A blog? with Σαιτω

Optimized for Opera Mini Opera User Preview in Opera Mini

Antenna my yahoo
グラフ Opera 系日記 - 方針 - about - twitter
Opera の情報は上の検索窓で過去ログからどうぞ
Home for all Opera fans.

 | 

2004-12-31 Fri

Opera for Linux

8.00 BETA1 について MyOpera Forum Linux の Haavard による今週後半の投稿から。一応、訳しておく。

プログラム・コードは同一なので、印刷に関わる改良は異なるプラットホーム(OS)にも適応される。それらは Opera ERA の全てに当てはまる。

・・・

御存じの通り現在は休暇中である。週あけには動きがあるだろう。

防寒

ドア越しの玄関ホールにコンピュータ本体を置き、ドアの透き間から各種ケーブルを引きこんでいる。理由はもちろん防音だ。CPU fan へは抵抗をかましてあるし VGA は fanless だし、電源 fan は回転数可変式でゆっくり回している上に、本体ケースには防音シートを貼りめぐらせてあっても、手許へ置ける程静かではない。

しかしここへきて問題が発生していた。各種ケーブルはドアの透き間から引きこめるのだが、VGA cable だけは細いものが存在しないのか入手出来ず、ドアがロック出来ずに数ミリの透き間が開いていたのだ。夏場の冷房は透き間に布を詰め込んでしのいでいたのだが、ここのところの冷え込みには役に立たなくなっていた。

机に向かってタバコを吸う時には背後にある換気扇を回すものだから、冷たい隙間風がドアから吹きつけてくる。寒さには勝てず本体をこっちの部屋へ移動させた。電源ファンの回るうなり音がグルグルと聞こえる。

壁に開けたケーブル穴を修復するのは大した費用ではない。ドアとなると、恐らくは扉板をそっくり一枚交換だろう。持ち家だったら迷う事なくドアに穴を開けるのだが、残念。

  • それでも寒いと思ったら、昼から降雪。

Opera banner

Opera banner のページが開けない。開けるのは上の階層。Opera8 向けの新デザインを作っている最中だと思われる。

はあ?「思われる」でどこが悪い。それ以上、何が分るっていうんだ。ありゃ?開けるな。新しいのはない。

積雪

カバーをかけていないカブのシートとリア・ボックスに 10cm の雪が積もっていた。寒いわあ。

gaim

gaim-1.1.1 for Fedora Core3 がダメなんだと確認。1.0.1 へ上書きダウングレードさせたら AIM/ICQ が使えるようになった。というか 1.1.1 は FC3 用ではなく Development 用なんだなあと。最近 Development は各種ライブラリが更新されたので FC3 にそのまま入れるとこうした不具合が出るのかも知れない。

年末

今年のうちに一言総括。夏前にふと思い立って引っ越ししてしまった。鉄筋コンクリートのアパートから木造二階建てに移った。夏は暑いし冬は寒い。失敗したかなあとしみじみ。エアコンの効きが悪過ぎ。

皆様、良いお年をお迎えください。

2004-12-30 Thu

saiton2004-12-30

Opera zoom font rendering

昨日の冒頭を Opera8 BETA1 on Windows で表示させ、140% に zoom in させた。

f:id:saiton:20041230105058:image

一日置いて Windows を起動させたので確認出来た。現在の設定は、Times New Roman で日本語関係に MS P 明朝をしていしてある。

Snow man

MS font で見ている人はこんな雪だるまを見ていたんだろうか。雪が黒い点というか、ここでは青い点ではないか。

moto

ああ年末だなあと思う。普段車を走らせていない人で危険が一杯。通常の週末より一層の注意が必要。

Horse meat

cogen さんの馬肉鍋への言及を読んでいて思い出した。

以前僕も本家日記で触れたように記憶しているが、学校に英語圏からやって来ている教員に馬肉について質問したら微妙な表情をされたのだった。あらためていろいろ検索したら、英語圏の人々は我々が犬の肉を食べないように馬の肉を食べないし、我々が犬の肉を食べる人々に対して抱く感情に近いものを馬肉を食べる人々に対して抱くようである。

しかしフランス人はそれを食べるようであり、したがってスイス、カナダのフランス語圏であるケベック州でも、日本と同様に馬肉を食べる習慣があるようだ*1。しかしその歴史は古いものではなく、起原もはっきりしているそうである。ナポレオンの時代に食料に困った兵士が 1807 年アイラウの戦いで食べたのが起源だそうだ。それまでは教会の命令で食べてはならない決まりになっていたらしい。

いまや BSE 問題で牛の・・・後は言うまい。

GMail

Logo が 2004 was quite a year for us! Here's a quick recap: と共に年末仕様に。確かに最初はエイプリル・フールと勘違いした向きもあった。

gaim

久々に Fedora Core から ICQ に繋ごうと昨日更新した gaim-1.1.1 を立ち上げたら、エラーが出てダメだった。アカウントの設定項目には Gadu-Gadu, IRC, Napster, Zephyr しかない。どっちが仕様変更したんだろうか。Kopete は以前文字化けしたので設定していない。

*1:イタリア人も馬肉を食べるようだが、その起源がナポレオンとどれほど関係があるかは分らない。

2004-12-29 Wed ☃ すの〜

saiton2004-12-29

雪やこんこん

寒いと思って室温を確認したら 10 度。暖房を点ける。外は初雪。

Unicode font が入っていなかったり、表示出来ない環境のために画像張り付け。張り付けたのは Kozuka Mincho の雪印。Kochi とか Sazanami だともっと簡素な雪だるま。MS 系はどうでしょう。

Opera ライセンス

Opera 以外で opera.com へアクセスすると画面右側に次のような画像が現れる。

f:id:saiton:20041229200850:image

画像は /download ヘのリンクになっている。

Buy Opera には既に次のようなアナウンスが見える。現行の Opera 7 ライセンスで全デスクトップが一つのライセンスで良い。

One license is valid for Windows 95/98/ME/NT/2000/XP, Mac, Linux, FreeBSD, Solaris, OS/2 and Psion.

これで買わない人は、何をしても買わないだろう。

SuSE

SSJV が活動休止。残念ですねえ。

2004-12-28 Tue

CSS

ここのスタイルシートを微調整。Internet Explorer (IE) で見難ければ CSS を切れば良い*1

Game on Linux

3D Racing Car である Torcs *2 の運転にも飽きてきたので、Scorched3D を rpm から入れてみた。依存関係で wxGTK も一緒に rpm から入れれば良い。これは島に陣どった戦車を操作して敵を爆殺する 3D 戦争ゲーム。ネットワーク対戦も出来るようだが、とりあえず一人で少々遊んでみる。変にフリーズする事もなくグラフィックも綺麗だ。

Qt and Opera

opera.wishlist に、初めてではないかも知れないが少なくとも久々に投稿しといた。例の qt-immodule の問題は次のリリース版までに直るんだろうなあと。Haavard は、まあ予想通りの答えを返してくれた。

Opera will probably be compatible with Qt 4 when it is out of beta, and when the major distributions have switched over to Qt 4.

で、ついでに少々挑発気味に Firefox 使ってるやつらは Opera って Qt に完全対応してないじゃんと言うけどとか振ってみたら(笑)これまたいつもの調子。

Opera *is* compatible with Qt. I don't think it makes sense to support a beta version of Qt just because some Firefox fans may find something bad to say about Opera. If this is the worst they can find, I'm not exactly worried. And the people who say these things probably won't switch to Opera anyway, having made up their minds about it and all.

*1:えっ?切れない?そんなアホな。

*2:Windows 版もあるので入れてみたが、車種が少ない、景色の画像がない、など全く迫力が違う。

2004-12-27 Mon

Movie Player on Linux

xine が 1.0 になったという。Daily xine RPMS もメモしとく。

Kaffeine は 0.5 リリースになっていた。

  • Movie じゃないけど愛用の Streamtuner が 0.99.99 (凄い番号だなあ)になっていたので一応更新。

Opera 入り Live Linux

Puppy Linux の 0.9.8 が公開されていた。ブラウザに Firefox に代わって Opera が入った版もある。 子犬 Linux と言うだけあってサイズは 49.5MB しかない。

2004-12-26 Sun

今年の Opera

年内に 8.00 BETA1 for Linux が出るか分りませんが、id:ohsaru さんにならって今年の Opera (Linux 版限定)を振り返ってみる。(参考;Opera for Linux - 設定など)

昨年末時点での最新版は、7.5 Preview1 build 556 と 7.23 build 516 であった。7.5 はその後 Preview 4 つと Beta 1 つを経て 5 月 12 日に 7.50Final build 673 として公開された。その後 Security Fix を施した 7.51, 7.52, 7.53, 7.54 を経て 7.60 Preview1 が公開されたのが 8 月 26 日。10 月 27 日に Preview2, 11 月 16 日に Preview3, 12 月 3 日に Preview4 となった。

久々に自分の上記メモを読みかえしたが、ほぼ 3 年間 Opera for Linux を見て来た事になるようだ。そろそろ「追っかけ」は誰かに委ねたい感じです。

Voice

Preferences - Voice - Advanced にグレーアウトしてるが、Enable high quality text-to-speech というのがあるので、IBM がもうひと頑張りすると実装されるのだろう。

Skype 用に 400 円で買ったヘッドセットがあったので、一人でコンピュータに向かって命令してみる。おお、ホームに設定してあるページを開いた。おお、英語を読み始めやがった。読み上げはともかく、音声指令(認識)の方は今三、今四位だなあ。

2004-12-25 Sat

xpdf

id:nobody さんに指摘頂いた xpdf の脆弱性問題。 先日書いた時にははっきりしていなかったが、今朝メールをチェックしたら、木曜日付でアナウンスが発送されていた。

しかしヘッダーを読むと Received が一杯あって、一番最初のは fedora-announce-list@redhat.com; Wed, 22 Dec 2004 20:47:14 GMT だが一番最近のは 25 Dec 2004 03:31:37 +0900 となっている。アナウンスが正式に承認されるまでに手間取ったのだろうか。配送が遅れたのだろうか。

後から見れば、22 日付でアナウンスがあった事になるのだろうし、実際にそのファイルが公開・更新されたのはその日付なので大した問題ではないが、一日二日やきもきした。

ともかく更新済みなのが確認出来て一安心。

Voice

一日経ってスラドの増えた主要部分を追加で読む。"I'm the IBM program director over this product"という投稿があった。http://it.slashdot.org/comments.pl?sid=133850&cid=11175620

詳くはリンク先を機械翻訳にかけるなりして読まれたら良いと思う。"one of my lead researchers is blind" というのが関心をひく。また本文中にある Multimodal Tools Plus というリンク先にはオペラの他にアクセスの名前も挙がっている。携帯端末でこそ音声読み上げは有用となるのかも知れない。

Opera 8 or ?

実は未だ正式な名前が決まっていない code name 8.00 BETA1 のリリース名。いろいろ予想している人もあるようだが、「レイク」によると

...leads to predictable jokes about 'Opera XP' or 'Opera 2005', but maybe we can get inspiration from the Linux community? Using characters from Toy Story has been done already, gotta think of something else...

