A blog? with Σαιτω

Optimized for Opera Mini Opera User Preview in Opera Mini

Antenna my yahoo
グラフ Opera 系日記 - 方針 - about - twitter
Opera の情報は上の検索窓で過去ログからどうぞ
Home for all Opera fans.

 | 

2003-08-31 Sun

mozilla browser

昨日入れ替えた火の鳥で Help - About Mozilla Firebird を表示させると、スプラッシュの柄が大変化。Firebird に mozilla browser という正式名称と青背景に茶色の鳥。Theme を Bluemonkey にしているのでしっくりくる。

これからは mozilla browser と呼ぼうと思うが、無印 Mozilla は?こっちは大文字で始まる Mozilla か?

suzuka

そろそろ混雑のピークは終わったろうと TurboLinux beta suzuka をチェック。直ぐにログイン出来たが転送速度は問題外の数 10KB/s。2枚同時取得でも 7時間かかる試算。もちろん即止め。全世界向けに細い回線しか用意していないと思われる。

見てやんないよ

NG

Mac OSUnix OS、Linux OSはサービス対象外です。Windows OSでご利用ください。

http://www.b-bat.tv/requirement/ ここでチェックスタートをクリク(くりっくと書くと下らない自動リンクが付くのでやめる)すると、NG 4連発。こやつ、ゲイツの手先か。天気予報 (財)日本気象協会提供 月間天気予報、というのを見たかっただけなんだが。

http://www.b-bat.co.jp/ が本家でそこから b-bat.tv/ へ訳の分んないリンクボタンをやっと探して押すと上に書いた始末。

以下、ここの株主。日本テレビ放送網株式会社、株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー、東日本電信電話株式会社、-エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社、日本テレコムホールディングス株式会社、三菱商事株式会社、株式会社電通、株式会社博報堂、株式会社アサツーディ・ケイ、エイベックス株式会社、株式会社ホリプロ

こういうくされサイトって、LindowsOS で見えるんだろうか。というかサイト作製・運営に MacOS や UNIX 系 OS を一切使ってない、としたらそれはそれで面白い。いや、株主企業の端末は全部帝国のアノ OS なんだろうか。

しかたなく Win2k を立ち上げて mozilla browser で開くと OS はもちろん OK だがそれ以外が NG(plug-in 入れてあんだけどな)。Opera だと OS - OK それ以外は空欄。ますますくされ。上の /requirement から入ると、正しく判定できませんでしたって、ここまでくると笑える。で、主義に反するけど Opera id as IE6 だとあっさり入れて何事もなかったかのように普通に見えるんですけど。

2003-08-30 Sat

Mandrake 9.2 RC1

3 度目のインストールでどうにか入れられた。今度は KDE のメニューも全部出る。ただし KDE 起動時の MandrakeGalaxy という簡易設定ツールからは Tool が動かない。これは KDE menu から起動すれば動く。調査はこれからぼちぼちと。

というわけで Konqueror 3.1.3 on Mandrake 9.2 RC1 から。KochiGothic/Mincho が入っているので日本語表示も問題無し。

今度は Mozilla1.4 から。OpenOffice.org は 1.0.3 が入っている。XMMS に xine 0.9.6、Gimp 1.2.5 も最初から。USB wheel mouse も動くが日本語変換が頭悪過ぎ。

グラフィカルログイン・マネージャを Mandrake の独自のアレから kdm に変更しようとすると install CD-1 を要求された。すんなり変更完了。その後再度 gdm へと変更したら何やらエラーが出て failsafe でしか立ち上がらなくなった。reboot すると

Loading LinuxEBDA is big; kernel setup stack overlaps LILO second stage

と出て二度と起動しなくなった、、。今年の夏と同じくらい短い時で終った RC1。ここに書き込まなければ足跡さえ残らなかった。

どれいく船長は嫌いだー

ダイタさんとこでは問題ないみたいですねえ。仏の顔も三度まで、という事で四度目はありません。仏をホトケと読んだ人は教養があり過ぎ。仏は仏蘭西(ふらんす)と読みます。だからトルシエみたいな顔が浮かんじゃって、ダメなんすよ。ぼわそなーどさんは見晴らしが良くて好きなんですけどね。

ぼやいてばかりでは仕方ないので検索すると、Bug #1068 っぽいんかなあ。というか lilo で Bugzilla に 14個も上がってる。ほんと RC なんだよなあ?

しかし日付を見るとかなり昔の報告。今回の RC ではなさそう。

GIFT CARD

プロバイダの利用料金をカードで払っていたので、大して他には使わなくてもおまけのポイントというのが貯ってしまう。Web 上から申し込めるポイント・プレゼントで某 UC カードのギフト券をもらう事にした。

それが今日届いていたのだが、書留でもない親展表示だけの普通郵便。ポイントの少ないわたくしのような人宛だから中身は 2,000円分の券。とはいえ普通郵便なの、、。

Re-reform

お仕着せのテーマを止めた。昨日使っていた四つ葉のクローバーの背景色が透過ではなかったのが気に入らなかったから。長かった夏休みも来週月曜でお仕舞いなので、いろいろな遊びも今週末まで。

OPERA NEWSLETTER

HAPPY HOUR EDITION というのが来てた。リンクが張ってある Opera's Happy Hour から申し込むと 25% 引きの 29.25 US ドルでレジスト出来るそうな。しばらく前にも dual OS 割り引きで追加 OS 分が 10 ドルとかというのは見た記憶があるので、検討している人は良く探してから申し込みましょう。

そのメールマガジンにも "it's still a beta and we recommend that you only run it from a separate folder from your regular Opera installation." とあるので、用心深い賢明な人は別フォルダにインストール*1しましょう。

で、IE が単独開発を止めるそうなので新しいブラウザを使いたければ OS ごと買わなければならないし、Netscape はほとんど捨てられたも同然なので、"Opera now being the only major commercial player continuing to push browser development" なんて書いてチャンスだみたいに言ってはしゃいでます。

*1:ところでインスコってどこから来た言葉?だいたい響きが汚いよ

ohsaruohsaru 2003/08/30 21:33 うちでもトラブルが出ましたぁぁ。beta2より安定しないrc buildって...

2003-08-29 Fri 秋桜咲く

Google Fast Search

昨日分の末尾に書いた検索ネタは君、Ope さんとこのニュース経由で JapanInternet の記事 を見ましたと明記しときます。しかし「URI 欄の」g にも s にも触れていなくて、その点では大いに不満だった訳です。

それに今回の 7.20 では Beta7 になる前から Google Fast Search というのが実装されていて、Google Search bar を出している人限定ですが、欄内に文字列を打ち込んだだけで、しばらく待っていれば Google を開かなくてもドロップダウンで検索結果が自動的に表示されるんですが。7.20 Beta からだから触れられていなくても仕方ないのかなあ。

これを使うのが Opera 上級者なんでしょうか。Google 以外の検索エンジンでは動きませんが表示数は Preferences から設定出来ます。

nVIDIA driver on Linux

これまでは generic な(標準搭載の)ディスプレー・ドライバを使っていました。というか nVIDIA の場合、Linux ではたいていそうなります。例外は KNOPPIX。以下、個人的覚え書き。

とりあえず最新のドライバを nVIDIA のサイトから取って来る。build 4496 があった。rpm は用意されていない。わたくしのような人は起動時に X が立ち上がっていると思うので、/etc/inittab を編集。# default runlevel を id:3:initdefault に id:5 から書き換える。これをしないと X が立ち上がってしまってドライバが入らない。

再起動したら、ドライバを落したディレクトリに移動して次のようにスクリプトを起動。

# sh NVIDIA-Linux-x86-1.0-4496-pkg2.run

後はお委せ。最後に XF86Config を README を参考に編集せよ、というメッセージが出る。

/usr/share/doc/NVIDIA_GLX-1.0/README を開いて長い説明を読む。/var/log/XFree86.0.log を見ろとあるので開く。わたくしの環境では XF86Config-4 ではなく XF86Config の方を使っていると確認。

/etc/X11/XF86Config を開いて "Device" 欄にあった "nv" を "nvidia" に書き換え。"Module" 欄に Load "glx" がなければ追加(わたくしのところでは、あった)。同項目にLoad "dri" と Load "GLcore" があれば削除。

inittab を書き戻して run level を 5 にしておき、起動時に X が立ち上がるようにしておく。これで X 起動時に nVIDIA のロゴが一瞬表示される(設定で消せる)。

結果。GL と書かれたスクリーンセーバーの動きが段違い。Tux Racer も遊べるレベルになった。

Severn

http://rhl.redhat.com/ によると、9月 15日までも少し頑張るからみんなも協力して、って宣言してる*1

直球ど真中

ネタではありません。すばらしい。直球勝負のネーミング。「すてきな奥さんのパソコン大好き」既に 17号も出ているんですから、お馴染の方はお馴染なんでしょう。

主婦の友社からは「パソコン主婦の友」というこれまたストレートな雑誌もあるようですが、すてきな奥さん、というフレーズにメロメロです。

Opera の未来の一部?

最新版の Qt は 3.2.1 な訳ですが、そもそも 3.2 の新機能一覧とかいうのを見ると、いずれ Opera の UI にも使われるであろう道具立てがありそうな気もする。

現行の static 版 Opera for Linux には Qt 3.0.5 が使われています。

*1:いつものようにかなり意訳。

ohsaruohsaru 2003/08/29 15:49 ちゅう事はやはりカーネルは2.6ですかねぇ>Severn

saitonsaiton 2003/08/29 16:04 2.6 RELEASE は年末なので Cambridge(RH10) が10月に出た後で来年になるそうです(RH11 ?)。2.6 を Severn に組み込んでテストしている人は一杯いるようですが、安定動作させられてはいないようです。

ohsaruohsaru 2003/08/29 18:10 なるほど、それを思うと某Turboさんは思いっ切りましたねぇ

saitonsaiton 2003/08/29 18:19 Turbo7 使ってましたが、独自仕様のパッチあてツールを使ってても段々具合がおかしくなる>つうか、ターボはアプリを後から入れちゃあいけないというのがユーザの常識、らしい>某OSみたいなもん

saitonsaiton 2003/08/29 18:21 補足。要は「最初は」動くっちゅう伝統が(笑

2003-08-28 Thu 新月

Beta7 Win Linux ..

Johan いわく*1。「なんでまだみんなは ftp を猟るのを止めないんだい。チェンジログは明日出すよ。」

favicon 消失問題は Summer Intern(例の*2夏休みのバイト)が作成したリスト(semi-official, on opera.beta and OperaForum by Tim Altman)に入っています。Windows 版は build 3087 らしい。いや、3087 でした。とりあえず Styles folder だけ上書きして即入。正式版が出たらクリーンインストールします。

Linux 版は build 449 です。Red Hat 9 なので -1 static rpm から入れました。今のところ日本語変換時の focus の外れ、直ってる。これは嬉しい。起動時の SegFaults は相変わらず。

事情

冒頭のヨハンの発言の背景。みんなでbeta6 の話をしてたら、ある人が最新は build 3087 だぜ、ってな茶々を入れた。それを受けての発言。まったくもう、という感じだろう。

RC1 of Mandrake 9.2

kdd.co.jp にはなるほど CD-1 しかなく、メインの ftp からは ISDN 並みの速度でしか落ちてこない。リリース・キャンディデイトと聞くと赤帽派のわたくしとしても欲しくなる。

そんな時は Linux ISO.org にあるミラーの一覧からいろいろ試して 2枚目、3枚目も 2MB/s ほどという我慢の限度でゲット中。待ってる間に 1枚目を焼き終え、ノートパソコンにインストール開始。kernel 2.4.22 のようだ。

失敗

失敗というか RC1 がダメなのか、インストール一回目は最後の最後の設定で画面が白くなったまま固まり、再起動させても起動せず。めげずに二度目のインストール。途中、エラーメッセージが一回出るも X が立ち上がるとこまで行ったが、KDE 3.1 のメニューの中は空っぽ。gdm では Session directory is missing or empty と言われる始末。

おお、これぞ Beta の醍醐味。出来過ぎのテスト版ばかりじゃあつまんない、と負け惜しみ。だから、フランスとは相性が悪いんだって、、、。

これも Release Candidate

NewsForge の記事を読もうとしたらそこに広告があって、誘惑に駆られてクリックしたのは MS Windows Small Business Server 2003 Release Candidate だ。

Opera で見ると二段目の冒頭の文字が切れるのでパス*3

こっちは 1.5Beta

Mozilla 1.5 Beta ですか。忙しい一日だなあ。BuildID/2003082704 です。

Flash Player

こうなったらもうヤケだ。opera.japanese で知った Flash Player 7 Public Beta にして、Harbot も動くようにした。

はてな不調

今晩も不調。そんな時に正式アナウンスあり。詳しくは「パソコン日誌」の方にだらだらと。

上書き

ハーバード曰く。

I've installed internal versions on top of each other for a long time without any problems.

