Hatena::ブログ(Diary)

さめたパスタとぬるいコーラ

2012-11-18

エヴァQアスカ最強の萌えポイント

| 03:12 | エヴァQアスカ最強の萌えポイントを含むブックマーク

【WARNING】 ネタバレ注意 【WARNING】 ネタバレ注意 【WARNING】

f:id:samepa:20121119030216p:image:w360

 

4回目の鑑賞で気がつきました。

アスカ、最後にシンジのエントリープラグのハッチをあけに来ますよね?

あそこのアスカ、「肩で息をしている」んですよ!!

この意味が分かりますでしょうか?これは、アスカがシンジの安否を心配して走って来たということです!!

一旦シンジのプラグから出た後にもう一度プラグを登って来ますが、そのときには息は上がってないのです。これはプラグにたどり着くまでに息が乱れたと見て間違いないでしょう!

僕は新劇場版式波アスカよりもテレビ版&旧劇場版の惣流アスカ派でしたが、『Q』で描かれたシンジに辛くあたりつつもどこかシンジに甘いアスカにはキュンキュン来ました。

そりゃマリも「せめて姫は助けろ」とか言いますよ。アスカはきっと14年間マリにことあるごとに「いやあ、あの時のバカシンジにはイライラさせられたのよ」とニコニコ嬉しそうに愚痴や思い出話をしていたに違いないのです。そんなアスカの14年ごしの想いを知っているからこその「助けろ」なんですよ!!いやー、アスカ&マリのコンビは良いですね!

うずくまったシンジを見たアスカは、「私のことは助けてくれないのね」とか言いますけど、これ、「『破』で綾波は助けようとしたのに『Q』ではアスカのこと助けようとしなかったね」ということを言っているように思えますが、実はそれプラス、「私は心配で走ってきてあげたのに、テメーは私のこと眼中にねーんだなムカチーン」という気分が含まれてるんですよ!!片思い!!!

カヲル「残念でしたwww」 アスカ「(#^ω^)ビキビキ」

 

ちなみに『Q』はカヲル失恋話として観ても面白い。

シンジが槍を引き抜こうとする際、カヲル元気少ない感じで「やっぱり槍を抜くのはやめよう」、「僕達の求めていた槍じゃない」みたいなことを言いますが、あそこで実はカヲルには「シンジを止めないほうが良いのではないか」という葛藤があったのではないかと思うのです。

ゼーレ案では「ロンギヌス」と「カシウス」の槍が必要なのに対し、ゲンドウの策略で両方ロンギヌスの槍になっている。なんだか分からないですけど、どうもゼーレ案だと、カヲルとシンジがぬくぬくと幸せに生きていける世界が出来上がるのに対し、ゲンドウが修正した方法ではフォースインパクトという、シンジが喜ばなそうなことが起こる。カヲルはどうやらそのことに薄々感づいているようでした。

カヲルにはここで二つの選択肢があります。ひとつがシンジを止めて、罪を背負いながらもそのままの現実でピアノでも弾きながら、二人でそこそこ幸せに生きていくこと。もうひとつが自分が生贄となり、シンジに別の道を模索させることです。

あるいはゲンドウ案を回避し、再びゼーレ案に修正し直した上で計画を試みる方法もあったのかもしれません。その可能性を踏まえた上でゲンドウ案に乗ったのであれば、そこにシンジをより幸せにできる可能性を見つけてしまったためでしょうか。

カヲルはシンジと幸せになりたかったにも関わらず、自分が身を引いたほうが結果的にシンジの幸せになるのではないかと直感して、シンジに強く「やめよう」と迫れなかったのではないか、という説です。これ、事実であれば全てカヲルの純情をアテにしたゲンドウが仕向けてることになりますけどね!まさに糞親父の中の糞親父!!

p_shirokumap_shirokuma 2012/11/19 14:20 なんとなくそうなんじゃないかと思っていたけど4回観た方がそう仰っているのなら!!仰っているのなら!ギョワー俺はーーーーーーーー!

samepasamepa 2012/11/19 16:15 ブコメでgigiさんも言ってますけど、やっぱりアスカの行動って冒頭から一貫してるんですよ!アスカーー!!!

