愛の乙女GOCORO

2010-09-06 5期イベント参戦記 その4

safaia2010-09-06

[][][][]モーニング娘。5期メンバーFCイベント〜ごきげん4エバー2010夏〜@森ノ宮ピロティホール/日本青年館(8/15・8/22)最終章〜次はライブツアーで会いましょう!!〜

東京公演が終えてから2週間が経ちましたが、駆け抜けてきたこのレポもゴール目前!!

スタートからここまでの模様は下記にビッシリ書きましたのでそちらをご参照下さい。

http://d.hatena.ne.jp/safaia/20100824(第1章)

http://d.hatena.ne.jp/safaia/20100828(第2章)

http://d.hatena.ne.jp/safaia/20100902(第3章)

さぁ、ラストスパート一気に駆け抜けて行きますよ〜!!


【男友達】

いつの時代もこの曲のイントロが流れるとテンションが上がります。

それもそのはず、5期の代名詞と豪語されている「好きな先輩」と双璧をなす「男友達」は5期メンバーと5期を愛する人達にとっては切っても切れない深い繋がりのある大切な楽曲なのだから!!

思えばなっちのバックダンサーで踊っていた5期メンバーが、6年前のハワイで歌い、今回のイベントで歌いと時代の流れと共に彼女たちの成長をも感じますね。

当時、ハワイツアーに参加していて自分はイントロが流れた瞬間、「おぉ〜!!」とテンション上げ上げになり4人と一緒に踊り、歌いとハワイツアーに参加した故に今回の5期イベントで4人が歌う「男友達」に立ち会えたことが、ホント嬉しかったです!!

5期だけになってから4人のコールもされるようになり、

ちょっと嫌な事があった♪

愛ちゃ〜ん!!

電話掛けてみる♪

こんこ〜ん!!

お腹がよじれる位♪

ガキさ〜ん!!

笑わせてくれる♪

まこと〜!!

と、なんかこういう雰囲気いいな〜と曲中ずっと感じていました。それと簡単なフリだからこそマネできる、

f:id:safaia:20100908124206j:image

f:id:safaia:20100908124204j:image

サビ部分の拳を交互に上に左右に突き上げるフリ、

f:id:safaia:20100908124243j:image

f:id:safaia:20100908124241j:image

2番間奏部分の手を上下に交互するフリ、

この2つが「男友達」の一番の見せ所であり、ファンとメンバーが一体になれる最高のコミュニケーション

5期メンバーにとって凄く大切の曲である共に5期を愛する人達にとっても大切な曲、そんな楽曲に出会えたこと、そして、イベントという形で再び「聞けた、歌えた♪」という喜びが会場と彼女達の表情から滲み出ていました。

数多くあるモーニング娘。の楽曲の中でスタンドマイクを使ってのパフォーマンスもこの4人だからこそだと再認識させられた1曲。


【先輩からのメッセージ】

彼女達の先輩であり当時「男友達」でコーラスとして一緒だったなっちからのVTRメッセージがありました。

突然のVTRあるに全員が「おぉ〜」とどよめき、上下関係のせいか5期メンバー4人はその場に座って真剣になっちのVTRを見ていました。内容は一緒に男友達を歌ったことの思い出話。

「当時、コーラスで歌っていたがとても懐かしく思います。あの頃は、まだみんな初々しく覚えるのも大変でそれを見ていた私から見た今の5期は凄く成長したなと驚きです。これからも一所懸命頑張って欲しいです。また、一緒に踊ったりしたいね。じゃ、ファンのみんなを楽しませてね♪」

いや〜流石初期メンバー、言葉の一つ一つに重みがあります。

VTRを見終えて「いや〜ビックリしたね。」て、メンバーも知らなかったの?と思った矢先「私達も知らなかったんです。」とガキさんにリアクションと喋り方からして本当に知らなかったようです。

まぁ、知ってたらあんなリアクションしませんもんねf ^ _ ^ ;


【『愛を下さいごきげん♡ファンボード』】

サプライズVTRのあとは、緊急企画ファンボードと題しての最後のコーナー。

事前にチケットに同封されていた

f:id:safaia:20100908112633j:image

ファンボードカードにメンバーへのメッセージ・質問など自由に書いてOKとのことでしたのでみんな思い思いに色んな事を書いていました。

f:id:safaia:20100902095442j:image

記入した用紙はこんな感じに開演10分前までにロビーに設置してあるコルボードに貼り付けて、ステージ上でメンバーが「気になった内容」や「これは!!」て物を選び書いた人の名前を呼んでからその内容を読んでくれます。

因みに丸で囲んであるのは自分が書いたカードです。

ラジオと似たような感じもありますが直にメンバーの反応が見れるって点に置いてはラジオとは違い、内容次第ではメンバーと話せるなんとも贅沢なコーナーでした。

大阪1回目≫

こんこんまこっちゃんへ』・卒業してからモーニング娘。の曲で何が好きですか?

こんこん「歩いてる」

大学受験の時に聞いていて励みになったそうです。

まこっちゃん→「Take off is Now」「女に 幸あれ」「泣いちゃうかも」

こんこんへ』3人を食べ物に例えるたら。

ガキさん→豆

愛ちゃん→にんじん

まこっちゃんかぼちゃ

こんこん曰く愛ちゃんポニーテールがにんじんっぽいそうで、まこっちゃんは、

∬∬ ´▽`∬<とうもろこし

と、座布団・・・1枚並の上手いツッコミを魅せてくれました。

『4人へ』握手会で言われて嬉しかった、印象に残った言葉はありますか?

愛ちゃん⇒結婚して下さい。

こんこん⇒応援してます。

まこっちゃん⇒海外から帰ってきて変わってなく安心した。

ガキさんブログのコメントでのやさしい言葉。


愛ちゃんは、言われた瞬間どうしようと困ったそうで「そんなこと言った握手会で言われるよ」とガキさんから鋭いツッコミを受け、握手会でみんなから言われたのは言うまでもない。

こんこんは、みんなの言葉が温かくとても嬉しいと感謝していました。

まこっちゃんは、応援のこと、笑顔のことは嬉しいが久しぶりに会って「変わってないね」と言われた事が一番嬉しかったとのこと。

ガキさんは、みんなのコメントが泣くぐらいやさしい言葉ばかりで感動しているとのこと。水を差すかのようにまこっちゃんが、

∬∬ ´▽`∬<ガキさんブログさ〜その日のタイトルと文章が関係ないのが分からない。

て、愚痴ってましたが時々自分もそう思いますf ^ _ ^ :

ファンボードカードに交じってまる秘の物がありました。

愛ちゃんへ』

あなたが訛ることで私は毎回会長に怒られ呼び出されていました。

by かおりん

これは愛ちゃんたちが加入した頃の話だと思いますが、愛ちゃんは訛りを直すべく標準語教室に通わされたそうです。

今はすっかり標準語になっているがテンぱった時は福井弁になっています。


大阪2回目≫

『4人へ』旅行に行くならどこへ行きたい?

全員一致で福井!!

その前にヨーロッパとか色んな所に行きたいと相談したいそうです。

『4人へ』4人を家族構成に例えると?

愛ちゃん⇒子供

こんこん⇒母

まこっちゃん⇒ペット

ガキさん⇒父

最初は愛ちゃんが「私が父親やる」と立候補していたけど「え〜愛ちゃんが。」とガキさんの一言から相談に相談を重ね「うるさい大黒柱」「マイペース母」「やんちゃな子供」そしてペットと決まりました。

3人でまこっちゃんの事をペットのように撫でたりしていました。

この質問はこんこんヲタのLineさんのでした。

おめでとう、Lineさん!!

『4人へ』日本語以外で自己紹介して下さい。

愛ちゃん中国語

こんこんドイツ語

まこっちゃん⇒英語

ガキさん韓国語

4人とも完ぺきな自己紹介でした。

小川様、あなたがずっと雲に乗れると思っていた事これからも変わらず居て下さい。それと生写真撮影でポーズを取る際ピースすると怒られますから気をつけて下さい。

by 元マネージャー

雲に関して本人もよく分からない様子でした。撮影のピースで怒られるのは撮影中に他のメンバーへピースをすると怒られるから、これからは注意しなよと忠告のようです。

こんこんへ』

こんこん、あなたは食べる事が好きですが今は何が好きですか?私はトウモロコシが好きです。

by なっち

こんこんへ』

あさ美、あなたが3歳の時お祭りで盆踊りを見て「自分も出たい」と言って飛び入り参加をして犬のおまわりさんを歌い賞を貰ったいたね。あの笑顔は忘れません。

by 紺野

こんこん母からのメッセージに会場はどよめき、こんこんもまさかの親からのメッセージに

川o・-・)∬∬ <・・・えっ・・・いつ聞いたの?

