A blog? with Σαιτω

Optimized for Opera Mini Opera User Preview in Opera Mini

Antenna my yahoo
グラフ Opera 系日記 - 方針 - about - twitter
Opera の情報は上の検索窓で過去ログからどうぞ
Home for all Opera fans.

 | 

2004-11-30 Tue

ATOK

ATOK for Linux一太郎 for Linux の予約を Just My Shop で受けているようだ。初めて買うと一太郎が 1,200 円で付いて来る事になるようだ。

DVD を読めない環境ではめんどくさそう。 DVD-ROM をこういう場合に備えて付けておいたのだ。ATOK 自体は少し迷ってます。

Opera

Edit Widget で Alt+x すると Convert hex to unicode というのを Rijk の Journal で知る。はてなの日付け脇に天気記号を出しているのは、はてなで自動変換してくれるけど、あれは hex で入れているのではない。

Font 環境によっては上記テストが正しく表示できないかも知れない*1。もちろん手許の Opera と FF*2 では全部出ている。雪だるまが可愛いので拡大してキャプチャ。

f:id:saiton:20041130205633:image

Opera -2

同じジャーナルから Firefox Reviewed - a browser for Microsoft haters

Rijk は他の Opera エンスー*3と同じく現状を楽観視しているようです。

W3C

W3C が今年で 10 周年というアナウンスは少し前に見かけたが、お祝いのメッセージを記帳できるようだ。いまのところ 300 通以上が閲覧できる。日本語でも書けるので、というか中国語や韓国語はあるのに日本語によるものが一通もないのは寂しいと思う。www.w3.org のサーバに年内中は自分の文章を置いとけるだけでも貴重なチャンスだと思うけど。

人に勧める前におもしろくもなんともないけど記帳しといた。書きこんで送信すると掲載される前に一旦審査に回されてから公開されると表示された。

Fedora

ATrpms の FC3 サポート が始まったようだ。自分の Copy & Paste 用に貼っておく。up2date は安定志向(@ダイタさん)で行きたいので、yum.conf にだけ追記しとこか。

For yum

[atrpms]

name=Fedora Core $releasever - $basearch - ATrpms

baseurl=http://apt.atrpms.net/fedora/$releasever/en/$basearch/at-stable

For up2date

apt atrpms http://apt.atrpms.net fedora/3/en/i386 at-stable

yum update させたら、猛烈な数の依存関係がさしさわるので断念。yum.conf から外しとく。代わりに ./fedora/3/en/i386/ を Bookmark しとく。

Nautilus

新しい Nautilus がパカパカとファイルを開く度に新しい窓を開いてしまっているとダイタさんが嘆いておられたが、うちの FC3 ではブラウザモードに設定したおかげでそんなことはない。

修正方法。http://blog.subverted.net/index.php?p=449

ノーチラスの設定から「常にブラウザモードで開く」にチェックを入れる方が簡単だけど、ね。

KNOPPIX

産綜研の KNOPPIX 日本語版ページが移動しているのでアンテナに入れている人は変更した方が良いでしょう。

Game on Linux

3D Racing Games の Torcs にはまり過ぎ。RWD ポルシェの運転は相当に難しいと思い知る。

ロード・コースでも WRC 仕様の 4WD でないと、自分のような初心者にはコントロールできない。HHK でカーソルを動かしているので、熱が入ると右手小指がスゴク痛い*4

Security

例の全ブラウザに脆弱性うんぬんというスクリプト。Firefox 1.0 on FC3 でテストページを開こうとしたら、以下の警告文が出た。二度目は出ずにお亡くなりになった。

A script on this page is causing mozilla to run slowly. If it continues to run, your computer may become unresponsive.

Do you want to abort the script?

Firefox なかなか優れものだなあ。Opera 7.60TP3 on FC3 はひたすら開こうと努力し続けるが開けないだけ。墜ちはしない。ページもタブを閉じられる。

Fedora

今日の Development アナウンスに qt-1:3.3.3-15 があって、apply patch to fix qinputcontext とあるけど、どのパッチなんだろうとか思ったりして。

SuSE

SUSE Linux 9.2 ftp version は 1 月中旬に公開予定らしい。

*1:WinIE6 では数個所で豆腐になってしまう。悲しいブラウザだな。

*2:二つめの F は小文字?知るか

*3:最近はあんまり使わない言葉か?

*4:矢印キーのない HHK では右手小指で Fn キーを押してカーソルキーを操作します。

ohsaruohsaru 2004/11/30 18:59 めっきり Mandrakeな人なので Fedoraは Core 4が出た頃に Core 3をマターリと弄ろうかと(ぇ
# MandrakeLinux 10.1 i586リリースが未だなので中途半端な状態ですが

saitonsaiton 2004/11/30 19:08 Windows を起動させるには Removable HDD を差し替えに、寒い部屋 (玄関とも呼ぶ、笑) まで行って真っ暗な中で抜き差ししないといけないので、今日は一日 FC3 です。

saitonsaiton 2004/11/30 19:10 と、書いてはみたものの、期末試験問題(そろそろ、そういう時期で〜す)を印刷しなきゃならないので、レーザ・プリンタの動く Win2k にしてきます(泣)。

2004-11-29 Mon

Bicycle

少し前に実家へ寄った時に、余っている自転車があるので乗らないかと言われていたので引き取りに行った。電車で 3 駅行き、帰りはペダルをこいだ。

自転車なんて何年振りか。歩道を走るのも数年振り。段差でゴツゴツして乗り心地が悪い。狭い歩道をぎりぎりで対向して来る自転車とすれ違う。歩行者をよける。何て危険な乗り物なんだと再確認。信号待ちで止まると、後から来た中年女性二人組が信号無視してすぐ脇を追い越してゆく。アウトローとは、バイク乗りが自称していたものだったが、今や自転車乗りが無法者だと認識した。数十分かけて無事帰宅。

夕方の買い物に普段はカブで行く所を自転車で行ってみた。歩道などない数十センチの路肩を走らねばならない。非常に危険。こんなものに毎日乗ってるこうした道を疾走している人は、脳がやられているに違いない。僕には真似が出来ない。どうにか生きて帰ってこれたが、気が付けば太ももだけにではなく心にも疲労感。走る場所のない乗り物というのは悲しい。

uim

uim-anthy には部首索引や文字一覧がないそうですが、uim-kdehelper で部首索引や文字マップを作っている人がいて近日公開だとか。SUSE ML から。

Opera

Opera plans a full release of Version 7.60 in January, slightly behind its original target of late this year, a spokesman said.

Next Opera Browser Will Resize on the Fly

クリスマスプレゼントはなしで、お年玉になりそうという事か。俺等の予想を書き換えなきゃならん。

LINK 先に書かれているように、ERA(Extensible Rendering Architecture) が横スクロールと永遠にオサラバさせてくれるだけでなく、印刷時のはみ出しからも自動的に解放してくれるなら、それは待つ甲斐があろうというものだ。次期公開版 Beta ではその辺を集中的にチェックしなきゃ。

print

CSS で media=print に適切なものを用意しておき、ブラウザ側でプレビュー/印刷時に自動適用させれば、前のコラムで触れた問題は解決出来るだろう。

現状、media=print に別の CSS を用意しているサイトは多いとは言えない。Opera の解決法は、この場合に限れば決して CSS によ依る事はないと思われる。以前 SSR(Small Screen Rendering)なんて CSS じゃないかという言いがかりに、ハコンさんまで参戦して反論していた位だから。

しかし Opera が「単なる CSS」ではなく印刷自動フィットを実現したとしたら、後追い勢力は必ずや CSS の自動適用という方法で同じ機能を実装してくるだろう。

というか現行の Opera でも、例の browser.css に @media print *{なんたらかんたら} で、直にも実現出来るか*1

yum

Seth Vidal によると Yum 2.1.12 はバグ修正中心らしい。時々挙動不審になるのはバグだったのか。

すっかり up2date 派になった私も、新しいパッケージを入れる時は yum です。

Firefox

Firefoxは宝の山 - CNET Japan

開発者は引っ張りだこ(になるでしょう)、らしい。

Opera

Flash blocking with user stylesheet - Tweak by Rijk

これは便利、便利。上記 /styles/brower.css に追記して愛用中。何が良いかと言うと、ポップアップではない Flash による広告が事実上消せるから。MyYahoo! もこの通り。Flash ではない広告は Jor さん作の AdBlocker CSS で既に消しているだが、Flash だけは出ていたのでした。

f:id:saiton:20041129215648:image

黒い四角は目立つので背景色を #ccc 位に、font-size を 8pt 程に微調整。

*1:なんたらの中味は自分で考えてみましょう

ohsaruohsaru 2004/11/29 20:40 昨日は大変お世話になりましたぁ。思い切りヲタク話出来るのは幸せですねぇ(ぇ

saitonsaiton 2004/11/29 20:41 翌日起きられましたか?遅くなって済まなかったと反省してます。
おいしいおみやげ、ありがとうございました。

2004-11-28 Sun

帰還

id:ohsaru さんが Japan Cup 観戦のため新宿に逗留しているとの情報を聞きつけ、id:yukichi99 さんと合流して迎撃。落ち合えたのが午後 9 時近かったので、少し飲んで話し込んだら電車がなくなる時刻。かまうものかともう一軒。Linux やら Firefox、お馬さん等の話題で楽しい時間を過ごさせて頂きました。

2 時頃になってダイタさんがお眠な御様子になったのでホテルまで送り、その後はゆきちさんとお茶等飲みながら始発を待って帰って来ました。なところで明るくても寝れそうなので、おやすみなさい。

昼過ぎに起きだしてきて、ダイタさんから頂いた北海道のおみやげなど食してみる。美味い。おいしく頂いております。ありがとうございます。

Opera

Linux TP3 of 7.60 on SUSE 9.1 を static-qt に入れ換えて以来、前述の「引っかかり」現象は「まれ」にしか発生していない。こういうのを不安定と呼ぶのか。

SUSE

微妙に各種アプリのバージョンが古い。gaim は 0.75 のせいか、エンコード設定でつまずき文字化け。

2004-11-27 Sat

Opera

言われるままに shared-qt(ver.5) から static-qt(ver.1) へ入れ換えてみた。今のところ症状は出ていない。それが原因とも思えないのだが、もう少し様子を見てみる。

Opera for Linux

id:MrT のコメント欄に書いてから*1、あちこちの Opera 7.60TP3 で確認してみたら、Linux Opera 760TP3 では Fedora Core 3 で動かしている現在でも問題が出る。すると Linux Opera の問題かなあ。

現在ここの CSS が変てこなのはその検証のため。しかしここでは再現せず。T さんとこと違うのは、text-decoration:none の有無だけ。それを付け加えてみる。

付け加えても、ここでは Linux Opera からでも再現せず。何が違うんだろう?彼のところでは背景色が変ったままになった場合、画面をスクロールさせて一旦外に追いやってから戻すと、背景色は元に戻っている。これまた変てこ。画面はこんな感じ。

f:id:saiton:20041127113443:image

対処は作者からの応答を得てから。T さん了解。Tp2 of Windows で起きていて直ったのですか。なら放っといても次では直るかなあ。しかしここでも同様の CSS を書いたのに再現しないのは何故でしょうかネ。いや、それが分れば、もし次で直っていなかった場合に指摘できるかなと思って。

お出かけ

北の方からやって来た人がいるらしいので、そろそろ出掛けます。携帯電話を有しないもので出会えなかったら、久々に一人で夜の繁華街を徘徊してみましょう。

*1:a:hover でマウスをどかしても一旦変った背景色が残る現象。検証のために、ここにも同様の CSS を臨時に書き加えたが再現せず。

MrTMrT 2004/11/27 12:41 私がtp2でおかしくなっていたのは、http://homepage2.nifty.com/christchurch/index.htm のトップページなのですけど・・・そのおかしくなる物で、このサイトでその現象でます?(ちょっと重いページです。Jw-cadというソフトの関係で知り合った知人のサイト)

saitonsaiton 2004/11/27 13:11 アナログ時計がマウスを追って来る(笑)トップページでは再現しませんえね。TP でなくなって Beta か RC になっても怪現象が残っていたら報告しましょうか。

saitonsaiton 2004/11/27 13:16 http://homepage2.nifty.com/christchurch/tag/tag2.htm#B003 のマーキー、全て Opera で動きますねえ。おもえば遠くへ来たものだ・・・

MrTMrT 2004/11/27 13:37 では、症状違うかな。
ユーザスタイルシートで
a[href]:link { text-decoration: none !important; }
a[href]:visited { text-decoration: none !important; }
a[href]:active { text-decoration:underline !important; }
a[href]:hover { text-decoration:underline !important; }
ってのも同時使用しているせいか、あのページで何故か、左右のリンクが関連していたのです。
tp2では。
片方に乗っけてから横に持っていくと残る、と。

そう、まぁきぃ、今、動いちゃうのですよね、あれ書かれた当時は非対応だったのに。

MrTMrT 2004/11/27 13:42 ただ、あそこの記載で「文字が動くボタン」というのだけ、ieと表示が異なってますよ。

2004-11-26 Fri

Vine

Vine Linux 3.1 が出たのか。うちの Canon Laser Printer のドライバも入っているのか。FC3 では LBP-1210 は上手く動かず、BJ-F200 なんぞをつないでいるが悲しい印字性能であり、今これを書いてる SuSE 9.1 ではどちらも登録出来ていないだけに、その一点だけが気になる Linux 素人なのでした。

  • 一部パッケージの追加と削除 削除: TrueType-kochi-subst, XOrg-jpfonts 追加: TrueType-sazanami, gnome-games, guile, umb-scheme, キヤノンレーザ プリンタドライバ、db-4.2, gnome-keyring, nautilus-cd-burner, rdoc, rsync

KDE

ここまで書いて Opera のスクロール引っかかり、タブの切り替えでのひっかかりが嫌になって Fedora に切り替え。共に default では KDE を起動させていて、Splash Screen には自前の Opera 画像を利用したものを redmond で表示させているのだが、SuSE 9.1 では 'Welcome' と表示される部分が、Fedora Core 3 では 'ようこそ' と出る。

少し前から気になっていたのだが、/home/USER_NAME/.kde/share/apps/ksplash/Themes/Opera 以下に置いてある Theme.rc に、その部分を指定する既述等ない。KDE で使用する地域・言語は共に日本語にしてある。謎である。

  • FC3 を正式版にしてから直していなかった Default の ksplash. /usr/share/apps/ksplash/pics/splash.png を rename してから、Opera の logo を適当な大きさに切り取って splash.png にして同ディレクトリに置く。これで「標準」を選ぶと Opera - KDE の開始。
  • SuSE を使っているという Espen の所では生じていないという。static-qt で試してくれないかというので、後程 SuSE を起動させたら入れ換えてみる予定。

Opera

Gmail に来た SuSE の ML 中にあった LINK をクリックして開いた ITmedia の記事。Favicon が GMail のものになっていたのでビックリ。試しにページを複製してみたら、正常な Favicon になった。これまた不思議。

f:id:saiton:20041126212237:image

ITmedia だけでなく、はてなのトップ・ページでも同じ現象。opera.beta に上記スクリーンショットURI を添えて報告してみた。

  • さっそく Rijk からフォローあり。

Yes, this is caused by the redirecting they use. I saw the same thing yesterday when following external links from nontroppo's wiki, which also uses an extra step (to thwart wiki-spam I guess).