Still, you are safe if you install it to a separate folder.

Title not to show

Change Log を読んでいたら、User Prefs に Show Address In Caption=1 というのを opera6.ini 内に追加すると面白い事になる。読んでいるページのタイトルが Window 枠に表示されなくなる。デフォルトでは =0 で表示されてる。

通常だと画面左上端の赤い OOpera〜の間にページのタイトルが表示されるアレの事。page tab にも出てるからダブっていると気にはなっていた。わたくしとしては =1 で消しとく事に。

Opera 初心者なもので

これまで検索は、たとえば opera を調べるなら URI 欄に "g opera" と打ってました。そうしている人も多いはず。一々場所を取る Google 検索窓なんか出してないよね。これは未だ未だ初級 Opera 使いだった。

"s opera" と打つのが中級以上の Opera 使いなんですね。二つの窓が開いて Google と Alltheweb の結果が出るなんて。知りませんでした。やっぱり初心者だった。

*1:修正しました。原文 Why aren't people monitoring ftp.opera.com anymore?

*2:昨年の春でしたか、Opera サイトに夏休みはインターナルテスターになってオスロでバイト!カッコ意訳、とかいう広告が出ていたのを覚えているだろうか。

*3:エキサイティング過ぎてわたくしには試す度胸はありません。

tomoyatomoya 2003/08/29 00:33 なんか、今週は忙しくて良かったのか、悪かったのか。ちょうど正式版が出る(だろう)来週からはヒマになるんだけど、ベータを試したい気持ちも強いわけで・・。

saitonsaiton 2003/08/29 06:48 今ルーターは非常に安くなっています。OSXにもバージョンがいくつもあるようですね。

MrTMrT 2003/08/29 16:32 “favicon 消失問題”これ、意味がやっと分かりました。favicon.icoという名称の場合は表示されるけど、他の名称でlinkタグで宣言されていると出ないのですね。

MrTMrT 2003/08/29 22:33 訂正。でないのはファイル名変えても出ない。画像の種類で起きるのかな?256色だとダメだとか。

saitonsaiton 2003/08/29 22:45 opera.betaで問題になっていたのはfavicon付きの複数ページを表示させておくと、更にもう一つfavicon付きページを開いた場合に前のページ全てのpage tab上のfaviconが消えてしまう>F5で復活する、というバグでした。いまおそさんが似たようなバグを数日前に書いてます。現行beta7では解決したようです。

saitonsaiton 2003/08/29 22:46 Operaのfaviconはbookmarkには出ないし、しょせん遊びですから、大した問題じゃあないんでしょう。

MrTMrT 2003/08/29 22:54 あ、そういうのだったのですか。Beta7でアドレスバーに画像がちゃんとでないのがあったので、それの事かと勘違いしました。

saitonsaiton 2003/08/29 23:09 アドレスバーに出るのもfaviconです。そりゃあ、バグ報告してくだされ(笑

2003-08-27 Wed 秋めく

Beta 6 of Opera 7.20 for Windows

build 3082 が出てます。どうしても試したい追っかけな人は MyOpera Forum から。Fixed a problem where URLs on ISO-2022-JP pages would be encoded incorrectly (specifically, the tilde and backslash characters)というのが目に付く。

わたくしにも分かる UI がらみの変化は、Preferences に Close dial-up connections on exit が追加されてるのと、page bar と personal bar に show extender という項目が加わっている事。

例えば page bar で show extender にチェックを入れると、沢山のページを開いて page tab が一杯になってしまった場合に右向き三角が端に出て、それをクリックすると収まりきらない分がドロップダウンメニューに出るという事。

これはもう完全に bug 出ししているって感じ。要望のある人は早めに news か Forum に投稿すれば Final に取り込まれるでしょう。

show extender は Beta5 for Linux buil 447 で先行導入されたもの。

File types

いまおそさんが書いていて気づきました。local の html で download panel が出て仕舞いました。Linux Beta5 でも File types を編集する必要あり。

Preferences - File types - Hide file types opened with Opera のチェックを外す - text/html の File extension に htm しかないので htm, html とする。

で当の text で表示されるってのは、少し前の beta で local html with JavaScript が parsing error になったのを思い出すけど、それは問題なし。

Windows 版 Beta6 でも text/html の File extension はわたくしのうちでは htm だけだが、local の html は普通に表示される。favicon 消失問題は少し前の beta で出ていたような記憶があります。直ったんじゃあなかったでしたっけ?何んかこちらでは再現せず。

favicon 問題は記憶違いでした。Beta6 on Windows でも生じるらしく、社員があたりをつけたから調査するという記事*1が opera.beta にありました。次の beta では直っている事でしょう。

Install beta on beta

もう面倒だし上書きです。M2 や history の CSS をカスタムしてある Program files にある Styles folder だけ除けておいてインストール後に上書き。Profile は旧 Beta のを使い回し、でえす。これだと何か致命的問題が生じるんだろうか?

ジョークとそうではない記事

詳細な比較

今日の Beyond30 に Opera vs Mozilla という絵入り比較記事。後はいろいろな意味*2で好みの問題です。 Mozilla and Opera are both great browsers という辺りで止めておくのがよろしいかと思う。

RHN

一応メールが来てたので pam_smb の buffer overflow 関係らしい修正を RedHat 9 にあてといた。

法律改正も

相次ぐソフト脆弱性で浮上するメーカーの責任問題

Microsoftのセキュリティ上の欠陥は、世論的には繰り返し非難の的となるかもしれない。

しかし現在の製造物責任法が改正されない限り、同社の責任が法廷で問われることはないだろうとの見方で専門家は一致している。

何度も、あちこちで、いろんな人が書いてるけど、なぜ Bill Gates が世界一の金持になっているかというと、独占によって高い値段でソフトを売っておきながら、やるべき検査や対策、サポートをしないで私腹をこやしてきたからであって、彼が経営の天才だからではない。

嘘をつく亊も経営術に含まれるなら別ですが。

匿名の臆病者 (Anonymous Coward)

実名あるいは固定ハンドルで活動を続けている利用者たちは、紛争時に圧倒的に不利な状況にあるにもかかわらず、それらの「名」を掲げているという点で、貴族的な勇気あるいは市民的な責任を持っていると言っていいかもしれない。

(略)

現実世界の人格を賭ける必要はない。ネットワークにおける「名」を賭けて活動する武士道・騎士道的精神をもってほしい、とお願いするのは、やっぱり時代錯誤なんだろうか。

Hot wired Japan 白田秀彰の「インターネットの法と慣習」

はてな不調

http://d.hatena.ne.jp/theme/ 以下が不通なのでここの見えが変です。わたしのせいではない。はてなのせいです。

と書いたら復活。

未だ出ない Severn beta2

https://listman.redhat.com/archives/rhl-beta-list/ をざっと見てみたら、Gnome 2.4 の取り込みとか kernel 2.6(こっちは推測、その他OOo とかも??)などの問題で遅れてるらしい。

Red Hat 10(正式版)も遅れるらしい。ま、理由が分れば、待てます。

*1:I think I have found the cause to this problem. Will investigate.

*2:しょせん商用アプリだろという声は理解できます。開発体制とかその他いろいろ。

2003-08-26 Tue

Beta5 for Linux/FreeBSD

Beta 5 for Linux/Intel and FreeBSD/Intel が出てくれました。build 447 これから試しますが、Change Log に SegFaults の件が触れられていないので不安。

的中, SegFaults 出まくり。Beta4 より起動する確率が下がったような気さえする。一応の証拠。static 版の Qt は 3.0.5 なんだ。

Change Log には Windows Beta5 と同じような亊しか書いてないから、当然といえば当然。その他も手を入れていないんだから、変わりようがなく、Hiragana, Katakana の設定も保持せず。諦めて直に日本語系フォントを Normal などに設定。

そんな状況を opera.linux に build 447 の M2 から投稿しようとしたら、Send をクリックしたとたんに Opera が落ちた(笑)。記事は Outbox に残ったままだが、どうやら投稿はされた模様。ほら、やっぱりかなりエキサイティングでしょ?

Beta なのに普通に使えてしまう Windows 版じゃあ面白くない人はどうぞ build 445/447 で遊んでやって下され。

模様替え

という訳で、ご覧のように涼しげな青系統からオタっぽい緑系へ替え替え。淡い色系ってどうしてもそんな気がしてしまう。

Another live Linux

KNOPPIX は良く出来ているし日本語化もよろしく進んでいるのだが、エキサイティングさというか、目先の変わったものがお好みな方には Morphix がお勧め出来る。しかし今日試した Cool Linux CD というのもなかなか興味深い。

LINK 先の Screen shot からも分かるように、まずデフォルトの背景画像がよろしい。夕焼けを背景にたたずむペンギン*1。そして赤い O の文字。そうです Opera 7.11 がデフォルトのブラウザとして入っているのだ。Live CD とはいえ Opera が最初から入っているディストリビューションって初耳。もしかして画期的かなあ*2

メーラーは Sylpheed 0.9.4claws と最新だが、Mozilla は 1.4a/20030401 がメニューの奥の方に一応入っている。Window manager は IceWM で Midnight Commander がファイル操作。OpenOffice.org 1.0.1 も入っている。

何より面白いのは、起動時に kernel 2.4.20 と 2.4.22、さらに画面サイズなどを自分で選ぶようになっているところだろうか。

ReleaseCandidate1 なので多くは期待しないが、これで NE2000 互換 LAN card を自動認識してくれたら HDD install しても良いかなとさえ思う。

連打、連打

いつもお世話になってる id:ohsaru さんとこ経由で知ったのですが、どうもうちでは /usr/bin/opera -debugjava も効果なし。KDE パネルに入れたショートカットの連打が冗談でなく一番(もう笑うしかありません)。

*1Opera6 時代の Linux Opera のバナーと通じるモチーフ、かなあ。ちょっとそれは強引。

*2:いろんなディストリビューションの事は知らないのですが、SuSE には Opera どうでしたっけ?

ohsaruohsaru 2003/08/26 22:15 Opera6.05が追加パッケージに入っていましたねぇ<SuSE8.2

saitonsaiton 2003/08/26 22:22 そうですか追加パッケージね。火の鳥か歌劇、これからはLinuxもそう云う方向で(笑)。

2003-08-25 Mon 月涼し

おさかな

バケツに入れてベランダに出してあっためだかですが、日照時間で産卵するって言ったのは誰だ!連日未だに産卵し続けてます。採取して別水槽に入れておくと数日で目玉が出来、10日もすると孵化しちまいます。おかげでこのままでは無限増殖しかねない勢い。

諦めてやまとぬまえびがとうとう 1尾になってしまったメイン水槽*1に戻した。もう卵は水草になすりつけるままにしておく予定。救える稚魚だけ救う事に。

6月 14日から飼い始めたようだが、メイン水槽に移して眺めると唯一残って産卵し続けているメスの大きさが目に付く。体長 4cm、腹は膨れ貫禄がある。ビックマザー(TRICKを参照、わらい)というか女王めだかというか第二世代はほとんどこれの子供。

