A blog? with Σαιτω

Optimized for Opera Mini Opera User Preview in Opera Mini

Antenna my yahoo
グラフ Opera 系日記 - 方針 - about - twitter
Opera の情報は上の検索窓で過去ログからどうぞ
Home for all Opera fans.

 | 

2003-10-31 Fri

saiton2003-10-31

日常

せっかく Rawhide 化した Fedora Core を消して、FreeBSD 4.9RELEASE を入れたものの PC Card でつまづいて嫌になる。放置しておくのも寂しいので、何か入れておこうと、最近の Live CD からみつくろってお手軽に HDD install をいくつか試みたが、いずれも帯に短し襷に長しという有り様。

動作する Operarating System のないただの箱になって一晩過ごした我が家の laptop。Celeron 433Mhz に 160MB だと、かろうじて KDE が動く程度で*1決して快適ではない。かといってサーバーとして裏方で働いてもらうには、今使っている Main 機のデスクトップよりウルサイのは tomoya さんが証人になってくれたりする。

結局、テスト用にあれこれとっかえひっかえ OS の入れ替えをして遊ぶしかないみたい。

MP3 on Fedore Core

Rawhide でもそうですが、XMMS を 1.2.8 にしてしまって mp3 が聞けないとお嘆きの方。探せば plug-in はあるようです。たとえばこことか。あるいは apt line に次の行を書き加えておくとか。

rpm http://rpm.livna.org/ fedora/0.95/i386 stable unstable testing
rpm-src http://rpm.livna.org/ fedora/0.95/i386 stable unstable testing

apt, yum での上記サイトの使い方を参照して、自己責任で利用せよ。

Halloween

日本でも有名なオーソン・ウエルズ*2の火星人来襲ラジオ実況は 65年前のハロウィーンだったのか*3本家 SlashDot から。

Google もハロウィーンになっちょる。

来たー!!!

Fedora Core 1 Release Notes ネタ元は Linux Compatible の記事

結局 RedHat 10 という名前ではなく Fedora Core 1 と称する模様。正式発表は週明け。

という事で、現時点では iso がないので Fedore Core Test を入れて yum から Rawhide を取り込んで、、って一昨日の環境を再構築してる*4

すごく時間がかかったけど、Fedora Core1 となったわが laptop。デスクトップから test の文字が消えて、Fedora CORE と壁紙右下に表示されている!!。

問題は yum のレポジトリ中のバージョン名が 1 になってしまうのでエラーが出てしまうこと。これは間も無く解消されるだろう。

本日最後は Screenshot を Gimp で切り取って日記に貼って終了。壁紙自体の柄も少し暗く変わってます。ところでやっぱ KDE には 1Ghz+512MB 位欲しいわ、、、、

iTune for Windows

僕には Grip ちゅう強〜い味方がいるから関係ない。

*1:他の軽いデスクトップ環境を捜せという声は重々承知しとります

*2:昔 FEN で Wolfman Jack Show 流してたよね

*3:なら気づけよ、単純なアメリカ人

*4:なら気づけよ、単純な日本人

ohsaruohsaru 2003/10/31 21:11 果してRedHat10は出るのか気になる今日この頃。エンタープライズ向けに特化しパーソナルはFedoraCore任せ?

saitonsaiton 2003/10/31 21:14 週明けには分かるのでしょうね。もう Rawhide で update し続けてれば一緒っしょ?笑

2003-10-30 Thu

saiton2003-10-30

FreeBSD 4.9 RELEASE

RC4 を経てようやく出ました。落とすには ftp://ftp.sakura.ad.jp/pub/FreeBSD/ が速いと自分は思っているので 8Mbps 前後で入手中。

RH10 が出るまでテストしてみようか。えっ、何で石版かって、、ノーコメント。

夕方帰宅してからテスト用 laptop にインストール中。Fedora Core の試用はもう十分。連休明けには RedHat 10 公開版も来る事だし、次のテストは 4.9 RELEASE。

KDE を default に選んでおくと 3.1.4 が入ってゆく。しかし network card がやはり鬼門。

32-bit Cardbus is unsupported
と出るので短気な自分は放棄した、、、。

別バージョン

たけしのアンビリーバボーとかいうのを流しながら FreeBSD が入るのを監視していた。今日冒頭の話(死刑囚から血を流させずに殺す話)の別バージョンを読んだ記憶がある。

それによると、実験の目的は人体からどれだけの血液を抜いたら人は死ぬか、というものだった。そこで死刑囚に安楽な死を約束して実験台になる者を募った。しかし献血で分かるように、数百 cc の血液を抜いたって新たに血液は作られるのだ。

しかし被験者は自らの体からポタポタと血液が抜かれてゆくのを見ているうちに死んでしまった。死んだ後で計測してみると死ぬほどの血液は体から失われてはいなかった。

人は絶望で死ねる。兎だけではない(こっちは嘘)。

2003-10-29 Wed

saiton2003-10-29

kernel in rpm

2.6.0-0.test9.1.67 が出てる。Rawhidious な方はお手軽に試行可能。arjanv/2.5/RPMS.kernel から。

Rawhide unstable なんてのも repository に指定あるせいか、OpenOffice.org 1.1.0-3 なんてのも yum から入手しているよう>試験用 laptop。

kernel はともかく最新の rawhide rpm をあてる事によって XMMS, Gimp の文字化けが解消。mp3 はいまだ聞けず、よって喜びも半減。

OOo の日本語化も自動でされてる。よしよし。RedHat 10 が今から楽しみ。

加工

お絵かきは救いようのない程下手なので、加工だけ。イメージとしては喪黒福蔵(でしたっけ?)風に。えっ?誰に何の念力を送っているのかって?そりゃあ・・・。

System の 完全 Scan

風邪が抜けきっていないので夕方から二時間ほど一寝入り。その間、コンピュータには久々の Virus check をかける。Mailbox 内から消し切っていなかった W32.Swen.A が一つ検出。他は異常なし。

United States

US と略記するとブッシュが大統領をしている野蛮な国を指すのが一般的だが、メキシコ合衆国を忘れてもらっては困る。ただし英語標記は Link 先にもあるように United Mexican States 。しかし Mexico - United States と標記する事もあるようだ。

スペイン語なら Mexico en los Estados Unidos いや大統領旗には Estados Unidos Mexicanos と描いてある、、。Official name は Estados Unidos Mexicanos のようだ。

KHTML

画像の margin にマイナスの値を指定して微調整した。OperaMozilla 系では問題ないが、Konqeror 3.1 では -10% だと上にはみ出してしまう。基準とする値が異なるのだろう。Safari では多分コンカラと同じように見えるのだろうからと修正。

マイナスの値を理解出来ないオンボロ欠陥 Internet Explorer では、、知らんし関心ない。

入れてもらえない

も一つどうでも良いサイトOpera だと Ctrl+Alt+I でも入れない。Konqueror も同じ。Mozilla Firebird では変てこに表示されるだけ。絶体ここのは買わないと再確認。

いや何、チョット気になる製品があったんよ。気の迷いだと反省。あれれ、Mozilla Firebird 0.7+ ではダメだが、無印 Mozilla 1.2.1 on RH9 だと見れた。

で、内容。安いモデルは完売じゃん、ダメだな。先日ノートを買いに同行した際にも、ここのが安いので質問された。そこでうっかり車で言えばダイハツとトヨタの差みたいなものだよ、と答えてから当人の車がダイハツだと気付いた、、。そもそもダイハツさんに失礼。

Opera Font setting

久々に Opera ネタ。Opera 7.21 on Linux では Normal に Bitstream Charter(Xft)を割り当て CJK 関係に日本語フォントを明示的に指定。今書き込んでいる Forms text field Multiline も同じ設定にしたら、大変な事に。スペースが半文字分右にずれてくれないのだ。仕方なく素直に日本語フォントを指定し直し。

MS 擬装メール

又流行ってきたようだが、各 ISP レベルでウイルス自動削除をしてくれる所が増えたので、無料の Operamail 3MB の枠からはみ出さずに 43 通を削除しただけ。

WAKWAK から二通来てたけど送信者にも通知してるんでしょうねえ?

ohsaruohsaru 2003/10/29 22:01 Safariの方は大分手が入っている様子ですねぇ。3.2リリースに期待しましょう<Konqeror

ohsaruohsaru 2003/10/29 23:02 自分のOpera7.21@RedHat9では問題無く表示出来ました...>sotec

saitonsaiton 2003/10/29 23:09 あちゃあ、そうですか。不思議ですねえ。Firebird でダメで無印モジが大丈夫ってのも謎です>自分。こんからでは id as IE5.5 Win2000(笑)でもダメでした。

2003-10-28 Tue

MS Linux

誤報

DistroWatch にやられた。April Fool には時期違いなのに、、、。Fun Linux Distributions という目次。

Link も活きてる。というか良く出来てる。BarbieOS, MS Linux, Lesbian GNU/Linux

世間並みに

普段は 4 時か 5 時に目覚める自分ですが、やけに熟睡出来たと思ったらこんな時間です。単に風邪ひいただけですので、半日お休み頂く。

XAML

MS Linux のパッケージ写真などを掲載したからではないが、次期 Windows の Longhorn では Avalon という名前の ズール (XUL) に似た XML である Application Markup Language = XAML が用いられるようだ。

ネタ元は今日の The Webstandards Project

ZDNet Japan の記事によると、XAML はザメルと発音するようだ。

Technology Preview

Mozilla Firebird 0.7.1 for MacOSリリースノート。OS-X 使用者は人身御供になってたもれ、という意味だよ。

"Mozilla Firebird has not received a lot of development attention on MacOS X in the past because the development team either does not have Macintosh computers or is busy with other work. This has recently changed."

2003-10-27 Mon

NNTP*1

某所に関連して書き込んだので溜った news を 10,000 通ほど削除。empty trash には結構時間が掛かるので注意。

本体の起動時間も心もち軽くなった、ような気がしないでもない。いや、確実に速くなっている。import してある昔のメール数千通も別の所に移せば更に速くなるが、まあ、それは本末転倒なので止めとく。

M2 の数多くある弱点の一つに、〜日後に自動削除、がない。こういう news reader なんてはっきり言って普通誰も相手にしないものだ、、。

Blender

Publisher edition の 2.25 が無料になっているというので RedHat Linux 9 に入れてみる。LAOX に寄って参考書を探したが見当たらず。そもそも売り場が隣りの The Computer 館 6F に移動して品揃えも減った感じ。

Win32 版もありそちらは installer 付きらしいので Win2k の方にも入れていじってみる予定。操作マニュアルは PDF のものを本家サイトから入手済。どこか奇麗に印刷出来る所で刷って製本すれば当面は良いだろう。というかこれをマニュアルなしで使える人は絶体にいないだろう。

というかこれからは blender が来る、と断言しておく。来春までには ASIN:1593270410 というのも出るらしいのでそれも一助になるのかも。

Gimp

その前に The GIMP を使いこなさねば。Gimp の Installer packages for Windows を入れてみるのも一興。GTK+ for Windows (version 1.3.0-20030717-1)を先に入れて gimp 1.2.5-20030729 のインストールは簡単に終わる。

実は Gimp on Windows はかなり前に Win98 上で試した事があるのだが、不安定でさっさと削除してしまったのだ。Linux 版ではそんな事ないのにね。最近は安定動作するのか。

ともかくアマチュアはいきなり Illustrator とか Photoshop を買うまでもないでしょう。

Live CD

今日の Live CD。Puppy Linux は CD から起動するのだが、一旦起動するとファイルを全部 RAM 上にコピーしてしまう。したがって以後の動作は極めて軽快。

iso のサイズがわずか 28MB しかないので 64MB もメモリを積んでいれば十分動く。というかこれは小さなサイズの CD に焼くか、USB 接続メモリに入れて持ち歩くのが本来の使い方だろう。最新版は 0.7.4。

デスクトップは FVWM95 というのだろうか。ブラウザに Dillo と Amaya、DVD は Ogle で観えるらしい(うちのノートにはドライブがない)。

もう一つは Jollix の最新版 0.2.1。こちらは KDE が立ち上がる。この手の Live CD では KNOPPIX が如何に優れているかを実感出来る(それ以上は語るまい、笑)。

Links

Now from Links on Puppy Linux. On my main machine, I can connect to the web. Dillo is much better than Links, but cannot log in HATENA.

