-saku-

2008-11-05 生き様

[]やる気ってそんなもんですよね

尊敬してる人に

ちょっとした

些細なことだけど


ほめられた。



うれしい。

がんばろー



単純な自分がステキだ。

というメタ認知

あと

はてなアンテナ時代から使っているリンク集(←左サイドにあるやつ)を見たら8割がたリンク切れで何だか凹んだけど、そんな中でも地道に続けてたりなぜかはてなに移ってる人が多かったりしてそういうのを見てると嬉しかったり自分も頑張ろうっていう気になってきたわけで。

自分の文体が最近思い出せないので殴り書き。それが自分の文体か、そっか、まぁそんなもんですよね。ちょっとちょくちょく近況ばっかり書いていこうと思います。ほい。

それで言うと今は某開発案件で拙いプログラムを書く毎日。ちっちゃくまとまってるといえばそりゃそうですが、それはそれで楽しいと思うし逆に思わないと損だろうと思う毎日です。


元気に笑って仕事ができればそれで一番だ!と思うのでもう寝ます。毎日こんな時間なんですけどおっと早く髪の毛乾かさねば。ではまた明日以降。


そういえば今日は肉を食べたけどおなかを壊さなかったことが幸せです。ちっちゃいな。

ゆめゆめ 2010/09/19 19:43 掲示板どうやったら書けるのかわからなかったのでここに書かさせてもらいます。
「自己紹介好きに50の質問」をおかりしました。
とても楽しかったです。
ブログをやっていて、自己紹介好きに50の質問の質問を答えたページにリンクを張らせていただきました。
もしよかったら、見に来てください。

越岐涼子越岐涼子 2010/10/05 00:01 自己紹介好きに50の質問、お借り致しました。
テキスト形式ですがリンク貼らせていただきます。

越岐涼子越岐涼子 2010/10/05 00:01 自己紹介好きに50の質問、お借り致しました。
テキスト形式ですがリンク貼らせていただきます。

猫野タマ猫野タマ 2010/11/08 07:36 書くところ見あたらなかったのでこちらにかかせていただきます
自己紹介好きに50の質問 お借りしました
提供のところリンクはらせていただきました。

しろしろ 2011/03/29 18:25 どこに報告すればいいのかわかんなかったので、ここにさせてもらいます!
自己紹介50つかわせていただきましたーヽ(*^^*)ノ
勝手にもうしわけございませぬ(´・ω・`)
ありがとうございました!!

しろしろ 2011/03/29 18:25 どこに報告すればいいのかわかんなかったので、ここにさせてもらいます!
自己紹介50つかわせていただきましたーヽ(*^^*)ノ
勝手にもうしわけございませぬ(´・ω・`)
ありがとうございました!!

しろしろ 2011/03/29 18:26 どこに報告すればいいのかわかんなかったので、ここにさせてもらいます!
自己紹介50つかわせていただきましたーヽ(*^^*)ノ
勝手にもうしわけございませぬ(´・ω・`)
ありがとうございました!!

雪月花雪月花 2013/03/01 03:39 「自己紹介好き」に50の質問、お借りしました。もし戻られることがあれば、ブログに来てくださると嬉しいです。

2008-11-03 最近思ったこと

[]忙しいとき

忙しい忙しい言って、それが終わったら「いつかこれをやろう、あれもやろう」と思っていても。

いつになってもそんな日は来ないのだと思う日々であります。


今忙しいと思っていても、あの時を思えば忙しくないし、あの時を思えば物凄い忙しさだし。


要はやりたいことをいつやりたいかって言うだけの話。



「忙しい」なんて何の言い訳にもならない。



結局、自分が何に一番時間を使いたいかってだけ。

結局、自分が何を犠牲にしてもやりたいことがあるかってだけ。

結局、自分次第でどうにでもなることっていっぱいあるっていうだけ。



自分が一番、今一番成し遂げたいこと、やりたいことは何ですか?



それが思いつくならそれを何が何でもやりましょう。

それが思いついてもやれないのならきっとそこまでのものではないのです。

それは何もかもが自分次第で決めれることなんです。



そういう環境にいることに幸福を感じて、その機会を逃すな。




今の自分に言いたいことは、ただ、それだけ。



一分後に死んでも後悔しない生き方がしたい今日この頃

2008-06-27 さようなら。

社会人になって初めての仕事、初めての先輩、初めてづくしの存在


皮肉にも私の誕生日の日になくなってしまう「彼女」を惜しんでたくさんの人たちが集まりました。

懐かしいような、切ないような、あたたかいような。


そういう楽しかった想い出がいっぱいあります。


自分の手がけたいろいろなものがなくなってしまう淋しさ。

でもそれを乗り越えていかなきゃいけないのですね。


時間の流れにも、物事の無常さにも、人の喪失感にも。



なんのためにいまここにいるか。

考えて、考えて、考えて、創る。


それが「彼女」への弔いでもあり、感謝でもあります。


途中で私はいなくなってしまってごめんなさい。

でも今まで本当にありがとうございました

今となっては一番楽しかったときだったと思えます。



初めて仕事を愛することを教えてくれた彼女でした。

2007-01-08

あけましておめでとう言葉とともにいらっしゃった鬱の人。


こんにちは、ご無沙汰ですね。

2007年になってから初めてじゃないですか?


しばらくいらっしゃってなかったのに突然どうしたんですか?



そろそろじゃないかと思って来てみた?

そんなに気を使わなくてもいいのに…


おや。手土産まで持って。

何ですかそれは?


ああ、貴方が書いた小説ですね。

きっとまたどん底に沈むような言葉が綴られているんでしょうね。

そういうのばかり書いているから駄目になるんですよ。

たまには外に出て…



え?それは自分のことでしょって?

ちょっと人生について考えたからって鬱にならない方がいいよって?


そんなに説得力の無い言葉を吐くのはやめてくださいよ。

これでもちょっと頑張ってリハビリしてるんですから。






本当に病んでるのは自分だってことぐらい、私が一番良く知ってるんですから。












…とかいう鬱期を擬人化して考えてみたのですが、そんなにいいもんでもないですね…

そういうわけで、鬱期です。こんにちは。




思い通りにいかないっていうか、自分が何を思っているかすらよく分からなくなる今日この頃でした。

2006-11-05 オンナノコ願望遊戯。

オンナノコになりたいなぁとふと思う。


くすんだ空。ちぎれた雲。灰色の道。


そんな世界でもただオンナノコは綺麗で可愛くて、愛らしい。



いつもいつも街を歩くたび、オンナノコになれたらどれだけ楽しくて気持ちのいい毎日を過ごせるんだろう、と想いを馳せる。


それだけオンナノコは、何よりもキタナイこの世界で、誰よりも輝いて見える。



ひらひらのスカートも、さらさらになびく髪も、きらきらのお化粧も、全部、ぜんぶ。何もかもが、ぴかぴかしてる。











そうっとため息をつきながら、ちょっとだけフェミニンジャケットの襟を直してみる。きっとオンナノコになるにはまだまだ遠くて、でも一生届かなくて、だからこそ憧れて、憧れて、何よりも眩しい。



オンナノコになれない、女の子が、きっと一番くすんでいて泣きそうな存在



でも自分はこうやって生きていくしか道はないのだなと、可愛いオンナノコを見て目を癒しながら、毎日をしたたかに過ごしていく。自分はいつだってオンナノコの味方なのだとほくそ笑むだけが、楽しいのだ。

ナズナナズナ 2006/11/08 14:39 どうしましょう。
何か、すごく、分かります。
そんな気持ち。