LICQ

http://www.licq.org/ これ実用になります。RedHat9 に入っているこやつは、メニュー、設定画面など日本語化されちょります。ABCと書いてあるボタンをクリックして Encode を Shift_JIS にすれば Windows な方とも日本語でチャット出来ます。

自分の情報表示が豆腐印になってるのは無視という方向で。相手には読めるようですから。設定する時は自分でも読めてるんですけど。

当たり前だが、Opera for Linux beta4 のように日本語変換時に focus が外れないだけでも安らぐ。

Beta の Change Log

we don't want people to download this if they don't know what they are doing

Beta の Change Log の一覧は何処に公開してるんだという問いに対する、Haavard(Opera 社員)の答えの一部。

Windows/Linux 共に 7.11 はそこそこの出来なので、こちらを使うのがよろしいとわたくしも思います。

After Opera Show

F11 を押して Opera Show にした後で再び F11 を押して通常表示に戻すと Hotlist の tab が必ず一番右になっている。Hotlist を floating させてある我が家では Windows Linux 共に生じる現象。Linux については昨日報告済み。

floating hotlist on Linux Opera

Beta4 になって hotlist を floating させておいても勝手に最大化しなくなった。個人的には大変好ましい挙動。hotlist は float させてこその Opera。固定しか出来ない IE っぽいのが嫌いなだけですが。

*1:最近 1尾が姿を消した。繁茂しているのは水草のみ。寂しいので戻したという事。

2003-08-24 Sun

Linux Opera Beta4

Segfaults は各地で頻発している模様。しかも規則性をつかめないのも、うちだけではないらしい。エラーメッセージを読めた人もいないようだ。しかしなぜか立ち上がる時は何事もなかったように立ち上がる。だから規則性が見出せない

正式版より Technology Preview や Beta を使っていた期間の方が長いわれわれだが*1、或る意味これまでの Beta 中最もエキサイティング*2。全く立ち上がらない Beta も Windows にあったが、それは直ぐに差し替えられた。こっちはたまに立ち上がるから Beta5 for Linux 待ち。

Debian and WINE

Lindows was able to function as just another Linux distribution. It is based on a pre-release version of Xandros' Linux software, which is itself based on a Linux distribution called Debian, and Debian applications were able to install normally on Lindows, users reported.

dcti.usv.ro

良く知らんかったけどそういう事なんね。日本語翻訳記事が ZDNet Japan にあった。

MozillaFirebird

そういえば未だ入れてなかった

と、ここまで書いて以降、入力できず。無印 Mozilla なら問題ないのに。入れたのは Gtk2 + xft 版 20030823。

途中訂正。Mozilla は別途立ち上がる。リンクをデスクトップに置いてそっちから火の鳥。

Opera が起動しない時用

こっちを使おう。でも日本語入力が一旦滞ると訂正が効かないのはこまりもの。

-personaldir

なるほど。ディレクトリが作られますねえ。rename する手間が省けるだけよいかも。しかしただ起動してもねえ。

いまのところ良い結果を出してるのは、opera の後に半角空欄そして何かの文字です。opera %u とか。kterm はこんな風

For Beta4

Beta4 for Linux のために RH8 をノートに入れた。日本語入力で focus がはずれがちになるのは同じ。Segfault も。shared-qt -4 rpm なので設定はなれたもの。

レジストふっとぶ

Segfaults が出るので起動ショートカットを「連打」すると何れかが立ち上がる(笑)。ダブったら余計なのを消しゃあ良い。なんて遊んでたら、立ち上がった Opera に広告が入ってる。~/.opera がふっとんだかと心配したが、メールのデータは残ってた。レジスト情報だけ消えた。キャッシュも消えたようだ。

こういうのが我慢できない人は Beta を使うべきではない。この件も opera.linux へ通報しときます。

*1:考えてみればこれはおかしな事だろう。われわれというのは、一部の特殊な好事家に限らないという事。

*2:占いみたいなもので、今朝は一回で立ち上がったから吉。わらい。

ohsaruohsaru 2003/08/24 11:10 KDEのパネルから起動するとエラーになる場合が有りますが、ターミナルから直接起動するとエラーなく起動しますねぇ<うちのOpera beta4

saitonsaiton 2003/08/24 11:14 こちらではターミナルからでもダメなときはダメです。~/.operaを削除すると確実に立ち上がるけど、それはねえ(笑)。

ohsaruohsaru 2003/08/24 11:34 opera -personaldir /home/username/operatestは試しましたか?自分は試してないですが<ぉぃ

saitonsaiton 2003/08/24 11:48 それって空のoperatestで起動させるっとことでしょうか?

ohsaruohsaru 2003/08/24 18:25 beta専用の.operaが作成される感じですか?

saitonsaiton 2003/08/24 19:58 operatestという名前のディレクトリが新規作成され、それをProfileとしてOperaが起動します。

2003-08-23 Sat 処暑

Opera 7.20 Beta 4

For Linux/PPC, Linux/Sparc and Solaris/Sparc も出ました。それぞれ http://snapshot.opera.com/unix/ 以下から。既知の問題として Save with images as が不可、ある種のフレームの中が表示されない場合には、Preferences - Window - Loading - Redraw instantly とする*1。Beta 5 では修正されるとか何とか*2

Beta5 weekend version

  • locked redraw fix
  • clock fix
  • fast forward fix
  • world peace implemented
  • other snuff stuff

build は 3073 になってる。opera.beta への投稿記事のタイトルは "Beta 5 weekend version... party party"。

ま、最後の二つがパーティー、という事で(わらい)。ヨーロッパは猛暑でお疲れなんでしょう。で、も一つは Forum から引用。"Releasing betas at 22:49 (Norway time) on Friday is crazy."

XML parsing

http://www.saiton.net/index.html の local にある html を Beta5 build 3073 で表示させたら、

XML parsing failed: not well-formed (Line: 24, Character: 138)

と出てソースが表示されてしまった。On the web の同一ファイルは問題なしなので、上記リンクをクリックしてもダメ。Translation of this site の行なんだけど、はてな。これまでの beta で確認してなかったので beta5 からこうなったのかどうかは不明。

http://www.saiton.net/index.html&wb_lp=JAEN

良く見ると、ここのイコールに赤い印が付いている。これがいかんらしい。

for Linux build 445

確認のために Linux beta4 build 445 で開くと問題無く表示された。

id:anoh さん、コメント有難う御座います。445 は許容してくれるようです。確かこの部分を付加する際にも悩んだのですが、& と書くと翻訳サイトが受けつけてくれなくて妥協したような記憶が、、、。行末の> はそう書いても OK だったのでそうしたのでした。

SegFault

既に昨日 opera.beta だったか opera.linux に sometimes happens と投稿済みだが、数回に一回は素直に起動しない。これも昨日書いたが、Start with no pages にしておくと比較的よろしい、みたいな気がする。

こうして日本語変換して書きこむ際の focus 外れも報告済み。こっちは深刻。

Momonga

Momonga Linux って kernel 2.4.22 にするんだ。しかし 2.6.0-test4 ってのも出てるんで、こっち「も」リリースが近い?

International font

7.20 Betas for Linux では International の Automatic に示されるフォント名は無意味であるとの指摘を受けた(Thanks Vladimir)。なるほど。という事なので、マニュアル指定は必須。

例えば Normal で Luxi Sans あたりを指定しといた場合、漢字など*3にリコー系日本語フォントを指定するのが現時点では最適かなあ。

しかしこうすると、わたくしの環境では、漢字と仮名でフォントのベースラインが揃わないという、これまた昔のバグが見受けられる。それが気になる場合には Normal に日本語フォントを直に指定するのが良いかも。ただしその場合には、欧文のページにてアルファベットが汚いでしょう。

Somewhere

一度にあちこち指定したので原因不明なれど、International に Automatic とさせておくと、いろいろと面白い表示が見られる。... が片仮名の「の」の半角のような記号になる。アルファベットの引用符は始まりが半角片仮名の「め」、終りが「も」となる。

メモで囲まれているので何じゃこりゃ、てな感じにて放置しても趣はある。

というか International の setting が Opera を再起動させると元にもどってる、、、。これまた昔のバグの再現。

衛星映画劇場

『2010年』は木曜日に放映されたらしい。

static qt

ほとんど忘れかけていた static-qt Opera の font setting。やっと思い出した。右クリックからのポップアップのフォントは、Fonts の Menu text で非 antialias font を指定すれば良い。

たとえば、Helvetica(Adobe) の 11pt 位が Windows 並み*4の汚さ(笑)で我慢の限度内。なぜこんなところではまっていたかと言うと、ここに他と同じ xft font が指定出来てしまうから。で、static 版 Opera はそれが巧く扱えず変てこなフォントを割り当ててしまうのだ。明示的にフォント指定しないと悲惨。

*1:これって yaske さんの書いてた通りじゃん。というか同様のやり取りが opera.beta にもあった結果である。

*2:出るんだ。というか、これを元に final になったら困り過ぎ。internal な build 3071 では OK らしい。

*3:詳しくは昨日分日記参照

*4:これは言い過ぎ。だって Windows では focus 外れないもの。それだけは評価する。Antialias のかからなかった Opera5 時代を思い出そう!

anohanoh 2003/08/23 16:11 ども。a要素に突っ込むURLであっても「&」は「&」と書かないとX(HT)ML的にはエラーではないかと。ローカルとHTTPで反応が違う例は今までも見てきましたが、何にせよブラウザー側が許容するかしないかの問題かと。

2003-08-22 Fri

Beta 4 for Linux

昨晩というか早朝にセグメンテーションフォールトになってしまったベータ4 ですが、何の亊はない、static 版に入れ換えたら起動。Red Hat9 の Qt が新し過ぎるのだろうか?

opera 7.20-20030821.1, qt 3.1.2-0.9x.2, openmotif 2.2.2-14, gcc 3.2.2-5

昨晩書いた rpm -e は問題なく実行出来て-4 を一旦削除してから -1 static 版を入れ直せた。一応ご報告。問題はこうしたところに書きこんでいると、フォーカスが外れてしまいがちなこと。これはうっとおしい。さらに static 版特有だろうがメニューやポップアップのフォントが汚い。調査中。

static 版を使うのは久し振りなので設定が巧く行かない。本文のフォントも serif 指定してある個所で、長音記号が十字記号に化ける。何だか昔のベータで遭遇した不具合が再発。

解決方法

分りました !! Font 設定画面で、International は確認したはずです。Automatic で希望の xft font が撰ばれているので安心していたのが盲点。手動で Kanji, Katakana, Hiragana, CJK Symbols and Punctuation に Automatic で撰ばれたのと同じフォントを指定したら長音記号の問題が解消。

質問記事を投げといたら、RH9 には -1 の static version を「今のところ」使ってくれと Espen さん(Opera社員)から opera.linux で回答。Final までにはどうにかするんでしょうね。

SuSE8.2 を使っている人も static 以外はダメだという報告が newsgroup にあり。

解決方法 2

再度 Linux を立ち上げて $ opera とするとセグメンテーションフォールトと言われた。コンソールから $ opera 7 とためしに入れたら無事立ち上がる。ただし、へんてこな http://7/ とかいう表示されないページと共に。

これでヒントがつかめた。$ opera google.co.jp/ とすると Google と共に立ち上がる。lynx 並みじゃん。しかしこれもしくじる亊がある。一番確実なのは $ opera 7(笑)。

いやいや、これも失敗する亊があると、今検証させられた。これは Beta ではなく Alpha の出来。Preferences から Start with no pages に設定しておくと比較的よろしい、かも(笑)。

Turbo mode

opera6.ini に turbo mode=1/0 というのが書きこまれるはず。何がこれを決めるかというと、Multimedia - Smooth drawing of images のオンオフ。

時計

時計をツールバーに表示させている人ってあんまりいないんかな?Beta4 では出ません。と思ったら、opera.beta で(internal において) already fixed って Olafurさん(社員)が投稿。ケアレスミス、なんでしょう。

Slackware

Slackware-Live.org から v 2.9.0.21 がリリース。すらっくうえあも bootable CD から使えるんだ。

Now I write from Konqueror on KDE3.1.3 of Slakware-Live CD v 2.9.0.21. After booting from CD, type "root" and password "toor", then "gui", that's all. This is my first Slackware experience. It works!

