桜とらおの呟き 自虐史観からの解放 このページをアンテナに追加

2005-11-22

[] 有識者会議:皇位継承順位で長子優先を全会一致で確認、男系の伝統を放棄するのか

 男系の伝統を放棄するということは、「万世一系の天皇家の断絶」、即ち新しい王朝の誕生を意味するのだが、それは日本の歴史上かってなかったことであり、正に日本国の重大事である。男系維持の方策があるにも関わらず、これ程軽々に結論を出してしまうという神経はとても理解できるものではない。


 全国民がこの重大事について十分に理解し納得した上での結論ならば、それも致し方ないとする余地もあろう。だが現実は、一部有識者なるものの粗野とも言えるほどの恣意的な考えに基づき、泥縄と言っても言い過ぎではないような軽薄な方法によって結論付けられたものならば、とても納得することができない。

 それを受け入れると言うことは、この国の行く末に責任を持たないことに等しい。それは、真に国を愛するものにはとてもできないことである。次期国会で改正を目指すと言うことだが、そのような無責任極まりないことを平然として行うものは、末代までの禍根を残すことになるやも知れぬ。



 ブログランキングへ←共感して戴いた方、クリックをお願いします。


(毎日)

 小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(座長・吉川弘之東京大学長)は21日、東京都内のホテルで第16回会合を開き、最終報告書の全容を固めた。女性・女系天皇の容認を決めた後、課題として残っていた皇位継承順位について、直系優先のうえで出生順に定める「長子優先」とすることを全会一致で確認。皇族の範囲に関しては、天皇との世数を限定しない現行の「永世皇族制」の維持を打ち出す一方、女性皇族が宮家を創設することを認めた。

kumakichikumakichi 2005/11/22 16:53 最近は小泉の発言、慎重になってきているとききますよ。いつも始めはあぶなっかしいけど、最後はしっかり寄せてくるから今回も大丈夫とおもいますよ。とらおさんはいかがおもわれますか?

sakuratoraosakuratorao 2005/11/22 20:05 それならいいのですがね。有識者会議の結論についてどこかのメディアに質問されて、「異論があるようだけど国民は分かってくれるでしょう」等と、当の本人がまだよく事の重大さを理解していないようなノー天気なコメントをしていましたからね。安心はできないと思います。でもおっしゃるとおり、他のことではちょっと気骨のあるコメントをするようになりましたから瓢箪から何やらが飛び出すかも知れないとの期待もあります。

kumakichikumakichi 2005/11/23 12:07 うーん、ノー天気なコメントですか。油断はなりませんな。しかし、もう2chでいわれているようなことは既に知っていることでしょう。さて、どうなるやら。人権擁護法は立ち消えしたから、自民党の有志が今回もがんばってほしいです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sakuratorao/20051122/p1