Presto*1 に代る愛称は何になるのだろうか。

For Linux

Linux 版は未だかといらついている人は Opera Help でも見て我慢して下さい。何なら、別のも既にありますけど。

  • 一応、Mac のもあるようです。MyOperaForum には Haavard からこんな書きこみもあるので待つ価値はありそう。'We did get more resources on the Mac version recently, though, and I hear that the speed has been improved quite a bit for Opera 8 for Mac.'

Xfce

Mailing List Archives に家と全く同じ症状の人がいた。とりあえず 4.2RC3 Fedora Core3 用 rpm は入れない方が良いとう結論。

http://lunar-linux.org/pipermail/xfce/2004-December/012121.html

  • 夕飯食べてから再確認したら、rpm for Fedora の LINK が消えていた。上記の件に違いない。gtk-2.6 でコンパイルしてしまったらしい。rh9 用 rpm で今のところ問題なく動いているという情報あり。後程試してみる。
  • rpm for rh9 でよろしいようだ。現在 Opera 7.60 build874 on xfce4.2 RC3 から。

Negative campaign?

MyOpera Forum の Haavard の投稿に、大きな文字で Download.Com で投票を、という文字が入っていた理由

意図的に低い評価というか、Opera はダメだという大量投票があったらしい。それに対抗して正当な評価を呼びかけていたようだ。そんな対抗措置を社員が呼びかけんでも良いと思うけど、ね。

Java あり版となし版で一方の評価が低いのは、誰かが片方だけ「どこかに」リンクして Negative campaign を呼びかけたのではないかという疑念を彼は持ったらしい。

Firefox は良いブラウザだ。しかし私には Opera の方が使いやすい。それで十分だろう。両方使えば良いだろう。

Script speed test

http://www.24fun.com/downloadcenter/benchjs/

Pop up 可にしてテスト終了後に戻しておくのを忘れずに。手許の Linux 環境での比較。

  • Opera 7.60TP4 / 8.37sec
  • Firefox 1.0 / 37.68sec
  • Konqueror3.3.2 / 112.14sec
  • Epiphany 1.4.7 / 25.2sec
  • Mozilla 1.7.5 / 70.61sec

Win2k の Opera8.00BETA1 ではポップアップテストで滞る。

  • IE6 / 29.21sec

*1:念のため。Opera7 登場前、先に公開された愛称。登場前の予告バナー画像

2004-12-24 Fri

Xfce

Xfce の 4.2 が RC3 になっていたので RC2 から更新。SourceForge から 4.1.99.3-rpm-fdr.tar.bz2 をもらってきて展開、インストール。

ちょっとばかりまずい事態になった。Xfce 設定マネージャーを開くと、マウス、Workspaces and Margins、Xfcalendar しか出なくなってしまった。画面上でのクリックからメニューも出て来ない。

あわてて rpm for Fedora Core3 を再度探すと、半時間後なのにさっきはなかった rpm があった。-Uvh --force を付けて上書きしてみた。ダメ。~/.config やら ~/.xfce をrename して起動させてみてもダメ。

4.2 になってから高機能になった代償として、KDE 3.3.2 並みに起動に時間がかかるようになってしまったので、実はこの環境ではほとんど使っていない。正式版 for FC3 が出るまで放置決定。

日本語

Opera の契約変更を昨日触れたが、日本語にしないだけで読まない人がいるのだなあと痛感したので、適当に書き直してみる。

Opera7 から Opera8 への更新は、実のところ完全に無料だ。全てのデスクトップ・プラットホームに対してたった一つのライセンスしか存在しない。すなわち、Opera をあなたの家の何台のコンピュータにインストールしても良いのだ。デスクトップである限りどんな OS だろうとね。そうだよ、たった一つのライセンスでレジストした Opera を好きなだけインストールして良いのだ。

Voice

日本語は読んでくれないけど、アルファベットなら英語風に読み上げてくれる。Rijk のフルネームは「リーチク・ヴァン・ジェットテンビーク」と聞こえる。しかし本人は

The plugin does badly, especially on my family name

と言っている。音声合成ではなくドイツ語からの推測と web 上の情報を合わせると「レイク・ヴァン・ガイエテンベーク」っぽいだろうと思われる。

いや、オランダ語の G は英語の F っぽい音らしいのか。すると苗字は「フィートゥンベーク」に近いのか。opera.beta にあった記事では Ryke van FFFyten bayke を読ませると近いのではないかという記述も。

SlashDot

Opera Browser Beta Adds Voice, More

  • スレ中にあったリンク、Opera vs. Mozilla Minimo Project
  • ざっと 160 程の -1 までのコメント全部に目を通したが、前半はソフトに金払うんか!というスラドらしい脊髄反射的反論と、全てのソフトは無料であるべきという狂信的主張。中頃から少し好意的再反論。両方入れて、入れただけじゃなく十分使用法に馴れて一月程使ってみたという人のコメントあたりは妥当なものかなあ。え?その人の結論?それは人それぞれでしょう。

xml

Torcs で Acura NSX が遅くて我慢ならないので、/usr/share/games/torcs/cars/ 以下の xml を書き替えて各回転のトルクをポルシェ並みにしてやりギア比をいじったら、最高速が 350km/h 以上になった!

ohsaruohsaru 2004/12/24 21:45 Operaのレジストはプラットフォームが違ったり、Operaのバージョンが違っても有効なんですかねぇ?

saitonsaiton 2004/12/24 22:00 未だ正式発表になってないのであいまいなところがありますが、プラットホームに関しては OK らしいです。バージョンはどうでしょうか。8以降限定、かも知れません。

2004-12-23 Thu

saiton2004-12-23

Opera

Beta1 of Opera8 出ている。Windows 版だけ。User-Agent;Opera M2(BETA1)/8.00 (Win32, build 7401) と称する。

8.0 Beta1 should install nicely on top of older previews, although we always advice users to install betas separately from final versions.

ヴォイス・プラグインのパスが違うのかなあ。何度入れても再び入れるよう促がされる。確認したら standard_voice.ini はあるべき所にある。

Oh yeah wait until tomorrow when the version is public. Need to upload new file..

と、Olli が言っているので、差し替えがあるのかも知れない。もう入れちゃったけど。

Linux (and probably Mac) will be released later, though probably not this week.

と、Haavard さん。

  • さっと見て違いが直ぐ分かるのは、Preferences - Windows - Advanced がパネル形式になった位かな。

Opera - License terms

凄い変更だあ。Desktop から儲けようって気はないらしい。いや、これ位しないと Firefox には対抗出来ないって事か。今迄、倍払ってきた身としては、大歓迎。これが今年のクリスマスプレゼント。あれもこれも全部広告消せる。

... the upgrade from Opera 7 to Opera 8 is actually completely free, ... there is only one license for all desktop platforms, which means that you can install Opera on any number of computers in your own home, regardless of the (desktop) operating system used. Yes, that's right. You can install the registered version of Opera as many times as you like with just a single license.

Opera 8.00 beta1 - My Opera Forums

SpreadOpera

http://chooseopera.com/ Opera -- The "American Chopper" of Web Browsers チョッパーですか。まあアメリカ人の思いつく事だから仕方ない、良いでしょう。

USA の Opera 愛好者が立ち上げたサイト。How To Make A Portable Opera 等、面白そう。

  • news にアナウンスがなくて Forum のあちこちを久々に覗いたらリンクがあった。

Rendering Mode

追加情報はてなダイアリー - A blog? with Σαιτωの意味がようやく分かった。Fit to width をオンにして画面横幅を変えてゆくと、我が家の通常フルスクリーンである 1020px 程度の横幅では MSR になる。そこから横幅を縮めてゆくと 642px までが MSR で 641px 以下で AMSR になる。同様にして 322 までが AMSR で 321 以下 202 までが CSSR で 201px 以下で SSR になる。

  • Opera_ex でタイトルを拾う時、画面サイズを表示させておくと、それまで拾うのは困るなあ。

Print header title

他所では解決している事なのだろうけど。font 設定で日本語フォントを normal text にしていないと、印刷時のヘッダーに含まれる日本語部分が「豆腐」になってしまうのか。Windows だと素直に MS P 明朝なんて指定したらプレビューで日本語が見えた。

  • known issue と Rijk に言われた。

Opera

Opera Beta released - Look who's talking now: Opera Continues to Innovate the Web Experience with the new Opera Beta. とだけあり。通常ダウンロード場所から入手可能となった。TOP Page には Christmas present が描かれている。

で、差し替えはなかった模様。Rijk によると

Voice: this version needs an updated plugin, which had not yet been uploaded to the server. Patience!

で、Olli が

Voice file is updated.

と書いたので試すと今度は入った。もう大丈夫。しかし Voice で女性の声を選んで Pitch を high にすると Low になってしまうバグは健在。男性の Pitch 場合、High は有効になるが Very high はダメ。

Press Release

Look who's talking now: Opera Continues to Innovate the Web Experience with the new Opera Beta

プレスリリースから。

Opera has repeatedly introduced innovative browsing features to the Web industry, setting de facto standards for a better Internet experience along the way.

Change Log

Changes since 7.54u1

共に長いので、読ませて聞いてみる。

Fedora

xpdf の修正関係が含まれる今日の更新一覧

thediathedia 2004/12/23 12:52 むしろ、ライセンスを購入するユーザは増えるのでは?

saitonsaiton 2004/12/23 16:39 そうだと良いのですが。既にデスクトップからのレジスト料が携帯からの収入の半分にまでなってるようですから。

MrTMrT 2004/12/23 16:50 プリントヘッダの件。
win2000だとフォント設定を英語版デフォルトのままにしていると確かに日本語部分のヘッダが豆腐になるのですが、winXPだとその文字化けは起きないのですよ。何故か。
個人マシン(WinXPpro)と会社マシン(Win2000pro)で、この辺の動作に違いがでてます。

saitonsaiton 2004/12/23 16:58 そうですか、なるほど。そろそろサポートされなくなる OS なので、もう良いです>嘘。印刷のために使っているようなものですから。実は、印刷を Opera からしていないのです。

nobodynobody 2004/12/23 21:15 さいとう先生、xpdf の脆弱性が報じられています。(patch も出てます)
→ http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20041223/154247/
→ http://www.idefense.com/application/poi/display?id=172&type=vulnerabilities&flashstatus=true

saitonsaiton 2004/12/23 21:52 別にここで先生と呼ばんでも…(笑)。22日付になっている 3.00-10.1 というのをさっき入れましたがあれはパッチがあたってないのかなあ。大抵は acroread5 で開いてますけど、はっきりした情報が入るまで気を付けときます。

2004-12-22 Wed

saiton2004-12-22

Geckos

Mozilla-1.7.5 を入れるために一旦削除した Epiphany だが、-1.4.7-2.i386.rpm が /Develpment に上がっていたので復活させておく。

Mozilla 本体も -1.7.5-2 へ入れ換わっていたので一応差し替え。Gecko/20041220 であった。

acroread

混んでいるので Text-only download page Adobe Reader 7.0 から。Windows 版だけですが。

日本語版を入れてみた。Opera 並に「英語」だけは読み上げてくれる*1。その他、アクセシビリティがらみの配慮がされている。画面右側に Yahoo!search を出したり*2ヘルプを表示させたり出来る。

  • Help によると「システム付属のデフォルトの音声」か SAPI4.0/5 を使うと書いてある。WinXP ですら素のままでは SAPI は入っていなかったはずだから、わが Win2k にもないはず。すると acroread 7.0 と共にインストールされたのか、Opera に入れたライブラリを利用しているのか。不明。