クマオクマオ 2012/11/19 21:42 ちなみに、この「Q」に関して、14年の空白、アスカの言動、他のみんなの変貌ぶり・・・などなど、「謎」が多いと感じましたが、どう思われますか? 見ているみんなもシンジ君と同じように「どういうことなのか説明してよ!」って思ったんじゃないでしょうか?

序破Qの副題(英語)にすべて(not)が記されています。そして次の予告ではタイトルは音楽のリピート記号でした。
ただ、意味深にみせて遊んでいるだけなのか、ループ説だったり選択による2つの世界説なのか・・・


アスカの右目もそうですよね・・・カヲル君のセリフも・・・意味深すぎて。

まいまい 2012/11/19 22:19 はじめまして。TV版の感想もあわせて、興味深く読ませてもらっています。
Q、今日見てきました。
マリの発言「せめて姫だけは…」は、私も同じように受け止めました。
アスカが誰にも守ってもらうことなく(マリはあくまで援護)戦い続けてきたのを、
一番近くで見ていたマリですものね。

冒頭で、アスカがバカシンジと叫ぶと閃光が走り、
目を見開いてびっくりする場面がありましたよね。
あの一瞬あとの表情が映ることはないですが、
シンジが助けてくれた!と実はほぐれた表情を見せていたとしたら…
アスカ可愛いですね。

カヲルは、なぜか首輪まで外せるくらいですから、
本当に嫌な予感しかなかったのなら、
無理やりシンジを止めても良かったと思います。
一番幸せにしたい人の前で消し飛ぶっていうのも、
その後に本当の幸せがあることを前提にしていないと、
残酷すぎます…。

houhohouho 2012/11/19 23:48 私はアスカの「私を助けてくれないんだ」は、
「冒頭では助けてくれたのに」と勝手に解釈しとりました。

Qでシンジが行った行為の中で唯一の成果ともいえるのが、この冒頭におけるアスカ救出だと思うんです。
一瞬覚醒状態に至ったことで、首輪付けられちゃいましたけど、ここはシンジが他人のために力を行使して報われた、
Qにおいては凄く貴重なシーンです。

何気に、助けられた後のアスカの表情は凄く穏やかです(なんと眉間に皺がよってない!)。
割とマジのピンチでしたしね。あの冒頭。

にしても、そうか肩で息を……
ちょっとそれ見るためだけに、もっかい行ってきます。

クマオクマオ 2012/11/20 06:53 冒頭のアスカはバカシンジといってますが、その後はガキシンジでした。
個人的に冒頭は少し時間が前の物語ではないかと思いました。
現に、アスカのスーツなどが少し違います。
また、冒頭ではシンジが初号機とともに奪還?されたようですが、その後の物語では初号機はすでにヴンダーに取り込まれています。
私の場合は、
「私を助けてくれないんだ」は 序破でレイは助けたのに、ってことのような気がしました。
ただ、今回、アスカは希望って感じでしたね。

houhohouho 2012/11/20 09:09 シンジ奪還作戦は確かに前の出来事だと思いますが
だから比較対象にならないって話になると
しかしレイ救出はさらに前の出来事ですので、あんまり後押しにならないような……。

Qってシンジの過去の行動が過度に悪し様に扱われてはいるので、それもアリなのかな。

ここら辺、ボカしてはいるんでしょうけど。

samepasamepa 2012/11/20 09:39 クマオさん(1つめのコメント)
うーん、「謎」にも色々レイヤーがありますけどね。ですが重要なものはそこまで多くなかったのかなとも想っています。まず個人的にはカヲルの台詞(ロンギヌス&カシウスの槍の説明云々)やアスカの右目といった設定的な謎にはあまり興味がないですね。ループ説云々についても「説が正しいかどうか」が重要なのではなく、次回オチをつけるにあたって、本当にループだった場合(あるいはそうでなかった場合)、そこにどういった意味付けがなされるかが重要だと思っています。