DVD by Ogle is NG. Ogle will shut down, after showing screen just a second. It contains sylpheed and gftp. So it might be fine with Eden as an economical sub-machine.

*1:news と mail は一応別モンです。NNTPSMTP とか POP 参照。

tomoyatomoya 2003/10/27 08:05 NNTP ですか。それはさておき、10000ですか・・。3000でもempty trashがうんざりだったのに。というか、そんなに頑張って送信したサーバーの方が心配です。

2003-10-26 Sun

破壊者

Mandrake9.2 のインストール時には光 drive の製造メーカーをチェックする事が必須のようだ。Network install してもダメ。ソフトでハードを壊せるんですね。

"Currently there is no solution or work-around for this issue"

いろいろなリリース

Hotlist Panel

Hotlist に入れると結構便利なスペルチェッカー。部品マニアには AKIBA PC Hotline なども幅を取らないので便利かも。

BarbieOS

Linux Today によると、バービー人形で日本でも知られるアメリカ玩具大手のマテル社が、クリスマスまでの正式リリースを目指して BarbieOS 0.99 を発表したそうだ。大元の情報源は qrxx.4t.com/barbieOS.htm

ベースは Debian らしいが、想定対象は 4 歳から 11 歳の Windows 使用者で Windows に満足していない少女らしい。現行 B-BOOK の新型 laptop 上で動くらしい。

kernel 遊び

ええ、Linux kernel はとっかえひっかえして遊ぶもんです。てな訳で Main Machine に入っている RedHat 9 の default kernel 2.4.20-8 に加えて 2.4.20-20 を入れて起動させてみる。

見事に X-Window が立ち上がらない。取り敢えず XF86Config を編集する。しかし同じ 2.4.20 だと面白みが少ない。

Live CD

dyne:bolic 1.1.1 というのが出ていたのでサクッと焼いてみる。ノートでは net 不通。

1.1 からの変更点は AWARD BIOS 搭載機への適応らしい。X は WindowMaker が標準。起動自体は KNOPPIX の半分程。起動後にマニュアル設定画面が出てくる。ブラウザは Firebird 0.6 その他は Change Log から。

Now from Firebird 0.6 on dyne:bolic 1.1.1 on my desktop machine, which runs with AWARD BIOS! Now networking is fine. As usual, it doesn't offer Japanese input, although displaying it is OK.

Windowmaker is light and enough. Other partitions are mounted automatically not at /mnt, but /home/hdisk/hd1, hd2, hd3. Now I listen to mp3 on my FAT partition via XMMS.

version は分からないが blender というのも入っていてなかなか遊べそう。起動も終了も速いので、blender 試用ディスクとして活用出来るかも。

2003-10-25 Sat

Debugfont

起動の遅い Opera for Win32 の原因がフォント読み込み(?)というかチェック(?)、優先順位付け(?)らしいと。そういや Linux で

opera -debugfont
として起動させると、起動時にどんなフォントの舐め方(だからその言い方が分からんのよ)をしているか分かった*1。同様の事を Windows でも出来るのか、知らんけど。

ログファイルが採取出来れば、それをオスロに送り連中に現状を理解させる事が出来、対策を取って貰えるかも知れない。多分それ以外の方法では放置だろう。否、他の理由でプログラムが改変されてその副産物として改善される事は、これまでもあったしこれからもあるだろう。

日本語版 KNOPPIX

Ringserver の方にも最新版がようやく出回ったので入手中。AIST のサーバー、未だ開く事すら出来ず。

でその日本語版最新 KNOPPIX 上の Mozilla 1.4 から。ありゃあ、はてな Photo が枠線付いてるし list の中点も表示されてる。Opera では見えなかったので気づかなかった。この件、後者は CSS に追記して解決。しかし Mozilla が

a{text-decoration:none!important}

を無視しやがる。放置。

いや、もっとすごいのは Konqueror 3.1.3 on KNOPPIX3.3 で、hatena photo が右下がりに階段状に表示される。KHTML の float 解釈なのか、笑える。これまた放置。

Live CD

Yuichiro Nakada さんが開発している Berry Linux の 0.26 が出ている事に気付いたのでついでに入手中。

今日は幾度か触れている ADSL 導入宅に PCMCIA card のドライバを入れに行くので、これを含めて何枚かの Live CD を持参する予定。

一応こっちからも動作確認。起動画面では SuSE のロゴが右上に出てたり、デスクトップには RedHat Beta が出てたり、ハード探索はKNOPPIX だったりと多国籍連合艦隊といった印象(笑)。良い意味です、もちろん。良い所取り、なのでしょう。

Font にも kochi の他に kotorimoji, aqua, mikachan などが入っていて自分としては新鮮だったりする、というか笑える。そのくせ OpenOffice.org は 1.0.2 だったりして個人作成ディストリはこれで良いんだろう。

家庭内乱

設定から帰宅。結局 ELECOM の PC card は Windows Me には driver が入らず、持参した NE2000 互換カードと現物交換してきた。なのに繋がらない、、。

念のため、既に繋がっている Laptop に行っている LAN cable を挿してみると問題なし。更めて「きしめん形」ケーブルを精査すると、カジッタ跡が付いている。そう、その部屋には兎が飼われているのでした。未だ子供だから普通のケーブルを食い千切る力はないのだが、平べったいドアの隙間を通すケーブルに入っている細〜い銅線を切断する顎力は有しているようだ。

そんな訳でケーブルを一セット追加買出し。今度は部屋の上方に配線してきた。

解決する途中で、持参した KNOPPIX 日本語版で動作確認したが、訪問宅の極初心者 Windows only user にも違和感なし。T-Clock など知らない人なので、KDE の時計表示のカスタム法を教えると嬉々としてデザインしていた。CD を抜くと設定は消えちゃうのですが*2

で、rawhide 入り laptop に持ち帰った LANEED LD-CDL/T という card を挿してみる。NE2000 互換ドライバで問題なく動く。はてな。ま 500 円で買った ブタのシッポ付き card が Dangless になったので、わらしべ長者という言葉が頭をよぎる。

kernel

yum をチェックしたら Linux kernel の 2.6.0-0.test8.1.66 が出ていたので、同 test8.1.64 から入れ替え*3。network, USB device 共に未だ動かず。

test は -9 まで予定されていて、月末には 2.6.0 をリリースするようだ。

kwebdesktop

8 月 11日とその翌日に触れた kwebdesktop の背景画像 web page だが、いろいろ比較検討し試した結果、Yahoo TV 番組表が最もよろしい。

news server

夕方からずっと記事が流れてこない。普通の news はバケツリレー式に配信されるのでこうした事はよくあるが、Opera 社が運営している news server 直で受けてるのに止まるってのは、大元がメンテナンス中という事だろうか。

*1:log を開発者に送って観て貰った事があるけど、彼、何でそんなに沢山のフォントが入っているんだと驚いてた。Linux だからこっちとしては少ないんだけど、、。連中にしちゃあ、日本語環境って完璧に想定外だろう。

*2:FDD が無いので LAN card driver が入らなかった訳ですから、くのーさんの設定も保存出来ない。

*3:正確には kernel の追加。単一 OS しか入れていないのに起動 option には 4 つの kernel が並んでいる。

ohsaruohsaru 2003/10/25 21:14 流石にkernelは安定指向でいきたい今日この頃。

saitonsaiton 2003/10/25 21:36 いろいろ細かく自分で設定出来る専門家ではない自分は、最新を味わえるだけで嬉しいのです。

2003-10-24 Fri

kernel 2.6 on Turbo 10

説明会を聴いてくるほどの関心はないが、展示してあって自由に使える機械がいくつかあったのでぷらっとホームで確認。kernel は 2.6.0-Test5_2 というので動いていた。現在の最新版は同-Test8。

そのくせ KDE は 3.1.3 だし、ほとんど嫌味な程 MS Windows の各種呼び名で表示されている。それなら Windows を使う、というのが私の第一印象。

ATOK-X とリコーフォントの代金だと思える人は、高い方を買っても良いかも。安い方には ATOK が付いていないので無駄。僕は買わない、というか試用する気にさえならない。Turbo の独自パッケージ管理システムが、良い悪いは別にして嫌いだから。というのが個人的見解です。

お試し後、継続使用をされる場合、次年度以降3,000円/年のメンテナンス料金でアップデートの入手が可能

とは、安い方の話。3.980円払ってこれでは、お話しにならん。買うなら高い方。

KNOPPIX

AIST による日本語版 20030924-20031015 が公開。ftp に最新 iso が見つからないので、代わりに gnoppix-0.6.0-beta2 など取得中。

De sono gnoppix0.6.0-beta2 kara. For the first time this kind of Live-CD could happily find right screen resolutions automatically on my system, wow it is better than latest KNOPPIX. Gnome 2.4 is a better, as I wrote before.

Listening to some mp3 on XMMS, "Hatena" is readable, by international font, but title of the page written in Japanese are displayed curious square on Mozilla, Gecko/20030802 Debian/1.4-1woody20

One of the most wanted issues are solved! There is a tiny button which changes keyboard layout Deutsch to English at once! Still basic informations are all written in German. Beware! English only person!

2003-10-23 Thu

日本語版 for Linux

先日もクエスチョンマークを付けてどういう事なのか分からないと書いた Opera 7.21 for Linux 日本語版だが、Liunx 活用日記Linux 関連 News (2003/10/22) での採り上げ方を見ると、先週金曜日に Opera for Linux 用日本語言語ファイルが公開されたのをもって「日本語版 Opera 7.21 for Linux」の公開、とみなしているようだ。

これまでの日本語化の様子を傍から眺めてきた一 Opera watcher からすると、これには釈然としないものがある。これまで公開されてきた「正式発表のあった」日本語版 Opera と、上記*1日本語版の違いは、言語ファイルの有無だけではなかった。

だからこそ日本の販売代理店も、そしてオスロの本社も Opera 7.21 for Linux 日本語版公開、と言っていないのではないか。上記リンク先のどこにも日本語によるチェンジログさえ無いのですから。まあ、そこまで先走る事もないでしょうに。

iBook は重い

太洋さん経由で iBookG4 発売を知る。確かに魅力的な内容だし転んでしまいそうな価格。

しかし drive 内蔵とはいえ重いですね。CF-W2 なんてのを知ってしまうと、肩に食い込むバックの重さを想像しただけで二の足を踏んでしまいます。

Beta forum closed

My Opera Forum に Haavard から投稿。"The beta forum is closed until a beta is actually available for testing."

