Cosmetic Deliのお気軽コスメ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-10-12 THE BODY SHOPのボディバター

sachiko_deli2006-10-12

[]THE BODY SHOPのボディバター THE BODY SHOPのボディバター - Cosmetic Deliのお気軽コスメ日記 を含むブックマーク THE BODY SHOPのボディバター - Cosmetic Deliのお気軽コスメ日記 のブックマークコメント

ああ、もう2回もフリーズして、書く気が失せる…。結構長く書いて、保存もしていたのに、今日書こうとしているこの原稿がパーになっているのである。イライラ…。仕方ないので、自前のソフトで書くことにするが、もうちょっとパワーが落ちてきているので、簡単に。

 他の日に書けばいいのかもしれないけど、ちょっと急ぐのでね。というのは19日までの限定価格の商品を書こうと思ったから。こういうのは、あとで読んでいただいても残念な思いをしてしまう方が出てしまうので、急いで書かなくては。

今日、紹介したいのはザ・ボディショップTHE BODY SHOP(ザ・ボディショップ) オフィシャルサイトのボディバター。ジャー容器に入ったボディ用のクリームである。直径10cmくらいあるのでいったいどのくらいもつのやら。いつもはたしか2000円以上するのではないかなあ。それがボディショップ30周年記念価格で1500円で10月19日まで販売されている。カカオバター、シアバター、ビタミンE(これ、ボディショップにしてはつまらない名前…。新しく定番になったらしいけど。)、この辺が一番しっとり系で、次にしっとりがブルーベリー、真ん中辺がココナッツ、パッションフルーツ、オリーブ。ココナッツもパッションフルーツも嫌いではないけど、体につけると結構厳しいかな…オリーブはそんなに特徴ないけど、もう少し保湿力が欲しい。

残りはストロベリー、パパイヤ、サツマ(オレンジ系…というかオレンジジュース系)の3つがライトな使い心地だそうだ。この辺、私は少し人工的すぎる感じがしてしまって、自分で毎日身につけるのはちょっと辛い。たまにだったらとてもいいと思うけどね。

 結局、保湿力で香りは控えめと思って店員さんに聞いてみた。ビタミンEとシアバターで迷ったのだ。(カカオバターはチョコレートが苦手な私は、チョコを連想してしまうのでパスした)「粉が噴くほど乾燥するんですけど…」「それならやはりシアバターです!」とのこと。シアバターを実際手に塗ってみるとそんなに変わった香りでもないし、いいかな。ビタミンEも薄いピンクでいいんだけど、なんかシアバターのほうが効きそう。シアという植物から取れる脂肪分から取れるのがシアバターなんだけど、他の会社からもいろいろ製品でてるよね。有名どころではロクシタンにあるけど、あっちは純粋なものみたいで、かなりなお値段だ。ボディショップのはお手ごろ価格、しかも今は1500円だからね。

結局、シアバターを購入した。

家に帰ってお風呂上りに早速開封。う〜ん、やっぱりこうして目の前にしてみると、大きい…。いったいいつ使い終わるんだろう?直径10cm強のジャーにたっぷり入っている。シアバターは柔らかい白だから、なんかおいしそう…高いバターみたいだ。表面のなめらかさにうっとり。

思い切って表面を指で撫でて、適量をとって、今一番乾燥が気になる足に塗りこんだ。すごく塗り心地がいい。塗ってるというか撫でているというか、とにかくがさついているところもすべるような感触で、とても気持ちがいい。お風呂上りに塗ると柔らかくなるので余計塗りやすいだろう。

