サイコーの最高な日々

2018-07-07 働く!車シリーズ〔五〕

どうも。おばんです。

M☆Tです

本日は働く!車シリーズと称しまして、その待望の第五弾!

トラッククレーン車(通称:ユニック車)

トラッククレーンとは、

トラックシャシと運転席、クレーンブームおよび制御部、荷台を持つものと、シャシと運転席、クレーンブーム・運転台および旋回部を持ち荷台を持たないものに分けられる。

荷台を持たないトラックにクレーン装置を組み付けたものを「汎用クレーン」とも呼ぶ。

他のトラックと同様の走行性能があり、走行条件などの制約は他のホイールクレーンに比べて少ない。

また、荷台と運転席の間に組み付けるタイプのクレーンは「キャブバッククレーン」と呼び、

代表的なメーカーのブランドから「ユニック」と呼ぶことが多い。

汎用クレーンとトラック搭載クレーンは操作免許の関係上、2.9t吊と4.9t吊が多いが、

汎用クレーンには20t吊りのものもわずかだが販売されている(Wikipediaより)

必要な免許:玉掛作業者・小型移動式クレーン運転技能講習・中型免許


こんなに沢山の免許を必要としておりまして、

撮影するのは難しいと思って協力者を探しておりましたところ。

いました!!営業課に異動してきた甘いマスクのイケメン

お忙しい中ご協力ありがとうございます

f:id:saikoh-diary:20180707142811p:image:w360


お客様先に弊社のカゴをお貸しして、廃棄物が溜まりましたらカゴをこのように

吊るしトラックの荷台に積めます。

中には狭い物件もあり、神経と手腕が必要になります。

f:id:saikoh-diary:20170703170316j:image:w360




後ろ新幹線!笑

やっぱり働く車ってワクワクしますね!




f:id:saikoh-diary:20170703170323j:image:w360


運転が上手くなりたい

M☆Tでした。