問題なのは周囲の人々や世界の見え方の変容ぶりな気がします。シンジはこのことについて「説明してよ!」と再三周囲に迫りますが、本当に「分かろうとした」のだろうか、という疑問がありまして。本当に分かろうとしていたのであれば、もっと物分かりの良い行動を取っていたと思うのですよね。槍を抜くなと言われてるのに抜いてしまったりしてますし。
「どういうことなのか説明してよ!」(=説明責任は周囲の側にある=自分(≒観客)は被害者だ!)という構造に感情移入させておいて、実はシンジ(≒観客?)の方が加害者であったことを見せるのが本作における「謎」の機能だったのではないかと。(その辺はこちらのエントリーで詳しく書いてます→http://d.hatena.ne.jp/samepa/20121117/1353156846)

>(2つめのコメント)
時間が経過しているのはその通りだと思います。スーツが異なるのはどうしてなんでしょうねw
僕は今回のエントリーでは
「助けてくれないんだ」は「序破でレイは助けたのに」+「プラグまで走ってきたのに」
が理由と書きましたが、正確にはこれにさらに、テレビシリーズ版アスカの「私のときは(エヴァを)出さなかったくせに」とか「私を助けてくれない!抱きしめてもくれないくせに!」といった台詞を意識させるメタ的な意味合いもあるんじゃないかというのはあります。

samepasamepa 2012/11/20 09:41 まいさん
はじめまして!
アスカとマリについてはだいたい同意ですw
カヲルはゲンドウのについて「流石リリンの王」とか言っていますし、死ぬ方向に誘導されていることに自覚的ではあるはずなんですよね。ゲンドウの主目的にはカヲルを殺すことが含まれていたみたいなので(「ゼーレの少年は排除できた」みたいな台詞があります)、カヲルは死ぬことに価値は有ったのだと納得済みで死んでいった感があります……。
最後に遺言をのこしていきますが、シンジ君が側にいるときにそのまま自殺してしまうくらいの勢いがなければ踏み切れなかったんじゃないかなとか、勝手に思ってます。きっと死ぬ瞬間まで側にいて欲しかったんですよ(´;ω;`)ブワッ

samepasamepa 2012/11/20 09:49 >houhoさん
前回は批判的な視点でのコメントありがとうございました。刺激になりました。

そうですね、冒頭で一度覚醒してまでアスカを助けてるんですよね。あの台詞が冒頭にもかかっていると解釈するとさらにキュンキュン来そうな気がしますw
正確な台詞って「私を助けてくれないんだ」でしたっけ。それだったら冒頭にもかかりそうですね。もう一度観る際にはその辺も注目せねば!

おもさげおもさげ 2012/11/20 22:26 はじめまして。
本日二回目のQを観てきました。当初鑑賞した時にはもやもや感がすごいあって
他の皆さんはどう思ってるんだろうと気になって感想を探して見ていたら
ここにたどり着きました。シンジくんのエントリープラグをアスカが覗くカット
で肩で息しているってところの考察がすごい心に引っかかって
それを頭の片隅において二回目をみていたら、最後のシーンで泣いていました。
あのシーンというかカットが無いと映画そのものが変わってしまうんじゃないかと
思います。アスカはそれから、荒い息を整えてからシンジくんに
「助けてくれないんだ」
って文句言うけど、息の荒さは知られたくなかったと考えるとすごく可愛いですね。
あの映画でシンジ君の体と心にふれて話したのは
アスカとカヲルだけだと思います。ふたりともシンジくんに優しい。
それはもう、お母さん級に優しいんだなって思うと、心が暖かくなる。
間違いすぎておかしくなっちゃうシンジくんの状況の変化が急すぎる
のを二回目で感じました。視聴感がすごいはやい。
samepaさんの考察をみなかったら気づけなかったと思います。
ありがとうございます。そう、お礼を言いたかったんです。