たくさん種類があるから迷うと思うけど、せっかくだからこの機会に買ってみるといいかも。量が多いから、家族で使ってもいいしね。香り重視か、保湿力重視か、見た目(パッケージも可愛いのである。)重視か。ああ、もっと小さいサイズがあればいいのに。そして、私の好きだった種類を復活させてくれたらもっといいのに。そこまでいったら、わがままか。でも、19日までのこのセール、ぜひ利用して、ボディケアを日常化させて欲しい。私は体は乾燥しまくり(一年中乾燥肌)なのだが、面倒臭くてついケアを怠ってしまうが、こういうものを買うのがカンフル剤になって、突然しっかりやり始めるんだよね。同じような方がいらしたら、ぜひきっかけに。プレゼントにもいいし、興味を持った方は、試してみてね。

2005-10-18 エナジーオブアユーラのアロマボディオイル

エナジーオブアユーラのアロマボディオ

[]エナジーオブアユーラのアロマボディオイル エナジーオブアユーラのアロマボディオイル - Cosmetic Deliのお気軽コスメ日記 を含むブックマーク エナジーオブアユーラのアロマボディオイル - Cosmetic Deliのお気軽コスメ日記 のブックマークコメント

 アユーラが誕生してから10年が経つという。先日、限定シャドウを買った時にも書いたような気がするんだが、やっぱりもう10年か、と私のような誕生当時からのファンとしては感慨深いものがある。

 そんなアユーラから新しいラインが発売された。no titleエナジーオブアユーラ。今まで、基本ライン、美白ライン、ニキビライン、アンチエイジングラインなど、いろんなラインを発売しているアユーラだが、そうしたラインとは今回のエナジーオブアユーラは全然違うコンセプトであるようだ。アユーラはもともと、肌を、心も含めたからだ全体として捉えるホリスティックな感覚を取り入れて開発されたブランドなのだそうだ。そのホリスティックな部分を本格的にしたのが今回のエナジーオブアユーラらしい。大好きなアユーラから新しいラインが出る。しかも、ネットでその容器の姿を見た時から、私はもうすっかり買う気であった。美しい。あんまりにも美しい。薄い緑をベースにした不思議なフォルム。ああ、全部は揃えられないけど、何か欲しいなあ。プレ化粧水、コットン、化粧液、クリーム、ボディオイル、ヘアケア…だいたいこんな感じのラインナップかな。しかも蓮の成分や香りを使っているのだそうだ。だめ、たまらない。蓮(ロータス)って大好き。アユーラ香水やボディオイル、入浴剤の香りは最近ちょっと苦手になってしまっていたので、このエナジーオブアユーラの蓮の香りには、私は異常なまでに期待していた。

 発売日近く、そろそろテスターが入ったかなと思って勤務先の近くの郊外のデパートのアユーラカウンターへ。うきうきしながら近づいてみたが、あれ、ない、ない!!BAさんに「こちらではもしかしてエナジーオブアユーラは取り扱わないんでしょうか…?」と恐る恐る聞いてみると、「実は取り扱い店が決まっておりまして、当店では販売していないんですよ。申し訳ございません。」とのお返事。私が事前に調べていなかったのが悪いのだが、エナジーオブアユーラは非常に取り扱い店が少ない。都内でも数える程だ。こんな郊外のカウンターにあるはずはないか…。私は「そうですか…。」とすごすご引き下がったが、相当残念そうな顔をしていたことであろう。BAさんもものすごく申し訳なさそうだった。

 でも、先週の土曜日、ついにエナジーオブアユーラに出会うことが出来た。私が行ったのは池袋西武。早朝からの休日出勤だったが、仕事が早く終わったので、思い切って都心に出ることにしたのだ。アユーラカウンターへ行くと、ああ、あった…!!薄いグリーンのディスプレイ。ああ、綺麗。早速並んでいるテスターをチェックし始めた。前述したような構成のラインナップだったが、肝心の香りはどうなのかな、と思っていたところにBAさんが近寄ってきてくれた。「あの、香りは全部ついてるんですか?」「いえ、香りがついてるのは、こちらのアロマボディオイルとアロマスカルプケアの2品だけなんですよ。」とBAさん。そうなのか。たしかにアユーラスキンケア製品は香りはしないな。ボディ用や入浴剤は香りがするけど。スカルプケアの方はあまり興味がなかったが、私が最近凝っているボディオイルの方にはすぐ食いついた。BAさんと話しながら腕に塗ってみる。うわあ、いい香り…香水とは違うから強い香りではもちろんない。ロータスの柔らかさと水辺を連想するようなそんな香りだ。香りは好き嫌いがあるから皆さんにお勧めするわけではないが、一度は香りを試してみて欲しいと思う。

