愛の乙女GOCORO

2010-09-06 5期イベント参戦記 その4

safaia2010-09-06

[][][][]モーニング娘。5期メンバーFCイベント〜ごきげん4エバー2010夏〜@森ノ宮ピロティホール/日本青年館(8/15・8/22)最終章〜次はライブツアーで会いましょう!!〜

東京公演が終えてから2週間が経ちましたが、駆け抜けてきたこのレポもゴール目前!!

スタートからここまでの模様は下記にビッシリ書きましたのでそちらをご参照下さい。

http://d.hatena.ne.jp/safaia/20100824(第1章)

http://d.hatena.ne.jp/safaia/20100828(第2章)

http://d.hatena.ne.jp/safaia/20100902(第3章)

さぁ、ラストスパート一気に駆け抜けて行きますよ〜!!


【男友達】

いつの時代もこの曲のイントロが流れるとテンションが上がります。

それもそのはず、5期の代名詞と豪語されている「好きな先輩」と双璧をなす「男友達」は5期メンバーと5期を愛する人達にとっては切っても切れない深い繋がりのある大切な楽曲なのだから!!

思えばなっちのバックダンサーで踊っていた5期メンバーが、6年前のハワイで歌い、今回のイベントで歌いと時代の流れと共に彼女たちの成長をも感じますね。

当時、ハワイツアーに参加していて自分はイントロが流れた瞬間、「おぉ〜!!」とテンション上げ上げになり4人と一緒に踊り、歌いとハワイツアーに参加した故に今回の5期イベントで4人が歌う「男友達」に立ち会えたことが、ホント嬉しかったです!!

5期だけになってから4人のコールもされるようになり、

ちょっと嫌な事があった♪

愛ちゃ〜ん!!

電話掛けてみる♪

こんこ〜ん!!

お腹がよじれる位♪

ガキさ〜ん!!

笑わせてくれる♪

まこと〜!!

と、なんかこういう雰囲気いいな〜と曲中ずっと感じていました。それと簡単なフリだからこそマネできる、

f:id:safaia:20100908124206j:image

f:id:safaia:20100908124204j:image

サビ部分の拳を交互に上に左右に突き上げるフリ、

f:id:safaia:20100908124243j:image

f:id:safaia:20100908124241j:image

2番間奏部分の手を上下に交互するフリ、

この2つが「男友達」の一番の見せ所であり、ファンとメンバーが一体になれる最高のコミュニケーション

5期メンバーにとって凄く大切の曲である共に5期を愛する人達にとっても大切な曲、そんな楽曲に出会えたこと、そして、イベントという形で再び「聞けた、歌えた♪」という喜びが会場と彼女達の表情から滲み出ていました。

数多くあるモーニング娘。の楽曲の中でスタンドマイクを使ってのパフォーマンスもこの4人だからこそだと再認識させられた1曲。


【先輩からのメッセージ】

彼女達の先輩であり当時「男友達」でコーラスとして一緒だったなっちからのVTRメッセージがありました。

突然のVTRあるに全員が「おぉ〜」とどよめき、上下関係のせいか5期メンバー4人はその場に座って真剣になっちのVTRを見ていました。内容は一緒に男友達を歌ったことの思い出話。

「当時、コーラスで歌っていたがとても懐かしく思います。あの頃は、まだみんな初々しく覚えるのも大変でそれを見ていた私から見た今の5期は凄く成長したなと驚きです。これからも一所懸命頑張って欲しいです。また、一緒に踊ったりしたいね。じゃ、ファンのみんなを楽しませてね♪」

いや〜流石初期メンバー、言葉の一つ一つに重みがあります。

VTRを見終えて「いや〜ビックリしたね。」て、メンバーも知らなかったの?と思った矢先「私達も知らなかったんです。」とガキさんにリアクションと喋り方からして本当に知らなかったようです。

まぁ、知ってたらあんなリアクションしませんもんねf ^ _ ^ ;


