Hatena::ブログ(Diary)

シム牧場日記 RSSフィード


 主にシムズ2、ときどきシムズ3、たまに別のPCゲームのことを書いています。
 Winning Post とは関係ありません。
 今後シムズ4に移行していくかも。

 カテゴリーごとに目次のようなものをご覧になりたいときは
 ページ右上の「記事一覧」を選択し、
 その後表示されるカテゴリーのリストから目的のものを選んでください。

2015-06-19

オットマス家の遺伝

遺伝といえば、Sims2-2015さん(http://sims2sims.blog.fc2.com/)の記事の、「なぜデフォルトシム(に限りませんが)にそのまま子供を作らせると顔が崩れるか」という検証が興味深いです。なるほど〜、と、目からウロコでした。「シムズにまつわる色々」カテゴリの中に書かれています。


さて、デフォルトシムの中でもピカイチの特徴的な顔を誇るオットマス家。ここの遺伝情報はどうなっているのか、見てみました。


f:id:sakuramochi-kanari:20101224111105j:image:w400

ドーラ・オットマス。

目:ライトブルー/ライトブルー

髪:茶/金

肌:2-2/2-2

遺伝子は「発現しているもの/発現していないもの」です。肌は薄い方から1、2、3、4。

発現していない金髪遺伝子を持っているのが謎すぎる。


f:id:sakuramochi-kanari:20101224111106j:image:w400

ドーラさんの息子、ピーター・オットマス。

目:茶/茶

髪:茶/茶

肌:2-2/2-2

この時点で、もうつじつま合っていません。

父親が茶髪・茶目だったと仮定すると、髪色はこれでもありですが、ドーラさんの子供だったら目のライトブルー遺伝子を持っていなければなりません。


f:id:sakuramochi-kanari:20101224111107j:image:w400

サマンサ・オットマス。ピーターの妻で、ドーラさんとは血縁関係がありません。

目:ライトブルー/ライトブルー

髪:金/金

肌:2-2/2-2

むしろこっちがドーラさんの子供だった方がつじつまが合います。

ちなみに The Sims Wiki ではサマンサの目はダークブルーと書かれていて、私は4の方のサマンサをそれで作ってしまいましたが、実際にはライトブルーです。4の私のサマンサの目の色がドーラさんやピーターと違うのはそのためです。