 事前にHPで調べておいたのだが、トップはローズマリーカモミール、レモン、ベルガモット、ミドルはローズ、ジャスミン、ピーチ、ラストはムスク、ウッディ、アンバーと、香水のように変化するらしい。BAさんにその変化の具合を聞いてみると、それほど変化はしないとのこと。つけたときの香りがだいたい続く感じだそうだ。付け心地もさらっとしていて気持ちいい…。さてもう購入決定!BAさんに「これ頂きます!」とハイテンションで宣言してしまった。

それからBAさんが紹介してくれたのは「復活水」と銘打ったヴァイタルサーキュローションというプレ化粧水のような製品。これはエナジーオブアユーラ的には非常に売りなのかもしれない。プレ化粧水というと、角質を取ったりして次の化粧水の入りをよくする存在、というのが一般的で、私もアテニアホワイトニングのローションをプレ化粧水代わりに使っている。(30過ぎるとプレ化粧水って大事だなとつくづく思う。代謝が悪くなって肌表面がすぐ固くなるのだ。プレ化粧水はそれを緩和してくれるので、私はここ1年くらい絶対使うようにしている。)。ヴァイタルサーキュローションは、そういった従来のプレ化粧水的な考えとは違い、マッサージ剤なのだという。といってもテクスチャーはシャパシャパの化粧水だ。BAさんがこれを同じく新発売のコットンにつけてくれる。まずはそのコットンを触ってくれというので触ったら、まあなんたることか、中にゼリーでも入っているのかというほどぷにっぷに。私は「これは化粧水のせいですか?それともコットンに秘密があるんですか?」とBAさんに聞いてみる。「これはね、コットンなんですよ。医療用に使われている製品をを採用していて中に水分を閉じ込めてぷにぷに状態にしてくれるのだそうだ。「このコットンは、このヴァイタルサーキュローションでないとこうならないんですか?」「いえ、他の化粧水でも大丈夫ですよ。」ヴァイタアルサーキュローションにも興味はあるが、ちょっと今日は予算がない。でも、このコットンは、このコットンだけは欲しい!!こんなの初めてだ。手の甲を拭いてもらってもなんともいえない感触。コットンから少しずつ滲みだす化粧水がちょうどいい量だ。手持ちの化粧水で試してみよう。私はこのコットンも、その場で「これも下さい!」と高らかに宣言した。もう完全に舞い上がっていた。

結局、買ったのはアロマボディオイルとコットンの2品。でも、BAさんは私のハイテンションぶりが面白かったのか、乗ってきてくれて、パンフを見せてくれながら使い方やマッサージ法を教えてくれたり、サンプルをくれたりととても親切だった。紙袋もいつもの黄色いアユーラの紙袋ではなくてエナジーオブアユーラのグリーンを基調としたもの。黄色の紙袋より丈夫なのだそうだ。

 さてさて、2品ともその夜早速使ってみた。アロマボディオイルの使い方はちょっと面白いかも。お風呂上り、浴室内で体を拭く前、まだ水気が残っている時にマッサージしながら塗るのだ。そうすると不思議なことに水気がだんだん取れていき、なめらかな感触とあのうっとりするような蓮の香りが訪れる。あとは体に少し残った水滴をタオルでポンポンと吸い取る程度。マッサージはできるわ、香りで癒されるわ、肌はしっとりするわで、最高である。マッサージも、オイルも大好きだけど、つい面倒になる私にこんなにぴったりな製品はない。お風呂内で全て済んでしまうというのも魅力的だし。すぐに下着やパジャマをつけても全然べとつかないし、ポンプ式なところも使いやすい。本当に買ってよかった品である。眠る時までほんのりいい香り…自分からいい香りがするって、なんだか本当に幸せな気分になる。

