さくらの終日(ひねもす)手遊び記

2017-10-14

コンサート

昨夜は紀尾井ホールでのコンサートを楽しんできました。荘村清志の70歳の誕生日記念リサイタルでした。”語るギター 歌うギター”と題して開催され、会場はさすがに年配の観客でしたが、中には若い方が混じっていたのも嬉しく思えるコンサートでした。

ギター・ソロはもちろん、<中嶋朋子さんとともに>では”プラテ―ロとわたし”の朗読とギター演奏、<藤木大地さんを迎えて>ではカウンターテナーのふくらみのある柔らかな声がギターに乗って会場を包みました。最初から最後まで温かな雰囲気と、優しい空気が感じられる大人のコンサートに浸った夜でした。

印象に残ったのは藤木大地さんとのアンコール2曲目の事です。盛大な拍手の中で登場したお二人によって、ギターのイントロが始まった時に流れたのは思いがけなく”ハッピーバースデイ”の曲で、客席にいらした中嶋朋子さんは赤いバラの花束を抱えてプレゼントしたのです。少しびっくりした様子の荘村さんに向かって、温かな笑い声と、それ以上の大きな拍手が会場に溢れました。たっぷり2時間半のコンサートは、温かな気持ちを頂いたコンサートでした。


f:id:sakura1944:20171107145758j:image

f:id:sakura1944:20171107145917j:image

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sakura1944/20171014/1507943080