【『愛を下さいごきげん♡ファンボード』】

サプライズVTRのあとは、緊急企画ファンボードと題しての最後のコーナー。

事前にチケットに同封されていた

f:id:safaia:20100908112633j:image

ファンボードカードにメンバーへのメッセージ・質問など自由に書いてOKとのことでしたのでみんな思い思いに色んな事を書いていました。

f:id:safaia:20100902095442j:image

記入した用紙はこんな感じに開演10分前までにロビーに設置してあるコルボードに貼り付けて、ステージ上でメンバーが「気になった内容」や「これは!!」て物を選び書いた人の名前を呼んでからその内容を読んでくれます。

因みに丸で囲んであるのは自分が書いたカードです。

ラジオと似たような感じもありますが直にメンバーの反応が見れるって点に置いてはラジオとは違い、内容次第ではメンバーと話せるなんとも贅沢なコーナーでした。

大阪1回目≫

こんこんまこっちゃんへ』・卒業してからモーニング娘。の曲で何が好きですか?

こんこん「歩いてる」

大学受験の時に聞いていて励みになったそうです。

まこっちゃん→「Take off is Now」「女に 幸あれ」「泣いちゃうかも」

こんこんへ』3人を食べ物に例えるたら。

ガキさん→豆

愛ちゃん→にんじん

まこっちゃんかぼちゃ

こんこん曰く愛ちゃんポニーテールがにんじんっぽいそうで、まこっちゃんは、

∬∬ ´▽`∬<とうもろこし

と、座布団・・・1枚並の上手いツッコミを魅せてくれました。

『4人へ』握手会で言われて嬉しかった、印象に残った言葉はありますか?

愛ちゃん⇒結婚して下さい。

こんこん⇒応援してます。

まこっちゃん⇒海外から帰ってきて変わってなく安心した。

ガキさんブログのコメントでのやさしい言葉。


愛ちゃんは、言われた瞬間どうしようと困ったそうで「そんなこと言った握手会で言われるよ」とガキさんから鋭いツッコミを受け、握手会でみんなから言われたのは言うまでもない。

こんこんは、みんなの言葉が温かくとても嬉しいと感謝していました。

まこっちゃんは、応援のこと、笑顔のことは嬉しいが久しぶりに会って「変わってないね」と言われた事が一番嬉しかったとのこと。

ガキさんは、みんなのコメントが泣くぐらいやさしい言葉ばかりで感動しているとのこと。水を差すかのようにまこっちゃんが、

∬∬ ´▽`∬<ガキさんブログさ〜その日のタイトルと文章が関係ないのが分からない。

て、愚痴ってましたが時々自分もそう思いますf ^ _ ^ :

ファンボードカードに交じってまる秘の物がありました。

愛ちゃんへ』

あなたが訛ることで私は毎回会長に怒られ呼び出されていました。

by かおりん

これは愛ちゃんたちが加入した頃の話だと思いますが、愛ちゃんは訛りを直すべく標準語教室に通わされたそうです。

今はすっかり標準語になっているがテンぱった時は福井弁になっています。


大阪2回目≫

『4人へ』旅行に行くならどこへ行きたい?

全員一致で福井!!

その前にヨーロッパとか色んな所に行きたいと相談したいそうです。

『4人へ』4人を家族構成に例えると?

愛ちゃん⇒子供

こんこん⇒母

まこっちゃん⇒ペット

ガキさん⇒父

最初は愛ちゃんが「私が父親やる」と立候補していたけど「え〜愛ちゃんが。」とガキさんの一言から相談に相談を重ね「うるさい大黒柱」「マイペース母」「やんちゃな子供」そしてペットと決まりました。

3人でまこっちゃんの事をペットのように撫でたりしていました。

この質問はこんこんヲタのLineさんのでした。

おめでとう、Lineさん!!