 コットンは手持ちのエリクシールの化粧水をつけてみたが、たしかにぷにぷにになる。面白いなあ。ヴァイタルサーキュローションのサンプルをもらったので今度は一緒に使ってみよう。

 なんだかエナジーオブアユーラ満喫。もっともっと製品出してくれるといいのになあ。特に香りつきの製品。まだまだ取り扱い店が少ないけれど、順次増やしていくそうなので、お近くにできたらぜひ試してみてね。

シェリーシェリー 2005/10/20 21:21 私もハイテンションでエナジーオブアユーラを買いました。バランシングプライマー3と、アロマボディオイルですが、全製品揃えたいです。この香りでシャンプーやトリートメントも作って欲しい・・・。

サチコサチコ 2005/10/23 12:59 やはり、あの香りや容器、もうすっかりツボにはまってしまいました。私もこの香りで、シャンプーやトリートメント、入浴剤、そしてもちろん香水も作って欲しいです〜。

2005-10-16 ロート製薬のメンソレータムアロマボディヴェール<うるおいアロマ>

ロート製薬のメンソレータムアロマボデ

[]ロート製薬のメンソレータムアロマボディヴェール<うるおいアロマ>オイル ロート製薬のメンソレータムアロマボディヴェール<うるおいアロマ>オイル - Cosmetic Deliのお気軽コスメ日記 を含むブックマーク ロート製薬のメンソレータムアロマボディヴェール<うるおいアロマ>オイル - Cosmetic Deliのお気軽コスメ日記 のブックマークコメント

 先日、初めて癒しのフェイシャルエステに行って「顔よりもボディが乾燥している。」と指摘された。たしかにたしかに。顔はさすがに十数年来のコスメフリーク、どんなに忙しくてもそれなりのケアはしている。でもボディは面倒臭いときは何もしない。本当は腕や足やおなかや背中が年中粉ふいている状態なのにね。

 従来の仕事に加えて、もう一つ仕事を引き受けたことによって、最近極端に忙しい。もうしゃべるのも面倒臭いほど。というわけで、予想通りボディはムダ毛のお手入れ程度で、日焼け止めを塗ってもういいやって感じだった。それをばっちり言い当てられて、ちょっとは心を入れ替えた私。

 ドラッグストアには、もうそろそろハンドクリームやボディクリームの類が並び始め、すっかり秋冬仕様だ。中でも私がどうしても気になって仕方が無かったロート製薬no titleのアロマボディオイル。だいたい700円前後で売っていると思うのだが、ついに買ってしまった。待てよ、うちにはボディショップのも2種類あるし、インド式のオイルもあるし、とにかくやたらとボディオイルがあるのだ。でもでも、テスターの香りにやられてしまった。私が買ったのは、オレンジの容器のカモミールの香りの方。りんごのような紅茶のような、もう私のツボにはまりまくった香りなのだ。容器がなんだか平べったいのも面白い。オイルものって意外と出しにくいものが多いのだが、平べったい容器なので押し出すのがとても楽。それに私は手が小さいのだけれど、そんな力も大きさもない手でも楽に中身が出せるところがとてもいい。

でも、とにかく香りが好きで好きでたまらない。この香りの香水が欲しいくらい。もう1種類、ローズ系の香りもあるのだが、そちらが目に入らないくらい、このオレンジ色のカモミール系が気に入ってしまった。テスターを店頭でつけると結構オイルオイルしている。裏面の説明にはサラッとパウダー入りとか書いてあるんだけどなあ。量が多いのかな。