4のピーターはドーラさんのコピー(たぶん)ということで、目は青いのです。


f:id:sakuramochi-kanari:20101224111108j:image:w400

ピーターとサマンサの長男、デヴィッド。

目:茶/ライトブルー

髪:茶/金

肌:2-2/2-2

びっくりするほど正しい遺伝状態。


f:id:sakuramochi-kanari:20101224111109j:image:w400

ピーターとサマンサの娘、シャーラ。

目:ライトブルー/ライトブルー

髪:金/金

肌:2-2/2-2

サマンサと同じ遺伝子で、ピーターの遺伝子が入っていません。しかし顔はどちらかというとドーラさんに似ている不思議。


f:id:sakuramochi-kanari:20101224111110j:image:w400

次男、トミー。

目:茶/ライトブルー

髪:茶/金

肌:1-1/1-1

実は一番驚いたのはこの子です。

目の色と髪色は正しいのに、なぜこの子だけ肌が1……。


f:id:sakuramochi-kanari:20101229114335j:image:w400

サマンサが妊娠している双子のひとり。新ストレンジタウンではどちらも女の子でした。

目:茶/ライトブルー

髪:茶/金

肌:2-2/2-2


f:id:sakuramochi-kanari:20101229114337j:image:w400

もうひとり。

目:茶/ライトブルー

髪:茶/金

肌:2-2/2-2

同じです。

サマンサが最初から妊娠している子供は、性別も顔も決まってはいないようで、基本的にいつも同じ感じの子供が生まれるブランディ・ブロークとは違います。


この双子って、いつもけっこう怖い顔なのでちょっとぎょっとしてしまうんですが、この子供たちの次の世代はどうなるでしょうか。

これは別のマップのデータです。


f:id:sakuramochi-kanari:20150618192154j:image:w400

こっちはどちらも男の子でした。

子供の頃の画像がありませんが、上の双子の上の方と似た感じだったんじゃないかと思います。鼻の形が同じです。

遺伝情報は上のふたりと同じ。


f:id:sakuramochi-kanari:20150618192155j:image:w400

その娘。

やや間延びしていますが、完全に普通の顔です。

母親は旅行先のタウニー。最近は、大学にひとりはタウニーを混ぜることにしています。

母親は赤毛で目がグレーなんですが、この子は髪も目も父親の劣性遺伝子を受け継ぎ、結果的に金髪でグレーの目になりました。


f:id:sakuramochi-kanari:20150618192156j:image:w400

サマンサの産んだ双子の片割れ。

これももうひとりと似た感じでしょうか。ちょっとエラが張ってるくらい。

男女問わず、ドーラさんそっくりの顔で生まれる子供もいます。

遺伝情報はやっぱり同じです。


f:id:sakuramochi-kanari:20150618192157j:image:w400

その息子。

目の下に線が入ってしまったのがちょっと残念かと思いましたが……


f:id:sakuramochi-kanari:20150618192158j:image:w400

ティーンになったらほぼ消えました。

ほっぺたがちょっとカクつきましたがむしろ可愛い顔といってもいいのでは。

この子は母親がアリエル・キャップなんですが、キャップ家の細い顎が遺伝しなかったのがポイント高い。

アリエルは赤毛/金髪、目が緑/グレーで、この子がアリエルの緑の目を受け継いでいるということは父親のライトブルーをもらったようです。


ということで、オットマス家の特徴的な顔もわりと早く普通の顔に収束してしまう感じです。

しかしピーターとサマンサの顔だけ見ていると、あんなすごい顔の子供が生まれるとは思えないんですよね。

でも、一度だけこの双子のあとに子供を作ったときもけっこう怖い顔の子だったような記憶がうっすらと。これはまたストレンジタウンで作ってみてもいいかもしれません。っていうか、いつ進むんだ。

2010-07-28

44.カスタムからデフォルト肌への変更の確認(サマードリーム家1)

前回 SimPE で行った肌ファイルの変更がちゃんとゲーム内で反映されているかどうかを確認するために、しばらく置いておくつもりだったサマードリーム家にまた入りました。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103040j:image:w300

ロード直後のオットー。肌の色はこの前見たのと同じです。トイレ中失礼。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103041j:image:w300

都合良くそばに鏡があったので外見を変更。

顔の肌色だけ変わってしまいました……。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103042j:image:w300

もうひとりのテレサの方はどうかというと、身体の肌色だけ変わっています。

これは想像ですが、こういったテクスチャってたぶんキャッシュから表示されるんですよね。とすると、そのキャッシュを削除すればきちんとスキントーンファイルを読み込み直してくれそうな気がします。

でもそれがどのキャッシュか突き止めるのが面倒……というか、そもそもゲームを立ち上げ直すこと自体がめんどくさい。

うまく書き換わらない場合、ゲーム内でスキントーンを書き換えるタイミングを作ってやると書き換わるんでしょう。「外見の変更」を行うと反映される、というのはそういうことだと思います。

ということは、例えばヴァンパイアにして戻す、とか、体温が上がったり下がったりして肌色が変わったのをまた戻すとかすると顔以外のスキントーンが書き換わりそうな気がします。

テレサの場合は外見を変えると顔のスキントーンが変わって完全になるパターンだと思いますが、乳児では外見が変えられません。

オットーの場合、小学生なのでヴァンパイアは無理。折良く冬なので体温を下げることは可能ですが、肌色が変わるほど体温が下がったシムはこれまでに数えるほどしか見てなくて、しかも子供はまだ見たことがありません。うっかりやりすぎてソーシャルワーカーが来たら困ります。

いずれにしても、一部的にでも書き換わっているということはデータの設定自体は正しいと考えられます。どちらも翌日の夕方には成長できるはずなので、それを待つことにしました。成長する時は新たにスキントーンを読み込むはず。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103043j:image:w300

この辺で管理に飽きてきたのでおむつ替えの指示をやめました。

泣く娘に戸惑うオベロン。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103044j:image:w300

その頃ティターニアは泡風呂に入っていました。彼女の入浴シーン多いな。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103045j:image:w300

子供の誰かが見慣れない友達を連れてきました。名前を見るとテッサ・ラミレス。ブルーウォーター村の家具屋の子のよう。この子、最初からメイクしてるんですね。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103046j:image:w300

妊婦でなくなったティターニアには存分に育児してもらいましょう。

まずはタティアナの宿題から。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103047j:image:w300

末っ子が生まれるまでは通行人を呼び込まないようにしていたんですが、退屈したので手のあいた人がいたら通行人に挨拶することにしました。

荒れた庭を手入れしてくれるタウニー氏。

自作家ですから植え込みがあるのはこのわずかな部分だけですが、誰も手入れしないので雑草伸び放題です。畑などを作った時に庭師が来ているとうっとうしいので、最近はどの家でもほとんど庭師を雇っていません。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103048j:image:w300

雑草を一つ抜くたびに「腹減った」吹き出しを出しつつ、半分くらい抜いてくれました。ごくろうさまです。これは彼のフリーウィルです。

食事も出してません。指示して大皿で食事を出すのはこちらから客を呼んだ場合のみ。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103049j:image:w300

さて双子と末っ子テレサの誕生日が同時にやってきました。

わさわさと人がいる家の中。こうでないと楽しくない。

しかしボトムがいません。この前夜中にろくろを回していたことでもわかるように昼夜のリズムがずれていて、今は寝てます。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103050j:image:w300

上はオーランドですが、次にオットー。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103051j:image:w300

こうなりました。首筋のスキントーンの色の境目がないので成功です。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103052j:image:w300

オーランドはこんな感じ。オークっぽい(失礼な)。

きっと耳のせいですよね。

この耳はシムズ的には「エルフ耳」らしい(少なくとも外国サイトではそう呼んでいる人が多い)。顔の形の一部として設定されているので、この顔の形がエルフなんでしょう。だからそのままだとあごが細いんじゃないでしょうか。それがオットーの顔です。