と、驚きを隠せない様子。

温かいメッセージ、確かに聞かせて頂きました。

ガキさんへ』

昔、親知らずが抜けて大変な思いをしましたね。

From 元マネージャーの山田

5期が加入した時についたマネージャーからで、ガキさんによると親知らずがグラグラしていたから無理矢理抜いたそうです。

(・e・)<あれね、ホント痛かったのよ〜。

なんとなく分かり気がしますf ^ _ ^ ;


東京1回目≫

『4人へ』自分が男だとして残りのメンバーを嫁にするなら?

愛ちゃんガキさん

こんこんまこっちゃん

まこっちゃんこんこん

ガキさん愛ちゃん

理由は特に述べてませんでした。

『4人へ』ズバリどっち?石川派?吉澤派?

どっちも大切な先輩だから選べないと申し訳なさそうに回答を拒否。

これは選べないでしょう・・・。

『4人へ』すべらないトークをお願いします。

川o・-・)<これは無理だね。

『4人へ』正直、一番結婚早くしそうなの誰?

川*’ー’)(・e・)川o・-・)∬∬ ´▽`∬<まだしないね。

愛ちゃんへ』

愛ちゃんはリーダーなのにしっかりしていて、一番年上なのに可愛く、噛まずに言えたかな。

by ケメコ

名前を聞いた瞬間「うわ〜」と恐ろしい物を見たかのようなリアクションをする5期メンバーの表情がマジで笑えた。名前を聞いただけで、こんなリアクションをされるなんて、流石ケメコ!!

こんこん・まことへ』

ダンスレッスンの時、にんにく臭かったです。

by かおりん

臭いの真相は一時期ガーリックにはまっていて横浜のお店で買ってたりしていたからとまこっちゃんが白状。「それのせいかな」と少し申し訳なさそうでした。

『4人へ』辻ちゃんに1人目が生まれたけどみんなは何人ぐらい好き?

結婚の話が纏まっていないのでノーコメント。


東京3回目≫

『4人へ』お互い大人になったな〜と思うところ?

川o・-・)<私、マヨネーズ食べれるようになったの〜。

(・e・)<愛ちゃんは未だグリンピース食べれないよね。

川*’ー’)<だって嫌いだもん!!

∬∬ ´▽`∬<私もしらことか食べれなかった

『4人へ』無人島に行くことになりました。誰を連れて行きますか?

愛ちゃんまこっちゃん

理由は「暮らしていけそう。色んな物を取ってきてくれそう。」と何とも簡単な回答(笑)

こんこんへ』やっぱり他のメンバーより話してるの少ないので話して下さい。

リクエストに応えこんこんがセンターでトークをします。

川o・-・)<昨日、お祭りでたこ焼きを食べたんです。500円のを2つ買って食べたんですがほっぺたが落ちそうなぐらい美味しかったんです。あと、私アニメリナ・インバースていうスレイヤースのキャラが好きで・・・あ、うちわ持ってる方いますね。

このうちわというのは連番していたMさんが手作りで作った物です。

トーク中にこんこんがドンピチャに気付きMさん大喜び!!

今更ながら失礼だとは思いますが、5期の写真集『5』の表紙はあれは失敗作だと思います。あの写真を選んでゴメンなさい。何かの縁で集まった4人。2〜3年後にまた集まって同期会を開いてみるのも良いかもしれません。

by 当時のチーフマネージャー

加入後、初の写真集の表紙が失敗作と聞いて「えっ失敗作なの?」と疑問に思うガキさん。後日「5」の写真集を調べてみました。

5 モーニング娘。5期メンバー写真集

5 モーニング娘。5期メンバー写真集

う〜ん、愛ちゃん表情が微妙かな・・・。まぁ、失敗と言われればそうも思うけど・・・。

ガキさんへ』カラオケ行くの?行くなら何を歌うの?18番は何?

ガキさんはちょっと前に亀さんとカラオケに行ったそうですが、行っても歌わないで喋ってるらしく

(・e・)<ヘラヘラヘラヘラしてるのが癒されるんだよね〜。

とのことです。

こんこんは、ガキさんまこっちゃん情報によるとカラオケで結構歌うそうで大塚愛さんの「ポンポン」て歌う曲で「ポンポンポンポン」て歌いだしらしく

(・e・)<それ早口言葉みたいじゃん。

川o・-・) <緊張するとね・・・

と、ガキさんツッコミまたまた炸裂!!

緊張して早口になるこんこん、見ていたわ。

ある程度ファンのメッセージや質問に答えたりしてコーナーも終わりそうな時、スクリーンに「ラスト1ネタ行きましょう」と表示され愛ちゃんが最後の1つを選びます。

表示されるちょっと前から愛ちゃんは上手側の一番端のコルクボードに付けられた1枚のカードをずっと眺めており、自分の書いたネタもそのボードに付けてありました。

その間、3人はカラオケの話していて「ラスト1ネタ行こう」と同時に愛ちゃんが「ね、ね、ね、ね」と3人を呼び出し「これ見て、これ見て」と指を指して、

川*’ー’)えっと、サファイアさんいらっしゃいますか?

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

一瞬、耳を疑いましたが確かに自分の名前を愛ちゃんが呼んでいたので、すかさず「は〜い!!」と返事をしました。

愛ちゃん、ありがと〜う!!

自分を見つけたあと「あ、ありがとうございます。」といつもの格好していたので「あの人だ」と確実に特定されましたね(笑)

そのあと愛ちゃんに4人へ宛てた「4人でディナーショーとライブツアーをやって欲しい」のメッセージを読んでもらい、このメッセージに4人は、

川*’ー’)(・e・)川o・-・)∬∬ ´▽`∬<やりたい、やりたい、やりたい、やりたい、やりたい!!

と、大はしゃぎしながらステージ上を駆け回り袖にいるスタッフに「是非、お願いしますね♪」と、お願いまでしちゃうガキさん

自分書いたメッセージにこんなにも喜んでくれるなんて、一所懸命考えて書いた甲斐がありました。

ホント愛ちゃんに感謝、感謝!!

4人曰く楽屋でもこのツアーの話を勝手に薦めていたらしく取り敢えず4人地元「北海道新潟福井横浜」を回ろうと本人達もやる気満々!!


【好きな先輩】

最後のトリを飾るのは言うまでもなく5期の代名詞であるこの曲しかありません。

分かってはいたがイントロが流れ出した瞬間、

川*’ー’)(・e・)川o・-・)∬∬ ´▽`∬<せんぱ〜い!!

と、叫ぶ4人の声に色んな想いが込み上がり自然と目から涙を流れてきました。初回公演で連番した紺空さんも涙を流していました。

ミスムンの時のようにスクリーンには初披露した2002年春ツアーの映像が流れました。

目の前の4人、映像の4人、何一つ変わってない5期メンバーに感動、感動、とにかく感動ばかりで歌い始めのきっかけの「じゃんけんぱん」をメンバーと一緒にやってあとも涙が止まらず、暫し涙、涙。

けど、「笑顔で終わろう」とガキさんとの約束もあり途中から涙を堪え笑顔で彼女達の楽しそうに踊る姿、歌う姿をしっかりと目に焼きつけ、愛ちゃんコール、こんこんコール、まことコール、ガキさんコールを全力で声が枯れるぐらい出し切りました。

最後の最後まで会場にいた全員が好きな先輩という一つの楽曲に想いを込め、歌い終わる最後のフレーズまで一緒に踊り、歌い、そして最後は、

川*’ー’)(・e・)川o・-・) ∬∬ ´▽`∬<がんばります、せんぱい!!

で、全て出し切ったという達成感でもういっぱい!!

メンバーとファン、お互いが5期といえばの楽曲で一番大事と思ってるその気持ちをいつまでも持ち続けて欲しいと願うまばかりです。


【握手会】

始まる前にスクリーンに4人のお礼のメッセージとガキさん恒例の「楽しかった人〜!!」が映し出され「は〜い」と礼儀正しく?対応する会場。

握手は大阪は前方、東京は2階→1階の順でステージ上で行なわれました。

どちらもそこそこ早目な方でしたので考えに考えたネタや4人への感謝の気持ちなど、伝えたいことを十分に伝えました。

その上で「こちらこそ」や「いつもありがとう」とお礼を言われたりと、お互いが満足出来たという充実感に酔い痴れて本当に良かったな〜とイベントを通じてそう思いました。

細かい握手の様子などは敢えて書きません。自分と5期メンバーの思い出の会話ですから(笑)


【ささやかな贈り物】

イベントの4日後、8月26日に9周年を迎える彼女達にささやかなプレゼントを贈りました。

f:id:safaia:20100822181042j:image

f:id:safaia:20100822181411j:image

f:id:safaia:20100822181452j:image

f:id:safaia:20100822181429j:image

それぞれ宛てに色紙をみんなで書きビッシリと埋まったこの色紙を包装して普段でも使えるようにとディズニーキャラのエコバックに入れて、スタッフに委ねてきました。

まだ届いてないか、既に届いてるかは分かりませんが何れガキさんまこっちゃんから報告があると思います。(多分・・・)

今回、色紙のデザインをして頂いた紺空さん、4人へのメッセージを書いて下さったヲタモダチに方々、ご協力心より感謝しております。

本当にどうもありがとうございました!!