 家に帰ってお風呂上りにふくらはぎにつけて、足首から上に向かってなでるようにマッサージ。このオイルはマッサージにも使えるし、ただ保湿のために塗るだけでもいいのだそうだ。少しでかなり伸びるし、店頭で使ったときよりもさらりとしていて、すぐにパジャマを着ても全然大丈夫だ。この香りに包まれて眠るなんて素敵…。マダムみたいに高いボディクリームやオイルではないけど、香りによるリラックスってとっても大事だと私は思っている。アロマテラピーのように本格的に精油を使ってもよし、香水を使ってもよし、ボディケア用品を使ってもよし、好きな香りのクリームをスキンケアに取り入れてもよし。

本当に面倒臭いときはやらないけど、できるだけやることにはしている。鎖骨の辺りのリンパをマッサージすると、香りの良さもさらに感じられるしね。とにかく、ボディケアは楽しんでやるもの。癒しとはそういうものである。

moromoro 2005/10/18 22:24 アロマボディベール、そんなにいい香りなんですか!!私も先日、ドラッグストアで見つけて、「保湿+マッサージ+香り!!いいじゃない!」と思ってテスターをくんくんしてみたのですが、時間が経っていたのか、私の鼻の感度が悪いのか、全然におわなかったのです。それで「なぁんだ」と諦めたのですが・・・ちゃんと香るんですね。今度、もう一度くんくんしてきます。冬場はボディも保湿していないと、乾燥して痒くなってしまうので。
ロート製薬といえば、肌ラボ。最近はまってます。最初は、美白もの化粧水をリピしました。先日は、保湿用の化粧水とクリーム(両方ともスーパーヒアルロン酸配合)を買いました。1500円くらいでしたが、ベタベタせずに、肌を保護してくれる感じはしっかりあるし。肌にも合うし。。。気に入ってます。最近天気がいい代わりに、ものすごい乾燥しています。顔はまだ手入れしていたのでダメージ少ないですが、ボディは日焼けも完全回復していないのに、ケアを怠っていたので、、、。ボディ保湿ケアがんばります。

サチコサチコ 2005/10/23 12:56 アロマヴェール、私はとっても気に入ってます〜。ローズの方はあんまりよく試していないのですが、オレンジ色のカモミールの方は即買いでしたよ!
朝まで残るような香りではないのですが、マッサージ中、本当に癒されます。香りを楽しむために、わざわざ首元までたっぷり塗ってます。
 肌ラボ、ずーっと気になってるんですが、まだ買ってないんです。ロートの製品っていいもの多いですよね!

2005-10-06 初めてのエステ

DKNYのビーデリシャス

[]初めてのエステ 初めてのエステ - Cosmetic Deliのお気軽コスメ日記 を含むブックマーク 初めてのエステ - Cosmetic Deliのお気軽コスメ日記 のブックマークコメント

 恥ずかしながら、私はエステと名のつくものに行ったことがある。先日こちらで書いたマッサージくらいである。エステというと、お金に余裕のあるお姉さんやマダムが行くところで、行くとチケットを買え、化粧品を買えという攻撃に遭う、という非常に怖いところだと勝手に思っているのである。でもまあそれは大手だったり悪徳なお店だったり、ごく一部のお店の話だろう。よく雑誌に「隠れ家エステ」なんて載ってるけど、家から遠いし、高いし、予約とか大変そうだし、私には縁遠いなあと思いつつ、体験してみたいとは思っていた。

 うちの近所はマッサージや整体やリフレ屋さんはいくつかあるけど、私がやって欲しいのはフェイシャルエステ。といってもレーザーとか機械を使ったりとか、そういうのではなくて、ゆっくりくつろげるようなところに行ってみたい。休みの日には近所をうろうろして探してみたりしていたのだけど、なかなか見つからない。でも大手のエステに行くのは絶対イヤだし…。できればアロマとか取り入れてるところがいいなあ。こぢんまりと経営してて、本当に隠れ家みたいなエステ。エステというよりはリラックスできる場所。そういうところを探してた。相方の家の近くにそんな感じの店があったけど、ちょっとお店のお姉さんが頭悪そう…。それにリフレのみみたいだし。