起動は激速。小細工は不要*3。音声読み上げを Opera と acroread7 で比較。ロイターの記事を PDF で保存して読み上げさせてみる。微妙に違うような気がする。

Opera

Today's release will expire on March 31, 2005

昨日、ここに書いた ftp に上がっている 7.60TP2 for Windows Mobile のプレスリリースから。しかしなあ、ページのタイトルが違うんですけど。お家芸、奮発し過ぎ。

  • 直ってる・・・。

Fedora

今晩の /Development は大奮発。GFS - The Global File System とか CCS - The Cluster Configuration System とか gtk2.6 とか一杯〜

*1:はてな界隈を見て回ったが、誰も音声読み上げに言及していない。何故だ!画期的なのに。

*2:Yahoo!search だともちろんネット接続しようとするが、文章内、HDD 内検索させるには役立ちそう。

*3:どっかで金賞取った某 SpeedUp は全く不要。というか 6 に金賞ソフトを適用させるより速いよ。

ohsaruohsaru 2004/12/22 12:42 何か機能が微妙過ぎて使い勝手が悪い印象ですねぇ。<Epiphany

2004-12-21 Tue Winter solstice

キー・バインド

Fedora Core の日本語入力オン・オフ切り替えが Ctrl+SPACE になってしまったので、使用時間の一番目と二番目に長い OS で混乱が生じていた。Firefox 等では Ctrl+SPACE でも Shift+SPACE でも切り替わるらしいが、とにかく Opera で切り替わらないのが問題。

OS を切り替えて十数分経つと慣れるが、Linux Opera では Shift+SPACE を無効にしてある。いろいろ考えて二番目に長く使う OS を一番長く使う OS に合わせる事とした。これでどちらも Ctrl+SPACE で日本語入力オン。HHK なので Ctrl は A の左り隣です、はい。

覚え書き;IME のプロパティ>全般。キー設定->ユーザー定義。右隣の「設定」>MS IME 詳細プロパティから割り当て。

KDE

KDE 3.4 Will Talk to You

KTTS(KDE Text-to-Speech System) の新版が 3.4 ヘ取り込まれるようだ。-KDE Accessibility Project

xorg

アドレスも凄いがトップ・ページもインパクトがある。http://x.org/

xorg-x11-6.8.1.901 は X.org X11 6.8.2 release candidate 1 と呼ぶらしい。Fedora 用 rpm が /Development にある。バグ・レポート、募集中。

電気屋

きんねこさんの記述を見て、何じゃそりゃと検索してみた。100 満ボルトとは何だ?という説明を見つけた。地方中核都市は元気だなあ。

ここいら(アキバまで 1 時間圏内)だと、ロケットや第一家電は閉店し、サトームセンは撤退してしまったから。

  • ロケットは実家の近くに外神田以外で残った二店舗のうちの一つが未だあるようだ(かなり不便な場所だったような…)。http://www.100mv.com/Linux Opera で開いたらとんでもない事になっていて笑ろた。

あんまり面白いので Gimp2.2.0 で縮小して貼ってみた。

hidoi-shot

飲み屋

だらだらと冬休みに突入している訳ですが、夏に越して来てから未踏の近所の飲み屋を順に探索中。昨日の〆はラーメン屋。今日は餃子屋。ほんわかと酔ってます。

Opera

昨日の MyOpera Forum に続き、今晩は本家サーバの調子が悪いみたい。

Windows Mobile Phone 版 7.60TP2 が出ているっぽいが、さすが Windows、キャビネット・ファイルの他 .msi の Windows Installer Package も提供されている。

kinnekokinneko 2004/12/21 21:40 http://www.100mv.com/02_store/02_store.htm 都内にはないからなぁ。妙に大手と競合しない出店パターンだし。LAOXも縮小ぎみだしねぇ。ソフマップも元気ないみたいだし。

2004-12-20 Mon

Real Player

のぶさんとこで 10.0.2rc が正式版になっていると知り入れ替えといた。- Player Downloads

たまたま Windows の方の RealPlayer を(間違って)消してしまったので、そっちも入れ直ししてみるとバージョンは 10.5。軽くてちゃんと動きゃあ何でも良いのだけれど、acrobat reader と同じく被差別感アリ。

Fedora

Fedora Core が超重い… - はてなのおとなり日記から。メモリ 64MB の機械に FC2 を入れた人の話。

ご苦労様です。重いのは Fedora Core のせいではなく、そういう環境で挙げられているようなアプリケーションを走らせてはいけないでしょ。あっ、、ネタか。

OOo

実は OOo も消えてしまった。決して OOo のせいではなく僕の操作ミスです。Real や OOo を置いてあったディレクトリに、他のアプリを上書きインストールしてしまったんです。2.0 Snapshot Builds の m65 を入れておく。

雨屋さん

先に 9.0-pre Dec2 2004 を入れていた Amaya だが、-pre4 が公開されていたので更新。rpm -Uvh したら conflict が一杯出たので一旦削除してから install.

9.0 Dec16 2004 となった。お馴染の開始画面が一新されていた。

未だ Linux 版でしか確認していないが、日本語表示が復活。charset を信念で書いていない YahooJapan も手動で選んでやれば表示する。しかしところどころのフォントが豆粒のように小さくなっていたり、table だらけのニュースサイトで段組みが崩れたりというのは御愛敬か。

Amaya

ScreenShot は 「Alt =」を数回押した後。左側の日本語は拡大されない。調子に乗って Win2k も pre4 にしたが、こちらは相変わらず日本語部分が空白なまま。

クレジットカード

オンライン明細照会サービスを選択して請求書の郵送をやめているため、今月半年分 500 円のキャッシュバックがあった。燃費の悪い 100cc カブでも 1,500km 150km 走れる燃料代に相当する。(一ケタ間違えた)

Gimp

GIMP 2.2.0 が出たようだ。Release-Note によると 2.0 と完全な後方互換性があると主張している。入れる時には 2.0 をアンインストールしてから。

画像は 2.2.0 pre for Windows のもの。Real と OOo の他、Gimp も消しちゃったんだ、実は。Linux の方は例によって純正 rpm 待ち。

f:id:saiton:20041220153729:image

夜遅くなって Fedora/Development にも純正 rpm が来ていたので、正式 2.2.0 へ更新。ついでに Mozilla 1.7.5 これまた正式版があったので、使っていない Epiphany を削除して更新。20041219 Fedora/1.7.5-1 なり。

ohsaruohsaru 2004/12/20 19:53 Win, Macでは写真屋さん(安いよver)な自分。適材適所ちゅう感じ、むしろ Winは殆んど起動しないし Macは iTunes専用っぽい今日この頃>無駄

saitonsaiton 2004/12/20 20:27 写真屋さん>某プロジェクトに頑張ってもらって、ばしばしフリーの印刷機ドライバを公開して欲しいと切に願うこの頃です。… あれは去年採択された分だから、もうおしまいなのか。

2004-12-19 Sun

plugin

僕はそれほど親切じゃないから、いちいち BBS で教えはしないけど、Gecko 系は過去の積み重ねを利用出来るので割と簡単に初心者向けにプラグインの追加が出来る。基本的には Netscape 時代の方式を踏襲すれば良いだけだろうから。

Opera もプラグインは Gecko 系のものを利用している訳だけど、ワンクリックで簡単インストール、という訳には行かない場合も多い。中身はともかくマクロメディアが Opera 用インストーラを用意してくれれば一番簡単だろうけど、それが期待出来ないとしたら、Opera 側で対応しなければいけないのだろう、か。

現状では手動で np32dsw.dll と ShockwavePlugin.class を Program\plugin へコピーすれば良いのだが、それを「全ての」使用者にさせるというのは無理かも知れない。ボタンをクリックして後はお任せでなければ、ダメじゃん Opera でオシマイにしてしまう人って、確実にいる。

  • http://opera.yaske.com/ を確認しても、〜をProgram\plugin へコピーとしか書いてないから、それで分からない人、それすら出来ない人は、「大衆ブラウザ」を使えって事ですかね。
  • 別観点からですが、最近 opera.general に Opera は Sleeping beauty( ASIN:B000276YVU )か?というスレッドが出来てた。

そうか、Opera はそこまでしてデスクトップで「大衆ブラウザ」になる気はあまりないのだ。眠りから目覚めさせる王子様は要らないのだ。.dll のコピペすら出来ない層がデスクトップで Opera を使ったところで、そうした人から得られるフィードバックが携帯端末用 Opera に役立つと考えていないのだから。そうでもないと思うけど。

NASA

World Wind 1.2

id:adzuki-beans さんのとこで紹介されていていて興味が湧き、入れてみようとしたら、Windows 専用だった。仕方なく従ってみる。インストール途中で MS .NET 1.1 Framework やら DirectX 9 まで入れさせられて、憂鬱に。(別にあずきまめさんに文句を言っている訳ではありません)

入れてみれば良く出来てますな。500MB 以上のサイズがある上に巨大なデータを頻繁に取得するので、HDD に余裕のある広帯域接続環境の人にしか勧められません。

  • 来年 6 月 8 日に日本代表が行って試合をする、半島の 10 万人収容の某競技場を衛星写真で見た。川を挟んで隣にあって、上から見ると花びらのように観客席が見えるメーデー・スタジアム(15 万人収容と言われている)の方が遥かに大きいなあ。こっちは天然芝と言われているのに・・・。

面白がって世界中をあちこち見て回っていたら、あっという間にキャッシュがたまって 1GB を超えた。地図を見ているのとかなり印象が違うのではっとさせられる事も多い。Flight Gear で飛んだ事のある地域は、違和感がない。というかあの地図は正確でないと勝手にこれまで思い込んでいたが、衛星写真を見せられてアレは全く正確だと自分の思い込みを恥じる。

Geckos

Fedora の /Development から昨日更新しておいた Ff と Moz. Ff の方は 20041216 の rv.1.7.5 を名乗っている。Moz の方は同じ 20041216 だが 1.7.3

違い等、僕に分ろうはずもない。というか Mozilla 1.7.5 が出たんか。rpm for Fedora 待ち。Windows 版を先に入れ替え。1.7.5.20041217

MrTMrT 2004/12/19 12:42 preview版では、あれでいいだろうという判断じゃないですか、きっと。
一般向けではないという意味で。
製品版ならインストールで、プラグインフォルダがレジストリに登録される。それでプラグインのインストールもできる。
(元々入っている、他のNetscapeプラグインフォルダがOpera6.ininプラグインフォルダに登録されもする。これはpreview版でもあるのかな?)
preview版はレジストリ登録されないようなので、pluginはコピペで持ってこないと・・・。

saitonsaiton 2004/12/19 16:42 まあ人柱根性が染み付いている人(誰?)の場合には、正式版を使ってる期間と Preview/Beta を使ってる期間で、どっちが長いかと言うと・・・(笑)。
常識人は、真似しちゃいけないという事ですかね。

2004-12-18 Sat

parameter

Opera for Linux にしゃべらせようと摸索していた昨晩。Espen が opera.linux で解説してくれた。

%L will be replaced with the current clicked url. The text is just appended as an argument to the program that will be started. I guess that will not work in most cases...