【5期イベント終えての最後のまとめ】

念願だった5期イベントが開催され、無事5公演全て成功で終えられてホント何よりと今だ安心の意が消えない状況です。

それは何れホッとした気持ちへと変わると思いますが、レポを書いていたこの2週間は何かイベントを楽しんでいた時のような充実感を感じました。

初回公演を始め参戦した4公演全てが楽しく全体的にも面白いコーナーばかりで4人それぞれのキャラが最大限に発揮されていたと思います。

ハローの総括リーダーである愛ちゃんは、娘。の時はリーダーって事もあり一歩下がる感じに控えめだが、5期だけとか同期のメンバーが揃うと異常にテンションが高くなり「はしゃぎ過ぎだから!!」とガキさんだけでなくファンの人にまでツッコマれそうなぐらいホントテンション高かった。

前のハロテン2の時もガキさんが「愛ちゃんね、5期が揃うとテンション可笑しくなるの。」と言ってました。

そんな愛ちゃんといつも一緒にいるガキさんは、5期でもしっかり者としてMCに徹していたけど、時たま予期せぬ事が起きたりするとオーバーにリアクションするのは娘。の時でも変わらないんだな〜とつくづく思いました。

娘。ではボケ役のカメに変わり5期ではまこっちゃんがボケたりしていて、それに対するツッコミもカメにツッコム時と同じぐらい鋭かったです。これもカメで鍛えられてる成果ですね。

こんこんまこっちゃんの2人は娘。を卒業してから会う機会もなくなり、昨年のハロテン2で久しぶりに会ったきりだったから1年5ヵ月ぶりに会えたが、2人とも何一つ変わってなかった。

こんこんは、ふわっとした雰囲気におっとりしていて3人が話している間も自分の世界に入り込んでる感じだから話を振られてもちょっとした間があき「・・・えっ何?」と、こういうやり取りも5期ならわですね。

気ままにマイペースであまり喋らないこんこん、それこそが「こんこんワールド!!」なんです。

まこっちゃんは、昔ながらの元気さで突っ走り愛ちゃんと同じぐらいテンション上げ上げだったけど、娘。卒業のブランクもあり終始セーブ気味でした。

それでも持ち前の元気さで積極的にトークをしたり、喋らないこんこんに話を振ったりと周りをちゃんと見えている子で全体的にガキさんのサポートをしていた印象を受けました。

ライブで歌った曲や「ごきげん♪ランキング」でTOP10にランクインした曲はどれも5期にとっては大切な曲ですが、惜しくも集計結果でランクインされなかった曲の中にも「5期といえばこの楽曲」がたっくさんあったと思います。

自分がリクエストした「本気で熱いテーマソング」はライブでは全員で歌っていたが考え方的には5期といえばの楽曲だし、ランクインされた「好きな先輩」「男友達」「初めてのロックコンサート」も5期のイメージが強いからランクされた訳です。

彼女たちの初アルバム4th「いきまっしょい!」から3曲、しかも1位、2位独占、それに9位と10曲中3曲が同アルバムからランクインされるってことは、5期を愛するファンの人達にとって大切で思い出のアルバムなんだとイベントを通して感じました。

http://www.up-fc.jp/helloproject/news_Info.php?id=1299

イベントで発表された「5期といえばこの楽曲」のTOP10の選曲理由がホームページ方に載っていますが、選曲理由を見て「みんな思う事は一緒なんだな」と曲に対しての気持ちに共感を持てる人が居てホント嬉しい限りです。

ファンボードでDVD収録が入っていた3回目の最後の最後で自分のカードを推しメン愛ちゃんが選んでくれてしかも名前まで呼んでくれた一通りのやり取り、是非DVDに収録されてることを期待します。

最後のMCでガキさんが「次はごきげんツアーで会いましょう!!」とでっかい夢を約束してくれたから、みんなで是非ごきげんツアーを実現させましょう!!

http://blog.oricon.co.jp/niigakirisa/archive/731/0

http://blog.oricon.co.jp/niigakirisa/archive/735/0

「目指せ!!全国ツアー!!!」

「こりゃやるしかないでしょ(´∀`)」

と、ガキさんもハッキリっていることだし、ホント実現出来ると良いですね。

それとラストの3回目に亀さん、ジュンジュンリンリンの3人が観に来ていたそうです。

f:id:safaia:20100909053141j:imagef:id:safaia:20100909053142j:image

f:id:safaia:20100822182700j:imagef:id:safaia:20100909054318j:image

http://blog.sina.com.cn/s/blog_6713f0d40100l6q0.html(琳琳)

f:id:safaia:20100822182300j:image

f:id:safaia:20100822182400j:image

f:id:safaia:20100822182500j:image

http://blog.sina.com.cn/s/blog_6713d81a0100kksh.html(純純)

娘。の3バカトリオがきたことで楽屋は大賑わいだったんでしょうね。ガキさん纏めるの大変・・・なわけないか(笑)

イベント終わりでテンション上げ上げな状態だから一緒になってはしゃいでいたかもね f ^ _ ^ ;

長々と4部構成で書いてきた5期イベントレポも無事完成しました。想いの気持ちをこのレポで十分に伝えられたんじゃないかなと思います。

密かにこのレポを読んでいてくれた方々、こんな長いレポにお付き合いして頂きありがとうございます。

そして、

f:id:safaia:20100824014039j:image

愛ちゃんこんこんまこっちゃんガキさん、こんな楽しすぎるイベントを本当にありがとう!!

10年という長い月日は、あなたたちにとって辛く険しい道ばかりだったのかもしれないが、苦難な障害を乗り越えたからこそ実現した5期イベントは一生の思い出になったことでしょう。

一緒に味わえたひと時の思い出は一生の宝物として大事に心の中にしまっておくからね。

4人に出会えたことを誇りに思いながらこれからもモーニング娘。紺野あさ美小川麻琴を応援し続けて行きます!!

f:id:safaia:20100909055353j:image

ごきげん4エバー!!!

次は、ごきげん4エバー★ライブツアーで会おうぜぇ!!

2010-09-02 5期イベント参戦記 その3

safaia2010-09-02

[][][][]モーニング娘。5期メンバーFCイベント〜ごきげん4エバー2010夏〜@森ノ宮ピロティホール/日本青年館(8/15・8/22)第3章〜こんこん事件簿〜

5期イベントレポも漸く後々編へと突入しました!!

http://d.hatena.ne.jp/safaia/20100824(第1章)

http://d.hatena.ne.jp/safaia/20100828(第2章)

イベント前半戦は↑↑↑こちらに書きましたのご覧下さい。


【スペシャルゲスト】

「ここでスペシャルゲストの方からコメントが届いています。」とスクリーンが下されVTRが流れます。

・・・・・?

「あれ?流れない?」

いつもならVTRが流れるも東京3回目ではVTRが流れず会場はざわつき、メンバーも「あれ?映らない」「まだですか?」と心配になり、

川o・-・)∬<きっと故障だよ。

∬ ´▽`∬<では、本人の登場です!!

と、冗談を交えながらVTRが流れるの待っていると舞台袖から、

「早く出せ!!(怒)」

と、スタッフの怒鳴り声が会場全体に響き渡り静まったと同時に客席の横扉から白いカーディガンを羽織ったボイトレに菅井先生が登場します。

会場からは「おぉ〜」とどよめきが起き、5期の4人は「えぇ〜〜!!」と驚き、真ん中の通路を通る菅井先生にみんな握手を求めていたので自分も握手を試みるが叶わずそのままステージに上がり「なんで来たんですか!!」と4人は驚きを隠せない様子。

始まる前から下でずっと待たされていて1・2曲聴いていたそうでメンバーにも会わないようにと注意もされていたとのこと。近くで嵐のコンサートをやっていたから嵐って気な盛り上がりだなと、笑いを誘う菅井先生。

東京公演の22日、国立競技場で嵐がLIVEをしていました。)

「じゃ、会場のみんなと一緒にやろうか」と菅井先生の一言でメンバーと会場のみんなで生発声練習をします。

いつもはVTR越しの菅井先生の合図でやっていましたが、袖からピアノを運び出し本格的な発声練習をすることになりメンバーが普段やっている発声練習を生で見れるてこんな体験2度とありません。

菅井先生、ナイスです!!