また SWEN

先月で沈静化したと思っていた SWEN ワームだが再浮上という ZDNet Japan の記事

うちでひどかったのは Outblaze が運営する Operamail でしたが、2MB しかない無料版の Mailbox が一時間で一杯になってしまうので、無料版でもウイルス/ワーム自動除去サービスが付きました。不幸中の幸いとはこの事。

除去サービスが付いて分かった事。ピーク時には一時間で 60 通も来てました。欧米向けに Mail アドレスを公開してモロに流行ウイルスの送付対象になると、こうなるという実例。あっちは何事も激しいようだ。

インタビュー記事

MyComPCWEBのインタビュー記事の URI を opera.general に投稿。以前富田さんのインタビューがあった時も投稿した記憶がある。共に外国の雑誌記事には載っていない内容もあったので、興味のある人は翻訳サイトで読むでしょう。

kernel 2.6

rpm から安楽に kernel 2.6 を入れてある人は 2.6.0-0.test8.1.64 が最新版なので入れ換えてみると良いかも。yum update しただけですけど、レポジトリを指定しておいたのでノートには勝手に入った。

更新前は末尾が 60 だったかな。64 にしたら PCMCIA に挿してある NE-2000 互換カードを hardware としては認識するようになった。しかし未だ DHCP で継らず、外へは不可。先は長そう。

現在 Rawhide kernel 2.4.22-1.2088.nptl 上の Opera 7.21 から。ネットワークの設定、コツがつかめたので、再度挑戦。2.6.0 ではやはりダメ。ネットワーク起動せず。

*1:日本語言語ファイルを自分で組み込むだけの

wireselfwireself 2003/10/23 06:20 何となく、開発サイドと営業(?)サイドの意識のズレみたいなものが感じられますね>日本語版絡み。

saitonsaiton 2003/10/23 06:38 その最大の産物が 7.20 日本語版って事(大爆笑)

tomoyatomoya 2003/10/23 20:27 テッツナーさんのインタビュー記事にOpera7 for Mac の情報があるじゃないですか!それでは、パンサー買いますね。

saitonsaiton 2003/10/23 20:44 そういや会場に置いてあったマックでOpera7が動いていたそう>Operaの載った携帯ばかり見ていた自分等。

tomoyatomoya 2003/10/23 20:54 なんてっこた!でしたら、年内とか悠長な言わず、今月中にリリースして、その後にいつもどおりのバグフィックスでいいじゃないですか・・ねぇ?(笑)

saitonsaiton 2003/10/23 21:00 こないだ来た前日の話でしたものね>すまん。しかしCube遅いよ、きっと。そもそも動くか確認してから買った方が良いでしょう。

2003-10-22 Wed

Beta, beta, beta

そろそろ新たな Beta が恋しい時期。7.30 internal は 3262 まで進んでるけどそろそろ出してくれないかなあ。追記;午後には 3264 も見られる。

そこで MozillaFirebird on Win32 が久々に出ていたので 20031021 に入れ替え。こちらは久々に動きだしたんか。無印 Mozilla もついでに 20031021 としておく。

MS 金あるなあ

新しい Office の宣伝に 150 million ドルといやあ、邦貨換算で 160 億円以上ですよ、そこでじゃり銭を拾い集めている人。磐石、とはこういう事を言うのだろう。

既に磐石のシェアを握っている MS がそこまで金をかけるのはなぜか。当然他のオフィスアプリ(OpenOffice.org の事でしょ?)の足音が後ろから聞こえてきている云々と記事は書いてます。

排水口大掃除

今頃大掃除って、そりゃあ詰まったからです。洗面所のシンクです。これ迄取った対策

  • 使い古した歯ブラシで届く範囲のゴミを取る>初級の詰まり
  • 多目の水を一気に流す>初歩の詰まり
  • 隣接する風呂場の蛇口にホースを付けて、そこからの水流で流す>中級編
  • シンクの下を開けて U 字型パイプを分解し、U 字型パイプの先に付いている上向きのパイプまで掃除する>上級編

今日は上級編までやってようやく解決。水草の切れ端、水漕のアカ、ゴミなどを無闇に流すのを控えよう(笑)。

今日の apt-get

xine のライブラリが更新されてた。xine-lib-1.0.0-0.2.rc1.fr など。

2003-10-21 Tue

Turbo / Gentoo

Turbolinux 10 Desktop 発売記念プレゼンテーション at ぷらっとホーム / 金曜午後。その後、Gentoo Linuxの始め方 〜ジェンツーペンギンを育てよう〜というのもあるそうだ。

一週間が終わって疲れ果てた頃か。元気が残ってたら覗いてみたい。

RedHat の冠り方

Main には Release を、Test 用 Note には rawhide。これでよろしいか ?

Opera's Security

7.21 以前の 7.11, 7.20 Platform: Windows XP/2000 and GNU/Linux 2.4 tested, others may be で HREF escaped server name overflow 問題があるそうです。

7.21 では問題がないそうですから、何が何でも最新にした方が良いですね。特に日本語版 7.20 を使っている人は 7.21 に言語ファイルを入れましょう。

情報は news の opera.tech での投稿から。

KNOPPIX at 東北学院

KNOPPIX Edu も公開されている。

ohsaruohsaru 2003/10/21 06:15 それが賢明だと思われます。実際自分もRedHat9はaptでstable、FedoraCoreはyumでRawhideちゅう感じです。

saitonsaiton 2003/10/21 06:24 ダイタさんの日記でも書かれていたように AA ではまりますしね(笑。で、Public Release って大丈夫なんでしょうか、と Test3 の出来を見て心配になったりします。結局 xmms のメニュー、読めなくて操作不能ですから。

ohsaruohsaru 2003/10/21 06:45 Gtkアプリの文字化けは日本語ローケルをeuc-JPに変更すると解消します。日本語関連はMandrakeで鍛えられました(笑

saitonsaiton 2003/10/21 18:13 日本語関係>少し前の linux Opera で鍛えられました・・あんまりみになっていない?笑

nanacynanacy 2003/10/22 10:04 正直、ブラウザって使い慣れちゃうともう乗り換えるのが面倒臭くなりません?今オペラ使ってるんですけど、ほかのブラウザも良さそうだけど最近のブラウザは多機能で使いこなせる様になるまで時間かかりそうだから、これからもオペラを使い続けまつ。

saitonsaiton 2003/10/22 13:47 Open in 〜でしか使っていない、というのは内緒の方向で(笑。

2003-10-20 Mon

Firebird

昨日はごたごたしてしまい、通常版を入れてしまったので、gtk2+xft 版をば追加インストール。昨日入れながら font cache の影響で巧く行かなかったアンチエイリアスも奇麗にかかり満足。Opera ? Acrobat Reader と Flash 入れてからという方向で。

しかし20031019 build はわが家の環境で、日本語入力確定時に時々ハングする。一旦固まると以後の文字入力を受けつけず。現在無印 Mozilla から。

Opera

なんだかんだ言ってもインストールしてしまった。取っておいた各種イニシャルファイルを戻して環境復元。

のハズが、帰宅してメールをチェックしようとすると Opera の MAIL 欄が灰色になっているではないか。root 権限で*1一旦 mount してある Win32 partition に待避させておいた file だから、、、 ファイルの書き込み権限がない一般ユーザである通常使用環境で読めなかったようだ。

root になってファイルの読み書きを許可。これで Opera on Linux 環境が完璧復元された。

Acrobat Reader on Linux

これまた覚え書き。

ftp://ftp-pac.adobe.com/pub/adobe/acrobatreader/unix/5.x/

ここから linux-508.tar.gz をもらってきて展開、インストール。同じ場所から jpnfont.tar.gz という日本語フォントを入手し展開、インストール。

これ又既出だが、xpdf の汚さに我慢ならない人は日本語フォント共々必ず入れましょう。

日本語版 Opera 7.21 for Linux

ペンギンが歌う日本語オペラという記事を読んだけど、ftp に「も」わたくしは見つけられなかったし、正式ダウンロードページからもメニューに出て来ない。Press Release にも見つけられず。どうせ言語ファイルだけが附属してるんだろうけど、他に修正があるのなら、、、。

このニュースソースどこだろう。テッツナーさんのコメント付きだから独自取材なの ? いろいろ謎です。

KDE 3.1

そんな訳で Main machine は多少古くても Security 関係だけ更新してリリース版で行こうと、ようやく眼が覚めた週末でした。

無理して入れた KDE 3.1.4 より KDE 自体の起動が速いし、Cambridge (RedHat 10) のリリースも半月後ですから、、、サブであるノートパソコンの方は Rawhide 追っかけで行きますけど(笑)。

という訳で、ノートの yum の repository には rawhide と kernel を追記して upgrade させた。kernel-2.6.0-0.test8.1.60 などが入る。XFree86 まわりは rawhide から更新されてるみたい。

kernel-2.6.0 test8 ですが、NE2000互換カードをいまだ認識せず。まあ、rpm で試せるだけでも幸せか。ともかく Fedora Core より rawhide ってのは間違いない。

以上、rawhide のノートパソコンから。現在はデスクトップ。ええと、rawhide での KDE3.1.4 は -4 にまで進んでいるし、来月早々に出る予定の公開版に期待しましょう。kernel 2.6 はイロイロ厄介そう。

恩師のパソコン

コンピュータとは無縁の用時で久々に恩師(女性)の研究室に寄った月曜の午後。そういう話題(笑)には触れなかったが、メーラーを起動させようと彼女がどこかをクリックすると Netscape7.0 が立ち上がっていた。

彼女が入れるはずもないので、管理している院生が入れたのか、学内全体の管理者が IE/Outlook/OE を追放したのか? こういう用途向けには Netscape の開発停止は痛いんでしょう。というか、7.1 に入れ換えときましょうね。

赤い O のアイコンもデスクトップにありましたから、M2 がもう少しマシになったら良いのですが。ええ、わたくしから言わせてもらっても、ちょい、今の M2 では「普通の人」には勧め難いです。

*1:Windows 2000 の FAT32 へは root でないと書きこめない、んですよね。少なくとも自分はずっとそう思っているんですが

2003-10-19 Sun

yum と apt

併存させない事を強くお勧めします。基準となる rpm 情報を別々に更新する訳ですから、場合によってはというか余程運が良くない限り遅かれ早かれデータベースに矛盾が生じるでしょう。こうなると手動での rpm 更新すら不可能となってしまう。

という訳で、せっかく積み上げた Linux 資産を御破算にして OS のクリーンインストールするつもり。何を入れる? Fedora Core を入れてみます。

New Main OS

という訳で朝御飯の洗い物をかたずけている裏でインストールさせてたら、コーヒーを煎れ終えた頃に完了。

kernel 2.4.22-1-2088, KDE 3.1.4-2, Mozilla 1.4.1 を確認し、そこからこれを更新中。いずれ正式版が出たら再度入れ換えるので、今日の日記は覚え書き。

これまで名前に関して混乱が自分にあったので訂正。今日入れたのが Fedora Core1/Cambridge Test3。公式リリース・スケジュールに従ってそうよぶ事とする。

XMMS, Gimp など日本語文字化け。いっそ英語表示にしてしまおうか。英語キーボードなのにキーマッピングが日本語配置。こりゃ打ちにくい。

入れた順番

  • mpg123
  • apt
  • 以下の directory に日本語フォントを追加 /usr/share/fonts/ja/TrueType/
  • nVIDIA display driver を入れようとすると、エラー。/var/log/nvidia-installer.log を読むと、現行の kernel をコンパイルしたのとは異なるコンパイラで NVIDIA kernel module をコンパイルしようとした、らしい。いわく、それはいいんだけどそうすると予期せぬエラーを引き起こしたりシステムのクラッシュを起こしたりするよ、という事らしい。
  • 仕方なくとりあえず Opera 7.21 など入れてみる。Mozilla 1.4.1 と同じく Antialias は無効なまま。

そんなこんなで、素人に OS の Beta をメインにするのは重過ぎと思い知った次第。素直に 9.0 を入れ直してそこから apt しようと悟った。おそまつさまでした。

USB 2.0

見はなす前に朗報も一つ。USB device を確認すると認識しているようだ。

MELCO INC. USB-2-IDE Bridge 速度 480Mbit/s とある。マウスは ELECOM USB Mouse with wheel 速度 1.5Mbit/s となっている。起動時にも OHCI, UHCI と共に EHCI が有効になっている。試しに SUSE-Live CD など入手して Burn してから入れ換えても遅くはないだろう。

という訳で最後のお仕事 for Fedora Core1。cdrecord させている仮想コンソールを見てると、開始時に 28 倍速からはじまって、36 倍あたりを経て最後は設定値の 48 倍速で焼いてくれた。

USB 2.0 インターフェースボード(Green House 製)だけでなくドライブも Linux OK だと確認したので、これにて再インストールします。

おっとその前に CD がちゃんと焼けているか、CD をノートに放りこんでテスト。YaST ってこれか、、初体験。評価版 CD だが KNOPPIX と比べて起動には非常に時間がかかる。NE2000 互換ネットワーク PC card と DHCP は自動認識。KDE の Splash Screen が出終って、、、かたまった。

CD には異常がないようなので、終了。

RedHat 9

本日二度目の RedHat。新規インストールで USB 2.0 は自動認識。apt も今度は慎重に Freshrpms.net から 9 用を入れる。その他同じ手順の繰り返し。

今日のところは mp3 を聴けるようにして、grip, cdda2wav, gogo の組み合わせでの設定、フォントの追加、Firebird 0.7 と NVIDIA video driver のインストールといった位でかんべんしてやろう。

3D video acceleration の動作確認はグリグリ動く Screen Saver で。

2003-10-18 Sat

日本語化

language files から Opera7.21 用が入手可能だろう。その他の言語用もある。Win32 だけでなく Linux, FreeBSD 用も手に入る。

xine で mp3

Multimedia player ですからそりゃあ演奏出来ます。画面には左右のチャンネルの音声が、オシロスコープ風に無駄に大きく表示されるだけの亊。

以前書いた記憶があるがここで修正。Ogle よりうちの環境では xine の方が安定してる。大抵のマルチメディア file も Opera 7.21 on Linux の設定によって何事もなかったように再生出来てます。

ところで xine をザインではなくクシーネと発音するのは、発祥地がドイツだからか ? 実はずっとザインと呼んでました。

追記;あれれ ? Preview などでは見れてたのに、7.21 final on Linux ではダメだ。File type の再構築で何かミスったかなあ。

2003-10-17 Fri

For Mac User Only

User survey of Opera web site needs your help to find out what users would like to see in future Opera for Mac releases. Fill out their survey and tell them what would make Opera for Mac better.