ふりーふりー 2012/11/20 23:59 自分が考えたのはQは序と破の続きではない
のではと考えました(((o(*゜▽゜*)o)))むしろ前
つまり時間軸ではQ→次の劇場版→序→破の順番ではないかと。
そして次の劇場版(繰り返し記号がついたの)で
ループが確定するのでは?と思いました。

理由は破の最後では覚醒した初号機によって
サードインパクトが起きそうになっていましたが
カヲル君に止められました。
Qで13号機によるフォースインパクトを止めた時と
同じように空が晴れました。
そのため破ではサードインパクトは起こってないのではないかと考えました。
また序、破の前にQが来ると考えれば
序、破でのカヲル君の言動も納得できます。


しかしそうなると劇場版があと2つないと
完結できません。(次の繰り返し記号でQの世界を終わらせ序に繋げる劇場版、破の続きの劇場版)
そのため次の劇場版で完結せずつづくがでると思います。
なんかよくわからない終わり方してすいませんww
感想、返答よろしくです。

samepasamepa 2012/11/21 13:13 >おもさげさん
お役に立てたようで嬉しいです。
シンジが身体的に接触しているのがカヲルとアスカだけというのはポイントっぽいですね〜。序も破もシンジは綾波の手を引くところで終わってるんですが、今回はアスカに引っ張られていくというw
そういえばラストシーンは、アスカがシンジを綾波との繋がりを表す重要アイテムだったS-DATから引き離してしまうのも象徴的ですねw
綾波が9号機から脱出する際、ヴンダーの主機(=初号機)からポカ波の意識が流入したとする説があったりしますが、最後にS-DATを拾ったかどうか見せないのも余韻があって良いです。まさに「つづく」といった面持ち。


>ふりーさん
こちら→「http://blog.livedoor.jp/kuko0619-nyarusoku/archives/20020770.html」の「>>7」氏が発言されている「新劇でループ派」説に近いですね。どうかなー。最後までどう転ぶか分からないのがエヴァですからね。
僕は設定的な考察には実はそれほど興味がなくて、結局その物語で制作陣が何を伝えたいのかが気になっているので。設定的な謎やSF的なセンスオブワンダーは本編で明かされてはじめて「うおー!」っと盛り上がりたいのかもしれないですw こうした説を色々眺めているのは楽しいんですけどねw
どうもこうしたループを匂わす部分は『トップ』から『トップ2』を作る際にSF的な驚きを加えることにこだわった鶴巻監督的なエッセンスな気がしますねー。
あと、ループ説ではこちらのパラレルな感じのものが発想として面白いですね。→http://alfalfalfa.com/archives/6078330.html
それからこの「空集合」に気づいた人は凄いと思いますw→http://alfalfalfa.com/archives/6079861.html

kaokao 2012/11/21 23:07 肩で息をしている、そうですか!だとしたら嬉しい展開になりそうです。
きっとアスカは冒頭でシンジが覚醒し、守ってくれたことを嬉しく思っているはずです。目を見開いたあとの表情が分からないのがまたいいです。
最後にシンジを見捨てなかったのは、やっぱり助けてもらったことと14年間捨て切れなかった思いがあったからかなと。
怒りと「悲しみの」累積と言ってましたよね。助けてもらえなかったこと、気持ちを自分に向けてもらえなかったことへの悲しみなのかなと思います。シンジは破で、アスカを殺すくらいなら自分が…という選択をしてはいますが。
でも、Qの冒頭で助けてもらったことにやっぱり嬉しさがあったからの最後のシーンなのでしょうか。
カヲルくんは一貫してカヲルくんでしたね。イケメン。シンジを強く止められなかったのも、彼のことだから何か理由、意図があったように思います。解釈に納得です。「シンジでいいよ」と言われたときと最後の笑顔が…!!
また見たいなー。長文失礼しました。

uu 2012/11/21 23:50 やっぱりシロクマはうざいなあ。14年くらいどっかに幽閉されればいいと思うよ。

さぼてんだ!さぼてんだ! 2012/11/22 21:16 四回も見たのはすごいですね!
一回見ただけでは話についていくのがやっとで
細かい所に目をやる余裕がなかったです
エヴァは一語一句聞き逃したり、見逃し場面があってはならない映画ですね
ビールも飲まずに真剣に見ました