To display Japanese, no problems at all, although there is no input method of course. Cursor icons are pretty indeed, I like them. It is just 187MB, but has Kopete, gmplayer and KDE3.1.3, kernel is 2.4.21!

これ、良く出来てるよ。FAQ の冒頭に HDD へのコピー方法があるけど、全部コピーせよって事らしい。lilo.conf のモデルもある。

Red Hat Network

RHN からメールがあって gdm 2.4.1.3-5.1 へ入れ換え。

DTI

やっとこ DTI の旧サイトが Not found になった。これで SPAM mail もこなくなるか? どうせ近いうちに消滅するのだからと設定していなかった Linux から Windows へ戻ってメールをチェックすると、全然来ていない。すばらしい。

いずれ新アドレスもバレてスパムが来るようになるんだろうけどね。一応、@(@) と書くようにはしたんだけど、拾われるのかなあ?

HOLON

DTI だけでなく HOLON Linux ともサラバしてしまった訳で、X-on Windows/LinuxDrive のセミナーに行ってノベルティ・グッズでももらってこようかと思っていたが、ダルイので止め止め。こんな暑い中、アキバまでバイクで行ったら、熱中症になるよ。帰りに夕立があるかもしれないし。

それより今晩は BS で 2001年宇宙の旅でも観よ。明日は『2010年』をやるらしい。というかビデオをダビングして持ってるんだけど、、、。ま、こういうのがないと観ないから。

GNOME 2.4 Beta 1

FreeBSD の ports にはもう移植されたようだ。daemonnews から。う〜ん。やっぱり残しておくべきだったか。ま、また入れれば良いだけの事。

2003-08-21 Thu

Opera 6.03 for Mac

正式アナウンス from Opera A.S.A.

"to prepare for the upcoming release of Panther*1, Mac OS 10.3" とあります。また "The release of Opera 6.03 for Mac allows for continued use on Panther while development continues on Opera 7 for Mac to be released later this year." とありますから Opera7 for Mac はもう少し待て。

kernel update

夏休み中なので帰りが早い本屋の店員。メールをチェックすると Red Hat から kernel の脆弱性 patch が出てるよというお知らせ。RHN が未だ有効なメイン機にて 13MB(kernel) + 38MB(source) = 51MB を入手。ISDN だったらこれだけで二時間半はかかる、、、と遠い目。

kernel 2.4.20-20.9 となった。しかし grub.conf を後で書き変えなくちゃ。

Mandrake

昨日も少し書いたように、どうも馴染めませんです。RH Beta2 が出たら上書きするでしょう。

というか、素人には見た目の分り良さ、パッと見の馴染みやすさ、こうすればこうなるってのの直感的反応の良さ、、、が大事かと。

もらってきた本

よく古本屋の店頭に 100円均一とかいった雑本(ざっぽん)が列んでいる。捨てる(処分する=ゴミ処理業者に引き取ってもらう)本なんだから本当は無料で持って行ってもらっても良いんだけど、商売をしているからそういうわけにも行かない、らしい。

裏口に列んでいたそうした本の中から今日は三冊頂いてきた。桑木厳翼著『哲学綱要』昭和 22年、シエークスピア、横山有作譯、新潮文庫『ハムレット』昭和 14年、文語『旧新約聖書』 引照附、1953年。

Beta 4 for Linux/FreeBSD

Opera の話です、もちろん。build は 445。もう書いておくけど Opera for Linux の ディレクトリ。Change Log since beta3

そういえば RedHat9 にしてから初めて入れた Beta は Segmentation fault で起動せず。-4 を入れてしまったので、-1 の static を試そうとしても新しいバージョンが入っていると言われて入れ替えられず。rpm -e すると無反応に。こうなるとどうにもならない。以後、rpm -q opera も無反応に。

さてどうしましょう。

for Windows Beta4

とりあえず Opera for Windows beta4 でも入れてごまかす。build 3069 と、こっそり書いておく。local の JavaScript を含んだファイルで落ちなくなった。

Change Log やダウンロード先など。

超スローだった Beta3 の起動時間は少しだけ短縮されたような感じ。まだまだ待たされるけどね。

画像満載のページの描画は更にスピードアップ。というか Change Log にもあるように、 Preferences の Windows に Loading という設定項目が新設されていて、Redraw instantly から秒刻みでマニュアル設定ができるようになった。Beta3 で opera6.ini に書いていたもの*2。初期設定は 1秒後だが opera6.ini に手で書いてあるとそちらが優先される(と思われるが、まあ消しておいていろいろ Preferences から変更して遊んだ方が良い)。

M2 の format=flowed もやっと有効になった気がする。

*1:今年後半に登場するMac OS Xの次期メジャーリリース、との亊。これに合わせたいんだ。ふーん。

*2:turbo mode というのはこの事ね。Beta3 から実装されてるんですけど。

tomoyatomoya 2003/08/21 10:07 そろそろ、マクが家にくる予定なので、7が楽しみです。

saitonsaiton 2003/08/21 17:32 cube ってどうなの?ハードの性能。日進月歩ですから、Wintel で言うところの、セレロン何メガ相当くらいなんでしょうかね。

MrTMrT 2003/08/22 13:04 ご紹介ページのChangeLogによると、“ Added ”turbo mode” to Windows prefs: Smooth drawing of images”とあるので、上記*2は違うみたい。でもこの“Smooth drawing of images”はチェック有無どっちの方が turbo mode になるのでしょうね?

saitonsaiton 2003/08/22 13:09 なるほど。今は Linux build445からです。こっちはVGAがpoorなので切った方が良いようです。

2003-08-20 Wed

Turbolinux Desktop Beta

そりゃあ申し込みましたよ。しかし未だ繋がらず。相当混んでるんかなあ。やっと繋がったが、100KB/s 以下で転送されてくる。しかも時々止ってしまう。ミラーないもんなあ。

しかし帯域が余っているので、裏でいろいろ出来ます(笑)。

断念

"The interest is high, so expect the downloads of the two ISO images of 648MB and 444MB respectively to be painfully slow." と DistroWatch にはあったが、いやいや、ミラーがないのが原因か帯域を絞ってるんでしょう。用事もあったし付き合ってられないので途中で止めた。本当に気に入らん会社だよ*1全く。

/.Japan にもスレッドが出来ているが、RH8/9 すら入れた亊のない(と思われる)人達が投稿してるのでアホらし。

本屋さんでも

店頭のノートは 98 だし、二階の Win2k はお盆休み中に対策したそうなので無事な模様。しかし社員さんの自宅にある WinXp は突然エラーメッセージが出て立ち上がらなくなったとか、、、。怪しい。面倒なので深く関わりませんけど。"No, I will not fix your computer" ってどっかの T シャツに書いてあったな。

しかし sp3 のままだと Win2k はシャットダウンに時間がかかるんで sp4 にしてくれないかなあ。user なので僕には出来ません。

PC 教習所

やっぱ最初の教習は倒れたバイクを起こす練習よろしく、壊れたOSの再インストールですかね(笑。

もしも「ネット・PC教習所」ができたら・・・

日本語入力環境を入れられないわたくしなぞは、第一段階で時間オーバーという亊でしょう(笑)。

センタースタンドがけとか、バイクを起こすのは得意なんですけどね。ええ、わたくし 28 で中型、29 で限定解除しました。

Opera for Mac 6.03

Mac の最新版って 6.02 でしたでしょうか? 6.03 が入手可能となっております。リリースなので Link を書いておいても良いかな。

こっちは Beta2

蝦夷地の方からよさげな話が流れて来るので、たたき台であるノートパソコンの半分に MandrakeLinux 9.2 Beta2 を入れるべくサッカーを観ながら入手し cdrecord してます。

しかし USB 1 は遅いなあ>自分の CD-Recorder しかし USB 2 にしても Linux で使えるのは少し先になりそう。

で、落しながら、焼きながら、インストールという多重作業で仏蘭西の風、ふたたび。悪くはないんでしょうけど、相性というか、第一印象を尊重するって、やっぱり大事(とほほ)。

Linux kernel

Alan Cox さんが 9月の新学期から大学へ行き MBA の学位を取るため、いわゆる AC patch は一年間お休みするそうです。

At the end of September I'm off back to University on a years sabbatical from Red Hat to study for an MBA.

kerneltrap

*1:ftp 版の廃止以来、終ってます

MrTMrT 2003/08/20 12:34 2000がsp3のままにしているのって、sp4にすると動かなくなるアプリもある、とかいう話があったからでしょうか?未だ98SEの私には関係ない話なのですけど。

saitonsaiton 2003/08/20 14:54 それってかなり特殊なアプリでしょう?ま、いつでも Windows 捨てる覚悟は出来てるから良いけど(と言っても、あえて今捨てる必要はない、、と言ってみるテスト)。

MrTMrT 2003/08/20 18:27 かなり一部のアプリとは思いますが、SP4をあてると、OSがそのアプリのファイルの一部を破壊するってのは (^_^;  ちょっと・・・・ねぇ・・・。 http://www.asahi-net.or.jp/~FV6N-TNSK/gates/column193.html  で知ったのですが、CAD関係のアプリかな?

saitonsaiton 2003/08/20 18:32 http://d.hatena.ne.jp/t_trace/20030818 で読んではおります。替えが効かないスタンダードなツール、らしいけど素人は存在すら知りませんでした。

ohsaruohsaru 2003/08/21 09:54 Mandrakeは如何ですかぁ?

2003-08-19 Tue

CD Bootable Linux

MIKO GNYO/Linux というのの名前は知っていたが、しばらく更新されていなかったので試さなかった。コミケをきっかけに新版が販売・配布したそうで ftp からも version 1.4 が入手可。

我が家の環境ではいろいろとオプションを付けて試みるも X 起動せず。MySQL や Apache まで起動させているようですが、詳しくは文字が判読出来ず不明。Knoppix や Demo linux, Morphix が起動する環境なんですがね。

web 利用料金

電波利用料というのは既にあります。電波有効利用政策研究会 電波利用料部会(第4回)議事要旨というのは長文ですので、酒が入っていない時にでも。

こうした考え方からすれば、公共財たる web にも利用料金を取るという発想は既にあるんでしょう。

しかし最大出力 1,000W のアマチュア無線局が 500円/年なのに携帯電話が 540円/年というのは結構高い?