 半分諦めていたとき、近所の感じのよさそうなリフレ屋の前でフェイシャルはやってないのかなとじっと見つめていたら、お店の人がちょうど出てきた。聞いてみると、その店の姉妹店がすぐ近くにあって、そこでフェイシャルをやっているという。早速行ってみることにした。個人でやっていると聞いて怖かったので、小さな店の前でしばし店頭に書いてある説明をチェック。すると感じのいいお姉さんが「よかったら今度ぜひどうぞ。」と声をかけて中に入っていった。私は思い切ってその人に声をかけた。「お店の方ですか?」

 お姉さんといっても恐らく私と同じくらいか、もうちょっと若そう。そのお姉さんはハワイと日本でエステの勉強をして、今年4月にお店を開いたエステティシャンだそう。一応営業日や営業時間は決まっているけど、お客さんの都合に合わせてくれるという。ハワイの有名なエステ『ロミロミ』や、温めた石を使ったホットロックトリートメント、アロマトリートメントなど、私の好きそうなメニューばかり。このメニューもいろいろお客さんの都合に合わせて組み合わせてくれるらしい。仕事が終わるのが遅くてなかなかこういうところにいけないけれど、リラックスはしたい、そんな私にぴったりだ。その日はちょうどまだ足を捻挫していて痛みがあったので、話を聞いただけにしたが、治ったら絶対行こうと心に決めた。

 そして、数日前、仕事が一段落ついたので、ついに予約をとって施術してもらってきた。このエステは本当に小さなお店の一角を借りたような、友達のお家に遊びに来たような感じ。エステティシャンの人もこの間お話を聞いたお姉さん一人だけで、とにかく、お客様にリラックスしてもらうことを目的としてるとか。一対一なので、ちょっと怖いかなとも思ったけど、そのエステティシャンさんがとても感じがいい人だし、本当に安心できた。

 私が選んだのは60分7000円のフェイシャルエステコース。初回なので、10%オフにしてくれるらしい。まずはアンデスでとれたという温かいハーブティーを一杯。お話をしながら、今日のメニューについてやいろいろ雑談をする。結構面白い。そのあと着替えをして、遠赤外線の出るパネルヒーターに囲まれた椅子のような一人用サウナに入る。私はよっぽどでないと汗をかかないのが自慢であるが、20分も入っているとさすがにたら〜り汗がでる。信じられない。このサウナは規定の60分コースに入っていない上、30分以内なら何分でも入っていていいそうだ。その汗をシャワーで洗い流して、バスタブみたいなのに着替えて、いよいよフェイシャルだ。

 最初に、ベッドにうつぶせに寝る。フェイシャルなのに?とお思いの方もいらっしゃると思うが、このエステティシャンさんは、顔だけやってもだめ、足も少しマッサージすると、体全体の血流やリンパの流れがよくなる、というポリシーだそうで、顔のケアをする前やパックをしてる時間に足のマッサージをしてくれるのだ。私の選んだ60分コースだと、その足のマッサージはホットロックマッサージにしてくれるという。ホットロックマッサージ…。雑誌やテレビではみたことあったけど、実際にやってもらえるなんて嬉しいなあ。

 まずは顔にスチームを当ててもらう。ああ、いかにもエステっぽい。顔がどんどん温まって水分で満たされていく。その間に、足だ。セサミなど4種類くらいブレンドしたオイルでふくらはぎをやさしくなでるようにマッサージ。足裏ぐいぐい系はあんまり好みでない私には、これだけでも気持ちいい。それにさっきのサウナなどであったまっているし。そこにお湯で温めたというハワイのすべすべのひらべったい玄武岩で、ふくらはぎを中心にゆっくり丁寧にマッサージ…至福の時である。足はそんなに疲れてないと思ってたけど、やっぱり疲れてるんだなあ。オイルでつるすべになった足につるすべのあったかい石が滑っていく。この感触、たまらない。癖になりそう。

