A blog? with Σαιτω

Optimized for Opera Mini Opera User Preview in Opera Mini

Antenna my yahoo
グラフ Opera 系日記 - 方針 - about - twitter
Opera の情報は上の検索窓で過去ログからどうぞ
Home for all Opera fans.

 | 

2004-04-21 Wed

Fedora Core

yum の(多分)*1通常のレポジトリにも openoffice のセキュリティ・フィックス版とか kernel -2179 等が来ていた。kernel は y/N と出ないが、個別に最新版を入れてある OOo はインストールするか訊かれてしまう。また exclude を yum.conf に追記*2せねば。安楽更新に徹するなら何もせずにお任せが最善と思い知る。

  • 告白。OOo の 1.1.1 にしてあったのは Windows 環境の方だけでした。自分でも忘れてた。上記を書いた後で、rpm -q して確認したら 1.1.0 と出るし、実際に開いて help から確認してもその通り。仕方なく yum すると何やらすごく時間がかかった。出勤前に -libs と -i18n を取得し、本体は途中で断念。帰宅後再度 yum update すると、本体の rpm が damaged だから取り除きます、と出て残り分の rpm だけ自動取得し更新作業が進んだ。安楽、安楽。

ショック。gftp の更新のおしらせメールが来ていたので yum を待たずに直に ftp を覗いたら、OOo の 4 月 20 日版も上がっていた。別のセキュリティ・フィックスだったりしたらへこむ。今日入れたのは最後が -15 だが ftp にあった最新は昨日付け -16。

仕方ないので(はあ?) kddlabs.co.jp から 1.1.0-16.i386.rpm を個別取得し更新。サーバが速いので、あっという間。マメな人はこっちの方が安楽。

  • OOo -16 の更新アナウンス - Disable bitmap glyphs in Kochi Mincho/Kochi Gothic when running under LANG ja_JP (make Kochi fonts antialiased by default) と Add substitutions for MS Gothic and MS Mincho とあるので、われら日本語使用者は必須かと。

講義

前段。予定通り脳内カーナビに従ってバイクで県西へ。我が県は南北の交通は便利だが、東西はからっきしダメ。ホンダ・エアポート脇から西へ進み、川越の先の彼方まで。途中、二、三度設定コースを外れたが最後は目視で目的地へ到着。

予想走行距離 50km、実走行距離 60km。帰路はそれ程間違わなかったので、55km也。片道でこれ位あるとカブでは辛いかも。

帰宅してみると、今日行った所からの給与明細が郵送されていた。大学よりはるかに高給なので素直に驚く。詳細を聞いていなかったし聞く気もなかったので、何日締めの何日払いなのかも知らないが、モチベーションが素直に高まる単純なわたくし(笑)。

二回目にして学科毎の反応の違いが垣間見れたような気がする。しかしいずれにしても、純粋に文系の科目が一つ位あっても良いだろうと、開き直って励みます。

OSDL

テンアートニがOSDLに参加 - ASCII Linux から。先日の Mozilla Party Japan にも社長の喜多さん、来てたし、Mozilla (Foundation) Japan の発起人(?でしたっけ)もしてるらしいし、、。

占い

インスタント占いツクレール。これか、道理で後から後からいろんなのが出てくるんだ。BSD ライセンス、だそうで、、、。

自由って言葉が好きです。

KNOPPIX

東京国際ブックフェアには金曜にでも行く予定だが、同時開催のイベントで KNOPPIX Edu も配布しているのか。柄の違う CD がまた一枚増えそう。TuxTyping 入りというのがよろしい。

*1:どのレポジトリから落してきているか、気にしなくて良いのも yum の良いところでもあり、気に入らなくなるところでもある。

*2:既に指定してある exclude=abiword* の後にスペースを挟んで openoffice* としておいたら上手く行った。はじめ個別に exclude= としたら一行目の除外が無視された。

 | 
2003|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|08|10|11|12|
2011|01|03|04|07|10|12|
2012|01|04|07|08|11|
2014|05|
Connection: close