Mac 以外の OS からアクセスしても内容は表示されないようです。

Mozilla Starts Up Fast

いつのまにやら目茶苦茶起動の速くなった無印 Mozilla に朝から感激。1.6a Gecko/20031016 on Win32 で確認。Firebird と遜色ない程となった。両者の位置付けが私の中では微妙になってくる。

ADSL 設定

先日来の Laptop パソコン宅が ADSL 開通につき、設定のため再度訪問。先ずは ADSL モデム直結でテスト。何より真っ先に Windows Update を Windows xp に施す。11 個の補修ファイルが入った。次に速度測定サイトで計測。電話局から 3.5km 以上離れているそうなので期待はしていなかったが、0.4 から 0.5 Mbp/s という最低レベル。まあ擬常時接続という事で納得してもらう。

続いて router を介しての設定へ変更。ルーターの設定も結局出来ていなかったので、いくつかの項目をサクサクと決める。次は Mail account の設定。取り敢えずは仕方ないので Outlook 2003 なんていう最新の統合アプリ。自分の Outlook 2000 に比べてやけにカラフル。いろんなおまけ機能もあるみたい。

続いてもう一台のパソコンの設定、と思ったらそっちには LAN アダプタが付いていなかった、、、。1Mbp/s も出ていないからと、買いに走った近所の電気屋で一番安かった ELECOM の LD-CDL/T で済ます。さて設定と思ったら、そのパソコンには FDD が付いていない。PC-Card のドライバは FD で添付されている。

ELECOM のサイトからドライバをアナログ回線で落とし、展開したディレクトリを指定してやれば簡単じゃん、と思ったが上手くファイルを見つけられないとのご託宣。

今日のところはこの辺で勘弁してやろう(笑)。後日 FAQ のこの付近を試してみようと思う。リンク先の図中、5 までは行けたんだけど、6 以降でしくじったようだ。なる程こうすればファイルが FD になくても見つけられるのだろうか。

医療援助

僕の出身大学には医学部がないので知らなかったし、全ての大学がそうかどうかは知らないが、某マンモス大学での話。

学生の病気や学内外(!)での怪我によって大学の付属病院で治療を受けると、診療費の三割を校友会が負担してくれるんだそうだ。負担してくれる上限は月額 72,300円。歯学部もある大学なので、親知らずも無痛で抜いてくれますか?

出来たら貧乏講師の面倒も見て欲しいものだ。

Number of Opera users

  • US - 1,200,000
  • Europe - 2,500,000 (Germany - 1,245,000; UK - 250,000)
  • Japan - 985,000

6,200,000 unique users worldwide. 日本のユーザはもう直ぐ 100万なんか、いろんな意味で、へー × 8 位。

ohsaruohsaru 2003/10/17 20:56 サポートお疲れさまです。「いっそLinuxにすれ」とか言ってKNOPPIX HD installして逃げるのも一興>ぉぃ

saitonsaiton 2003/10/17 21:06 次にでも焼き増して持参します。サポートが面倒なので O とか F とか M は、、、(自立した大人のもんでしょう)

2003-10-16 Thu

Momonga

昨日チョコッと書いた CSS の font-family 指定、実は Momonga Linux 内の話。コマンドを示す部分について具合がよろしくなかった。なぜ今日になって実名を出したかというと、さっそく御返事を頂いたからだ。

担当者にたずねたら、自分のところでも汚く表示されるのは知っていたが、忙しかったとかで放置していたと。これを機に修正したとの亊。確認すると非常に見やすくなりました。対応、有難うございます。

この種の希望を寄せるよう告知しているサイトは多いが、これほどすばやい応答は初めて。好感度大幅アップしました。

お気楽更新ツール on Linux

併存させている*1 apt と yum ですが、朝一で yum update させると更新ナシ。続いて apt-get update, apt-get upgrade すると、yum (!) と sylpheed の更新。しかし sylpheed の更新中にエラーが出る。更新された(笑) yum から試みれど、当然ながらレポジトリは更新されていないから sylpheed は更新されず。様子を見て後日再挑戦してみます。

おさかな

やまとぬまえび (これで検索して来る人が結構いる) が久々に脱皮していた。水温が下がったのでめだかの産卵はほぼ止まった。ほぼというのは、第二世代の何尾かが未だに少ない数ながら卵を着けているからだ。

水は大丈夫なのだろう。水草はずんずん伸びて連日トリミング。カットした先は空いている砂の上に一応植えてみる。するとそこからまた伸びる。

花咲か爺さん

今朝出かける前に「ここ掘れワンワン」とダイタさんの所に書き込んだものだから、バイクを運転しながら頭の中で鳴っていたのは、「大判、小判がザクザク、ザック、ザク〜」と景気の良い歌。

しかし大判、小判って新し過ぎはしないかと直ぐに思い当たった。大判って事はせいぜい安土・桃山時代じゃあないか。勧善懲悪の内容からして江戸時代か。歌の方はもしかしたら明治維新以降に小学唱歌に成ったんだろう。

帰宅してググルと電子紙芝居なんてのがあったり、出版されている花咲か爺さん本の紹介ページ等が参考になった。

Animated GIF

Opera の新しいバナーが 1 個追加されてる。ひゅーっと流れてむきゅっとひねってる(謎)。Opera Graphics の二段目、一番右。

*1:10月 19日修正。併存させると rpm のデータベースにダブりが生じたりして最悪の場合 rpm による単純な更新すら不能となります。

2003-10-15 Wed

Change Log

Opera 7.21 の Change Log ですが*1 Windows 版には載っていない Beta7 からの変更点一覧が Linux 版等には付加されています。これまで最新版として Opera 社の top page に載っていたり FreeBSD の port にあったのは Beta7 でしたから、そこからの変更点は必要だと考えたようです。

しかし opera.linux で Kaarthik Sivakumar さんという方が指摘したように、FreeBSD と Solaris 向け 7.21 Change Log には楽しい誤りが複数あります。他にもありますが Skinning や Window management などで楽しい文句を見つけられるでしょう。それらが Operating System の名前だと知らない人が Linux 版を元にして語句を修正するとこうなるらしいです。

しかし考えてみれば、Solaris はともかく FreeBSD の使い手は相当ショックではないでしょうか。FreeBSD 向けアプリケーションを作っている Opera 社員の中にさえ、その名前を知らない人がいるという事実。修正される前にお好きな方はご覧下さい。

リンク先をたどるなんて面倒な方のために、沢山ある中からお気に入りのフレーズを一つ*2

Top level FreeBSD will now not open outsize or partly outside the visible desktop area.

Change log since Preview3

Espen が opera.linux での要望に応えて投稿した記事から。

  • Fixed a printer parsing problem that preventet proper CUPS parsing.
  • Fixed a file content guessing problem. The wbmp decoder was too agressive

一つ目が Linux 特有の変更点だろう。

Mandrake

Mandrake 9.2 ISOs available for club members now! ってフランス好きな人は会費を払うと幸せになれるでしょう。少なくとも L の字よりは魅力的に思える。どっちもいつまで続くか同じ位の不確かさ。

Yellow dog Updater, Modified

いわゆる yum ですが apt と併存させても大丈夫でした*3。メイン機に入れた。このところ調子の悪い Main 機の KDE *4 を更新させようとしたのだが、当然 Rawhide *5 をレポジトリ *6 に指定しないとダメ。

試験中の Laptop に入れてある Severn3/Fedora Core は壊れても痛くも何ともないのでそうしているが、さすがにメイン機は少々困るので Rawhide は躊躇する。

KDE 不調の原因は分っている。3.1.4 を rpm から入れたのだが、Severn の KDE rpm(s) は末尾に 2 が付いている。自分が公開初日に入れた末尾は 0 。細かい不具合があるのだろう。

Sylpheed

0.9.7 が公開。"SMTP 応答処理中の脆弱性(悪意のある SMTP サーバによって攻撃可能)を修正。" とあるので常用している方はお急ぎあれ。

font-family 指定

CSS の font-family 指定はその名に反して family だけでなく特定の font を指定できる。何を今更といわれそうだが、それを初めて知った時は、随分おかしな規格だと思ったものだ。

閲覧者の環境は千差万別なので、仕込まれているフォントもかなり違うはずなのに、「決め打ち」するとは何事か、と思った次第だ。

今日見ていて非常に見にくいサイトがあった。font-family に fixed, monospace と指定されている個所があって、そこが自分の Linux Opera では非常に汚く表示される。御意見御希望はこちらとあって意見を聞きたいようなので、希望を伝えておいた。

せっかく Antialias をかけて綺麗に表示させているのに、大抵の Linux に入っている等幅フォントだからといって fixed を指定されてしまうとそれが無効になってしまう。その意図を実現するなら monospace だけで十分だろう。いつぞやの Times 指定と同じで作り手の環境では fixed は綺麗な表示がされるのだろう。

地震

直下型か、一発目が物が床に落ちたかのようにドシンと来た。埼玉東部は震度 4 位か。水漕の水を先づ心配するこの頃。こぼれない程度の揺れだった。震源地は幕張メッセの近くか。

高校時代 (何年前だ、笑) の地学で P 波と S 波があって、縱揺れの方が先に届くとか、、、習ったような遠い記憶。Primary wave, Secondary wave の略、だったかな。

Google TouchGraph

こんな感じの絵が出るというので貼っておく。どこが良いって、図の上から該当サイトへリンクしている亊。要約も日本語文字化けだが出してくれるし。こういうのをはてながやってくれないかなあ。

Mozilla

1.4.1 と 1.5 系列は別で、1.4 は 1.0x のようにコンサバな道を歩むんだ、と Road Map をあらためて見て気付いた。

という訳で 1.4.1 の命は僅か 5 日で 1.5 に入れ替え、、ではなく既に 1.6a が入っていた。正式版が入っているのは Opera の他は Firebird on Win32 だけか。

*1:他の OS へは当該ページ上部にあるリンクから行く

*2:こういうのを探す時に、inline find は役に立ちますね

*3:10月 10日修正。止めた方が良いでしょう。レポジトリが別なので別々に更新するんだろうが、基準とする rpm 情報は一つ。ここが矛盾を起こすでしょう。

*4:OpenGL の ScreenSaver が動かないとか、TuxRacer が起動しないとか。ton さんが来た時には完調で、彼に「Windows は必要ないね」と言わしめたわが家の Linux システムです。

*5:日々更新される RedHat Linux の nightly 版。ああ、とうとう OS まで nightly に手を出すようになっちまった。病状はかなり進行してます。

*6:apt や yum をどこのサーバのどのディレクトリから取得するかを指定するファイル

2003-10-14 Tue

RedHat

Severn3/Fedora Core2 が欧米の mirror に公開されている。混雑しているので*1 kdd などにミラーされてから入手した方がよろしいでしょう。

Mandrake 9.2 正式版は会員様優先。一般人は数週間待ち。

48 倍速で焼くために Windows を起動させておいたが、現在 Linux Opera 7.21 final から。で、3 枚焼き終えたのでノートパソコンにインストール中。昨日入れた葡萄 Linux と比べて段違いの出来。あっちは基本的には一年前の 10 月バージョンですからね。各種最新を味わえます。正式版公開予定は 11月 3日のようだ。

kernel は 2.4.22 の 2088 が入っていた。もうすぐインストール終了。終了し Mozilla 1.4.1 on Severn3/Fedora2 から。デスクトップは KDE 3.1.4-2 RedHat。ブルーカーブは勘弁させてもらう。

Final が出たので Opera 7.21 を Severn3 にも入れそこから。こっちはしばらく広告を出しておく。

大雨、だったらしい

いつもの事だが、都心で降ると大騒ぎ。数十キロ離れたサイタマ東部は普通の雨だった。都心というよりテレビ局のまわりが降れば騒ぐんだろう(笑)。

ひと足お先に Final

Opera 7.21 for Linux final id:wireself さんに教えてもらいました(昨日のコメント欄)。

そのうち正式発表があるのでしょう。Opera 的には top page から ftp がリンクされて公式公開、らしいですから。

build 480 と一つだけ上がっているので、Splash screen の入れ換えだけでしょう。えっ? Win32 も出たの? Linux を起動させたので、後回しです。

本日は日曜日の文化祭代休だが、古本屋の仕事にてこれから出勤。7.21 on Severn の font setting などさらっと終了させ安心していってきます。

告知

opera.linux で Espen Sand さんからアナウンスあり。

http://www.opera.com/linux/changelogs/721/

はてな雑感

オトナリアンテナ図示 Java ですが、今さっき見たら id が表示されていた。昨日は数字の羅列で意味不明だった。Linux Opera でも Java は正常動作。

勤め先の IE でここを見たら、background-color:inherit を理解出来ないようで、はてなおせっかいリンクが変色してた。ユーザの方はあんな風に見てたのか。

昨日はった Google の図示の方が楽しい亊うけあい。あれなら 10 分は遊べます。あえてはてな独自で機能が劣り、サーバに負担のかかる亊をやる理由、見当たらず。id が表示されて文字化けが隠せるからこれが良いのかな。

Server 化 ?