%s takes the page source from a file while %c and %y do not. I will have to fix that (create a temporary file and let the program open with that file as parameter).

何だ、バグか。すると Page の source を渡す %s しか動かないという事かな。(上記 %y は %t のミスタイプだろう)

festival の代わりに "kmouth" を自動起動させ、クリップボードの中身を張り付ければ一応読んではくれる。但し二度目からは二個目の kmouth が起動する。

  • KTTS - SuSE9.2、Debian そして探すと Mandrake cooker の rpm はあった。
  • festival の最も基本的操作。

$festival

festival>(SayText "PHRASE e.g. Good Morning Mr")

festival>(tts "FILE NAME" nil)

WinAmp

higeorange さんとこから。

Windows には 2.9x しか入れてないなあ。多くの人のように 3.x で懲りて 5 に移行してない。XMMS が続いてくれれば実害はない。

Graphics

PIXEL GIRL - 凝ったアイコンや壁紙。

ドメイン

来年からの「.net」ドメインの年間使用料75セントの徴収開始を目指しており、さらに将来は、使用料徴収の対象を「.com」「.biz」など、一般に利用されている他のドメインにも拡大していくと見られる。

japan.cnet.com - ICANNがドメイン使用料の増額を検討

何せ .net ドメイン使用者なもので。

Opera

Opera is currently looking for

PR Specialist - Olso, Norway and Tokyo, Japan

Business Development Manager Japan - Tokyo, Japan

Pre-sales Engineer - Tokyo, Japan

  • あの販売代理権を得た会社は Desktop のパッケージ販売権を得ただけで、何もしないのだから。モバイルや組込み系、セットトップボックス等の販売交渉をしたり、現在はボランティアに任せている MyOpera の運営をするのは本社の社員という事になると確認出来て少し安心した。

acroread

acroread 5.0.10 に入れ換え。インストール先でまた迷う。/usr/lib/acroread だとメモしとく。

Editor on Windows

AnchorSystems の PeggyPad という無料版を使っている*1。こいつが .ini の編集でエンコード自動認識に失敗するものだから昔は幾度か泣かされた。

と思ったら、使っていたのは ver.4.10 2003-7-1 であった。4.25 2004-12-7 が最新版らしいので、入れ替え。上記の件、よろしく改善されている感じ。

話題

TB

Ff に続いて Tb と書くべきか。Teacher, the Thunderbird ate my homework

書きかけのメールがなくなっちゃったとお嘆きの Opera freak. 6 日でアンインストールして Opera Mail*2 で全てこなすようにしたそうです。

KDE

雪の降らないここいらでは KDE の画面上に Xsnow で雪を舞わせて気分だけでも味わってみる。

xsnow

*1:ここって、とんさんのまちの会社なんだ。西の方だけど。親会社はガス機器のノーリツ。

*2:M2 という呼称は obsolete だそうで、これからはなるべく Opera Mail と呼びます。

tomoyatomoya 2004/12/19 00:35 ほんとに近くですねー。まぁ、西の方はあんまり行かないので、どこらへんかはわかりませんが:-)
ノーリツは、うちの風呂釜がそうですね。前の家もそうだったからこの辺では一番メジャーなメーカだと思います。本社が神戸らしいし。
ってか、Peggyの会社がノーリツって、本当に意外ですね。

saitonsaiton 2004/12/19 00:49 パソコン・デジカメの販売をやめてしまった某給湯機器会社がありましたが、peggyはノーリツとは別会社なのでそんな事はないと願いたい所です。

2004-12-17 Fri

Fedora

The Fedora Project is officially launching Fedora Pre-Extras

せっかくだからと、Stellarium などインストールして星空を眺めてみたりする。Windows とか OS X 版等もあるようだ。

Opera

余りにも盛り上がってるスレッドに対して、最初は「ノーコメント」としていた Rijk からの反論・説明あり。

要するに、いつかはドットの前の数字を変える事になるんだけど、俺等日記で私も書いたように、7.6 は飛躍的な変化を 7.5x から果たした訳だ。DOM サポートの進展、ERA, PrintPreview, そして Voice の新規導入などなど。だからここいらで 8.00 台へ移行しても良いんじゃないかという事。

これまた俺等に書いた通り、アップグレードするには追加料金が求められるのだろうが、それに値する大きな改良が 7.60Preview にはある、と思う。

カレンダー

これから蒐集しないといけない来年のカレンダー。

うちにやって来た第一号は、アキバの某パーツ屋の店先で無料配布していた GIGABYTE の卓上カレンダー。Li Chen という台湾の彫刻家の作品が載っている。不気味なおでぶさんばかり。幸い、日付欄からは見えない。

  • 見えないのは作品だけではない。上記、サイトのメニューが広告に隠れてクリック出来ない。Firefox でもダメ。

Speaking Opera

Windows 版だけ話しやがって、面白くないので検討中。以前、opera.linuxFestival を使ってくれと書いた記憶があるが、IBM との関係からだろう無視された。

とりあえず Festival - Quick Start だけ見てコマンドラインで発声させはした。次に KDE に入っている KMouth を使ってもう少し楽に発声、これも簡単に成功。

さて後は 'Execute Program' を組み合わせてみる。Linux Opera での引数が微妙に分らなくなっている自分。menu.ini の [Hotclick Popup Menu] に

Item, "Sprachen" = Execute program, "festival --tts" , "%s""

と書きこんで英文を選択、右クリックから Speak させたら、、、そのページのソースを読み上げ始めた!半分前進、かな。%c とか %t では上手く行かん。しかも一旦ソースを読み始めると止まらない。これは困る。その上、メモリは消費しまくるし、負荷がかかるとピッチが下がったり上がったり不安定。

ともかく、話す Opera on Linux ではあります(全く不完全、だけどね)。Win 版と区別するため上記のようにドイツ語表記にしといた。

  • In English, my name "Saito" sounds a little differently. So I type "Sighto", then festival pronounces better.

現状ではテキストファイルを Opera で開いて一部分をマウスでなぞって Sprachen させると、英語で読み上げてくれる。%s だから当然だけど。しかし %c が有効になってくれないのは何故だろうか。

Opera 以外から使うなら、KMouth の編集欄に手動でテキストを張りつければ読んではくれます。

kmouth

2004-12-16 Thu あったか

未だどこにもない

Opera 8.00 beta1

昨日、ここでは謎掛けのように書いた話題。上記スレッドにいろいろな推測があります。そもそも大文字。

変なモノ

「アキバで見つけた変なモノ大賞」2004年版読者投票

通勤経路にアキバがあるので、しょっちゅう立ち寄りますが、半分位しか知りませんでした。

DVD

Linux magazine the DVD 2005

「月刊化前のNo.1〜3と創刊号(1999年10月)〜2004年12月号までの全記事を収録しました」そうです。

広告

例のニューヨークタイムズの広告 - Another 朝顔日記から。

ゆきちさんを背中の薄い色の毛の中に発見したり。名字のアルファベット順、ですね。

Amazon

amazon は年末で〜 を見て、試しにその晩注文したのだが、その本がさっき届いた。クリックしてから玄関を開けるまで実質 30 時間ほどか。配送予定日:12/21 - 12/23 となっていたが、12/16 に届いた。

GMail

Opera 7.60P4 でメッセージを選択・読もうとしたら Opera が終了してしまった。他のアプリケーションは動いていない。

KDE

immodule for Qtパッチは当たっていないようです

何?環境を変えてチェックせねば。

なるほど確かにパッチはあたっていない、というか外されたのか。KWord で日本語入力が可となるのを確認後、opera 7.60TP4 を static 版から shared-qt 版へ変更。このように日本語が入ります。

/kde-redhat/fedora/3/RPMS.stable から qt-3.3.3-16.0.3 を取って来て、3.3.3-8 から更新しただけ。Recent changelog

immodule=0, due to biffed umlauts in lyx/koffice (redhat bug #141475))

とある。umlaut とは笑ってしまうが*1、まあとにかく 3.3.3-16 を入れれば Fedora では KWord も shared-qt Opera も使えるという事。

  • /Developmnet tree に今月初旬から更新されて -16 が置かれていたのだった。

xfce

xfce の 4.2RC2 が出ていた。RC1 から入れ換えてみる。Fedora 用 rpm があるので極簡単。以前使っていたあれやこれやの国産ディストリだとこうは行かなかった。

f:id:saiton:20041216225126:image

RC1 ではセッション終了時に「電源を切る」を選択してパスワードを入れると固まってしまったが(!)、 RC2 では無事に電源が切れた。

「ワールドビジネスサテライト」(23:00〜23:55 テレビ東京)で携帯電話ネタをやっている。jig.jp を紹介してる。

SUSE 9.2

SUSE 9.2 日本語版がおよそ一週間後に発売されるそうだ。メーリングリストから。

*1:結局アジア圏の言語入力がらみの不具合なんて騒いでも無視されて、たかがウムラウトの表示が崩れる程度であっさり修正されるんだから嫌になる。「アジアの片隅で」@吉田拓郎 ASIN:B00005G5I1 が頭の中で鳴り響いてる。

yukichi99yukichi99 2004/12/16 21:26 わーい、世界デビューっす(w
でも、意外に日本人の名前が多い気も。
もっと少ないかと思っていました。

nobu_1026nobu_1026 2004/12/16 23:44 qt-3.3.3-16.0.3入れてみました。Opera 7.60p4での日本語入力問題無しです。

saitonsaiton 2004/12/16 23:56 yukichiさん、デビューおめでとうございます。
nobuさん、原因が分っていたので、向うが直すか、こっちが直すかの問題でしたから。とはいえ Opera 社には Qt3.3.3 環境がないと社員がふざけた事をぬかしておったので、こういう決着で実はかなりほっとしてます。

2004-12-15 Wed

らじお

昨晩 IRC を開くと、はてな orera 関係者がいつものようにラジオを聞きながら談笑していた。面倒なので peercast を入れて関連付けを変更した。聞けた。何てことない。

P2P の面白い様子も分かったが、結構しょっちゅう途切れる。別の形式も検討しているそうだ。

Opera

なるほど、7.54 の次が 7.60 でなくても良い訳だ。Milestones によれば、2000 年の 6 月に Opera 4.0 が出たが、その年の 12 月に Opera 5 が出ている。現行の 7 が出たのは 2003 年 1 月 28 日となっている。

Upgrade の 15 ドルを 2 OS 分払う用意は出来てる。

  • Holger さん、そういうのを書いちゃあいけないよ(謎)。

Unicode

某誌にて。昨日のエントリだがここにメモしとく。

いろいろあって不便この上ない。想えば saiton.net にも Shift_JIS, EUC-JP, UTF-8 が混在している。旧 Linux 環境で編集出来るように EUC-JP に一部直した分を数日前に Unicode にしたのであった。Xemacs から開けば大丈夫なんだけど、Fedora Core 3 のどのエディタでも OK にした方が便利だから。先ずは自分のところから UTF-8 に統一しとこか。

はてなもグループの方だけ Unicode ですね。

統計

どこのサイトで計るかで全く違ってくるのは当然。W3Schools のようなところでは

the site's December numbers show Mozilla has 21 percent of the market and IE at 71 percent.