『4人へ』日本語以外で自己紹介して下さい。

愛ちゃん中国語

こんこんドイツ語

まこっちゃん⇒英語

ガキさん韓国語

4人とも完ぺきな自己紹介でした。

小川様、あなたがずっと雲に乗れると思っていた事これからも変わらず居て下さい。それと生写真撮影でポーズを取る際ピースすると怒られますから気をつけて下さい。

by 元マネージャー

雲に関して本人もよく分からない様子でした。撮影のピースで怒られるのは撮影中に他のメンバーへピースをすると怒られるから、これからは注意しなよと忠告のようです。

こんこんへ』

こんこん、あなたは食べる事が好きですが今は何が好きですか?私はトウモロコシが好きです。

by なっち

こんこんへ』

あさ美、あなたが3歳の時お祭りで盆踊りを見て「自分も出たい」と言って飛び入り参加をして犬のおまわりさんを歌い賞を貰ったいたね。あの笑顔は忘れません。

by 紺野

こんこん母からのメッセージに会場はどよめき、こんこんもまさかの親からのメッセージに

川o・-・)∬∬ <・・・えっ・・・いつ聞いたの?

と、驚きを隠せない様子。

温かいメッセージ、確かに聞かせて頂きました。

ガキさんへ』

昔、親知らずが抜けて大変な思いをしましたね。

From 元マネージャーの山田

5期が加入した時についたマネージャーからで、ガキさんによると親知らずがグラグラしていたから無理矢理抜いたそうです。

(・e・)<あれね、ホント痛かったのよ〜。

なんとなく分かり気がしますf ^ _ ^ ;


東京1回目≫

『4人へ』自分が男だとして残りのメンバーを嫁にするなら?

愛ちゃんガキさん

こんこんまこっちゃん

まこっちゃんこんこん

ガキさん愛ちゃん

理由は特に述べてませんでした。

『4人へ』ズバリどっち?石川派?吉澤派?

どっちも大切な先輩だから選べないと申し訳なさそうに回答を拒否。

これは選べないでしょう・・・。

『4人へ』すべらないトークをお願いします。

川o・-・)<これは無理だね。

『4人へ』正直、一番結婚早くしそうなの誰?

川*’ー’)(・e・)川o・-・)∬∬ ´▽`∬<まだしないね。

愛ちゃんへ』

愛ちゃんはリーダーなのにしっかりしていて、一番年上なのに可愛く、噛まずに言えたかな。

by ケメコ

名前を聞いた瞬間「うわ〜」と恐ろしい物を見たかのようなリアクションをする5期メンバーの表情がマジで笑えた。名前を聞いただけで、こんなリアクションをされるなんて、流石ケメコ!!

こんこん・まことへ』

ダンスレッスンの時、にんにく臭かったです。

by かおりん

臭いの真相は一時期ガーリックにはまっていて横浜のお店で買ってたりしていたからとまこっちゃんが白状。「それのせいかな」と少し申し訳なさそうでした。

『4人へ』辻ちゃんに1人目が生まれたけどみんなは何人ぐらい好き?

結婚の話が纏まっていないのでノーコメント。


東京3回目≫

『4人へ』お互い大人になったな〜と思うところ?

川o・-・)<私、マヨネーズ食べれるようになったの〜。

(・e・)<愛ちゃんは未だグリンピース食べれないよね。

川*’ー’)<だって嫌いだもん!!

∬∬ ´▽`∬<私もしらことか食べれなかった

『4人へ』無人島に行くことになりました。誰を連れて行きますか?

愛ちゃんまこっちゃん

理由は「暮らしていけそう。色んな物を取ってきてくれそう。」と何とも簡単な回答(笑)

こんこんへ』やっぱり他のメンバーより話してるの少ないので話して下さい。

リクエストに応えこんこんがセンターでトークをします。

川o・-・)<昨日、お祭りでたこ焼きを食べたんです。500円のを2つ買って食べたんですがほっぺたが落ちそうなぐらい美味しかったんです。あと、私アニメリナ・インバースていうスレイヤースのキャラが好きで・・・あ、うちわ持ってる方いますね。

このうちわというのは連番していたMさんが手作りで作った物です。

トーク中にこんこんがドンピチャに気付きMさん大喜び!!