This is confusing, so can you file a bug report?

というので、バグレポート等書いておく。参照できないので全く意味はないが、bug-158320 也。

Abiword

更新があったので未だ FC3 になってから入れてなかった Abiword 2.0.12-7 を試す。Windows 版は日本語がダメダメで捨てたが、これはいろいろと面白い。第一 Gnome と統合されているのでワープロなのに文章中の文字列を選択して Google で検索させられる。たとえば「日本語」と打ってそこをなぞって検索させると、デフォルトのブラウザ Firefox がGoogle の検索結果ページを開いてくれる。

abiword-1

この絵ではツールバーから一覧を表示させたが、文字列をなぞっても同じメニューが出てきて選択できる。

また入力方式も iiimf から xim の他、発音記号やキリル文字その他いろいろにワンタッチで切り替えられる。こんな便利な機能は OOo がそのうちパクる*1んだろうなあ(笑)。

abiword-2

  • iiimf で日本語を入力しようとすると、確定するまで画面上に表示されないのでダメだな、、、と思ったが、xim に上記の様に切り替えられるので、捨てずに保留しとく。その他の入力方式も動いているのだろうが、フォントがないのでキリル文字しか確認できず。
  • xim では小窓が開いてそこで入力文字が見れる。画面上に順次現れてはくれない。これでは常用はできない。
  • そうか、gedit でも出来るんか。gtk-immodule ですか。なるほど。

*1:Open source ではパクるとは言わないんだろうけど。

2004-11-25 Thu

Fedora

FC3 の up2date に数日前から新しい kernel が来ていたのは知っていたが、前のことがあるので*1しばらく放置していた。大丈夫そうなのでオリジナルの -667 から 2.6.9-1.681_FC3 へ入れ換え。末尾に FC3 と付くようになったようだ。

nVIDIA のドライバを入れて kernel module の再構築をしてあったので、このままではまずいだろうと先手を打って driver の再インストールをしておいた。無事起動。GLScreenSaver で 3D アクセレーションの動作を確認。先に書いたように、SuSE 9.1 に入っている nVIDIA ドライバより(体感できないとはいえ) FPS の数値が劣るのには納得が行かない、とポツリともらしてしまう。

CSS

自分のアンテナに横スクロールが出てしまっていたので修正。変更の個所に overflow:hidden など入れてスッキリ。

*1:kernel panic になって起動しないのが一つ前にあった

2004-11-24 Wed

Opera

opera.beta/linux で Espen が少し前に書いていたように、次の公開版では 'fit to width' がチェックボックスでオンオフ選択可能になるらしい。横幅 800px で使っていると*1、丁度巧い具合に mediumscreen になってくれるので重宝している。

水平スクロールバー程うっとおしいものはないのだから。好みの問題でもあるので、オプションというのが良い解決法だろう。

Ctrl + Mouse Wheel も今や手放せない。いちいちメニューまで手を伸ばしてクリックを数回する他のブラウザをたまに使うと、それだけで厭になる。そうしたところで大きくなるのは文字だけで、アンバランスな画像が取り残されてしまう。小さなものが見難くなった年寄に優しい Opera なのでした。

Magic number その 2

昨日引用したポーランドだけではなく、あちこちにリンクされている IE share 90% 割れのニュース。その記事では Moz/Ff が伸びた主因としている。まあそれが妥当な見方だろう。これまで使っていたのは一部の好事家だけだったので、全体からすると余りにも少な過ぎたのだから。

Ff は 500 万ダウンロードを超えたのだろうか。良い事です。

PDF

PDF と言っても作る方ではない、見る方法の問題。せっかく Linux にも入れた Adobe AcrobatReader だが、Windows 同様、決して軽くはない。普段起動している KDE 上から選ぶと、kghostview とか kpdf というのが名前からしてそれらしいいのだが、日本語 PDF 文書は真っ白にしか表示してくれない。だからこそ acroread を入れたのだが、入れた後になって xpdf とか gpdf でも表示してくれる事に今日になって気付いた。

gpdf の方はメニューが Gnome 統一方式でやたらにデカくて野暮ったい。xpdf の方は簡素ながらも必要充分という感じ。gpdf は xpdf に基づいているようだ。ブラウザとの連携を acroread から xpdf に変えてしばらく様子をみてみる。

IE

Another 朝顔日記経由で眺めた MS でも Firefox を使っているという絵。前から文章を Mac で書いたりしてる会社ですから、というのは普通の反応。そりゃあ IE7Gecko engine だろうから、というのが変な反応。

ファウンデーションに巨額の寄附でもして、人も出すしサーバも提供するからなんて言われたら、さてどうするんでしょう。

紅旗 Linux

Red Flag LinuxOpera がバンドルされるというプレス・リリース。

Number One in China: Red Flag Offers Opera to Chinese Users

中国語は読めないけど「与 Opera 公司合作,集成 Opera 浏览器软件」という辺かな。浏览器=閲覧器、= Browser だろうか?

SuSE のように、バージョンが古いんだろう。現在の正式版は、、、7.5 いくつだっけ(笑)。

Fedora Core 3

FC3 が出てしばらく経ったので、再び検索してみた。Primary Slave にぶら下がっている HDD に入っている vfat partition のデータのマウント問題。解決したのでメモしておく。

FC3 のインストーラである anaconda が作製する fstab がいけない。vfat の行を /etc/fstab から抜き出すと

/dev/hdb5 /Win vfat defaults 0 0

この状態だと幾度もここで書いて来た通り、参照した瞬間にファイル参照アプリが固まってしまう。そのまま終了させると、device is busy という警告が幾度か出る。各種 ML をあらためて読み直すと、上記の場合だと

/dev/hdb5 /Win vfat defaults, uid=500, iocharset=utf8 0 0

強調表示させた部分を書き加えたところ、所期の目的が達せられた。uid の数字は /etc/passwd に自分の登録名がいくつになっているか確認しておく事。

しかしなんだなあ、アナコンダ君。君を信頼し過ぎた僕が馬鹿だったよ。

という訳で、既に yum の repository には freshrpms を登録してあるので、既成の rhythmbox をアンインストールしてから

yum install rhythmbox-xine

として .mp3 演奏可能なリズムボックスへ入れ換え。これで数 GB 分のデータが活用できる。

  • これだけでは積年の怨みは晴れない。上記のうち、uid=〜 の部分は書き込みをユーザに許可する呪文なので、必要がない人は書かなくても大丈夫と確認した。まさか文字のエンコードを指定するだけとは、、、。uid の部分だけ残してテストしたら、コンカラーが / を開こうとすると即座に墜ちた。そして終了時には umonut しようとして device is busy の警告。

という事で上記のように再び戻しとく。

*1:CRT の最大幅はもう少し広いが、全画面を Browser に使わせる程、一点集中タイプではない私。gaim で IRC/ICQ に発言がないか確認したり、xmms での選曲に余った画面は使って、、、いないんでしょうか?使うアプリは違うにしても。

nobodynobody 2004/11/29 18:13 kpdfの件、Debian GNU/Linux向けですが patch がありました。
ref.
→ http://bugs.debian.org/cgi-bin/bugreport.cgi?bug=280791
これを適用して自前でコンパイルしたところ、日本語のPDFも表示できるようになりました。
ご参考になれば幸いです。

2004-11-23 Tue

KDE 3.3.1

On the SuSE 9.1, did an upgrade to KDE 3.3.1, including qt, so now I cannot input Japanese on shared-qt Opera 7.60TP3. Will try to install static-qt version later.

Updating from 3.2.x to 3.3.1 was not very easy. Open both the terminal and YaST, and move the rpms to another directory, which conflict each other, sometimes delete with YaST, and tried rpm -Uvh for several times.

Then, this is a result! No Japanese input. I think users of SuSE 9.1 should continue to use KDE 3.2.x, till your next upgrade to the next SuSE.

日本語復活。何の事はない、こんな時こそ YaST 大明神にお願いして KDE やら Qt のバージョンを元に戻しただけ。変更された rpm は赤い文字で強調表示されるので、その冒頭のチェックボックスをクリックして v を z に変えれば、default ftp から入手出来る旧版へ戻してくれる。

こういうバージョンの上げ下げ管理こそ、rpm の非常に便利なところ。

File system

そういや SuSE は ReiserFS であった。/etc/fstab を開いて再確認。ext2/3 に執着する RedHat/Fedora とは対照的。

今後のために、一応メーリングリストの suse-linux-ja を購読してみる。archives/suse-linux-ja

Magic number

いくら MS IE がダメだダメだと言っても、90% 以上のシェアーを握っているというのが現状である。ドイツと並んでヨーロッパでの Opera ユーザが多い国として知られているポーランドの或る調査では、絶対確実不動のものと思われていたシェアー 90% の壁が崩れたそうである。ロバートさんの Opera Journal から。

こういう調査は、対象に誰を選ぶか、調査したサイトの内容によって、結果が大きく変わって来るのは周知の事実だ。ポーランド語とおぼしき調査結果なので、そのあたりの肝心の部分が読めないので気にかかるが、調査数自体はかなり大きそうである。

壁というのは、一旦崩れると歯止めが効かないものである。

Excite 翻訳

XFree86とオペラ

この4か月しばらくの間、程度、私はLinux、ソフト帽芯/開発3のためにxorg-x11を使用していました。の上で、それら、環境、オペラはほとんど素晴らしく働きます。私(かつて)使用された古いソフト帽Core1、RedHat8/9でもXFree86でも、私はいくらか経験しました「しばらく止まる」オペラを備えた振る舞い、ある最終/ベータ/試写。

「しばらく止まる」初めてページにリンク(アンカー要素)上のマウスを移動させる場合、ほとんど常に起こります。したがって、それはLinuxの上のオペラとの多くのリンクを備えたページを見るために非常に刺激しています。私は、そうであるためにそれが来ると思いました、主として、ので、オペラのいくつかの不足/不十分な要因。

あなたのうちの数人、Linuxユーザは、悪い要因が私としてオペラであると思う傾向があります。それは今正確ではありません、私は見ます。私は、この種の私のソフト帽芯3の上のものを全く刺激することを経験したことがありません。それはXウィンドウシステムのために最新のxorg-x11を使用します。

前のポストで書かれるように、IはSuSE 9.1(それはそのためにXFree86を使用する)をテストし始めました。したがって、Iは、それ、悪い(しかしながら)友達を持った旧友に会いました。

Linuxオペラに関してどんな問題も抱えている場合は、XFree86の代わりに、最新のxorg-x11を試みてください。

どうにも上記の問題が気になって、気になって仕方がないので、数々の使い易さにもかかわらず、弁当箱を差し替えて Fedora Core3 へ戻した。Opera を常用する自分としては、これじゃなきゃダメだ。いやあ本当に FC3 ではここでスクロールしても引っかからないんですヨ。システム・モニタを良く観察してみると、微妙に CPU 使用率がほんの僅か上がる事はあるのだが、ストールして仕舞ったかのような引っかかり感は全くない。

ああ、これ、static-qt でも shared-qt でも変りませんでしたよ、うちでは。両方試しましたから。

Game on linux

Linux でも Game する少数の人達には極めて有名*1な、Torcs という 3D Racing Game が SuSE にはじめから入っていたのは先に書いた。SuSE では Opera との相性が今一つなので、こいつを Fedora Core 3 で動かしてみたくなった。

探せば Unofficial な repository に rpm 一式が揃っていて、あとはインストールされるのを待っていた。Windows でもゲームをしないので、どれほど凄いのか比較対象がないというか、論評する資格はないのだが、なかなか楽しい。Alfa の TZ2 とか Toyota 2000 GT なんていうクラシックカーを選択してみると、真っ直ぐ走らせるのさえ難しい。そのくせ最新の 4WD スポーツ等だと、ここ数年本物の 4 輪すら運転していない僕でも簡単にレース出来て仕舞う。ちなみに操作は例によって矢印キーのない HHK からなので、ファンクションキーを押しながら加速、ハンドル操作をやっている。

*1:ということは、世間的には無名なのか?

2004-11-22 Mon

Opera

私は使ったことがなかったのですが、MSN Search Beta is Opera Friendly という記事が My Opera Forum にあった。

そこで Beta 版 MSN Search で検索してみた。検索結果が表示させた後、ジェスチャで右へこする (Fast forward) と、次の検索結果画面が Google のように表示されるようになっている。現行 MSN Search ではこうはならない。

サーチビルダ機能等が目新しい。日本語表示からでもどうぞ。

f:id:saiton:20041122101447:image

OpenOffice.org

Fedora Core 3 上から文章を作ろうと久々に OOo を立ち上げた。見事にツールバーが文字化けしていて、点線で囲まれた四角形だらけ。KDE の設定からツールバーと一般のフォントを日本語のものにしたら表示された。これでは使いものにならない。全くダメなアプリだな、OOo は。

気をとりなおして KDE 3.3.1 を終了させ、Xfce 4.2 RC 1 に切り替えて OOo を起動させてみた。フォント設定は化けるように英字フォントに戻してある(そうでないと汚くて見てられない)。奇麗にアンチエイリアスがかかったツールバーの文字。ということは、KDE か Qt がいかんのか?

