sakaikの日々雑感〜日常編 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010年3月に分離してきました。日々雑感〜(T)編はこちらへ
分離のアナウンスはこちら

2012/04/10

[]パブリックスピーキング

パブリックスピーキング―人を動かすコミュニケーション術

パブリックスピーキング―人を動かすコミュニケーション術

 興味深い本だった。

「伝える」ということに焦点をあてたこの本。スピーチでも演説でもない*1、そしておそらく雑談でもない、「伝える」ことを目的としたパブリックスピーキング

 距離感、構成(シナリオ)、演出、演技。


 伝える(伝えたい)のは、セルフイメージであり、ありのままの自分では必ずしもない、というという論(4章)は、パブリックスピーキングに限らず、あらゆる成長に関わる過程で意識されるべきことだと、共感した。「なりたい自分」を伝える(見せる)。シンプルながらとても良い行動様式を表す言葉だと感じた。

*1:これも「広い意味での」パブリックスピーキングとされています

-
  • トラブルにならない「会社に有利な」ルールの作り方
  • 注文の多い料理店の消費税対応
  • 祝詞作文事典 縮刷版
  • Word by Word Basic Picture Dictionary (2E)  Picture Dictionary
  • Word by Word Picture Dictionary with WordSongs Music CD (2nd Edition)
  • 世界の非ネイティブエリートがやっている英語勉強法
  • 五輪書 (岩波文庫)
  • リーダーにカリスマ性はいらない
  • Roland ローランド MIDIキーボードコントローラー A-300PRO-R 32鍵
  • インターネット Singer Song Writer 10 Standard
  • インターネット Singer Song Writer 10 Professional
  • Creative ハイレゾ対応  サウンドカード PCIe Sound Blaster Zx 再生リダイレクト対応 24bit/192kH 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア Windows版 推奨】 SB-ZX
  • 愛のメモリー(発売35周年 アニバーサリーエディション)
  • すぐに使えてガンガン集客! WEBマーケティング111の技
  • Webサービスのつくり方 ~「新しい」を生み出すための33のエッセイ (Software Design plus)
  • アイデアの接着剤
  • ハーバード流宴会術
  • 大手メーカーが作らない「B級」iPhoneゲームが売れる50の理由
  • われ敗れたり―コンピュータ棋戦のすべてを語る
  • サブリミナル・インパクト―情動と潜在認知の現代 (ちくま新書)
  • ビジネススキル・イノベーション ― 「時間×思考×直感」67のパワフルな技術
  • 「最初の10秒」でお客様を笑顔にする奇跡のルール
  • ノンプログラマのためのJavaScriptはじめの一歩 (WEB+DB PRESS plus)
  • フロー体験とグッドビジネス―仕事と生きがい
  • 日本沈没 第二部
  • “できる人”は地図思考
  • 孔子 (岩波新書 青版 65)
  • カントの人間学 (講談社現代新書)
  • ビジネス教養としての『論語』入門
  • カラー版 CD付 高校3年間の英語を10日間で復習する本
  • 感情暴走社会-「心のムラ」と上手につきあう (祥伝社新書120)
  • カント入門 (ちくま新書)
  • デキる人は「言い回し」が凄い (角川oneテーマ21)
  • ハッカーの手口 ソーシャルからサイバー攻撃まで (PHP新書)
  • わが記者会見のノウハウ―スキャンダル克服の秘訣
  • ふだん使いのマインドマップ 描くだけで毎日がハッピーになる
  • 社長! 「非常識社員」はこう扱いなさい
  • 神頼み入門 (角川oneテーマ21)
  • ストーリーで学ぶ経営の真髄
  • 孫正義 リーダーのための意思決定の極意
  • 成功するならリスクをとれ!―経営の成功確率を高める
  • 経営者・平清盛の失敗 会計士が書いた歴史と経済の教科書
  • プロフェッショナル・ネゴシエーターの頭の中
  • 最強スパイの仕事術
  • 「残業ゼロ!  ミスゼロ! 」の給与計算事務
  • リーン・スタートアップ
  • 「予測」で読解に強くなる! (ちくまプリマー新書)
  • 疑人用いず、用人疑わずサムスン創業者 イ・ビョンチョル伝
  • 円高の正体 (光文社新書)
  • カテゴリー・イノベーション―ブランド・レレバンスで戦わずして勝つ