 足のマッサージが一段落したころ、今度は仰向けに。ああ、私が求めていた世界だ〜。 ここで使っている化粧品はドクタールノー。乾燥肌用のピンクのラインでクレンジング、KIRA化粧品のパックでパック、そしてまたルノーのパックと2段階のパックをしてくれる。ふきとりのチーフもルノーのもので、これも気持ちがいいのだ。そしてパックしている間、また足のマッサージをしてくれる。ふくらはぎ気持ちよすぎ。あったかいってなんて気持ちがいいんだろう。エステティシャンの人が顔だけではダメといっていた意味がよくわかる。とにかく私は体が冷えているらしい。私は大のコスメ好きで顔のお手入れは頑張っている、とつい言ってしまったのだが、やはり顔はその成果が出ているものの、ボディがとても乾燥しているという。大当たりだ。最近ボディに関してはサボっていて何もしていない。でも、顔はシミ一つないし(私的には小さなシミはあるけど)、とてもいいとお墨付きをもらった。デコルテと肩も少しマッサージしてもらって、顔をマッサージしながら美容液をつけてお手入れ終了。着替えをして、温かいスープを飲ませてもらった。このスープはカレーっぽいスープで、コラーゲンや野菜がたっぷりなのだそうだ。

 気づいたら、もう3時間くらい経っている。60分コースなのに、これで経営成り立つのかなあと余計な心配をしてしまう。でも、エステティシャンのお姉さんも優しくて、勉強熱心な感じがよく伝わってきたし、なにより「気持ちいい!」とか「あったかい!」という感じが私の中に強く残った。私はこういう安心してゆっくり身をゆだねられる場所を探していた。雑誌に載ってる有名店ではなくたって、頑張って探せば近くにあるのだ。今度はアロママッサージに挑戦しようかなあとか、もうまた行きたくてたまらない。そんなにいけるほどお金持ちではないのが残念だけど。エステティシャンのお姉さんは、よくエステにあるようなチケット制もないし、本当にいらっしゃりたいときに気軽に来て下さいね、という。

 個人でやってるお店はそのお店の人との相性がすごく問題があると思うけど、今回はうちから数分のところにものすごくいい隠れ家を見つけてしまった。本当は教えたいけど、うちのすぐ近くなので、お店の詳細は秘密。ごめんね。

 ああ、でも仕事で頑張った自分にご褒美のつもりでいったけど、下手な化粧品を買うよりよっぽどリラックスできた。お肌もやわらか〜くなって、全然違う。たまにはこういう体験も必要だよね。

 お店の情報は載せられないので代わりに前回書いたDKNYのりんご型の香水“Be Delicious”の画像を載せておく。このボトル、可愛いのに本当にかっこいい。私が勝手に抱くNYのイメージだ。見つけたらぜひ手に乗せてみてね。


 

2005-08-02 SANA エステニーソルティウォッシュ(フルーツ)

SANA エステニーソルティウォッシュ

[]SANA エステニーソルティウォッシュ(フルーツ) SANA エステニーソルティウォッシュ(フルーツ) - Cosmetic Deliのお気軽コスメ日記 を含むブックマーク SANA エステニーソルティウォッシュ(フルーツ) - Cosmetic Deliのお気軽コスメ日記 のブックマークコメント

 夏である。私ももういい年だし、もともと露出するような服は着ないけど、やっぱりお肌つるつるの方がいい。日焼け止めを塗るせいかどうも腕とか乾燥するし、サンダルを履くと足の甲や指の背なんかが気になる。まあ、そういうところは頑張ってボディミルクを塗ったりすることもすればいいだろう。でも問題は腹だ。ああ、ダメだ。去年のパンツが履けない。いや無理をすれば履けるが無理をしないと履けない。自分で見てもなんともたるんだ腹。最悪だ。三十路の腹。最近仕事の忙しさと風邪気味なのを理由に筋トレもしてないし。