今更ながら失礼だとは思いますが、5期の写真集『5』の表紙はあれは失敗作だと思います。あの写真を選んでゴメンなさい。何かの縁で集まった4人。2〜3年後にまた集まって同期会を開いてみるのも良いかもしれません。

by 当時のチーフマネージャー

加入後、初の写真集の表紙が失敗作と聞いて「えっ失敗作なの?」と疑問に思うガキさん。後日「5」の写真集を調べてみました。

5 モーニング娘。5期メンバー写真集

5 モーニング娘。5期メンバー写真集

う〜ん、愛ちゃん表情が微妙かな・・・。まぁ、失敗と言われればそうも思うけど・・・。

ガキさんへ』カラオケ行くの?行くなら何を歌うの?18番は何?

ガキさんはちょっと前に亀さんとカラオケに行ったそうですが、行っても歌わないで喋ってるらしく

(・e・)<ヘラヘラヘラヘラしてるのが癒されるんだよね〜。

とのことです。

こんこんは、ガキさんまこっちゃん情報によるとカラオケで結構歌うそうで大塚愛さんの「ポンポン」て歌う曲で「ポンポンポンポン」て歌いだしらしく

(・e・)<それ早口言葉みたいじゃん。

川o・-・) <緊張するとね・・・

と、ガキさんツッコミまたまた炸裂!!

緊張して早口になるこんこん、見ていたわ。

ある程度ファンのメッセージや質問に答えたりしてコーナーも終わりそうな時、スクリーンに「ラスト1ネタ行きましょう」と表示され愛ちゃんが最後の1つを選びます。

表示されるちょっと前から愛ちゃんは上手側の一番端のコルクボードに付けられた1枚のカードをずっと眺めており、自分の書いたネタもそのボードに付けてありました。

その間、3人はカラオケの話していて「ラスト1ネタ行こう」と同時に愛ちゃんが「ね、ね、ね、ね」と3人を呼び出し「これ見て、これ見て」と指を指して、

川*’ー’)えっと、サファイアさんいらっしゃいますか?

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

一瞬、耳を疑いましたが確かに自分の名前を愛ちゃんが呼んでいたので、すかさず「は〜い!!」と返事をしました。

愛ちゃん、ありがと〜う!!

自分を見つけたあと「あ、ありがとうございます。」といつもの格好していたので「あの人だ」と確実に特定されましたね(笑)

そのあと愛ちゃんに4人へ宛てた「4人でディナーショーとライブツアーをやって欲しい」のメッセージを読んでもらい、このメッセージに4人は、

川*’ー’)(・e・)川o・-・)∬∬ ´▽`∬<やりたい、やりたい、やりたい、やりたい、やりたい!!

と、大はしゃぎしながらステージ上を駆け回り袖にいるスタッフに「是非、お願いしますね♪」と、お願いまでしちゃうガキさん

自分書いたメッセージにこんなにも喜んでくれるなんて、一所懸命考えて書いた甲斐がありました。

ホント愛ちゃんに感謝、感謝!!

4人曰く楽屋でもこのツアーの話を勝手に薦めていたらしく取り敢えず4人地元「北海道新潟福井横浜」を回ろうと本人達もやる気満々!!


【好きな先輩】

最後のトリを飾るのは言うまでもなく5期の代名詞であるこの曲しかありません。

分かってはいたがイントロが流れ出した瞬間、

川*’ー’)(・e・)川o・-・)∬∬ ´▽`∬<せんぱ〜い!!

と、叫ぶ4人の声に色んな想いが込み上がり自然と目から涙を流れてきました。初回公演で連番した紺空さんも涙を流していました。

ミスムンの時のようにスクリーンには初披露した2002年春ツアーの映像が流れました。

目の前の4人、映像の4人、何一つ変わってない5期メンバーに感動、感動、とにかく感動ばかりで歌い始めのきっかけの「じゃんけんぱん」をメンバーと一緒にやってあとも涙が止まらず、暫し涙、涙。

けど、「笑顔で終わろう」とガキさんとの約束もあり途中から涙を堪え笑顔で彼女達の楽しそうに踊る姿、歌う姿をしっかりと目に焼きつけ、愛ちゃんコール、こんこんコール、まことコール、ガキさんコールを全力で声が枯れるぐらい出し切りました。

最後の最後まで会場にいた全員が好きな先輩という一つの楽曲に想いを込め、歌い終わる最後のフレーズまで一緒に踊り、歌い、そして最後は、

川*’ー’)(・e・)川o・-・) ∬∬ ´▽`∬<がんばります、せんぱい!!

