サイコーの最高な日々

2018-09-27 ◦働く!車シリーズ〔七〕

どうも。おばんです。

M☆Tです

本日は働く!車シリーズと称しまして、その待望の第七弾!

今回も新車です!!

今回はアームロール車を紹介いたします。

アームロールとは新明和工業の商品で、

脱着ボディシステム車全体を通称アームロールとよばれることが一般的です。

トラックの荷台を自力で脱着することができ、ボディ部分はコンテナと呼びます。ボディ部(コンテナ)がダンプ排出もできるようになっています。脱着装置のアームの先に付いているフック(ツメ)で、トラックのシャシー内部に装着された脱着装置のアームの先についているフックで、ボディー側のフロントフックに引っかけて、ボディーを脱着します。

 コンテナのダンプアップにも使用でき、積荷の排出にも利用されます。押し出されるアームでコンテナは、コンテナ後部に付いているローラーによって、コンテナは地面を引きずらずにスムーズに地面に降ろすことができます。コンテナをトラックから引き離すことにより、積み込み作業中にトラックを稼働させることができます。積載された場合には、コンテナはキャリア車にロックされてきちんとおさまります。

 コンテナは積載物とみなされますので、様々な形状のものを脱着することができ、さらにはタンクボディやバルクボディ(粉粒体運搬用)や最近では廃棄物処理とゴミ処理で利用されるなど特装系ボディなど多くのバリエーションがあります。また、荷台コンテナの切り離しができること、複数の荷台を組み合わせで運搬できることで、輸送、荷役、保管という形態が分離でき、作業がスムーズに行われます。

f:id:saikoh-diary:20180725120728j:image:w360



まさかの大型!!

かっこよいですね。

そしてこの規格の大きさの車輌を弊社20代の後輩が乗ってると思うとすごいです。

自分は軽自動車で精一杯です笑



f:id:saikoh-diary:20180725111146j:image:w360



弊社には他にもアームロール車があります。

f:id:saikoh-diary:20180926171143j:image:w360


f:id:saikoh-diary:20150104173930j:image:w360



おでんがおいしい季節になって嬉しい

M☆Tでした。