Beta 2 未だ?

http://d.hatena.ne.jp/saiton/20030722#p1 で書いたように Severn の install 中に出てきた告知によると 18日には Beta2 が出ている予定。だから Beta のスケジュールを Opera は絶対言わないんだとか。

RHN

入れたばかりなので未だ有効な RHN からセキュリティ fix の準備が出来ましたよというメール。しかし既に昨晩 Main machine は apt で、Note は yum でアップデート済み。

これで RHN の有効期限が切れても安心という事が確認された。という訳で Samba を入れて File server にしている K6-2 350Mhz マシンには yum を入れて現在裏で yum update 中。

yum というのは apt-get ですら面倒臭いという人向けの超簡単ツール。或る意味 Windows update より簡単。しかし普段 web に繋いでいない K6-2 とはいえ、更新ファイルが 93 個もあると(笑)けっこう時間がかかる。

Atlantis

何か面白いものはないかとさまよっていたら、Atlantis というのがありました。GHTML*1 を利用した Gnome 上で動くブラウザです。しかし未だ Alpha 段階、期待してはいけません。どうやら日本語が Opera5 並に苦手らしく、改行されずに右へずーと続くらしい(笑)。少し古いけど日本語による解説など見て下さい。

GHTML とう名前がゾクゾクさせます。KHTML だって Konq だけがが使っていた頃はほとんど無名だったけど、りんご方面で採用されて一躍脚光を浴びたんですから、何が起きるか分りません。

Main Operationg System

ずーと昔に(笑)、オマエのメインの OS は何だ、という質問があったっけ。それ以来という訳では全くないが(笑)、Win/Linux/FreeBSD の使用割合を正直に報告すると、2:7:1 です。

日本語入力時に Shift + SPACE を押すのが完全に染みつきました。センターマウスクリックをしょっちゅう Win で押して、画面中央にしょうもない印を出して失望してます。

*1:正確には GtkHTML

yaskeyaske 2003/08/20 01:11 Windowsの方もshift+spaceに設定してあります。最強。

2003-08-18 Mon

おさかな

昨日バケツから洗面器に移した「親メダカ」の 6尾。今朝エサを与えようとベランダに出てみると、乾燥しかかった 1尾がコンクリート上に、、、。すみません、ごめんなさい。こっちの方が暮らしやすいかと思ってやったんですけど。直にバケツに戻しました。

これで最初に買って来た 10尾は半分の 5尾になってしまった。

メダカを飼い始める際に、魚類に愛情は抱けるかという命題を掲げたが、答はイエスです。

KDE のフリーズ

長くなるかも知れないので KDE 関係のコメントはこっちに。

ベテランの人はそういうのを嫌ってか、アプリケーション(たとえばOpera)を起動させるのに、KDE 上からでも仮想コンソールを使って # opera & とかして動かすようです。エラーメッセージもコンソールに残りますし。

そうすれば pid も分るので kill コマンドで当のアプリケーションだけ終了させられるようです。ps としてもメニューから起動させたのでは pid が分りませんものね。というか、最悪、コンソールを閉じてしまえばバックグラウンドで動かしているアプリも終了しますし(& を付ければバックグラウンドで動く)。

Gnome 2.4 Beta1

KDE が固まると言っていたら Linux Today に Beta1 "Jelme" の記事が上がっていた。kernel と一緒で偶数が安定版のようです*1

久々の本屋店員

と言っても、ただコンピュータに向かっているだけだから、普段の日々と変わりはしない。違いはそれでいくばくかのお金がもらえる事。これは大きい。

さっそく帰路、アキバに寄って ASIN:4839909636 というのを買ってしまったから、残金少なし。田舎の本屋には *BSD の本なんて置いていないので、Laox Computer Book 館にて購入。どれでも良かったんだけど、一番新しそうで平積みしてあったから。DVD は要らないんだけど、、、。

これでよく調べて日本語入力環境が作れたら、Celeron 433Mhz Note から RedHat 9 は消すかも。

しかしさすが夏休み。平日なのに普段の土日並に人のいるアキバ。ああ、嫌だ。

FreeBSD

5.1-RELEASEにおける新機能の概要と活用例

5.0-RELEASEと比較してかなり完成度が上がっており、実験的ながらもamd64(AMD Opteron 64ビット)アーキテクチャにも対応している。5.0-RELEASE から追加された主な新機能を表に示しておく。

UNIX USER 003年8月号より転載/ZDNet Japan

更めて良く読んでみたりして。

買う本 間違えた

上記の解説本はカスタマイズした Packages を DVD に納め、日本語環境やグラフィカルなデスクトップを「入れさせる」しくみ。

だいたいノートパソコンに DVD drive つながってないし。つながっていても使いたくないし。も少しマジに言えば、その辺の設定ファイルの書き方を知りたいんであって、、、。あちこちにころがっている解説で巧く行かなかったから本を買ったんだけどねえ。

今度は FreeWnn

かんながダメならうんぬでどうだ。という訳で入れ直し。

Warning: ccWnn Object: can't connect to jserver

どっちにしても、つながらないのには変わらない。

*1:Main で使っている KDE は 3.1.3 とみごとに奇数。KDE は無関係のようです。

tomoyatomoya 2003/08/18 08:04 なるほどー。調べてみたら、コンソールからプロセス一覧を表示できるんですね。WindowsよりLinuxの方がそこら辺、しっかりしてると思いながら電源落としていたのですが(笑)、やっぱりしっかりしてるのですね。

ohsaruohsaru 2003/08/18 18:05 自分の環境 RedHat9, KDE3.1の方では、毎度コンカラ終了時にエラーが出ますが、実用上問題ないので放置プレー状態です。Mandrake9.2 KDE3.1.3は安定しています。

saitonsaiton 2003/08/18 18:42 KDE 2.2 の頃から思えば随分よろしくなった気がします。>毎度コンカラ終了時、、それはそれで問題かと(笑)

ohsaruohsaru 2003/08/18 21:54 そこでKrusaderですよ(笑

2003-08-17 Sun

Kmenuedit

Red Hat 9 の Bluecurve という Gnome と KDE を統合したという独自の Desktop 環境にどうしても馴染めず、KDE を選択して使っているのだが*1、Red Hat 8/9 の KDE ではメニューエディタが見つからなくて大変困っていた*2。検索しても解決法は見つからなかった。

レッドハットとしては、うちの純正アプリだけを入れてくれれば自動的にメニューに登録されるから、下々の者共は黙って使っていなさい、とでも言われたようで、実はこれが嫌で RH8/9 に切り替えるのをためらっていたのでした。

これは仮想ターミナルから

$ kmenuedit

と打てば、見慣れたメニュエディタが現われ、先日入れた Adobe Acrobat reader を好きな場所に追加出来ました。GUI 派としては、なぜこんな情報が FAQ のトップに書いていないのか、不思議です。

というか、いちいち端末から打つのが面倒な GUI 派の人は menuedit を menuedit で Kmenu の中に作って追加しておけば以後それをクリックすればよろしい、という亊。

Ogle

DVD player on PC-UNIX ですが、メインに試す前にテスト、テスト。

FreeBSD では sysinstall から multimedia でそれらしき packages をクリックしたら勝手に入りました(いや、マジで)。ogle-0.9.1 の他に ogle_gui とか oKleDVD 0.3 まで入って KDE の Menu にも自動登録されましたです。

次に Note PC の RH9 では yum を入れてあるので

# yum install ogle

これで主要部分は入ります。

うまく行きそうだったので、メイン機には apt で入れました。通常再生、スロー、速送り、チャプタ選択は出来ました。ただ観るだけなら充分。

Another DVD players

昨日書いた他にも MPlayer とかそれと組み合わせて使う KPlayer など。

xine

併存出来るらしいので

# apt-get install xine

すると、aalib, flac, libfame, speex, xvidcore, xine-lib 1.0.0-0.1, xine 0.9.22-1 が入った。メニューにも自動登録。これだけでも使えるが、gxine も apt-get しておくとなおよろしい。gxine のバージョンは 0.3.3。というか、フロントエンドがないと寂しすぎ。

xine 単体なら画面上で右クリックからメニューが呼び出せる。KDE 上では Kaffeine という xine-lib を利用するプレーヤもあるようだ。

両方を使ってみての一言。Ogle の方が安定してるかも。ともかくこれで DVD を観るために Windows へ切り替える必要がなくなった。

XFree86

一日中起動しっ放しの Linux 機。外出する時は Screen Saver が動いている。Opera 7.11 で JavaScript がらみっぽい軽いハング状態の時に、xmms を起動させようとしたら XFree86 が落ちた。こういうのは Linux を数年間使っていての初体験。

エラーメッセージ自体が文字化けして部分的にしか読めなかったが、バグを報告する前に最新版の XFree86 を使っているか確認せよ、といったメッセージは読めた。最新版は 4.3.0 でそれを使っている。

いや、develsnaps というのには 4.3.99.9 というのが 7月 25日に出ているけど、そこまで「体当り」ではありません。X が起動しないとずっとお悩みのそこのあなた、どうですかお一つ(笑)。

*1:複数のシステムを使っていると、操作性が異なるのは非常に問題だから。Red Hat で KDE を選択すると、出てくるメニューがブルーカーブと少し違う。File Roller はブルーカーブのメニューにしか出ない、などなど。

*2:どうやって見つけたかと言うと、FreeBSD に入れてある素の KDE 3.1.2 上で、本物の menu editor から menu editor の名前というかコマンド名を見つけた。

2003-08-16 Sat

Debian 10周年

Ian Murdock による Debian Linux Release 宣言 in 1993 at Google.

Acrobat reader

xpdf は入っているけど Adobe の Acrobatreader の方が綺麗に表示してくれるので入れた。

先ず Adobe の ftp へ行き最新版を入手。最近の脆弱性への対策を施した linux-508.tar.gz が公開されている。

展開して ./INSTALL すると /usr/local/Acrobat5 というディレクトリが新規に作られそこに収められる。次に日本語フォント。上記場所にある jpnfont.tar.gz を入手・展開。./INSTLANG して accept, y, Return の 3操作で修了。

訂正

というか xpdf 素のままでは日本語フォントの埋め込まれた PDF ダメダメじゃん。という訳で、上記作業は必須。

Security 対策

FreeBSD では登録したユーザでないと su としても root になれない亊を知ってから、Linux でもそのように出来ないか調べたら簡単だった。

/etc/group の中を見て、wheel:x:10:root に続けてカンマ、ユーザ名を追記する。

次に /etc/pam.d/su の #auth required /lib/security/? 冒頭の # を削除。これで上で登録したユーザだけが su を有効に出来る、、らしい(笑)。

ついでにリモートから root で接続出来ないように、/etc/ssh/sshd_config で #PermitRootLogin yes を PermitRootLogin no に変えておいた。

mp3 utilities

MP3 を作る道具としてラクチンなのは何といっても Grip だが、組み合わせる gogo のコマンドライン引数として -nopsy を付けておくとなおよろしい。10倍速程度から数 10倍速へと加速する。同時に動いている cdda2wave への負担も激減。

次いで EasyTAG の最新版も入手。これまた RH9 用 rpm があるので楽々。0.28 が入った。

梅雨、未だあけず

昨日は寒い程、と言う人が多かったが、気温は 20度程。快適な温度だ。雨さえ降っていなければ、、。今日も同じ。上記のような事情で更新をためらっていたレンタル店の会員権を更新し、 CD などを借りて、返した。徒歩で数分。途中でふと思った。そうだ、梅雨は未だあけていないんだと*1

季節はもう秋、という人もいるが、わたくしの夏休みは残り 2週間。そうとでも思わなければ、せっかくの休みがもったいない。40日間の休みを半年に振り分けると、週 2日づつの休日に相当する。

月休水休金土日、、う?ん、悪くないなあ。あ、振り分けちゃうと、今月も働かないと給料、もらえないんだ。それは勘弁。

DVD 観たい on Linux

HOLON 4 では最初から観れた DVD だったけど、ありゃあ商用アプリが入っていたんだっけかなあ?RH 9 に入れるとすれば、Oglexine だろう。

*1:江戸時代なら関東、東北は大飢饉間違いなし。間引き、身売り、行き倒れ、餓死。現代で良かった。

yaskeyaske 2003/08/16 20:04 SuDo入れればいいんじゃないの?>Security 対策

saitonsaiton 2003/08/16 20:26 sudo ちょっと調べました、なるほど。/etc/sudoers を書くんね。

2003-08-15 Fri

せこい亊

せっかく買った Hancom Office2.0 なのですが Red Hat 8 まではインストール出来るのですが、RH9 にはインストールする亊すら出来ません。Hancom によると 2.1 へアップグレードしてくれ、というつれない御言葉。

OpenOffice.org の出来が良いのでどうでも良く思えてきはしたのですが、付属のフォントと日本語入力ツールが使えるものなら使いたいと思った次第なんです。

そこで、まず RH8 を入れてそこに HancomOffice2.0 を入れ、続いて RH8 から 9 へアップグレードすれば、、、もしやそのまま使えるのでは、、と考えた。ダメでした。VJE も HancomOffice も動きません。ディスクスペースだけ占有してます(笑)。

唯一のメリット。フォントはシステムで共有出来てます。ま、仕方ないか。このへんで勘弁してやる(謎)。

apt-get

気を取り直して環境整備を開始。安楽指向で apt を入れた。あれ? id:yaske さんが書いていたのとは違って、Debian と同じく apt-get install sylpheed とすると、本体以外の必要な rpm も自動インストールされますよ! freshrpms から頂いた apt なんですが。