OOo は Gnome 上では Gtk から、KDE 上では Qt からフォント情報を持ってくるようだ。そこで英字フォントを指定してあって Qt がフォント置換を上手くやれないと表示できなくなる、のかなあ。

SuSE 9.1

あれほど絶賛した SuSE 9.1 だが、熱しやすいものは冷めやすくもある。独自の GUI は、それが上手く動作している限りは快適だが、何かの拍子にトラブルと、手が付けられなくなる恐れがある。

SuSE には KDE の最新版へのアップデートサービスなどという無料ご案内ページまである。しかもそこへはデスクトップ上の、SuSE というショートカットアイコンから数回クリックするとコンカラが立ち上がって行けるのだ。

そのあと数回クリックすると YaST が面倒な依存関係も解消し自動インストールしてくれる、、、はずなのだが、そうは上手く行くはずがない。何せ、ファイルを一つ入手すると YaST が一回毎に立ち上がってインストールしようとする。笑ってしまう。そう、KDE 3.2.x から 3.3.x へ更新するには、kdelibs から kdebase やら何やら、数十のファイルを一遍に更新しなければ上手く行くはずがない。それでなければ絶対無理だ。

ところが、世にも賢い YsST 君は一つずつ警告を発しながら対処を迫って来る。後から依存でさしさわるファイルは入れるから良いだろうと無視して幾つか入れたところで、YaST 君のご機嫌が斜めになってしまった。こうなるとさあ大変。どこまで入れたかメモなどしてないものだから、パニクって KDE を一旦終了させてしまった。当然 KDE は二度と立ち上がらない。Gnome を立ち上げればどうにかなるだろうと甘く見ていたら、そこからも YaST 君は寝入ったままで返事をしてくれない。

仕方がないので一応 OS の再起動などして再び Gnome から YaST 君に呼びかけると、ここでようやく目を覚ましてくれた。正直、ほっとした。そこから通常の更新をさせて KDE のダウングレードを選択。これでどうにか元に戻った。な訳で GUI 万能とたわけていると、トラブった時に対処できなくなる恐れがあるので、用心せよという落ち。

  • KDE は後程 kde ftp から手動で rpm を集めて、仮想端末から入れてみようと思う。これが確実。そうして入れた rpm は、YaST から間違って消さないように簡易ロックがかけられたように表示される。

2004-11-21 Sun

SuSE 9.1

延び延びになっていた Windows 2000 入りの Removable HDD の partition へ入れる Linux distribution を何にするかという課題。Fedora Core Test period 中は Fedora Core 2 から up2date などという姑息な手段で update した 3 もどきが入っていたが、実質別の Removable HDD から FC3 を起動させて使っていて、こっちは使っていなかったのだ。

同じ FC3 を入れるのは能がないし、第一、日本語入力に不自由するような不完全な OS を、あれにもこれにも入れる程入れ込んでいる訳でもない。そこで引出しをごそごそしてみると、SuSE 9.1 boot.iso なんてのが出てきた。この CD で起動して ftp install してみた。

最初回起動時に install=ftp://ftp.novell.co.jp/なんたらと打ち込むと、何事もなく完了。更新パッチ当てまで含めて一時間ちょっとだったかな。Novell のサーバが速いので OOo などという 180MB 以上あるファイルも 1 分かからず落ちて来た。

msttcorefont とか nvidia graphic driver なども YaST から簡単インストール。現在 Mozilla 1.6 と少し古めのブラウザ on SeSE9.1 にて更新中。fvwm なんぞも入ったようで、KDE 3.2 よりこれはこれでしばらくつかえそう。

YaST から入った nVIDIA Display Driver なのだが、、、、怒りを覚える程の出来の良さ。面倒な操作をしてやっと入れたのが馬鹿らしくなってきた。GL Screen Saver で fips を表示させて比較すると、FC3 上に自分で入れた環境と比較して 3 割程良い数字が出ている。何なんだ!と叫びたい程。SuSE に最適化しているのだろうがやりきれない気分。

Opera

SuSE 9.1 にも当然 Opera 7.60TP3 を入れてみた。試験的に shared-qt を選択したが、このように日本語入力は可能である。about:opera によると Qt のバージョンは 3.3.1 である。SuSE のサイトには 3.3.3 も用意されているようだが、Opera の件があるのでこのままにしとこか。

f:id:saiton:20041121105228:image

XFree86

OnMouseOver で CPU 使用率が上がってしまいしばらく操作不能に Opera が陥るという現象。Fedora Core 3 上では見られなかったが、SuSE 9.1 では再発。だとすると Opera と XFree86 の相性のような気がする。Fedora Core 3 の xorg-x11 では決して見られなかったのだから。以前の XFree86 使用の Fedora Core 1 では同様の障害が発生していた。ハードウエア環境、ディスプレー・ドライバは同一。

  • 追記;マウスをリンクへ乗せると、色が変わるだけでなくその部分の背景色まで変えるようスタイルシートで装飾する人が少なからず見られる。個人的には何が面白くてそんな下らない事をするのか、全く理解できないのだが、やりたいものを止める権利はない、らしい。そうした部分で Opera on XFree86 少し古い版は画面がしゃっくりを起こしてしまう。これまた xorg-x11 ではみられない怪現象。そんな時はとりあえず Ctrl + g で見てますけど。しゃっくりとは、正常なブラウザ + ディスプレーでもオンマウスオーバーした際にフォントサイズを大きく描画するようにスタイルシートで指示されていると、行がずれてフォーカスが外れ、フォーカスが外れると再びフォントが元のサイズへ戻りオンマウスオーバーするというループを繰り返すという、意地悪としか思えない現象。それが行単位ではなくパラグラフ単位でぴょこぴょこしてしまうという事。

SuSE 9.1

YaST から入れるのが一番安全だし安楽なのは分かっているが、Opera は 7.23 だし、Firefox は 0.8-44 とかでは考えてしまう。最新の ftp 提供されていない 9.2 だと事情が違うのかも知れない。そこで直に ftp から Opera 7.60TP3 も Firefox 1.0 も入れてみた。後者は Mozilla/5.0 (X11; U; Linux i686; en-US; rv:1.7.5) Gecko/20041109 Firefox/1.0

apt for SuSE

YaST は非常に良いし、この環境は安定指向で(笑)行こうと今のところ考えている。とはいえ、じきに物足りなくなってきたら絶対に入れるであろう apt。Gtk のガワをかぶせた synaptic にしても同じで、YaST と両立できないので悩みそう。

とりあえず更新ファイルの URL だけでもメモしとく。

ftp://ftp.gwdg.de/pub/linux/suse/apt/SuSE/9.1-i386/

Games

Game はしない主義なのだが、SuSE 9.1 にいろいろ入っているゲームで Graphic Driver の出来をチェック。TuxRacer からしてすぐに分かる程スピードが違う。速い。他にも戦闘機 3D ぐりぐりの GL-117 とか、自動車レースの Racer とか torcs などが入っている*1

Fedora には最初からこんなに入ってなかったなあと感心。しかもどれも質が高いので驚く。

総括

一日のまとめ。商用だからというばかりではなく、なぜヨーロッパで SuSE の人気が高いのか良く分かった。これは初めて Mandrake をインストールして使ってみた時の驚きに似てはいるが、驚きの程度はそれを完全に上回っている。

初めて Mandrake を試した時以降、数々のディストリを見てきたから、多少の事では感動しなくなっているつもりだった。それでもなおかつ驚いた。このところ不具合の検証に躍起になっている Fedora, Opera, Mozilla などという「永遠の Beta」とばかり付き合っていたからかも知れないが。

本日唯一手間取った個所。初回起動直前に YaST Online Update = YOU で nVIDIA のドライバを入れたせいだろう、起動直後に幾度か X の起動に失敗した。しかしこれとて XFree86Conf をエディタで直接編集等という、がさつな手段にうったえるまでもなく、全て GUI 上で対処出来た。そうした事象への対処は日常茶飯事なので、何度もやってきているから X なしの状態からファイルを編集位大した事ではないが、GUI から出来るに越した事はない。安心感がまるで違うのは確かだ。

このところサッパリ試す機会に恵まれていない Turbo も、数年使って良く知っている 7 から、恐らくはこれ位改良されているのだろう。

Opera

There have been some recent fixes internally for favicons and this is now working for me. Please let us know if it doesn't work in the next release.

とは、opera.beta での Tim さんの記事。

*1:それぞれの紹介は各 LINK 先にある ScreenShot でも見て下さい。Windows 用もあるらしいねえ。

ohsaruohsaru 2004/11/21 15:29 やはり商用ディストリの出来は宜しいですかねぇ。怪しいパッケージの多さで Mandrakeマンセーですが(w

2004-11-20 Sat

Berry Linux

新版が出ているというので焼いてみて試用中。Fedora base なので rpm が楽に使える*1のが良い。Bootloader が LILO らしいのでそれが気に入らないが、この辺で手を打つか。

Gimp 2.0.6 まで入っているし日本語フォントも奇麗だけど、ま、普通のを何か考えよう。 Gimp は 2.2-pre2 も出てるんだ・・・。Fedora Core 用は今のところ pre1 までだけど、近日中に /Development に来るだろう。

Fedora

RedHat Magazine Issue #1 November 2004, online mag のようだ。Top 記事は勿論 Meet Fedora Core 3

Reply

Rijk の MyOpera Journal から。例の IE にバイバイした Robert への Girlfriend の Opera からの手紙。特に Then you met someone else. 以降の後半がしゃれてる。

日本語

Fedora 上の Konqueror がクラッシュすると、そのセッション中は Qt アプリでの日本語入力が不可能になる。kedit, kate だけでなく emacs 上からもダメ。これは困った。

Football

誰が何と言っても、今日はさいたまの日。レッズ、優勝おめでとう。アルディージャ、J1 昇格決定おめでとう。

BGM

今日見つけた Kyoku Japan

INAX

うちのトイレには温水洗浄便座が付いている。デスクワーカー、バイク乗りには有り難い(笑)。先程チョイとばかり前方に腰かけたので、温水放射位置を微調整していたら、、、止めボタンを押しても止まらなくなってしまった。ちょっとしたパニック。

無視して立ち上がれば止まるのかも知れないが、何せ正常動作していない状態からだから、そこいらじゅう水浸しになられても困る。あちこちのボタンを押しまくっているうちに人肌の温水は冷たい水に変ってきた。ますますあわてる。尻から風邪をひいたのでは笑えない。ここまでで充分笑えないのだが、、、。

冷水になったのはあちこち押しているうちにメイン電源スイッチを切ったためだろうとようやく思いつき、再度電源を投入すると止まってくれた。結局、パソコンの暴走と同じ対処法ではないか。小さな計算機が入っているのだろうけど。

それにしても、電源が入っているかどうかを示すランプが、腰をおろした位置からは絶体見えない貯水タンク横にあるというのは、いじわるいヨ。

*1Debian base だろうが何でも良いんだけど、馴染みのある方が何かと安心。

yukichi99yukichi99 2004/11/20 18:36 日本語入力自体を再起動すると、入力できませんか?
僕もskim使っていて時々qtアプリで入力不可になるのですが、終了→起動させると、入力可能になります。っていうか、日本語入力に問題のあるOSなんて、OSとして問題ありすぎ...。

saitonsaiton 2004/11/20 18:51 とりあえずログアウト/ログインしてしまう素人です。他のディストリが 3.3 にしないのも、このへんの不安定さなのでしょうかねえ。次善の策として RC ながらも出来の良くなった Xfce を使ってみたり。今のところ安定動作してますので。

saitonsaiton 2004/11/20 18:54 とりあえずログアウト/ログイン>おもえば、これでは Windows でエクスプローラがクラッシュして、日本語入力表示(MSIME bar は非表示にしてます)が消えちゃうのより性質が悪いですねえ。確かに問題あり過ぎ。

2004-11-19 Fri

Opera

Gentoo でも shared-qt 版を使っていて日本語が入力出来ないという人の投稿が opera.linux にあった。static 版を使うよう勧めておいた。外国の人が大騒ぎしてくれないと Fedora Core 3 の腐れ Qt も修正されないのだろう。

講義

先週書いておいたのに「臓器移植法」を後回しにしたら未着手で終了。来週は臓器移植がらみの話題を触れます。それと生命の尊厳についても少々予定してます。

Google

Translate this page にデカいサイズの日本語 page を英語にさせると、途中で放り投げて日本語がそのまま表示されるな。

Excite の web site 翻訳は律儀に最期まで英語にしやがる。

シュタウフェンベルク

どこかの国で現代版シュタウフェンベルクが動いているのか。

BGM

音楽は飽きたので WW2 - The Wireless War をしばらく流していたら、FDR やチャーチルを声で認識出来るようになった。

2004-11-18 Thu

Opera

TP3 で Crash 多発のけん*1My Opera Forum にスレがあるよと opera.beta で教えてもらった。

結構多くの人が遭遇しているらしい。Redraw after 1 sec でダメなら 2 sec にするとか・・・。まあ、これで Final までにはどうにかなるでしょう*2

牛丼屋

昨日の朝飯は牛丼屋で納豆定食を頼んだ。出てきたのは焼き魚定食だった。納豆定食を頼んだ際、同時にご飯を大盛にとか味噌汁の代わりにけんちん汁に、とか注文したので間違えたらしい。店員は自分の間違いにすぐ気付き、温められた魚*3を引っ込めて納豆を持って来ようとした。

あの魚は捨てられるのだろうか。多分そうだろう。そこで、鮭だと信じて食べてみようかと思い「その魚も下さい」と言ってみた。店員はサービスしますと言って出してくれた。何事も、言ってみるものだ。

Fedora Core

Fedora Core 3 Update: kernel-2.6.9-1.678_FC3 はやめた方が良いらしい。kernel panic を起こすとか。nVIDIA のドライバを入れたばかりなので面倒だなと放置しておいたのが吉と出た。

とりあえず Security がらみの xorg-x11 関係等を更新しといた。

udev を更新したからだろうか、nVIDIA の 3D acceleration が効かなくなってしまった。xorg-x11 の更新がさしさわっているのか、どっちか分らない。こういうのが素人の哀しさ。Red Hat のサイトにも書いてある /dev/nvidia* を /etc/udev/devices にコピーするのも試したけどダメなので、素直に driver の再インストールして再起動。再インストール後に上記コマンドを打ち込むまでもなく動いた。

よう分らんけど動いたから良いか、、、。

GMail

POP アクセスがうちにも来ていた。Setting 画面を開いて以下の画面が出ていれば設定出来るらしい。

f:id:saiton:20041118191925:image

Opera for Linux

Which download? 分かっちゃいるけど、Fedora から浮気した時のためのメモ。

P3/intel-linux/en で、tar.bz2/tar.gz だけ差し替えられているのにお気付きだろうか。html40_entities.dtd の配置間違いといういにしえのバグが、初期に ftp に置かれた tar.gz 版にだけ混じってしまっていたのに opera.linux で指摘されて Espen が気付き、差し替えたらしい。真っ先に ftp から入手して具合の悪い人は、、、簡単にコピペした方が速いですね。

*1:iiimf は 適切な漢字を見つけられないので放置。全く阿呆だ。

*2:不具合の報告を正式版になってからしたのでは全く手遅れです。次の正式版まで直らない or 誰か他の人が報告して正式版では直っている、のどちらかしか有り得ません。

*3:牛丼屋で焼いては居ない。焼いたのをビニールに包装してあり、それをお湯に突っこんで店で温めただけ。魚は鮭のようにも見えるが、マックのフィレオフィッシュと同じで、何の魚だか分らない。いやフィレオフィッシュ程怪しくはないだろうけど。名前を誰も知らない白身魚など喰えるか!!!