前回のサマードリーム家の記事内の遺伝データ によると、オーランドは口の特徴を持っていて、オットーは持っていません。両親のうち口の特徴を持っているのはオベロンだけなので、この口はオベロンの口です。あごが張って見えるのはこれのせいで、タティアナもこの特徴を持っています。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103053j:image:w300

そしてテレサ。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103054j:image:w300

あ、ティターニアの鼻だ。

背後でタティアナが鼻を押さえているのはテレサがおむつを替えてもらってないままだからです。

でも乳児のおむつが汚れていると状態がわかりにくく、ケーキのろうそくを吹き消しても成長しない事態がよく発生するので(ここでは起きていませんが)、今度からせめて成長前にはおむつを替えておこうと思います。

顔色が以前のままです。


f:id:sakuramochi-kanari:20100727120838j:image:w300

ティターニアに鏡で外見を変えてもらったら顔色が身体の色と同じになりました。これでスキントーンの変更が正式に完了。

ティターニアの眉はやっぱりまっすぐ上がっていますね。前回プレイした時はフルメイクを取っていたんですが、そうするとけっこう怖い顔でした。だから今回はフルメイクしたままなのです。

まだ緑の煙が見えますが、テレサは成長直後にティターニアにおむつを替えてほしいと頼んだのです。しかし狭いところに人がたくさんいたせいでティターニアがなかなかテレサを抱き上げられず、キャンセルされてしまいました。

客をたくさん呼び込んだ場合の弊害ですね。それもまた楽しいですけど。

ティターニアは体力が限界だったので、このあとおむつを替えたりすることなく就寝。

すると結局……


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103056j:image:w300

こうなって、


f:id:sakuramochi-kanari:20100727103057j:image:w300

こうなる。トイレトレーニングは指示ですけども。ボトムは0時直前に起きてきました。

ボトムがいなかったらこの家はどうなるのか……。

でもボトムも成長3日前。限界です。

まあティーンが二人増えたので大丈夫でしょう。


それにしてもオベロンとティターニアの子の4分の3がティターニアの肌色になるとは予想外でした。

前回は、オベロンのコピーであることがあとからわかったわけですが、5人いて全員オベロンの肌色だったのに。

このマップのデフォルトシムの中でS4なのはオベロンだけなんですよねー。肌色のバリエーションが少なくなってしまいました。

まあ、今回はブルーウォーター村があるからいいか。ティンカー家の最低でも父親はS4だと思いますし(娘も?)。奥さんはS3のような。タウニーもいますしね。


カスタムコンテンツ:

オーランドの髪型(小学生):MTS(要登録)Layana さんの male conversion meshes, made to blend with Maxis

2010-07-26

カスタム肌をデフォルトに戻す/カスタム肌の遺伝設定を外す

昨日の サマードリーム家の遺伝データ を書いている時に子供の一部が意図せずカスタム肌になっていることを発見したわけですが、その後考えた結果、今後の混乱を避けるためにカスタム肌の子の持つ遺伝情報をデフォルト肌に置き換え、さらに、該当するカスタム肌の遺伝情報を消去することにしました。


私が今デフォルトスキンとして(一部カスタムスキンとして)使っている HystericalParoxysm さんの Natural Beauty: Idolatry of Flesh Skintones には遺伝レベルが設定されていますが、そのリカラーバージョンである Natural Beauty: Idolatry of Flesh Redux には設定されていません。

これはたぶん、今回私が経験したような状況を避けるためではないかと思います。肌の遺伝は特殊なので、遺伝レベルが設定されていると、ダウンロードフォルダに入っているだけで使った記憶もないのに発現してしまうことがあります。「とりあえずダウンロードフォルダに入れておいて、使わないようならあとで消そう」というのはよくあることですが、このように知らないうちにシムが使ってしまっている肌を消すと、テクスチャエラーなどが出ることになります。

そのため、ダウンロードする時に遺伝設定されているかどうかはよく確認しておいた方がいいと思います。遺伝設定はされていないことの方が多いような気がしますが、されていると「geneticised/geneticized」というような記述があるはずです。HystericalParoxysm さんの Natural Beauty: Idolatry of Flesh Skintones の場合、本文中に「This skintone also works genetically」(このスキントーンでは遺伝もきちんと機能します)とさらっと書かれているだけなので、気づかず導入してトラブルが起きた人もけっこういるかも。

おまけにご本人が作られているデフォルト置き換えバージョンは元のカスタムスキンがないと機能しない形なので、デフォルト置き換えだけ使っているつもりでもカスタムスキンが使われているケース(これが私に起きたケース)もあるでしょう。

自分のダウンロードフォルダに入っているカスタム肌のうち、どれが遺伝情報を持っているかを把握していないとトラブルの元になるということですね。私は猫毛皮2種だけはあきらかに目立つしちゃんと把握しているので、これ以外の肌(HystericalParoxysm さん Natural Beauty: Idolatry of Flesh Skintones の Pale と Light)の遺伝情報は消去させていただくことにしました。


カスタム肌をデフォルトに戻す

この方法は izayoi sims さんの「自分的メモ」の中の「瞳と肌を変更したい」を全面的に参考にさせていただいています。

元はといえば、ずっと前にカスタム肌や目でシムを作ってみたものの、その後該当する肌や目を消してしまってややバグった感じになっていたのでいっそデフォルトに戻そうと模索していた時にこの記事を見て「これだ!」と思ったのでした。