OpenOffice.org

Linux compatible によると OpenOffice.org の 1.1 RC3 が出たようだ。日本語版 1.1 RC3 は既に先週出ているが、こちらは本家の RC3。

KDE 3.1.3

Note PC には既に導入済だが、メイン機の RH 9 にも KDE 3.1.3 を入れた。パネルの「隠す」が左右とも左になっていたつまらないバグなど解消されている。起動も一層速くなったような感じ。

前回この件を書いた時の訂正。-devel は一応全部必要でしょう。前回はインストール時に一部入っていただけらしい。

CPU のクロック数が 3倍だと当たり前だがなおさら軽快。

印刷 on RH 9

印刷させようとすると、Get_local_host:hostname 'dhcppc1' bad といわれてしまう。悪い、って一方的に言われてもねえ(笑)。

少し調べると、RedHat 8 から 9 にアップグレードさせると、それまでの標準印刷システムである LPRng が保持されて CUPS はインストールされないとの亊。

apt-get install cups として追加し、システム設定>他のシステム設定>Printer System Switcher を出し LPRng から CUPS に切り替えてやれば OK。

おさかな

ベランダに出し始めて10日程。ようやく産卵しなくなった。多分昨日までの最近の分は無精卵だろうが。

この涼しさより日照時間の短縮を感知したのだろう。

笑えるゲーム

タイトルからして Kolf だもんな。難しい、易しいよりとにかく笑えた。何とかトーナメントゴルフというのを持っているが、絶対 Kolf の方が楽しい。

作者は "I'm an open-source programmer, golfer, Japanese lover,.." という怪しいアメリカ人のようだ。

yum update

Note PC の方に Yellow dog Updater, Modified なるものを入れ、放っておいたら最新になった。メイン機では apt-get install grip だけ追加。

音声形式変換

gogo を入れ手持の CD を mp3 にするテスト。default 設定が cdparanoia だったので非常に切り出しが遅かった。途中で気づいて cdda2wav に切り替えると 10倍速程となる。gogo は相変わらず快速。ボトルネックは ripper。

grip は 3.0.7 に。

ブラスター・ワーム

という名前なんだ。今日も ISP からメールが来ていた*1

それによると「リモートプロシージャーコールエラーによるアプリケーションの強制終了」というんですか、、、。「亜種も蔓延し始めており」というオマケより、

上記の項目を試して頂いても改善しない場合はウイルス対策を行なっている専門業者がございますのでご相談下さい。(有料)

業者の名前と電話番号

※非常に多くの対処依頼を頂いているとのことでございまして お伺いするまでに少々お時間がかかるとのことでございます。

ビジネスチャンスじゃ〜(笑)。

涙ぐましい Konq

こんからの涙ぐましい id 偽装。

680 円の LAN card

わたくしの買った ENW-3503-T が、ぷらっとオンラインに。在庫 3だけど。というかわたくしが店頭で買ったのは 600円だったよな。

無料の会員登録をすれば良いのかな?

Licq

Linux 上からも日本語が通ります。Opera6 のアレはダメだったけど、Licq version 1.2.3/SSL Qt GUI plugin 1.2.3 というのが RH9 に入っていて*2、encode を Shift_JIS にすればオーケーでした。

中身の表記も総日本語化されていて、これで Lindows も要らない、という感じ。

*1:Windows にしか作っていないアカウントなので就寝前まで気付かなかった。このアカウントだけ自動ウイルスチェックをしてくれているので、Windows専用。というか、今日は Linux へ行ったっきりでした。

*2:最新版は 1.2.7 らしい。これも RH9 用 rpm があるので明日にでも入れ換えてみます。

ohsaruohsaru 2003/08/15 16:43 更に apt for RPMの Rawhide版を導入すると楽しさ倍増とかとか<ぉぃ

saitonsaiton 2003/08/15 18:36 まあ、削除が簡単なのも rpm の良いところですから。メイン機はパスしてノートにでも、、、。

yaskeyaske 2003/08/15 21:52 いやぁdebダウンロードするのかなと思ったらrpmだったのでがっかりしたんですよ(笑)。あと、ダウンロードが遅いのが。

saitonsaiton 2003/08/15 22:01 国内の mirror を自力であさる方が速いかどうか、良く考えないと、ね。

2003-08-14 Thu

Beta 3

Crash with "any" local page using ecmascript is a very well known bug with beta3 :-( Frode Gill

みんなが報告してるんで、Final では絶対直るでしょう。良かった、良かった。

Opera for Linux 7.20 Beta3

新規に Red Hat9 環境へインストールしたら、メールアカウントを作り Finish をクリックした瞬間に abort される。ニュースのアカウントでも同様。インストール時にエラーが出て、RHN が中断したからかも知れない。

もう少し補足すると、インストールが終了して最初に立ち上げた後、RHN のアカウントを作るか質問されますね。作って現時点までの Errata を自動で取って来て追加インストールがされますが、それが終了する寸前で突然強制終了しログイン画面になっちゃったんです。

ですからいくつかのファイルが壊れてしまったのかも知れない。これまで M2 でこの種の不具合に出くわした事はないからだ。(現在、ノートの完動 RH9 から、笑)

そういえば新規に Beta1/2/3 どれでもアカウントを作った事はなかったなあ。もしや、、、。これまでは Mail ディレクトリを上書きしてましたもので。id:ohsaru さんが検証してくださったように、ダメっぽい?(現在、セレ 1.4G に某でぃすとり入れて仮運用中、一応日本語は入ります。)

そういえば

いや待てよ、赤帽 9 を新規に入れたノートパソコンでは、、、あっちには Beta は入れてなかったか。7.11 や 6.12 しか入れてなかった。

Red Hat 8

いろいろあって今は Red Hat 8 からです。何で今更?というのはごもっとも。タネアカシは設定が済んでから、もう少し待って。

VJE-Delta 3 を使いたくて、赤帽 8 を使ってます。canna や Wnn よりは賢いのは確かです。ハンコム・オフィスは一旦削除したので、こっちに入れてもライセンス違反にはならないだろう。バンドル品ではないし。ここから赤帽 9 にアップグレードして動くかどうかは運任せ。

VJE not working

There is no royal way to mechanics, or so.

ohsaruohsaru 2003/08/14 17:16 RHNはエラーが多くて、apt for RPMを利用しています。Operaのメールは利用していないので試してみます。

ohsaruohsaru 2003/08/14 18:30 RedHat9ではエラーでOpera自体が落ちましたがMandrake9.2 beta2では普通に使えます。<Opera 7.2 beta3 M2

saitonsaiton 2003/08/14 19:17 ありゃあ、落ちましたか。完調のノートでは M2 がメインの MUA になってくれてます>beta3 of 7.20

2003-08-13 Wed

KNOPPIX

AIST 版 20030726-20030812 が公開。一応入手し焼いて起動させてみた。デスクトップに「ごみ箱」と「ごみ」の二つがあり、「ごみ」の方には最初から「ゴミ」が入っていたりした。

JRE や Acrobat reader のインストールスクリプトが KDE menu に付いていたり、kernel が 2.4.21 xft だったり、 Moizlla が 1.4 正式版だったりする。HDD install はせず。

Blaster.worm

これが流行っているんだろうか?テレビのニュースで知った(!)という友人からの問い合わせの電話があった。Windows update している?ときくと、最近してないというお答え。

ブラスター・ワーム感染へのご注意、というメールが二種類も ISP から来たし。「パソコンの電源が勝手に切れてしまう」んですか。二通目ではトレンドマイクロの auto_tsc.com への直リンク(笑)と regedit で削除すべき値の解説。

しかし電話をかけてきた人の OS は Windows 9x/Me だったはずだから、感染しないんですけどね。またまた、電話を切ってから思い出した。

Opera skin

久々に新作がいくつか。Sale さん作 Marina などを入れてみて気分転換。

魔法の杖?

Opera 社 top page を Windows で開けた時に出る http://www.opera.com/graphics/front/splash.gif の左上にある短い棒は何だろう?

同じページを Linux で開くと http://www.opera.com/graphics/front/711linux.gif という余りおもしろくない絵が出ます。

Linux/Sparc of Opera 7.20 Beta 3

今日は sparc 版 build 437。Java が動くそうです。わたくしのところではテスト出来ませんので、URI を貼っときます。

http://snapshot.opera.com/unix/sparc-linux/437-20030811-7.20-B3/

しかし SUN の Workstation 上で Ultra Linux とかを走らせている人ってどれほどいるんだろうか。

夏休みらしい事

わが家に DVD drive 付きのパソコンがやって来た昨年夏を機に、近所のレンタルビデオ店の会員になった。DVD より CD を沢山借て聴いた。

その会員資格が近々失効するらしい。案内がやって来た。それを機に数ヵ月振りに店へ行ってみた。たいして観たいものも聴きたいもののなかった。

仕方なく「トリック劇場版」 というのを借てきて先程まで観ていた。以前借て観たシリーズもの並みを期待していたら失望した。パート2 はないな。

2003-08-12 Tue

LindowOS 4.0 日本語版

既に先行予約が始まっていたんですね。6,480円の方には一年間ソフトダウンロードし放題が付かないようだ。Clink-N-Run Warehouse というのがそれ。そっち付きは 13,800円。ぷらっとホームから予約出来る。

Linux World/Tokyo でも少し見たが、RH9 で良いじゃん、と言ってはダメですか?

音の変換

Windows でも Audacity というのがあって一応入れてます。

で、CD から MP3 への変換は Grip に午後のコーダを入れると非常に快適です。更に easyTAG という ID 編集アプリで Windows 要らずとなります。

kwebdesktop

Celeron1.4Ghz の方にも設定しようと「背景プログラム」を開くと、KDE top page の他に KDE Worldclock が設定されていた。

kdeworld, KDE WORLDCLOCK, kworldclock --dump --size %xx %y -o %f, kworldclock

KDE 3.1.3

こんからに脆弱性があるとか何とか言われているので、いっその事 3.1.3 に上げてしまおうという事。3.1.3 にしてしまえば該当しないようです。

RedHat 9 用の rpm があるので devel 以外を入手して GUI からインストール。qt-devel だけは必要なので注意。また環境によっては途中でインストール CD が必要になるのでこれまた注意。わたくしノートには普段つないでいないので、途中でやり直しになりました(笑)。また忘れずに i18n-Japanese もいれときましょう。

上手く行けば KDE 3.1.3-0.9x4 Red Hat となるはず。Qt は 3.1.2 になった。

urpmi

urpmi ですか↓Mandrake だけでなくても使えそう>GNU General Public License

Do not click

今日買ってきたテトラのフィルタを紹介しようとしたら全滅。Java をオフにしていないと Opera7 だろうと MozillaFirebird だろうと無印 Mozilla だろうと即死します。文字列をスクロールさせるだけなんですがね。http://www.tetra-jp.com/

Packages for FreeBSD/i386 of Opera 7.20 Beta 3

他の人は書かんだろうから、仕方なく。テストもしますよ。Change Log は Linux 版と同じだそうだ。

7.11 for Linux の入っていたノートに shared-qt の tar.gz など持ってきて解凍。解凍先に移動して install シェルスクリプトを実行する。Binary は /usr/local/share/opera/bin で良いかなどと聞いてくるので y を押して進む。とまあ順調そうに思えたが、インストールが完了し起動。

/usr/libexec/ld-elf.so1: shared object "libc_r.so4" not found

などと出ておしまい。

news で書いている人もいたが、どの qt どのバージョンの FreeBSD を使ってパッケージを作ったのかなどの情報、今の所なし。

なお、動いている人もいるようなので、わたくしの環境がよろしくないだけなんかなあ。

opera.linux 常連の社員も、FreeBSD 版を「かなり前に」見た時は Java が動いていなかったなあとかあいまいに言っているだけなので、前途多難のようです。

少なくとも FreeBSD ネイティブなのが 6.1 しかない Opera にも Opera7 が 7.2 からは登場しそう、とだけは確言出来るというのは良い知らせ。

ぐぐった

これ一件だけ出てきたが、書いてある意味が全く分からん。

現代人の贅沢

夏らしい話題も。

何が贅沢かって、アイスクリームに違いない。そりゃあ封建領主はその権力で冬の氷を保存させ、夏に氷菓を食していたらしいが、庶民がそれを出来るようになった、しかも広く行き渡ったのは極々最近*1の事だろう。

だから目一杯アイスクリームを食べる。一日にカップ入りの 100円位で売っている奴を 5個は食べる。これでは毎日買いに行かなければならないので、昨日は 2000ml 入りパックを買ってきた。それも残り僅か。

先日やって来た先月分の電気代告知紙。昨年同月と比べて 2,000円も少ない。貧乏人にはやさしい冷夏。それでもアイスクリーム消費量は減りません。

*1:多分数十年。要するに一般家庭で電気冷蔵庫が普及しだした高度経済成長期以降。

ohsaruohsaru 2003/08/12 13:07 只今、Mandrakeにてurpmi(aptみたいなモノ)にてKDE3.1.3が落ちて来てます(笑

tomoyatomoya 2003/08/12 22:40 つまり、友達のPCに入れたRHは無駄ということですね(笑。まぁ、僕は十分楽しんだので、もういいんですけどね。

saitonsaiton 2003/08/12 22:55 無駄という事はないんでしょうが。MIDI/Ogg>WAV, WAV>MP3 とか面倒な事をした遠い記憶。一発で変換してくれるアプリが Linuxでも Windowsでもあるはず。

tomoyatomoya 2003/08/12 23:30 Linux も便利なんですね。Windows 要らずの日も、そう遠くはないのかな?