TERRAZITERRAZI 2004/11/19 18:08 みそ汁サーバーもげんなりですが、けんちん汁のレトルトもげんなりです。何かの液体をお湯で薄めたお茶に似た物体も。吉野家は2ちゃんねるがらみでしかいかないですね。あ、でもご飯はおいしいですね。ご飯と生卵が最強メニューだと思います。

saitonsaiton 2004/11/19 18:34 まあ、サーバーからの味噌汁よりはマシかと思って、いつも数十円追加料金払ってます。味音痴なので、言われてやっぱりご飯は美味しいんだと確認した次第。

2004-11-17 Wed

Google

上記スレを流し読みしていた途中で見つけた。www.google.com/firefox とか www.google.com/ie

特に後者は URI 欄に 'g 〜' が使えなくて 'Panel' に納れるしかない人達には有用なのか。

Xfce

Xfce 4.2 RC が公開されているというので更新してみた。.rpm-fdr.tar.bz2 を解凍・展開すると Fedora Core 用 rpm がずらずらと出て来るので rpm -Uvh するという方法で更新。

f:id:saiton:20041117122105:image

随分とあちこちが進化しているが、特に次のメニューはいろいろとありがたいかも。

xfce-setting

Gnome の方には次のようなコメントが在る。

f:id:saiton:20041117114105:image

Net Radio

Linux 上では非常に簡単にネット配信されているストリーム・ラジオ放送が聴ける。streamtuner のお陰である。Windows からだと結構面倒な手続きが必要のようだ。LINK 先では代表的な Live365 の設定方法が紹介されているが、その Live365 が日本向けに有料配信をしようと準備しているらしい。 - Live 365 Japan

とある団体とのからみだろう。聴けなくなったら icecast.org とか Google directory などを streamtuner 経由で使うから不便ではないが、配信している人達は困っているのだろう。

Xfce -2

4.2 RC1 にしたら KDE の Menu にこんな項目が自動登録されてた。

f:id:saiton:20041117172300:image

KDE だけでなく Gnome というかブルーカーブのメニュにも同様の浸入あり。

nVIDIA

前に一度書いたけど自分でも忘れていたのでメモ。nVIDIA driver for Linux を入れたら 'nvidia-settings' とターミナルから打つと GUI settings が出来る。

nvidia-settings

Font

FC3 にも遅ればせながら Sazanami fonts を入れてみた。メニューには Kozuka Mincho Pro R と出て来るのがそれだろうと想像し指定してみた。東風明朝よりはきれい。

違う、違う。それは Acrobat Reader を入れた時に入った奴だ。Sazanami は別途入っているが指定したらアンチエイリアスが無効なのでパス。小塚明朝を継続使用。

Opera -2

何度か無理矢理落としたり、イニシャルファイルが書き戻される前にイジワルク終了させたり、はたまた二ツの Opera を同時起動させたり*1、実験、実験とやっていたら・・・レジストが吹っ飛んで仕舞って Google 広告が出てきたので驚いた。再度コードを入力。

livedoor blog

先日ここで触れたようにおかしい事に彼らだってようやく気付き、大騒ぎだったらしい。それで規約改正。やっとマトモになった。

検索サービス

リファーラがあったのでさかのぼってみた。NBS 一応 Bookmark しとく。

*1:と書くと恰好良いが、オンボロ安モノ・マウスがチャタリング気味なので自然にそうなっただけという説も。

ohsaruohsaru 2004/11/17 19:08 Gtkなのに KDEメニューまで取り込むとは侮れないですねぇ>Xfce。めっちゃ stable指向なので大人しく officialのレポジトリに登録されるのを待ちます<Mnadrake

saitonsaiton 2004/11/17 19:31 今度のは本当に侮れません。Xfce の画面上で右クリックすると、KDE のメニューまで出てきますから(笑)。FC4 のデフォルトは Xfce というのも夢ではない、かも。

2004-11-16 Tue

Opera

TP3 for Linux が公開されてた。日本時間午前二時頃。build 862 . WinTP3 の事があるので上書きはやめた方が良いでしょう。~/.opera は残してあるから、上書きなのか?本体は rpm -e してから rpm -ivh したけど。/usr.shara/opera/styles は上書きした。

Changelog for Opera 7.60 Technical Preview 3 for Unix

UNIX-specific (with Espen's elaboration)

  • Preference support for not showing start toolbar.
  • Improved plug-in setup error handling.
  • Fixed problems with print dialog.
  • Experimental support for Intellimouse (mouse with side buttons). Activate by using "-debugmouse".

--

  • Fixed problems with the print dialog box

1) It would crash if the custom printer was removed and then added again

2) Remember what printer was selected from the last time the dialog was used.

3) Added support for Fit to width printing

  • Fixed a problem with move Up/Down action in plug-in path dialog box. The path would be corrupted after this action.
  • Fix for bug "Save with images misses content"
  • Improved plug-in setup error handling. We now search for installed motif libraries and will warn the user if none can be located.
  • OPERA_PLUGIN_PATH environment variable is no longer used. All predefined paths are now specified in pluginpath.ini This allows correct execution of plug-ins when running from an unpacked tar.gz package.
  • Fixed a problem that could lead to a crash when hiding tooltips.
  • Made the start toolbar optional. Actually: This is not UNIX specific. It was one point, but not in P3. The behavior is controlled from the customize dialog.

opera-version

Fedora Core 3 上へは、日本語入力したければ static-qt を。Redraw instantly で、はてな日記のリンクをテスト。全く平気。Windows 特有の現象か?

Opera GMail

TP3 on Fedora Core3 で今気付いたが、GMail の画面上でマウスジェスチャの「戻る」が使えるようになってる。GMail 側の修正か、 Opera 側の修正か?

  • For Windows TP3 build 7321 だとメールを開いて「戻る」をすると、ログイン画面に戻って(?)固まってしまうという従来の動作。Linux 版、凄い。
  • Rijk がこっちではダメだよと follow して来たので再確認するとダメになってる。白昼夢か、まさか。キャッシュのクリアーなど試すも巧くゆかない。TP3 謎多すぎ。

Opera -font setting

static-qt 版の場合、最後に悩むのは 'Interface menu' に何を指定するかだろう。日本語の東風系だと static 版は非常に汚く表示して仕舞う。いくつかの英文フォントだと Page bar 右端のごみ箱をクリックして開く履歴の日本語が化けて仕舞う。もし迷ったら Bitstream Vera Serif/Sans とか Luxi Serif/Sans などの有名どころにすると良いでしょう。

いや待てよ。Font-size を 10 にしておくとごみ箱からの一覧は化けないが、9 にしたら化けた(というか、豆腐になった)。font switch の問題ぽいから厄介だなあ。表示されるサイズで使うのが吉。豆腐とはこんな感じ。もう一枚は size 10 にした同じ個所。

f:id:saiton:20041116165927:image f:id:saiton:20041116170023:image

しかし、これらもアンチエイリアスされてなくて、汚いなあ。Windows 並みじゃん。

Fedora -j2re

Java Runtime Environment が入ってないと上記 Opera の about 画像が気に入らなくて、j2re の rpm を探した。DAG に fc2 用が fc3 のディレクトリにあった。入れてみた。/usr/lib/jre/lib/i386 を指定したら Opera はヨシと言ってくれた。

Printer

ずっと放置してあった Canon の古い Ink Jet Printer に火を入れたら動いてくれた。Win2k に先ずはドライバを再インストールしてテスト。汚いなあ。パラレル接続機なので USB 接続に変えたレーザー・プリンタと併存しとこか。

Windows からはレーザ、Linux でも BJ InkJet なら動くはず。で、動きました。CUPS v1.1.x のデモが手許に数枚残った(笑)。Opera から印刷しようとした。失敗した。出てきた Eggcups の警告文。

f:id:saiton:20041116215050:image

ええ、突き止めたいです。Firefox からは無事印刷出来た。(何か、口調がプロジェクト X に影響されてるなあ)

nVIDIA

Win2k 用ディスプレー・ドライバを探すと、日本語表示のサイトから行くと 61.77 Release Date: July 27, 2004 が最新とされる。しかし本家英語サイトから検索させると、Version: 66.93 Release Date: November 9, 2004 が最新とされる。

以前日本語版を入れておいたが Windows Update から更新したら再び英語版に戻ってしまった。ならば後者を入れてみようか。

2004-11-15 Mon

saiton2004-11-15

Opera

Win TP3 で Ctrl+SPACE をついつい押してしまって*1、Home を何度も表示させてしまうので、割り当てを削除した。別に問題はない。

Opera -2

昨日の第一エントリ。急に何ともなくなった。やったこと。Redraw after 1 sec から instantly に戻してニ三度墜し、after 1 sec 再び戻した。途中で cache を数回空にした。

酷く馬鹿げていて笑ってしまうが、Opera を再起動したら再び墜ち始めた。すなわち起動時に Redraw instantly になっていると # 付き LINK を踏むと墜ちるが、その後 after 1sec にすれば回避出来る。その状態で instantly に戻すと、そのセッション中は instantly でも墜ちない。instantly に設定したまま Opera を再起動すると、その状態では墜ちる。以後、上記の LOOP を数回検証。

それでも同一ページ内 anchor では無事で、aaa.htm から bbb.htm#ch1 へ切り替える時に墜ちるようだ。aaa.htm から aaa.htm#ch2 なら墜ちない。これで完全再現するか?

はてなでは再現するが、自分の個人サイトでは再現しない。自分のところでは上記のように aaa.htm#ch2 のように書いてあるが、ここは ./20041115p2 といった表記という違い。これなのか?

トースト

今日は上手く焼けた。中火で 10 数秒。これ以上だと焦げ焦げ。4 枚切りのパンだと、中まで十分熱が伝わらない。

NHK ためしてガッテン 2002年4月17日放送分。検索すると雑音 blog が一杯引っかかるが、これが大元と思われる。

はてな

はてな Fotolife を活用させて頂いているが、3MB の容量上限を引き上げられるのなら、将来有料ユーザになっても良いと思う。

しかし他所様の写真を少し見出しだけ眺めると、はてなが困りそうな画像が少なくない。こういう人たちが住所登録に反対しているのでしょうか。ためしに冒頭の f を d に変えて、そういう方のはてなダイアリを開いてみると、広告バナ−があったり目茶苦茶だなあ。

Fedora Core

データの詰まった HDD が mount 出来ないので、一番原始的な方法。FDD に opera6.adr, notes, menu.ini などを書きこんで ~/.opera 内に上書き。パスだけ書き変えれば Open in Firefox もそのまま動く。

Opera の Main Menu を非表示にする Ctrl+F11 は、KDE のショートカットと重なるので、KDE の方を削除。デスクトップ 11 なんてないけど消さないと有効にならない。これ、書くの何度目だろう。

少し落ち着いてきたので、/usr/share/opera/styles/mime.css を好みに修正。CSS は Opera を起動させながらいじれるので、安心かつ効果を確認しながら出来る一番最初に他人に推めたいカスタム。

  • 今日の画像は static-qt 版ゆえに Windows 並みに汚い Opera760TP2 on Fedora Core3 の右クリック(Document Popup Menu)。何といっても Reload は必須でしょ。

IE

MS の見解では、彼らもユーザの声に耳を傾けているそうだ。タブをユーザは必要としていない、というのが IE しか使ったことのない一般ユーザ、そして MS の中の人達の考えらしい。鉄を見た事ない石器時代人の多くには、鉄は必要だと思えないようなものか。

Mozillazine 日本語版

Opera -3

Technology Preview は安定動作しない/していない。していれば正式版だもん。墜としてなんぼのもんでしょ。その結果、仮に大事なデータが損傷して読めなくなったら本望でしょう。少し付け加えてあるが、てなことが Opera Wiki にも書いてあったような。墜ちない Preview なんてほとんど意味がないでしょ。

Fedora Core -2

キャノンがこの夏から提供し出した Linux 用ドライバを入れようとする。マニュアルは PDF で提供されているので、AcrobatReader を先に入れなければならない。Linux 用最新版は・・何と・・5.0x である。先日 Adobe の人がこれからは(サーバー分野ではあるが)Linux にも力を入れて行くと言っていたので、早い所 6.x を Linux にも出して欲しい所だ。

現状でないのだから仕方がない、ともかく 5.0.x を入れる。xpdf とか他にも PDF を見るためのアプリはあるのだが、日本語が表示されずに脱けたり、表示されても非常に汚くて見る気にならないからである。

Linux 版 acroread には日本語版はないので(!)、別途日本語フォントを探し出して入れる必要がある。日本語フォントにも、コマンドラインからのインストーラが付属しているのでそれを使うが、途中で acroread 本体がインストールされているディレクトリを尋ねられる。本体は rpm for Fedora Core 3 を見つけてきて入れたせいか、インストーラの表示するデフォルトの位置にはなかった。途方にくれて一旦インストーラを終了させ acroread の入っている位置を探す。/usr/lib/ 以下に入っていた。それをメモしておいて再度インストール。

しかも無料で提供されている日本語フォントの AcrobatReader 5x 用にはゴシック系に不足しているものがあるらしい。仕方ないので 4.x 用日本語フォントも入手し解凍、追加コピーした。以上、技術系の人にとっては当たり前の事なのだろうが、極めて窮屈な三重に非常識な事である。

ここまでやって入ったのが、AcrobatReader5 である。キャノンのプリンタ解説文書を開く度に、おまえのアクロバット・リーダーはバージョンが古い、新しい版にしろ、という警告が出る。こうなると、文句を言いたいのは Adobe だけではない。Linux 用プリンタ・ドライバを入れる環境には存在しない Acrobat Reader 6 を想定して文書を作ったキャノンの好い加減さが良く分かる。

続いて別の HTML 版付属文書を読んでみる。というか、先の PDF にはライセンスの解説など、インストールに関わる情報は全くない。したがって結論から言えば、PDF が読めなくてもインストールは出来るのだ。(何だかオチが多すぎて、先が読めないだろ)

その HTML 解説文書にチョロチョロッと「パラレルからは印刷が出来ない」とか何とかさりげなく書いてある。日本語が不明瞭だなあ。このマニュアルがパラレル接続のプリンタからは印刷出来ない、とも読める。実は前回 Fedora Core Test なんたら上に、このキャノンのドライバを入れたにも拘らず動かなかった事がある。まさかこの文章は「このドライバは USB 接続専用です」という事か?このプリンタにはパラレルと USB 両方のインターフェースが備わっていて、信用ならない USB などこれまで使ってこなかったのだ。

高校の物理部員が書いたような酷いマニュアルを解釈して、電源を切ってパラレル・ケーブルを抜く。押入れから USB ケーブルを探してきてつなぐ。先ずは Windows で設定。ドライバを ftp から落としてきてどうにか入れる。ここまでで結構疲れたので Linux の設定は後程。

livedoor

第8条 (ウェブログの公開について)

旧規約をかつて読んだ時から、書き手には所有権がないんだと読めましたが今更何を言っているのだろうか、彼らは。「当サイトの宣伝を目的として利用者への通知なしに自由に利用することができる」とあるじゃあないか。

livedoor blog ってずいぶんだなあと思っていたんだが、「利用者への通知なしに自由に利用することができる」というのは「著作権等(著作者人格権の行使も含む)を行使しない」と同義ではないと思っていたとしたらおめでたい。

Opera -4

既存の Tab の隣をクリックして空のタブを開き、空白でダブルクリックすれば home に設定したページが開く。余りにも当たり前のように Opera 使いなら頻繁に行う操作だろう。

TP3 でこれをすると URL が空白。どうでも良い問題だけど、気分が良くない。

Fedora Core -3

折角 USB 接続の設定が済んだので Windows からインストール・マニュアルを印刷しておく。さて Removable HDD を差し替えて Fedora Core 3 を起動する。自動ハードウエア探知器である kudzu が取り外されたパラレル・プリンタを見逃さない。設定を削除するかと訊いてきたので削除を選択。画面が暗転し Enabling swap space と出て固まる、、、。