Firefox Thankful for Strong November

それくらいだろうし、欧州とアメリカ本土でも違ってくる

Solaris

OS News 経由でハンガリー語なれど Solaris 10 SceenShot 集。Solaris 10 beta 7 (build 69) との事。インストールから CDE まで。巨大なサイズ、かも。

天の河なんて全く見えない都会の空ですが、Simulation Applications で気分だけは味わえます。この分野では KStars が最も出来が良いと思います。

もしこれが重く感じられるなら、XEphem というのも面白いと思います。地球全体の気象図を表示させる事も出来ます。MLB の rpm はそのまま Fedora Core 3 でも使えました。

宇宙を旅するアプリとしては、Celestia が面白く Windows 版まであって完成度が高いと思われますが、OpenUniverse も同じく MLD から rpm が提供されているので Fedora からでも簡単に試せます。

GMail

Opera 7.60TP4 で Refresh させたら、Opera が落ちた。毎度ではない。ゆえに報告しにくい。

NHK その時歴史が動いた 「それからの新選組・土方歳三、函館に死す」

新版

Die inoffizielle Opera-Fansite によると、*.6 を超えた更新版を持っているのは 3.61/2 だけだ。

  • だから BETA と大文字なのか(謎)。

2004-12-14 Tue 答案返却

7.54u1

参照; ftp://ftp.opera.com/pub/opera/info/dirtree.html

週があけて準備が整ったのだろう。しかし未だ全てのミラーへは行き渡っていないようで、opera.com の Download ボタンを押しただけでは、素の 7.54 が落ちてきてしまう。

ベーコン

食べる方ではない。フランシス・ベーコン

アンテナで捕捉されているかたの日記を覗いたら、一年前の日付の分に記述があり、そこのリンクを辿ったり検索しているうちに有名な引用文に出くわす。

Knowledge is power. - Nam et ipsa scientia potestas est.

Bartledby.com

10 年程前にイギリスのバイク雑誌を年間購読していた時期があった。そこの出版社から胸に Knowledge is Power と書かれた T シャツを購入した事があった。もちろんベーコンの言葉だというのを知っていたからだが、正確な出典を知らなかった。上記 LINK 先が答え。後半の Latin 語が原典だろう。

Link 先の Note にある『聖書』箴言 24 章 5 の

A wise man is strong; yea, a man of knowledge increaseth strength.

は、King James Version の訳で、American Standard Version だと

A wise man has great power; And a knowledgeable man increases strength

こちらの方が、今の人には分りやすいだろう。Vulgate のラテン語訳だと次のようになっている。

vir sapiens et fortis est et vir doctus robustus et validus

そして探したら七十人訳もオンラインであった。

κρεισσων σοφος ισχυρου και ανηρ φρονησιν εχων γεωργιου μεγαλου

BibleDatabase

手許の日本語聖書では次のように訳してある。

知恵ある者は強い人よりも強く、知識ある人は力ある人よりも強い。

いろいろ並べたが、英語で言うと wise をベーコンは言っているのではなく、a man of knowledge, つまり知識、ラテン語なら doctus ギリシア語ならフロネーシスを有する人を指しているのだろうと確認した次第。

Beer

Linuxとビール:調査結果と論評

意外だったのは Alan Cox が Asahi を挙げていた事。更に彼の名前が WikiPedia にある事。

2004-12-13 Mon

Mac

ダイタさんが久々に Opera Journal に書いたら、Rijk が「Mac ユーザの期待は大きいから、Preview といえども 7.54 並みの安定性が必要だ」とかなんとか。

7.54u1 on Mac の変更箇所はセキュリティ面だけなのかとか、追及して欲しかったり。u1 の出来、良いらしいので。

760 のゆくえ

How to lie with statistics に付けられているコメントが興味深い。いろいろと今後を予想してみたり出来そうな気がする。

お休み

www.linspire.com/ 既に休暇中。

linspire を使っていないのと Flash が可愛いので怒りは感じない。呆れはする。

間違って買っちゃった人には、ご愁傷様ですとしか言いようがない。

Opera for ftp

昨日位から気付いていたのだが、ftp を 760P4 で開こうとすると、タイムアウトまで至ってしまう。他の人も報告しているので次を待つ事にする。

View bar

一つ前のエントリは Linux 版で気付いて Win 版で再確認したのだが、再度 Linux 版に戻って別の相異点に気付く。もしかしたなら、設定ミスかも知れないのだが。

View bar を出すのに Win 版だと、表示されてる URL 冒頭の、あれば favicon、なければ汎用アイコンをクリックすれば良い。この動作が Linux 版では不動。View ボタンを消す前に再確認してしまった。

  • opera.linux で説明するために、小さなスクリーンショットを指示した。矢印の先をクリックしても Linux 版だと view bar が出てこないのですが。

f:id:saiton:20041213160611:image

分った、分った。ファビコン等をクリックして出て来るのは、start bar と呼ぶんですネ。その中味のボタンなのですが、実はインストール直後に全部削除してしまったのでした。そうするとバーは出るのですが、高さがほとんどない線のようなモノしか出て来なくなるのでした。他のバーはボタンがなくてもバー自体は出て来るのですが、start bar はボタンがないと線になってしまうようです。やられたなあ。

Multimedia

id:MrT さんとこで、憎っくき QuickTime の話題が出ていた。なぜ憎いかというと、QuickTime Player for Linux を Apple が提供しないくせに、そんな事も知らぬ人々が汎用性があると勘違いして QuickTime の形式で動画を公開しているからだ*1

探したら Quicktime 4 Linux というタイトルのサイトがあった。そこから動画編集の Cinelerra、プレーヤの XMovie、アナログ音量調節の Mix2000 などを入手。Fedora Core 1 用 rpm が用意されていた。

OGG Vorbis/MPEG-4 のサンプル動画も公開されていたので、XMovie で演奏させてみるとよろしい感じ。HDTV 5Mbit/sec なんてパソコンで観たことなかった。編集アプリの Cinelerra 等は使わないだろう、というか RECOMMENDED FRONT END SYSTEM に書かれている文字に驚く。Dual 2.4Ghz Opteron, 4GB RAM. 200 GB storage for movie files. Gigabit ethernet って、何だ!

internal

Beta1 がチョロチョロと内部では試されているようですが、7.54u1 の方が build number は新しいようです。

こういうどうでも良い情報が気になる人は、俺等の私の所まで。(登録しないと見れません)

不安定

Detach した IRC 窓から日本語入力が不可となる件に付いて、opera.linux に報告しておいた続報。Eirik(Byrkjeflot Anonsen さん、社員、何と発音するか不明)からフォローあり。

いわく、全く不思議だねえ。自分の所でも URL 欄とか書きこみ欄とかで「時々」日本語等の入力が出来なくなるんだよ。時々だからデバッグ出来んのじゃけん…。だそうです。

その他にも M2 が不安定。HTML の表示方法で、Prefer HTML/Text どちらを選んでもランダムに表示されたり、RSS Feed でこれまた選択にかかわらずテクストがついてきたりこなかったり…。

まだまだ先は長いでしょう。やっぱり、年内はムリだ。

Fedora

私は勝手に自分で入れてしまったけど、/Development にようやく KDE3.2.2 と xfce 4.2rc1 が来たようだ。というか、アナウンスがあったので今晩遅くにでも入るでしょう。

それより kernel-2.6.9-1.1032_FC4 というのに沢山の更新項目が並んでいる方が目をひく。いわく、Compile 686 kernel tuned for pentium4. Needs benchmarking across various CPUs under various workloads to find out if its worth keeping.

*1:ついでにもう少し言うと、PDF だって Adobe が提供している AcrobatReader は Linux 用には古い版しかない。

ohsaruohsaru 2004/12/13 19:15 Mac Opera 7.54は十分バギーでしたけどねぇ。7.54u1は至極安定してますがマルチプラットフォーム対応ソフトの Mac版対応は何処も苦労してますしねぇ

2004-12-12 Sun

Opera

Toolbar 上のボタンを小さくしてあると、Author mode | User mode の切り替えは出来ても、User mode の各種 css の切り替えがしにくい。author | user mode の切り替えはマウスでボタンを押すより keyboard で Ctrl+g を押した方が速いし確実。すると各種 css の切り替えだけをマウスで選択したくなる。

以前、それだけを切り替えるボタンを作った記憶が確かにあるのだが、思い出せない。ああ、歳だなあ。仕方ないので menu.ini の [Document Popup Menu] の適当な所に以下の一行を追加。

Submenu, "CSS", Style Menu

ついでに \Opera7.60 Beta1\Styles\user\Showstructure.css を自分好みの背景色に修正したり、table, div に border を追加表示させるべく追記。

  • 段々とキーボードショートカットを覚えてきたので、URL bar 上に残してあるのは、戻る(これは全面 Flash page で必須)と View ボタンだけになった。現在はこんな感じ。

f:id:saiton:20041212123954:image

Opera

Sub 機に Security Fix 版 Opera 7.54u1 for Linux を入れてみた。Version 7.54u1, build 892 である。

Win 版 7.54u1 の build はいくつなんだ!?

wireselfwireself 2004/12/12 18:04 「Opera8.60 Beta1」なんてどこで手に入れたんですか!
…とかなんかヤなツッコミ入れてみたり(笑。

saitonsaiton 2004/12/12 18:20 がはは、直しといた。7.54u1 for Win もバージョン上がってるのか。Linux 版は上記の通り 760P4 より数字が大きいのでちょいと驚いたけど。ま、誰も入れないんか。

2004-12-11 Sat

saiton2004-12-11

Minimo

Mozilla's Minimo project redefines mobile browsing? - Haavard による Opera Journal から。CNET News に掲載された記事 Mozilla aims for mobile browser market への非公式な反論。

(日本語訳記事;モバイルブラウザ市場参入を目指すモジラのMinimo

Security Advisory

Opera security advisory 2004-12-10 7.54u1 has several security fixes

正式版の更新があるようなので Preview を試していない安定志向な方は、対策済み版に入れ替えるべきです。通常の Download page のボタンを押してもダメで、右脇に注意書きがあるように /pub/opera/win/754u1/en から入手する事。

その他のプラットホーム版

7.54 を入れている人は上書き OK で、カスタムした機能や言語ファイルも影響を受けないとの事。詳しくは My Opera Forum を参照。

そこや news に Rijk が書いているように(No, not all of it. We'll hopefully have a new 7.6 test release soon, but not during the weekend.) 7.60 Preview は対策されていないので、テストしている奇特な方は怪しいサイトでリンクをクリックしないよう気をつけるように。

Skype

Skype on Fedora Core 3 も使えるようになった。KDE の場合、KMix を開いてスイッチの項目で Mic As Center/LFE というのをオフにしたら繋がった。これはマイク端子をセンタースピーカーに使うという事か。マイクの感度が低いので、Mic Boost はオンにしてある。

西洋古典

研究会の日。下高井戸の日大にて。急遽教室が変更になっていてその手配等であちこちへ。最初の発表はタレスの魂について。次はアリストテレスの二つの倫理学書の比較。EE のこのへんと EN のこの冒頭あたりの比較。三つ目に主としてフィロンに関するテキスト伝承史。久々に自分が何を勉強しているのか再確認。

Football

帰りの電車が家に近づく頃、埼玉スタジアムに近いふたつ程の駅からレッズのユニフォームを着た人達が数人乗りこんで来た。横浜との試合は今日だったのか。その時間には既に日付は変っていたので前日になるが。彼らの顔色から結果を予想する事は出来なかった。

