Hatena::ブログ(Diary)

寒らふの光と影(Saburahu’s Diary) -3rd Edition-

2012年12月20日

ThinkPad X220 4290XJ8購入〜その3 SSDとメモリを交換してOSも入れ替えてみる〜

ThinkPad X220、初期状態ではいくつか不満があるので強化していきます。

4290XJ8のOSWindows7 Professionalの32bit版です。そのため、メモリを増設しても有効活用できません。そのため、OSを64bitに入れ替えます。プリインストールOSのため、32bitから64bitへの変更は普通できません(セレクタブルになってる会社もあるが)ので、別途OSライセンスが必要になります。Windows8への1200円でのアップデートも可能なので、Windows8 Proの64bitを入れるのが一番安上がりなのですが、今回は使いやすさを考慮して手持ちのWindows7 Home Premiumを入れることにします。

あと、4290XJ8に元から入っている128GBのSSDにはマウンタが付いておらず、HDDスロットから引き出すための「ベロ」がSSDに直接付けられています。その上、僕の買った個体では、このベロが切れかかっていました(切れると本体を分解しないと外せなくなる恐怖)。

DSC06444.JPG

そこで、HDD用のマウンタを別途用意し、そこにSSDを載せることにしました。現在は売り切れてしまっているのですが、東昇貿易というところで送料込み780円でした。

SSD/HDDは7mm厚のものでないと入りません。購入前にちゃんと調べてから買う必要があります。とりあえず、MacBook Proに入れてせっかくBootCampまで入れたSamsung SSD 830 256GBを、MacOSパーティションだけ別のSSDにコピーして入れ替えて捻出。

メモリについては元は4GB1枚でした。

DSC06443.JPG

ケチって4GBを1枚だけ買うなどの方法も考えましたが、それだとデュアルチャンネル動作時の相性が気になる。でも4GBx2だとなんか勿体ない…というわけで8GBx2で16GB。通常のノートPC用DDR3で良いですが、SandyBridge世代なのでDDR3-1333のものが必要です。一番安かったTranscendJM1333KSH-16GKにしました。しかし、16GBで4780円は安い。

メモリ以外は手持ちのものを使ったので、今回はメモリの4780円しかかかってないのですが、普通に揃えると3万近くかかります。抜いたSSDやメモリを別のPCに転用するとか、諦めてWin8にするとかしないと、ちょっと勿体ない感じもしますね。

パーツを揃えてしまえば、あとはひたすら作業するだけです。

一応リカバリDVDを作っておく

手持ちのDVDドライブを使ってリカバリDVDを作りました。Lenovo ThinkVantage ToolsのFactory Recovery Disk機能を使います。

作成に失敗した場合は下記をご参考。

リカバリブートDVDが1枚、リカバリデータDVDが2枚の合計3枚になりました。作成したDVDSSDを交換したらリカバリを一回実行して、正しくDVDが作成できたことを確認しましょう(元のSSDに試しちゃだめです…作成に失敗してたら全く元に戻せなくなるので)。

うまくDVDが作れていれば、元のSSDは転用してフォーマットしちゃっても問題なくなります。

SSDを交換する&メモリを交換する

SSD/HDDのマウンタの入手が問題ですが、これさえクリアできれば、ドライバ一本で作業は終了です。このあたりのメンテナンス性の良さは厚さに余裕のPCならでは。

ちなみに、SSDの写真は左が購入したマウンタに載せたSamsung SSD 830、右側が元から載っていた東芝製のSSD

IMG_2201.JPG

IMG_2200.JPG

IMG_2204.JPG

OSクリーンインストールする

無印Win7だったためかネットワークデバイスを全く認識してくれず、

という手順を踏みました。System Updateを入れちゃえばあとは待つだけです。

IMG_2203.JPG

完成

元の状態から十分快適なんですけど、VM作って遊びたい、とか考えるとメモリが16GBあると安心だし、デュアルチャネルグラフィクスの引っかかりも減ると信じたい。SSDも、128GBは純粋なビジネス用途を超えた瞬間に心許ないものとなります。

本体44800円、改造費30000円の総コスト75000円のノートPCとして見ると、コストパフォーマンスは決して悪くないのですが、ちょっとやり過ぎなところもありますので、OSライセンスを無駄にしないためにメモリは2GBだけ増設して4GB分がちゃんとデュアルチャネルで動くようにして、SSDは自分が必要な容量のものに換装する、くらいで抑えておくのもありかもしれません、

自分はこの状態のまま使う予定ですが、改造して遊ぶ、って意味ではmSATAの端子が内部に付いているようなので、ディスクドライブを2台つなぐ、みたいなことをしても楽しそう。ただ、そこまで行くと完全に趣味の世界。512GBのSSDも3万円だし、7mmのHDDはどうせ500GBまでしかないですから、容量・速度の両面でメリットが少ないです。

どんどんいじるところがなくなっていくノートPCの中で、こうやって簡単にパーツが交換できるのも楽しいものです。

いつのまにかノートが5台いつのまにかノートが5台 2012/12/21 06:57 はじめまして
私も、これ衝動買いしました!
2台買おうかと思ったぐらいです(笑)

しかも、同じような強化をしようと考えていた
ところなので、とても参考になりました。
感謝です。

NAOKINNAOKIN 2012/12/21 10:43 あとから、Bluetoothの内蔵なんて、できないんでしょうかねぇ?
これができれば、うれしいんですが(^.^)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/saburahu/20121220/1356018129
リンク元