強制 Reboot し再挑戦。同じ質問が出て来たので、今度は放置してみる。続いて新しいハード・ウエアを感知したと出る。設定を行なうよう選択すると Canon CAPT USB Printer として認識した。前回 rpm のインストールまで済んでいるから、CUPS の再起動は必要ない。プリントスプーラにプリンタを登録する。ここで印刷しておいた紙が役に立つ。それでも一度間違えてどうにか登録。続いて ccpd デーモンの設定ファイルにプリンタを登録。ccpd デーモンを起動。ここまで仮想ターミナルから。これで完了。

テスト印刷をしてみる。プリンタへデータを送った、、、そうだ。印刷出来ない。

結局前回と全く同じ。 終了。これで Windows を捨てられなくなった。プリンタを買い替え?検討課題ではあります。

Fedora Core -4

File を Desktop に保存すると KDE はデスクトップの更新をさせても表示してくれない事がたたある。Terminal から見ると確かに存在する。Test period にも上がっていたものの見切り発車された多くのうちの一つ。

*1Fedora Core3 での日本語変換 ON/OFF

TERRAZITERRAZI 2004/11/15 09:04 自分は逆にトースターで魚を焼いてます。

saitonsaiton 2004/11/15 09:09 それはいわゆるオーブントースターでしょうか?ポコンと飛び出す一枚ずつパンを入れる型なら・・・尊敬します。

TERRAZITERRAZI 2004/11/15 10:58 わはは、サンマがポコンと飛び出す絵が浮かんで爆笑w
ご飯党なんで、パンは滅多に食べません。ポップアップタイプのトースターは、今やちょっとした贅沢品かも。

tomoyatomoya 2004/11/15 18:32 Win 環境でついつい Ctrl+SPACE を押してしまうさいとうさんにこれはどうでしょう?>http://www.tanaka.tc/archives/000014.html
Ctrl or Alt or Win key + SPACE で IME が切り替え可能になるだけのシンプル且つ非常に便利なアプリです。一時的に無効にするのも簡単です。

saitonsaiton 2004/11/15 19:04 というか左手小指の微妙な下がり具合が身に染みているのですが、Fedora の iiimf が憎たらしくて。そのくせ半日 iiimf 使った後に Windows を起動すると、押してしまうんです。ちきしょー!
しかも Ctrl+SPACE は近いうちに変更されるかも知れないので、Ctrl+SPACE を覚える気はさらさらないんです。

2004-11-14 Sun

Opera

「新しいウィンドウで開く」とエラー吐いて落ちるのね。という事か?上書きしてないし、TP3 だし。いや違う。外してあった Reuse existing page のチェックを入れても該当アンカーを開こうとする直前にクラッシュする。

今何度も落としてチェックしたら、ここを二日表示にしておいて前日のどこかの h3 冒頭の LINK 付き四角マークをクリックしただけで 100% 再現する。

  • 勘違いして欲しくないのは、文句を言っているのではない。誰かのところで再現しないのかなあ、それが確認出来たらバグとして報告したいんだけどなあ、ちゅうことです。TP3 で UI は洗練されてきただけに、安定性を向上させれば次は Beta か RC だろうから。
  • クラッシュログが 45MB にもなってしまったので、一旦削除。IIXII は Opera 以外のクラッシュも自動記録するので入れ続けますけど。
  • この件、コメント欄で教えて頂いたような顛末でございます。とりあえずデフォルトの Redraw after 1 sec に戻しとこ。

トースト

TP3 on Windows に疲れはてさせられて、Fedora Core 3 へ逃げてきた。こっちの TP2 で news の設定等して読む。そうこうしているうちにこうばしいかほりが台所からしてきた。スミになって燃えているパン。

先日の客が瓦斯台に附属している魚焼き器でトーストしていたのを思い出して試みた結果。眼を離さなければ、短時間で外はパリパリ、中はふっくらしたトーストが出来たのだがね。

トレーに水を入れ、網の上には魚しか載せない、という固定概念を撃ち破ってくれた客には感謝。

インタビュー

Die inoffizielle Opera-Fansite 経由で、ドイツ語なれどもテッツナー CEO へのインタビュー。Opera: Microsoft hat den Browser-Markt zerstort Teil1 と (Teil 2)

要約(抄訳・紹介ですから著作権は関係ない?問題があるなら消すけど)

タイトル - マイクロソフトはブラウザ市場を破壊した。内容;過去数年間、我々はブラウザ開発によってお金を稼いできた。こんな事をしているのは我々だけだ。我々はユーザの要望に耳を傾けてきた。

Opera は小さなサイズなので携帯端末や PDA でも動く。コモドールの C64 で動かしていたバージョン 1.0 からホットキーを備えている。これはマウスジェスチャより素早く操作が出来る。

バリアフリーも我々にとって重要な点だ。頭に取り付けたスティックでホットキーを活用出来るよ。

ユーザ数は?月に 100 万、いや 200 万ダウンロード近くあるが、全世界では 1,000 万から 1,200 万ユーザがいると推定される。うち有料ユーザは 10 万程だ。会社の収入の 2/3 はレジスト料金で残りが広告。

Opera 2.11 のコードはテッツナーさんが全部書いたようです*1

初心者にとっつき難いのではという点には配慮しているようだ*2。表面的には簡単だが、独自の機能は残してゆく方針らしい。

Firefox との関係について。競争相手であると共に良い事でもある。人々が IE から Firefox に変えるというのは、「ブラウザを変える」という点で我々にも意味がある。IE から Firefox に乗り換えるユーザが増えれば、我々のダウンロード、売上共に上昇する。ブラウザが話題になれば我が社にとっては利益となる。IE のセキュリティ問題は根本的だけどね。

MacOS での問題。Safari があるけど。クロスプラットフォームが Opera の特徴だからね。MacOS は重要だ。

Opera かその一部を Open source にして Firefox や Konquerorレンダリングエンジンとしての活用計画は?資金的な問題からそれはない。MS は OS で資金を得られるし、AOL が関わり SUN や IBM が開発に加わっている他所とは事情が違うんだ。厳しい状況下で Opera 社は年率 30 -50% の成長を遂げている。Netscape がブラウザを手放したのは失うものが既になかったからね。

モバイル分野での Mozilla について。私は上手く行かんだろうと思っている。

メールクライアントを切り離す予定は?我々のそれは素晴らしいんだ。GMail も真似たし Mozilla やその他も近々習うだろう。IMAP サポートにも現在取り組み中だよ。

他国語版の音声読み上げは?IBM を懸命に説得しているよ。 [ここまで第一部]

タイトル - ブラウザ戦争が携帯端末を決する。内容; WAP や i-mode じゃ見れないページが多いから人気がないんだ。数年の内に PC よりも(フル)ブラウザ付き携帯端末の方が数で上回るぞ。

PalmOS 版 Opera の可能性は?政治的問題だ。向こうの方向性がハッキリしないとね。でも Windows Mobile 版があるね。開発者からの要求さ。MS を助ける事になってるけど。

他のプラットフォームに移植するのにかかる期間は?ブラウザのプロトタイプはどのプラットフォームへも一週間で移植出来る。どのプラットフォームが重要か?見方によるけど。myopera へは一日 40 万ユーザが訪れてくれてるしデスクトップは重要だ。デスクトップ抜きには良い携帯ブラウザは作れない。携帯ユーザに Technical Preview や Beta 版をテストしてもらえないし。Openwave や i-mode の Access 等の旧世界が競争相手。

NokiaApple の WebCore を GTK に移植して KHTML を試すとしたら?Nokia はいろいろなブラウザを試したいんだろう。我々のが最善だけどね。

PowerPoint キラーの Opera Show もある。Tim Berners-Lee がプレゼンに使っているのは多分 Opera だよ。Mozilla は背後にいる企業の要求により集中するから、規格より企業ユーザを優先するだろ。IE が規格に忠実になったら?それは素晴らしい事だ。

最初の CSS 制定者が我が社の CTO である他、CSS 制定者が 4 人我が社で働いている。

Evolution

Microsoft-Entourage というのからメールを受け取った。Evolution の MAC OSX 版のようなものらしい。違うか?

ラグビー

日本代表 8 - 100 スコットランド代表。1995年ワールドカップでの対ニュージーランド戦の 145 - 17 に匹敵するのか*3

*1:去年日本に来た時、Moonstone さんが本人に聞いたところによると今はプログラミングはしていないらしい。まあそうだろう。

*2:最近の Preview を見ていれば良く分かる。

*3:以来阿呆らしくなって大学ラグビーを観なくなった。

wireselfwireself 2004/11/14 09:52 とりあえず「opera」で検索した後この日の最初の■をクリックしてみましたが落ちませんでした。p1⇒p2⇒p3と上書きした環境でも別フォルダに単独インスコしたp3でも問題なしです。

saitonsaiton 2004/11/14 10:01 御手数かけます。ありがとう御座いました。そうですか。バックアップしてある旧データに戻して Chat をコメントアウトしとこかな。
何十回も落とし続けて疲れたので今は TP2 on Linux です。しばし Windows は起動したくないので(笑)後程上記の仕様にしてみます。泣けてきますよ、ほんと。

wireselfwireself 2004/11/14 10:02 あとその上書き環境でCtrl+Alt+Nとかやってみたけど落ちなくなってますね。
魚焼きグリルでトーストはまさに目から鱗ですね。そのうちやってみます。

tomoyatomoya 2004/11/14 10:46 僕の環境ではスッコーンと落ちました。p2,p3共にクリーンに入れていてp2では落ちませんでした。
いろいろと試してみて分かったのですが、Windows>Loading>Redraw instantly で、一度もキャッシュしていない状態でこの日記をのh3のアンカーを開くと100%Knock Outで、Redraw after 1 second だと落ちませんでした。1度キャッシュしてしまえば、Redraw instantly でも大丈夫になりました。
どうでしょうか?

saitonsaiton 2004/11/14 10:59 まさに目から鱗>ですね。
Redraw instantly>Win に戻してから試します。これも盲点でした。ありごとうございます。

saitonsaiton 2004/11/14 11:14 わくわくして早々に Win2k の TP3 に戻し確認しました。とんさん、ありがとう。opera.beta にたれ込んどきました。

2004-11-13 Sat

Opera

Changes since Technical Preview 2 - build 7321 For Windows だけ。

真面目に 7.60TP3 は別ディレクトリに入れてみる。まずはチェンジログをよく読んでから。Favicon の修正*1とか Notification tooltips は右下に出るのかな。Advanced MDI, The Top 10 list の新設。

f:id:saiton:20041113063742:image f:id:saiton:20041113064712:image

CD-R

残り少なくなってきたので先ずは web で下見。50 枚で 1,000 円以下が目安か。あきばおーで 10 枚 200 円程のを 5 セット購入。販売元はテクニカルジャパン

5 セット買ったのは色違いが 5 種類あったから。小ぎたなく目つきの悪い小僧の絵が描いてある。Jones, djsoni, Hawk, TArO, そしてこれは女のようだが SINN。悪そうな奴ばっか。

Opera -2

良さそうなのでレジストした。TP2 には戻さないのが確定したから。

メインメニューの Feeds が気になって開くとなる程ね。View - Fit to width の進化*2と共に、7.60 Final は他の追随を許さない抜群の出来になりそうだ。

Opera -3

日本語を読ませようとすると、ゴメンなさい、理解出来ませんでしたと謝る Opera。

View をクリックすると Find in page 窓とか Voice, CSS とか zoom 切り替え等が出てくる。これまた秀逸。

Opera -4

Voice の Advanced 設定で、おばあさん声になるバグは修正されてた。いや、直っていない。medium - medium 以外ではダメだ。

Opera -5

どうも世界で家だけの奇怪なクラッシュを追及中。TP2 で新設された 'messages' がなくなったので安心していたら、TP3 では下位分類の 'Mail' では落ちないが 'Chat' を選択すると落ちる。考えられる限りの怪しいファイルを一つづつ rename して試すも原因不明。IRC のアカウントも一旦全部消して作り直したがダメなものはダメ。謎は深まる。

TP3 が出る直前に Tim さんから言語ファイルを .exe から再抽出して入れ直してはと言われたが、今回は別ディレクトリに入れて言語ファイルには手を入れてはいない段階で発症した。

結局、逃げを考える。[Browser Menu Bar] の Feature Chat の行をコメントアウト。メニューの Chat 以下にある List chat room、New chat room これらはパネルからいじるから必要ない。Submenu の Chat Connect Menu と Chat Status Menu も要らないな。しかし何かモヤモヤは残る。

  • IRC のアカウント作り直しでダメなら、怪しいのはメールデータ。過去のメールを全て退けておいてインポートさせてみるか。気が重い。
  • どうもこれがビンゴのようだ。Mail folder の上書きを反復している間に、データがグチャグチャになっていたらしい。とりあえず最重要の各種登録レジストデータだけでも救出して、、というか、どのアカウントのどの .mbs にそれが入っているのか全く分からないので、一旦画面に表示させてテキスト形式にして保存しておこうか。このまま上記の逃げで行くか、二者択一。
  • 少々迷って結局元のファイルを rename してから再構築。.mbs を片っ端から import した。mail と irc, news のアカウントは設定し直した。アカウント設定は Fedora Core 3 上のあれこれで今週三度目。もう本当に嫌になった。設定なんか嫌いだー!これで Chat をクリックしても落ちなくなった。解決。

Opera -6

この日がお誕生日なんですか。鋭過ぎる洞察力。

  • 2002年11月13日(水) - Welcome to Opera 7 Beta という LINK は今も活きている。
  • 2001年11月14日(水) こちらは翌日気付いたので記述は 14 日分にて。その日のコメント「私は正式版が出るまでもう少し辛抱してみるつもりです。」って、正気だったみたいです、その頃は。Turbo Linux 7 を初めて入れて、或る意味今以上に苦戦していたようです。

Opera -7

メールのデータを再構築して、これでもう大丈夫だろうと安心したのもつかのま。はてなの自分の記事を検索させて h3 相当分(うちで言うと濃紺の四角い所)をクリックして .htm#なんたら、という個所を表示させようとすると確実に落ちる。IIXII のクラッシュログが一杯の絵。検索後に小見出しをクリックするのが再現の要。

一難去って、また一難?これまたうちに特有の現象かああ?

error-list

*1:はてなの Favicon 復活

*2:Activated ERA - Extensible Rendering Architecture, enabled by selecting Fit to width from the View menu. ERA formats the viewed page differently according to the available width.