2003-08-11 Mon

おさかな

久々のご報告。元気です。数が増えて、下駄箱の上に水槽二つ、ベランダにプラケース、バケツ、洗面器と三つ。ベランダの方にも酸素供給しなければならないので、ポンプを置いて泡作り石(何と呼ぶのか、エアーレーションとかいうのをさせるブクブクですな)と簡易浄化機を据えてあります。

一番大きな群は体長一センチを超えたので、親と同じ水槽に入れてみた。しかし追いかけ回されて落ち着かないので、また一つ洗面器が増えた。

ベランダに出しておくと直射日光が当たり、器内に緑の水藻が発生するので、暇を見つけては掃除してます。

接続障害発生中

うちの ISP で突然の接続障害発生中。HOLON 4.2 上で Opera for Linux Beta3 を起動させていたので、初めは Beta3 の「ひっかかり」かなあとか、はてなの不調かなあと思ってしまったが、他のページも見れないし、Windows に戻してもおかしい(こっちも Beta3 なので、しばらくは分からなかった、笑)。

こういう時って web 上の告知も見れないので電話してしまったが、原因がこっち側にないと分かったので一安心。

回復した模様。メインルーターの再起動などで修復、ってどうしちゃったんでしょうねえ。

KDE 背景画像

背景プログラムってのを選ぶと、KDE 本家のトップページがデスクトップになるんか。新たな発見。自動更新するらしい。kwebdesktop というんか。はてなアンテナを指定し、更新間隔を五分にしとけば、ブラウザを起動させなくてもいろいろチェックできるやんけ。

kwebdesktop についての解説文書が見つからなかったので、適当に変数をいじっていたら CPU 使用率が 100% になったまま固まってしまった(笑)。

あわてず騒がず、/home/USER/.kde/share/config/kdesktoprc を開いて、desktop0 に program=にある「何たら

(自分で名付けた名前)」を削除すれば元通り。(デスクトップ1に設定した場合ね)

このプログラムは指定した html をこんからーで見てスクリーンショットを撮り、それを png file にしてデスクトップの背景画像にする、というものらしい。

はてなの中にはてなというスクリーンショット。サイズ、大きいかも。

設定法

モードを背景プログラムにして設定をクリック、デフォルトのままだと KDE のページですが、追加をクリックしてこんなふうに同じように設定すればオーケーでしょう。

2003-08-10 Sun

日本語入力 on FreeBSD

日本語表示の出来る aterm を入れて警告メッセージが読めるようになった。

仮想端末から kinput2 と入れると

Warning かな漢字変換サーバと通信できません

と出ている事が分かった。これまでの仮想ターミナルでは文字化けして読めなかった。

ps -ax | grep kinput2

とすると

608 p0 0:00:09 kinput2

などと出るから、kinput2 は動いてるんだよな。cannastat と打つと

ErrorDisconnected

となる。単に

canna

とすると

canna not found

って事は、canna が入っていないの?

.Xdefaults には、教えてもらったように書きました*1

∗vt100∗translations: #override\ Shift <Key> space: begin-conversion(_JAPANESE_CONVERSION)

editor

If you have some problem, say, unable to startx or so, you cannot use graphical editor. I do not know how to use Emacs correctly, so I use vi, which saves my environment for many times.

On FreeBSD, ee is also simple and easy to use. I have no choices, some say.

移行

FreeBSD 関係は本家サイトにページを作製したのでそちらで続行。と、RedHat9 から書いているんだが、余りにも RedHat9 が良く出来ているので、日本語関係は赤帽子で良いかなあとも思っている。

まず ATOK-X ですが、Turbo Linux 7WS の製品版を買って使っていたので分かりますが、なかなか良い出来でした。

赤帽が良いというのは、陰口をたたかれながらもいろいろ試用したうえでの結果ですから、断言できます。3倍速い CPUと 3倍のメモリを積んで動かしている有料版の某ディストリをさっぱり起動させていないのもそのためです。

惜しいのは HancomOffice を最新の 2.1 へ有料アップグレードしないと、RH9 用パッチの配布が受けられないので入れられない事くらいでしょうか。

Gamma 補整

KDE の KGamma で修正を施した FreeBSD ですが、XF86Config の Section "Monitor" の末尾に Gamma 1.60 1.60 1.60 と追加されていた。そこで RH9 の方にも同様の修正を追加。XF86Config は Linux では /etc/X11 以下にあった。

数値は 1.80 にしてみたが、なんとなく色が濃くなったような感じ。

*1:実体参照の lowast を覚えました、笑。これを使わないと大変な事になってしまう。

ohsaruohsaru 2003/08/10 21:43 ですよねぇ。やはり、しっかりしているし日本語もkinput2のバグ以外はしっかりしてますしねぇ<赤帽9<beta2に期待age

saitonsaiton 2003/08/10 21:52 日本語入力には ATOK-X の新版でも出たら買っても良いとマジ思います。

2003-08-09 Sat

European Broadcast Union

昨日触れた LCD と CRT での表示色の違いについてTAK さんから Panaonic による解説付きページを教えてもらいました。CRT は EBU の色域と同等なんですね。

台風動画

国際気象海洋(株)の予想図から見られる動画。広帯域接続になったので興味深く拝見させて頂いてます。

Linux Opera on FreeBSD

There is a binary compatibility between Linux and FreeBSD, although I do not know, so I can use Linux Opera 7.11 here on FreeBSD. I can select Kochi Gothic ans Mincho in Konqueror. But there is no option to use them in Linux Opera here.

Some other xft fonts are used and antialiased beautifully, so I will consult at opera.linux newsgroup later. There is no "opera.freebsd" at present. Some time ago, Espen or someone else mentioned the needs of such a kind of groups on the news.

I renamed ~/.opera and started Opera with a new .opera profile directory, but there still no options of Kochi fonts on Preferences.

英語だけではあんまりなので

日本語の使える環境に戻って補足。コンカラというか KDE 上では Kochi gothic も mincho も使えてるんです。ところが Linux emulation で動かしている Opera のフォント選択に出てこない。この辺が Opera 素人の悲しい所。他のアンチエイリアスがかかるアルファベット・フォントは候補に出てきて使えてます。

もちろん International 欄にも出てきてません。本来の BSD 版は 6.1 だから既述のように今更使う気が起きないし、何より操作性の異なるソフトに人間の方が合わせるなんてアホらしい。

検索すると、どうも他所の方は使えているような感じなので、少し調べてはみます。という事。しかし Windows って何でこんなに画面表示が汚いんだと、しみじみ。

導入

OpenOffice.orgのようなソフトウェアであれば、本腰を入れてすべてをLinuxシステムに置き換えるのはちょっと...という消費者でも、オープンソースソフトウェアに触れさせることができる。

私は、さまざまなオープンソース製品に対する顧客の反応を見てきた経験から、一般消費者をLinuxに転向させるには、まずWindows環境でオープンソースアプリケーションを使わせてみるのが一番であると確信している。

小売店における Linux の状況 / Japan.linux.com

cannot open file

Trying to start Opera, there is an error message, " cannot open file /usr/X11R6/lib/X11/XftConfig" Yes, there are no such a file there.

I have Kochi fonts at /usr/X11R6/lib/X11/fonts/TrueType, along with some font definition files.

MozillaFirebird

久々に nightly に入れ替えてみたら、いろいろと変わっていて面白い。Gecko/20030809 なり。Fonts and Colors が Web Feature の隅っこにあったり、日本語の設定が保持されにくかったり・・・。

TERRAZITERRAZI 2003/08/09 10:04 萌え画像どぞー http://www.osei.noaa.gov/IOD/OSEIiod.jpg

saitonsaiton 2003/08/09 10:22 美しい。アータウとは嵐曇、ですか。はまりすぎ。

wireselfwireself 2003/08/09 18:56 壁紙として頂きますた。

saitonsaiton 2003/08/09 19:31 http://www.osei.noaa.gov/Events/Current/TRCetau220_MO.jpg の方が大きくて壁紙向き?

ohsaruohsaru 2003/08/10 07:24 最近は特に動きが激しいのでuser.js, user.cssでの設定が必需ですねぇ<ふぁいやばぁど

2003-08-08 Fri

Opera 7.20 for Linux Beta 3

Linux 版は Beta2 なしで Beta3 (build 437) がいつものところから公開。バグトラッキングシステムに報告する前に、opera.linux newsgroup かメーリングリストに報告して欲しいとの事。

build 436 という directory の抜け殻が残っているので、差し替えがあったようだ。一応記念写真

Windows build3038

Windows の Beta3 も某所にあるかも。一応入手。animated GIF の色がおかしいのは「はてな日記」冒頭で直ぐに気付いたが、opera.beta に報告されていた。

この件、Linux build 437 では発生していない(と、今確認)。しかし local file を開こうとすると abort してしまうのは Linux 版でも発生。要注意。

CRT or LCD

みなさん Cathode Ray Tube か Liquid Crystal Display のどちらかを使って web を見ていると思いますが、色が違い過ぎだと今更ながらに気付く。

このところ Note Computer から見る事が多いので、自分のはてなアンテナの背景色が余りにも違うので困っている。LCD に合わせると CRT ではどぎつい色に見えてしまう。艶やかな最新 LCD だとまた違うんでしょうが、安物・古物ノートの TFT(thin film transistor)LCD では全くダメダメ。

古典語学習

ラテン語はブームなんだろうか。Google にも Latin という表示メニューがあるし、なんたって今は『ハリーポッター』の中で呪文に使われているので興味を持った子供も多いはずだ。

呪文だから正しい発音でないと効力を発揮しないそうだ(わたくし未読・未覧)。ま、われわれが漢文を習う程度の労力でヨーロッパ人には習得出来るんだろう。発音だってフランス人はフランス語流に、イタリア人はイタリア語風に発音するから、われわれが漢文を日本語読みするのもそれ程悲観する事ないのかも。

Local file で落ちる条件

落ちるというか固まって 1分以上待って開くページもあるし、何分待っても開かないページもある。あきれて閉じようとすると Opera ごと強制終了してしまう。

local file でも上記現象が発生しないファイルもある。例外もあるので調査続行中だが、2段階以上深いところに置いてある shift_JIS でエンコードしてある html file が「多い」。EUC-JP や Unicode で書いた html は今のところ大丈夫。1段階のディレクトリ内に置いてあってもダメなファイルもある。