シンジとカヲル、13号機の中に2人並ぶ姿が良かったです
でも考え込み過ぎて全然戦わないカヲル君に
笑えました

カヲル君はこの映画では生きて、シンジと一緒に使徒と戦うのを期待していました
他のキャラとのやりとりも見てみたかったです

またもや死んでしまって切ないです
また会えるよ
と言っていたので、また会った所を次回でみたいです


リンクが貼ってありましたが、空集合説をみて
そんな気になってきました
序・破は漢字なのにQが英語、四部目は「:||」?
反復記号なのか、なんなのか⁉

そもそも本当に来年公開するのでしょうか?
早く続きがみたいです

さぼてんだ!さぼてんだ! 2012/11/22 21:16 四回も見たのはすごいですね!
一回見ただけでは話についていくのがやっとで
細かい所に目をやる余裕がなかったです
エヴァは一語一句聞き逃したり、見逃し場面があってはならない映画ですね
ビールも飲まずに真剣に見ました

シンジとカヲル、13号機の中に2人並ぶ姿が良かったです
でも考え込み過ぎて全然戦わないカヲル君に
笑えました

カヲル君はこの映画では生きて、シンジと一緒に使徒と戦うのを期待していました
他のキャラとのやりとりも見てみたかったです

またもや死んでしまって切ないです
また会えるよ
と言っていたので、また会った所を次回でみたいです


リンクが貼ってありましたが、空集合説をみて
そんな気になってきました
序・破は漢字なのにQが英語、四部目は「:||」?
反復記号なのか、なんなのか⁉

そもそも本当に来年公開するのでしょうか?
早く続きがみたいです

williammeteorwilliammeteor 2012/11/22 21:59 0V0!!!やっばりそうですね!いま「Q」を見終わって家に帰ったばかりなんです!最初エヴァ旧TV版と旧劇場版を見たのはまだ中学生でしたので何も分からなかったが最近また見直したっらテッキリアスカファンになりました!tv版でも9話あたりでアスカとシンジとかがまだ仲よかったのが大好きだったので、たまたま「鋼鉄のガールフレンド」を見た時も、二人の関係はそのままだったらいいのにと思いました。「Q」の冒頭6分間でアスカが「もう、何とかしてよ!バカシンジ!」って言ったときは、まさか「Q」でほんとにそうなってくれるの!?とめっちゃ嬉しかったのですが、残念ながら二人の関係はまだそうなっていないね。でもそうとしたら「Q」の最初のときのアスカが叫んだ言葉はいったいなんだったんだ?とずっと思っていました。そしたら最後アスカがシンジのプラグをあけたときなんかちょっと微笑んでた?ってかんじかして、「私を助けてくれないんだ」と言いながらもシンジを助けにきたじゃないかwwと。アスカとマリの対話を加えて、これはtv版での「私のときは助けに来てくれないのに」とはまったく違うものと思います!アスカとマリの対話を加えて、「Q」ではまだシンジとアスカも、ほかの人との関係はまだぐちゃぐちゃなので、二人の関係はどうなるかはまだ分からないが、少なくともアスカはまだシンジに好意があるのは確かですね!
「破」でアスカは「ほかの人と一緒にいるのもいいかも」って言ったし、新劇場版でアスカは壊れないことを願いますw!(finalでまだ時間たっぷり残ってそうでちょっと怖いですが)

williammeteorwilliammeteor 2012/11/22 22:02 なんかタイピングミスがあってすみませんw

interstellarinterstellar 2012/11/23 01:08 私のことは助けてくれないのね ってセリフはQの最初でシンジ(初号機)に助けられたわけで、
また同じようにシンジがアスカを見て、アスカの為に自分から立ち上がってくれる事を期待した意味もあるセリフだと思います。
どちらにしろ滅茶苦茶可愛いセリフだと思いますよ!