Sim surgery はどちらかというとデフォルト肌をカスタムに替えたい人のためのもので、逆方向には働かないんですよね。izayoi sims さんが書かれているのもカスタムに替える方法なのですが。


ところで、そもそもなぜデフォルトでなくカスタムだとわかったか。

SimPE で Neighborhood browser → Sim description → More → Sim DNA と開いていくと、このような画面が出てきます。

f:id:sakuramochi-kanari:20100725112005j:image

左上のタブを見るとわかるように、これはオーランドのデータです。彼はすべてがデフォルトなので、スキントーンもこのようにすっきりしたデータになっています。

ちなみに画面の上側は Dominant Gene(優性遺伝子)、下側が Recessive Gene(劣性遺伝子)となっていますが、厳密にはそうではなく、表に出ている遺伝子が上、出ていないが持っている遺伝子が下側となります。どう違うかというと、例えば目では茶とダークブルーが優性、ライトブルー、緑、グレーが劣性遺伝子です。この子のように茶と緑の遺伝子を持っている場合は上が茶(優性)で発現も茶、下が緑(劣性)で間違いないのですが、シムによっては茶とダークブルーの優性遺伝子2つや、緑とグレーの劣性遺伝子2つを持っていることがあります。この時は上側に劣性が来たり、下に優性が来ることになります。もちろん、同じ遺伝子を2つ持つシムもたくさんいます。

目の欄は肌や髪のように単純な数値ではありませんが、目の場合はデフォルトでもこういう文字列になります。

デフォルトの目の色の遺伝子は次のようになります。

32dee745-b6ce-419f-9e86-ae93802d2682……茶

2d6839c5-0b7c-48a1-9c55-4bd9cc873b0f……ダークブルー

e43f3360-3a08-4755-8b83-a0d37a6c424b……ライトブルー

51c4a750-c9f4-4cfe-801c-898efc360cb7……緑

0758508c-7111-40f9-b33b-706464626ac9……グレー

12d4f3e1-fdbe-4fe7-ace3-46dd9ff52b51……エイリアン

植物シムなどは必要なくて調べていません。

参考までに、エイリアンの肌の遺伝子は

6baf064a-85ad-4e37-8d81-a987e9f8da46

です。

Skintone の下の Skintone Range はそのシムの肌が遺伝する場合の範囲。表に出るのは Skintone の方です。デフォルトシムの多くや自分が作成したシムは両方が同じです。


脱線しましたが、カスタム肌を持つオットーのデータはこうなっていました。

f:id:sakuramochi-kanari:20100725112006j:image

一見しただけで違いがわかります。

これがどのカスタム肌のデータなのかを簡単に知る方法はたぶんないんじゃないかと思います。

私の場合は見た目から推測し、遺伝情報が設定されているカスタム肌が猫を除いては2種類しかないことから(昨日はカスタム肌そのものが2種類しかないかのように書いていますが、遺伝情報が設定されているのが2種類です。普通のカスタムはほかにも入っています)Natural Beauty: Idolatry of Flesh Skintones の Light だろうと考えました。


本当にそれかどうかは、そのスキントーンのファイルを開いてみればわかります。

f:id:sakuramochi-kanari:20100725112007j:image:w400

クリックして拡大すると見やすいです。

Resource Tree の中の Skin Tone XML を選択し、Resource List に現れている名前(たぶん1つしかない)をクリックすると Plugin View にこういう画面が表示されます。

その中の family(dtString) にこの数値がありました。

単純にデータを書き換えるだけなら特に確認の必要はありません。


遺伝情報としてのデータを変更するには、上のオットーのDNAデータの Skintone を直接書き換えます。このボックスの中をクリックすると文字を入力できるモードになります。

今回はこのカスタム肌が持つ遺伝情報が 0.1 であることから、同じ 0.1 の遺伝情報を持つデフォルトのS1に書き換えます。すぐ下の欄の Skintone Range が都合よくS1なので、これをコピーして Skintone の欄にペーストすればOK。

Commit して Save します。


これだけでは現在の外観が変わらないので、Otto Summerdream のタブをクリックして元のシム情報画面に戻り、More → Open Character File を開きます。

Resource Tree の Age Data → Resource List の Age Data とクリックすると Plugin View がこうなります。

f:id:sakuramochi-kanari:20100725112008j:image:w400

skincolor(dtString) の行をクリックします。これは左のボックスでは書き換えられません。

右に Name、Type、Value と出るので、その Value の欄を書き換えます。画面は既に書き換えたあとです。

Commit して Save します。


これでうまく変更できたかどうかの確認は次回。


カスタム肌の遺伝設定を外す

まず、該当する肌のファイルを開きます。

Resource Tree の中の Skin Tone XML を選択し、Resource List に現れている名前をクリックすると Plugin View がこうなります。

f:id:sakuramochi-kanari:20100725112009j:image:w400

その中の genetic(dtString) をクリック。

右の Value の 0.1 を 0 に変更。

f:id:sakuramochi-kanari:20100725112010j:image:w400

できあがり。

上の方のスキントーンの数値を確認する時の画面では既に0になっていますが、これは変更後に画像を撮ったからです。気にしないでください。

Commit して Save します。

これがゲーム内でちゃんと機能するかどうかの確認はずっとあとにならないとできないような……。とりあえず、今後たくさんの子供が生まれて、デフォルトスキンのはずがカスタムスキンになっていなければ成功かなと。しかし別マップで既に何人かの子供が生まれてるんですよねー。いちいち SimPE で見てないからわかりませんが、けっこうカスタムスキンの遺伝子持ってるんだろうな……。