.\home\linux\spec\test.htm なんていうのがどうも調子悪い。

解決というか原因

上記を書き終わって news を見ると、local file が Script を含んでいるとこの現象が起きると Rijk からフォローがあった。なる程、そういう事か。更新日付を JavaScript で表示させるように設定してあった html でそうなっていた。

表示のチューニング

[User Prefs] 以下に First update delay= を追加して数値をたとえば 1 とかにしてみると少し速くなるかも。Change Log 最終行の to delay first paint of a loading page/window for the specified number of seconds (default 2 seconds) から。

逆に数値を 10 位にしてみるとこの機能が働いている事が確認出来る。

0 とした場合に想定される不具合

css が読み込まれる前に rendering が開始されて描画に乱れが生じる、らしい(ネタ元 opera.beta)。ま、そういう事ならそれが気になるまでわたくしも 1 から 0 にしましょうか。

ohsaruohsaru 2003/08/08 10:21 確かにLCD,CRTの色合いの違いは困りますねぇ。最近はLCDがメインにて特に明度は気をつける次第です。

saitonsaiton 2003/08/08 10:33 #fff と #ffe の違いが LCD ではほとんど分からないんです>うちのぼろノート

MrTMrT 2003/08/08 10:56 LCD側をガンマ補正でもしないとCRTと色合いが違うのは原理的に当然なので、しょうがないでしょう。LCDは最近のとちょっと前のとでは階調数も違いますし。

saitonsaiton 2003/08/08 11:26 ガンマ補正ですか。そういえば FreeBSD の KDE に KGamma というモジュールを入れてあったと思い出し、1.0 から 1.6 に変えたら良くなりました。ありがとうございます。http://www.saiton.net/graphics/kgamma.png

yaskeyaske 2003/08/08 16:18 First update delay=0 にしたらめっさ早くなりました。なんか不具合でそうですけど。

yaskeyaske 2003/08/08 19:50 なるほど。でもその不具合前からあったような。

saitonsaiton 2003/08/08 20:07 ですよね。って事はソノ版ではデフォルトで 0 だったのを 2 にして、なおかつ自分でも変えられるようになったという事ですかね。

2003-08-07 Thu

canicule

Distro Watch の記事によると Mandrake 9.2 beta2 が公開されたようです。入手先への link もアリ。Mandrake beta のページに変更点がまとまっている。KDE の 3.1.3、GNOME 2.3.5、Evolution 1.4.4 など、最新版をお手軽に試すにはよろしいかと。

いろいろ試して RH9 と FreeBSD5.1 に落ち着いたうちのノートなので、いくら夏休みとはいえ試すのはパス。

KDE 3.1

久々に Win2k と dual boot させてあるメイン機の KDE 3.0 を使ってみると、そう、ちょうど Opera7 をしばらく使った後で Opera6 を久し振りに使った時のような気分。全てがチョット古めかしい。

はてなへ登録

わたくしだけではなく、他の方に対してまで見苦しい書き込みがみられましたので、ツッコミをいれるのは「はてな登録者だけモード」にして、いくつかの投稿を削除させて頂きました。

wireselfwireself 2003/08/07 21:53 おれも正直それがいいかもなぁって思ってました>「はてな登録者だけモード」

2003-08-06 Wed

Mouse

インテリマウスはわたくしのわたくしの手には大き過ぎました。現物を握って確かめましょう>某方面。ノート用の小さな奴が MS から出ていたので買いましたが、ホイールのクリックが強過ぎて、友人に上げちゃいました。

動かす時の慣性力の小さい軽量小型で、あらゆるクリックの弱い、へなちょっこマウスが個人的な好みです。

gFTP

ノートパソコンの Red Hat 9 からも本家サイトの更新などしようと、gFTP を設定。Red Hat 9 には最新の 2.0.14 が入っていた。

Windows 上で作った html files は Shift_JIS で書いていたので、EUC-JP で書いていた Linux 関連ファイルだけ操作する亊とする。

gFTP と kate on KDE でお気楽更新です。

ohsaruohsaru 2003/08/06 21:16 gFTP>自分も愛用してます。GUIマンセー<ヘタレ

2003-08-05 Tue

mp3 & pdf

ノートパソコンに入れた Red Hat9 の設定中。mp3 を聞くための plug-in と pdf をより快適に閲覧するための Acrobatreader 5.0.7 を入れる。Acrobatreader はこのままでは日本語表示が出来ないのでフォントを追加。この辺はどこにでも情報があるので場所は省略。フォントインストール時に訊かれる Acrobat の置かれている path はわたくしの場合、/usr/lib/acroread でした。

楽しみ

Distro Watch 冒頭に掲げてある「コンピュータを触る楽しみ?」という亊。使っていない余りもののノートパソコンで、いろいろ遊んでるだけです。Opera for Linux を設定したり、それであちこち観てまわったり、音楽を聞いたり、、、何も特別な亊はしていませんし、するつもりもありません。

この程度の人でも普通には使えるという亊。良い時代です。

サウンドの設定 on FreeBSD

kernel の再構築をしなくても良いというので、ささっと設定。/boot/defaults/loader.conf からこのノートで使っている ess maestro の行をコピーし、値を YES にして /boot/loader.conf に貼り付け。reboot すると KDE 起動時に音が鳴った。手持の CD をマウントしよとすると、/mnt/cdrom ではなくいきなり /cdrom なのね。noatun で鳴らしてみると上手くいったので、ports から XMMS を入れてみると同じ KDE3.1 なのでどの OS だか分らない。

Wheel mouse

FreeBSD では未だ動いていない USB mouse の wheel。/etc/rc.conf に /etc/usbd.conf と /etc/X11/XF86Config の書き換え、再起動などは済。やせ我慢するならアキバでとても安い 3 button mouse を使うところだろう。

2003-08-04 Mon

持っていたカード

NE2000互換の PC card を実は既に 1枚持っていた。LD-CF/T という CF サイズの 10BASE-T card*1。昔 WindowsCEPDA をこれで同期させていた時に使っていたのも。

しかもこっちは Dangle-less というので Princeton 製の CF adaptor に挿してノートパソコンで使ってみると、昨日 600円で買ってきたカードと同じ動作をする。シッポが出ていない分、すっきりしていてよろしい。

apt はないけれど

Set up 中の RedHat 9 ですが、web 閲覧の必須ツール、Opera7.11 の rpm を取って来た。以前、富士通機に入れた時は rpm -ivh でやったが、一番素直に KDE の Konq 上からクリックしてみた。「システムの更新をしています」と出てしばらくすると、例の motifwrapper の依存を感知して CD-2 を入れろという表示。openmotif21-2..0-8 というのが Opera と一緒に入った。

良く出来ている、という事でしょう。

*1:生産中止らしい。USB より余っ程速くて快適なんですけどね。

saitonsaiton 2003/08/04 21:13 その命名は好きではないのでご勘弁を。Windows2000でしょう。今はRedHat9からですが。

2003-08-03 Sun

LAN Card

涼しいうちにと思ったがアキバの店が開くのは 11時頃からが多い。ぷらっとホームは 10時半からと確認してバイクで出発。途中、俺コンアキバという店でザッと価格調査。2,000円程でメディアカップラ付き、2,500円程でカップラ一体型が買えるんだと知って少々ショック。安いもんだ。

ぷらっとホームの 3階カウンタ脇に行くと目的のカードあり。しかし隣に ENW-3503-T という NE-2000互換の 10BASE-T シッポ付きが 600円であった・・・。少し迷ったが 600円の方だけ買って帰宅。

Red Hat9 での動作を確認。自動では認識しなかったが、手動で neat という名の redhat-config-network を起動させ、空欄になっているデバイス欄に「新規」から追加してやり dhcp を探させると無事動いた。

2003-08-02 Sat

Morphix 0.4

これに、はまっていました。

installing lilo to rootpartitions is broken in 0.4, sorry.

By webmaster at Morphix.Sourceforge.net

いろいろやって(精神的に)疲れ果てて諦めてから、こういう情報を見つけるもんだとつくづく思う。Morphix の install し直しを二度。同居させてあった FreeBSD の bootloader の不具合かとそっちも入れ直し・・・。そしたら BSD の方も(設定のし間違いからだろうが)最終的に立ち上がらなくなって終了。

Demolinux

こういう時は気分転換に demolinux-20030718版でも入れてみるかと入手中。kernel 2.2.18 なので敬遠して試していなかったなあと思い出したので、Ximian desktop なんてのに期待を込めて。

DHCP 認識に問題

Card は認識してくれてこりゃあ行けるかなあと思ったが、dhcp でしくじった模様。入っていた Mozilla も 1.0.1/Gecko 20020918 となかなか時代物でした。

LAN Card

FNW-3600-Tぷらっとホームで 1,480円らしい。なら一枚買っておこうか。ここがネックだったんだし・・。

Burn Proof

裏で CD-R を焼いてるんだけど、ばーんぷるーふ、ってのが効いてるはずなんでかまうものかと打ってます。

そうこうしてると本物かどうか分からないがビデオリサーチを名乗る電話。20歳から 35歳の方のテレビに関する情報を・・・。正直に、該当してませんとお断り。焼き待ち中なので答えてやっても良かったんだけど。トッサに嘘はつけません。

saitonsaiton 2003/08/02 21:30 何事も自分で試さないと分からんじゃあないですか。ISDN 接続期間が長かった反動でもあるのでしょう。

opera-fanopera-fan 2003/08/02 23:29 トッサの嘘:村上春樹さんは新聞の勧誘員に「ボク、漢字読めないんです」と言って断ったことがあるそうです。私も一度使ってみようと思ってるんですが、これがなかなか言えないんですよね...

sophossophos 2003/08/03 01:54 そろそろ運用記も始められては?saiton さんの .bashrc や .emacs も見てみたいです。

2003-08-01 Fri

KNOPPIX 日本語版

yet another knoppix-jp から Knoppix-V3.2-2003-07-26-EN をベースにした日本語版が公開されてます。

Debian

KNOPPIX は CD boot の救済ディストリとしてこそ意味があると、最初の結論に戻る。そんな訳でやっぱり Debian。雑誌のオマケで付いてきた 3.0 は持ってるが最新版の 3.0r1 がなかったので入手中。

やっぱり PC card の認識に失敗。ネットにつなげないのでは何ともしようがない。1枚目の CD から install すると ext2 しか選択出来ないので CD-5 も取ってきてそこから install を開始しなければならない位は知っている。ext3 でも良かったがせっかくだからと ReiserFS でフォーマット。CD-1 より多くのドライバが入っているとかなんとか書いてあったんですがねえ。

久々にした Debian の install ですが、(多少難があっても)日本語ですし問題なし。RedHat や Turbo しか入れた事がない人には無愛想に感じるかも知れない。

さよなら Debian

誰が何と、思おうと、言おうと、わたくしへっぽこですから、やっぱりウェブにつなげないのでは面白くありません。てな訳でえ、仕方なくせっかく(と言うほど時間もかかっていないが)入れた Debian にはお引取り願った。

しかし FreeBSD の ports の方が apt より、「わたくしには」優れているし簡単だと思えます。ああ、Linux の Opera7.1 も FreeBSD で動きますし、ね。

各方面

お言葉、ありがとうございます。他人のイベントには無関心な冷たい男ですが、これからもヨロシク!

SPAM

一日 Opera M2 の Spam view を掃除しなかったら 21通も入っていた。自分で Spam - Filter に規則を結構追加してるので快適です。

saitonsaiton 2003/08/02 00:22 ええ、少なくともクラウス・クノッパーさんは自動認識させられてるんだからね。CD-2 からインストールすればドライバ入るんかな?

ohsaruohsaru 2003/08/02 06:49 本当に最近はPC=ネットですから、Webに繋がらないと何も出来ないと思う次第です<先日ISPに繋がらず焦った奴

whirlwhirl 2003/08/02 12:40 ports/sysutils/portupgrade を入れると port がより便利に。知ってたら失礼しました。

 | 
2003|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|08|10|11|12|
2011|01|03|04|07|10|12|
2012|01|04|07|08|11|
2014|05|