2004-11-12 Fri

Fedora

FC3 標準というかお勧め MUA である Evolution の送出する日本語メール。

Content-Type: text/plain; charset=UTF-8

Date: Wed,10 Nov 2004 19:10:05 +0900

Message-Id: XXX.XXXX.camel@XXXX.XXXX>

Mime-Version:1.0

X-Mailer: Evolution 2.0.2 (2.0.2-3)

Content-Transfer-Encoding: 8bit

  • これは単に、設定で ISO-2022-JP をデフォルトにしてやれば解決する。

Content-Type: text/plain; charset=ISO-2022-JP

Date: Fri, 12 Nov 2004 17:36:55 +0900

Message-Id: XXX.XXX.camel@XXX.XXX

Mime-Version: 1.0

X-Mailer: Evolution 2.0.2 (2.0.2-3)

Content-Transfer-Encoding: 7bit

講義

毎回、前週の話題を確認する事から始めるので、はてなに書いておく。

  • QOL、ホスピスでのケアの方針、緩和ケアの紹介
  • 自己決定権が成立する条件とインフォームドコンセント
  • 死の再定義と臓器移植、脳死の問題点

次週の予定。

  • 臓器移植法
  • SOL(Sanctity of Life)、QOL の持つ危険性、両者の関係
  • 自己決定権と死ぬ権利、尊厳死、安楽死

Opera

Netmeeting - Designing web sites for mobile phones

本文中に張られた LINK 先の多くが初見。

Fedora

Fedora というか Game だけど。3D driver が入ったので今日もゲームを追加。pinball を入れようとしたら、SDL_image が必要と言われ一緒に入れた。Win2k でお馴染のゲームの Linux 版。FC1 でも入れていたのを思いだす。

次に streamtuner というのを入れてみた。ストリーミング・ラジオの bookmark 満載で、局をクリックすると XMMS で演奏される。面白い。pinball も Tuxkart も KMenu に自動登録されたが、streamtuner は駄目だったので手動登録。 サウンドとビデオではなく、項目インターネットに自動登録されていた。

streamtuner

Opera

Opera Announces Financial Results Q3 2004

もうかってんまんなあ。

ドラマ

金八先生、夜遅くて起きてられません。見れません。今日は昼まで雨だったので久々に電車。帰路、荒川の土手で十数人の生徒風の姿などが車窓から見えたが、ロケなのか見物なのか分らず。

ohsaruohsaru 2004/11/12 16:43 インストール段階で遠慮願いました>Evolution

saitonsaiton 2004/11/12 16:55 そ、そうですか。Outlook like なスケジュラ−付きの統合アプリで、他所の国では評判いいらしいけど UTF-8 ではまずいんではないかと。使い込んでないので識らないだけかも知れませんけど、デフォルトが HTML Mail で、テキスト形式に変える方法が分からず封印です。

2004-11-11 Thu

GMail

先週まで家に居た客に与えた GMail のアカウントからメール到着。スパムに悩む人なので、有効に使ってもらいたいものだ。

POP アクセスが近々可能になるらしい。私は結構です。ノー・サンキュー。メールサーバをローカルに置いていないし置く気もないので、いろんな環境から同一のメールボックスを覗ける現在の形が便利です。

というか、POP/SMTP アカウントの設定は昨日嫌というほどやって、もうこれ以上増やしたくないというのが本音。

Firefox

テーマ・サーバは危機的状況を脱したようで、昨日前言を翻して英語版 1.0 など入れた上に各種テーマを入れてとっかえひっかえして遊んでみる。

CSS

opera.beta に作者から投稿があって見てみた。Landscape theme test version 2

/im1/landscape2_screenshot_O75W2k.jpg を開いて元に戻ると、Reload しないと具合がよろしくないような感じがするけど。

Fedora

昨日の zip に続いて ruby も SECURITY Update しなければならないようだ。Version が 1.8.1 になっていなければ必要。

Fedora Core 3 を起動させて真っ先に up2date させて気付いた。ruby なんて入れてない。OpenOffice.org 等の更新だけ行なわれた。しかし OOo のメニュー、全部空白なんですけど。Well known bug だったはずだけど、ひでえなあ。

フォントを何にすれば良いのだっけ、ええと。それ以前にそのフォント設定をどこからするかブラインドタッチでやらねばならんのか。全く使いモノにならんネ、こりゃあ。

OOo-mojibake

現在は KDE 3.3.1 を立ち上げているので、コントロールセンターから、外観 - フォントを選んで全て Kochi Gothic にしたらメニューが日本語表示された。しかし僕はゴシックは嫌いなんだ。明朝にしたら駄目なのか。やっぱり使えないよ、これ。捨てよ。

OOo-gothic

あ、そうだっけ?一度ゴシックにして立ち上げれば、二度目からは明朝に戻しても日本語メニューが出てる。捨てない。

f:id:saiton:20041111201415:image

はてな

Fotolife 便利だなあ、横幅が少し窮屈だけど。今日の三枚目は勝手に少し縮小されてる。これまでのところ 412 / 3000 KB. 使用中、らしい。

Emacs

vi メインの僕だけど、Opera で HTML を見る時は emacs をずっと使ってます。FC3 には 21.3-17 が入っているが、Emacs CVS testing repository を Jens Petersen さんが公開している。

Fedora

Fedora Core 3 に nVIDIA 3D driver を組みこもうとトライ。6629 driver が今月になって公開されていたので期待してみた。anaconda での install 時にいちばん小さなのを選択していたので開発ツールは一切入っていない。

sh NVIDIA-Linux-x86-1.0-6629 なんたらと、いつものように打ち込むとインストールが始まったのだが、、、。gcc がないぞと言われて終了。gcc を rpm から追加しようとすると依存で glibc-devel, glibc-headers, glibc-kernheaders を次々と要求された。4つまとめて入れた。再び runlevel を 3 にしてトライ。入った。/etc/X11/xorg.conf も書き変え。reboot すると、Configuring kernel parameters: で固まる、、、。

強制 reboot して GRUB から boot option で single user mode にて起動。telinit 3 としてから GDM を立ち上げ X を起動。xorg.conf は書き戻っていた。戻っていなけりゃ X は起動しないか。

1つ分った事。FC3 には「愛称」はありました。Heidelberg になったようだ。runlevel 3 にしないと表示されない。

一応の解決法を参考にした。runlevel 3 に設定しておく。root で login したら 'modprobe nvidia' としてからログアウトして user で login する。ここからは X も立ち上がる。GL ScreenSaver を起動させて確認。無表示。駄目じゃん。動いてないヨ。X の立ち上げに失敗はしないけど、、。脱力。

そもそも、毎回 nvidia module を読みこませるのも億劫だ。そこで このへんを参考にして後程再挑戦。この方法で大成功。再起動後には GL ScreenSaver もぐりぐり動く!森林火災で FPS 100 前後にて快適。これで Tux Racer も遊べる*1

折角だからと newrpms.sunsite.dk から tuxkart を入れてレース! 初回は 3 位ゴールイン。

追記;要するに nvidia の設定をしてから root になって、次の呪文を仮想ターミナルから打ち込んでやって解決。

cp -a /dev/nvidia* /etc/udev/devices

chown root.root /etc/udev/devices/nvidia*

Removable HDD で切り替えている Win2k にしたら同じ VGA なのに画面位置がずれてる。Windows の方を修正して解決。

*1HHK の 矢印キーなしでこれをするのは結構つらいけどネ。

ohsaruohsaru 2004/11/11 19:24 やはり Gmailは Web Mail利用でこそ意義があると思います。バックアップ用にメインで利用しているアカウトのメールを転送し保存していたりします。

saitonsaiton 2004/11/11 19:48 そうですよね。うちの Mail も全て転送させて、1GB 使いきってやる・・・いつの日にか(笑)。

2004-11-10 Wed

saiton2004-11-10

Fedora

FC3 の iso を求めて planetmirror.com に落ち着く。国内 ftp が壊滅状態にもかかわらず、さすが二枚同時までは落ちてくる。250KB/s 程度 x2 なら許容範囲。洗濯をしてベランダに干してから戻ってきて画面を確認したら、一枚目が stopped してた! Resume で復活するのを切に願っている現状。

結局最初から取得し直して三枚目まで完了。正式版なのでこれまでの Test release と違って一応記念に四枚目も取得しておく。

Firefox

Fedora Core もそうだが、正式版が出た直後の Rawhide/nightly ほど面白いものはない。現状の完成度を優先させるために控えてきた意欲的な取り組みを遠慮なく試せるからだと思われる。そんな訳で入れてみるも、「エントリポイント云々」の警告が出るのみならず、画面の上 3 分の 1 程に意味不明の文字列が一行表示されるだけで起動せず。大昔の Mozilla でもこんな症状が見られたような記憶。

<key id "key_viewInfo" key="&pageInfoWinCmd.commandkey;" command="View:PageInfo" modifiers="accel"/>

昨日貰ってきたファイルは既に捨てちゃったが、どうせ使わないから 1.0 を再度取得はしない。いやあ、断固しない。

Fedora

FC3 インストール・メモ。kernel は 2.6.9-1.667 で、愛称もない寂しいディストリ。X を立ち上げると腐った Gnome ベースのデスクトップが立ち上がろうとし、DHCP 接続だとホスト名が見つからないという警告。/etc/hosts に dhcppc0 を書き足す。安モノ CRT は自動認識しても画面が樽形にゆがんでいるので、/etc/X11/xorg.conf を修正。switchdesktop と同 - gui を ftp から入手し追加インストール。これで Gnome とはさらば。

Secondary Slave の vfat partition を自動マウント設定しておくと、参照しようとしただけであらゆる Filer が即座に墜ちるか固まるのは Test 版そのまま。恥しい出来の正式版。

default browser の Firefox 1.0PR に拡張やらテーマを入れたら、二度と立ち上がらなくなってしまった。no XBL binding for browser という警告だけ。現在は Epiphany から。~/.mozilla/firefox を削除して起動。

しょうがないので Opera 7.60 1-static-qt を入れる。さくさくと設定完了。多分これがメイン環境になると思われるのでレジストもしとく。こういう時に vfat がマウント出来ていないと Bookmark の移行がメンドクサイ。ネットワークで繋がっているラップトップに一旦移してから再度引き継ぐか。とりあえずはてなアンテナで用は足りてるけど。メールも GMail が使えるのでこのまま。

Fedora

OS の入れ替えなんて誰が好き好んでやるものか。一番厄介なのがメール・アカウントの設定。自分でもいくつ持っているか即座に答えられないのだから、それぞれの設定やパスワードをそらんじているはずもない。これまでは大抵一つか二つのアカウントだけ設定してお茶を濁してきたが、今後半年、馴染んで良さそうなら一年はメイン環境になるかも知れないので、一々設定しているうちに飽きて放り投げた。

今動いている Windows での設定をカンニングしに戻ってきて一服。その後は IRCICQ、Bookmark に ftp client などなど、延々と設定がある。面倒臭いので、今日のところはこの辺で勘弁しといたるわ。

  • 一応 KDE 3.3.1 とか zip などの更新はさせておいた。xmms-mp3 も入れたけど、rythmbox での mp3 演奏は未だ。80GB の HDD がマウント出来ないのではデータが読めないので後回し。
  • Windows でメモってきたデータを Evolution と Opera/M2 に仕込む。IRC は Opera7.60 と Gaim に植えつける。

MP3

HDD が mount 出来ないので、Backup CD から直に mp3 をコピーして演奏させている。普段 KOSS の plug で聴いているのと同じ曲をスピーカから流すと、驚く程よろしい音で聴こえる。XMMS の拡張プラグインを少々効かせているとはいえ、plug はまずまずの音をしていると信じていただけにショック。

plug は少なくとも耳栓の役割は少しだけ果たしている。しかし本物の耳栓は 200Km/h 走行をしてもヘルメットの中は平和なもんです。よいこは試さないように。

Fedora 一日目の総括

夏からずーと追ってきた Development/Rawhide と、今日入れた FC3 の出来を考えてみた。リリース直前の Development 版とリリース版は、当然ながら同一だった。少しは期待していたのだが、それはこちらの考え違いに過ぎなかった。

前々から言われているように、RH 社にしてみれば商売は RHEL でするのだから、実質 RH 社員が完全に主導権を握って作っている Fedora は、そのための試験場。あるいはオモチャ箱と呼んだら言い過ぎだろうか。

期限を決めて、致命的欠陥があっても予定通りにきちんと出す。これは製品ではないのだから、FC2 にもあったようないくつかの重大な問題は、これから直してゆけば良いのだという位置付けの元に。来春に FC4 が出るのは決まっている。その時にまた別の問題を抱えていても、その問題は FC5 までに直せば良いという事だろう。

Fedora 総括そのニ

別に Fedora に恨み節をたれている訳ではない。昨日のリリースに至る過程を、何よりも自分としては密着して見せてもらい、その中でいろいろ学ぶ事が出来た。以前だったらあっさり再インストールしていただろう場面でも、どうにか修復するすべを見つけられた。

それだけに相応の愛着も湧いてきた。のではあるが、それはあくまで「相応の」であって絶対の信頼ではない。もうしばらくは見続けるだろうが。

2004-11-09 Tue

Fedora Core 3

出たようだ。KDE は 3.3 なので、既に出ている 3.3.1 への更新アナウンスでメールボックスが一杯になっていた*1

  • 421 警告が出た。Too many connected users というアレ。数日待とう。昨晩まで Rawhide で更新してたので、FC3 の中味は知ってるから、、、、と負け惜しみ。

Firefox

アンテナで nyama さんの叫びを目にして入れた。日本語インストール時に文字が見えるようになったのが昨日版 1.0 との違い。エントリポイント云々の警告も出なくなっている。20041108 です。

目指すのは 1,000 万ダウンロードだっけ。

Fedora

どの国内サーバも大混雑。あの kddlab でさえ数 10 kbps なので断念。

Firefox

さすが正式版。きっぱりさっぱり一旦アンインストールしてから*2入れ直してみたら、起動時に Opera 7.60 の設定を読み込んでくれて以前のように Bookmark の文字化けもない。新しいテーマでも手に入れようとしたが、相変わらずプレビューがないのでどれにしたら良いか分からず、名前を知ってる Pinball などを入手し、All-in-One-Gesture 共々ご愛用中。

質問メール

あらためてここをふと読み直してみた。今日も高校生に何が書いてあるか分からないといわれた。

ええと、質問のある人向けには、画面右下端にメールアドレスを公開してあるので、勉強で分からん事があったら連絡出来るはず。

「-at-mark-gmail-dot-com」は @gmail.com に置き換えればよろしいんではないでしょうか。

*1GMail だから一杯とかあふれてるというのは正確ではないが、とにかく画面上には 30 通程の更新通知めーるが未開封で表示されているのはプレッシャーだ。

*2:Profile も消してみたので、拡張も入れ直し。正式版だからこれがお勧め。以前 Opera からインポートした Bookmark が文字化けしたままだったからね。

nyamanyama 2004/11/09 18:11 私はすでに3回ダウンロードしました。:p)

ohsaruohsaru 2004/11/09 20:13 Linux Magazineを内容の 9割も理解出来ないまま半年程講読していた自分。大抵の事は慣れで何とかなるものと実感したのは実際に RedHat 8などインストールしてからでした。

saitonsaiton 2004/11/09 22:45 Firefox 大人気のようで、拡張、テーマともに夜になってタイムアウトして入れられない程です。

2004-11-08 Mon

Opera

昨日書いた Smiley の Cool が上手く表示出来ない件ですが、ドイツの方から教えてもらった。以前は上手く行った*1 '8D' ではなく、'8-D' か '8-)' ではどうだという指摘。後2者なら表示されます。仕様の変更かあ?