まず、ガキさんが1人で「亀田のおせんべい」で発声して、そのあと会場全員で亀田のおせんべいを「にゃにゃにゃにゃ、にゃにゃ〜にゃ」で発声します。

続けてミスムンの出だし「愛を下さい」を立ってやることになり、

「あ〜いをください〜♪」

と、VTRで教えられた最後の「ください〜♪」の部分をプリーズ、欲しがるようにと手を使いながらみんなで発声練習をしました。


Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド〜

菅井先生は退場していき、歌う前にガキさんから「皆さんも一緒に出だしやりましょう」とご命令が下されイントロが流れ出すと、

あ〜いをください〜WA〜♪

大合唱は一応成功し、スクリーンにミスムンPVを流しながらのコラボ?ライブに会場は大盛り上がり!!

男役を演じる愛ちゃんはいつもながらかっこよく、間奏部分の台詞もクラっと気そなぐらいかっこよすぎて男性でありながら曲中は愛ちゃんにメロメロ状態でした。

過去にちっさーやさきちぃ(多分?)とハロメンをもメロメロにさせたりとどんだけあなた相手をメロメロにさせるんだ愛ちゃんf ^ _ ^ ;

そんな愛ちゃんに台詞の間まこっちゃんがひつこく絡み、愛ちゃんも逃れようと台詞を言いながら逃げていたのがマジ笑えました。内心「まこと〜(笑)」と思っていたんでしょうね。

ホント仲の良いこと!!


【ごきげんじゃない事件簿】

大阪1回目のみ「ごきげんじゃない事件簿」と題してのコーナーがありました。

事前にメンバーにアンケートに答えてもらってそれを発表するという趣旨でお題がスクリーンに出ます。

つまらない昔話(愛ちゃん

オーディションの時、こんこんと部屋が一緒で旅館の集まりでこんこんがいきなり「私はね・・・」と自分の昔話を話し始め、よく分からなく段々人も減り自分1人が残りどうしようと思った。

ミスムンでまさかのミス事件(愛ちゃん

当時、出だしの部分を5期メンバー4人でローテーションでやっていて福井公演はこんこんの番だったけ本番こんこんが居なく「いない〜」と本気で驚いた!!

アンケート白紙事件(ガキさん

5期イベントのレッスンをしていた時の話でこんこんがアンケート書いていて「そろそろ行くよ」とガキさんを呼びかけると「あと一問だから」ていうのでアンケート用紙を見たらなんと白紙だった。

愛ちゃんまこっちゃんは怒っていたが、こんこんは手で隠していた。


3つ全てこんこんに関係する事ばかりで「みんなこんこんの事だよね」とメンバーも飽きれていました。

最初の合宿の話でも、

川o・-・)∬<愛ちゃん空気読めない人だと思う

て、あなたが言うな〜!!

もう愛ちゃん曰くホントこんこんワールドですわf ^ _ ^ ;

あと、イベントで履くブーツも最初のフィティングでこんこんは一発で「大丈夫です」て言ったらしく「キュキュやってなにが分かる」とまこっちゃんの暴露でも、こんこんワールドだなとつくづく思いました。


【ごきげん♪トータライダー】

大阪2回目以降はトータライザーに変わりガキさんの仕切りの元、1つ1つの質問に4人がボタンを押して行きます。

壊れてないかの確認で「私は5期メンバーである?」でちゃんと数字が出た事を確認した上で本題へと移ります。

大阪2回目≫

Q1.今日のイベントを楽しみで寝られなかった。 A.2人

こんこん愛ちゃんが寝れなかったとのことで暴露!!

Q2.モーニング娘。で同期じゃなかったら友達になれないメンバーがいる。 A.1人

Q3.5期のリーダーは私だ!! A.1人

即座にガキさんとバレてしまい、ガキさんも、

(・e・)<このグループだったらちょっと纏めないと。けど、楽しくまとめられそう。

と、自覚しているようです。

正直、ガキさんがリーダーでないと3人を纏めるのは無理です!!

Q4.この中で1番可愛いのは私だ。 A.1人

若干、まことだというのが見え見えで愛ちゃんガキさんからツッコまれていました。

Q5.留学経験がある小川の英語が心配だ。 A.3人

愛ちゃんまこっちゃんの2人が英語で会話。

まこっちゃんが話し役で、愛ちゃんは聞き取り専門で返す役でしたが・・・何ともいえない感じの会話でしたf ^ _ ^ ;

Q6.5年後、10年後も5期限定でイベントをやりたい。 A.4人

これは言うまでもなくメンバーもファンもみんな思っていることです!!


東京1回目≫

Q1.今日はぐっすり寝てきた。 A.2人

「実は愛ちゃんが集合時間に遅れてきたんです」とガキさんがいきなりの暴露。

愛ちゃん曰く母親に起こしてと頼み起こしてくれた時間が出る時間でマジでヤバくそのままスッピンで来た。お化粧しての集合で、一応してきたが3分しかなくほぼスッピンとのことです。

こんこんは寝れないから21時には布団に入ったとのこと。

ガキさんは寝れなくてブログのコメント読んで、布団に入って、またコメント読んでの繰り返しだったとのこと。

Q2.マイペースの紺野の今後が心配だ。 A.2人

ガキさんは本気で心配しているらしく、愛ちゃんは「意外と大丈夫だろう」とあまり心配してない様子で「こんこんワールドを貫いて欲しい」と自分らしさのままで居て欲しいようです。

Q3.今更だけど謝りたい事がある。 A.1人

まこっちゃんから服を借りてズボンは返したが他の物は未だ返してないこんこん

それに福井公演でのライブでこんこんが居ない事に愛ちゃんの父親が「紺野って子は福井をなめてんじゃないか(怒)」と怒っていたと愛ちゃんが暴露。

Q4.大阪2回目と同質問でした。

イベント終わったあと4人でご飯食べに行くけど、この4人では初めてと驚き発言。

f:id:safaia:20100828213100j:image

http://blog.oricon.co.jp/niigakirisa/archive/774/0

http://www.mbga.jp/.pc/_dia_view?d=749533548

後日、5期4人での食事会が実現したとガキさんまこっちゃんブログでご報告がありました。


東京3回目≫

Q1.5期メンバー内ではナイショはない。 A.2人

Q2.この中で一番結婚するのが早いのは私だ。 A.0人

本人達曰くまだ結婚って考えが想像つかないそうです。

Q3.元メロン記念日の斎藤瞳の電撃結婚に驚いた。 A.4人

知った時は本気で驚いたそうで、ハロ紺にも観に来てそうで幸せオーラが出ていたとのこと。

Q4.中澤さんに早く結婚して欲しい。 A.4人

正直な気持ち結婚して欲しいそうで順番的なこともあるが若干空気読めなかったのが数名と・・・f ^ _ ^ ;

Q5.この中で早口言葉を1番上手く言えるのは私だ。A.3人

まこっちゃんから裏話ということで、こんこんシャボン玉の間奏の台詞部分で大阪を通して一度も成功したことがなく、リハーサルでも成功しなかったとのこと。

ここで、こんこんが将来アナウンサーで活躍する為に早口言葉にチャレンジします。

まず、まこっちゃんが「ブラジル人ミラクルビラ配り」と3回完璧にいったあと、

川o・-・)∬<ブラジル人ミラクルび○△□×

と、こんこんもチャレンジするが噛んでしまい再度チャレンジしても失敗。

愛ちゃんもチャレンジし、

川*’ー’)ブラジル人ミラクルビラ○×△□

まぁ、この人に至ってはお約束って感じで噛んでましたねf ^ _ ^ ;

Q6.今回イベントのリハーサルで足を引っ張っているメンバーが居た。 A.3人

こんこんが自ら「はい。」と名乗りでました。

メンバーによるとミスムンの「各駅停車♪」のフリを他の所でやって間違えていたとのことです。

Q7.生まれ変わってもモーニング娘。でいたい。 A.4人

4人全員がどんなに生まれ変わってもモーニング娘。でいたいんだな〜と改めてその愛を感じました。


東京公演では質問の後に思いっきりバラしていたけど、トータライダーって誰がボタンを押した分からないのが醍醐味なのにバラしたらトータライダーの意味ないでしょう。

4人を見ていて「あ〜我慢出来ず話したいんだな〜」とそんな空気がステージに漂っていました。


はぁ〜やっとのやっとで後々編まで書き終わりました(汗)

菅井先生の登場、こんこんの事件簿、トータライダーと終始笑いが止まらない事ばかりで腹が捩れそうでしたが、次でいよいよ5期イベントレポも最後です。

まだ、出てこない5期のあの名曲や緊急企画など最後の最後まで楽しみがいっぱい!!

