Hatena::ブログ(Diary)

Wind Clmbing このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

1998-06-06-Sat 読書

[]小野不由美『悪霊がいっぱい!?』

悪霊がいっぱい!? (講談社X文庫―ティーンズハート)

悪霊がいっぱい!? (講談社X文庫―ティーンズハート)

十二国記」から入った俺は小野不由美ってこんなものも書けたんだぁってのが第一印象とっても面白いってのがその次の印象かなアイディアとしては、どっかで見たような感じはするのだけれどそれだけで終わらずもっと深いよこれは。麻衣のラヴストーリィとしてのラストシーンがとっても印象的ナルもかっこよく、麻衣が好き! 今までTeensHeartを読まなかったのがとてももったいない

[]小野不由美「悪霊がホントにいっぱい!」

TRPGシナリオソースに持って来い! 面白いよ、これは。小説としても面白くゲームとしても盛り上がりそうだよ同じストーリィで味付けをファンタジィを強くしたりSF色を強めたりしてパロディを書いてみたくなってしまう手がかりが、気持ち良く見つかり、それに引っ張られて真実に行き着く、そこまでにキャラクタ葛藤が気の利いた会話があり、安心がある

[]小野不由美『悪霊がいっぱいで眠れない』

ドンドン評価が良くなって行く、自分の中での巻が進むに連れて自分の中でのキャラクタが生き生きと魅力的になって行くし解りやすい伏線ラストシーンまで気がつかない伏線バランスが好きこの話も味付けがミステリィテイストで俺好み今回のストーリィは舞台学校サイキックを扱っていて好きなシチュエーションばかり……うぅん、ボキャブラリィが乏しいなぁ

 | 
Connection: close