いや、勝っていたなら、も少し元気だったのだろうと帰宅してから分った。

Opera

Detach した IRC 窓から日本語入力が不可。窓を一旦閉じて Opera 内で再度開くと通常通り日本語入力可能となる。

寝る前に opera.linux へ報告。

2004-12-10 Fri

skype

skype on Linux の受信動作試験は昨晩出来たので、こっちからも送れるか試すべくマイクとヘッドフォンを探しに行った。ヘッドセットが 400 円で TWO TOP にあったので購入。スピーカとヘッドセットを切り替えるスイッチが隣にあったのでこれも御購入。こちらの方が高くて 780 円也。手許で音量調節も出来るので、まあ良い。

後は相手探し。その前にマイクが動作しているか、午後のコーダで自分の声を MP3 に録音して保存・チェック。少々音量が小さいが、ハードとしては動作している模様。

Hard は動作しているようなのに、Opera 760 for Windows の音声認識は無反応・・・。そういや Skype for Windows も入れてなかった。ま、いっか。

とりあえず Windows にも Skype を入れて動作確認。つながりました。で、Windows だけではくやしいので、SuSE 9.1 にも入れて開通。

Opera

次は Beta1 だね。

tomoyatomoya 2004/12/10 16:02 僕もマイクを買って skype を使えるようにしようかと思っています。でも、なかなか帰りにマイクを買うのを思い出せないのです。

saitonsaiton 2004/12/10 16:53 Sound card によっては、コンデンサマイクへ電源の供給されないものもあるそうなので、その点だけ注意らしいです。うちの TUSL2-C の載ってるユニットでは問題ありませんでした。(プラグインパワー方式という一番安価なタイプが使えないボードがあるとの事)

wireselfwireself 2004/12/10 17:01 id「echo123」に接続すると自動応答テストができるそうです。

saitonsaiton 2004/12/10 18:34 サウンド IO エラーは解消しましたが、酷く音量が小さいのでもう少し調べてみます。

2004-12-09 Thu

KDE

KDE 3.3.2 Release Announcement3.3.1 to 3.3.2 Changelog

Changelog に目を通していて、昨晩入れた後にあれ、もしや、と感じていた項目を確認。(do not cause several seconds delay during logout)

kalzium に修正があったのを機に起動させてみた。温度による物質の状態、発見年をスライドするバーで表示変化させられるのが面白い。

雨屋さん

ちまきさんが書いておられたので、設定ファイルを探してみた。Linux 版の場合では、/usr/share/Amaya/config 以下に fonts.* というのがいくつかあって、開いてみたら Unicode のところに変なフォントが指定してあるだけでした。C も J も K もいっしょくた。まあ、むこうにしてみればそんな認識なのかも。

2004-12-08 Wed 採点終了

saiton2004-12-08

yum

Fedora Core 3 用 GYUM がテスト公開。GYUM とは Graphical User Interface for YUM の略で、元の yum がターミナルから操作するのに対して up2date のようにグラフィカルな画面から表示・操作出来る UI のようだ。

highly recommend to back up your current yum.conf and yum.repos.d directory とあるので、バックアップ/テスト環境に入れてみよか。

要するに yum にがわを被せただけだから動作までは YaST のようにはならないが、めざしているのは YaST なのだろうというのがよく解る。ためしに Epiphany を Mozilla ともども入れさせた。単純な yum に対する利点は、指定してある repository に存在する未インストール・パッケージの一覧が表示されるくらいかも。

採点しながらつらつらと眺めていたら、openoffice.org-kde なんていうパッケージを見つけて追加。一覧が表示出来るというのは馬鹿に出来ないすぐれものかも。

OOo

メニュが文字化け。そういえばメニュに KochiGothic 以外を指定してあった。変えたくないので、openoffice.org-i18n にはサヨナラしてもらうことにした。使えないなあ。

  • この -i18n は世界中から不評である。標準以外の一言語を追加するにも、全ての言語が入っている i18n を入れなきゃならないという間抜けぶりゆえ。低速回線の人、ディスク容量に不安をかかえる人の事を全く考えていない。その上、更新があると、再びダウンロードし直して入れ換えるのだから。

これで英語表示になるが日本語入力は出来るはず。[あ]の中味が豆腐になったが無視。

  • 今日の画像に例示したら、画像が左右にダブってしまっている。元画像はダブっていない。はてなの不調だろう。試しに Fotolife へ同じ画像を登録してみる。

f:id:saiton:20041208151302:image

xfce

採点中に使っていた laptop で KDE は重過ぎなので xfce を 4.2RC に更新して使用。ゆきちさんは上手く入らないと言ってたけど、us.xfce.org から devel 以外の rpm をひとところにまとめて落とし、#rpm -Uvh *.rpm 一発で問題なく更新。

GMail

Konqueror を立ち上げていたのに、うっかり GMail へ行ってしまった。ありゃ、入れるではないか、と思った直後、KCrash: Application 'konqueror' crashing... というメッセージを残してクラッシュ。再現性 100%

f:id:saiton:20041208201550:image

Konqueror

コンク君は html on the web を読みこむ際に、キャッシュを有効に使ってるのか。単に JavaScript の問題なのか。てらじさんとこ経由で久々に戯れてみたら、

平均速度(バイト/秒) = 5.479 M バイト/秒

平均速度(ビット/秒) = 43.836 M bps

等というここではありえない数字と 1 桁 Mbps のあり得る数字が、再計測毎に交互に出た。

KDE

3.3.2 が出てるよと suse-linux-ja ML で知る。確かに ftp に rpm for FC3 まである。メンテ・リリースなので急ぐ必要はない、だろう*1

  • 入れ方;依存関係が面倒なので、kdevelop は外す。noarch から -i18n-Japanese を入れるのを忘れずに。ruby を yum か何かで入れておく事。結局、入ったのは 3.3.2-0.1.RedHat と称している。

同じ ML から、unstabel に 3.3.90 という 3.4 系列も出ていると。共に間もなくアナウンスがあるでしょう。

  • KDE 3.4 Release Plan によると、ftp にあるのは Alpha 1 らしいので、さすがに遠慮しときます。

*1Fedora 風にカスタマイズされていないので、こっちから入れた方が素の KDE で好ましいという意見が私の中にはある。

2004-12-07 Tue 採点

saiton2004-12-07

Fedora

JPackage Project Repositories - Java パッケージの Fedora Core 用 rpm 集。

昨日 /development から入れた gaim の最新版が FC3 向け ftp にも置かれた。

HTML Mail in M2

Prefer text を選択しておいても HTML 表示が選ばれてしまう 760P4。既に Bug 登録されていて #159086 らしい。

雨屋さん

Amaya8.7 が予定より一週間遅れて公開された。同時に 6 December 2004: A snapshot of the future Amaya 9.0 is now available と「挑戦版」もある。こっちは wxWidgets 版らしい。

  • これは勘違い。8.7 は 10 月に出ていて、その次が 11 月末に出るよというアナウンスがずっとあった。よって、新規公開されたのは 9.0pre だけです。旧アナウンスは取り消され、A new release based on the WX user interface will be available mid December. と変更されていた。-pre の取れた 9.0 が年内に出るのだろう。

Amaya まで Tab 可能になった。Rendering は乱れるし、日本語も無視される。8.7 の Linux 版では使えていた Bookmark(Windows 版はダメ)を使えないのは惜しい。(以下の絵は rpm から入れた Fedora Core 3 上の 9.0-pre。Windows 版も同様。)

amaya

採点

先日入れといた FC3 on laptop に streamtuner と xmms-mp3 を追加し、PC をジュークボックスにして音楽を流しながら、二階のコタツで採点してます。

Rendering Mode

Rijk からの追加情報。ERA(Extensible Rendering Architecture) 現在の設定値。スクリーンの横幅ピクセル。

  • 1600 以下 - MSR(Medium Screen Rendering)
  • 640 以下 - AMSR(Aggressive MSR) MSR で table のネストを無視するモード
  • 320 以下 - CSSR(Color Small Screen Rendering)
  • 200 以下 - SSR

2004-12-06 Mon 試験週間

広告カット

Opera での方法をいろいろ試した結果、前にも書いた気がするし以前のバージョンでは組み込んでいた昨日 LINK した一つ目にある AdBlocker.css を常時適用という線で、自分としては満足の行く結果が得られた。最新の AdBlocker.css には Flash を表示しない規則も追加されているのでよろしい。

とはいえ全部使わせて貰うのではなく、適宜自分で判断して切り貼りさせて頂いた。Flash Blocking css も捨てがたいが、GMail で不具合が出るので見送り。

Rendering Mode

こっちも 7.60TP4 で一日とっかえひっかえいじった結果、デスクトップ機では Mode=0 すなわちノーマル・コースがよろしいという結論。水平スクロール・バーが出たら即座にキーバインドを変更した「.」を押せば済むから。

たとえば Opera にとっての鬼門の一つ japan.linux.com は 1000px 以上を横幅に割り当てても Opera では水平スクロールバーが出てしまうので、「.」をひと押し。

同サイトを Firefox で開くと、ほぼ全体を表示してくれているのにスクロールバーが常に出ている。そこから横幅を狭めてみると、スクロールバーが成長し右端が徐々に画面の外へ押し出される。このサイトへはかなり前にこの件でメールを送った記憶があるが、無視された。今や時代は Firefox ですから(笑)、Firefox でおかしければ直すだろうかねえ。

  • 初期設定では「/」と「.」に 'Find Inline, 1' が割り振られているが、二つも必要ないので「.」の方に「Enable mediumscreen mode | Disable mediumscreen mode」を割り当てたのは、既に幾度か書いた通り。

Firefox の拡張

拡張を入れれば、やたらに IE のようにリンク先を新規窓で開かなくさせられる、、、らしい。Firefox そのものは信用しても、雑多な拡張全てを私が信用していないのがそうする事を躊躇わせているのだと気付いた。

何せ Firefox は、新規の拡張やテーマを入れようとすると、本当に入れるおつもりですかと確認を求めてくるではないですか。その時に私は、自信をもってハイと答えられないのです。まずい拡張が紛れ込んでる心配って、本当にないのでしょうかねえ。

  • requesting permission to install 時に赤い文字で Unsigned と出るのは心臓に良くない。どうなっても知らんぞと脅かされて躊躇してきた。/Development から 1.0-4/Gecko 20041204 を入れたのを機に思い切って拡張を入れてみた。望み通りの動作を設定できた。

gaim

gaim が 1.0.3 から 1.1.0 へ更新していたので、/Development から rpm を持って来て入れた。Changelog は link 先。

GMail

7.60TP4 で Opera の「戻る」が今のところ使えるような感じ。あれれ、使えない。キャッシュがたまるとダメ?

資源

Opera resources から。ここは右記以外にも有用な情報が満載。

上記から知った昨日言及した csant さんの opera.vox

お家芸

7364c に更新。mime7/mimehead7.css の変更 だけっぽい と Voice、要するに ここに昨日書いた分の修正。共に修正してあるから入れ直す必要ないだろう。入れるにしても上書き可能。Build:7364c, Released:December 6, 2004

download the new installer, 7364c, which is now available

After identifying two issues with the previous installer (7364b), we have made a new installer (7364c) available. If you have already installed 7364 or 7364b, you can install this release over your previous installation.