今朝、出がけに CRT が自動オフ ( on RH9 ) になっていたので帰宅するまで電源入りっぱなし。静穏化したので本人気付かず。喜んで良いのやら、悪いのやら。

スプーフィング

プロバイダから、次のようなメールが来ても当社とは無関係であるとの通知。参考 IPspoofing

題名: インターネットに関するお知らせ

この度、弊社「********」の方でスプーフィング調査を行ったところ、貴殿のネットワークツールがスプーフィング行為を行われている恐れがあります。至急、弊社までご連絡ください。

〓03−64**ー0***  〓0120−0**−4**

また Linux から Win に戻して Opera 7.21 final を入れる前に apt を実行したら、sane-backgrounds の更新があった。これかな。

*1:本家 ftp は数 10KB/s 数箇所あたってせめて 1ooKB/s 台を探した。というか困った時の PlanetMirror 頼り、笑

wireselfwireself 2003/10/14 07:57 つーか今よく見たらWinもありました。タイムスタンプはWinの方が先。こんな感じなんで見落としてたのかもしれません。まあタイムスタンプはアップしたタイミングで、そのあと属性変えて見えるようになったってことかも知れませんが。

saitonsaiton 2003/10/14 07:58 本文に書いたように Linux は build 一つだけ Up でしたので、Win もそんなものでしょうね。これで明日から安眠できる(笑)?

saitonsaiton 2003/10/14 08:10 というか Win は同一 build なんですね。じゃあ、本当に後回し(笑)

MrTMrT 2003/10/14 10:15 いや、httpの方に上がるまではfinalになるか判りません。final候補。

saitonsaiton 2003/10/14 18:07 RC6=final ということで何にも変わらないので、 RC6を入れてる人は上書きしても無駄という事でよろしいでしょうか?

2003-10-13 Mon

Vine beta

Vine Linux 2.6r3 beta2 テスト中だというので一枚 CD を 48 倍速で焼いてみた。安いメディアで 32 倍速で焼いた時以上に USB 2.0 の恩恵をなるほど実感出来た。

r3 とは言え元は随分前の 2.6 に修正を加えただけだから何の感慨もない。Gnome は 1.4 だしそもそも UI におかしな所がある。Panel 上のアイコンが均等に並んでいないので整列させようと移動させると、他のボタンを押そうとしても前に移動させたアイコンがマウスについてくる。WindowMaker にしても軽いのだけが取り得。Win95 などを未だに使っているような人でもない限り UI だけでやる気を失う。

そもそも boot loader が未だに lilo ってのには首をかしげる。そのうち出る(のだろうねえ、年内には出るのかな)3.0 では改善されるのだろう。それまでのつなぎという位置付けに違いない。

しかし RedHat や Mandrake, SuSE といったパッケージが矢継ぎばやに最新版を出して来るようになり、日本語化も昔に比べて随分良くなってきた昨今の情勢を勘案すると、存在意義が問われているんじゃあないかなあ。プロジェクトに携わっている方々には敬意を払いますが、頑張ってくださいとしか言いようがない。

map

Antenna に map というボタンが付いてた。くりっくしてみたら良く分からないくにゃくにゃ動く気持ち悪い絵が出た。数字の意味が分からないし、解説もない。何だこれ。

もう一度良く見ようとしたら既に見えなくなっている。お隣アンテナ一覧というのが下に出ていたからその関係をあらわす図らしい位は想定されるが、どれがどれだか数字だけでは分からない。

http://a.hatena.ne.jp/map?http://d.hatena.ne.jp/saiton/ これをクリックすれば、いつでも見えるか。

この節、冒頭の件はシステム負荷等を見ながら、新機能の調整を行って参りますとの事。

Touch Graph

似たようなクニャクニャ動く図が KNOPPIX AIST 日本語のサイトにもあったなあ。TouchGraph Google というのか。しかしあっちは表示を URL にしたりも出来た。

面白そうなのでパクって自分の TOP page にボタンを付けてみた。Java 動作環境にある人は気持ち悪い絵を観れるはず。しかしこれ、title 表示にすると残念ながらうちの環境では日本語が化けるなあ。

いやあ面白い。図中の Title をクリックするとサイト内容要約まで見える。これ気に入ったからあちこちに貼ろう。

前節は http://www.touchgraph.com/ の利用。先日買った "Google Hacks"(ASIN:4873111366) に解説が載っていた。自分のサイトを持っていないか、はてなのように簡単には貼れない人は GoogleBrowser V1.01 から URL を入力すれば良い。これの方がはてなサーバへの負担、、どうでしょう。あっ、駄目だ。日本語文字化けしちゃうからね。

editor on Win32

わたくしも以前愛用していた Tera Pad がらみで確認したら現行愛用エディタである Peggy Pad が更新されていた。しかも 今年 7 月ではないか。4.07 から 4.10 へと入れ替え。念願だった半角空白を表示してくれるようになった。

私が Peggy Pad を選んだ理由。無料、HTML の色分け、UTF-8 自動認識、軽快、、と Tera Pad と同じようなもの。乗り換えた当時、Tera Pad はユニコードへの対応が今一だった。

リリースラッシュ*1

Mandrake 9.2 has been sent to manufacturer! だそうだし、Severn 0.95 も O の字と同じく明日朝起きたら出てるんだろう。0.95 は Rawhide を見てれば同じという事ですか。

RC6

何て書いてたら、RC6 だって。Hopefully last RC とは Olafur さんの言。build 3218

Changelog : Turn on content sniffing for BMP again, needed for showing mail attachment icons. なるほど M2 の添付ファイルのアイコン問題ね。

*1:になりそうな一週間

tomoyatomoya 2003/10/14 00:14 最近は家に帰ってきてしばらくすると Opera がリリースされるという感じです。入れて寝ようか、寝て入れるかを、いつも悩んでいます。

saitonsaiton 2003/10/14 06:45 一度一つ二つ抜かすと鷹揚になれるでしょ?どうせそのうちfinalが出ますから。

wireselfwireself 2003/10/14 07:13 Linuxはftpに7.21finalがあがってますね。

saitonsaiton 2003/10/14 07:29 そうですか、、、現在 RH インストール中につき、午後ですな Thanks

2003-10-12 Sun

しとしと雨

文化祭のバザーでコーヒーを仕入れねばならないし、頼んでおいた昼食券を余らせても申し訳ないので、カッパを羽織って行くか。遠くから昼花火の轟き。運動会、出来るかな。

作品

id:t_trace さん経由で歩きのモーションを観て変形させて。他にも BBS から Fake or Foto? など。プロの人は区別つくのでしょうか?

日曜日

コーヒーの粉、洗剤等を目一杯買い込み当初の目的を果たしたバザー。帰宅途中、芝公園では港区民祭りをやっていた。こちらも蚤の市など多数ありそうなれども見送り。増上寺山門前では音楽隊のパレード。最後尾には真っ赤なオープンカーにミス何とかと並んで手を振る港区長、、、。こう云うのを一度やってみたかったんだろう(笑)。

その後、先日ノートパソコンを一緒に買いに行ったお宅に寄りルーターの購入に同行。例によって(笑) BLR3-TX4L ときしめん型ケーブルなどを勧めて購入してもらう。無線 LAN の事など、当人が知らないなら教えないという方針。

設定は簡単だからと言っておいたけど、設定画面をどうやって出すか問い合わせの電話。そうか http:// の後に数字を入れるのが理解出来なかった模様。まあ、そうか、そんなものでしょう。

Mozilla

Linux 関係の情報収集をしていたら 1.4.1 がリリースって、そうか正式版はこれなんか。RC2 of 1.5 は RC であって正式版じゃあないんですものね。

apt ラインに上がったら Main の RH9 も入れ替えよ。といっても通常使用は nightly 火の鳥。

2003-10-11 Sat

RC5 Change Log

寝ようとしていた昨晩 11 時頃、これまでより数時間早く出てきたおかげで昨日の内に入れ替えられた RC5 ですので今朝はバタバタしないで済んだ。そこでチェンジログの(好い加減)邦訳。

MIME タイプが信頼出来ない場合に、設定で拡張子から判断するを選択している時に、過剰に内容から推測する件を修正。ISO ファイルなどが WBMP という拡張子を付けられファイルとしてではなく画像と同様に文字列として表示されてしまう。拡張子が BMP, WBMP, XNM, ICO の場合、内容から推測しないようにした。

これに従い、念のため opera6.ini 内の File Types/File Types Extension を一旦削除して再構築。クリーンインストールしている人にはモチロン無関係。

MoonstoneBBS に追加投稿があった分は opera.beta に Customer Service の Tim さんが Linux Preview3 で追加されたこれもあるだろ、と書いていたもの。on RH9 の方は修正済みにて、これから Win に行き確認してみよっと。

Alt + z

id:wireself さんに刺激されて、Internal History を右クリックから呼び出せるようにしてみたけど、Alt + z を入れただけ、、。もうひとひねり欲しい。

Item, "Show history" = Show Popup menu, "Internal Back History"

とか何とかしているうちに、wireself さんのところに改訂版が出てた。ふむふむ、少しパクる(笑)。

kernel 2.6

RH9 用に rpm で提供されているので、試そうかと思ったら YUM や apt を使わないとエラーが出てしまう。いきなりメイン機はアレなので、Fedora CORE を入れて放置してあるノートに先ずは yum-2.0.3-1.noarch.rpm を入れてみる。

先ずは /etc/yum.conf のレポジトリに Raw hide, fedora-stable-9 を追加して

# yum update

なんてマネはしない方が良い。339 個も更新ファイルがある。全部入れ替えると最早 Fedora ではなく Raw hide って事だな。とりあえず KDE 3.1.4, Gnome 2.4 などになったようで(笑)、本命の kernel の追加に取り掛かります。本命といっても

# yum upgrade kernel

と打つだけで GRUB の初期設定にまで自動で入ってくれますです。レポジトリは以下のように。

[2.6testkernels]
name=Test Linux 2.6-test prerelease kernels for RHL9/rawhide
baseurl=http://people.redhat.com/arjanv/2.5/

Linux Compatible

kernel はこれで 2.6.0-0.test7.1.52.i686 になった。起動させると USB マウスが動かない。ノートなので PS/2 につながっているタッチパッドから操作。network card も動かず。よってこの節はメイン機から。サービスの設定やカーネルコンフィグもエラーで操作出来ず。

ブラウザの Beta とは違う、開発版 OS のしかも test 版のエキサイティングさを垣間見せて貰った。しかしターボ 10 はこの辺をファイン・チューンして出てくるんですよね。

依存関係

結局あやしげな rpm を入れちゃうので(笑)いずれ崩れる依存関係ですが、慎重に RH 謹製 rpm だけを入れていれば次のリリースまでは保つはずです。それでも心配なら Fedora Linux Home Page から apt なり YUM を入れて使うのが王道のようです*1

そこの HOW TO に YUM の使い方が、、、yum check-update ってするんか。初めて知った。y/no って聞いてくるから*2 yum update で実用上は問題ありません。

