Hatena::ブログ(Diary)

saiten@blog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-06-03

[][]房総半周の旅の写真

1ヶ月経ってからようやくアップ完了。旅行記風にblogに上げていこうと思ってたのですが、時間が経つにつれて記憶が曖昧になってしまって断念。

1日目と4日目は移動に必死で枚数が極端に少ないです。(4日目については雨だったのでキャンプ場の1枚しか撮らず。)さらにピンボケやら自分が写ってる写真なんかを除くと、結構枚数撮ったつもりだったんですが、そんなに枚数無いですね。結構いろいろ回ったり綺麗な風景はあったんですが、やっぱりもう少し写真を撮っておくべきだったなぁ。自分の中の記憶をどんどん薄れていくし、こうやって写真をアップして共有する楽しみも少なくなるし。今度からはもう少しバシバシ写真撮っていこうっと。

そんな感じですが、なんとなく旅行の雰囲気を感じ取ってくれれば幸いです。(´ー`;)

房総半周の旅 - saiten@fotolife

2007-05-03

とりあえずテント設営

[][]千葉県半周1日目

洋ぽんの細い回線からの更新なので、手短に。

GWの間の忌わしい授業も終わったので、以前に書いたとおり千葉県半周の旅を本日から開始しました。

3泊4日の1日目の今日は予定走行距離約100kmという、これまで走ったことの無い距離だったので出発前は走りきれるかとどうか不安だったのですが、終わってみれば走行距離107kmと予定より少し多いながらも、問題が発生することも無く走りぬき、時間的にも余裕を持って目的地まで到着できました。

さて、今回ツーリングでは初めてオートキャンプ場を利用することになったわけですが、この人が居ることの安心感と有料キャンプ場の設備の豪華さはやはり違いますねぇ。昨年の浮島キャンプでは誰も居ない真っ暗なキャンプ場で、私の作った飯目当てにやってきた野良猫と命がけの戦いを繰り広げていたわけです。それに比べれば、ここは各サイトにライトが常設され、自販機があり温水シャワーまで出るという、

野外ホテルと言ってもいい位の豪華さです。

・・・ただ、あまりに人が多すぎてうるさすぎるのが難点ですが。あんまりうるさいので目が覚めて、こうやって今日の報告を書いているわけです。(´ー`;)これを書いたら適当にweb巡回して静かになるのと眠気が来るのを待つ予定。

明日は予定走行距離約80km。千葉県最南端を目指します。(・∀・)ノ

2007-04-29

[][]GWの千葉県半周

3月にやろうと思ってできなかった千葉県半周を改めて検討してみた。

1日目ルート
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=b6b308ceedb426f83fee1e22b60e82b1
2日目ルート
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=f60097d12763bdb786b4fb5e9c3701f1
3日目ルート
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=4b8cbb6efab3b88e26f5da7fadd4cb3d
4日目ルート
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=28c3094851975885e9d40a0bbe5ebdb8

とりあえず、こんな感じを予定。もともと4泊5日だったので、正直かなりきつそうです。(特に1日目)

とはいえ、一旦海岸沿いに出てしまえばサイクリングロードはそれなりに整備されている(らしい)ので、後は軽快に飛ばせるのでは、と考えています。

もちろん、自転車漕ぐだけじゃなくて要所要所で観光するつもりですよー(・∀・)ノ

しかしALPSLAB route、経路を道に沿って作ってくれたり、小型の地図を印刷できたり、携帯でルートが確認できたりと非常に便利なんですが、パスワードか何かでルートを非公開にできないもんでしょうかねぇ。まだ検討中の経路が新着でトップに表示されるのは精神衛生上よろしくないです。(そういう用途に使うな、ということなんでしょうが)

2007-03-25

[][]サイドバッグが来たよー

f:id:saiten:20070324122941j:image:w160

というわけで、旅行を中止することになった元凶ともいえるサイドバッグ君がようやく手元に届きました。

土曜の朝に到着したので1泊ツーリングでもしようかとも考えましたが、日曜の天気が著しくないのでやっぱり中止。4月初めにに折を見てつくばまで行ってこようと思います。

写真はキャンプ道具一式を片側に詰め込んだサイドバッグと装着したEscape R3の図。キャンプ道具が片側にすべて納まるので、もう片方に食料や着替えを詰めれば運転中は何も背負わずに走れそうです。さすがにテントはキャリアの上ですが。

ちなみに購入したサイドバッグはKONNIXのリアパニアバッグ。お値段安めで2つ合わせて46リットル入るのは素敵ですね。取付部が若干安っぽくてしばらく利用したら補強が必要そうなのが難点。それでも標準でレインカバーまで付いてくるのはありがたいところです。

あぁ、早く利用したいです。わくわく。