川*’ー’)(・e・)川o・-・)∬∬ ´▽`∬<最後の最終章もおったのしみに〜!!!

2010-08-28 5期イベント参戦記 その2

safaia2010-08-28

[][][][]モーニング娘。5期メンバーFCイベント〜ごきげん4エバー2010夏〜@森ノ宮ピロティホール/日本青年館(8/15・8/22)第2章〜ハイテンションな最年長〜

前々編の続きです!!

http://d.hatena.ne.jp/safaia/20100824

↑↑↑第1章の模様はこちらをご覧ください。↑↑↑

5期イベントの模様を書けるだけドンドン書いていきますので、お時間があれば是非読んで見て下さい。日付の方は多少違いますがその点はご愛嬌ということで(笑)


【ごきげん♪ランキング】

4人の自己紹介も終わり続けて行なわれるコーナーはごきげん♪ランキング!!

ここでは、事前にハロプロとM-lineのホームページで「5期メンバーといえばこの楽曲!」の楽曲を1つ選んで投票してもらい、その投票結果によって選ばれたベスト10までの楽曲を発表して行くコーナーです。

こないだの夏ハロと少し似てる感じの企画ですね。

仕切りは娘。の名MCでお馴染みのガキさんことG・A・K・Iが進行して行きます。

が、いきなりスクリーンに「テンポアップ」の文字が表示されます。どうやらグダグダトークをしていると表示されるようで、4人も「はいはい、思い出いっぱいあるんだから」と半ギレ状態。

スタッフにせがまされ、

(・e・)<では、まず10位から6位までの曲を一気にドンドン!!

10位:Ambitious!野心的でいいじゃん

10位:LOVE涙色

8位:初めてのロックコンサート

8位:シャニムニ パラダイス

7位:ラヴ&ピィ〜ス!HEROがやって来たっ。

6位:涙が止まらない放課後

川*’ー’)(・e・)川o・-・)∬∬ ´▽`∬<おぉ〜!!

おぉ〜〜!!

スクリーンに6位まで選ばれた楽曲が映し出されます。ザッと見る限り5期といえばの曲を選んでもらってるので4人が在籍時の楽曲がランクインされてるの当然ですが、初回公演の大阪では「あ〜」とか「なるほどね。」とメンバーも会場も以外なリアクション。

ランクインされた楽曲をガキさんが1つずつ解説しながら簡単に触れて行くのですが「LOVE涙色」ら辺から愛ちゃんのテンションがおかしくなります。

ガキさんが「9位のLOVE涙色」と言った途端に、

川*’ー’)<LOVE〜涙色♪

と、フリをし始め会場は大爆笑!!

まこっちゃんも「愛ちゃんテンション高いね」と笑いながらツッコミを入れたりするが、娘。での愛ちゃんをずっと見てきてるガキさんは、

(・e・)<愛ちゃん、テンション高いの良いけど程々にね。

と、冷静なツッコミ。

まぁ、ガキさんみたい人がいないと愛ちゃんが・・・。

8位の「シャニムニ パラダイス」でもあの足をパカパカするフリをやりながらこんこんまこっちゃんに教えたりして2人も一緒にやったりと、早くも愛ちゃんの暴走モード発動!!

「黄号機、暴走モード突入」ってな感じに愛ちゃんが暴走し続けていたのは言うまでもないかとf ^ _ ^ ;

6位までの投票結果が終わると続けて5位から1位までの投票結果へ!!

(・e・)<ここからは順位ごとに思い出を語りながら行きたいと思います。では、第5位!!

Mr.Moonlight?愛のビッグバンド?

Mr.Moonlight?愛のビッグバンド?

川*’ー’)愛を下さい〜♪WA、

えぇ〜!!

5位から曲のイントロがほんの少しだけ流れたんですが、出だしのあとの「わ〜」の所で音楽を消されました。その瞬間会場からは「えぇ〜」のリアクションが起きガキさんたちも同じ気持ちだったのか「えぇ〜」とまさかの共鳴。

スクリーンにはジャケ写も映し出され、ジャケ写を見てまこっちゃんが「一人だけツルッとしてるよ」と明らかにガキさんに向けての一言に、

この時、ホント恥ずかしかったんだから

当の本人がそう言ってるのだからデコ出しは恥ずかしかったんでしょうね。

それからデビューしたての頃、夏先生に新メンって言われる度に怖がっていたそうで右も左も分からない当時の彼女たちにとっては恐ろしい一言だったそうです。

けど、ガキさんが、

(・e・)<これがあるから今があるんだよ!!

と、心響く感動的な一言にメンバーと会場から拍手喝采。

ガキさん、あなたの一言に感動致しました(涙)

続けて第3位の曲はこちら!!

ポップコーンラブ!(Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド c/w)

川*’ー’)川o・-・)∬∬ ´▽`∬<ポップコーンラブ♪

今度はこんこんまこっちゃんまでがノリノリで曲フリをし始めます。勿論、愛ちゃんも2人と一緒にバリッバリにノッて曲フリをしていた事はここでも言うまでもないかとf ^ _ ^ ;

特に大阪2回目の愛ちゃんは「はしゃぎ過ぎだよ!!」とツッこまれても可笑しくない程テンション上げ上げでした。

そんな愛ちゃんを見て、

川o・-・)<愛ちゃん、・・・テンション高いね・・・。

こんこんが喋って、ツッコんだ!!

イベント始まってからあまり喋らなかったこんこん愛ちゃんにツッコミを入れた!!

これにはガキさんまこっちゃんも「こんこんが喋った!!」と同期ですらこういうのだからホント言葉を発する回数が少ないんだと改めて思いました。

逆に大阪1回目の愛ちゃんを見てまこっちゃんは「昔、リハーサルの時の愛ちゃんを見て疲れた。」と当時の思い出話を交えながら会場を笑いに誘います。

Do it! Now

Do it! Now

同じく3位の「Do it! Now」についても思い出話を語ってくれました。

勿論、愛ちゃんはノリノリ曲フリをしていました(笑)

ここでは、愛ちゃんが思い出話を語り「5期にとって初めて卒業生を送った曲」とちょっぴりシンミリとしながらみんな懐かしいと頷き、更に愛ちゃんは、

川*’ー’)<これ1番好き。モーニングタウンやっていた頃で懐かしい。

と、再び頷く一同。

当時の事が繊細に蘇ってきます。

第2位に選ばれた曲は「男友達」!!

男の友達が入る♪

恋愛にならない二人♪

買い物や映画だって♪

楽しく出来ちゃう関係♪

はい、この間ガキさんを除く3人につられて自分もテンション上げ上げで踊ってましたf ^ _ ^ ;

ここまで来ると愛ちゃんのテンションも最高潮に達しもはや誰にも止められません。ガキさんですら無理でした・・・。

で、思い出話へと移りまこっちゃんが「当時、安倍さんのバックダンサーとして踊っていて、沖縄の野外で練習してあっつかった」と思い出というより半分愚痴って感じかとwww

大阪2回目では、こんこんが「この曲好きでこのアルバムからいっぱい選ばれて好き」と真剣に語るこんこんにみんな真剣な表情で聞いていました。

東京1回目では、再びまこっちゃん

∬∬ ´▽`∬<大阪でねシャボン玉の首振りすぎて次の日に筋肉痛で、起きた時「あ〜、ダメだ!!」と思ったの

最後の「あ〜、ダメだ」の言い方が年寄りくさく場内は大爆笑。

それに対し愛ちゃんは、

川*’ー’)あたしは体力余ってるよ!!

と、現役の貫録ともいえる愛ちゃんの余裕の表情に体力の差を感じるまこっちゃん

こればっかりは仕方ないかとf ^ _ ^ ;


(・e・)<さぁ、みんなさんが選ぶ第1位の曲はこちら。

好きな先輩(4th いきまっしょい!)

♪♪♪♪

♪♪♪♪

♪♪♪♪

じゃんけん、ぽん!!

イェ〜〜〜〜〜〜イ!!

ファンが選ぶ「5期といえば」の楽曲に見事堂々の1位に輝いたのは、やはりこの曲「好きな先輩」!!