samepasamepa 2012/11/23 09:02 >kaoさん
冒頭の覚醒はそうでしょうねw アスカは絶対影でニヤニヤしてたはずですw

>怒りと「悲しみの」累積

個人的にはこの台詞は「アスカが助けてもらえなかったこと」というより、14年の間に起こった悲劇のことを指しているのではないかと思っています。「なぜ怒っているの?」とのシンジの問いに、「14年間の嫌なことの累積が理由である」…と。ミサトをはじめとするネルフキャラがシンジに冷たい理由を説明する側面もあるはずなので。
ただ、シンジとの『破』からの思い出に加えて『Q』冒頭の件もあるので、やはりラストのあの行動はその辺の気持ちが混ざり合ってのことでしょうね。
カヲル君は殆どブレませんでしたねー。『破』のラストではなんだかイラっとしてそうな表情だったので、もう少しテレビ版からはハズしてくるのかなと思ってたんですが。新劇のキャラ造形ってどれもテレビ版のキャラの性格を大切にしている感じがして好感が持てます。(マヤの例なんかもありますがw


>uさん
こんな時どんな顔をすれb(ry

samepasamepa 2012/11/23 09:03 >さぼてんだ!さん
僕なんて初見では細かい所に目をやるどころか、話の本筋についていくのすらやっとでしたw

>また会った所を次回でみたい
カヲルが死んだことについては、私的にはシンジ君視点で切ないというよりは、カヲル視点で切ないのですよねー。旧劇場版みたいに補完計画の最中にカヲルの影を垣間見る……といったことはあっても、なかなか本編で復活することはないんじゃないかなーという気がしてます。ほんと、カヲルの失恋話として観ると泣けますよ(´;ω;`)ブワッ ……といいつつまた棺桶からひょっこり復活しそうな気も……ww 来年公開だと嬉しいんですけどね。この生殺し状態がいつまでつづくのやらw

>williammeteor さん
やっぱりね!そうですよね!高まりますよね!w
ただ新劇場版のアスカってどこか達観した性格があるので、ポカ波が復活したらすんなり引っ込んでしまう気がするんですよねー。『破』で既にそうしたことがありましたが、『Q』を経た上でそうした展開があると凄い切なさが出そうな気がします。『破』では


>interstellarさん
記事では触れませんでしたけど、やはり冒頭で一度助けられていることを踏まえての発言でもあるわけですよね。
……「期待」!ああ、そうですね!いやあ、短い台詞なのに果てしなく妄想が広がりますねーw

きょうこさんきょうこさん 2012/11/24 01:03 はじめまして、きょうこさんと申します。リアルタイムエヴァ世代の残党です。

Qでアスカのシンジへのツンデレぶりがさらに際立ってきていて、「今度こそアスカは幸せになってほしい、いや
幸せになってくれ」と思わずにいられませんでした。ただ、今回やけにレイがシンジに色々な面でアプローチしている
感じで(というか、シンジが困ったときにレイに寄りすがっている感じですけどね。最後も3人で荒野を歩いてるし)、
「シンエヴァ」でどうなるか非常に気になってます。ただ、TV版と違って今回のアスカには、マリ(アスカ母)という
心強い味方がいますので、その面では全く心配していません!

samepasamepa 2012/11/24 06:01 こんなLAS丸出しなエントリー書いといてなんですが、式波アスカは『破』でエヴァやシンジに縛られない人生というのに一度気付いているはずなので、シンジをポカ波に取られたからといってあまり落ち込まず、マイペースに生きていってほしいなという気もあります。
そうそう、冬月の写真にアスカの母(旧版の設定だとキョウコさんでしたねw)、あるいはマリっぽい人が写っているというのは後から知ったのですよ。劇場で再度観に行くときはそこも注意して観なければ。

名も無い物名も無い物 2012/12/08 23:14 『わしもおっさんも人類補完計画がしたいみたいじゃ。はようオレンジジュースになろうや』
 ・・・いや、糞親父とか言ってましたから・・・