This release has been packaged in a rewritten installer. Please be on the lookout for problems with it.

Detach

Floating させてある Panel だけ取り外せない件。Espen が調べてみると言ってくれたので次に期待してみる。

ohsaruohsaru 2004/12/06 20:49 firefoxの拡張は確かに相性問題が発生したりしますねぇ。自分の場合 5程以前から利用している拡張しか入れないので一応安定しています。
# 自前 build自体が怪しいですが(w

saitonsaiton 2004/12/06 22:23 希望がかなうまで、三つばかり入れたり出したりしました。テーマもそうですが、余程精通していないと、何が求めている拡張/テーマなのか良く分からないという問題もあると思うんです。
その上でそれらの品質、そしてバージョン管理の問題。頑張って欲しいから、こんな意見もあるよと言ってみたりしてます。

2004-12-05 Sun

Rendering Mode

Setting the default rendering mode、higeorenge さんの orera 日記 2004-112-05 から。次のように書いてあるので、いろいろテスト。

Details about the various modes shall for the time being remain secret.

そうか MSR/SSR にすると、たとえばここ上部の「ようこそ〜さん」「最新の日記」などのフォントが黒色表示されるのには気付いていたんだけど、数値を 2 にしてカラー SSR というのだと色が変わらないのかな。さらにアグレッシブなのと普通の MSR の違いなども比較してみます。

  • Default を SSR にするのは、面白いと言えば違いないですが、デスクトップで使うには無理があるってものです。
  • MSR にしておくと、横幅 1000px 以上なんていう常用するかもしれない窓サイズ時に、いわば Universal Design Mode とでも言いましょうか、もしかしたならずっとこれで行ってしまいそうな「目に優しい表示」になってくれます。これはすごいことかも知れない。画面サイズをマウスで引っ張って変更させると、一瞬水平スクロールバーが出かかるのだが、直ぐに全体のサイズが変更されてバーは消える。文字は黒色。(この「大きなファンとで表示される」仕様は、ホームページにしてした場所を初回に開いた場合にだけ生じるからバグなのかも)
  • Aggressive MSR の方がこれまでの MSR なのかな。大きな窓サイズでもフォントが大きくなったりせず違和感は最も少ない。

Mode=3 にしてメールを開くと、老眼にはやさしい大きさで開いてくれる。これ楽だわ。

Voice

Fix Voice setup in 7.60 Preview 4 for Windows

幾つか目のお家芸。

おばあチャン声になる例のバグ。つまり女性の声を選択して medium 以外にすると低い怖い声になってしまう前バージョンからのバグ。P4 でも直っていないと一応報告したら

yes, this is a known issue in the plug-in for the default value of <prosody pitch> - it happens on male voice for x-high as well.

と、voice 担当の csant さんからつれない御返事。

Customize

外見だけでなく操作もワンクリック・カスタム。IE/Firefox look and feel などなど。

skype

Microphone を用意していないので、聞くだけですが入れてみた。文字なら送れる?

skype version shot

マイクが付いてるパソコンがあった。Development 中、使って来た旧式ラップトップ。とりあえず Fedora Core 3 の CD を入れて更新インストール。その後、up2date。少ないメモリと遅い CPU、更には打ち難いキーボード。しかし LAN cable が届いたので、コタツに入って作業できるわ。今日は暑い位だったけど、冬休みに向けて無駄ではないだろう。

GMail

P4 になって嬉しい改善。GMail に Page フォーカスを奪われない。

2004-12-04 Sat

Opera P4

最初の告知が午後 11 時で、1 時間後に

We've found some problems and will be re-releasing in a little bit. Check back soon.

と Tim から追加があった。修正したのは次の点だそうです。

We fixed a problem with LiveConnect and black notification tooltips with Native skins.

mime7.css を P3 の mime.css に置き換えた方が良いというのは別件。

Opera for Linux

まずはテストをかねて SUSE9.1 へ shared-qt 版を入れてみた*1

f:id:saiton:20041204130604:image

mime7.css は Linux 版では存在しないので心配なし。KDE からの起動時にはショートカットが重なりますよという警告が出る。ついうっかり嵌まる人が多いので、、しかし Opera も親切になったものだと感慨ひとしお。

f:id:saiton:20041204130510:image

下向き三角印付きの Google serach 窓 を URL bar に出しておく は Favicon が出る場所というか Top 10 が出るバーに存在していたので取り止め。通常は 'g+検索語' を直に URL 欄に打ち込んで検索させるが、これ位なら邪魔にはならんだろう。

f:id:saiton:20041204133003:image

Opera for Linux -2

Favicon が redirect 元のを表示してしまう悪癖は直っていない。印刷時にヘッダー、フッターがおかしくなるこれまた古いバグは Print preview, Print to file 共に良好。

f:id:saiton:20041204142124:image

Print preview させた感じでは今のところ、ひどい横広がりのページでも Fit to width して A4 サイズに収まっている。これは素晴らしい。

f:id:saiton:20041204144422:image

  • Print preview は P で良いのか。簡単過ぎるので、マウスから呼び出す方は外す。

カスタム

未だ最終版ではないから本格的に手を入れるのは躊躇するが、menu を Preferences から Duplicate してから ~/.opera/menu/standard_menu(1).ini を最小限だけ編集。

[Marak As Read Menu] は既読にする時間が最短でも 1 秒なので、1000 を 100 に。[Document Popup Menu] では Item, 51212=Refresh display がテスト用には好ましい。

  • 51212 は Reload from cache という表記に変わっている。言語ファイルの変更があったのだろう。

更に Item, 54271=Print preview も Reload は復活したのにないと困るので追加。Open in Firefox なども比較のために追加しとく。

てなところに手を入れた右クリックから出るメニュ。

opera_menu

For Windows

f:id:saiton:20041204162047:image

TP3 のと見比べると、Voice XML Plugin から XHTML+Voice Plugin に名前が変わり、バージョンも 4.1.2.20041105.1 から 4.1.3, 20041117.1 へ上がっている。IBM の中の人も仕事しているようだ。

Print 時のヘッダ/フッタ、Linux では上手く表示されたのに Win では日本語部分が豆腐になってる。フォントの設定かな。

  • そういえば以前に id:MrT さんとこでおかしくなると書いた a:hover の件は修正されている。メデタシ。

Opera on Fedora

suse-linux-jp ML で入手したパッチ適用済み qt-rpm があるのだが、少し考えたら Fedora では qt-3.xx という名前なのだが、SUSE では qt3-3.x という名前だった。本家で採用されてそれが Fedora の Development に入ったら入れ換えよ。

というわけで、static 版で Main の Linux 環境を整えてみる。

Flash block CSS

P4 になっても GMail での不具合が出てしまう Flash をブロックする CSS。filter.ini と AdBlock.css でほぼ完璧に広告は出ない上に、最近増えてる Flash 広告まで押さえ込む道を取るか、Opera での GMail を取るか、悩みどころ。

読むだけなら全く問題ないのだが、返信、新規送信が不可となるので当面 GMail は受けるだけに専念してもらって、返信を用する場合は Open in Firefox で開き直す道を選択。

*1:何度も言うようだが、TP3 からの上書きも非推奨、なんですが、それは P4 のテストをする人へ向けての話なので、バグ報告するつもりのない人は、何でも好きなように入れまくりゃあ良い。

2004-12-03 Fri

Fedora Core

Development の kernel は、2.6.9-1.1009_FC4 まで進んでいるようだ。安定版の FC3 では xorg-x11-6.8.1-12.FC3 が入っているのに up2date で更新該当になった。UI 画面では表示されない末尾の数字が 1 から 21 になっているのが分ったので一応入れ換えておく。

いつものようにというか、FC3 が出てから Development 時より多くのミラーが飛ばされる先に入って来たので、ロシアンルーレットの当たりを引かされる(つまり激遅サーバに当ってしまう)確率が上がってしまった。数回目にスタンフォードの ftp が当ってようやく更新終了。1Mbps は出ていないとつらいよね。

OOo

OOoAuthors - OpenOffice.org FAQ (written in English)

Greetings

HigeOrenge さんとこで知り、あちこち出してみる。メール内に LINK が埋めこんであるせいか、M2 はスパムと分類してしまうようですが、捨てないで見て下さい>各位。

Qt

suse-linux-ja に pach が流れて来た、というか試験的なのを作って頂いた。qt-x11-immodule-unified-qt3.3.3〜.diff というのだが、あてるには元のファイルのディレクトリを探すんですよね。/usr/lib/qt3 で良いのかなあ。その先に ./lib と ./bin があるけど分からん。

本家でこのパッチが取り込まれれば良いのですが、と人任せモード。

  • Patch のあてかたで試してみます。ああ、でもやっぱりパスが分からんとダメだなあ。rpm も出来ている模様。

Opera - detach

取り外したページを Linux の場合だとデスクトップ 2 とかに移動させとくと味わい深い。というか本当は Dual-display が欲しくなったりはするんだけど、これやると。

ともかく、アンテナ画面を取り外してデスクトップ 2 に全画面表示させておいて、リンクをクリックすると元画面の方に開いてくれる。これが正しい使い方かどうかは分らないけど、何でも(不便な) Windows と同じでなきゃ嫌だという人以外にはお推めの使用法かも。

難を言えば Floating させてある Panel は全画面表示させると Detach がメニューに出て来るんだけど、実際には取り外せない。もしかしたらバグかも知れないので、一応報告してみる。

公園

何か疲れているのでしょうか、やすらぎを求めて草木を見に向島百花園へ行きました。

この時期ですから花が咲き競うという事はありませんが、その分閑散としていて良い気分になれました。園内奥のベンチに腰掛け、木々の葉陰に憩っていると、いろいろな嫌な事を一時ですが忘れられます。

Opera P4

Opera 7.60 Preview 4 for Linux, Solaris and FreeBSD is available!!!

build 874 Favicons are cleared when deleting private data とか Improvements to Fit-to-width for printing, which is now on by default とかが注目か。

UNIX-specific という項目が ChangeLog にあるので、Win 版も間もなく出るでしょう。Build 7364 が既に公開されているようです。

cogencogen 2004/12/03 11:06 Greetings Cardどうもです。ちなみにGmailではspam判定されませんでしたよ。

saitonsaiton 2004/12/03 16:06 そうですね、転送設定になっているGMailでは大丈夫でした。やたらみんなに出して、ありゃあSPAMかなあ、そしたらすみません.

ohsaruohsaru 2004/12/03 17:13 うちのthunderbird君 junkフォルダに仕分けしてました。Gmailを確認して気付いた自分(w

saitonsaiton 2004/12/03 17:39 Header の X-Spam-Status: は No, hits=0.1 とか付いてるんですけどねえ
というか SpamAssassin 2.64 (2004-01-11) on sam.opera.com とあるから、これは opera.com で付けたんですかね。

saitonsaiton 2004/12/03 17:41 各所で有名な「わたしわたし詐欺メール」だと
X-Spam-Status: Yes, hits=21.0 required=7.0
X-Spam-Level: +++++++++++++++++++++
が付くそうです(笑)

saitonsaiton 2004/12/03 17:49 ついでに未だ弄っていなかった mimehead.css も見易く微調整。

2004-12-02 Thu

SuSE

3 日振りに SUSE9.1 の YaST Online Update(=YOU) をしてみた。kernel patch を適用するか聞いて来た。OK してその他諸々の更新をさせた。終了間際に、bootloader に lilo を使っているなら /sbin/lilo をしてから再起動するようにと親切な注が出た。