*1:何せ RH 本家が合体した程ですから

*2:結局 yes と打っちゃうんですね -_-;

ohsaruohsaru 2003/10/11 15:23 yumって、いまいち使い方が分らないです。

ohsaruohsaru 2003/10/11 20:50 なるほど参考になりますぅ。と、言いながら某TURBO Linux環境にて焼鳥のbuildテスト中です。

2003-10-10 Fri

RC4 build 3215

昨日出てきた zoom(100%以外での表示率)+進む/戻るでのクラッシュを修正。RC4 なんだか今度こそ起動が速いような。プラシーボ効果ではない、、と思う。

7.21 Preview 3 for Linux

Linux, Solaris and FreeBSD 向け Preview3 が正式公開。主に Win32 の RC 版での修正を盛り込んだもの。20031009.5-shared-qt. を RH9 に入れると build 476 から 479 へ変わる。

http://snapshot.opera.com/unix/7.21-Preview-3/intel-linux/

こちらも遅ればせながら Security button が動くようにして、File types を削除再構成させた。

OpenOffice.org

日本語版 1.1.0 も出ました。http://ja.openoffice.org/ 英語版を入れてあるので日本語版は当面見送りで良いだろう。

Google から通知

前に出しておいた要望が通ったようで「申請のステータス」という title の mail が Google から来た。これで一安心。

次の URL/メッセージが削除されました。

www.onyx.dti.ne.jp/~saitone/NOINDEX

7.21

一言くらい Opera の文字を入れとかないと、はてな (おせっかい) 自動リンクにひっかからないか。Yet another blog によると (完全に責任転嫁、笑)週末か週明けに出るという観測。

責任転嫁するな

傲慢なクチゴタエ*1に対してさっそく WASP からコメント。

It's generally agreed that the range of browsers available now offers very good support for the standards. (snip) and there's one browser out there that has lagged behind in its support for CSS. Unfortunately that browser is the most prevalent - Internet Explorer.

携帯の画像

Opera 本社の top page から Download PDF brochure (ブローチャーってパンフレットの亊ね)を入手して開くと恰好良い携帯電話、、、。規格の違いがうらめしい。一応画像

トランスウエアによる邦訳がもう出てる。

WinAmp3

これでもっと安定してくれたら嬉しいんだけど、3 は既に見放されている。Screen shot を撮ってみたけど Win xp ならピタッと来るのでしょう。かかってる曲名とかは気にしない方向で。

アプリのショートカット中、純国産が絶滅した鴇をクリックすると鳥つながりで火の鳥が起動します。

RC5 build 3216

おいおい、早過ぎるんではないかい。7.21 Weekend edition と銘打ってる。って事はこの週末は安眠出来るのか ? とりあえず Change Log を貼っておく。

Changelog:Fix for aggressive content guessing when MIME type is unreliable (if setting is chosen in Preferences). ISO files and others got extension WBMP and were loaded inline as if they were images. Content guessing is turned off for BMP, WBMP, XBM, ICO.

*1:出典は http://hoge.dion.jp/opera/ と逃げとく。で君 Ope さん、 http://www.opera.com/pressreleases/en/2003/10/10/ なんてのはどうでしょう

wireselfwireself 2003/10/10 18:26 多分今夜中に出ちゃうんでしょうね(笑。

saitonsaiton 2003/10/10 18:35 ええ、wireself 御大はそう言ってます。わたくし ? WIR (When it’s ready) という公式見解に従います (と保身モード

ohsaruohsaru 2003/10/10 22:57 嫌いぢゃないですねぇ>モー娘<そこに反応かよ

2003-10-09 Thu

RC3 build 3214

nightly 状態にて Release Candidate 3 build 3214 (for Wi32) が公開。修正点は MIME type まわりの修正と nickname に不正な値を入れると強制終了してしまうのを直しただけ。というか、昨日報告された致命的欠陥はそれだけだったから。

file type extension 問題以外の修正は、大小かねて 7.3 へ先送りされるとの事。RC と beta はその辺が異なる。

昨日ここに書いた opera6.ini を修正せぬまま RC3 を入手したら、見事に msdos-program という拡張子が付いて来た。build 3214 にしてから File types を除けておいて Opera を再起動後、試しに RC2 をダウンロードすると application/x-msdos-program と出るが保存時には .exe と付いて収まる。上書き上書きで来た人は要修正。

Security button

上書き上書きで来てしまったつけがまわってきているわたくしです。以下 opera.whishlist で出ていた話題から。

唯一表示させてある Page bar 上の Security button をクリックすると、Preferences の Security 画面が開くんですね。これまで大した役に立たないな、まあ仕方ないかと思ってましたが浅はかでした。クリックしてもそこが開かない人は、一旦 remove して再度 customize から small の button を元の位置に入れれば本来の動きをします。

FreeBSD

FreeBSD 4.9 RC2 公開してるけど今試せるのは、、、ノートパソコン HDD の残り部分だけ。忙しいしパス。5.2 だったら突入してるんだけど、と言ってみるテスト。

Opera 7.30

もちろん未だ公開されてないけど、news の opera.mail+news を読んでいたら、M2 開発者の(1人、多分他にもいるんだろうが) Frode Gill さんの M2 の Header が目にとまった。

Opera7.30/Win32 M2 build 3240 なんていう刺激的なものになってる。7.30 は 3240 から始まるのか。そんな訳でそろそろ 7.21 も final かな。いや待てよ、あと 25 個の修正があり得る、、なんて考えたくもない(笑)。

2003-10-08 Wed

RC2 build 3213

はい、予想通り Release Candidate 2 が Windows にだけ公開されてます。変更点は

  • Fix for .lng files etc were saved as .txt
  • Fix for some webpages being cached as .tmp instead of .htm happened on url's that ended with /, for example, www.opera.com/

.exe が msdos-program という名前の拡張子が付いてダウンロードされるようなら、それは上書き Profile を使っていたからでしょう。opera6.ini 内の File types を削除(それが怖い人は一旦 rename 待避させる)すれば良い、らしい。

へこむ事

  • ツクモで I/O Data の USB-2.0 外付け CD-R/W を 7,000円台で見かけた事。
  • 日経 Linux の発売日なので目次でも確認しようと日経 BP の TOP page からたどったのに紹介ページへ行き着けなかった事。

前者は衝動買いのむくい。I/O のも安いとは知ってはいたが、、、。後者は普段 Hotlist の Quick find に「日経」と入れて bookmark から飛んでいたのだが、試しにやってみて挫折したという事。最新号目次一覧をクリックしてこっちの紹介ページに辿り着けという事か。

消費者(読者)は王様です。多分これをきっかけに二度と日経 Linux を、、、これまでも一二度しか買った事無いけど。

OpenOffice.org

1.1.0 の作製する HTML

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Transitional//EN">

<HTML>

<HEAD>

<META HTTP-EQUIV="CONTENT-TYPE" CONTENT="text/html; charset=euc-jp">

<TITLE></TITLE>

<META NAME="GENERATOR" CONTENT="OpenOffice.org 1.1.0 (Linux)">

<META NAME="AUTHOR" CONTENT="Toshiyuki Saito">

<META NAME="CREATED" CONTENT="20031008;14405200">

<META NAME="CHANGEDBY" CONTENT="Toshiyuki Saito">

<META NAME="CHANGED" CONTENT="20031008;14445100">

</HEAD>

<BODY LANG="ja-JP" DIR="LTR">

<P><FONT FACE="Times New Roman, serif"><SPAN LANG="en-US">test</SPAN></FONT><BR>

</P>

</BODY>

</HTML>

Opera のせいじゃない

http://www.nikkei.co.jp/ というところは、うちの Opera 7.21 for Linux で見ると非常に汚いフォントで表示される。

font-family:"MSP ゴシック", Osaka, Gothic という CSS を忠実に反映させると、一番目、二番目の入っていない我が家の Linux box では Gothic で表示する。この Gothic は Linux では xft ではないギザギザなフォント。

しゃあないなあ。最後を Gothic ではなく sans-serif としてくれたら大丈夫なのに。作者の視野が狭いという亊か。

kernel

今日の Raw Hide から 2.4.22-1.2087.nptl という kernel をもらって来て起動させたら、エラーが出て四苦八苦。X がようやく立ち上がっても動きがおかしい。

severn 用の 2.4.22-1.2061 の方が安定性が上だろうと差し替えると順調。USB 2.0 はこれから検証。

USB 2.0

もじら 1.4 on KNOPPIX 日本語 AIST 版 burnt by USB CD-R/W 結局 USB 1.1 速でしか焼けなかった。kernel recompile のオプション、見つからず。

くやしいけど XMMS で mount した大黒まきとか、中島みゆきとか MP3 で流しながら、くのーさん日本語版の様子見でもするか。

USB Support では USB Host Controller Drives、SCSI support で SCSI CD-ROM support と SCSI generic support など、それらしいチェックは入れた。起動時には UHCI と OHCI の両方が有効にされるという多分他の OS では見られないだろう光景となっている(笑)。

ええと確認すると EHCI は有効になって入ってる。しかし /proc/bus/usb/devices で見ると USB バージョン 2.0 となっているのに速度は spd=12 (12Mbit/s) と表示されているので現状ではダメっぽい。もう少し継続調査。

Opera 入り Live CD

いまおそさんが言っているのは 8月 26日に書いた Cool Linux CD だと思います。その時試したのは Release Candidate だったのですが、その後 2.3 が正式に出たようです。

ただし OpenOffice.org は 1.0.3 かも知れません。最近ではダイタさんが試されてスクリーンショットなどを見れるので参考になるかと思います。あ、日本語入力は出来ませんので。

Now from Opera 7.11 on Cool Linux CD 2.3 Now I can see Ad, Cafesta is on the right top corner, :-) If you try to test Cool Linux CD, first hit Enter/Return to the questions for 3 times. That's important, in case you do not understand English well.

IceWM is quite light/comfortable to use. If it had reasonable file manager/viewer, I'd like to use it instead of heavy KDE. Yes, Midnight Commander is not very bad, but for the lazy/Windonized person like me likes Konq-like easiness.

It has xine, DVD player with it, good. nVidia display driver comes with it, so Tux Racer, for its first play, you can do it within one minute! Quite speedy! Muu, if I did not have RH9, I would do HDD install this Russian Live Linux, no kidding.

imaosoimaoso 2003/10/08 22:40 ありがとうございます。と言うより、自分で見つけられないですいませんでした。いつもすいません。

saitonsaiton 2003/10/08 22:51 いえ、いえ、どういたしまして。自分でも Google からは上手く見つけられずに、勘ぴゅーたと記憶で手動検索しました(笑)

2003-10-07 Tue

Opera

7.21 RC1 for Win32 build 3211 MIME-type の修正など。

7.21 Preview 2 for Linux, Solaris and FreeBSD こっちは repacked と称して小修正。sparc と ppc が追加されている。

これは止めた方が良い。rpm に不具合。spec file に問題があって通常の手続きではうまく入れられない。というか repacked なら名前を変えてくれないと入らない。無理矢理 -force とかしようとすると、変更のあった fastfoward と english.lng で conflict が生じると出るので、その時点で保留した方が良い。rpm -e して install しようとすると、もう入らない、、、。

ftp://ftp.opera.com/pub/opera/linux/721/final/en/

後程こちら Opera 7.21 RC(final) Linux で試してみよう。というわけで無事 7.21 final をインストール完了。build 476 しかし今回も news より Forum の方が情報が早い、、、。

Release Candidate 1 for Win32

とまあ今朝でがけにてこずったのですが、7.21 Preview2 で入手しようとすると o721_3211_rc1.msdos-program という拡張子が付いてしまうので、.exe に rename して運用。

7.21 (final) for Linux

こっちは一足早く final みたい。結局 repacked と final は名前が違うだけのようだ。20031006 になっただけ。今朝は上記のように混乱して朝御飯を家で食べ損ね、神田の立ち食いそばで済ました。どうやら両 OS 上で安定動作しているようなので安心。

If nothing serious is found this is going as Final ;-) という亊で、build 476 が final になる模様id:wireself さんが感づいたように directory ごと引っこめられてる。こういうドタバタも Opera ASA のお家芸、と日記には書いておこう。

CD-R/RW

あんまり安いので CRW-L40U2 という外付けタイプを衝動買い*1。USB-2.0 PCI board とあわせて 10k 少々。メディアが安いので 32 倍速でしか焼かないからこんなもんで十分だろう。

Writing Soft をこれまでの旧 B's から付属してきた B's Recorder GOLD5 に差し替え。Win CDR も入れてあるがこっちの方が新しいようなので一回試してみる。とりあえず JAIST の KNOPPIX 3.3 日本語版でも。ここの公式 ftp はあいかわらず速い。700MB が 10 分で落ちてくる。続いて書き込み。う〜ん、これまでの 4 倍速(USB-1.1)から 32 倍速(メディアの限界)になったのは確かに速いが、verify にかかる時間は一緒。ま、そういう事です。

これまでは I/O Data の drive は USB-1.1 接続だったので Linux の iso を焼くのに時間がかかり過ぎた。最近 Melco が Buffalo に改名したし、、、駄メルコと呼ぶのは止めよう(笑)。

何が問題かって言うと、Linux からは USB-2.0 は未だ使えないという亊。kernel 2.6 からは使えるそうなのでも少し辛抱。ああ、これ間違い。ちゃんと Red Hat 9 では USB 2.0 として認識するし、ドライブも

cdrecord -scanbus
とすると認識してる。これからは CD 焼くために Windows を使う亊になりそう。これでますます Windows を使わなくて済みそう。

またまた修正。認識してはいるが、USB-1.1 の速度しか出ていない、、、。32 倍速を指定しても 4-6 倍速で書き込んでる。

Now from Firebird 0.6.1 on Morphix LightweightGUI*2. On device list, there is a description like USB Controller : NEC Corporation USB 2.0(rev 02)... Maybe we need EHCI driver or kernel 2.4.21-pre5 or higher (?)

