ナツヤキタマゴ。

RSSフィード この日記をはてなアンテナに追加

C/W 「豆の使いやあらへんで!!」

2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2010 | 11 | 12 |

2009-11-05-木

[]「THIS IS IT」

近所のシネコンで木曜日がメンズデイになって、¥1,000で見れると云うコトで見させて頂きました。 
MOVIX、有難いですw(メンズデイの無いMOVIXもあるので注意です。) 

さて、「THIS IS IT」はマイケル・ジャクソンが行うハズだったコンサートのリハーサル風景を追ったドキュメンタリー映画なのですが、実際のコンサートのようにも見える演出が所々あったりします。 
マイケルのパフォーマンスはリハーサル以上のモノではないと思うのですが、良いコンサートを作り上げようとするマイケルの姿勢に心打たれます。 
マイケルの大ファンでなくても、ちょっとでもマイケルが好きな人なら感動してしまう映画だと思います。 

以下、ちょっとネタバレ?します。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20091105

2009-11-02-月

[]ISUグランプリシリーズ 中国大会 23:50

人気選手が出場しない大会の放送枠が小さいのが不満です……>テレビ朝日 
BS朝日では、やってたんですけどね。 

それはともかく、織田信成選手も鈴木明子選手も優勝おめでとうございます! 

特に、織田選手は2連続優勝でグランプリファイナル決定一番乗りと云うコトで、素晴らしいですね。 
試合後のインタビューでは反省点が多かったようなコトを述べていましたが、織田選手の向上心の高さが伺えました。 
織田選手の今回のフリーはチャップリンの映画の曲を使ったとてもコミカルなプログラムなのですが、非常に織田選手に合っていて、テレビで観戦していてゾクゾクしてしまいます。 
グランプリファイナルでも良い成績を期待したいところです。 

鈴木選手は正直今までそんなに注目していなかったのですが、今回のフリーではジャンプもしっかり成功させてきたし、演技する姿から滑る喜びのようなモノを感じて、良かったと思います。 
鈴木選手が次の大会でも良い成績を残してグランプリファイナル進出と云うコトになったら、女子のオリンピック出場枠争いが更に熾烈になりますね…… 

女子では、カナダのロシェット選手の不調が気になりました。 
とは言え3位だったのですが、ジャパンオープンで見た時は既に結構調子上がってきているように見えたので、今回はもちろん優勝候補筆頭だと思っていたのです。 
きっとメンタルな面やら大変な、テレビで見ているワタクシのような素人には想像もつかない難しいスポーツなのだろうなぁと感じます。 

さて、今週はNHK杯で楽しみです! 

[]MUSIC JAPAN

歌の前のコメントで、亀井絵里さんが「女の子はみんながみんなプリンセスだから、もっと勇気を出して仕事や恋愛や勉強を頑張ろうっていう、そういう曲です。」って言っていたのですが、「気まぐれプリンセス」の歌詞からそんなコトは全く感じなかったワタクシは想像力が足りないのでしょうか…… 
まぁなんていうか、「気まぐれプリンセス」の歌詞が全く気に入っていないのですよ。 
上記のようなコンセプトはワタクシには全然伝わって来ず、「どこかのお姫」と云うフレーズからおとぎ話ふうの詩を想像して聞いていると「ちょいエロ」とかガックリする単語が出てきて、なんだか中途半端なヘンテコソングに聞こえます。 

曲は、今年リリースされたシングルの中で一番好きですけどね。 

しかし、MUSIC JAPANは他のアーティストもそうなんですけど、歌の時間が短すぎませんかねぇw 

 

そういえば、小春はMUSIC JAPANに出演するの最後になるだろうに、そういうコメント一切無かったなぁ…… 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sabi-oh/20091102