。 

黒船

黒船

本当に名盤と云う称号が相応しいアルバムだと思います。 
1974年の作品とは信じられない日本人離れしたセンスの音楽です。

桐島かれんが参加しての再結成アルバム『天晴』もよく聴きました。

天晴

天晴

アルバムとしての完成度は以前には及びませんが、平成初期っぽいゴージャスな感じを結構気に入っていたと思います。 
このメンバーでのライブがテレビ放送され、それを録画したモノも何度も見た記憶があります。 

最近も精力的に活動している様子をテレビ等で見ていたので、自殺したと云うコトが信じられません。

ご冥福をお祈り致します。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20091018