普通のカスタムスキンはすべて0ですが、おそらく0のスキン同士は混じったりしないんだと思います。エイリアンスキンの遺伝レベルはわかりません。よそのサイトさんを見るとカスタムスキンの男性がエイリアンの子を産んだ場合はカスタムスキンで出るようなので、エイリアンスキンはカスタムスキンよりも劣性なのかも。しかし普通の人間肌よりは優性らしいです。


もちろん、逆にカスタム肌に遺伝情報を設定することもできます。

この場合、デフォルト肌が薄い方から 0.1、0.3、0.6、0.9 であることを考慮してその間に数値を振っていくこともできますし、デフォルトが突然発現するのが嫌なら全く被らない数値(1以上とか)を設定することもできます。上限は不明のようです。

小数点以下が何桁まで有効かわかりませんが、2桁までは確実に有効っぽいです(0.05 とか)。

2009-10-17

カスタムの目に遺伝レベルを設定する

遺伝設定されていないカスタムの目の遺伝レベルは0で、常に優性です(geneticized と特に書かれていなければそうだと考えていいでしょう)。

しかしカスタムの目を使ったオリジナルシムばかりでプレイしている場合、ある色の目の方が別の色の目よりも遺伝しやすいというような設定をしたくなることがあるかもしれません。色の濃い目の方が優性遺伝するというのが現実に近いと思いますが(デフォルトの目もそうなっています)、その辺は無視して好きなように設定してもいいわけです。

この設定は SimPE で行うことができます。操作自体は簡単ですが、大事な近所フォルダやダウンロードフォルダのバックアップは取っておいた方が安全です。


遺伝について

実際の操作に入る前に目の遺伝の簡単な説明を。

目の遺伝には0、1、2、3、4の5つのレベルがあります。0が一番強い遺伝です。

デフォルトの優性遺伝子は1に、劣性遺伝子は2に割り当てられており、0が設定のないカスタム目になります。3と4はデフォルトではあいています。

シムは2つずつの遺伝子を持ち、1つが発現して表に現れます。

2つの遺伝子の遺伝レベルが同じなら、発現する色はランダムに選ばれます。

2つの遺伝子のうち、片方の遺伝レベルがもう片方よりも強ければ、常に強い方の色が発現します。

子供は両親から遺伝子を1つずつ受け取ります。受け取る遺伝子はランダムに選ばれ、発現する色は上の法則に従って決定されます。

遺伝の説明自体はここまで。あとは補足です。


普通のカスタム目

すべてのカスタム目が0である状態のとき、その目を持つシム同士が子供を作ると子供の遺伝子は0/0となり、両親の目の色が違った場合はどちらかの色がランダムに選ばれます。

0のカスタム目を持つシムがデフォルトシムやタウニーなどと子供を作ると、子供の目の遺伝子はそのデフォルトシムの遺伝子に従って0/1または0/2となり、必ずカスタム目が発現します。ただしデフォルトの目の遺伝子も持っているため、この子、またはその子孫がデフォルトの目の持ち主と子供を作ると、デフォルトの目が発現することもありえます。

こういうふうにカスタム目が常にデフォルトの目より優性である状態がよければ、設定を変更する必要はありません。


普通っぽい遺伝の設定

普通にデフォルト目とも混じり合える遺伝を設定したいときは、優性にしたい色に1を、劣性にしたい色に2を割り当てるといいでしょう。デフォルトの優性は茶色とダークブルー、劣性がライトブルー、緑、グレーです。

目の色の遺伝子は肌の遺伝子と違って、もともと持っていなかった同じレベルの他の遺伝子を持つことはないので、気楽に設定できます。


珍しい遺伝の設定

「ごくまれに発現する目の色」設定をしたいときに3または4を使うことができます。しかしこのとき、3なら3同士か3と4、4なら4同士で遺伝子が揃わないと発現しない点に注意しておく必要があります。

代々の親の片方にデフォルトシム(NPC、タウニー含む)を選んでしまうと永遠に発現しません。0、1、2のどれかしか持っていない自作シムでも同じです。

3の目の色を持つシムひとりを作り、その子孫から3の目のシムが生まれる可能性があるのは最短でひ孫同士が子供を作るときです。

たとえば初代がデフォルトシムと結婚し、2人の子供を作るとします。デフォルトシムの目の遺伝子が1/1だったとすると、子供の遺伝子は必ず1/3で1が発現します。

この2人の子供が子供を作れば3/3の子供が50%の確率で生まれますが、この2人は兄弟なので子供を作ることはできません。もう一度それぞれがデフォルトシムと子供を作ることにします。