で、全て出し切ったという達成感でもういっぱい!!

メンバーとファン、お互いが5期といえばの楽曲で一番大事と思ってるその気持ちをいつまでも持ち続けて欲しいと願うまばかりです。


【握手会】

始まる前にスクリーンに4人のお礼のメッセージとガキさん恒例の「楽しかった人〜!!」が映し出され「は〜い」と礼儀正しく?対応する会場。

握手は大阪は前方、東京は2階→1階の順でステージ上で行なわれました。

どちらもそこそこ早目な方でしたので考えに考えたネタや4人への感謝の気持ちなど、伝えたいことを十分に伝えました。

その上で「こちらこそ」や「いつもありがとう」とお礼を言われたりと、お互いが満足出来たという充実感に酔い痴れて本当に良かったな〜とイベントを通じてそう思いました。

細かい握手の様子などは敢えて書きません。自分と5期メンバーの思い出の会話ですから(笑)


【ささやかな贈り物】

イベントの4日後、8月26日に9周年を迎える彼女達にささやかなプレゼントを贈りました。

f:id:safaia:20100822181042j:image

f:id:safaia:20100822181411j:image

f:id:safaia:20100822181452j:image

f:id:safaia:20100822181429j:image

それぞれ宛てに色紙をみんなで書きビッシリと埋まったこの色紙を包装して普段でも使えるようにとディズニーキャラのエコバックに入れて、スタッフに委ねてきました。

まだ届いてないか、既に届いてるかは分かりませんが何れガキさんまこっちゃんから報告があると思います。(多分・・・)

今回、色紙のデザインをして頂いた紺空さん、4人へのメッセージを書いて下さったヲタモダチに方々、ご協力心より感謝しております。

本当にどうもありがとうございました!!


【5期イベント終えての最後のまとめ】

念願だった5期イベントが開催され、無事5公演全て成功で終えられてホント何よりと今だ安心の意が消えない状況です。

それは何れホッとした気持ちへと変わると思いますが、レポを書いていたこの2週間は何かイベントを楽しんでいた時のような充実感を感じました。

初回公演を始め参戦した4公演全てが楽しく全体的にも面白いコーナーばかりで4人それぞれのキャラが最大限に発揮されていたと思います。

ハローの総括リーダーである愛ちゃんは、娘。の時はリーダーって事もあり一歩下がる感じに控えめだが、5期だけとか同期のメンバーが揃うと異常にテンションが高くなり「はしゃぎ過ぎだから!!」とガキさんだけでなくファンの人にまでツッコマれそうなぐらいホントテンション高かった。

前のハロテン2の時もガキさんが「愛ちゃんね、5期が揃うとテンション可笑しくなるの。」と言ってました。

そんな愛ちゃんといつも一緒にいるガキさんは、5期でもしっかり者としてMCに徹していたけど、時たま予期せぬ事が起きたりするとオーバーにリアクションするのは娘。の時でも変わらないんだな〜とつくづく思いました。

娘。ではボケ役のカメに変わり5期ではまこっちゃんがボケたりしていて、それに対するツッコミもカメにツッコム時と同じぐらい鋭かったです。これもカメで鍛えられてる成果ですね。

こんこんまこっちゃんの2人は娘。を卒業してから会う機会もなくなり、昨年のハロテン2で久しぶりに会ったきりだったから1年5ヵ月ぶりに会えたが、2人とも何一つ変わってなかった。

こんこんは、ふわっとした雰囲気におっとりしていて3人が話している間も自分の世界に入り込んでる感じだから話を振られてもちょっとした間があき「・・・えっ何?」と、こういうやり取りも5期ならわですね。