そもそも SUSE が lilo を使っているのか、grub を使っているのか知らなかった。rpm から確認すると両方がインストールされているようだ。ままよと #/sbin/lilo と打つと、/etc/lilo.conf なんて存在しないと言われた。ではと /boot/grub の中を見ると grub.conf が存在しない。少し悩む。

どうやら SUSE では、grub.conf は上記の場所にではなく、/etc 直下に置かれるようだ。UNIX 的にはどっちが正しいのか知らないし興味もないが、ともかくこれまで使ってきたディストリとは違うという事だけは覚えておこう。

  • reboot してから気付いたが、KDE のコントロールセンタに、YaST2モジュールという項目があってそこから確認、bootloader の編集が出来るようだ。grub を確認。

Konqueror

Netscape にもあるそうですが、サイト毎に Java/JavaScript の許可を設定できますですよ。UserAgent の認識 ID もサイト毎に覚えさせておけまする。(激しく既出なれど) UA の ID は極めて多彩に化けられます。以前言及した時にも書きましたが、所詮そういうのは自らを偽る行為に過ぎないのであって、王道ではないと思います。

f:id:saiton:20041202140910:image

  • しかしあらためて見ると酷いフォントだなあ。漢字は他人には見せられないレベル。

画像処理

高校の卒業生からたずねられた。Windows で画像を加工する無料のソフトを知らないかと。そういうアプリケーションなら、ともかく Gimp でもとすすめておいた。Windows 版でも昔程不安定ではないらしいし。最初は高機能の一部しか使わなくても、慣れちゃえば Gimp の操作を覚えていても困る事はないだろう。

そしたらさすが Windows、初心者向けの簡単なアプリを別の人から勧められたらしい。JTrim

何でも良いんじゃないの、と答えておいた。ま、僕も大して複雑な事、させてないけどさ。

immodule for Qt

ML の suse-ja を購読し始めたお蔭で有用な情報を得られた。KDE-3.3.1 にすると Opera の shared-qt で日本語入力が不可となる件について、解決の糸口を教えてもらえた。とりあえず Opera 社の技術者へ要望を送っておくつもり*1

immodule for Qt では isInputMethodEnabled() が true を返す時にのみ IM を有効とするとしてあるそうだ。

setInputMethodEnabled(true) という処理が Opera では行われていないので、isInputMethodEnabled() の返り値をチェックしている箇所を削除すれば動くだろうとの事。

この件で Eirik からフォローあり。

Thanks. That's interesting.

I note that this call does not exist in Qt 3.1, but is there in Qt 3.2. I think we're still trying to make Opera work with fairly old versions of Qt (3.0?), so it might be difficult for us to make this work.

I will investigate.

古い Qt を使っている環境こそ static-qt を使わせたら良いだろう、位は言っても良いかなあ。

  • backward compatibility には static-qt を提供しとけばとポストしといたら、Eirik から Optimist :-) って言われちゃった。Opera 社の開発環境には Qt3.2 以降の入っているものが一つもないって、本当かい。動作不安定(@Ian)なエレベーターに乗ってトロールテックのドアを叩けと突っ込みを入れときました。
  • いやあ suse-linux-ja のお陰ですわ。KDE ユーザ会の方とか、@suse.de のアカウントを持ってる(つまりドイツ本社の人だろう)とかがいて、動きが速そう。でこのパッチを作った方が、「Qt3向けのパッチにもisInputMethodEnabled() のチェックを入れるという判断」について云々とまでおっしゃってくれているので、いろいろと希望が持てそうです。

Thunderbird

Thunderbird の 1.0RC が出たんですね。ぼかあ、M2 派だから関係ないけどさ。Browser は好みでとっかえひっかえ出来るけど、MUA は 1OS 1MUA でないと、話がややっこしくなる。>経験者は語る。

Fedora

FC3 の更新アナウンスがどさっと来ていたので切り替えて入れといた。gtk2-2.413-10 などが入った。

This update fixes the ABI breakage by reducing the GtkEntry and GtkTextView class structs to their old size.

ということらしい。hal も更新されたがアナウンス・メールは来ていない。と思ったら、MISSING と銘打って not the official update notification という告知が fedoranews にあった。

Detach

Opera for Linux にはあって、Windows 版にはないので*2言及される事が少ない小技。というか、これがないと不便だし悲しい。Page Tab 上で右クリックすると Linux 版では以下のような選択肢がポップアップします。

f:id:saiton:20041202181337:image

Detach を選択・実行すると、その窓が独立して開いて、元の Opera の枠の外へでも自由に持ち出せます。とにかくいつでも全画面表示*3させている人には関係ないですけど。

そうか、Windows 版では、Page Tab を本体の外へドラッグ・アンド・ドロップすれば出来るんでした。

Keyboard

Linux ドライバがついた英語キーマルチメディアキーボードですか。

SUSE の CD もおまけで付いてくるとあるので探したら、CyMotion Master Linux, G86-21070 のことらしい。ドイツ語で書いてあるけど、要するにおまけは 9.1 の Special Edition というから boot.iso から ftp で入れたうちの環境と同じものだろう。

生命の尊厳

先週の講義の最後で、学生に短い文章を書いてもらった。安楽死を自己決定権に基づいて選択することの可否についてである。何もしなかったら恐らくはその後相当期間生きるであろう場合に自ら死を選択するいわゆる自殺と区別して、目前に死が迫っている患者が何らかの治療を拒否して安らかな死を望む場合を安楽死と定義した上での話である。

その安楽死についても、いわゆる直ぐに楽になれる注射を打つ場合は積極的安楽死として分け、そうではなく、いたずらに治療を継続し、その結果いくばくかの延命と引き換えに心身の苦痛を与えるだけの生に自ら判断して終わりを望むという、かなり限定的な安楽死についての話である。いわゆる消極的安楽死を認めてよいかというテーマであった。

そのような限定を付すと、予想通りかなりの学生が肯定的意見を書いてきた。それはそれで良い。しかしも少し考えてみると、上記のような状況であったとしても「本人が望むのなら」とそれを認める事に、ボンヤリとした抵抗感覚がどうしても生じてしまう。その「本人が望んでいる」死は間違いなくその当人の命なのだから、他人がとやかく言う筋合いではもはやないのだろうかと辺りに対するボンヤリとした疑問である。もはやというのは、現代日本においてはという意味である。

自分の命をどう扱おうと自分の勝手だというのは、何か非常に傲慢な主張のように思えて仕方がないのである。何に対して傲慢かというと、生命に対してである。死を望んでいる「私」は「私」に関するあらゆるものを思うがままに処分できる権限を無条件に持っているのかという疑問と言い換えても良い。

今のところ、私のそれらに対する答えは否である。タイトルに掲げた生命そのものの持つ尊厳さを超えるような権限をわれわれは持ってはいない、と考えるからである。だからと言って全ての安楽死を否定してしまって良いのかは分からない。安直な決まりきった答えは用意されていない、とだけは言えるように思う。

*1:素人なんで、全く意味が分からないけど、ともかく news の opera.linux へ投稿しておいた。分かる人が見れば分かるんだろう。

*2:いや待てよ。うちの Windows 版だけがオカシイのか?チョッと心配。

*3:もちろん広告を消すための全画面表示という意味ではなく、ディスプレ一杯に Opera を開いているという意味。

2004-12-01 Wed

GMail

cogen さんの日記の記述を読んではたと思い当たることあり。そういや Gmail で返信ボタンが効かなくなっていた。GMail は Beta だから不安定動作しているのかと思っていた。追加した FlashBlocking CSS のせいか。確かに追加した行をコメントアウトしたら再び動き出した。

Rijk の Journal にコメントしておいた。素直にユーザースタイルシートに追記して、切り替えるのが直ぐに思いつく当座の回避法かなあ。

W3C

10 周年記念記帳は無事に掲載された。しかし世にいう W3C 原理主義者や W3C 信者の諸君は記帳しないんか。肩すかしを食らった気分。というか、それ系のアンテナに捕捉されている大手サイトで採り上げられないと流行らないんだろうけど。まあ、それはいつものことだけどさ。

filter.ini

「filter.ini を使った広告ブロック」って、シュローデさんがいちはやくまとめてくれてましたよね。そこにもあるように Opera 6.02 からでしたか、備わったのは。

で、それがあるのに今更 CSS でブロックするなんて意味ないぞという突っ込みが即あった訳でして。

冷える

寒い夜だから… おもえば過去数年間、鉄筋コンクリートの部屋で冬を過してきた。ああいう所は冬でも室温がたいして下がらないのに最初は驚いた。帰宅すると暖房を切り忘れたのかと勘違いする程。室温 15 度なんて決してならなかったのだから。実際に暖房を入れたまま出勤してしまった事が一度あったけど。

対して久々の木造日本家屋で迎える冬。北日本と比べればたいした事のない冷え込みですが、昨年までとのギャップがおおきい。

そんな冷え冷えとしたあばら家で、来週の試験問題をボチボチ打ち込んでます。

wand

あんまり使っていなかった Opera760TP3 on Windows だったが*1、ここはてな日記を開くたびにパスワードを要求されるので wand.dat を旧版からコピー*2

こんな事をすると次の公開版が出たりして。それが狙いだったりもする。

Netscape

各地で既報の IE engine にも切り替え可能な Netscape Beta ですが、前にドイツ語から抄訳したリソースにもあった通りだな。結局あそこはバックに付いている企業ユーザが望む事なら、魂(=レンダリング・エンジン)だって簡単に売り渡すんだ。

いや、売り渡したというのは正確ではない。借りて使うんだから。IE でヤバイところは JavaScript を切ってなきゃまずいだろうから、結局マトモに見れんだろうけど。そういう問題ではなく、企業内ネットワークとかでのみ切り替えて使うのを想定しているんだろうけどさ、その辺知らん個人が普通に使って痛い目に会いそう。ご愁傷様です。

設定ファイル

thedia さんがポイントを費やして調べて下さったはてなアンケートを拝見させて頂いて。

たとえばって言っても、どうせまたおまえが書くんだから、Mozilla/Firefox の悪口だろうって?まあそれもまた、注目されてる故ですからあまんじて受けなさいなって。拡張って呼ぶんですか、Extension、あれねえ、素人が思い通りのものを作ろうったって、そうそう簡単ではないでしょ?それと比較してみなさいって。

そのたとえばですが、今見ているページを MSIE で開くっていう単純な事をさせるのにもその拡張を使うんでしたよね。テキスト・エディタで設定ファイルを開いて一行付け足すだけの Opera の方が言うまでもなく簡単でしょうに。いっそのこと Konqueror だか Epiphany だったかのように、その種の機能くらいは標準装備しておいても罰は当たらんでしょうにとかね。

*1:Win2k を起動する頻度は Fedora COre 3 の正式リリース以降、はったりではなくガタッと落ちている。

*2:wand を新規に覚えられないのは TP3 特有のバグ

 | 
2003|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|08|10|11|12|
2011|01|03|04|07|10|12|
2012|01|04|07|08|11|
2014|05|
Connection: close