'messages' で落ちる件にもフォローが付いた。言語ファイルをいじってないかというので、コメントアウトしてある '69522' を元に戻す。依然として落ちるなあ。'messages' と同時に復活させておいた 'Mail' と 'Chat' は選択しても問題ない。

Opera

ようやく opera.beta を一月表示にして目を通してます。7263 でやってはいけない事。my Yahoo Groups へ行って Organize Groups を選ぶと落ちる(らしい)。先週水曜日の Tim によるフォロー。

Crashes in 7263, but not in a newer internal build. Please bring this up again if it continues in the next release.

Opera

これまた 7263 の bug で「次」では間違いなく修正されると思われるが、Chat で保存が灰色になっていて選択出来ない件。menu.ini の [Browser File Menu] に次の行を加える。'as' が足りなかったようだ。

Item, 50003= Save document as

Opera

先週月曜日に Rijk が書いていた。Preferences - Windows - Window handling は、Prefer pages inside window | Prefer separate windows | Advanced MDI の3つになるようで、その時点の internal だから 7200 番台の後半だろう。そこでは MDI buttons back, no close buttons on tabs, click on page tab minimizes page, windows menu visible という設定との事。

Firefox

明日出るのだっけ?前に嘘ついて文字が空白だとインストール出来ないと書いたが、気が変わって Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.0; ja-JP; rv:1.7.5) Gecko/20041107 Firefox/1.0 というのを入れてみた。ツールバーが日本語だー!オプションも日本語だーと感心しきり。

治安悪化

コートジボワール:治安悪化というのを昨晩辺りから気にしていたが、今朝の新聞にも出ていたなあ。かつては治安の良い国だったのに、1999 年クリスマスのクーデター以来もめ続けている。昔は「象牙海岸」と日本語化していたのだが、いつのまにかフランス語読みしてカタカナ表記になったのだけが気になっていた頃は良かった。

しかし海外安全情報で、スクーリーズに関する注意の類が出るのもまた別の意味で恥ずかしい事だ。野球の早慶戦や大学ラグビーの後の東京の繁華街だって見るに耐えない惨状だが、その比ではないのだろう。こういう警告が日本で出る程なのだから。

道交法改正

2004年11月1日改正の道路交通法とアマチュア無線

ハンディ・トランシーバ単体を手に持って操作すると携帯電話と同じ扱いだが、ハンディ・マイクを持って送信してもお咎めはないらしい。

*1:と思い込んでいた

2004-11-07 Sun

saiton2004-11-07

Fedora

/3 というディレクトリが本家に出来ている。開くには今のところ特権が必要ですが。昨晩の更新ラッシュは up2date が依存の解消で固まってしまい断念。もしかしたなら、その更新は FC3 以降の Rawhide 向けなのか?重要そうな、すなわち期待してしまう名前がずらっと並んでいるので、個別に rpm をいくつか入れてみて様子を見る予定。

安全そうな所からボチボチと。しかし Firefox の 0.10.1-1.0PR1.20 と 0.99-1.0RC1.3 では、、、多分後者の方が新しいのだろう。後者は 20041104 の RC1 になる。

gimp-2.2pre1 とか qt-3.3.3-10 は依存が複雑で手動では断念。先に up2date を手動更新して、そこから gimp-2.2pre1 を入れてみた。起動画像がオレンジのカボチャというのはハロウイーンの時期だからだろう。初回起動時には 2.0 から設定を移行するか訊いてきたので OK すると無事移行完了。

  • Windows の方は 1.x しか入れてないのでよう分らんが*1、少なくとも Linux 版では Help をクリックすると、ステキなヘルプが出て来る。MS の統一 Help より絶体使いやすい、と僕は思う。

Mozilla は 20041027 版へ。

  • いろいろ苦労しながらほぼ更新を完了。唯一 python-2.4.0.b2.1 だけはファイルが不足して依存関係を満たせず入れられず。これは良くあることなので気にしない。
  • 上記の件は Re: Missing deps for the latest set of updates ですね。驚きもしない。こんなものです。

で、本日2回目の今日の更新はあっさり1回で完了。数が多いと大変で、少ないと簡単という亊。もちろん python は外して更新した。

Firefox

Gimp の Help を確認するために Windows を起動させたついでに、FF/Moz の更新などしてみる。FF の初回起動時に出続けていた「エントリポイントで〜見つかりません」が出なくなっている。やっぱり向こうのバグだったのか。

FF のページをこれまたついでに開いたら、1.0 のリリース予定は週明け火曜日なのか。「拡張お勧めパック」がセットで一遍に入るなんて便利なものは、、、ないか。面倒臭いんだよな一々入れるの。もっと面倒なのは、それら拡張の更新がばらばらだという事。

Opera

Opera の IRC で会話中に Smiley を入れる場合、一々それらを覚えている程頻繁に使う人でもない限り、結局有名ないくつかしか使わなくなってしまうものだ。あれは何だと考え考えやっているようでは IRC は面白くない。そこで以前ここに書いたかも知れないが、Note にコピーしておいて、右クリックから呼び出して挿入するというのがお手軽*2

入れ替えに伴って消えてしまったデータをようやく今日になって復元させていたら気付いた。Cool の 8D が TP2 で効かなくなっている、と私には思える。テストは M2 か IRC で。

Opera

TP2 が出た直後に、Menu から messages を選ぶと落ちる件に言及した。他所では再現しないというのも教えて頂いた。それも含めて opera.beta に記事を投げておいた。最後は、profile を作り直して様子を見る、なんてカッコの良い事を書いて。

自分の所でもまっさら新規インストールでは問題ないし、上書きしたものの TP1 で何にもカスタムしていなかった Linux 版では生じなかった。よって未だに原因不明。自分の所では(既に書いたかも知れないが)messages をコメントアウトして逃げている。本音を言えばメニューからメールや IRC をいじったりしないからこれで何も不自由していない。

忘れかけていた今日、opera.beta に社員の Tim Altman さんから原因が分かったら教えてくれ、そうすれば直せるからというフォローが付いていた。少し恐縮。もう少し考えてみる。

で、少し考えた挙句、とりあえず Crash Log がなければ開発者も困るだろうという事で、Inspector IIXII を使ってみた。再現するクラッシュならば向こうでログを取れるけど、今回のような場合はこっちで取るしかないからだ。IIXII は LINK 先にも書いてあるようにドクターワトソンより詳細なログを書き出してくれる Opera 社推奨のプログラム。

stack dump の前までをコピペして一応投稿しといたけど、必要なら stack dump もメールで送る事にする。

*1:Win の 1.x では IE で Help を開くのね。つまんない。

*2:コピーし終えたら、冒頭に半角空白を追加しておかないと具合が悪い。スマイリーの連打で二つ目以降が絵にならない。

ohsaruohsaru 2004/11/07 18:36 まぁ ”普通の人”は夜間buildをマメに更新しないですしねぇ。>拡張の更新がばらばら

saitonsaiton 2004/11/07 18:44 確かにそうですね。
しかし’普通の人’にこそ、’拡張パック’がほすい、と思ったり。

ohsaruohsaru 2004/11/07 19:05 多分、思想的な問題でデフォルト状態は極力シンプルな方向なんでしょうねぇ。拡張パックでも好みの問題が有ますし。

saitonsaiton 2004/11/07 20:10 思想的な問題というか、肥大化した Mozilla からガワを「すっきりサッパリ」全部剥ぎ取って出発したのが FF であるのは承知しています。ある意味、非常に分かってる人向けの軽快 Mozilla が FF の特色であると思っていたし、それは間違っていないと思う訳ですよ。
コロナから派生したスペシャリティー・カーがマーク・ツーというのになぞらえて。ところが派生した方が人気を得てしまって、元祖より売れちゃったという。(例が古いか)4 枚ドアがあるのにハードトップだったり、後の席に姿勢良く腰掛けると頭が傾斜したリア・ウインドーに触れちゃうとか、そういう文句が出て来る訳ですが、正統派セダンじゃないんだから文句を言う方がオカシイんだと、作ってる方は腹の底では分かっていても言われれば直す訳でして。
で FF に拡張パックが欲しいというのはそういう「罠」でして、そのうち誰かが言うだろうから早い者勝ちで言いふらしてしまおうかという魂胆です。100 万も 200 万も、正式版では 1,000 万もの人が「分かってる人」向けのスペシャリティ・ブラウザを使う事になれば、そういう要求が絶対出てきますって。そういう要求を飲んじゃうと、つまらないセダン、馬鹿げた閉じるボタンを備えた Opera のようになっちゃうのではと思ったんです。

ohsaruohsaru 2004/11/07 20:27 実際、マウスジェスチャ・広告ブロック・RSS Reader位のセットが有れば結構需要も高いとは思いますが、「本家のバグジラに投稿しろ」って事になると面倒なんですよねぇ

2004-11-06 Sat

Opera

昨日公開した自分仕様 Breeze 改ですが、Page Tab を下に置くとダメダメですなあ。その辺が自分仕様な訳なんだけど。

労働再開

6 時に起きて 7 時に出て 6 時過ぎに帰ってくる。昨晩干しておいた洗濯物はしっとりしちまってる。取り込んで空いてる部屋にもう一晩放置。飯作る気力などないが、お手軽にスパゲッティなど茹でてみるか。

  • で結局食べたのは麺に明太子をまぶしたシロモノ。明太子って朝鮮の食材だろ。第一渡来地の福岡の名産だという事から容易に想像出来るんだけど。スケトウダラの卵を塩漬けしてプリプリにした上で唐辛子をまぶす。その他の香辛料も入っているのだろうが、結局の所辛さしか分からない単純な味。こんなものがいつから関東でもポピュラーになってしまったのだろう。ああ、悲しい。こんな辛いだけのタラコなんて、わたくし御幼少の頃には食した事がなかった。次からはタラコまぶしスパッゲティにしよっと。

関西より西では「たらこ」を「明太子」と呼ぶようです。70年頃までは関東では九州のおみやげ品のイメージが強い嗜好品とされていましたが、80年にかけて急速に関東でも流通するようになり今日は全国的にどこの店頭でも見かけるようになったようです。

めんたいこ

そうか、そうだよな、その頃までは九州のお土産でしかお目にかかったことがなかった。しかし「関西より西」ではたらこを何て呼ぶんだろ?そうか「明太子」が「たらこ」で「辛子明太子」がこっちの「明太子」なのか。ではさざえさんちの娘は陰で、太ったあきこちゃんとか呼ばれてるんかな。

Moto

Google で「カブ 2万キロ」とかで来た人が居るみたいだけど。うちのカブは新車から乗ってワンオーナーで現在 9 万 4 千キロでございます。

世間のカブ系サイトでは、カブの寿命を極端に短く主張しているようだけど、本当の寿命を見極めるまで乗り続けるつもりです。今のところ性能低下も全くしていないし、その他何の異常もナシ。

Opera

Linux 版での入れ替えに端を発し、Changed calculated line height to be based on actual font size rather than specified font size. の件が各地で確認されたようで、何よりです。

Fedora

20041106 changes

フリーズしたはずなのに、ここへ来てこれだけ一杯出てきた。FC3 に取り込まれるのだろうか?

新規に入った IPMI というのが凄そう。

2004-11-05 Fri

Mozilla

この数日の Mozilla Suite nightly から nightly を探させると(というかそれが一番簡単で悩まないので)、ロシアンルーレット方式で適当な ftp に繋がっているのが表示されるようなった。気付くのが遅いか?

今日はエアランゲン大学であった。神学研究で有名なドイツの大学だなあと思い出す。

そこから上位のデレクトリへ遡って Firefox も nightly にする。1.0RC2 は一晩の命。0.9.1+ になった。変更一覧も参照しなければ、バグレポートを出す気もないので、何でも良いのですけど。

サンダーバード

あの Rijk が Mozilla Thunderbird 0.9 (Windows/20041103) で opera.beta に投稿してきた。いろいろ事情があったのだが、その HTML Mail を見て大笑い。彼も解説しているように、引用文をネストさせた BLOCKQUOTE で表示するよう(サンダーバードが)作文しているので、無駄な空白が一杯出来る。

ま、こんな事を news でやったら、一発で嫌われ者になって誰も相手にしてくれなくなるだろう。

Mail でも引用、引用でこれと同じになるのだろうから、注意した方が良いのかも知れない。

Opera

結局みんな Opera の情報を求めてここをチェックしに来るのだから、それにお応えしましょう。

  • Pop up をブロックしたぞ!というポップアップが画面右上の方に出るのがうっとうしいと言う人は、Preferences - JavaScript - Option を開いて、Allow Lowering of Windows のチェックを外してみると解決するでしょう。
  • PrintPreview 時に MSR しちゃあいけません。笑えるけど。
  • 既出なれど、既存の zipped skin の skin.ini の末尾に
[Pagebar Close Button Skin]
Width = 0
Height = 0
[Pagebar Close Button Skin.selected]
Width = 0
Height = 0

を追記して再び zip すれば例の X マークは消える。絶対ない方が快適。

  • ついでに profile の opera6.ini 中の [User Prefs] に Ellipsis In Center=1 とした、私の現在の Bar 近辺画像を貼っておく。結局慣れ親しんだ Breeze を基本にした originally modified skin が染み付いちゃってます。hotlist は何と言っても floating ですね。

Skin1

[Options] に Pagebar max button width=90 しか書いてなかったので、Pagebar min button width=30 を書き加えたのが次の画像。ついでに僕は普段使わないが、欲しい人がいたらと思って Navigation bar の padding も -1 程度にしておいた。使わない人やとにかく画面が狭くなるのが嫌な人は padding の値を -3 から -5 程度に縮めてテストすると良い。

そっちの画像を貼った方が良いだろうと差し替え。素人のインチキ・スキンが欲しければどうぞご自由に。Original skin の作者に感謝、感謝。なお、スクロールバーも入れ替わると思います。

Skin2

というか、上記 LINK は Fedora 上の自分の Opera で使うためだったりもする。一応貼ってみる。

Skin3

ぐのーむ

Gnome 2.9.1 が公開されたそうですが、kernel と同じく奇数は開発版なので普通の人は来年 2 月の 2.10 を待つべきです。GNOME 2.9.x Development Series

Rawhide には FC3 正式公開後にぼちぼち入ってくるのでしょう。

あっちから引用

たとえばIEにパッチが提供されていない脆弱性が見つかった場合には、セキュリティのためにActive XやJavaScriptの使用を止めることが推奨されるが、その設定のIEでは既存のWebコンテンツは70%程度しか正しく閲覧できない

「IEでこの4年間に追加されたのはポップアップブロックだけ」〜Mozillaセミナー

まあそういう言い方も出来るわな。ただし「基本的にはこれまで4年間大きな変化のなかったWebブラウザに対して、云々」の「 Web ブラウザ」は正確ではなく IE と言わなきゃ変だよ、君。

  • というか IE6 って Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0 なんたら) って自称している位な訳だから。今時 Moz の 4 なんて押し入れの中でカビはやしてて当然な訳で。

Opera

久々に opera.beta で見かけた Johan H. Borg さんの投稿。Opera の MDI は人々を混乱させるのでは?という件に関連して。

The simple fact is that EVERYBODY has used another Web browser before they try Opera and we need to take that into account.