いや〜みんな考えることは一緒ですね。5期といえばやっぱりこの曲しかないと言わんばかりの結果に、分かっていてもなんか嬉しくなります。

メンバーも、会場も、みんな大喜びで「好きな先輩」が1位になってのも納得の様子だったし、こんこん曰く

川o・-・)<全体的に4thが人気だね。

と、まさにその通り!!

この曲なくして5期は語れません!!


【ポップコーンラブ】(1回目)

【Do it! Now】(2・3回目)

ランキングの余韻に浸りながら再びライブへ突入!!

今回は「ポップコーンラブ」と「Do it! Now」を交互に歌う公演替わりシステム。

彼女達のデビュー曲のc/wでありながら4人では初披露の「ポップコーンラブ」は、軽快なイントロ共に小ジャンプしながらの左右に大きく手を振るフリとサビ部分での

ポッ〜♪

ふぅ〜

プコーン♪

ふぅ〜

LOVE♪

でのメンバーと会場が一体になるあのコミュニケーション的なパフォーマンスが毎回楽しくついついノリすぎてしまいます。娘。の楽曲の中でも割と数少ないゆったりとした感じで楽しめる楽曲はそうないかと。

「Do it! Now」の1番と2番の間のラップでのマイクを逆手に持つかっこいいパフォーマンスも13人でもかっこよかったが、4人でやるとまた違ったかっこよさがあっていいのなんのて!!

もう、5期メンバーマジヤバいっす!!


【ごきげん★ヒストリー】

これまで4人が出してきたソロ写真集やライブ写真集、その他ショップ用に撮影した写真などをテーブルに置かれたスキャンカメラでスクリーンに映し出すコーナー。

4人が自由にあれやこれやとお互いの写真集を取りだしたり、最終オーディション時に撮った地方組だけの写真、物販用の写真など色々と映し出された物に会場は見るだけですが、これがまた楽しいんです。

時たま「いやだ〜、映さないで」と楽しみながら恥ずかしがる姿とか、真剣に何を映そうか悩む姿とか、写真集or写真の解説をする姿、そんなメンバーの素が見れるだけでもうお腹一杯!!

みんな楽しそうに盛り上がっていました。


【ごきげんシングル♪コレクション】

4人が次の衣装に着替えるまでの間、4人全員が在籍時にリリースしたシングルを堪能します。

その間、メンバーは着替えに入りますが「3分経ったら恥ずかしい映像が流れます」というスタッフからの使命的な事が課せられ急いで着替えるに行く5期メンバー

言うまでもなく3分は余裕に過ぎ、恥ずかしい映像が流れ出すがそれはハロモニ劇場で5期が演じたキャラの事だった。

f:id:safaia:20100822142800j:image

メンバーがミスムンPV衣装に着替えて再登場しても恥ずかしい映像は流れたままでガキさんが、

(・e・)<みんな、早く戻ってきて!!

と、下手したら本当にヤバイ映像が流れるんじゃないかと思っての催促に中々戻ってこない愛ちゃんまこっちゃんに焦るガキさん

ホントこの2人は遅かったがなんか企んでいたのかもしれません。

ある程度の映像が流れた頃に全員揃い揃った時点で映像は止まります。

が、参戦した殆どがまこっちゃんの五郎さんか愛ちゃんのキャラで止まるのでガキさんこんこんのキャラは流れでしか見れませんでした。

f:id:safaia:20100901012924j:image:left東京3回目ではブッシュキャラの愛ちゃんで映像が止まりガキさんが「これなんて言ってるの?」と分からないので一度流してもらったあと「じゃ、愛ちゃんやって」とガキさんのいきなりの無茶ぶりに、



川*’ー’)無茶ぶりだよ!!

と、当然のツッコミ。

会場からはやってコールが起き「覚えんてろう。」と意を決した愛ちゃんは、

川*’ー’)ブッシュに日本はない・・・あれ?なんだけ?

えぇ〜!!

自分でやっていたネタを間違えるまさかの失態・・・。

当然、みんなから「えぇ〜」とブーイングの嵐。

川*’ー’)覚えてないんじゃ(怒)

と、愛ちゃんの言い分もごもっともですf ^ _ ^ ;

まぁ、正確には日本じゃなく二言だったのですが・・・。


さぁ、ここまで長々と書いてきましたがイベントの方はまだ前半戦終えたばかり。

衣装チェンジもして、いよいよ後半戦に差し掛かりますが後半戦も面白企画ありの笑いありの盛りだくさんの内容が満載!!

あのスペシャルゲストからのビデオレターもあります。

川*’ー’)(・e・)川o・-・)∬∬ ´▽`∬<第3章もお楽しみに〜!!

2010-08-24 5期イベント参戦記 その1

safaia2010-08-24

[][][][]モーニング娘。5期メンバーFCイベント〜ごきげん4エバー2010夏〜@森ノ宮ピロティホール/日本青年館(8/15・8/22)第1章〜5期メンバー全員集合〜

5期メンバー、うちらファンが待ちに待った待望の5期メンバー4人のみのイベントが2週に渡り行なわれました。思えば5期が加入してから9年、長い年月を得て漸く実現した5期メンバーイベント!!

大阪東京の2ヵ所で行なわれ、両会場参戦してきました。

いや〜未だ興奮冷め入らずな状態ですが、なんだろう5期の4人だけてのが相当久しぶりに感じ、この2週間不思議と充実したな〜て思えました。

知り合いの方々のご厚意もありお蔭さまで全公演とは行きませんでしたが5公演中4公演とほぼコンプに近い参戦が出来て座席も、

↓↓今回の座席↓↓↓

後ろでも10列前後と貴重な5期イベントを前の方で見れてとても嬉しく思っています。一緒に参戦した身内の方々は今は違えども嘗てはこんこんヲタだった方ばかりで、大阪では紺空さん、東京ではMさんと連番させて頂きました。

大阪の日はTXの始発→新幹線の早得で朝早くからMさんとカンペキさんと移動し、新大阪に9時半到着するという俄然強めな気合いの入れよう。到着後、Mさんは用事で一旦離れ、カンペキさんとはハロショ行ったり4人へのプレゼントを物色したりしました。

東京では、密かに企画していた4人へのメッセージ皆さんに書いてもらったり、4人宛ての手紙を書いたりと色々と仕上げたりしていました。

先に言っときますが、5期メンバー、ファンが待ち望んだ記念すべきイベントを今回は4部構成にしてじっくりとゆっくりとお伝えします!!

内容は殆ど同じでしたが回によっての面白トークなどがありましたので、コーナー以外は両会場共通で書かせて頂きます。


【開演前】

初回公演であった大阪の会場、森ノ宮ピロティホール。この会場ですがこれまでのハローの催し物ではあまり使われた記憶がなく恐らく今回の5期イベントが初めてだと思います。

f:id:safaia:20100815122123j:image

大阪からJRで30分程度の所で日帰りでも行ける場所で、作り的に内部は御堂会館と似ていて座席数も同じぐらいでした。

5期イベントということもあり今回はヲタモダチの数もいつもより若干多く大阪では約10人、東京では約15人と紺トピ(紺野トピックの略)の凄さを改めて感じました。

大阪公演では、開演30分前ぐらいに同伴者と入場し座席交換を求められたので応じると、ビックリなことに紺空さんたちと1番違いだったので愛野さん含め3連番することに。

入場後は黄色Tに着替えたり、ロビーに設置してあった、

f:id:safaia:20100902102303j:image

懐かしき5期メンバー4人のデビュー曲「Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド〜」のCDジャケット衣装を撮影可でしたので記念パシャリ!!

左から順番に、

f:id:safaia:20100911034936j:image

愛ちゃん

f:id:safaia:20100911034935j:image

こんこん

f:id:safaia:20100911034934j:image

まこっちゃん

f:id:safaia:20100911035114j:image

ガキさん

と、一人一人のもパシャリ!!

ステージ上のスクリーンにイベントのリハーサル様子やメンバー手書きの今の気持ちなどが映し出され、場内に流れるBGMは4人全員が在籍時にリリースしたモーニング娘。の楽曲が流れたりと開演前から早くもテンション上げ上げになり気持ちが高ぶります。

そして、開演時刻なると会場は暗転しスクリーンには「5・4・3・2・1」とカウントダウンが始まりグッズ撮影時の様子、晴天な太陽の映像が少し流れスクリーンが上がると同時に上手と下手から2人ずつ5期メンバー4人が登場!!


シャボン玉

5期イベントの先陣を切ったのは6期メンバーのデビュー曲「シャボン玉」!!