子供のひとりA1(1/3)がデフォルトシム(仮に2/2)と子供を作ると、1/2の子供が生まれる可能性と2/3の子供が生まれる可能性が半々です。1/2の方はもう3の遺伝子を持っていないので排除。A1の子をB1とします。

同様に、A2の子も2/3の遺伝子を持っているとして、これをB2とします。

B1とB2は初代の孫に当たり、いとこなのでやはり子供を作ることはできません。

B1が1/1の、B2が2/2のデフォルトシムと子供を作り、C1(1/3)とC2(2/3)の子供を持ったとします。

このC1とC2は子供を作ることができます。子供の目の遺伝子の組み合わせは1/2、1/3、2/3、3/3の4通りで、3の目が発現する可能性は4分の1です。

「まれに発現する色」設定なんだから正しいんですが、気の長い話の上に、ここまで遺伝子がちゃんと伝わる保証はありません。

もう少し可能性を上げたいなら、同じ色の目を持つシムをもう少し投入するか、普通の色でありながら実は遺伝レベルが3の目を持つシムを投入してみるといいかも。


SimPE の操作

この操作の説明は Bogsims Institute さんの Tutorials を元にしています。

私の SimPE のバージョンは 0.72.1.33855 です。

SimPE のウィンドウレイアウトにこだわりがなければ、[Extra]→[Preferences]→[SimPE Settings]で下の方に3つ並んでいるボタンのまんなか、[reset Layout]を押してウィンドウの並びをリセットしておくと、あとの説明がわかりやすいかもしれません。

1. 遺伝を設定したい目のファイルを開きます。[File]→[Open]

2. ウィンドウレイアウトがリセットされていると、左上が[Resource Tree]、右上が[Resource List]、下半分が大きなウィンドウになっているはずです。下のウィンドウの下にタブがいくつか並んでいると思うので、その中から[Plugin View]を選び、下のウィンドウの内容が[Plugin View]になるようにしておいてください。基本的にこの3つのウィンドウが見えていれば作業できます。

3. 開いたファイルが本当に目的のものかどうかを確認するには、テクスチャイメージを見るのが簡単です。[Resource Tree]から「Texture Image」を選び、[Resource List]に表示された項目(たぶん1つしかないはず)をクリックすると、[Plugin View]ウィンドウにテクスチャが表示されます。

4. 合っていれば、[Resource Tree]から「Texture Overlay XML」を選択します。たぶん一番下にあります。ここでも[Resource List]の項目は1つしかないはずなので、それをクリック。

5. [Plugin View]に内容が表示されます。左側のボックスの中央付近に「genetic」という行があるので、それをクリック。

6. 右側には「Name」「Type」「Value」という3つのボックスがあります。「Name」ボックスの内容が「genetic」となっていることを確認し、「Value」ボックスの中をクリックしてカーソルを表示させ、既に入力されている数値を削除して目的の遺伝レベルの数値(0、1、2、3、4 のどれか)を半角で入力します。

7. 右下の[Commit]ボタンをクリックして変更を確定します。

8. ファイルをセーブします。[File]→[Save]

これで完了です。変更したいファイルそれぞれについてこれを繰り返します。


変更の確認

変更が実際に機能するかどうかは、ゲームを起動させて家族を作ると簡易的に確認できます。

ある色の目と別の色の目の遺伝レベルが同じであることを確認するには、それぞれの目の色の両親を作り、何度か子供を作ってみます。両方の目の色の子どもが現れれば、その2つの色の遺伝子は同じレベルです。

ある色が別の色よりも優性であることを確認するには、それぞれの目の色の両親を作って何度か子供を作り、常に優性の色の子供だけができるかどうかを見てみます。この場合、現れない方の色が必ず劣性とは言い切れないんですが、十数回まわして常に優性と設定した方しか出なければ、そちらが優性と考えて大丈夫ではないかと思います。

2009-10-03

SimPE で遺伝情報を見る

データで何もかもわからない方がおもしろいと書いておきながら、別件で SimPE を立ち上げた時に遺伝情報を見てしまいました。そうしたら、やはり最初から作られているシムはわりと適当にできていることがわかりました。

ところで SimPE とは、PC 版『ザ・シムズ2』のシムやオブジェクトのデータを見たり、改変したりすることのできるユーザー製ツールです。「ペ」って何だろうと思っていたら、パッケージエディタのことだったんですね。自分でカスタムオブジェクトを作る時には必須ですが、それ以外には特に必要というものではありません。シムのデータは簡単に変更できますが、ゲームの外側でデータをいじるので実際のゲームの処理の中でつじつまが合わない部分が出て、ゲームプレイに支障が出たり、最悪起動できなくなったりすることがありえます。そうなってもツールはユーザー製なので誰も責任を取ってくれません。ということを踏まえ、SimPE でシムのデータを変更する時はあらかじめ近所データのバックアップを取ることが常識となっています。ダウンロードフォルダと同じ場所に Neighborhoods というフォルダがあるので、それを丸ごと、ないしはその中にある必要なフォルダをどこかよそにコピーしておきます。各近所フォルダはたぶん大きくても 300MB くらいかなと思うので、ダウンロードフォルダのバックアップに比べたら楽勝でしょう。対応する近所は N001 がプレザントビュー、N002 がストレンジタウン、N003 がヴェローナヴィル、それ以外の N は自分で作ったもの(デフォルト近所を削除している場合は番号がずれていくのかもしれません。削除して自分の近所を作ったことがないのでわかりませんが)、また、拡張パックで追加される近所にはそのパックの頭文字が付いているようです(たとえばフリータイムのデシデラータバレーは F001 となっています)。