Fedora

今日の Rawhide は更新なし。

ohsaruohsaru 2004/11/05 17:34 ”さんだぁばぁど”でも当然テキストでメール作成出来るんですけどねぇ。設定も GUI項目に有りますし。

saitonsaiton 2004/11/05 17:57 HTML がなぜ嫌われるかという連関で「いろいろ事情があった」上でのお話です;-)
’さんだぁばぁど’が選ばれたのは、まさか OE じゃあまずかろうし、Opera 社員も結構 Firebird/Thunderbird には注目しているというあらわれなんです。

2004-11-04 Thu

saiton2004-11-04

一人に戻る

最寄駅まで大きなトランクを一緒に押してお見送り。ああ、これでしばらく英語を話さなくて済む。それが一番のストレスだったりして。

980 円パソコン

買い物の帰り、近所の 100 円ショップの前を通りかかると、「TFT 液晶パソコン 980 円」というポスターが目に付いた。気になってバイクを傾けて*1左折。

ポスターを良く見ると確かにそう書いてある背景に、液晶デスクトップ一体型、画面脇に CD が半ば差し込まれたカラー画像が描かれている。当然だろうか右下に小さく (used) とあるが、まあ動くなら全く問題ない。動かなくても 980 円なら安い。

店の入り口に向かうと、入り口脇にそれと分かる多少分厚そうなノートパソコン*2が確かに 980 円と書いて置いてある。まあ、デスクトップは客寄せパンダで、ノートパソコンでも安い、、、かなあ(笑)、TFT 液晶の時代のものなら。

そしてもう一歩近付くと種明かしが見えた。ノートパソコンが置かれていた箱は・・・赤くて、そこに白抜きで例の〜BB の文字。

回りには、のぼりも何も一切〜BB と分かる目印はなく、目の前まで行って初めてそれと分かる仕掛けだ。連中も段々賢くなってきたようだ。

Fedora

昨日 Rawhide で公開になった kernel-2.6.9-1.667 が 'This is 99% the same as the 2.6.9 kernel that is in FC3.' と Dave Jones 氏 at fedora-test-list

Firefox

今朝チェックしたら Mozilla Suite しか新しいのがなかったので保留しておいた Firefox に、1.0rc2 が Windows の場合、英語版だけだったがあったので入れてみた。

初回起動時に 'Incompatible Components' という警告が出た。新しいのを探すか?と訊いてきたので、探させた。なかった。適合版が手に入るまでコンポーネンツ、僕の場合はマウスジェスチャ、は無効にしておくぞと言われた。Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.0; en-US; rv:1.7.5) Gecko/20041103 Firefox/1.0RC2

その割には、マウスで戻るなあ(笑)。

Linux

三菱総研他が小中学校へのデスクトップLinux PC導入実証実験を開始

キヤノン つくば市実証実験プリンタサポート」というのが気になる私。

日光

少し落ち着いたので、今週月曜火曜に行った日光・鬼怒川について振り返る。

家から出た時は曇っていたが、現地の初日は小雨が降ったり止んだりの天気。特急券を要しない「快速」という区分の電車で 1 時間チョっとで東武日光駅へ到着。周遊パスを入手してあったので、路線バスを見つけて東照宮へ。予想した通り修学旅行の小学生が大騒ぎ。関東地方で小学校の修学旅行といったら、箱根か日光が大多数と思われるのだ。自分の場合、遠足で日光、修学旅行が箱根だった、、、と思う。

二十数年前の学生時代にあらためてじっくり東照宮を見たくなって、一度訪れた事があるのでそれ以来。その後バイクのツーリングでは前を素通りばかりであった。まあ(笑)なんてことない所*3、だけどね。

その後、再び路線バス。いろは坂を登り*4、華厳の滝を見学*5。その頃には雨が上がっていたので気を良くして中禅寺湖の反対側に近い竜頭の滝も見学。

さて、最近の日光というと、野生のサルが観光客を襲ってお菓子を奪ったり、お土産物屋を荒らしたりというイメージが強い。華厳の滝を眺めていると、ゴム製パチンコを隠すように持っているオジサンを発見。何気なく見ていると、突然それを取り出して空撃ちした。何だろうと思って近付くと、観光客に近付く前に野生のサルを追い払っている地元の観光業者であった。その方と話をしている間に今回の旅行中ただ一匹のサルを目撃。

虐待している訳でもないし、似たような事を自分も自宅の近くでカラスに対してやってるしなあと思い出す。

鬼怒川温泉

日光をさっと見終えると、バスと電車で鬼怒川温泉のホテルへ移動。ちょうど地元の高校生の帰宅時間と重なったようでバスも電車も高校生に囲まれっ放し。客への解説ネタには困らない。ただし一応念のため小声で(笑)。

ホテルに着けば先ずは温泉、と思っていたが、客はうち風呂でシャワーしか浴びないという。温泉に来た意味がないじゃあないか!てな訳で岩風呂やら露天風呂を一人で満喫。

翌朝はホテルの前を流れる鬼怒川のライン下りなどして帰ってきました。船頭さんも言っていたように、あの辺の紅葉はほぼ見頃なのだが、針葉樹の割合が高いのでそれ程絶讃するものではない。地元の人が認めるように観光地にしては自然ネタが大した事ないものだから、どこのホテルも経営が厳しいのだろう。どうりで地元最大の金融機関までが傾いてしまう訳だ。

Opera

一旦入れた static-qt 版が気に入らず shared 版に入れ換えたものの、日本語が入らないという実利にあっさり負けて、static 版に戻しました。

以前ここに書いた Main menu の腑抜けた表示は、Preferences - Font - Interface menu で設定変更可能なのだし、ね。Fedora Core 3 で改善が見込めない現状では、志を曲げて使う事としました(敗北宣言)。

ちなみにフォント現在の設定。Webpage normal text に Luxi Serif, International の日本語関係に Kochi mincho でほぼ満足。ま、僕の要求レベルは低くて参考にならんでしょうけど。Firefox を消してその辺の画像に置き換え。

なるほど、Fotolife へ画像を送ると自動的に貼られるのか。

test1

次の一枚は私のフォントテストのページ。ベースラインのデコボコもこれ位なら気にならない。

test2

*1:ハンドルを切って、ではない。

*2:laptop=ひざ掛け、として使うならば江戸時代の拷問になりそうなシロモノ。

*3:いわゆるひとつの世界遺産らしいので、そんなこと言っちゃあいかんのだろうけど。

*4:climb と表現したら[だってヒルクライムって自動車競技もあるでしょ?]クライムは歩いて登る場合だけだと英語を教えてもらった・・・

*5:これまた何てことない、ように僕には思える。子供の頃から何度も来ているからかなあ?和歌山県の那智の滝の方が遥かにスケールが大きくて感動した。

ohsaruohsaru 2004/11/04 11:59 お疲れさまでしたぁ。まずはマイペースを取り戻す事ですねぇ

TERRAZITERRAZI 2004/11/04 15:42 福岡ドームの入り口に、連中が陣取ることになるのか。いや、連中ならビール売りに「ご一緒にモデムもいかがですかぁ?」とかやらせかねんか。

saitonsaiton 2004/11/04 15:43 恥、どうも。昔のクラスメイトとは言え、ほぼ一週間てのは、いろいろと難しいものだと学びました。

saitonsaiton 2004/11/04 15:46 〜円ビールは要らんかねー、発泡酒じゃあないよ〜!と大声で叫ばせ、紙コップの下にモデムを添えて配りまくるんかも。

2004-11-03 Wed 文化の日

静かな日

結局、客だけで出掛けてもらい一日在宅。個人的買い物をしたりノートのチェックをしたりして、一日のんびり過ごす。現在は Epiphany 1.4.4 on FC 3 から更新中。

文化?

客が出掛ける前に文化の日って何だと言うので説明。そのからみで、ケーキやドライフラワーの作り方を学んだりする教室を、カルチャースクールと言う厄介な問題にも話が及ぶ。

我々は単純に「(場合によっては異った)文化を学ぶ場所」という意味で違和感なくカルチャースクールという語を使うのだが、それは skill を学ぶのであって、the way of living を学ぶのではないだろうという指摘。

確かにケーキを作るのは skill だ。culture の方は歴史的伝統にもとづいて意識的・無意識的に我々の日々の生活に様々な程度の影響を与えるものではないかという主張。教室で中華料理の作り方を学ぶのは、それを作る技を学ぶのであって、中国の食文化の一端を学ぶのではないという理解らしい。中華料理を食べるのもしかり、らしい。

「文化を学ぶ」という表現に違和感を感じるなら、たとえば異文化について書かれている本を読んで、異文化を知る/学ぶと言うのはどうかと聞いた。これは理解出来るらしい。それなら、文字を通じて学ぶだけではなく、それらの the way of living を、ある時にはお遊びで「真似る」のが楽しい、というのは理解出来るかと聞いてみた。そうした真似を我々は昔から楽しむのだと言いたかったからである。

しかしそうした場合に文化という言葉を使う事には、依然として何やら納得が行かないらしい。カルチャーを知る教室ではどうだと言ってどうにか理解してもらった。異った文化を知り、それらのうちからよろしいもの、個人的に気に入ったものを、自分の the way of living に取り入れて生活して行くという発想は、もしかしたなら極めて日本的な発想なのかも知れないと思った次第。

GREE

ほとんど忘れかけてた。いまおそさんが母校を登録したよ、というメールが来たので自分の高校を検索してみた。10 数人が登録していたが知っている人はいなかった。

それから T さん、お誕生日だそうで、おめでとうございます。まだ祝える歳ですよね(笑)。

Fedora Core

Written in English or not, not reading What is The Fedora Project?, to install Fedora Core into the important server is poor man's bussiness.

Most documents are written in English, a-ha?

Opera

T-Clock って進化してるんですねえ、いまおそさんとこで知りました。

別に何でも良いのですが、この類のアプリでメモリ使用量を常時表示させておくのは、設定ファイルの書き戻し周辺が微妙な少し前の Opera を壊さないためにはなかなか有用でして*1。最新版では気にしなくても良いのかも知れません。単なる癖です。

さて、どうやって表示させるかは・・・忘れました。少し検索すれば出てくるでしょう。

静かになりつつある

東京へ出ていた客は夜 8 時過ぎに帰宅。トリビアの泉を半分観て寝てしまった。明日は、成田への直行バスが出ていて便利だからと、都内のホテルへ行って一泊して帰国するそうだ。

*1:Opera がメモリを開放してから OS を終了させる、それだけですけど。

MrTMrT 2004/11/03 14:51 ありがとうございます。
> まだ祝える歳ですよね(笑)。
え・・・・と・・・・ saitonさんよりは確かに若いのでしょうけど・・・
「祝える歳」っていくつまででしょう(笑)

TERRAZITERRAZI 2004/11/03 18:23 明治以降、あるいは戦後以降の日本人にとって、衣食住といった生活に関係するもの以外は、全て「文化」なのかもしれませんね。

saitonsaiton 2004/11/03 19:09 要するに何だか分かっていないのに、国民の祝日があるという皮肉なお話。
中国には「文化大革命」という、もっと訳の分からないのが子供の頃にありまして・・。北京放送やモスクワ放送は修正主義だ教条主義だと同じ共産主義国同士で非難合戦をしていた楽しい(笑)時代でした。
☆「文徳で民を教化すること」という定義が『広辞苑』では一番目の項目で出てきますが、三番目の culture の訳語の意味で使っているのではないかと思うんです。だとすると culture が agriculture と同じラテン語の cultus から来ているので、耕したり、栽培したり、住んだり、祭ったりという意味になるのでしょう。理系的には益々分からんという事になるんでしょうが、生活全般ですな、つまり。
物質的側面を文明と呼んで区別すれば、主として精神面を文化と呼ぶという定義もそれなりだとは思うんですが、広辞苑教条主義なんてくそくらえ、ですよ。>テンプレ原理主義にも通ずる悪癖ですなあ。

MrTMrT 2004/11/04 08:52 > 要するに何だか分かっていないのに、国民の祝日がある

大正になり、明治天皇の誕生日を別名祝日にする際にこの名にしただけと思っていたのですが・・・

saitonsaiton 2004/11/04 10:21 別名祝日にする際にこの名にしただけと思っていたのですが・・・>そうですよね、そうです。しかしもちょっと意味のある名前を使えば良かったのですが。文化勲章授与式の日・・・。

TERRAZITERRAZI 2004/11/04 10:58 サイトーさんの話おもろいなー、と思ったら、なんだ、哲学の人なんだ。私、哲学は嫌いなんですけど、哲学っぽい話は好きなんですよ。ニュアンス伝わります? んーと、もう少し具体的にいうと、机に座って黒板の前の先生がヘーゲルがどうの、とかだと、40秒で羊が踊りだします。でも酒飲みながら、「じゃあ、文化って何よ?」みたいのは好きなんです。あ、これだと酒がありゃいいみたいだな(笑)

2004-11-02 Tue

帰宅

とりあえず、疲れた。今日はロープウエイで山に登り、川下りをしてきた。東照宮と滝は初日。

Fedora

とりあえず、up2date kernel とか iiimf 関係とか。脳内カレンダがおかしくなってるので、何が何だか分らない状態。日々の更新は続けるけど、もうこうなったら評価は FC3 待ちか?

今晩も寝たのでここを更新。あっちは海外旅行中なのだから気力・体力ともにテンションは十分高い。私の方はお疲れ気味。

都内にある彼らの親戚の家へ明日は行く予定なのだが、同行するよう強く求められている。実は一日寝ていたい気分。友達のおばさんっていったら、全の他人なんだしねえ・・・。ノーと言いずらい日本人の典型がここにいる。

Motor Show なら多少けだるくても、良い機会だと同行するんだけど。

何〜んて書いてるけど、一泊位なら泊めてよね、全国各地のオペラーの皆様、オネガイ。

2004-11-01 Mon

久々の温泉

外は雷が鳴っています。客は二階で未だ寝ています。今のうちにこっそり日記をつけます。もう少ししたら準備を始めて湖やら滝を見に行きます。神社は明日になるかも。

典型的日本家屋の上に一人暮らしを想定した部屋の使い方をしているので、彼らが起きてくるとここを通らずにシャワーを浴びに行けません。彼ら、夜は風呂に入らずシャワーも浴びません。そういうのは朝済ませます。日本では汚いなあと素直に思います。

Linux

Sylpheed が 1.0.0Beta1 になったようです。Outlook like な Evolution は個人的使用には過剰なので、Fedora Core 3 がリリースされたらシルフィードに戻すかも知れません。

 | 
2003|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|08|10|11|12|
2011|01|03|04|07|10|12|
2012|01|04|07|08|11|
2014|05|