彼女達にとって初めて後輩を迎えた曲で記念すべきこのイベントの先陣を切りには相応しい楽曲。出だしのイントロが流れ出すと会場からどよめきが起き、本家でれいなが出だしを務めている「愛する人はあなただけ♪」をこの4人では、

(・e・)<愛する人はあなただけ♪

と、ガキさんが見事に務め会場も「ガキさんだけ〜」と本家と変わらない合いの手を入れて、会場のボルテージは一気に最高潮へ!!

当時、大所帯だった15人で歌ったこの曲も4人だと少なく感じ1人1人が歌うパートも多くなるが黄金期と言われていた時期に加入して先輩たちの背中を見てきた5期メンバーの実力はあの時より格段と成長しています。

f:id:safaia:20100817023732j:image

f:id:safaia:20100815173300j:image

白いふわっとしたスカートに白いブーツ、メンバーカラーの飾りが付いた可愛いらしい衣装に開始早々から顔がニヤけ、ついつい萌え〜と言っちゃいそうなぐらい4人にもうメロメロ状態(≧▽≦)

中盤の間奏部分の台詞、本家では梨華ちゃん→亀さんと受け継がれていますがあの台詞を、

川o・-・)∬ <本気で好きだって言ったじゃん!どんな事だってするよ!悪いとこがあったら教えて?ねぇ、ねぇ!なによ!人が真剣に話してるのに電源切ってよ。私の気持ち知ってて口説いたんでしょ?そうよね?好きなのよね?そう ギュッとして!抱きしめてよー!

おぉ〜こんこ〜ん!!

華麗に可愛らしく台詞を述べるこんこんに腰が抜けそうなぐらい見惚れていました(≧▽≦)

台詞の間に鋭い眼光で見つめる愛ちゃんの視線が恐ろしかったのは言いまでもないかと(;°皿°)

激しいフリがウリのこの楽曲、愛ちゃんまこっちゃんもガンガンに首を回したり床を叩きつけたりと4人全員が激しいパフォーマンスを魅せ付けてくれました。


【MC】

開始一発目のシャボン玉でメンバーと会場の心が一つになりみんなテンション上げ上げな状態!!

4人がいきなり「イェ〜〜〜〜イ!!」と叫ぶと会場も「イェ〜〜〜〜イ」と負けじに叫びお互いのテンションの高さを物語っています。

5期が加入してから10年越しにやっと願いが叶った5期だけのイベントにみんな喜びを隠せず、大阪公演の行きの飛行機でもめちゃくちゃテンション高かった5期の4人。

http://blog.oricon.co.jp/niigakirisa/archive/694/0

まこっちゃん愛ちゃんガキさんは久しぶりの4人の移動に会話が弾み、ガキさんブログに一部の会話が書いてありそれを読んでいるだけでその時の光景が浮かび上がってきます。

愛ちゃん×ガキさんこんこん×まこちゃん」のペアの席でまこっちゃんは椅子の間から顔を出したりと3人が楽しそうに会話をしてる中、こんこんは寝ていたそうで相変わらずこんこんはマイペースだな〜と読んでいて吹き出しちゃいました( ´艸`)

久しぶりに4人揃ったということで、初心戻り10年前やっていた自己紹介をしようと4人それぞれが自己紹介を披露します。

自分が参戦した公演で全部で3パターン見れましたので各回毎に書きます。まこっちゃんこんこん愛ちゃんガキさんの順に披露しました!!

大阪1回目>

∬ ´▽`∬<懐かしきあれをやります。皆さん立って下さい。いいですか、皆さんこれね、これ。せーの、おがわっしょい、おがわっしょい、おがわ、おがわ、おがわっしょい!!小川麻琴でーす。

川o・-・)∬<今日も私、美人ですか〜?今日も完璧です。紺野あさ美です。

川*’ー’)デンデーケデン!デンデーケデン!スーパービューティーたっかっはし!どうも高橋愛で〜す。

(・e・)<今日もビーム出しちゃいます。まゆげビ〜〜ム!!新垣里沙です。

大阪2回目>

∬ ´▽`∬<ピーピーピーピーマコ小川です!!

川o・-・)∬<好きな食べ物は、お寿司のマグロとサーモンと中トロです。紺野あさ美です。

川*’ー’)ホッピーデー、ホッピーデー、ホッピーデー、ホッピーデー、ホッピーデー、ホッピーデー、that's it♪どうも〜高橋愛です。

(・e・)<にいがき〜ロボットダンス!!

東京1回目>

∬ ´▽`∬<ピーピーピーピーマコ小川です!!

川o・-・)∬<ハッピーには負けません。ビューティー紺野です!!

川*’ー’)皆さん、こんにちはラブリー高橋です。

(・e・)<LOVE、LOVE、新垣里沙です。

東京3回目>

まこっちゃんこんこん愛ちゃん大阪1回目と同じ自己紹介で「おがわっしょい」は会場を立たせてやりました。

(・e・)<久々にあれやろうかな。みんな立って一緒にやりましょう。にいがきウェ〜ブ右から左、で戻って来てね。せ〜の〜にいがき、ウェ〜〜ブ♪

みんな思いの自己紹介を披露してくれましたが、いや〜どれも懐かしいですね。

まこっちゃんの「おがわっしょい」は会場のみんなも一緒に出来てテンション上がるし、ピーマコはハロモニのニュース番組でやっててつい真似したくなるあのフリ、ホント懐かしい〜♪

こんこんの完璧宣言は、加入当初から本人がずっと言い続けて言葉で5期にとって初めてのミュージカル「モーニングタウン」で「いつも完璧です♪」って挿入歌が出来るほど、この娘。の完璧は完璧なんでしょうね。

それと好きな食べ物は、娘。に加入後初めてハロモニ。に出演した時言っていたけな〜。自己紹介する時のこんこんらしいあのふわっとした空気に癒されました。

愛ちゃんの独特な自己紹介はルックスの可愛さからのギャップがなんとも堪らなく、ホッピーでホップなんかうたばんで愛ちゃんが切り出しのがきっかけだからね。推しとしては「デンデケデン」をしてる時の愛ちゃんがかなりツボです。

そういえば、ラブリー高橋と言ってましたが本当は高橋ラブリーだとメンバーに突っ込まれていました。愛ちゃん曰く流れ的にと言っていましたが高橋ラブリーが正解だよ!!

ガキさんのロボットだ、ウェ〜ブだ、まゆげビ〜ムだ、とこの娘。の発想力はホント面白い。自分の特徴のまゆげをビームしたり、海の波に見たてたウェ〜ブ、ロボットはそのまんまだけど他のメンバーや会場のみんなも一緒に出来るネタで人の心ををよく理解していらっしゃる。

http://www.youtube.com/watch?v=ZoGeElXrcvE

2005年秋の小春加入後のツアーで一遍に3つのネタをやっていてのも記憶にまだ新しいですね。


さて、5期イベントはまだまだ始まったばかり!!

前々編とまだ前編に達していませんが、5期メンバーの本当の面白味はこれから始まるので前編で漸くそれを見れるのでないでしょうか。

次はどんなコーナーが待ち構えているのか?

川*’ー’)(・e・)川o・-・) ∬∬ ´▽`∬ お楽しみに〜♪

2010-06-11 Morning Days 特別企画 「6期メンバー Presents story 2」 第1章

safaia2010-06-11

[][][]Morning Days 特別企画 「6期メンバー Presents story 2」 2010.5.8-9 新垣里沙・亀井絵里・リンリン in 日光 1日目 思い出その1 出発〜4ショット前編

あれよ、これよと、バスツアー開催日からあっという間に1ヵ月が経ちました。

まぁ、この間色々な事がありまして漸くバスツアーレポを書ける状況になりましたので、じっくりと記憶の迷路を辿りながら日光の思い出話をして行こうと思います。

さて、思い出話に入る前にタイトルにもあるように今回のバスツアーは「6期メンバー Presents story 2」と題してのバスツアーです。story1では田中れいなプレゼンツと題しれいなが3人のメンバーを引き連れて伊豆の方へ行きました。

story2では亀井絵里プレゼンツと題しカメさんが2人のメンバーを引き連れて行きます。

場所は日光、メンバーは新垣里沙・リンリンの2人。

一見、ちょっとヤバイだろうと思いがちですが自分も彼女達に会うまではそう思いました。

では、出発当日様子からどうぞ!!