ここではデータを見るだけなので大丈夫だと思いますが、うっかり何かを変更してセーブしてしまったなどという場合のために、バックアップは取っておいた方が安全です。

私の SimPE のバージョンは 0.72.1.33855 です。バージョンが違うとメニュー構成などが違う可能性があります。

前置き長いですが遺伝情報を見るのは簡単で、まず上のメニューバーの Tools から Neighborhood を選び、近所一覧が表示されたら目的の近所を選んで Open。このあたりで少し時間がかかります。アプリケーションウィンドウの1番下にグラフが出るので、完了するまで待った方がたぶん安全です。

特定のシムの情報を見るには Tools から Sim Browser を選んでもいいんですが、開くのにちょっと時間がかかるので、私はデフォルトなら左上にあるはずの Resource Tree というボックスから Sim Description という行を選択しています。これで右のボックスにその近所のシムリストが表示されます。

シムのリストから目的のシムを選ぶと、下の Plugin View にそのシムのデータが表示されます。並んだアイコンの右から2番目、More をクリックして表示されるメニューから Open Sim DNA を選ぶと遺伝子情報が表示されます。

と、ここまで来ましたが、実はこの画面の見方よくわかってないんですよ……。SimPE って、これを使って何かする方法のページはたくさん見つかるんですが、これで表示される情報を解読するページがほとんど見つからないんです……。

とりあえず、ここで表示される表の上半分が優性遺伝子、下半分が劣性遺伝子です。

それぞれの表は上から、目、顔の特徴、髪、肌色、肌色の範囲が書かれています。

目の色は複雑な数字と文字の組み合わせになっていて、ぱっと見何色なのかわかりません。私はもともとほとんどデフォルト(置き換え)しか使っていないこともあり、目の色の種類は少ないので、実際のシムの目の色からなんとなく推測しています。

顔の特徴は特徴を持つ部分が書かれているようで、劣性の方はこれまで見たところどれも空欄だったので、遺伝子は特徴のある1つしかないのかもしれません。

髪は1が黒、2が茶、3が金、4が赤のようです。

わからないのが肌色で、薄い方から濃い方へ1、2、3、4なのはわかるんですが、それぞれに肌色の範囲が設定されているのがわからない。ということはこれまでに読んだ情報と違い、実際の肌色の遺伝子は「色と可能発現範囲」でワンセットなんでしょうか。つまり、1つの遺伝子が S1-S3、もう1つの遺伝子が S1-S1 だったとすると、前者が発現した場合は S1 から S3 の範囲の肌色になり、後者なら S1 しか発現しないとか。

肌色についてはよくわからないので置いておいて、髪と目の色に注目してデフォルトシムのデータを見てみました。

これ以降はそれでわかったことの結果です。そういうネタバレっぽいものは見たくない方、どうでもいい方はスルーしてください。シム歴が浅いので既にみんなが知っている常識なんかも含まれているかもしれませんが、そういうのは鼻で笑っておいていただけると幸いです。

ここからは SimPE で開いて見たデフォルトシムの遺伝に関する情報が書かれています。見たくない方や興味のない方はお読みにならないでください。

プレザントビュー

・プレザント家の妻、メアリー・スーの髪の遺伝子は黒/黒。しかしアンジェラとリリスは見ての通り黒髪の遺伝子を持っていませんし、実際に遺伝子も赤/赤なので、遺伝的にはアンジェラとリリスはメアリー・スーの娘ではないことになります。

・ブランディ・ブロークの髪の遺伝子は黒/黒。夫のスキップは金/金です。息子のダスティンとボーはどちらも金/金で、ブランディの血を引いていません。目についてはさらに不思議です。

実はスキップは2人います。これは SimPE で見ればすぐわかることなのですが、この2人のスキップはどちらもブランディの記憶に登場します。ゲーム内だと記憶には名前しか表示されないのですが、SimPE では ID が表示されます。これを見ると、ブランディはまずあるスキップと会い、その後、別のスキップと恋に落ちて結婚しています。しかし、蘇生させることができるのは結婚したスキップではない、最初に出会ったスキップなのです。

なぜこういうことになったのかは The Sims Wiki(英語)の このページ なんかで推測されていますが、ブランディがスキップの死後ボーを産んでしまったのが原因ではないかとのこと。スキップの死とボーの誕生の順序はブランディの記憶を見れば確認できます。そのため、3人目の子供の父親が必要になったのではないかと考えられています。

しかし、ダスティンとボーの父親はどちらのスキップでもなさそうな感じなんですよね……。彼らは髪の遺伝子がスキップ(どちらも同じ)と同じであることから、遺伝のページに書いたことと違って実は彼らがスキップのクローンなのではないかとも考えられます。ところが、彼らの目の遺伝子はどちらのスキップとも違うのです。顔もあんまり似てない気がします。