なんとか楽して痩せられないか。いや、別に痩せなくたっていいのだ。もうちょっとマシな腹になりたい。八つに割れてなくたっていいのだ。そんなのは格闘技の人にでもまかせておけばいい。

 というわけで、楽して痩せようという私のいつものだらけ癖が顔を出して買ったのが、この404 - ファイルまたはディレクトリが見つかりません。エステニーソルティウォッシュ。シャーベット状のマッサージボディソープである。化粧品で痩せようなんてとんでもなくだらしない根性だ。腐ってる、とさえ私は思う。しかも今さら塩でもんだってダメだろう。そうは思ったが、楽したいではないか。

 このエステニーのシリーズはいろいろ種類があるが、オレンジの香りがなかなかいいというクチコミを見たので、ソルティウォッシュのフルーツを買ってみることにした。ボディシャンプーとしては1000円近いので高いかもしれないが、腹をもみだして少しでも痩せようという心にお金を出そうではないか。それに香りにも癒されそうだし。オレンジの香り、私は大好き。お風呂でオレンジで腹もみもみ。塩なんかで痩せるなんてちっとも信じていないけど、お風呂=オレンジ=マッサージの図式は、私にとってはなんとも魅力的なのである。

 早速、軽く体を洗ってから適度な温度のお風呂にゆっくりつかる。私はものすごく冷え性なのでぬるいお湯で半身浴とかよく聞くがとても無理である。雑誌を読みながら30分とか入れる人はいいなあ。私は寒いし面倒臭いし退屈なので、たいてい早く湯船から出てしまう。入浴剤は大好きなんだけどね。多少体が温まったところで、例のエステニーソルティマッサージを取り出す。袋に口がついていて、そこから搾り出す感じ。アイスのクーリッシュとか、ウィダーインゼリーとか、あんな感じね。シャーベット状だから、クーリッシュが一番近いかな。妹にも貸したら「クーリッシュかと思って食べそうになった。」と言っていた。

 で、出てきたクーリッシュ…ではなくて、エステニーソルティウォッシュは本当においしそうなオレンジシャーベット。じゃりじゃりしているのがおそらく塩なんだろう。お腹や二の腕を中心に伸ばしてマッサージ。刺激とかは全然ない。ああ、いい香り。本物のオレンジっぽいちょっと苦味のある香りだ。お湯を含ませたタオルやスポンジで泡立てながら洗ってもいいそうだが、私はそのままじゃりじゃりしながら洗うのが気持ちよくてしばらく腹をさすっていた。別に汗は出ない。もともと私は汗をかかないたちだからなんだろうけど。でもひきしめ成分だの潤い成分だのいろいろ入っているんだそうだ。どうせ痩せない、とボケボケしているより、何か行動を起こそうと思った方がいいではないか。腹痩せ効果なんてなくても、オレンジの香りと塩のじゃりじゃりでなんだかお風呂が楽しくなる。ちょっとクーリッシュ容器は出しにくい気もするんだけどね…。でもこういうものは少しでも楽しい方がいい。時々、オレンジの香りでリフレッシュしてみよう。

チョロチョロ 2005/08/03 22:41 大変ご無沙汰しております。陰ながらブログ、楽しく拝見させていただいてます!今回の魂の叫び…激しく共鳴のため思わず書き込みとなりました。また掲示板の方にも失礼しますネ。私もDSで見つけた『塩宝美人』なる塩もみやっております。志保美悦子(長渕妻)は塩もみでぜい肉を落としているとか…???

サチコサチコ 2005/08/04 04:04 チョロさん、お久しぶりです〜!読んでて下さってたんですね!
本当に嬉しいです〜。いかがお過ごしでしょうか?
チョロさんもお腹のお肉とか気になられてるんですね。
私も本当に「魂の叫び!」って感じでやばいやばいと毎日気をつけてます。
「塩宝美人」、今調べてみましたがローズマリーエキス配合なんですね。
香りはしますか?私も見つけたらぜひ使ってみたいと思います!