ゾンビ、カンフー、ロックンロール このページをアンテナに追加

2008-11-07

20世紀フォックスがまたやった!「26世紀青年」って何? 20世紀フォックスがまたやった!「26世紀青年」って何?を含むブックマーク

26世紀青年 [DVD]

26世紀青年 [DVD]

過去、「ナポレオン・ダイナマイト」を「バス男」とし、キャッチコピーに「キタ――――(゚∀゚)――――!!!!!」とか顔文字をちりばめ、真っ当な映画ファンの怒りを買った20世紀フォックスだが、あの轟々たる批難をまったくものともせず、またもやってくれました。

今度は「20世紀少年」をもじった「26世紀青年」というタイトルのこの映画は、一昨年のアメリカ版DVD発売後、極地的(少なくともボクの見知った映画好きの間)に見てない人がいない程の大人気を博した「Idiocracy」である。

「ビーバス&バットヘッド」のクリエイターマイク・ジャッジによる実写映画タイトルの「イディオクラシー」は「イディオット(バカ)」と「〜〜クラシー(〜〜体制、〜〜主義)」の造語で、直訳するとすれば「バカ主義」になるだろうか?

“一番平均的な男”として選ばれたルーク・ウィルソンと“ツテ”で選ばれた娼婦が、アメリカ軍の冷凍催眠実験の失敗により、500年後の未来に目覚めるとそこはバカの国になっていた。という話。

f:id:samurai_kung_fu:20081107120237j:image

荒廃した未来。右奥のビルは倒れない様にロープでくくられている。手前にある途中で切れている道路にはおかまいなしに車が通るので下に残骸がたまっている。

アメリカ大統領にはWWFチャンピオンストパーのロン髪の黒人、カマチョが就任。テーマ曲に乗って議会に入り、巨大なチョッパーバイクで街を走り回る。

f:id:samurai_kung_fu:20081107105850g:imageカッコいいぜカマチョ大統領。

↓ボクが一番好きなギャグ

f:id:samurai_kung_fu:20081107110125j:image

文字数を無視していきなり設置を初めてしまう無計画さ、という細かいんだけど象徴的ですごく良いギャグ

イラク戦争を後押ししていたFOX NEWSは・・・

f:id:samurai_kung_fu:20081107111548j:image

水着マッチョブリブリの美女が又聞きのデタラメを「マジ、コイツ超わりいクソ野郎だぜ」とニュースを伝える。

などなどなど、紹介したのはほんの一部で全編に渡り細かなギャグが冴えわたっている。

で、アメリカがバカになっていった理由というのが秀逸で、頭の良い層は計画的に子供を1人、作るか作らないか。それに対してバカは避妊とかめんどくせえとジャンジャン産み散らかし、生まれた子供もまたバカなので産みまくり、ネズミの様に増えていきバカの国になりましたとさ!っという設定。・・・現在の話ね。

つまり、今の現状を見ていると未来には今のバカさ加減が加速されるよ!っと。

制作された2005〜2006年は、ブッシュが2期目再選。カトリーナがニューオリンズを襲い、政府対応の遅れがパニックを引き起こす。ニューヨークではまたもや停電ストリップクラブでバチュラーパーティを満喫していた結婚を控えた花婿が、私服警察官3人から50発もの弾丸を浴びて死亡。狂牛病はアメリカ産牛肉からも当然発見される。フセイン死刑になり、「リダクテッド」の元になったアメリカ兵によるイラクの少女レイプ事件があった。*1それら“今のアメリカの姿”をカリカチュアしたら、ほとんどのアメリカ人に該当してしまい、シャレにならず、興行的に失敗してしまったという、当然といえば当然の結果になった。

で、そういう秀逸さは日本でも受け入れられないと見たフォックス担当者は、タイトルを解り易いパロディ表現にし、なおかつ吹き替え版を収録した「対イディオクラシー市民」をターゲットに絞った結果が「26世紀青年」というセンスのかけらも無いタイトルになったのであろう。

洋画って迫力だけでツマらない」「ハリウッド映画って中身が全部同じ」などと言っていた人向けに付けられたタイトルなんだから、吹き替え版でも良いから見ろよ。ついでに、秋葉原で麻生太郎コールをしていた人は日本の明るい未来のために死んでください!今すぐに!

26世紀青年:「イディオクラシー」は大傑作なので、レンタルしましょう。変なタイトルつけたバツとして買うのは廉価版になってからで良いでしょう。

*1:フランスではサルコジが若者をクズと呼び暴動を引き起こし、日本では小泉正月やら終戦記念日やらにやたらと靖国参拝した

Connection: close