5月5日に春ツアーを終えたばかりで開催日までの2日という短いインターバル、特に前日は旅支度+遅刻厳禁てことを考えての早めの就寝で正直大変てより体が付いて行かない状況でした。

そして、バスツアー当日、なんだかんだで、5時半に目が覚めて集合場所の鍛冶橋駐車場に7時半に到着しました。

が、この日は偶然にも他の旅行会社のツアーも鍛冶橋駐車場を集合場所にしており、そのせいで迷ってしまい少し待ちぼうけをくらいましたが身内の方に連絡を取ってなんとか無事に合流出来ました。

今回は震電さんを始めとする5人の方々と初対面の方1人、計7人でのバスツアー参加。5人の方とは現場でお会いした事がありバスツアーという形でご一緒するのは初めてだが、初対面の方は震電さんがハワイツアーで同室だった人。

f:id:safaia:20100513203923j:image

我々が乗車するバスは2号車。自分の座席は一番後ろの左端と窓が開かない最悪なポジションだったが、後ろに椅子を倒しても迷惑掛らない点においては良かったかなと思います。前回参加した伊豆でも2号車で窓が開かない後ろから2番目と同じようなポジションだったが、自分は2号車に縁があるんですかね(笑)

添乗員さんも話をよく聞いてくれる方で、出発前からワクワクしながら楽しみになってきます。

f:id:safaia:20100612151241j:image

お〜!!


【VTRその1】

出発予定時刻の8時になると、どの号車も遅刻者はなしで予定通り1号車から順に出発して行きます。バスは全部で12台、場所が場所なだけに今回は東京発のみ。そういえば我々2号車の中にキャンセル者が1人いました。

可哀想に・・・。

バスが出発すると恒例のバスガイドさん・添乗員さん・運転手さんの自己紹介が行なわれ、そのあとは旅日程書類とバスツアー恒例のパスが渡されます。

f:id:safaia:20100611191805j:image f:id:safaia:20100611192218j:image

表側のデザインは映画のフィルムが描かれていて、裏側はシンプルにお猿さんと伊豆の時よりデザインが良い感じになっていました。

パスが配られるとVTR観賞ということで、テレビにはガキさん×カメさん×リンリンの3人の姿が映し出されます。第一声は、

ノノ*^ー^)<皆さん元気ですか?起きてますか?

と、カメさんの一言からバス車内は賑やかになります。前回のれいなの時はラジオ形式でしたが、今回はVTR形式でした。ここから3人によるトークが続きます。

(・e・)<今日は亀井絵里プレゼンツということで、ほんとに楽しみにしてましたよ。

ガキさんの表情からこの日を本当に楽しみにしていたんだな〜とVTR越しでも凄く伝わってきます。トークをしているうちに「この2日間は堅苦しいから敬語はなしでタメ口で行こう。」とガキさんの一言からそれぞれタメ口で話します。里沙とか、絵里とか、リンリンが2人のことを呼び捨てで話す姿は新鮮で見ていて超→笑えた。カメさんも里沙と呼んでいました。

普段は仕事の関係で敬語を使っているからたまにタメ口てもありかもね。

続けてバスツアーの舞台となる日光を選んだ理由をカメさんから「今回なんで日光になったか。日光はですね日本屈指の観光地。滝の数は72本ある。」と豆知識を加えた説明に「マジですか!!」と里沙の鋭いツッコミが発動します!!

更に「パワースポットが数多くあって、春の日光は良いんですよね」とニヤニヤしながら説明する絵里の嬉しそうな表情。見てるこっちまでニヤニヤしちゃいそうで、もうカメさん可愛い〜(≧▽≦)

最後に「今回もやります。2日間の思い出アルバム作り。」ということで伊豆でも作った思い出アルバムを作ります。

f:id:safaia:20100612035553j:image

伊豆では緑のアルバムでしたが、日光では青のアルバムでした。色逆の方が良かったんじゃないかなとそう思ったの自分だけですかねf ^ _ ^ ;

アルバム、メンバーの写真、リフィールが渡され伊豆の時と同じようにセットしていくと

f:id:safaia:20100612040909j:image

f:id:safaia:20100612040929j:image

こんな感じにアルバムが完成していきます。そんなこんなでアルバム作りに夢中になっていると羽生SAに到着。ここで早めの昼食を購入し20分間休憩を取ったあとバスは再び目的地へ。


【VTRその2】

羽生SAを出発してから1時間後、また車内のテレビにカメさんたちが映し出されます。本日2回目のVTRの切り出しは里沙から始まり、

(・e・)<皆さんどこに向かってるだか・・・?

ノノ*^ー^)<イタリアに向かってるかな・・・?

まぁ、ガキカメのこのやり取りで何所へ行くのか大体は見当ついていたんだけどね(笑)

カメさんたちのやり取りは続き「日光と言えば、東武ワールドスクウェア」と、予想通りワールドスクウェアに行くことが判明し「21か国の世界遺産があります。」とリンリンの豆知識も出たところでリーダー(このツアーのみ)であるカメさんからワールドスクウェアでのゲームについての説明がありました。

「ただ見てまわるだけじゃ亀井絵里プレゼンツじゃないんですよ。実は今回、東武ワールドスクウェアさんの全面協力により、亀井、新垣、リンリン人形を制作して、人形を世界のどこかに忍ばせます。私達3人の人形がどこにいるか探してみようという企画です。」

「更にツアーロゴのステッカーに6つのカタカナが書かれており、その内の4枚を組み合わせるとある有名人の名前ができます。2つはジョーカーです。題して、

(・e・)ノノ*^ー^)川*^A^)<世界の果てまでディスカバリー大作戦!!

イェ〜〜〜〜イ!!

亀井プレゼンツでは、こんな楽しそうなゲームを用意したきたかと気持ちが高まってきます。「では、皆さん頑張って見つけて下さいね。」とVTRは終わり、ワールドスクウェアで使用するゲームの用紙が配られます。

f:id:safaia:20100612134016j:image

用紙には「小学生」新垣は、「サンタ」亀井は、「ヨガ」リンリンは、とこの時は何の事だか全く分からずヒントの絵を頼りに人形を探すということしか頭になかった。


【VTRその3→4ショット前編】

いよいよ、東武ワールドスクウェアに到着です。

が、しかし添乗員さんから待機の指示を命じられ、二言目に出た言葉が「すいません、先に写真撮影になります。」と

急遽変更となって1〜6号車はトイレ休憩を済ましたあと、6台のバスは「里沙×絵里×リンリン」との4ショット会場へと移動します。

移動中にまたまたVTRがありました。

本日、3度目のVTRはグッズ売り場で販売された「亀井堂本家 瓦せんべい」の宣伝?と4ショットについてでした。

名前からして明らかにパクリじゃないかと疑わしい亀井堂本家の瓦せんべい、そのせんべいを食べたリンリンが「美味い」と絶賛すると

「これはね、世界遺産なの!!」

と、日光でも亀井ワールド炸裂!!

ノノ*^ー^)<これはね、あたしが直筆でね、書いたの。瓦せんべい亀井堂。亀井堂ってのはほんとにある会社でまさかのコラボ。

あ〜上野に亀井堂ってお店あるね。それとのコラボかな。因みに「亀井堂本家 瓦せんべい」は完売したそうで、ガキさんブログの方に書いてありました。

http://blog.oricon.co.jp/niigakirisa/archive/195/0

瓦せんべいの宣伝が終わると、4ショットについての説明です。

過去にFCツアーに参加された方は、ご存じでしょうがここはリーダーのカメさんの説明を聞こうとみんな真剣な表情でVTRを見ていました。

では、カメさんお願いします。

「これから皆さんが到着する場所は舟見荘という場所なんですが、ここ鬼怒川では意外にも源泉100%かけ流しの湯が実は数えるくらいしかないんですけど、今からお邪魔する舟見荘さんはなんとその数少ない源泉100%の温泉がある貴重な施設なんです。」

「皆さんお待たせしました。その舟見荘で私達3人が皆さんをお待ちしておりま〜す。その舟見荘さんで、ワクワクドキドキの4ショット撮影会をやりたいと思います。」

おぉ〜緊張してきた。どうしよう、どんなポーズにしようかな・・・。

て、徐々に近づく4ショットに先がけ3人からそれぞれのオススメポーズが披露されました。

リンリン→日光3人組参上

カメさん→カメのポーズ

ガキさん→戦隊ポーズ

VTRで見る限りどれも微妙〜といえるポーズばかりで、一応候補として入れときましたがf ^ _ ^ ;

そして、遂に4ショット会場の舟見荘に到着!!

f:id:safaia:20100611192514j:image

f:id:safaia:20100513203914j:image

辺りは山ばかりで山奥にある旅館?のような感じで建物中へ入って行くと、

f:id:safaia:20100612152337j:image

入口にはメンバー直筆のウェルカムボードが参加者たちをお出迎いします。


さぁ、いよいよ里沙×絵里×リンリンとの4ショット撮影の時間です。

今回はどんな衣装なのか胸に期待を膨らませながらその瞬間が訪れるまで緊張する参加者たち。

(・e・)<思い出その2へと続くなのだ〜♪