SSR

ポルトガルの OptimusOpera を搭載した Nokia3650 を自社ブランドで販売という今日のニュースリリース

これが先日のプレスカンファレンスでにおわせていた怒涛の攻勢*3の始まりか。

other operators in Europe, the US and Asia will in the next few months launch customized, operator-branded Opera browsers on their phones.

*1:半分嘘。前から安いのを知っていたので目を付けてはいた。

*2:I test burn it on CD-R disc :-/

*3:そこまでは言ってなかったけど、「私的偏向報道」ではこう表現しとく

ohsaruohsaru 2003/10/07 17:46 Rawhideからカーネルを持って来て再構築すると認識するかもかも>USB2.0<根拠ナシ(笑

saitonsaiton 2003/10/07 18:27 RH9 に戻ってきました。Morphix だと文字が豆腐になって、、(笑。そうですね、インストール時に USB2.0 を繋いでおけば一番簡単なので、Cambridge が出れば解決します。それまで少しじたばたしてみます。

2003-10-06 Mon

抜け殻メール

最近はウイルス添付メールがあると ISP のメールサーバの段階で削除して抜け殻だけを送って寄越してくれる場合を多く目にする。今朝来ていたのは、y〜e@c-able.ne.jp*1 という人から "W32/Gibe-F を発見しました。添付ファイル (Upgrade87.exe) を駆除または削除しました。" と news group で拾ったと思われるアドレス宛に送られた分。

最近は差出人を偽るメールもあるが、administrator からの自動送信のようだから心当たりのある方は対策を願いたい。

兎取締規則

古本屋で本の整理をしていたら、明治 5年に兎飼育が日本でブームになったという記述を見つけた。その後の成り行きは読売新聞の明治 DB 税金がかけられたウサギ飼育に少々書いてある。兎好きな人、この記事の後半は読まない方が良いかも。

一番最初のブームの切っ掛けが純粋に兎がかわいいから、というのがせめてもの救い。当時は公債を新政府からもらって年貢米を打ち切られた士族が、公債を換金して兎繁殖に熱を上げたというから涙ぐましいというより笑ってしまう。西洋絵の具で色をつけて新種の兎といつわる詐欺も横行したとか、、、。小学校の前で売っていたカラフルなヒヨコの類にだまされるんだから、サムライって余っ程商才が無かったんでしょう。

Turbo boost?

turbo とは日本語で加給。内燃機関のシリンダに負圧で吸気させるだけではなく、圧縮器で高圧の空気を強制的に送り込んで沢山の燃料と共に燃やそうという発想。無理して小さなエンジンから大きな力を絞り出そうっていうんですな。

世界で初めて名前の上で二桁に突入した国産 Linux distribution *2ですが、Turbo boost しちゃったんでしょうか? kernel にテスト中の 2.6 系列を使うって、そりゃあ世間の Beta 中毒者は嬉しいけど、本気か ? と他人事ながら心配になるってもんです。

Fedora や Raw hide だって KDE ですら 3.1.4 にしてないんですから。それを X じゃあなくて kernel です。turbo 時代の Formula One ではブローアウトしてエンジンがいかれちゃう事故が結構しょっちゅうありました。世界初の 10 がブローアウトして、Turbo 最後のディストリビューションにならない事をお祈り申し上げます。

*1:yaske さんではない、笑

*2:なぜ 9 を飛ばしたんだろう?

ohsaruohsaru 2003/10/06 23:24 インストール失敗しお試しも出来ず微妙に気になるディストリですねぇ<某TURBO

2003-10-05 Sun

アクセス解析

昨日一時調子の悪かった www.saiton.net の server ですが、自分にだけ見られるアクセス解析があります。何度もあちこちクリックしないといろいろなデータが見えないので、毎日はチェックしていないのですが、アクセスカウンタを付けていない事からも分かるように、そういうものへの関心は消えうせてしまったわたくしです。

以前プロバイダの提供する「ほ〜むぺ〜じ・すぺ〜す」にサイトを置いていた頃はそういう関心があったのでアクセスカウンタを置いてました。Opera ネタを中心に据えてからは 100弱/日程度が半年以上続いていました。

現在は最も頻繁に更新し、リリース速報情報などを記す日記がここになってしまったので、本家サイトにどれほどのアクセス数があるのか、関心が失くなったとはいえ少し気にはなります。

アクセス解析によると、同一ドメインからの重複を除いて 350/日程となっています。どこを誰がそんなに見ているのか不思議ですし期待に応えられるような内容を提示しているとも思えないので、失望した人がつまらんと言うだけならまだしも、逆切れされるのが恐いほどです。

そういう反応への関心が無いから詳しくて便利なアクセス解析サービスを付けていないのであって、心配するならサイトの内容を充実させてアクセス解析をすれば良いだけの話ではあります。

Opera って人気か

はてなのキーワードリンクは鬱陶しいので表面上見えないようにしているわが日記ですが、もちろんリンクは生きています。それによって見て回ると 7.11 あるいは Opera6 と比べて、7.20/21Previews への評価は概して良好のようです。

少なくとも関心を持った人は増えているようです。そのうちどれくらいの人がレジストするかも長い目で見ると重要になってくるでしょう。Mozilla でも Foundation をつくって開発資金を募っています。

一度広告を非表示に出来てしまうと二度と元には戻れなくなるので、かつてあったように新規インストール後一定期間は広告が出ないというのも良い考えかも知れません。メールソフトには EUDORA などのように有料版として広く使われているアプリケーションが以前からありますので、ブラウザも有料という考えが広まらないと某 AOL のように撤退という事にならないとも言い切れません。

勘所

plug-in が 7.21 になってから結構動くようになってきたように思えます。従来から Flash は Flash の 7 正式版を入れてから順調になりましたし、QuickTime はもちろん(少なくともうちでは)鬼門であった WindowsMediaPlayer さえ動いてくれてます。

こういうのは本筋ではないのですが、他人に勧める際には結構重要だったりします。

いまおそさんが今日の管理人で書いておられるように、個人情報の削除をすると Hotlist に自分で登録した Panel が増殖する(笑)ようです。Forum にも Screen shot 付きで投稿があったので次には直るでしょう。分かったからには自分で試すのはごめんです。

しかしその昔、何とかいう無料メールアプリ*1から M2 にデータをインポートした時、アカウントが増殖したのを思い出す。

Lindows

http://www.msfreepc.com/ 解説記事は日経 IT Pro から。

Opera for Debian

以前どこかで書いた記憶があるようなないような気もするが Jan Schulz さんが書いた tar.gz/bz から debian package を作るスクリプト。詳しくは readme.txt とか directory を移動して見て回って下さい。

drag'n'drop buttons

Opera 7 WikiALLMenuButtons というページが出来ていた。Main bar を出していない自分の所では即座には使えないが、出している人は試してみると面白い。

要するにメインバーに追加したい機能の所をクリックすると、バーに文字列をボタンとして登録されるという事。

静音化

ゴムシートは騒音にほとんど影響がなく、当然ともいえるが温度も誤差の範囲といえる程度の差しか発生しなかった。やはり普通のゴムシートでは大きな静音効果は期待できないようで、こうしたシートを購入しようと思っている人はケチらずに、確かな素材を使った製品を選んだほうがいいだろう。

MYCOM PC WEB

Pentium IV のクロックダウンは面白いが、DIY ショップで購入したゴムシートの使いかたが間違っている。我が家のメイン機で実証済みだがシートは上記リンク先のように側面だけに貼っても効果はほとんど無い。ケースの上面裏に貼らないとダメ。

高価な静音材だと側面だけでも効くのでしょうか。

*1:正直名前を忘れた、、ああ、EdMax だった

yaskeyaske 2003/10/06 10:47 なにッ上面裏だったのか…

saitonsaiton 2003/10/06 19:34 なに?そこに貼ってなかったの?側面に貼ってもあんまり静かにならなかったので、上面にも貼り足したら鈍感な僕でもはっきり分かった程。

yaskeyaske 2003/10/06 19:47 なんてこった。でも上面裏ってどうやって張るの?電源とかあるし。

saitonsaiton 2003/10/06 20:03 電源は一旦外しました。5inch Bay の一番上に drive があればそれも一旦外します。

yaskeyaske 2003/10/06 20:59 め、めんどくさっ!!でも静穏のためならしかたないのか

saitonsaiton 2003/10/06 21:05 driveは、ずらせば貼れるかも。あとケースの無意味に開いてるパンチングの穴もゴムで塞ぎました。空気の流れが確保出来れば問題ないはず、という考えです。以上無保証。

2003-10-04 Sat

www.saiton.net

Server の調子が悪いのか、アクセス、更新不能。1925 再度確認すると復活していた。

7.21 Preview 2

Skin 保存時の問題などを修正。build 3210 for Windows おかしいことに Preview 1 で落とすと〜.msdos-program という拡張子が付いて最後の花道を飾る。もちろん .exe に変えれば使える。気になる人は application/x-msdownload とか x-msdos-program とかを file-type から探して削除してみては。

この件に関しては news でもさっそく出ているので、報告する必要はないだろう。それより Preview1 の不具合報告を見ていると、どこそこの URI でクラッシュすると言えば修正するので、英語さえ要らない。一言 Crash URI これなら誰でも貢献できる。そして言えば直せるなら直してくれる。"We are closing on a 7.21 final." と Forum で Olafur Arnason が書いているので、新規機能の追加はないのだろう。

for Intel/Linux, and FreeBSD こちらは build 474, about:opera で final から Preview2 になった(笑)。

Linux 474 だが、#LINK へキャッシュが残っていて Check documents Always にしてあると跳べない件、直す気はないのか 7.3 へ持ち越し、、なのだろう。

7.20 ドイツ/ポーランド語版

今更ですが、タイミングが悪かったのでしょう。多分言語ファイルはそのまま使えるから両国語使用者はそれほど悲しむことはない。

Psion 新端末

EPOC ではなく WinCE.NET 4.2 は仕方ないとしても

本体サイズは、235 x 184 x 35ミリで、重量が1,100グラム。北米とヨーロッパで10月末から販売される予定で、価格は17万円前後になる見込みだ。

これには笑うしかない。

二年前

まる2年越しのループに刺激されてその年のこの時期の自分の日記をぱらぱらとめくってみた。

Opera5.12 の日本表示について行けず早々と投げ出していた頃。いんちき Celeron Laptop に Turbo Linux7WS を初めて入れていた自分。しかし同時進行で Opera6 の Beta testing が進んでいたのだろうか。それに気付いたのはその年の年末だったような*1あいまいな記憶。