遺伝のページにはこの Wiki の受け売りでブランディのお腹の子がブランディのクローンだと書いてしまいましたが、遺伝情報を見るとそうではありませんでした。この子は髪についても目についても、蘇生できるスキップとブランディの遺伝子を正しく引き継いでいます(よく考えると、そうでなければこのスキップを作る意味がありません)。クローン説の根拠は「お腹の子の髪色がいつもブランディと同じ」ことなんですが、ブランディの髪色とスキップの髪色を考えればこの子の髪色遺伝子は常に黒/金で、この時発現するのは常に黒ですから、いつも同じ色で当然です。

目の色はブランディがグレー、スキップ(蘇生可能)が緑です。これはどちらも劣性なので、リロードすれば子供の目の色が変わることはあるのではないかと思います。今回うちで生まれた子は緑でした。

ダスティンとボーがどこから来たのかは不明です。ただ、ボーがダスティンのクローンというのはありそうな気がします。遺伝子的に同一ですし、成長すると顔もよく似てますよね。

・元メイドのケイリンとレミントンはどちらも金髪で、遺伝子は金/金。これは髪を染めていると思えば特に不思議でも何でもないことなんですが、これで彼らの間に生まれた子供が金髪だったのも納得です。というか、それ以外に出ようがありません。

ストレンジタウン

・エイリアンの肌色について。このマップの主要デフォルトキャラのデータはなぜか肌色が空欄で肌色の範囲しか表示されないのですが、これを見る限りでは、テック9とその子供たち(ジョニー、ローラ、クロエ)はみんなエイリアンの肌色遺伝子しか持っていません。そういえば以前、ジョニーとオフィーリアが結婚して子供が4人生まれましたが、みんなエイリアン肌でした。

ジル・スミスはテック9の子供のはずですが、肌の遺伝子は人間のもののみです。

実際にエイリアンにさらわれたシムの子供の遺伝子がどうなるか、ちょっとこの町を動かして確かめてみようと思います。パスカルは最初から妊娠しているのでちょっと怪しいですが、ヴィドカンドならゲームが始まってからさらわれるので正しい子供が生まれるはず。

ヴェローナヴィル

・ジュリエットの髪色遺伝子は赤/赤で見たままですが、その妹のハーミアは見た目が赤毛であるのに対して実際は金/金です。パックとハーミアが結婚して子供が7人生まれ、だいたい赤毛と金髪が半々でしたが、それも納得です。ただし、彼らの母コーディリアは金/金、父カリバンは赤/赤なので、本来なら子供たち(ティボルト、ジュリエット、ハーミア)は全員金/赤になるはずです。ティボルトも赤/赤です。

・これはゲーム内でわかっていたことでしたが、ロミオは黒髪で赤毛の遺伝子を持っています(ゲーム内では赤毛の遺伝子なのか金髪の遺伝子なのかわかりませんでしたが)。ロミオとジュリエットの6人の子供のうち、5人が黒髪、1人が赤毛でした。

・この町でダスティンとボーに匹敵する謎を抱えているのがカタログに入っているオールバニーとゴネリルの息子、ハルです。

もともとこの家の4人の子供のうち、彼だけが茶髪なので少し浮いてるんですね。残りは金髪です。私は自分であと2人の子供を作りましたが、そちらも金髪でした。

ゴネリルは見た目が茶髪なのですが、実は赤/赤の赤毛です。オールバニーは見た目が金髪で金/金です。

ということは子供は全員金/赤で、金髪か赤毛になるはずです。

ハルの髪色について不思議だなと最初に思ったのは、彼とボトム・サマードリームの間の娘が黒髪だったことです。ボトムも見た目は茶髪なので、黒髪はどこから来たんだろうと思ったのです。

ハルが正しくオールバニーとゴネリルの子供だったとしたら、そのときはゴネリルは見たまま茶髪かと思っていたので、オールバニーから劣性遺伝子をもらうハルには黒髪遺伝子の入る隙間がありません。

それで、ボトムの遺伝子が茶/黒なのだろうと想像しました。

しかし、実際にはボトムの遺伝子は茶/茶でした。

ここでハルの遺伝子を見たら、それが黒/赤であることが判明。茶髪なのは見た目だけなんですね。

彼の父親はいったい誰なのか……。

しかし彼がオールバニーとゴネリルの子供として設定されているのは明白で、両親の記憶ではちゃんと、ハルが生まれたことになっています。

ただ、この記憶、ブランディの場合と似て少しおかしなところがあります。手元にかなり長いことプレイしたデータしかないのでひょっとしてどこかでエラーが起きたためにそうなったのかもしれませんが、オールバニーの記憶では最初に生まれたのがハル、次がデズデモーナ、その次がミランダなのです。ゴネリルの記憶ではミランダ、ハル、デズデモーナで、実際にプレイしてもそれが年齢順です。

もっともハル以外の子供たちも遺伝的には適当で、ゴネリルの赤とオールバニーの金を正しく受け継いでいるのは4番目の子でデフォルトでは幼児であるアリエルだけです。ミランダとデズデモーナは見た目は金髪ですが、遺伝子はどちらもゴネリルと同じ赤/赤です。