気ままにマイペースであまり喋らないこんこん、それこそが「こんこんワールド!!」なんです。

まこっちゃんは、昔ながらの元気さで突っ走り愛ちゃんと同じぐらいテンション上げ上げだったけど、娘。卒業のブランクもあり終始セーブ気味でした。

それでも持ち前の元気さで積極的にトークをしたり、喋らないこんこんに話を振ったりと周りをちゃんと見えている子で全体的にガキさんのサポートをしていた印象を受けました。

ライブで歌った曲や「ごきげん♪ランキング」でTOP10にランクインした曲はどれも5期にとっては大切な曲ですが、惜しくも集計結果でランクインされなかった曲の中にも「5期といえばこの楽曲」がたっくさんあったと思います。

自分がリクエストした「本気で熱いテーマソング」はライブでは全員で歌っていたが考え方的には5期といえばの楽曲だし、ランクインされた「好きな先輩」「男友達」「初めてのロックコンサート」も5期のイメージが強いからランクされた訳です。

彼女たちの初アルバム4th「いきまっしょい!」から3曲、しかも1位、2位独占、それに9位と10曲中3曲が同アルバムからランクインされるってことは、5期を愛するファンの人達にとって大切で思い出のアルバムなんだとイベントを通して感じました。

http://www.up-fc.jp/helloproject/news_Info.php?id=1299

イベントで発表された「5期といえばこの楽曲」のTOP10の選曲理由がホームページ方に載っていますが、選曲理由を見て「みんな思う事は一緒なんだな」と曲に対しての気持ちに共感を持てる人が居てホント嬉しい限りです。

ファンボードでDVD収録が入っていた3回目の最後の最後で自分のカードを推しメン愛ちゃんが選んでくれてしかも名前まで呼んでくれた一通りのやり取り、是非DVDに収録されてることを期待します。

最後のMCでガキさんが「次はごきげんツアーで会いましょう!!」とでっかい夢を約束してくれたから、みんなで是非ごきげんツアーを実現させましょう!!

http://blog.oricon.co.jp/niigakirisa/archive/731/0

http://blog.oricon.co.jp/niigakirisa/archive/735/0

「目指せ!!全国ツアー!!!」

「こりゃやるしかないでしょ(´∀`)」

と、ガキさんもハッキリっていることだし、ホント実現出来ると良いですね。

それとラストの3回目に亀さん、ジュンジュンリンリンの3人が観に来ていたそうです。

f:id:safaia:20100909053141j:imagef:id:safaia:20100909053142j:image

f:id:safaia:20100822182700j:imagef:id:safaia:20100909054318j:image

http://blog.sina.com.cn/s/blog_6713f0d40100l6q0.html(琳琳)

f:id:safaia:20100822182300j:image

f:id:safaia:20100822182400j:image

f:id:safaia:20100822182500j:image

http://blog.sina.com.cn/s/blog_6713d81a0100kksh.html(純純)

娘。の3バカトリオがきたことで楽屋は大賑わいだったんでしょうね。ガキさん纏めるの大変・・・なわけないか(笑)

イベント終わりでテンション上げ上げな状態だから一緒になってはしゃいでいたかもね f ^ _ ^ ;

長々と4部構成で書いてきた5期イベントレポも無事完成しました。想いの気持ちをこのレポで十分に伝えられたんじゃないかなと思います。

密かにこのレポを読んでいてくれた方々、こんな長いレポにお付き合いして頂きありがとうございます。

そして、

f:id:safaia:20100824014039j:image

愛ちゃんこんこんまこっちゃんガキさん、こんな楽しすぎるイベントを本当にありがとう!!

10年という長い月日は、あなたたちにとって辛く険しい道ばかりだったのかもしれないが、苦難な障害を乗り越えたからこそ実現した5期イベントは一生の思い出になったことでしょう。

一緒に味わえたひと時の思い出は一生の宝物として大事に心の中にしまっておくからね。

4人に出会えたことを誇りに思いながらこれからもモーニング娘。紺野あさ美小川麻琴を応援し続けて行きます!!

f:id:safaia:20100909055353j:image

ごきげん4エバー!!!

次は、ごきげん4エバー★ライブツアーで会おうぜぇ!!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/safaia/20100906/1283893524
Connection: close