翌月の日記を見ると

待望の日本語版Operaであるが、13日付でOpera 6.0 for Windows Beta 1がEXE形式、Javaなしで配布されている。もちろん無料。私は正式版が出るまでもう少し辛抱してみるつもりです。

2001年11月14日

と、真っ当な反応をしていた。Beta とか Preview, RC なんて素人が手を出すもんじゃあない、という常識が残っていた頃。

Vine Linux

Vine Linux 2.6r3 beta1 テスト中ですか。Errata の適用、bug fix だけでも試しますか?某方面(笑)。

*1:12月16日に Opera6.0 for Linux Technology Preview 2 を 5.12 に rpm で上書きしたらしい。当時の Mozilla は 0.9.1。暗く悲しい時代

wireselfwireself 2003/10/04 12:51 値段もさる事ながら、1.1kgもあるんじゃノートPCの方選びますよね普通。

saitonsaiton 2003/10/04 13:05 トランスウエア社員にPsionファンがいたけど、こんなんでは買わないでしょうね。

ohsaruohsaru 2003/10/04 14:17 mozillaに手を出した頃から、まともな感覚は既に失った自分です(w

saitonsaiton 2003/10/04 14:24 独自buildを組むような人は素人じゃないから良いのですが、自分のような普通の人のためにも正式版が早く欲しいOpera for Linuxです。

2003-10-03 Fri

Opera 7.21 Preview 1

for Linux, Solaris and FreeBSD と for Windows が出ていた。Linux 版は build 470, Windows は build 3208 と予想通り 3200 番台。こっちが本来の 7.2x みたい。

Bug fix 以外でも起動時間が半分位になったし、お勧めかな。しかし Linux 版は 7.20 を飛ばしてしまうんだろう。というか Linux 版での about:opera では 7.21 final と出ています。まあこれは手違いだろう。

Linux 版の build number がチョッと気になる。自分のは 470 だが、news を見ていると 471 で投稿している人がちらほら。Espen によると Linux 7.20 は cross-platform issues が Windows 版で見つかったので、Linux では 7.20 を Beta13 として出して 7.20 は飛ばしたとの事。かわいそうなのは Win32 ユーザ*1か。

font-baseline 問題は「優先度が低い*2」そうで 7.3 系列へ持ち越しか。

The W3-dev Menu

Toby の W3-dev が 1.0 になった。Download 1.00 をクリックすると自動的に組み込まれるので、その後 menu.ini を編集してお好みの形にすると良い。

KNOPPIX

3.3 日本語版が公開。OpenOffice 1.1 rc5 も附属しているそうだ。

ftp が混んでいるので yet another knoppix-jp を久々にチェックしたら、knoppix-V3.3-20030924-Exp-rev2-JPyak が先月末に出ていた。後者を入手中。

Mozilla 1.4 on KNOPPIX 3.3 日本語版から更新してみる。うちの Video Card が悪いのか CRT が原因なのか、3.2 の後半から 3.3 に至るまで自動認識だと画面が樽形に、、、。水平・垂直のリフレッシュ・レートをうまく拾えていないようだ。ノートパソコンの液晶では問題なし。

日本語がスグに使えるのは素晴らしい。その程度で喜ぶなという声が聞こえてきそうだが、仕組みを考えたら、やっぱり素晴らしい。

*1:正式版と信じた人、いたんだし。Beta14 と思っていた、そこのあなたは正しい。

*2:もちろん、クラッシュを防ぐとかセキュリティが最優先です

wireselfwireself 2003/10/03 20:52 で?そう言うさいとうさんはかわいそうなWinユーザなのか幸せなLinuxユーザなのか。ハッキリしやがれこのコウモリ野郎めが!(笑

saitonsaiton 2003/10/03 20:57 dual OS 割引で両方買ったので、ねえ、まあ、そのへんで勘弁して下され(笑。

ohsaruohsaru 2003/10/03 21:05 再びNightlyの如きリリースラッシュかもぉ?>Opera7.21

saitonsaiton 2003/10/03 22:11 7.21 はそうそうに final としたいみたいですよ。というか Linux などの正式版が未だ 7.11 なのを早く解消しないとまずいですしね。

2003-10-02 Thu

Opera gallery

いまいち面白みに欠けますかという素直な反応は期待していた通りで、人の思考を触発するために多少誇張して書いてあるというか、それで奮起してアイディアを出して(更にその上ネタ元を教えてもらえたらなお良い)くれれば、互いにとって有益な事でしょう。

英語だけど

Importing old settings after a clean installation といつものように Rijk.op.het.net から。

Rijk の My personal Opera を最初に見て Opera をいじる楽しさに目覚めた人も多いはず。しかし彼が(たまたまにせよ)id as IE6 というのはネタでしょう。

OpenOffice.org

祝 1.1 Release !日本での入手はお近くから。Windows 版で 63.6MB 程あります。

Beta や RC 版をいくつか入れてきたわたくしが final を入れようとすると警告が出て旧版をアンインストールしろと言われた。コントロールパネルから削除しようとすると、1.1 が上手く消えない。final は 1.1.0 となるはず。仕方ないのでエクスプローラから削除してレジストリエディタで修正。その後更めて新規インストール。

Beta の時点で分かっていたように日本語版 1.0.3 と比較して起動は一瞬。メニューは英語版なので日本語化されていないが日本語は普通に扱える。これで今後出てくる Linux ディストリビューションには 1.1 が入るだろう。

Linux 版は 74.8MB あるが国内のミラーより Planetmirror の方が 20 倍速く落ちて来るのでお推め。

tar.gz を展開し script から入れたので K-menu へはメニューエディタから登録し一段落。こっちは入っているフォントが微妙に違うのでフォント置換の設定が必要。しかしながらデフォルトではダイナ系フォントの表示名が欠けてしまっている。またそれらを指定すると日本語が消えてしまう。このへんは日本語版に期待。

起動時間、変わりませんか?うちのセレロンちゃんでは、1.0.3 が Opera7.20 並み、1.1 は IE6 並みで起動するんですけどねえ。

遺伝子操作

96 年にクローン羊のドリーが誕生するまでにも、受精卵に別の生物の核を注入するといった乱暴な遺伝子操作が行なわれていました。80 年代後半には脂肪の少ない肉を持ったブタを作ろうと、人間の成長ホルモンから取り出した遺伝子をブタに入れて実験が行なわれたそうです。(ブタ人間が出来なくて良かった、、、というか、いきなり大胆な実験をしたもんだ)

ほとんどが出産以前に流産したり、出産出来ても人間の遺伝子が巧く組みこまれていなかったり、、。組みこまれて生まれて来た子ブタはどうだったのか。脂肪が少ないだけではなく、皮が厚くて肉がほとんどなくて「使い物」にならなかったり、恐ろしいことに牙が異様に伸びていたり、関節に障碍があって一度も立ち上がれずに殺処分されたり、、、。

SF 映画を現実は既に越えていたんですね。

IEEE802.11b

いわゆる無線 LAN とか bluetooth に使っている電波って 2.4Ghz のアマチュアバンドとダブってるんですか。そっち方面は関心がなかったので、今日まで知りませんでした。しかしなんでまた、、、。

干渉したら LAN の方が分が悪いな、こりゃ。しょせん無免許だから、免許を受けてるアマチュア局が基本的に優先するはず。ただしこれまで 2.4Ghz 帯は使っている人が少ないから、衝突したら運が悪かったとあきらめるんですな。

アマチュア用では KENWOOD からこんな無線機が売られています。多分出力は1W しかないけど、LAN は 0.01W ですから勝目はありません(笑)。

Turbo 10

u-ichi さんとこ経由で知った Turbolinux 10 Desktop ですが、7 を買ったことのある自分は、10,800円らしい。ATOK-X の値段ということか。

Star Suite 7 は OOo 1.1 で十分だしねえ。ATOK-X は [あ] が出なくなるので気分が良いので少し悩むが、、、買わんだろう。すまん。

tomoyatomoya 2003/10/02 07:08 しかし、僕には main bar の large icon をそのまま表示している人の気持ちが分からない・・。使うのでしょうか?

wireselfwireself 2003/10/02 19:01 私の場合メインバーは、広告の横のタダの飾りとして表示させてます。偉い人にはそれがわからないのかもしれませんが。

saitonsaiton 2003/10/02 19:40 無駄というか、使わないものも飼っておくという余裕。それがお大尽というもの、、でしょうか。

tomoyatomoya 2003/10/03 04:22 つまり行き急いでいる僕のようなしょうもない者には気付かなかった、侘び寂びの精神からなる乙女心というか、お茶目心というか。要は機能性だけではなく、装飾も考慮してこそ wireself さんのように Opera 神に認められるというわけですね。勉強になりました m(_ _)m

2003-10-01 Wed 都民の日

都民の日

十月一日は都民の日。都内では高校までがお休み。大学は、多分あります(笑)。都立大学も休みではないようです。しかし八月から自主的に教えている古典ギリシア語の勉強会があり、その後頼まれて電気街へ買い物に同行予定あり。

Screen shot

昨日リンクした Opera gallery 少し増えたが、僕以上に普通過ぎる人が多いのに少々驚き。あそこに貼る位の人は、世間の平均からすれば Opera を使いこんでいる人が多いだろうと期待してたのに、肩すかしをくらったようで案外つまらん。普通が一番使いやすいという亊? そんなはずはないだろう。

きっと皆さん画面が広くて小細工する必要がないのだろう、、か? というか、デスクトップ一杯に Opera を起動させているんですね。それはそれで新たな発見。

昨日曝したイニシャルファイル。そういえば Windows の方の M2 に NNTP-Posting-Host の表示を入れてなかった。

Update

openssl が 0.9.7a-20 に、gaim 0.70-1.fr になるなど。proftpd の Red Hat 用は、、見つからず。

夜帰宅してみると RHN からも openssl の件でメールが来ていた。あちこち情報収集をしていると、こういう告知メールより早く対策が取れるので、気分は良い。

電気街

なんだかまたしてもアキバ。初めて買うパソコンというので、いろいろ要望を聞いて買ったのは、15inch ツヤツヤ液晶、セレロン 2Ghz、256MB、40GB、CD-R/RW,DVD-ROM、3kg なんていうオールインワンノート。富士通の入門機だった。こんなのが ADSL 同時申し込みをすると 15万程で買えるんだ。僕にはもちろん高いが、購入者には予想外に安かったらしい。一緒に買ったインクジェットプリンタも、用途を聞いてエプソンの中級機。自分的にはキャノン派だが、ま、妥当なところだろう。

CD を作れて DVD が綺麗な液晶で見れて、しかもすごいクロック数、、、それだけでオジサンには素晴らしいと思える。

遅くなったので、ユーザ登録など設定の一部だけ見てあげて帰宅。ADSL と同時加入申し込みのプロバイダには、DION と OCN があったので、第三者として遠慮がちに「そりゃあ OCN よりは、、、」と言のは忘れませんでした(笑)。

お里が知れる

貧しい人に貧しいと言っても仕方の無い事。ひとかどのものだと勘違いしているくせに、ひょんな事から地が出ちゃう。そんな時にこそ使う言葉。

少し前だと「ついこの間までコッペパンが一番のご馳走だったくせに」という言い様もありました。僕などはこの部類ですな。名も無き貧農の末裔ですから。

今の品無きお子様の場合は、親が「お里が知れる」世代であったりします。せめて我が子には遠い記憶の彼方の暗黒を経験させたくない一心で、甘やかし過ぎるのでしょうか。

そういうのに殺されたくはありません。

代理店

トランスウエア、仕事してるね。ニュースリリースが翌日には邦訳されるので、以前のように紹介する手間が省けます。頑張っているようだし、これからレジストする人は茅場町からどうぞ。

カスタマイズ解説のページというのも出来てるし、極一部だけど日本語による Skin の紹介がなされ、リンク先では Skin 追加法の解説まである。よろしいではないですか。

ところでどうでも良い事ですが、internal は 3200 番台に突入してますなあ。こいう風に番号が大きく飛ぶ(多分飛び番だろう)時って、7.20 系列から次の系列に移行した、、、んだろう。いや、一 Opera watcher の過去の経験則からの推測に過ぎませんけど。

 | 
2003|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|08|10|11|12|
2011|01|03|04|07|10|12|
2012|01|04|07|08|11|
2014|05|